週刊弐式(ry

今年はみんなに明るいことがあればいいな

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなたのまちの不気味なお店や施設・二軒目

あなたのまちの不気味なお店や施設・二軒目

1 :おさかなくわえた名無しさん :2005/08/20(土) 10:11:13 ID:Q+S8zMf4
「あれは一体何の店だ?」「いつ開店してるんだろう」
と思うような得体の知れない店や施設、あなたの街にはありませんか?
「ここの店はちょっとDQNだ」
みたいな店でもおk。
不気味で得体の知れないお店や施設を教えて

前スレ
あなたの街の不気味なお店
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1098794611/

---------------------------------------------------------

9 :おさかなくわえた名無しさん :2005/08/20(土) 23:31:33 ID:QdZ+XnSX
不気味な施設。

自分の住んでいるところはそれなりに都会なんだけど、
家から20分くらい歩いたところに、市街地に囲まれて、なぜかぽつんとあまり開発されていないちいさな山がある。
そこは道も細くて、大きな旧家や畑があって、正しい田舎って感じ。

で、その気分よくイナカイナカした山の中腹に、なぜか真っ白い鉄筋コンクリートの建物。
その施設の入り口はひとつだけで、そこには小屋があって常に警備員がスタンバっている。
外から見た感覚だと、その門から施設までは1km近い距離がありそう。
施設のまわりは森なんだけど、よく調べてみるとその施設の敷地の境目には、
すきまなくぐるりと3mくらいの柵が立っている(森の中に!)。

ちっさなころから怖い。

10 :おさかなくわえた名無しさん :2005/08/20(土) 23:33:56 ID:EUhzODvY
>>9
それ刑務所

11 :おさかなくわえた名無しさん :2005/08/20(土) 23:36:43 ID:QdZ+XnSX
>>10
自分の書いた文章読み返したけど、確かにそう読めるねw
詳しくないんだけど、民間企業のなんかの施設みたい。
たまに背広の車が入っていくのを見る

14 :おさかなくわえた名無しさん :2005/08/21(日) 01:55:30 ID:pxix4s2f
研究所とかだと結構そういう感じのところあるよ。

23 :おさかなくわえた名無しさん :2005/08/22(月) 15:40:27 ID:s2grXgTl
>9
神奈川だったら自動車メーカーのテストコース施設かも。
隣の丘から望遠で覗くだけでメンインブラックな人達が
やってきて、メタメタに怒られるという噂あり。

---------------------------------------------------------

16 :おさかなくわえた名無しさん :2005/08/21(日) 21:39:53 ID:V/aq9AUv
ウチの近所にある、工場、というよりガレージをちょっと大きくしたような
作業所。
近隣市町村の理美容室から頭髪を回収して処理しているので周辺には独特の
タンパク質の匂いが立ち込めている。

しかも、元そこでパートしていたおばちゃんの話によると、それはカツラメーカー
とかに行くわけでなく、誰もが知っている某有名食品会社に引き取られて、
人工甘味料やらアミノ酸やら、調味料の原料に使われているらしい!
おいしい、と感じている「味」のモトがそんなものだったなんてねえ・・・

17 :おさかなくわえた名無しさん :2005/08/21(日) 21:49:01 ID:0YlNrdWr
>>16
それはよくある都市伝説のような気がしてならない。
味の素は豚が原料らしいけど。だから、東南アジアのイスラム圏で数年前ひと騒動あった記憶が。

20 :16 :2005/08/21(日) 23:48:35 ID:V/aq9AUv
なるほどねー、

あ、じゃあ、あすこの毛髪はどこに出荷されてるのかしら?
慈善事業でもなかろうに・・・

---------------------------------------------------------

32 :おさかなくわえた名無しさん :2005/08/24(水) 16:38:04 ID:Ry1W2bID
ブラジル人の経営してる自動車中古販売店が近所にある。
なんとなく近寄りがたい空気を臭わせるその店は、いつもブラジル系のいかい兄ちゃんがたむろしている。
ある日会社で、あたり屋の車種とナンバーの書いた用紙をわたされた。
気をつけるようにと…。
しばらくしてブラジル人中古車店の前を通ったら、そのなかの一台のナンバーとピッタリの車が止まってた。
次の日にはなくなってたので、警察には届けなかったけど…かなり怖い。

