週刊弐式(ry

今年はみんなに明るいことがあればいいな

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲▲★▲▲山道での恐怖体験▲▲★▲▲第5巻

▲▲★▲▲山道での恐怖体験▲▲★▲▲第5巻

1 本当にあった怖い名無し [] 2010/06/05(土) 11:21:18 ID:3iP8DVmc0 Be:
山道って楽しい。空気がおいしい。景色もいい。リフレッシュできる。etc
自分は車で出掛けて月平均3泊程度で山で過ごします。
バイクも自転車も登山者も・・・大歓迎。
峠でも林道でも山の方面の一般道でも・・・可。トンネルとかもね。

でも山を甘く考えると何かが起こりそう。いや・・・起こります。
ガス欠になったらどうしますか?故障したらどうする?
幽霊?妖怪?人間?
でもでもそんな事態に遭遇しても携帯電話は通じないかもしれませんよ・・・
特に夜の山道は普通に走ってるだけでも恐いものです。
オカルト系に拘る必要はありません。山では様々なトラブルに遭遇するものですから。現実的なトラブルでもおkです。
故障したとか事故ったとか熊に遭遇したとか・・・
要は自分で恐かったと感じた実体験であればいいのです。
でも噂とかでも構いませんよ。「聞いた話なんだけど・・・」とかでもおkです。
噂話もおk。作り話は・・・
こそっと手短にお願いします。
嵐とか煽りは山道では憑き物ですw避けては通れませんwうまくかわしましょう。
あとレポうpとかも歓迎します。実況とかもあれば楽しいんでしょうけど
なんせ山奥だとネットが通じない場所もありますからね・・・どうなんでしょう。
そんな場所もあるし、カーナビ表示も怪しい所もあるので
何も無いと寂しいので、あくまで参考にこれだけ貼っておきますhttp://maps.google.co.jp/maps


それでは・・・山道 いきましょうか・・・
どうぞ

------------------------------------------------------------

48 本当にあった怖い名無し [] 2010/09/04(土) 09:24:46 ID:OTa/YKo+0 Be:
軽トラで枝運んでたらロープが緩んだんで、木陰に車寄せてしめ直した。
ついでに涼みながら弁当食ってたんだが、しばらくしたらバイクの兄ちゃんも休憩に止まって、
暑いね、どこから来た?千葉からかぁ!なんて言いながら駄弁ってた。
そしたら、ウフゥ!って鼻息と共に熊登場!!
二人で逃げろって叫んで、俺は車に飛び乗ったけど、兄ちゃん腰ぬけて座り込んだまま。
熊が迫ってもそのままだから、軽トラの荷台に一本背負いで兄ちゃん投げ込んで、急発進してなんとか逃げ切った。
1時間ぐらいして戻ったら、バイクは倒されてサイドバッグはビリビリボロボロ。
今度はバイクも積んで町まで下ったけど、作業中も気が気じゃなかった。
あれ、兄ちゃん一人であの状況だったら、今頃どうなってたことやら。

------------------------------------------------------------

59 本当にあった怖い名無し [sage] 2010/09/15(水) 18:34:53 ID:QOTzw6oa0 Be:
そういや自分が通ってた小学校も
先生達が山へ遠足の下見に行った時
ある時は目の前を小グマが通り過ぎて行き
ある時は山の上辺りを大きなクマーが上っていく姿を目撃したり
そういうことが何度もあったからか
次の年から遠足先がとうとう1ランク下の山になった
そうしたら今度はその山でスズメバチが大量発生して
先生と生徒が何人も刺されて次の年からまたランクダウン

------------------------------------------------------------

60 本当にあった怖い名無し [] 2010/09/15(水) 21:05:53 ID:hEP+MDTW0 Be:
山を歩いてたら突然の豪雨で、大量の泥が流れて来て慌てて木に登ったら、
枝というか幹が折れて、同時に蚊柱ならぬ蜂柱がボワッと上がった。
枝の中がまるまる蜂の巣になってたらしい。
何バチかわからんかったけど、あれに刺されたら死ぬ!という意識だけで、
ほぼ半狂乱で、超絶的スピードで山を駆けおりてしまった。
ああいう時、ホントに失禁ってするんだな。

------------------------------------------------------------

63 本当にあった怖い名無し [] 2010/09/19(日) 05:42:09 ID:xK8YPxdS0 Be:
なんか、実体のある物の体験の流れだね。
俺もそうだけど。
人里離れた山奥のダムを見に行って、しばしベンチで昼寝してたら、
おばあちゃんに「あんた、ここはクマ出るから危ないよ」って起こされた。
あ、そうなの!?って慌てて身支度してたら、もうおばあちゃんがいない。
バイクでいくら走っても、出会わない。
なんだったんだあの人?

