週刊弐式(ry

今年はみんなに明るいことがあればいいな

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ゾンビ】バイオハザードの世界は実現可能なのか?

【ゾンビ】バイオハザードの世界は実現可能なのか?

1 :1 :03/10/20 19:01
オレは生物学に関して全くの素人なんだけど、生物板の人に質問があります。
バイオハザードってゲーム知ってますか?そのゲームはある企業が
人工的に強力な生物を作って、その生物と主人公が戦うってゲームなんだけど
そこで疑問に思ったのですが、実際に科学の力で生物を強化したり、
あるいは人工的に全く新しい強力な生物を作ったりするのは今の科学技術で可能なんですか?
例えばトラより強くて銃で撃ってもなかなか死なない生物とか・・・妄想ですが(笑)

---------------------------------------------------------

12 :1 :03/10/25 09:49
オレが聞きたいのは、人工的に強靭な生物を作れるか?ってことです。
バイオハザードは例に出しただけです。
昔「UMAのチュパカブラはアメリカが軍事施設で作りだした改造生物である。」
とかテレビで言ってたんで、「そんな改造生物なんて作れるのかなー?」と疑問に思ったんで。

13 :名無しゲノムのクローンさん :03/10/25 12:03
>>12
品種改良は昔からやってきました。今後さらに盛んになるでしょう。

---------------------------------------------------------

17 :1 :03/11/01 11:37
人工的に生物を作ることって可能なんでしょうか?

19 :名無しゲノムのクローンさん :03/11/01 13:23
>>17
アミノ酸からという意味ならそれは不可能。

20 :17 :03/11/02 11:25
>>19
遺伝子レベルからはどうですか?

24 :名無しゲノムのクローンさん :03/11/03 10:07
>>20
遺伝子レベルの意味にもよる。
すでに存在する生物の遺伝子を数個いじるならなんとか。

あと、遺伝子の機能はすべて解明されていない。
どの遺伝子をいじれば数学的天才ができるとか、
そういうのはわからないからできない。

海月の光る遺伝子入りネズミというのはいる。

---------------------------------------------------------

21 :Nanashi_et_al. :03/11/02 11:33
医学的には簡単でしょ。
ステロイドうちまくって麻薬投下して狂犬病ウイルスぶち込んだら
出来上がりですよ。

22 :名無しゲノムのクローンさん :03/11/02 19:25
>>21
例えば犬にそれやればライオンにも勝てるようになりますか?

26 :名無しゲノムのクローンさん :03/11/29 20:14
>>22
虎に勝てるくらいまでドーピングすれば勝てるけど、それほどのドーピング
に犬は耐えられない。
ってか、>>21が言ってるのは、あくまで「人工的に強い生物」を作る場合の事
だと思うよ。
だから、ベースがあってドーピングすれば(既存の生物に対しての増強)「人
工的に強い生物」は出来上がる。
しかし、0から「人工的に強い生物を創造」(きっと貴方が言いたいのは、
こちらの方なのだろう)を作り上げるのは無理。
例えば、稲も「人工的に強い生物」ではある。
もともと稲は寒さや病気に弱かったが品種改良を重ねて今の強さの稲が出来
たのだから人工的に強くなっている。

---------------------------------------------------------

31 :名無しゲノムのクローンさん :04/04/02 17:34
具体的に目的をしぼると

@皮膚組織の強化

@反射神経の異常発達

この辺がミソですな。

---------------------------------------------------------

32 :名無しゲノムのクローンさん :04/04/05 11:47
遺伝子を組み替えてクモの染色体数を増やして巨大化させたり
人間の脳みそをいじって痛みを感じなくするのは可能だろう

33 :名無しゲノムのクローンさん :04/04/05 14:45
いまはまだ難しくないですか?
我々の寿命の間にはそういうのは見られないんじゃないかと思いますが。

でも、どの程度まで出来るんでしょうね。
イッカククジラのツノ(歯でしたっけ?)のホックス遺伝子を、白馬の額の部分に入れたら、
ユニコーンが出来るとかそこまで単純じゃないでしょうし。
ペガサスとか(飛べるかどうかは不明)ドラゴンとか(火を吐けるかどうかも不明)、
動物園に見に行く時代もくるのだろうか……。

---------------------------------------------------------

49 :名無しゲノムのクローンさん :04/09/05 09:52
古典的な掛け合わせと
・筋力増強剤
・痛覚ブロック
・興奮剤

かな?兵器としては、量産性とコントロール可能性のほうが重要だと思うが。

---------------------------------------------------------

50 :名無しゲノムのクローンさん :04/09/07 15:05
脳のメカニズムがもう少し解明されれば、脳の特定部位を機能不全にしてゾンビ的人間を作るのは可能では?
人肉を求めるようにさせるのはかなりハードル高いけど…