34 :おさかなくわえた名無しさん :2005/08/24(水) 17:15:07 ID:kJEK7TUZ
>>32
当たり屋情報ってのは(FAXから警告が来たりするやつ)有名な偽情報。
参照→ttp://www.psy.ritsumei.ac.jp/~satot/rumor/atatest.html

そこの店を良く思わない人が、ナンバーを控えて流した悪意のガセの
可能性が高いと思う。

---------------------------------------------------------

35 :おさかなくわえた名無しさん :2005/08/24(水) 17:18:24 ID:WJuCgAFg
家から結構近い場所に山があるんだけどその中に一つだけおかしな建物があって、
その建物の横に立掛けてある板に ~~(地名)研究所と書いてあった。
古いビルみたいなかんじの建物で、後ろに回るとガレージがあってしっかり車はとまっていた。
よくみると発泡スチロールの箱が三つ詰まれていたので、近寄ってよく見ると、紙が箱に貼ってあり、
その紙には「シンナー」と書いてあった。
怖くなって俺は必死で逃げたした。

あれ以来ビルには行ってないがなんだったのだろうか。

---------------------------------------------------------

54 :おさかなくわえた名無しさん :2005/08/29(月) 21:59:00 ID:W7WdN4d9
うちの近くの食堂
前に女のマネキンが立ってる。しかもなぜかセーラー服。
たまに着替えてジーパンにTシャツとかになってたりする。
服はいつも綺麗にクリーニングされてる。

なんで食堂にマネキン???

---------------------------------------------------------

102 :おさかなくわえた名無しさん :2005/09/26(月) 20:28:58 ID:Pi20Thqa
自分は京都の太秦の出身である。
東映太秦映画村があり、時代劇の撮影なんかをよくやっているところだ。
で、子供の頃は太秦小学校に通っていたわけだが、
この小学校の校庭の真ん前に古くて大きい洋館が建っていて、
地元では幽霊屋敷と言われており、太秦小学校の児童も恐れていたものだった。
それから十年以上が経ったある日、テレビでその洋館が特集されているのを偶然見かけた。
その洋館は実は工芸品みたいなものを作っているアトリエで、
とても上品そうなおばさんが住んでいたのだった。
看板が出てないから、地元の人でも知らない人が多く、
その上品そうなおばさんは「幽霊屋敷なんて言われてるんですよー(苦笑)」と言っていた。
幽霊屋敷と恐れていたあの日々はいったいなんだったんだ…。orz

---------------------------------------------------------

109 :おさかなくわえた名無しさん :2005/10/05(水) 15:07:21 ID:4unxjY7H
今から15年くらい前の俺が小学生だった頃見た不思議な光景。
友達3人と近畿1週電車の旅をしていたんだが、
滋賀か京都あたり(詳しく覚えていない)の特急が止まる様な綺麗な駅に降りた。
確か盆地の様な地形で、町並みは人口数万人はいてもおかしくない、普通の街だった。
んでホームから町並みを眺めていたのだが・・・変だ・・・人影どころか人が住んでる、人の存在感が全くない・・・
商店街らしき通りにも人はおらず、車の走行音なんかも一切聞えない。
信号も点灯してた記憶があるが、とにかく不思議で不気味だったのを今でも覚えてる。