------------------------------------------------------------

65 本当にあった怖い名無し [] 2010/09/19(日) 10:22:55 ID:Ot7wPGRWP Be:
山越えの際、日が暮れてしまい奥地の寺で一晩明かすことになった。
寺へと辿り着いた頃は、湧き水を汲みに来る参拝客などがいたが、
日が沈み果てると、あたり一面は深い闇に包まれ、人っ子ひとりいなくなった。
ひとり寂しくベンチで寝ていると、ジジババの話し声で目が覚めた。
しばらく耳を傾けていても、何を言っているのか聞き取れないのがなんとも不気味だった。
時計を見ると、とっくに真夜中の12時を過ぎていた。
妙な胸騒ぎがして体を起こしたが、案の定誰もいなかった。

------------------------------------------------------------

108 本当にあった怖い名無し [] 2010/10/06(水) 02:03:15 ID:IDEoqkSf0 Be:
忘れもしない去年の秋。毎年恒例の温泉巡り一人旅。
その日は生憎の雨模様。止めようとも思ったが、折角予約したんだし宿に向かって車を走らせる。
すると雨の降る中、傘もささずに歩く女性の姿が・・・
気になり、車を止め話しかけると、降りるバス停を間違え、此処まで歩いてきたとの事。
同じ宿に泊まると言うが、宿まで未だ距離がある。放って置く訳にも行かず乗せる事に。
宿に着き、女性は先に宿に入っていった。駐車場に車を置き俺も帳場に向かう。
既に女性の姿は無い。もう部屋に向かったのだろうと思った。
その日は天気も悪かったので他の客の姿が無い。仲居さんに、今日はお客さん少ないでしょう?
と聞くと、そうですね。こういう日もありますとの事。
結局、翌朝までに顔を合わせたのは仲居さんと布団を敷きに来た番頭と挨拶に来た女将だけ。
翌朝、チェックアウト時に番頭に、今日は何人位お客が居るのと聞いたら・・・俺だけだと・・・
一瞬血の気が引いた・・・。番頭に、昨日、俺が帳場に行く前に、女性が来ただろう?と聞くと
番頭はギョッとした表情になり。忘れたほうがいいですと言いながら震えていた。


112 本当にあった怖い名無し [] 2010/10/06(水) 03:12:53 ID:IDEoqkSf0 Be:
108です。もう1つ。
3年位前だったか、東北地方の某県と某県の県境(相当田舎で民家はおろか人工物は道位)
を走っていると、若い女性とすれ違った。格好はその辺にいる普通の服装。
他の車も見かけなかったし、おかしいとは思った。
暫くすると、脱輪した車を発見。脱出を手伝う。さっきの女性はこの車の老夫婦の連れかと
思い、「さっき、お連れさんが向こうの方に歩いて行かれましたよ。」と言うと、
どんな女性でした?と聞くので、「若くて、ジーパン穿いて、白いシャツを・・・」
と答えると、2人して泣き出したんで、どうしたんですかと聞くと
「ココで交通事故で亡くなった孫です。私たちが花を手向けに来たのを見に来たんでしょう。」と

------------------------------------------------------------

113 本当にあった怖い名無し [sage] 2010/10/06(水) 03:41:22 ID:PqNfsnOoO Be:
山道じゃなくて地元の農道での話でもいい?

田舎の年寄りって、夜道を歩く時に懐中電灯使うのよ。街灯ないから。

で、高校生だった私が
22時頃 農道をチャリ走らせてバイトから帰宅中

50mくらい前を 懐中電灯持ったお年寄りが歩いてんのよ(灯りとシルエットで判断

ところが、そのお年寄りは歩きで私はチャリなのに どれだけ漕いでも追いつけないの。

追い越す事も不可能。
疲れてたのもあったからムキに漕いだりしなかったけど、すごく不思議な経験だった。

------------------------------------------------------------

117 本当にあった怖い名無し [] 2010/10/06(水) 09:28:45 ID:KQUDq4O/O Be:
友達と山奥の廃病院を探してたときのこと

道に迷ってずっと俳諧してたら友達から一言
「そこ右折してみて」
???
こんな草がしげって車幅ぎりぎりの細道を?って思ったくらい細い道なのに急に言ってきた

言われた方向に行くとまさかの廃病院
「前に来たことあるの?」ってきいたら
「いや。赤い洋服の女の子が手招きして細道に入って行ったからさ」ってこたえた

すぐ帰りました

------------------------------------------------------------

118 本当にあった怖い名無し [] 2010/10/06(水) 14:10:16 ID:sswny0jT0 Be:
そういえば塩山だかから八王子に抜ける林道は、ドカのモンスター900の脇に佇む妙齢な女性の話があったな。
一度声をかけるとずっとコーナーごとに立ってるって話。


