週刊弐式(ry

今年はみんなに明るいことがあればいいな

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奇病にまつわる怖い話

奇病にまつわる怖い話

1 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13(日) 21:07
眠り病や、人食いバクテリアなど

------------------------------------------------------------

3 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13(日) 21:09
●進行速く発病1日(24時間)で
一般に「人食いバクテリア症」と呼ばれる劇症型溶血性連鎖球菌感染症は、
脚などの筋肉が急に腫れ、数時間~数日のうちにどんどん腐っていく病気。
死亡した妊婦は全員が経産婦で、30週頃までは順調だった。
症状は共通しており、38℃を超える熱、吐き気や下痢を訴え、陣痛が急に起きる。
胎児の心音も異常になり、胎内で死亡するすることもある。

この菌はどこにでもいる菌で、感染しても、たいていはノドが腫れる程度で済む。
研究班メンバーで旭中央病院(千葉県)の宇田川秀雄・産婦人科部長は、妊娠末期の子宮は血液が大量に流れ込んでいるため、
菌の生育が速く、通常型よりも急激な症状を起こしているのではないかと言う。
人によって、なぜ劇症化するのか、まだ分かっていない。
渡辺治雄・国立感染症研究班細菌部長は「抗生物質が良く効くので、早めに診断できれば、治療が間に合う。
臨床現場の医師が、発熱や嘔吐、筋肉痛などの症状を見過ごさない注意が必要だ。」

------------------------------------------------------------

87 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/08(金) 12:35
 死亡率の高い奇病「クリプトコックス症」の原因とされるカビの一種「クリプトコックス・ネオホルマンス」が、
乾燥した土バトの堆積フンの中で繁殖、大気中に拡散され呼吸器官を通して発病させている。
「病原性真菌クリプトコックス・ネオホルマンスに関する研究について」と題するもので、
昭和52年に神戸市立中央市民病院から、
クリプトコックス症の疑いありとされた患者の髄液検体が持ち込まれたことがきっかけになった。
クリプトコックス症は日本では年間50例ほどを数え、
初期感染病巣のほとんどは肺。初期症状は激しい頭痛、めまい、おう吐などが見られ
中枢神経が侵されると、死亡率が高い。
 菌そのものは自然界に存在するが、どういう条件下で繁殖するかが問題だった。
同技師は当時から疑わしいとされた土バトのフンを徹底的に調べることにし、
神戸市内の公共機関や神社などからサンプルを採取。
菌液をつくり出し、ネズミの皮ふに副じん皮質ホルモンを塗って抵抗力を弱めたうえに
菌液を接種するという方法で潰瘍(かいよう)を作り、菌がクリプトコックス症を引き起こすことを確認。
菌が糖に反応する性質を利用して、サンプルを分析し、持ち込まれた患者の検体と同じであるかどうかを確かめた。
 この結果、クリプトコックス・ネオホルマンスは土バトの乾燥した堆積フンでのみ増殖することを突き止め、
飛散した菌が人間の呼吸器官から体内に入って肺で初期病巣をつくり、
さらに血管を通って最終的に脳の中枢神経を侵す一連のメカニズムを解き明かした。

------------------------------------------------------------

97 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/29(金) 16:13
5年前にタイ旅行に行ったところ…
帰った2日後に発熱(41°~38)。
2~3日たってもいっこうに症状変わらず、おまけに腹から太ももにかけて激痛(部分的に内部をナイフで刺す様な痛み、1分位で消える)。抗生物質、抗炎症剤(熱冷し、痛み止め)等の薬は一切効かず…。
4~5日後、病院へ。点滴(高熱での脱水症状を防ぐ為)、血液検査。
数日後、症状変わらず。(夜半高熱、昼間38°台。腹、足等に激痛あり。)+全身にかゆみが出る。(汗疹?)

