週刊弐式(ry

今年はみんなに明るいことがあればいいな

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

殺されかけた人

殺されかけた人

1 :この人殺し~!!:2005/10 /14(金) 06:12:46 ID:mwn+1cIz0
いますか?

------------------------------------------------------------

3 :本当にあった怖い名無し:2005/10 /14(金) 06:21:53 ID:N6/cBftw0
ヤクザに刺された事のある俺がきましたよ

------------------------------------------------------------

4 :本当にあった怖い名無し:2005/10 /14(金) 06:28:51 ID:YTAmHcgGO
私は母親に素手で首を絞められたことがあるよ。
マジで殺されるとおもったよ。


5 :本当にあった怖い名無し:2005/10 /14(金) 06:52:13 ID:TR180iHR0
おれも母親に殺されかけた。
包丁持って部屋に入ってきた。
目つきがいってた。


6 :本当にあった怖い名無し:2005/10 /14(金) 06:55:23 ID:NbcPWkQYO
>>5
同じ。
私は父親だった。

------------------------------------------------------------

12 :本当にあった怖い名無し:2005/10 /14(金) 10:33:55 ID:uOBTF4TQ0
父の会社の部下と家族ぐるみで海水浴に行った時。
その部下に海で頭を押さえつけられ 溺れさせられる寸前までいったことがある
小学3年の時・・・

いまも海が怖いお あひゃひゃひゃひゃひゃ

------------------------------------------------------------

17 :本当にあった怖い名無し:2005/10 /14(金) 12:10:07 ID:vuWqjnbs0
死にかけたならある。
夜間の山道でウトウトして、ガードレールをブッちぎって落下。
気づいたらフロントガラスと助手席のガラスから木が突き出てて、葉っぱが散乱って感じ。
とにかく体が言う事を利かないくらい激痛が走ってて、血の生暖かさだけ感じてた。
本当に意識が朦朧としていて、それでも助け呼ばなきゃとおもって、左手で携帯探してた
ところまでは覚えていて、その後はハッと起きたら病院だったね。

結局、その後通りがかりの人が警察呼んでくれたらしく、救出されたと聞いた。
色々骨折&内部出血で10ヶ月ほど入院。
今考えれば、人通りの少ない山道だったし、たぶん携帯も圏外だったと思う。

みんなも運転には気をつけてね。

------------------------------------------------------------

23 :本当にあった怖い名無し:2005/10 /14(金) 12:58:44 ID:dWVMR0v4O
自分の飯にだけ殺虫剤がかかってたりしたな。
家に一人で居る時に昼寝してたら何故か窓とか全部閉まってて密室+ガス栓全開とかもあった。

現在進行形で家族に殺されそう。

------------------------------------------------------------

30 :まな ◆RIJOsogZOg :2005/10/14(金) 15:30:48 ID:i75nWo8q0
子供の頃しょっちゅう布団の中で窒息しかけた。
寝相が悪いのかと思ってたけど
最近「あ・お母さんの仕業だったのかな?」ってふと思う。

------------------------------------------------------------

32 :本当にあった怖い名無し:2005/10 /14(金) 17:09:20 ID:q5sFEG/i0
ちょっとした知り合いの
男性に殴られた上に首締められて
未遂に終わったことあるよ
顔に電気が走り続けて痛くて
頭のてっぺんから何か出そうだった
息を吹き返した時は酷い頭痛などで
訳がわかんなかったわ
因みに犯人は捕まってない

------------------------------------------------------------

33 :本当にあった怖い名無し:2005/10 /14(金) 18:18:00 ID:+d10Y8tv0
小学生のころ、辻斬りに襲われたことがある。
まだ2年生だったんだけど、学校帰りにいきなり彫刻刀を持った上級生(多分)に切りつけられた。
とっさに顔をかばって手のひらから手首までサクッといった。
地区でけっこう騒がれたが、結局犯人は分からなかった・・・

------------------------------------------------------------

38 :本当にあった怖い名無し:2005/10 /14(金) 20:22:00 ID:dWVMR0v4O
母親が暗い顔で包丁持って入って来たり、母親が運転する車に乗ってる時に「一緒に死のうか」って言われたり。
何だかママンが怖いよorz

------------------------------------------------------------

------------------------------------------------------------

63 :タケオ ◆ldtHcwBuiQ :2005/10/18(火) 18:21:30 ID:PMMaFtD1O
昔ディズニーラソドで買ったミッキーのステッキを反対側の丸く穴が空いてる方を口つけて笛みたいに吹いてたら姉貴登場!
そしておもむろにおもいっきりステッキを押し込んだ。グサッ!
漏れ『オエエエィ!ア゛ーーーー!(声にならない声)』もんどりうって倒れる。

爆笑する姉。
泣きながら母に助けを求めるが、『お姉ちゃんタケオいじめちゃダメでしょう!』
といいながら裁縫しながらテレビ見ていて全然気にしてない。

漏れが口からどす黒い血を吐き、痙攣しながら瞳孔が開きかけた時ようやく苦しむ漏れに気づく母。

しかし母はこんな傷病院に行くまでもない!と判断。何回もうがいさせた後、マキロンを傷口に直接ぶっかける荒療治!