120 自治スレでローカルルール他を議論中 [sage] 2010/10/08(金) 00:25:45 ID:ZBokPsZD0 Be:
>>118
マチュピチュにもいるよね。
先回りして手を振る少年・・・


121 自治スレでローカルルール他を議論中 [sage] 2010/10/08(金) 00:52:27 ID:xNThVPV10 Be:
前2ちゃんで見た話でカーブでくねくねの山道走ってると、何回も同じひとを
追い抜いて、しかも出てくるたびに背が伸びててめちゃ巨人になってく話が怖かったな。
あれどんなオチだったけな。

------------------------------------------------------------

127 自治スレでローカルルール他を議論中 [sage] 2010/10/16(土) 08:38:28 ID:y54l7M9HO Be:
15年以上前に、家族で祖父母宅に帰省、九州→愛媛県から山越えにて高知へ
行った時、オカルトだった。
そもそも愛媛にフェリーで着いたのが夜の10時前後。両親はイケる!とでも考えたのか。それから山越えをした模様。
愛媛の山はでかいダムだらけで、最初は弟とはしゃいでいたが、12時くらいには寝てしまった。
あまりの山の暗さ、怖さに両親はラブホ?でも何でも、次に見つけたら入ろうと決め、ラブホ?に家族ではいった。


そのホテルが実際今もあるのか、当時あるのかは知らないけど、一晩中聞こえるお経。

なんとなく曇っている室内。
香る線香。自分と弟は寝たけど、母親は寝れなかったらしい。
朝方、また山道を走ったけど、四方山って感じで、本当に不気味だった。

とにかくダムが道なりにたくさんあったことを頼りに、グーグルアースで確認するもホテルは発見できず。
どなたか詳しい方いませんか?

------------------------------------------------------------

164 本当にあった怖い名無し [] 2010/11/15(月) 19:21:47 ID:oOUhU1Bl0 Be:
夜中、道に迷って対向車も街灯もない山の中を車で走ってたら、車が見えて手前に人が浮いてるのがボーっと見えた。
対向車も街灯もないとこで先に進んだら行き止まりで小便限界で車から降りて放尿。
Uターンして転げるように山から下りた。
警察に自殺かもしれないと通報。
自殺でした。

------------------------------------------------------------

169 本当にあった怖い名無し [sage] 2010/11/25(木) 21:47:56 ID:GrU6ubgM0 Be:
昔、心霊スポットに行こうということで
大阪の滝畑ダムに行き、そこから山中を抜けて和歌山方面に行きました
その後、休憩をしている時に留守電が入っていたことに気がついたので聞いてみると
ghじょp@」「hjkl;:ふじこ
とでも言うような言葉にならない言葉が入っていたんです
留守電の時間が逆算してみると、心霊スポットと言われるトンネルにいたときの電話でした
その後、事故も無く無事に帰れて、何事も無く全て終わりました

------------------------------------------------------------

176 本当にあった怖い名無し [sage] 2010/12/03(金) 01:12:37 ID:ZGJATA4s0 Be:
近所の山に登ったとき、通常とは違う下山道で
毒キノコの群生地帯を目撃してしまった。

ベニテングタケだったと思うけど、見るからに毒が
入ってそうな赤い色に恐怖を感じた。


180 本当にあった怖い名無し [sage] 2010/12/05(日) 01:18:48 ID:Az5H0eH70 Be:
ベニテングって地域によっちゃ煮溢して毒を抜いてから食うという都市伝説的な話を聞いた事があるけども、
実際食ってる地域なんてあんのかな


181 本当にあった怖い名無し [sage] 2010/12/05(日) 09:16:32 ID:4Roz5D0a0 Be:
実は致死性はないっていうけどね?ベニテングダケ
フグのキモだって何年も漬け込んで毒を抜いて食べる地域があるし、意外と平気かも


