週刊弐式(ry

今年はみんなに明るいことがあればいいな

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

●アイ(゚Д゚ )タタ~●痛い話●

●アイ(゚Д゚ )タタ~●痛い話●

1 :ケメ子:01/11/05(月) 23:51
イタイ人の話じゃなくて、
怪我や事故等の痛かった話お願いします。

------------------------------------------------------------

4 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/05(月) 23:54
釣り針が指の腹にブスリと。
さらに抜こうとしたら返しの部分が引っかかって抜けない。

刺しっぱなしにしてるわけにも行かないので、引き抜いた。

------------------------------------------------------------

6 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/05(月) 23:57
バイクで走ってたら突然眼に激痛が!
すぐに停めて、ミラーで瞼をめくってみたら、そこには羽虫が。
小さな虫だったからよかったが、カナブンとかだと失明の危険もあるらしい。
メガネ掛けてんのにな~。

------------------------------------------------------------

7 :係長:01/11/06(火) 00:06
去年の4月28の夜。 明日からの連休に心弾ませ、後かたづけを始めました。
最後にプリントアウトした書類をシュレッターにかけることにしました。
残りもあと僅かとなった時、グッグッグとという音とともに、
機械が停止しました。 押したり引いたり、機械をバシバシたたいてみたり、
スイッチを入れたり切ったりしてやっと動き始めました。
すいすい順調に入っていきます。あれ、と思った時には時すでに遅く、すごい力で
私のネクタイを引っ張るやつがいます。
そうです、機械に書類と一緒にネクタイが送られていってしまったのです。
あわてて引っ張ると、首が絞まる!ゲゲッ死ぬ! と思いスイッチを切ろうすると、
こんな時に限ってスイッチがどこにあるかわからない! 完全にパニック状態で、
またしても引っ張って抜こうとするとゲホ息が詰まる!どんどん機械は顔の近く
までくるし、スイッチ はないし・・・、そうだ、私は火事場の馬鹿力で30キロ位
あるシュレッターを持ち上げ、思いっきり引っ張ると、 コンセントが抜けました。
助かった、大型シュレッターを抱きかかえて、私は心底命拾いをした、と思いました。
ちょっと安心してネクタイをはずそうとすると、これがとれない!ゲッ、一難去って
また一難。 どうする、機械を抱えて帰る訳にもいかないし、そうだ、ネクタイを
切っちまおう、とはさみを探すが、 こんな時に限ってみつからない。
どうしようかと途方にくれているとカチャッとドアが開く音。
「まだ頑張ってんですかぁ?」と同じ課のK子の声。ゲゲッ、最悪、 と思うまもなく
「係長なにやってんですか」と不思議そうな顔をした、次の瞬間ギャハハハと遠慮会釈
ない笑い声。 私はお間抜け格好でシュレッターを抱きかかえて、
「おい、なんとかしろ!」というのですが。K子のやつは笑いが止まらず、
涙だけでなく、鼻水まで出して笑っていました。

一通り笑ってK子は私と機械をつれてコンセント近くまで行き、電源をつなぎ、
機械を逆回転させました。 すると、不思議、スルスルとバーコード状態になった
ネクタイが機械から吐き出されてきました。 これをみて、またk子は

大笑い。
私にはもう怒る気力も残っていませんでした。

------------------------------------------------------------

13 :ふぁふぁ :01/11/06(火) 22:59
小学校の時の図工の時間。お題は「小刀で鉛筆削り」でした。
わたしは飽きっぽい性格なので、ただ削るという作業がそのうちいやになりました。
そこで私は鉛筆を縦にし、薪割りみたいにして芯から小刀をあて、机に
ガンガンたたきつけると、鉛筆はものの見事に2つに割れました。
「こりゃおもしろい」
調子に乗った私は2本目の鉛筆で同じことをしました。
ガンガン。今度はなかなかうまくいかず、鉛筆に手を添えてもう一度
鉛筆を机にたたきつけました。
ガンガン!
パクッと鉛筆が割れました。ついでに手を添えていた手の親指も一緒に。
「え?」
手を見てみると血で真っ赤なんです。不思議と痛みはありません。
よく見ると親指が2つに分かれてる。
担任は血相を変えて救急車を呼び、6針ほど縫って
その日は泣きながら帰りました。
10年たった今でもその傷痕が消えません。