「Tウイルス」に近づけたいのなら、プリオン病が一番近いかな。

---------------------------------------------------------

52 :名無しゲノムのクローンさん :04/10/03 08:08:53
結論から言わせてもらうと細菌兵器くらいしか無い
現在、虎やチーターより運動能力高い生物を作る技術は全くもって皆無
あとは鼠群や蝗群なんかが強いっすね食欲旺盛(開発というより養殖や飼育ですなこれでは)
完全に夢物語です>生物兵器
※これ重要→銃やミサイルの方が強いんじゃ意味無いから
兵器じゃなくて不老不死を求める過程での産物って話ならありそう
キメラ、いわゆる合成獣に多少の望みがあるが・・・やっぱ無理でしょう
規格の違う生物をくっつけるようなのは試みさえ聞いたことないですから

虫みたく皮膚硬くしたいって話あるけど重くて動けなくなる
そんなのより丈夫な科学繊維とか合金のスーツ着た方がいい

ゾンビは死んだ人間を活動させるのは多分一万年は科学すすまないと無理
寄生生物が死体の中空にして着込んだ死体動かせるかも

---------------------------------------------------------

53 :名無しゲノムのクローンさん :04/10/03 08:09:36
SFチックな生物兵器つうと
多分サイボーグは作れるよ、機械と人間のハイブリッドだから
今でも神経の電気刺激に反応した義手とか開発されてるし

現在の技術で頑張って生物兵器を作るとなると
コールドトミーで痛覚消してドーピングで肉体強化
さらに簡単なサイボーグ処理で武装強化ってとこかな

---------------------------------------------------------

62 : :04/11/25 01:50:34
「28日後」とかはゾンビではなくて生きている人間の感染症だから
狂犬病ウィルスを改良すれば十分可能

ただし呼吸もせず、心臓も動いていない人間として「死んだ」状態の
ゾンビを作るには酸素を必要としない解糖系だけでエネルギー産生をまかなうしかない
ただし解凍系はエネルギー産生効率はめちゃくちゃ悪いけどゾンビの遅い動きならそれも理屈にあうかも
あと、酸欠になって最初にエネルギー産生不足の障害が起こるのは脳で人間の場合、昏睡状態となるけど
ゾンビは基本的に脳機能が極端に低下してるからそれほど多くのエネルギーも必要とせずに解糖系だけでいけるかもしれん
嫌気性で細胞内偏性寄生で乳酸→グルコースへと変換する細菌とか開発したらどうだろう

ゾンビ菌感染→指数関数的に増殖→血流にのって全身に拡散→中枢障害→心機能停止→ゾンビ化

ダメ?

63 :名無しゲノムのクローンさん :04/11/25 10:15:55
>>62
だめ
血液循環(心臓)は、酸素の輸送だけでなく
養分(たとえ発酵主体であっても、元になる養分が必要。
筋肉が動けなくなって止まったまま。
多細胞生物の場合は、そこが問題。

---------------------------------------------------------

65 : :04/11/26 01:26:35
ゾンビのあの青白い顔色はチアノーゼだろうからやはり呼吸はしてないかも
しかし人肉食って腸管から吸収してその養分を全身の細胞に行き渡らせるには
やはり血液の循環が必要だろうな。心臓は一度止まって死んでからゾンビ化
したときに再び蘇生して動き出さないといけない。
あと脳機能で必要なのは物を見るための視覚野と体を動かす運動野と
人肉を食す本能を起こす辺縁系ぐらいでいいな。
体性感覚野とか言語野とか思考や計算に必要な前頭野とか複雑な運動を司る小脳
とかは別に大してゾンビには必要ないだろ。
あとは共食いせずに生きている人間だけを襲うにはどういう理屈が必要だろうか

---------------------------------------------------------

66 :ステファニー ◆LK5lMVBqP. :04/11/26 19:16:34
新鮮な血に餓えてるから、生きた人間を襲うのかな。
視覚よりも嗅覚に優れてるようなイメージがある。

とはいっても血を飲んだところで消化して吸収して
エネルギーに代えて体に送るには血液が必要。
しかし血液は流れていない。
したがって別の生物に寄生されてる状態を想定した方が良いかも。

---------------------------------------------------------

67 :名無しゲノムのクローンさん :04/12/04 11:30:53
 昆虫並みの知能(生存本能のみ)
 リミッターの外れた筋肉
 痛覚が無い
 味覚0

 最低以上の4点を兼ね備えることが出来れば
ゾンビは成り立つと思うのですが。

69 :名無しゲノムのクローンさん :05/01/10 12:09:09
>>ゾンビに必要なもの
強い生存本能(食欲含む)
生理現象の消失(便意を催さない、性欲をもてあまさない)
味覚や痛覚の極端な愚鈍化(ゲームやった感じでは全く無い訳ではないみたい)
聴覚、視覚、触覚、嗅覚の以上発達
筋力の異常な増強(表皮の筋肉も含む)
良心等の理性の完全消失
だまし討ち程度の知能の保持

このぐらいか?