結局それで治ったんだけど、しばらくは口の中の肉が水飲むたびにぴらぴらめくれた……
あの時は本人に死ぬかと思ったorz

------------------------------------------------------------

97 :本当にあった怖い名無し:2005/10 /21(金) 22:18:02 ID:75v22pdS0
首絞めはやばいよな。俺も中学生の時虐められてたからわかるよ。
一回二分くらい本気で絞められたことがあるんだけどそんときはマジ生きた心地がしなかった。
途中で意識が朦朧としてきて、目の前がモザイク状態に。
でも殴られたりするよりは全然ラクなんだよね。痛くないから。
自殺するなら首吊りが一番楽ってのは本当なんだなと思った。

------------------------------------------------------------

102 :本当にあった怖い名無し:2005/10 /22(土) 04:10:18 ID:T5zJ/6kT0
12年前の話。

親しく話するほどの仲ではない人間が、 R32を買ったと言うので乗せて貰った。
そいつ。車に乗った時点で何故か酔っ払っていて、俺は降りる降りると必死で
懇願したんだが・・・ おろして貰えず、狭い路地へ。
そこで何故か速度を上げる。100kmぐらいの速度で突っ走る。突っ走る。
怖くて怖くてもう超ビビリモード。
その時ふとシートベルトを締め忘れたのを思い出し、即座に装着。

と同時に幼稚園の塀に正面から激突。塀を突き破って、建物の中へ。
シートベルトを締めてなかったそいつはフロントガラスから放り出され、
塀にモロに頭をぶつけ、フロントガラスか建物か知らんが手足が吹っ飛んだ。
当然即死。

俺は幸い、頭をかがめてコンクリート直撃はなかったが、エンジンが助手席近く
まで飛び出しそれによって足を骨折しただけで済んだ。が、警察で事情聴取を受けた。
そいつが即死だったのを震える体を抑えながらそこで初めて聞いた。
新聞沙汰になり、家族にこっぴどく怒られた。俺何もしてねーのにな・・・

------------------------------------------------------------

107 :本当にあった怖い名無し:2005/10 /22(土) 19:01:38 ID:DWmAwAHu0
夜、歩いてたら、後ろに気配を感じたので振り向いた途端、鉄パイプがブーンって目の前を通り過ぎた。
おかしな奴が野球スイングで振り回してた。電信柱やごみ箱を潰しまくって結局倒れてしまった。
そいつの連れとか警察とか来て連れて行ったが、どうやら癲癇か何かだったらしい。
もし振り向かなければ後頭部破壊で死んでたんだろうな。

------------------------------------------------------------

110 :本当にあった怖い名無し:2005/10 /24(月) 00:29:54 ID:/CZQjbOk0
小学校のころ、自分の背丈くらいの鉄棒にぶらさがって遊んでたら、突然誰かに両足をつかまれた。
手の力だけではすぐに限界がきてしまい、とてもささえられない。
どうにかしようと暴れても泣き叫んでも離してくれない。

だったら一度鉄棒を放して地面に激突する前にさっと手をつけば大怪我はしなくても
すみそうなものだが、当時はパニックになってて気がつかなかった。
結局ささえられなくなって頭から地面に落ちて、視界が真っ黒になった。
そのまま仰向けになると、目が開けていられないくらいの血がピューっと出てきて、お湯を浴びてる
みたいだった。
周りが大騒ぎしているのが聞こえた。特に「大変だ!」を連呼している先生の声がやけに白々しく
聞こえて、ドラマみたいだなと思ったのを覚えている。

しかし足を掴んだ子の顔は見たんだけど、まったく知らない子だった。
あれは、なんだったんだろう。

------------------------------------------------------------

137 :本当にあった怖い名無し:2005/10 /26(水) 22:45:01 ID:Wzb0gUvp0
義兄は以前地下鉄丸の内線を利用してたけど
サリン事件の車両の3便前に乗って難を逃れた

------------------------------------------------------------

140 :本当にあった怖い名無し:2005/10 /27(木) 04:40:40 ID:cie6EjZh0
高校生のころ、ショッピングモールの身障者用駐車場に自転車とめて友達と3 人で
ジュース飲んでたら、ワゴンRが近づいてきた。
ここ(身障者用)に停めたいのかな~とか思ってたら、ドライバーが顔を出して
「おいこら、どけ、クソガキ!」とクラクション鳴らしながら叫んできた。

ちょっとカチンときたのと、外見が普通のオッサンだったので強気になったのだろうか、
友達の一人が「ハァ?何が?」とか言ってわざと聞こえないふりをしたら、ドアが開いて
オッサンが降りてきた。