------------------------------------------------------------

14 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/06(火) 22:59
大昔、溝のふたの上を歩いていたらひびの入ったふたがあった。
何も考えずに上に乗ったら崩れた。で中に入っている鉄骨に
「弁慶の泣き所」をえぐられ、骨らしきものが見え
白いプニュプニュした物がぶらさがっていた。

------------------------------------------------------------

15 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/06(火) 23:02
俺は小さい頃に海で
ウツボに噛まれた
そしたら親父が噛まれた部分をナイフで
ザクザク切りやがった

------------------------------------------------------------

17 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/06(火) 23:53
消防の頃、転んでコンクリの角にひざをぶつけてできた傷口に
やさしい父は「消毒だ!」と言って醤油をかけてくれました。
そのあと「薬だ!」と言ってタバコをほぐしたものをすりこんでくれました。
痛いのを通り越して気が遠くなったのを今でも覚えています。

------------------------------------------------------------

21 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/08(木) 01:31
芸能人だかの誰かは、怪我をした時、姉に
「消毒しないと」と化言われながら傷口に塩を塗りこまれたって
何処かで聞いた。
誰だったかなー。

------------------------------------------------------------

22 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/08(木) 01:35
漏れは船舶エンジンの修理で手の甲40%を火傷した。それが夏場
だったから傷口が膿んでもう大変。油断したらチーズのような臭い
あと、小さいときにたき火で靴まるごと燃やしてケロイド。張り付
いた靴をはがす痛みは凄かったです。その3年後花火で失明寸前というの
もあります。いまでも左目が悪いです。こんな目に遭ってもなんと
か生きています。バイクの事故もあったなぁ....先日生命保険を入り
直しました。当面次のけがでも大丈夫でしょう

------------------------------------------------------------

24 :九尾:01/11/08(木) 01:36
小学校の家庭科の時間。
雑巾をミシンで縫う実習中、隣の班でダダダダダダっと
軽快な針送りの音が続く。ところが、次の生徒に交代した直後
異変は起こった。「ダダダダダダ、ブツ-ッ!ぎゃあああああ!」
何と、雑巾に添えていた人差し指にミシンの針が貫通!
しかもご丁寧に爪の真上から裏側へ糸が通っている。
見ていたこっちが青くなった。

------------------------------------------------------------

25 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/08(木) 02:28
友達のバイクで二人のりしてて俺は後ろ。
新しく舗装された緩いカーブにさしかかったんだけど
そこでなぜか嫌な予感がしたのね。それで運転してる友達に
「アスファルトまだ新しいから気をつけてな」と言った瞬間コケた。
ズザーーーーーーーーーーーーーーーーーーっと滑りまくって
ガードレールにぶつかりかけたから手を地面につけて
なんとか手前で止まった。
案の定、手の皮はズル剥けで肉が赤くなっていた。
運転してた友達は右手を骨折して運転が出来ない状態。
仕方なく俺が運転することになったけど、
手の平に風が当たるだけでかなりの激痛が走り運転どころじゃなかったね。
しかもその時は真冬で風が強い日だったし。

それでも俺は運転して病院逝ったけどね。チョト涙目で

------------------------------------------------------------

29 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/08(木) 22:55
友人はバイクで出社途中バイクでこけたそうな。
で、おなかのあたりをズリズリ~!っと擦って
しまい、病院に行ったらおなかの傷の中にある
アスファルトのかけらを一個一個ピンセットで
つまんで掘り起こされたって言ってた。。。
イタソ~

------------------------------------------------------------

30 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/08(木) 23:04
子供の頃、何気なく庭に落ちてた板っきれを踏んづけたんだが、
不思議な事に足を上げても板が靴底にくっついてくる。
次の瞬間、さすがの俺も事態を飲み込んだよ。
そう、板に打ち付けてあった釘が、靴底を貫いて足の裏、つうか
足に深々と突き刺さってたんだ。痛いというより吃驚したね(w
あと、やはり子供の頃だが、足の裏の親指の下あたりに、
深い皺があるだろう。そこの皮がめくれかけてたんで、ツメで
剥がしてたらとんでもない深さまでいっきに剥がれて……
あん時ゃ痛かった……

------------------------------------------------------------

31 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/08(木) 23:15
足の親指(両方)が巻き爪で化膿。
放置してたらもうグジュグジュ。
医者に行ったら、処置の為に痲酔を打たれた。
「全体にきかす為」とかで親指の先に一度入れた針を
抜ききらずに方向を変えて打つ。(くり返し)もう激痛。
痲酔が効いたら、処置開始。
ハサミで爪周りの化膿した肉をジョキジョキカット。
そしてピンセットでペリッと爪をはがして完了。
消毒&包帯で帰宅。
痲酔が覚めてまた激痛。マジ泣いた。