---------------------------------------------------------

81 :名無しゲノムのクローンさん :2005/05/17(火) 23:36:20
バイオハザードのゾンビって新陳代謝が凄いから
皮膚がボロボロで肉を欲しがるんじゃなかったっけ?
(何かで言ってた)

---------------------------------------------------------

89 :名無しゲノムのクローンさん :2005/05/26(木) 17:53:02
生物学上、リアルでゾンビについて2分間考えてみた
結果は以下のとおり

・突然変異
⇒あってもゾンビは違うかと

・狂犬病
⇒可能性激高、発狂、人に危害、など

・ウイルス
⇒狂犬病と同じ

・怪光線
⇒否定はできないが、物理的にほぼ無理

---------------------------------------------------------

100 :名無しゲノムのクローンさん :2005/08/02(火) 21:21:03
組織が破壊/壊死した古典的なゾンビはムリムリだけど、
神経信号の人工発火による健康体のゾンビ化(遠隔操作)は、
技術的には非現実的とはいえない時代になっちゃったのよね。
でも、ゾンビ一人作るには時間とお金かかるよ。

---------------------------------------------------------

104 :名無しゲノムのクローンさん :2005/08/10(水) 05:13:38
ゾンビ菌感染→死亡→ウィルスの仕様により心臓動くも不整脈→
酸素が少なくなるので解糖系で活動→
循環が悪いのでネクローシスが各所で発生→腐る

…てのはどうだろう。
食欲は上で言ってる代謝が激しいから~か、
爬虫類脳だけが機能するとか。

---------------------------------------------------------

93 :名無しゲノムのクローンさん :2005/07/18(月) 00:07:48
カタツムリの神経乗っ取っちゃう寄生虫いますよね?
それの人間版に寄生されたらゾンビっぽくないですか?

106 :名無しゲノムのクローンさん :2005/08/10(水) 15:20:54
>>93
あんな感じの血液中に存在する寄生虫か細菌が作れれば、
いわゆる「ヴァンパイア」は実現可能じゃないか?
ゾンビよりはできそう

---------------------------------------------------------

135 :名無しゲノムのクローンさん :2006/03/15(水) 02:24:10
リッサウイルスだったかな?狂犬病を引き起こす奴。
脳がある動物なら何でも感染し、発病すると錯乱・狂暴化させるので
一番現実にちかいのはこれじゃない?
ワクチンはあるけど、発病した人を含む動物に噛まれると感染。唾液に触れても
感染。汚染された水や食物からでも感染。発病するとほぼ100%死ぬ。
水を見ると死亡する事もあるが、ウイルスの型によっては恐水症状を示さない
場合もあるから。

これと象皮病(皮膚を硬質化させる病気)を引き起こすバンクロフト糸状虫の
遺伝子でも組み入れると現実に化物をつくれそうだな。

ロシアあたりがやってそうだがw

---------------------------------------------------------
あとがき
ゾンビと言われたこともあります。


昨日のスレじゃないけど、俺はネタスレはなりきり系のスレが好き。
わいわいやるより、地味にくすっとする方がしょうにあってる。
お酒もドンちゃん騒ぎより、気の会う奴と世間話しながらだらだら飲むのが良い。
でも、できればお酒よりもカフェでコーヒーの方が良いな。後に残らないし。

---------------------------------------------------------
スポンサーサイト

トラックバックURL

http://occult.blog62.fc2.com/tb.php/98-24dbe723

この記事へのトラックバック

とつぜんですが
アメリカに行ってきます 数ヶ月ほど 飛ぶのは明日(火曜)です  (`・ω・´) 高校まで真顔で 「日本が世界征服すれば英語習わなくていいよな?」 とか行ってた闇輝が英語勉強しに行くなんて自分でも皮肉満点です

この記事へのコメント

 