病院に検査結果を聞きに行く。ウィルスの反応&血小板、白血球に異常あり。このまま進行すると白血病との事…目の前が真っ暗になる。
成人T型白血病ウィルス?(ウィルス名間違ってたらスマン)が発症した可能性が高いとのこと。アジア人はこのウィルスが体内に入ってもめったに発症しないが珍しく発症したのかも…と医師に説明される。
詳しく調べる為に血液を再検査。
10数日経過、症状全く変わらず。
再度、病院に結果を聞きに行く。ウィルス反応は出るが様々な検査をしても特定出来ぬ為、未知の風土病の可能性が高いとの事。エコー検査した処、膵臓(すいぞう)が腫れているそうだ…鬱。
とにかく、脱水症状に気を付け安静にしてろと言われる。

20数日経過、若干発熱&痛み&かゆみが楽になる。病院に聞いたところ「熱が治まる様でしたら血液検査を再度する」そうだ。未知の病気の為、体力(自然治癒)にかけるしかないそうだ。
40数日経過、ほぼ微熱(37°前半)になる。痛み(頻度)&かゆみもかなり楽になる。痛さだけは痛むと激しい。
病院へ再検査へ。
50数日経過、検査結果が出る。血小板、白血球ともほぼ正常値へ。
膵臓の炎症も治っているそうだ。
相変らずウィルス名は不明だそうだ。
エイズ、肝炎、etc…調べられるウィルスは全て調べて大丈夫だったそうだ。変な意味で安心。w
その後、1週間位で仕事にも復帰。
一時はThe Endかと思ったよ…本気で。

絶頂酷い時にアウトブレークを読んで、かなりバーチャ・リアリティーを楽しませてもらいました。

皆さんも海外旅行に気を付けてください。

------------------------------------------------------------

112 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/02(火) 13:55
イソギンチャクがほっぺに住みつぃて猛烈なかゆみを起こし、
ひっかかれることで、幼生を全身に広げてゆく…
こんなイソギンチャクホントにあるの?本で最近読んだんだけど。<
鳥肌口碑

------------------------------------------------------------

127 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/05(金) 14:00
前にテレビで睡眠障害の人が死ぬまでの記録をやってた。
眠れなくなってしまう病気で
何十日目かで死んでしまうんだけど
最後の数日は、眼球は真っ赤で黒目はグルグル、
体は何度も痙攣おこして
それでも意識がなくならないんだよね。
むごかった・・・

------------------------------------------------------------

146 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/08(月) 17:15
16年前チェンマイで刺身食ったらもの凄い下痢嘔吐に襲われた。
まちがいなく赤痢だと思ったが病院に行ったら間違いなく隔離されてしまうので
中国系のオヤジの薬局(看板にとある華僑グループの名)に前屈みで行き
赤痢的下痢と書いて薬を買った。
一週間くらいで何とか落ち着きを取り戻したけど結局ホテルから出られず
どこも行かぬまま日本に帰ってきた苦い思いでがある。

もう時効だと思うが絶対に多数の人に移したはずだ。
貝で当たった事があるが、比べ物にならない苦しさだった。
紅茶しか喉を通らなかった。

98さんも言っているが東南アジアはマジで気を付けないと怖い。

------------------------------------------------------------

152 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/10(水) 01:35
伝説の「脳が溶ける奇病」や朝鮮戦争時の都市伝説「ろうそく病」の詳細希望。
実話系としては芽殖孤虫症の話が怖かったが、これについて一番詳しかったサイトが閉鎖されちゃったんだよな~。


153 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/10(水) 02:40
>152
「脳が溶ける奇病」ですか。そういえば、
大学の生理学の授業でこんな内容の話を聞いた覚えが。

睡眠時には脳の中で「眠くなる物質」が生成されて、
起きるときには「目がさめる物質」が生成されるとのこと。

で、サルを使用した実験で「目がさめる物質」の生成を阻害する処置をしたところ
1ヶ月だか延々と眠り続けて最後には死んでしまったそうだ。
で、死亡後にそのサルの解剖をしたところ脳がどろどろに溶けていたとのこと。


158 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/11(木) 21:26
>>153
単純に寝ているから脳みそにょろにょろになるって言うのは
例えば意識障害を起こしてしまった場合はどうなんだ?

実際、俺の親戚(従姉妹)は
1.高1(16)で事故、睡眠状態から目覚めず
2.4年後の正月、俺が見舞いに行ったら唐突に目覚める。俺様ポカーン、叔父号泣
3.寝ている間の記憶は無し。事故直前までの内容しか覚えていない
4.記憶内容は鮮明、1ヶ月で退院。現在高校3年で大学の推薦通りました
脳の劣化と言うものが全く見られなかったそうだ

------------------------------------------------------------

170 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/13(土) 14:06
昔テレビでみた奇病
正式名わすれたけど、服がすれた程度でも、水ぶくれの小さいのができて
(痛みはないそうだが)そこに水分とともに、体内の栄養素が
一緒に出て行くそう、一日に出て行くその量は膨大で、つまり、その人は
餓死しなために普通の人間の数十倍食わないといけないらしい。

とりあえず朝飯がフレンチトースト砂糖たっぷり30枚とかそんなの。
日本でも数人いるらしいけど、聞いたことある?


