週刊弐式(ry

今年はみんなに明るいことがあればいいな

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジョン・F・ケネディ暗殺の謎に迫る

ジョン・F・ケネディ暗殺の謎に迫る

1 :本当にあった怖い名無し :2006/02/27(月) 21:20:43 ID:NWrhi9zV0
主犯といわれたオズワルドは殺され
21人の目撃者や関係者は4年のうちに全員死亡

やっぱり軍やCIAが関係してるんでしょうかね

---------------------------------------------------------

14 :本当にあった怖い名無し :2006/02/27(月) 22:09:48 ID:jO/qhUx10
映画JFKでは軍事産業にヤラレタ事になってんたよね?たしか。
信憑性は高いんだが、やはりあの時代背景にヒントがあると思われるな。

ベトナム戦争かアポロかぁ・

---------------------------------------------------------

16 :本当にあった怖い名無し :2006/02/27(月) 22:25:51 ID:NWrhi9zV0
暗殺の瞬間の画像を見ると運転手が撃ってるようにも見える

仮にオズワルドが撃ったとしてあれほど正確に命中させることが
できるだろうか(数発撃ったらしいが)
トリビアの種ではプロのスナイパーが18m離れた静止したピンを撃つのでさえ
かなりの精神集中をしていたというのに・・・


18 :本当にあった怖い名無し :2006/02/27(月) 23:52:36 ID:44MzsjH3O
>>16
オズワルドはたしかに海兵隊出身ですが、
オズワルドが使用した「マンリカ・カルカーノ(「カルカノ」)・ライフル」は「狙撃銃」といえるものではなく、第二次大戦時のボルト・アクション銃で、速射には不向きでした。なんか安物のスコープが付いてたみたいですが。
(手順→発射→ライフル後端のボルトを掴み、回転半させ、引いてカートリッジをエジェクト→押し込んで次弾装填)
映像に記録された発射音の間隔での連続射撃は物理的には可能だということですが、「命中させるように狙う」ことはまた別物。


19 :本当にあった怖い名無し :2006/02/28(火) 00:02:59 ID:bbqTGnBL0
運転手が後ろを向いて撃っているんだよ。
夫を目の前で殺されたジャクリーンは自分も殺されると思い、
その運転手から逃げようと四足になって這って車の後部の方へ。

ジャクリーンのこの行為は「愛する夫の脳のカケラをかき集めようとした」と説明されている。


22 :本当にあった怖い名無し :2006/02/28(火) 00:18:24 ID:5sPmlp/GO
X-FILEでは、どっかの丘の上から狙撃したって言ってたな




うん


24 :本当にあった怖い名無し :2006/02/28(火) 00:28:17 ID:ynsYLj5bO
>>19
ダウト。

運転手が射撃したのなら
隣の助手席に同乗していたコナリー(コネリーか?)ダラス州知事も逃げ出すはず。少なくとも「運転手が撃った」と証言するはず。

>>22
実は方向的には「正解」だったりする。
ケネディの脳が四散したオープンカー左後方の対角、
進行方向右前方は「丘」になっている。


25 :本当にあった怖い名無し :2006/02/28(火) 19:03:56 ID:I7J/M3EP0
>>19
ケネディ暗殺関連のスレには必ずと言っていいほど書かれる話だ。
衆人注視の中拳銃を取り出し、右腕を後ろに伸ばし(あの位置関係で左手は使えない)
大きく振り向いて撃つ瞬間を誰も見ていない?有り得ない。
フィルムのフレームに運転手が入ってなおかつ振り向いているのは既に一発が命中した後。
頭に命中するのは二発目。頭蓋骨にあれだけ大きな損傷を与えるのは相当高威力の大型拳銃でないと難しい。
当然発砲音も発砲炎も大きい。嫌でも目立つ。例の「目撃者は全員口止めされたのだ!」ってヤツ?
更に言えば運転席からでは助手席に覆い被さるか座席の後ろに上半身を潜り込ませない限り、
あの角度には命中させられない。あの車には当然そんな座席の隙間はない。前席はベンチシートだからだ。
誰か運転手がハンドルから両手を離し、州知事の上に覆い被さる所を見た?