---------------------------------------------------------

113 :おさかなくわえた名無しさん :2005/10/16(日) 00:42:19 ID:OGivngdj
ある住宅地の中にある店は、
普通の一軒家の一階が店になっている感じなんだけど
二階に誰か住んでいるわけでもなさそう。
看板は正面の入り口の真上に横にかかっていて、
カラフルなんだけどかなり色褪せていて古びている。
何の店か気になるけど
いつも錆びたシャッターで閉まっていて開いてるのを見た事がない。
近所の人に聞いてみても開いてた事がないらしい。
てゆーか店なのかもよくわからない。
とにかく謎につつまれている店『おもしろハウス』。
実に怪しい名前だ。

126 :おさかなくわえた名無しさん :2005/10/31(月) 07:36:30 ID:OAKG5FNQ
>>113
元駄菓子屋
おばちゃんだかおばあちゃんだかがやってました
15年くらい前まで小中学生で賑わってましたよ

---------------------------------------------------------

140 :おさかなくわえた名無しさん :2005/11/05(土) 04:55:11 ID:gg6ZhARs
ガイシュツかもしれんが爺さんがつくった「竜宮城」
ゼニ金みたいな番組でよく取り上げられるタイプの何か変な不思議センス建造物だったんだが
爺さんが死んだあと、竜宮城ハウスの引き取り手がいなかったので取り壊しが決まった。
そして作業が始まり、取り壊しも順調と思われた矢先、大事件が起こった
物置の塗り壁の中から死体が出てきたのだ
調べてみればそれは死後10年は経過しており、さらに爺さんの奥さんだったことが判明。
ここまで言えばもう分かると思うが、爺さんが竜宮城を作ったのは、
キチガイの振りをして婆さんが死んだことを悟らせないようにしていたらしい

ちなみに婆さんは頭部に鈍器で殴られた傷跡があり、それが死因だと考えられている
誰が婆さんを殺したのかは、今となっては立証する術もない
爺さんの造った竜宮城の静かな狂気は、動機も真相も語られることなく姿を消してしまった


---------------------------------------------------------

162 :おさかなくわえた名無しさん :2005/11/10(木) 16:19:35 ID:LC9Gywav
何処という訳では無いが、俺の住んでる町や、外回りで通り掛かった
商店街などを見渡してみると、何と不気味な店の多い事よ。

「いつ開いてるんだろう?」

と言うより

「どうやって生計をたててるんだ!?」

と言う店があまりに多いよ。

163 :おさかなくわえた名無しさん :2005/11/10(木) 17:36:12 ID:YmEi5jJu
俺の大家さんちも、それはそれは不気味な店構え
の金物屋。店は、もうダメぽ感強く漂う商店街の一角。

しかし、大家さんは先祖伝来の田畑や林を売り、アパート
二軒、マンション一軒、スーパー用地一カ所、駐車場三カ所
を持ち、それらの収入で十二分にお金持ちという裏の顔が
ある。その商店街にはそういう人が割といて、みんな店なんか
趣味でやってるだけって感じらしい。

164 :おさかなくわえた名無しさん :2005/11/11(金) 00:29:56 ID:LQzv1svL
ひとつくらい赤字の店を抱えていた方が税金対策になるらしいけど。

166 :おさかなくわえた名無しさん :2005/11/14(月) 17:51:45 ID:1hobyoHa
>>162
>>164の言うように、不動産収入のある人は赤字経営のお店を持つことで
いろいろと税金対策ができる。
お茶屋などは、企業や病院・学校に納品すれば安定した収入がある。
小さい電気屋さんは住宅の電気工事(配電・取り付け等)で生計を立てている。
品揃えの悪い本屋は学校に教科書を売ったりしてる。
薄暗い写真屋、同じく学校のアルバムを作ったりしてる・・・
愛想の悪い花屋、結婚式場や葬儀屋に納品している。
花キューピットってのは、宅配先に近い店が納品する仕組みみたい。
タバコ屋・駄菓子屋ってのは、兼業だったり、ばーちゃんのボケ防止の為だったりする。
床屋は利益率が高いから普通の店より少ない売り上げでも何とかなる。
古本屋ってのは、専門書を横流しするのが本業。
などなど、潰れない店ってのはそれなりの収入源があるのだ。