174 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/13(土) 21:33
>>170
S・キングの「痩せゆく男」みたいだな(病気じゃないけど


175 :石:03/09/14(日) 10:04
>170
専門じゃないから詳しくないが、尋常性類天疱瘡じゃないか?
自分の皮膚に対する抗体が作られて発症する奴。


176 : :03/09/15(月) 14:16
なんかそれ見たことあるな。外人の男の子なんだけど、毎日尋常じゃない
食事量なんだよな。大量に食わないとすぐ栄養失調になっちゃうらしい


177 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/15(月) 21:50
>170
うん、たしかにそれ見た記憶ある。陽光にあたる事も厳禁だったような……。

------------------------------------------------------------

171 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/13(土) 14:17
睡眠障害といえば、叔父の知り合いで、しゃっくりが止まらなくなって
死にかけた人がいる。


172 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/13(土) 14:22
>>172
睡眠中のしゃっくり?


173 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/13(土) 14:28
病院にいっても原因が分からず、眠れない日が1週間程つづいて、そのひとは
どんどん体力も落ちていって、医者に「危篤」をつげられた。
そんで、その人の奥さんが泣きながら叔父に相談の電話があった。
叔父の奥さんも昔奇病に苦しんで居たのでなんかわかるかも。と思ったんだろう。

叔父は、取りあえず信用のおける「拝み屋」(用は霊能者か?)に電話してみた。
すると、その拝み屋さんは「最近そのうちで○○の方角に杭を打っただろう。
そこは場所がよくないのですぐにぬきなさい。」とのこと。
それを、例の奥さんに伝えた所、ご主人が寝込む前、庭で杭を打っていた記憶があった。
奥さんは夜中に庭に出てすぐに杭を引き抜いた。
しばらくすると、病院から電話があって「しゃっくりがとまった」
時間を聞くと、引き抜いた時間とほぼ同時刻だったそうな。
...オカ版だから、こういう落ちでもありでしょ??実話だよ。

------------------------------------------------------------

178 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/15(月) 22:09
前にテレビで見たんだけど科学物質過敏症だかで
家中のほとんどのモノをアルミホイルで包んでしまわないと
発作が起きてしまうという女性が出ていた。(家中銀色でちょっと異様な光景)
離婚して一人で田舎に移り住んでいたようだった。
一生怯えながら独りぼっちで暮らすしかないんだよね。辛いだろうなぁ。

------------------------------------------------------------

211 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/28(日) 13:14
奇病といえば20年くらい前(もっと前かも)の「世界の怪奇ミステリー」みたいな本には
謎の奇病として「綿ふき病」というのがよく載ってたなぁ。
身体に腫瘍が出来てその中から「綿」が出てくるという病気。
実際にはそんな病気は存在しなくて、自称患者が傷口に綿を押し込んでいただけらしい。
「患者」はなんだってそんな嘘をついたのか、
どういうきっかけで嘘が見抜かれたのか。
その辺の経過が知りたい今日この頃…。

------------------------------------------------------------

213 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/28(日) 18:36
ハレークイン症,人魚病ってどんな病気?
画像見たくないから文章でお願いします


214 :ARES ◆C0S7HN6apw :03/09/28(日) 21:09
ハーレクイン症はみたことあるけど
なんか眼のとこが赤く腫れたみたいになってて痛そうだった
具体的な症状はよくしらないや

画像のURLがあったら、みにいくけどなあ
人魚病とか

足くっついちゃってるあれかなあ


216 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/29(月) 02:08
>>213
ハーレクイン症は赤ちゃんの病気(先天性)。
体中の皮膚が白っぽく乾燥した感じになり、あちこちパリパリにひび割れてて、
ひび割れから赤い肉が見えてる。全身が赤い網目に覆われてるみたいな状態。
さらに眼球が赤く腫れて膨れ上がり、飛び出てる。唇も腫れて引っくり返りすごいタラコ。
体の末端に奇形がある(指などがおかしい)。かなりショッキングな姿。
でも外科治療で治せる。普通の可愛い赤ちゃんになるよ。