182 本当にあった怖い名無し [sage] 2010/12/05(日) 09:29:03 ID:4Roz5D0a0 Be:
>>180
調べたら地元長野だったよw
南信で食ってるヤツなんて戦前生まれのジジイ達でも見たことないけどね

------------------------------------------------------------

221 本当にあった怖い名無し [sage] 2011/01/31(月) 02:28:31 ID:emGKSZGo0 Be:
近所のおじさんが山でクマに遭遇して動けないでいたら
鼻をふっ飛ばされたってことならあった
クマって顔を狙ってくるから、目とかも持ってかれたりする


222 本当にあった怖い名無し [sage] 2011/01/31(月) 07:24:27 ID:gMZcUS310 Be:
目で済んだらまだいいほうだろ
クマーにしばかれたら頭蓋骨イッちゃうよ
あとは出血のショックか脳震盪起こしてる間にバリバリと


223 本当にあった怖い名無し [sage] 2011/02/01(火) 00:29:56 ID:FcSOzqZn0 Be:
ツキノワグマなら人は喰わないだろ。
ヒグマなら、脳震盪どころか、即死。または生きたまま内蔵ボリボリ。

------------------------------------------------------------

226 本当にあった怖い名無し [] 2011/02/07(月) 06:50:58 ID:1J5jDMWGO Be:
中越地震の時で、仕事後8号を新潟方面から長岡に向かう途中通行止めで
栃尾っていう山道から迂回して帰らんきゃだった。


もう辺りは真っ暗道はガタガタ停電ときて、
所々で崖くずれ状態だいぶ迷ってしまってゆっくりと走行してたんだ。
しばらくして道路脇の森というか木の脇で誰か座ってるのが目に入って
あわてて急停車した。
近寄って話しかけたが返事がない。

見た目おっさんだったが、なんだ変な人と思い道路に戻り目線を車のライト先にやってよく見たら、
すぐ崖で道路が全くない崩れた状況だった。
俺は相当ビックリして車を引き返してその場所を後にした。

その当時そういう場所がいくつかあって助かったーという気持ちで帰ったが、
しばらくしてあのおやじの事が気になってきた。


普通道路が寸断されてたらまだ誰もこれない状況で、
何か置くか目の前で立って誘導だろと思ったんだが。
まてよと、近くに車もなかったしあの辺りは民家もなく真っ暗。
急にあのおやじの存在が怖くなってきました。以上、体験した話です。

------------------------------------------------------------

242 本当にあった怖い名無し [] 2011/02/17(木) 22:36:12 ID:HiEK/1jN0 Be:
山の怖い話
思い至ることが私にもある。

夏場はロードバイクでちょくちょく遠乗りするので帰り道はいつも真っ暗である。
あの日も、「くたくた」になった夜の帰り道。ルートには山道がはいっていた。

すでに疲労困憊な私は、ペダルをこぐ気力もなく、へたりこんだ。
この状態は、食事をとるか仮眠をとらねば回復はみこめないのだが 夜の山道である。
道路わきで寝たら れき死体にされかねない。

だが、幸運なことに道路わきには墓地があり その敷地のそばで寝ることができた。
10分程 目を閉じて横になっていると車が走り去っていった。

かと思うとすぐに車をバックさせて もどり こちらをじっと うかがっている。
不審者だったら怖いな、と思った私はとっさに茂みに隠れた。
その直後、車は降りてくることも無く、エンジンを吹かして走りさっていった。

後で思うに ひょっとしたら私を不審者と勘違いしたのでは?


244 本当にあった怖い名無し [sage] 2011/02/17(木) 22:57:15 ID:atpEXQmE0 Be:
>>242
俺よう、この間ドライブに出かけて山道で夜になっちまったんだ。
で、途中にお墓があったの。
そのお墓のところ、ライトで照らしたとき人がいた気がしたんだ。
通り過ぎたんだけど、気になって引き返したんだけど
もういないのさ。
跡形もなくって感じで。



やっぱ幽霊だよなぁbrbr

------------------------------------------------------------
スポンサーサイト

この記事へのコメント

 

やまはあの人の墓場
わたしの眠るところ

  • 2011年03月01日 10:08
  • かりうむ #fS7rbBvc
  • URL
  • [ 編集 ]
 

山と海はな…命の源だから何か出てもしょうがないよな。

  • 2011年03月02日 06:20
  • #-
  • URL
  • [ 編集 ]
No title 

>>117
俳諧と細道を掛けてるわけか。

  • 2011年03月06日 04:01
  • ななす #/6262qcs
  • URL
  • [ 編集 ]
コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。