183 :おさかなくわえた名無しさん :2005/11/28(月) 18:36:28 ID:bBGfpsDy
>>166
それって「さおだけやはなぜ…」って本だよね?
私の場合は古本屋に長らく勤めてたけど、横流しではたいして儲からない。
人入ってんの?と思う様な古本屋は、デパートなどの古本市での出店がメイン。
「さおだけや」のあの本は商売実際やってる人達で論議したところ、
みんな「んなわきゃーない」って事が多い様です。
で、全員一致で「この作者が商売やったら駄目だろうね」という結論に。

---------------------------------------------------------

243 :おさかなくわえた名無しさん :2006/01/20(金) 16:47:01 ID:QLFYL7pY
実家の近所に「バイオなんとか研究所」というわけのわからん施設がある。
俺が子供の頃突然空き地に建てられたんだが、建設前は地域住民の反発がすごかった。
結局建設は始まって、できあがっちゃったんだけど。
一年中真夜中も常に電気ついてて人がいる感じ。
なんの研究してんのかもわかんないし激しくキモイ。

地元ではその施設のそばで「キャビット」を見たとかいう噂が流れたことがあった。
キャビットって、上半身ヌコで下半身ウサギの生き物ね。

とにかくキモイ。

---------------------------------------------------------

302 :おさかなくわえた名無しさん :2006/03/14(火) 15:15:46 ID:lHmHjLde
職場の近くを歩いてて見つけた理容室(たぶん)。
壁という壁一面に宗教じみた意味不明な文章が書かれてる。
「がん細胞というのはテロ組織云々」みたいな。
そして漢字という漢字に全部読み仮名が振ってある。
恐くて近付けなかったけどあれはなんだ

写真がある↓
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1124500273/426
ネタ的にあからさまに晒すのははばかられたんで、
ちょいとめんどくさい感じにしましたby赤毛

↓参考に

321 :おさかなくわえた名無しさん :2006/03/28(火) 22:25:45 ID:jjfkBYdV
新橋某所に、以前にあった中華料理屋。ソコソコ客は入っていたようだったが、ある日
突然に立ち食いソバ屋に変更。だが、店を開けている様子がない。
そのうちに、店の前に枯れかかった植木鉢やらが占領しだし、店全体が何ともいえない
ミョーなオーラを放つようになった。そのうちに「店にむかってボールを投げないで下さい」
とか「この地に開業して○○年、毎日、道を尋ねられる営業妨害にあってます。こんな悪質な
イヤガラセは止めて下さい」「道を尋ねる人は、営業妨害で通報します」な電波な張り紙が
貼られるようになった。

現在、そこはチェーン店の飲食屋になっている。場所も良いのでソコソコ繁盛している。
いったい、あそこの中華屋→立ち食いソバ屋に何があったのだろう?。

322 :おさかなくわえた名無しさん :2006/03/29(水) 01:15:45 ID:5vwCYOXr
町沢静夫さんだったかなあ、精神科医の本を読むと
店の店主が統合失調症になるとこういうデムパ張り紙
の店が出来上がったりすることがあるという。
結構張り紙系多いらしいよ。

323 :おさかなくわえた名無しさん :2006/03/29(水) 13:26:31 ID:Y4TUkTOs
>>321
バブルの頃なら、考えられるのは地上げのやくざの嫌がらせが原因なんだろうけどね、あの辺だと。

たぶん正解は322さんのいうとおりなんだろうが、
観光地や駅前商店街なんかだと、うざいよ、道聞いてくる奴。

ターミナル駅の駅ビルでバイトしたことあるけど、客の半分がそういう連中で、
忙しいのに教えてやってもほとんどの奴がありがとうもいわず出て行く。
ほんと腹が立つから。