人魚病は先天性の奇形で、脚が二本に分かれず、結合している。
・太い一本脚の先に十本の指があるヒレ上の足が付いているもの
(バレリーナがやるみたいに、踵と踵を合わせて脚をぴったりくっつけた状態に似ている)
・紡錘状の下肢がひとつだけついているもの(足先はなく、先端が細くなっている)
前者をシメール、後者をシレノメールというらしい。死産するので育たない。

画像は自分で探してくり。メジャーな奇形なので見つかりやすいと思う。


243 :216:03/10/07(火) 18:33
スマヌ。探したけどこれしか見つけられんかった。
internalmed.wustl.edu/divisions/dermsub/caseofmonth/7-2000.html
治療中のハーレクインベイビー。*まだグロいです注意*

前回「治る」と断定調に書いちゃいましたが、必ず治るとは限らず、良くなる例もある
と言う事です。後もうひとつ外科治療ってのも間違いでした。重ね重ねスマソ。
この病気は染色体異常で起こるですね。
皮膚や粘膜が正常に形成されないためあのような姿に。
体温調節がうまくできない・皮膚の割れ目からの感染症、敗血症などで死に至る
赤ちゃんが多いようです。
治療の方向としては、まず感染防止のため無菌状態におき、異常な皮膚を何とかする手段を講じる。
ここで私は皮膚移植でもするのかと勘違いしていたんですが、実際は薬物治療が主だそうで。
皮膚を柔らかくする薬を塗ったり飲ませたり。それで皮膚・粘膜が正常に近づけば、
外見も普通になるし諸々の問題も改善されます。
しかしながら乳児期を生き延びても継続的な治療が必要です…

>平均寿命は未知です。9歳まで存続に関する報告書が公表されました(byエキサイト)

------------------------------------------------------------

227 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/01(水) 20:57
7 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日: 03/07/20 10:37
俺の友達、涙が止まらない奇病にかかって、もうマジで一日中泣いてた。
一週間もすると瞼がボッコリ腫れて、うっすらと見える眼球は腐ってしまったのか、茶色くなってました。
結局半年くらいで死んでしまった。


既出でゴザマスか?
知ってる人居たら病名キボン。


230 :ARES ◆C0S7HN6apw :03/10/02(木) 01:57
>>227
おれそれにレスつけたけどガンじゃないかという事だった
目のあたりに出来るガンで、急性のやつがあるって


231 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/02(木) 11:13
眼癌?

最後には眼がポーンと・・・


233 :ARES ◆C0S7HN6apw :03/10/02(木) 20:58
いや、上皮なんたら癌とか上顎癌とかそういうやつ
副鼻腔から発生して、目のほうに行くタイプは涙が出る症状があるし
まあおれも詳しくないけどさ

この癌、進行するまで自覚症状がないことが多いらしい
怖いナ

------------------------------------------------------------

260 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/25(土) 20:27
43 名前:名無しさん@4周年[] 投稿日:03/10/25 20:11 ID:qKSZAD3a
「左側(または右側)しか認知できない」という脳の病気があったな。
絵を描かせると画用紙の左半分しか使わない、
ゴハンは茶碗の左半分しか食べない。

何の病気かワカラネ?

------------------------------------------------------------

262 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/27(月) 02:53
おまいら今日の特命リサーチ見ましたか?
水に触れると痛い、かなり特殊な奇病(正体は食中毒)が紹介されてたぞ。


264 :ARES ◆C0S7HN6apw :03/10/27(月) 21:12
>>262
南国の魚食うとなるやつ?
ドライアイス・センセーションって言う症状
シガテラ魚毒とかで検索すっと出てくるヨ

栄養師の人とかは勉強するはずだから知ってると思う

------------------------------------------------------------
スポンサーサイト

この記事へのコメント

 

こわいよう(´;ω;`)
260は最近ATARUでやってたよね!

  • 2012年06月04日 00:39
  • #-
  • URL
  • [ 編集 ]
 

2003年とか?相変わらずのクオリティ高なまとめサイトでつ

  • 2012年06月06日 02:47
  • #-
  • URL
  • [ 編集 ]
 

しゃっくりから始まる怖い病気といえば視神経脊髄炎
しゃっくりが収まらないな、と思ってたら四肢麻痺になることもあるおっかない病気

  • 2012年06月10日 13:16
  • #-
  • URL
  • [ 編集 ]
コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。