34 :本当にあった怖い名無し :2006/03/04(土) 21:12:31 ID:jCXVf/w60
丘から撃たれたのは有力だが、あれだけの人数だし、
銃声を傍で聞いたひとは殺されたってことか・・・
それも気の毒な話だ
こんなことはやはり国家組織じゃなければ絶対に無理

---------------------------------------------------------

26 :本当にあった怖い名無し :2006/03/02(木) 20:33:06 ID:bhXtbWYy0
本当に2039年に真実が明らかになるのだろうか
その頃には関係者はみんな死んでるだろうけど
それでも問題ありだよな

---------------------------------------------------------

27 :本当にあった怖い名無し :2006/03/03(金) 19:07:15 ID:tZr688+r0
オカ的には、リンカーンとケネディーの奇妙な一致と、マリリンモンローの死の謎
とのかかわりなんかも気になるな。


28 :本当にあった怖い名無し :2006/03/03(金) 19:27:13 ID:bnNVdcYN0
>リンカーンとケネディーの奇妙な一致

よく言われる「一致点」は「かなり高い確率で起きうる偶然の一致と条件のすり替え」って意見に賛成。
個人サイトなんで晒せないけど、簡単なキーワードでググれるサイトに種明かしが載ってるから読んでみると面白いよ。
モンローの死に謎めいた要素があるのは同感。

---------------------------------------------------------

37 :本当にあった怖い名無し :2006/03/04(土) 23:14:21 ID:+1nMFUjR0
運転手は撃ちやすいようにその場所で徐行して、
振り向いて撃たれたの確認してからスピード上げて去っていた
感じがあるね。


48 :本当にあった怖い名無し :2006/03/10(金) 07:27:09 ID:yukIbeRC0
>>37
見せるためのパレードなんだし、現場手前でカーブを曲がっているのは各種フィルムで見る通り。当然スピードは遅い。
「撃たれた!」と分かったら急いでその場を離れるのは待ち伏せ攻撃に対処する場合の常識。不自然に思える点は無いけど?


49 :本当にあった怖い名無し :2006/03/14(火) 11:49:13 ID:YByUuVr10
あの車は水圧(油圧?)でケネディを30センチ持ち上げるようになっていた。
48さんのいうように今とは違ってまさに群集に「ケネディを見せる」ためのパレードだったんだ。


50 :本当にあった怖い名無し :2006/03/15(水) 14:49:17 ID:oTs4s20q0
「当時の大統領パレード車には防弾能力が無く、ケネディ暗殺の教訓でそれ以後防弾が施されるようになった」
とかもっともらしい事を何かで読んだ記憶があるけど、これは間違い。「その後強化が図られた」が正しい。
歴代の大統領パレード車は1938年以来防弾仕様。

>>49
>「群衆にケネディを見せる」ためのパレード

そうなんだよね…折角の防弾車がお陰で能力を発揮出来なかった。
あの車にはちゃんと分厚い強化プラスチックのトップが用意されていた。メーカーの配慮通りこれを使っていれば、
ライフル弾の直撃には耐えられなくてもトップを貫通した時点で大幅に威力は落ちていたし、
弾道も乱れて命中しなかった可能性も高い。ケネディは国民にアピールするためにトップを外すよう命じたらしい。
車体後部の同乗用ステップにも警護官を乗せなかった。(狙撃後に後続車から飛び降りた警護官が駆け上っている。)
後継のジョンソンはこの車を受け継いだが、一段と装甲を厚くし、トップは鋼鉄と防弾ガラス製に換装された。

どうみてもケネディは不穏な動きがある事を全く感じていない。「政府内の反対勢力の陰謀」があったとしたら、
疑わしい動きを全く知らなかった事が有りうるだろうか。「自分自身以外は全員敵」だったのなら別として。
側近・腹心は全員間抜けだったとでも言うんだろうか。

---------------------------------------------------------

110 :本当にあった怖い名無し :2006/03/26(日) 21:51:34 ID:EeF3ooqW0
確か、不可解な殺人を犯した犯人(動機などがはっきりしない)が
The Catcher in the Rye を愛読してたっていうのはよく聞くね。

ジョンレノン殺した犯人とか・・・あと誰だったっけ?

---------------------------------------------------------

126 :本当にあった怖い名無し :2006/03/27(月) 07:59:37 ID:YA3KyaGfO
ケネディ暗殺よりもエリア51をあばいてほしい。政治の汚さよりもエリアでは何がおこなわれて何があるのか知りたい。


129 :本当にあった怖い名無し :2006/03/27(月) 14:16:32 ID:IG5/wMM/0
そもそもエリア51(グルームレイク施設)で宇宙人がどうたらとか
言い出しっぺが自分で公文書館の一般公開ファイルに紛れ込ませた偽造文書のコピーが発端だろ?
あと幽体離脱して内部を見てきた人(w)が言ってる事じゃないの?