---------------------------------------------------------

374 :おさかなくわえた名無しさん :2006/04/27(木) 19:27:31 ID:ocz8aDL2
訳の分からない建物。
塀の上に童謡の歌詞がひたすら書かれた板が立掛けてあり
植物に塞がれて何が何だかよく分からなくなってる入り口には
「信仰は清い心で云々」といういかにもな言葉が書かれてる。
多分宗教団体の事務所っぼいんだが、童謡の歌詞が書かれてる理由は不明。

そしてその隣にある真っ青なペンキで塗られた家(?)
二階にドアがあるのだが、そのドアから階段が伸びてて地上から行けるようになってんだけど
その階段の上り口に海中の写真がたくさん貼られたコルクボードが立てられて
その上に「一緒に海のお話をしませんか?お気軽にお入りください」
と書かれている。
家なのか店なのか何なのか分からない。怪しすぎ。

この二つの建物が並んでるのも意味があるのか分からない。

---------------------------------------------------------

393 :おさかなくわえた名無しさん :2006/05/04(木) 00:57:56 ID:VNpcH7nm
神楽坂に在る薬局。
ポスターなんだけど、人体の絵に、肝臓、腎臓、心臓とか、
実際の臓器の写真が印刷されてる。

臭ってきそうで、
めちゃ、グロ。
店に入って、それみて吐きそうになり逃げた。

---------------------------------------------------------

394 :おさかなくわえた名無しさん :2006/05/04(木) 09:38:53 ID:5SPkx6iB
静岡にあった床屋。
カットモデルの頭が店頭においてあるだけならまだしも、
その頭頂部を切り取って、植木鉢代わりにしている。
頭から伸びて揺れるお花の能天気さと猟奇さに思わず噴いた。

---------------------------------------------------------

445 :おさかなくわえた名無しさん :2006/06/25(日) 17:04:38 ID:dprwNIDx
☆Xにある喫茶プ○ンス
自動ドアが開くと正面に西洋甲冑
周囲はジャングルかと思うほどの観葉植物
天井からピエロ多数
クーラーの吹き出し口に鹿の頭の剥製
テーブルの上にはハイホーな小人
その他、金色の象とか変な仏像とかが何の統一感もなくゴロンゴロン

---------------------------------------------------------

473 :おさかなくわえた名無しさん :2006/07/06(木) 21:47:39 ID:qHZnoh9x
岐阜にある払い下げの軍服とか売ってる店。
前を通りがかったので試しに覗いたら、薄暗くて軍服がいっぱい整理されずに
置いてあった。しばらくウロウロしてたら、隅の暗がりに女の人がなんとも言えない
表情で立っていたので「うわ!幽霊?軍人の怨霊か、でも何で女?」って思っていたら
そこの奥さんだった。ご主人は頭部をカモフラージュしてるし、あっちでは
マニアに有名な店で、改造銃で捕まった事もあるらしい。

---------------------------------------------------------

481 :おさかなくわえた名無しさん :2006/07/09(日) 21:58:27 ID:ZZ/P6cGA
赤羽の幽霊居酒屋・赤羽霊園って既出ですか?
着物の女の人のマネキンと子供用レインコートを着た骸骨が
軒下にぶら下がっててものすごく怖い。
http://www.arakawas.sakura.ne.jp/backn009/akabaner/akabane1.html

---------------------------------------------------------

あとがき
古い家にツタが這ってるの見るとわくわくしない?
ここにはきっと地下室があって魔物を封印してるんだなんて妄想が。


どうやら夏ばてらしい。
だるすぎる。
筋肉の回復も遅くなってる気がする。
栄養も適度な水分もとってるのに。

---------------------------------------------------------
スポンサーサイト

トラックバックURL

http://occult.blog62.fc2.com/tb.php/99-93734338

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2006年07月26日 03:33
  • [ 編集 ]
コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。