------------------------------------------------------------

32 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/08(木) 23:48
数年前お臍の中におできが出来た。(YAWARAちゃんも
出来たんじゃなかったっけ??)寝てても結構痛いのである日
病院に行ったが処置としてピンセットでお臍の中のおできを
つまんで膿を出された。お臍の中になんでこれだけ神経が
あるのかって言うくらい痛くて看護婦(看護士?)の目も
ものとせず絶叫してしまった・・・

------------------------------------------------------------

33 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/08(木) 23:51
ひとり暮しのミニキッチンには物を置く場所がありません
シンクの淵のせまーいところに
包丁を置いたら、案の定、おっこちてしまい
足にグサリと。
「おおお包丁が立ってるぅ。わしの足にぃ。」

------------------------------------------------------------

35 :UG:01/11/08(木) 23:53
小学生の頃、折り畳み式買い物カートに乗って坂道を降りる遊びをしていた時の事です。
ハンドリングなんか効かないので、ちゃんと折り畳みのロックをせずに乗ってました。
そうすると、体重移動で結構左右に動けるんですよ。

で、カーブを勢いよく曲がった時にロック付近に置いてあったヒトサシ指を思いっきり
はさんじゃいました。
ちぎれかけて、ぶらぶらになってましたとさ♪

今は正常にくっ付いてますが、あのときの「痛い」よりも「体が壊れる」ちゅう
あせった気持ちは忘れられません。

------------------------------------------------------------

36 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/08(木) 23:55
ある日突然右耳が聞こえなくなった。
耳鼻科にて
鼻から耳に近いくらいの奥まで管を通され
空気がブシューと入れられ、そのまま耳から出て来た。
医師は「いたくないいたくないよー」なんて言ってたがそりゃそうだろう痛いのは俺だよ!!!

------------------------------------------------------------

40 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/09(金) 00:13
小学校の頃、アデノイド(喉ちんこあたり)の手術されたんだけど。
麻酔なしで、診療いすに座った状態で、両手両足を3人がかりで
押さえられて、強引に喉のどこかをペンチみたいなのでもぎ取られた。
血が噴出したんだけど、親から泣くなって言われて、泣かない代わりに
血を飲み込んだ。そしたら、1週間くらいずっと吐きつづけて、
最後に浣腸してなんとか復活。
アデノイドの手術って今でもそうなのかな…。

------------------------------------------------------------

41 :自分も巻爪:01/11/09(金) 00:27
手術をすると31さんのように激痛の中で手術、と言われてビビリました
巻爪ってたのを、肉の中から爪を針でほじりだして折って
ほって折っての繰り返しをしてとりあえず自分ですっきりさせました
こんな勝手なことをしたらどうなるか分かってるだろうに自分は…
翌日、早速膿みました
指が腫れていつもの靴が履けなくなって1cm大きい物を履いてました
3ヶ月くらい膿み→出血→カサブタ→膿みの繰り返しでした
素直に信頼できる医者に見せた方がどんなに良かったことか

------------------------------------------------------------

47 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/09(金) 00:48
藪医者に誤診され盲腸をこじらせた
腹の中に膿が溜まり即手術
しかし、思いのほか膿が広範囲に広まったため数日後再手術
普通の盲腸より切開した部分が広いためガーゼを取るのが地獄でした
しかも抜歯の時、糸が体の中に入ってしまったために
糸をはさみで抉り出す(麻酔無し)

今でもその傷痕が残ってます

------------------------------------------------------------

59 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/09(金) 06:52
自転車で下り坂を滑走中、何故かチェーンが切れた。
ペダルに両足を乗せ、立ち漕ぎしていたので
そのまま両膝にてブレーキ。

擦り剥くなんてモンじゃあ、無かった。

------------------------------------------------------------

63 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/09(金) 15:13
ドアに小指がはさまり切断
中学校3年でした
当時は別によかったのですが
社会人になったいまバス、電車など乗ると絶対変な目で見られます