秘密も何も、研究施設に勝手に潜り込もうとしたりデカいカメラを担いで押し掛ければ普通は追い出されるよな。
追い出されて済む程度なら大した秘密は無いよ。超望遠レンズで空き地を撮って保安官に怒られたら
「異常に厳しい警戒だ!」とか吹いてるだけじゃん?本当にヤバければ逮捕されて当分戻ってこられないって。

---------------------------------------------------------

160 :本当にあった怖い名無し :2006/03/28(火) 19:06:35 ID:yA2CJRmb0
 CSのドキュメンタリーによると、ケネディーは身体が弱かったらしい。
 そのために薬を使っていたが、健康不安を隠して選挙に当選したんだそうだ。
 その後、激務をこなすためにより強い薬を大量に服用するようになって、執務が
困難な状況だった。
 キューバ危機の時も、実はかなりヤバかったんだそうだ。
 で、任期終盤の頃には彼が大統領を続けるのは困難だったが、それでも大統領
側は立候補しようとするし、人気があったから当選しそうだったんだとか。

 どうもシークレットサービスがケネディーは執務が無理、という見方をしていた。
 ケネディー暗殺に関する番組ではなかったせいか明言はしていなかったが、
その番組はシークレットサービスが暗殺に関った、という事をほのめかしていたよ。

 そう考えると、犯人を殺さなくても、死んだ事にして海外の米軍基地に逃がしたり、
事件の隠蔽が可能だったんじゃないか、という気がする。

---------------------------------------------------------

233 :本当にあった怖い名無し :2006/03/32(土) 21:29:30 ID:NQQzU1UZ0
たけしの番組を録画して見たんだけどさ、
どうみても前から撃たれている様にしか見えない。


236 :本当にあった怖い名無し :2006/04/02(日) 00:49:51 ID:FVldUy2dO
>>233
脳の破片がトランク(後方)側に飛散してるんだから、射入方向は前方からだね。


238 :本当にあった怖い名無し :2006/04/02(日) 01:48:51 ID:LzMjd0ha0
>>236
命中する物体の性質によっては、射出口と射入口からそれぞれかなりの内容物が吹き出すこともあるんだけど。
よく銃器雑誌でスイカを撃ったり水入りポリタンクを撃ったりしてるのを見ると、
ほとんどどちらにも同じ量が吹き出したり、射出口側が貫通の抵抗になる場合には射入口側の吹き出しが激しい場合がある。

しかし、あの場合には前方からに見えてしまう気がするのは俺も同意。
内部停弾してるなら分かるけど、貫通してるはずなんだからね。

唯一前方からだと断言する気になれないのは『誰がどこから撃ったのかを疑うとしても、命中したのが証拠物件と整合する、
または整合させて、頭部に命中したのが7.35mmカルカーノ弾だったら弾頭は何を使ったのか。
軍用と同一スペックの物だったら容易に倒弾を起こす。頭蓋骨に侵徹して倒弾を起こしたライフル弾が何をするかと言えば、
大きな断面積で運動エネルギーを拡散させ、減衰してから貫通する。結果、エネルギーの逃げ場は大半が射入口になる。』
という状況が容易に想像できる所。


239 :本当にあった怖い名無し :2006/04/02(日) 02:18:05 ID:FVldUy2dO
>>238
なんか難しいこと言ってるけど、
あのフィルム見て「大統領車の後方から狙撃された」と思う人って少ないんじゃないの。
命中した瞬間、大統領の頭が後ろにのけ反っているし。


240 :本当にあった怖い名無し :2006/04/02(日) 02:28:19 ID:LzMjd0ha0
>>239
俺もそう思う一人なんだけどね。ただ、見た目の印象が必ずしも真実とは限らないという事をいつも頭の中に置いてる。
質量保存の法則ってのもあるし、慣性の法則ってのもある。筋肉の反射硬直だって考えないといけない。
ドラマの描写と違って、実際には弾が当たった人間は後ろに吹き飛んだりはしない。


241 :本当にあった怖い名無し :2006/04/02(日) 02:30:00 ID:eVZ9TGFt0
>>238
事件の検証をやった研究グループが実際に人間の頭蓋骨に中身詰めてカルカノライフルで
撃った実験フィルム見たことあるけど見事に射入口から中身を噴き出して射入口方向にのけぞってた。
何回実験してもそうなったそうだ。


242 :本当にあった怖い名無し :2006/04/02(日) 02:33:27 ID:FVldUy2dO
>>240
まあたしかにそうだね。
しかも狙撃者は何人かいたから、それぞれ射入口も違ってくるしね。
でもやはりオズワルドがいたとされる教科書倉庫ビルから撃たれたとは考えにくいね。


243 :本当にあった怖い名無し :2006/04/02(日) 02:35:52 ID:eVZ9TGFt0
あ、実験は確か距離、角度も同じでやってた。つまり教科書倉庫から車までの実際の距離と角度を
あのフィルムから割り出して同じ位置関係から撃ったわけで、少なくともあの最後に頭を吹っ飛ばした狙撃は
教科書倉庫から撃たれてると思われる訳。
ただし狙撃手が複数いたことは否定しないし実際オズワルドが狙撃したかどうかはわからない。