その気持ちわかる~。
地味クス系は特に思い出し笑い率が高い。
飲みも騒いでる人を横で見てるだけだなぁ。

  • 2006年07月25日 09:56
  • 七尾 #IY7bLZJE
  • URL
  • [ 編集 ]
 

ゾンビが呼吸をしないとあるがゲームの方では「ヴァアァ」とか言ってるのだが

  • 2006年08月03日 09:52
  •   #-
  • URL
  • [ 編集 ]
 

ゾンビはともかく
キメラやハンターは
作れるかもしれんね
世間に知られて無いだけで
人間の遺伝子を操る実験とか
やっているみたいだし

  • 2006年08月03日 14:02
  • a #-
  • URL
  • [ 編集 ]
 

インドメタシンの大量投与で無痛症になれるって何かに書いてあった気が。

  • 2006年08月03日 23:49
  • 浦 #yhqWwB0M
  • URL
  • [ 編集 ]
 

ウェスカーズリポートによるとt-ウィルスはエボラウィルスを品種改良したやつらしい

  • 2006年08月04日 02:07
  • a #VhNaT.1s
  • URL
  • [ 編集 ]
 

新陳代謝が激しかったら、ボロボロどころかお肌ツヤツヤになりそうですがどうなんでしょ。

  • 2006年08月05日 01:44
  •   #-
  • URL
  • [ 編集 ]
 

とりあえず
生存者はもっといていいと思う

  • 2006年08月06日 13:37
  • #CofySn7Q
  • URL
  • [ 編集 ]
 

鶏に鴨(?)の翼がついたキメラは実際に作られたみたいだけど、
それ以上の事はかなり難しいかも。
出来ても寿命が短かったり。

  • 2006年08月06日 18:36
  • #SoT723UU
  • URL
  • [ 編集 ]
承認待ちコメント 

このコメントは管理者の承認待ちです

  • 2006年08月08日 10:32
  • [ 編集 ]
 

てかTウィルスってむりやり細胞分裂を促進させた挙句皮膚が爛れて腐った人がゾンビじゃなかったっけ?それにゾンビ自体は映画版だと単なる食欲だけが増長されて血肉を求めるようになったんじゃなかったっけ?

  • 2006年08月08日 13:45
  • #-
  • URL
  • [ 編集 ]
 

ゾンビというあだ名で苦しんでる人もいます
アトピーとか。
…俺じゃん。

この人たちにジュラシック・パークは作ることが可能か聞いてみたいな

  • 2006年08月08日 19:07
  •   #-
  • URL
  • [ 編集 ]
 

十字架はやっぱきかないよな…

  • 2006年08月17日 21:13
  •      #-
  • URL
  • [ 編集 ]
 

バトルロワイアルで腕がかたっぽ取れてんのに笑いながら走ってる人見ましたよ、あんな感じじゃダメなのかな

  • 2006年08月20日 16:20
  • #-
  • URL
  • [ 編集 ]
 

あああ

  • 2006年12月23日 15:20
  • #-
  • URL
  • [ 編集 ]
 

今の科学では、当全無理だとオレは思う      みんなはどう思う? 

  • 2006年12月26日 14:11
  • #-
  • URL
  • [ 編集 ]
No title 

初めまして、チャッピーと申します。

僕は、バイオハザード〔ゾンビ化〕すると半分信じています。

まず、その可能性と理由をいいますと。

食べ物を残し何日か経つと
その食べ物は、腐りますよね?

科学的に言いますと。

腐敗菌と呼ばれる菌がその食べ物に付着して
腐ります。

結論から言いますと、その腐敗菌とウイルスが、
合体〔結合〕した時、Tーウイルスに似たものが出来るのではないのかと思っています。

しかも、両者の特徴を備えています。

ウイルスの感染力、腐敗菌の腐らせる能力

もし、人間に、感染したら?

血液の循環、皮膚呼吸、視力の低下、知能低下、
筋肉組織の崩壊、体の全てが、破壊されます。

以上です。・・・

もしかして、すでに合体しているかもね・・・・・

  • 2008年12月22日 11:34
  • チャッピー #-
  • URL
  • [ 編集 ]
No title 

教祖様はつくってくださる

  • 2009年03月26日 15:26
  • #-
  • URL
  • [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2010年01月12日 14:01
  • [ 編集 ]
No title 

ありえるよ、病原体は人工的に作れる物と自然的に作られます得に危険なものは中央アフリカでチンパンジーを狩って病気になって中央アフリカに広まりました。

それならゲームのようなバイオテロ、作れること可能。実験体になるのは鼠をはじめると思います。

  • 2010年01月12日 14:30
  • バイオテロ #-
  • URL
  • [ 編集 ]
コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。