------------------------------------------------------------

70 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/09(金) 23:32
先月のこと。お尻にできたおできが化膿してゴルフボール大に・・・
熱持っちゃって、勃起したティンポの数倍熱くなってたよ。
歩くだけで激痛がはしり、ズボン履くのに10分くらいかけて出勤したのだが、
ついに我慢できずに病院へ。
先生はちょっと笑いながら(気のせいか?)「切っちゃったほうがいいね」
看護婦もちょっと笑いながら(こんどは気のせいじゃない)「膿んでると麻酔効かないから
ちょっと痛いけど我慢してね(^^)」だって。
診察台の上でワンワンスタイルのかっこでメスで切られた瞬間、13年ぶりに泣きました。
あまりの痛みと屈辱的なかっこうをしている情けなさに・・・
経過をみるためにまた来るように言われたけど行かなかったのは言うまでもないです。

------------------------------------------------------------

72 :名無しさん:01/11/10(土) 00:03
中学校の頃、焚き火をしていたとき。
ジッポーのオイルを手に垂らして火を付ける、という遊びをやっていた。
瞬間で消せば熱くない。だけど俺の時は消えなかった。手を振ってもなかなか消えないで最後は砂に手を付けて
消した。ケロイド状の火傷を負って、一生直らないと言われたよ。
でも1年でほぼ消えて、今は完全に見分けが着きません。俺って幸運さー。

------------------------------------------------------------

73 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/10(土) 01:41
小学生の頃だったか、友人(?)がカッターを使っていたんだが
使い方を誤ったらしく、刃が欠けてしまいそれが目に…
幸い失明まではいかなかったが

怪我には気をつけようぜ

------------------------------------------------------------

79 :名無し:01/11/10(土) 02:33
消防のころ、
1~2Mの高さの所で遊んでて後ろを確かめず後退していったら
いきなり足場がなくなりそのまま転落していって、
たまたま下にあった石の塊に後頭部と背中を強打。
おちる瞬間死ぬかと思ったよ・・・。

------------------------------------------------------------

82 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/10(土) 15:09
会社で、
後輩がタンクにある薬品を注入していた。
その側を通りかかった時に、後輩はタンクの上でバランスを崩し・・・・・・・
薬品と容器のペール缶が俺の頭上に降ってきた。
「危ない!」と他の奴が叫んでいたが、避けられる訳が無い。
薬品とペール缶の直撃を喰らい、目の周りは腫れあがってヒリヒリ
目もヒリヒリ、全く周りは見えない。
ついでに額に直撃した中身の残っているペール缶で額が割れ、血がドクドクと流れていたとの
同僚の証言アリ・・・・・・・・・・・・・・・
もちろん直ぐに病院に運ばれ、入院した、視力は落ちたが何とか元には戻れた。
アレは本当に凄まじく痛かった。

------------------------------------------------------------

83 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/13(火) 19:21
雨の日、軽い下り坂で立ちこぎ爆走していた時。
スピードを落とそうと、いつもの癖で前輪のブレーキだけをかけたら
見事スリップ。
って言うか後輪が勢い余って自転車で一回転。
もちろん振り落とされ、手の皮がずる剥けた。

その時の格好はミニスカ(制服)
丸見えだったんだろうな…打つ

------------------------------------------------------------

89 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/13(火) 22:21
小学低学年の時、大型犬にフトモモ噛まれた。
医者に連れてかれたけど、犬のキバの傷って入り口狭くて奥が
深いんだよね…
消毒、消毒液につけた脱脂綿を傷口から突っ込まれて
ぐりぐりされました。(今思うと拷問みたいだ)
激痛なんてもんじゃなく、吐きそうになる痛さって
初めて経験したなあ…。

------------------------------------------------------------

91 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/15(木) 00:56
鈴木史郎アナが中学生時代の終戦直後の麻酔なし
腹部切開手術を知ってから尊敬してます。

------------------------------------------------------------

93 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/15(木) 07:53
信号が赤だった
信号が変わるのを待っていた
信号が青になった
チャリで横断歩道を渡った
いきなり左折の車が自分をはねた
気が付いたら自分は歩道に倒れていた
足の感覚が無かった
目で確認したらちゃんと足はあった
自分の手で怪我が無いかどうか確認したら
太股の内側がヌメっとした・・・・・
見てみるとずいぶんでかく肉が裂け自分の筋肉が見えた
救急車で運ばれ先生に20cmほどホチキスで固定された
もう少しで筋肉切断されていたんだそうな・・・・
足が太くなかったら骨もたぶん砕けていたんだそうな
なんだかなぁもう