245 :本当にあった怖い名無し :2006/04/02(日) 02:51:13 ID:LzMjd0ha0
>>241
それが真っ先に頭に浮かんだ現象なんだよね。勿論、自分で銃を撃つようになって、一通りの銃と弾薬の知識を得、
一通りの弾道学の基本をかじってからの話なんだけど。よりによって7.35mmカルカーノ、命中部位が頭だもん。

>>243
その辺に不確かな情報が錯綜していて、(逆を言えば不確かな情報でしかない)
本当にあそこから撃ったのはオズワルドだったのか?単独犯ではなかったんじゃないか?という疑問は捨てきれないでいる。

正直、鑑識官でない俺には分からない。

---------------------------------------------------------

あとがき
今日は気分が悪いのでこのへんで・・・
ォェ

---------------------------------------------------------
スポンサーサイト

トラックバックURL

http://occult.blog62.fc2.com/tb.php/9-ec7c5d75

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

 

お大事に~

  • 2006年04月16日 02:06
  • #-
  • URL
  • [ 編集 ]
 

もうちょっと文字が明るい方が読みやすいかと思います

  • 2006年04月16日 13:16
  • #-
  • URL
  • [ 編集 ]
 

確かに正直緑は読み難い

  • 2006年04月16日 17:32
  • #-
  • URL
  • [ 編集 ]
 

緑のほうが雰囲気あって好きだけどなぁ

  • 2006年04月16日 20:17
  • #-
  • URL
  • [ 編集 ]
証拠写真発見 

ザプルーダフィルムを超えた!!
正面からの決定的な写真です。
ケネディが喉を打ち抜かれた後に運転手が左手で撃ってるのが見えます。左手には右手を添えて発砲してます。
この方法なら右手じゃなくても撃てるというわけです。

ちなみにザプルーダフィルムは道路の縁石が銃を持った腕に見え、隣の席の人の頭が太陽光の加減で銃に見える錯覚を起こしてますが、これは正面からの写真に気がつくように仕向けた神の啓示かもしれませんね。
http://www.whatreallyhappened.com/RANCHO/POLITICS/JFK/postphotos.html

  • 2006年09月13日 04:58
  • 真実探求 #-
  • URL
  • [ 編集 ]
 

違うと言う人もいるが、 何度フィルムを見直しても、ケネディの車の運転手が後ろ向きになって拳銃を発射してる、なぜこの運転手が逮捕されなかったのか、そして沿道にいた何人もの目撃者はなぜ、目の前でみた真実をマスコミに言わないのか、闇の勢力の圧力があるとしか思えない、2039年に機密文書を公開すると言うのは2039年には今まで秘密にして来た人たちが公開しても困らない世界になってるからだからだろうと思う。 殺された理由にオカルトを扱った雑誌などで異星人と人類の闇協定をケネディが世界に公表しそうになったから殺されたという説もあるが、これは本当なんだろうか、誰か知ってたら意見を。

No title 

ttp://www.jfkmurdersolved.com/film/Zapruderstable.mov
 
デジタル処理で画質補正されたザプルーダフィルム。
これを見る限り、「運転手の持つピストル」が、
実際には助手席人物の,頭頂部の照り返しだと分かる。
ケネディが首の周辺を打ち抜かれ、
それに気づいた運転手が振り返った瞬間に
トドメの一撃が頭を砕いた・・・というのが真相。
むしろこれよりも,複数の当日の画像に散見される
狙撃者らしき人影の方が気になる。

  • 2009年01月27日 09:26
  • TOOLisugari #-
  • URL
  • [ 編集 ]
証拠写真発見-続き 

運転手が手で支えて正面からケネディに発砲しる決定的な写真です。

正面からの発砲写真です。
http://blogs.yahoo.co.jp/true_love_of_gabriel/4373007.html


頭頂部の照り返し隠されている背後でこんな方法で撃ったわけです。よく言われている頭頂部の照り返しがきっかけで運転手の悪事がさらけ出されたわけです。まさに嘘から真、神の啓示

  • 2009年02月16日 08:32
  • #-
  • URL
  • [ 編集 ]
No title 

>運転手が手で支えて正面からケネディに発砲しる決定的な写真です。
えーと・・・
ザプルーダフィルムによれば,車が看板後ろ側を通過し
ケネディが撃たれるまでの約6秒、ケネディは一度も
このように真横を向いていません。
つまりこの写真は,射殺6秒以前に撮影されたという事になります。
時計と睨めっこすれば分かりますが
そんな長い時間、この衆人環視の中で
運ちゃんはず~っとピストルを構えて狙いをつけていたのでしょうか。
タイミングを躊躇して出したり引っ込めたりしていたとすれば
それはそれで尚更目立ちます。
何よりも私にはこの「ピストル」が
バックミラーに見えて仕方ないんですがw

  • 2009年02月17日 22:47
  • #-
  • URL
  • [ 編集 ]
コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。