------------------------------------------------------------

97 :つーちゃん:01/11/15(木) 08:34
19歳の時に椎間板ヘルニアの手術をしました。
手術前に処置室へ連れて行かれ・・医者「切るところに印し付けとくねぇ。」
言ったと同時に腰に激痛がっ!!
なんと、麻酔無しの体に針金の様なのを刺し、その先を2センチくらい動かして外に出し
ペンチで切ってた。その後病室で待機。母親の
「刺さってる刺さってる!」
とはしゃぎまくってた。
あの印しは本当に必要だったのか・・

------------------------------------------------------------

98 :名無ち:01/11/15(木) 15:05
子供の頃、
折り紙で作ったイヤリングを
お兄ちゃんの耳たぶにホッチキスで止めた事ありまーす。

------------------------------------------------------------

105 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/11/15(木) 17:13
会社へ原付で通ってたんだけど、その日は朝方雨が降った
みたいで地面が濡れていた。
線路沿いの人通りの少ない道で、路駐が普段から結構ある。
気にせず走っていたら、そのうちの一台のトラックがいきなり
ドアをガバっと開けたので、びっくりしてチュルンとこけた。
原付は全然関係ないトラックの下に滑り込んでるし、スカート
は思いっきりめくれ上がっていた。
私は頭が真っ白ですぐに起き上がれなかったけど、
とりあえずパンツは隠しました。

立ってみると両膝からダラダラ血が出ていましたが、
パニクッていた為かあまり痛みはなく、会社には
「こけたので遅れて行きます」って電話を入れてた。

病院に行くと、アスファルトの破片を出す為に麻酔を
されました。(液体タイプのやつで、凄くシミました)
麻酔が効いてきたら、タワシみたいなブラシで傷口を
ゴシゴシと洗われました。
痛みはないものの、視覚的にも感覚的にも気持ちいい
ものではなかったです。

その後、両膝包帯グルグル巻きで会社へ行きビックリ
されました。

------------------------------------------------------------

107 :名無し。:01/11/15(木) 18:02
消防時代に太股の裏を無死に噛まれめちゃかゆかったので掻きむしってたら、
しばらくしてゴルフボールの半分くらいにまで腫れ上がった。
当然病院で見て貰ったら『切開しよーかぁ?(^^)』て言われ
ベットにうつむけに寝かせられた。しかし麻酔を撃たずにまずはメスでズバ!っと。
その時はちょっとだけ痛かったが、その後に矢尻みたいな物でほじられ膿を出され
膿んでる中にガーゼを詰め込まれた時はものすごい激痛が走った。
切開後4、5日は痛かったが、傷口の周りを先の尖った物でかきむしると
死ぬほど気持ちがいいのを覚えてしまった。しかしそれをヤッタが為にしばらくして
同じ作業をやられた。

------------------------------------------------------------

108 :名無し。:01/11/15(木) 18:07
一番強烈だったのが、入院してるときに病室のベットで太股の付け根からカメラ
を入れられた事。当然ながら麻酔もナニもなしでいきなり付け根をメスでズバ!!(T_T)
カメラを入れられた直後に泣いて暴れたが、余りの痛さに意識が無くなってその後の
事は覚えていない。

------------------------------------------------------------

111 :御手洗:01/11/15(木) 18:41
まだ小坊だったころ、姉貴とキャッチボールをしてたら、投げ損ねて
ボールがお隣の家の庭に入っちゃった。取りに入ろうと思って呼び鈴
鳴らしたんだけど留守らしくて誰も出てこない。
そこで、ガキだから無断で中に入って取ろうとしたわけだ。
でも、門はカギがかってて開かない。しょうがないから門を乗り越えて
中に入ろうとした。ちょうど門のてっぺんをまたごうとしたとき、手がツルッと
すべって体がガクンと落ちた。で、そこの家の門ってのが、先っぽが槍みたいに
なってるとこだったわけ。「ブスリ」って肉に何かが侵入していく音が確かに
聞こえたと思ったら、太ももの裏側に見事にささってた。痛いという感覚より
も、そんなモノが足にささってるということにビックリして、半狂乱になって
抜いたら、血がボトボトたれるわたれるわ!それからしばらくしてズキズキと
痛みが襲ってきてまた半狂乱。傷跡はそれから十年くらい消えなかったなあ。

------------------------------------------------------------
スポンサーサイト

この記事へのコメント

 

ネクタイの話は誰にでも起こりそう
死んでないから洒落になるけど
こんなんで逝っちまったら
成仏できんよ・・・

  • 2013年03月11日 08:38
  • #-
  • URL
  • [ 編集 ]
コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。