しかも手には鎌。草刈用の新品の鎌。それも二刀流だった。
「やんのかコラ! こっちは正当防衛だからな!」とわけのわからないことを言いながら、
鎌を振り回して向かってくるオッサン。あわてて自転車に飛び乗って逃げた。
そのまま30メートルくらい追いかけられたけど、すぐ振り切った。
あれ、もし追いついてたら刺す気だったのかなぁ、と今でも思う。

------------------------------------------------------------

144 :本当にあった怖い名無し:2005/10 /27(木) 20:47:50 ID:h+TALMMr0
昔、九州の小倉に住んでいたときのこと。
昼間、急にインターホンがなったので、出ようとしたんだ。
だが、ドアの前に立った瞬間
「ピンポーンピンポーンピンポーン・・・」と
いきなり連打し始めた。怖くて、出るのを迷ってるうちに
訳の分からない叫び声とともに、ドアの外の奴は去っていった。

数分して、隣の家から絶叫が聞こえてきた。
慌てて外に出ると、抜き身の日本刀を持ったおっさんが逃げていく。
近所の商店街の人たちが捕まえている間に、隣のおばさんを助けに行くと、
右手の指が全部無くなっていた。
とりあえず近くにいた人と指を拾い集めて病院に行ったよ。

犯人は顔見知りの基地外さん。
親が無断で持ってた真剣を蔵から持ち出したらしい。
斬られたおばさんは、基地の家と凄く親しかったこともあって、
なんともいえない様な顔をしてた。
因みにうちの猫の尻尾も半分にされた・・・(´・ω・`)

------------------------------------------------------------

150 :本当にあった怖い名無し:2005/10 /27(木) 21:34:34 ID:lO+b0s9c0
昔、酒屋の配達のバイトを初めて一週間くらいの頃
組事務所に配達があった。
そこは、当時絶賛抗争中の系列事務所。

ビビリながら入っていくと、いつもと違う配達員だったからか
映画で警察が犯人にさせる壁に両手をついて足広げさせるポーズ
取らされてボディーチェックしながら酒屋に確認の電話してた。

その間中ずっと後頭部に堅くて冷たいものが当たってた。

------------------------------------------------------------

195 :本当にあった怖い名無し:2005/10 /29(土) 13:26:51 ID:3PgORjQ50
山手から小田急への乗換えで階段下ってた時、後ろから押されて
前のおっさんにぶつかったんだ。
俺は気にも留めてなかったんだが、そのおっさんがずっと後ろを
付けて来て、小田急の西口改札直前で背中に果物ナイフ突きつけられて
「簡単に殺せるんだよ」って言われたことならある。
俺は無視して早足で改札潜ったから良かったけど、立ち止まったり
言い返してたらブスリと刺されてたかも知らん。ナイフの位置は明確
じゃないけど肝臓あたりに向いてたかな。
雑踏の中だったし油断してたね。普通のおっさんぽかったし。

------------------------------------------------------------

196 :本当にあった怖い名無し:2005/10 /29(土) 13:32:33 ID:h5hwYltf0
車乗途中の私を無視して父が車を発進させた
膝小僧を猛烈に擦りながらも、ドアと座席につかまり頑張る私
後ろから必死に助けようとする妹と母の叫び声
なのに車はすぐには止まらなかった
目の下数㌢のコンクリート、ガソリンスタンドだった
父はやばい!と思いつつもアクセルから足が離れなかったらしい・・・

あのまま手を離していたら後輪かなんかに轢かれてたんじゃ・・・
小4の思ひ出

------------------------------------------------------------

197 :本当にあった怖い名無し:2005/10 /29(土) 13:35:58 ID:tHaCoLwJ0
道路管理の委託会社の仕事をしていた頃、
組んでいた奴に車が超高速で走り続けている高速道路で
道路内に突き飛ばされた
咄嗟にかわしたがあと0.5秒路肩に戻るのが遅かったら死んでいた
俺はこいつに8年間粘着され続けて結局会社を辞めたが
こいつはまだ道路公団の資材倉庫から資材をパクったり
しているのだろうかね

------------------------------------------------------------

208 :本当にあった怖い名無し:2005/10 /29(土) 18:59:56 ID:KoRqXPLh0
もう10年近く昔の話なんだが、当時ボロいアパートに住んでたんだ。
引っ越して日も浅かった頃にラジカセで音楽聴いてたら
いきなり戸が開いて、隣の部屋のおっさんが包丁もって立ってた。
そのおっさん曰く「うるさい」ということだったんで、とにかく必死で謝って
帰ってもらったんだけど、俺としてはそんなにうるさくしてなかったつもりなんだけどな。

でも、最近似たようなことで殺人事件になってるし
俺は運が良かったのかもね。


209 :本当にあった怖い名無し:2005/10 /29(土) 19:39:29 ID:rBf5+1Gq0
ピアノ騒音殺人事件

1974年(昭和49年)8月28日、その日は朝から蒸し暑かった。神奈川県平塚市の団地の3階の奥村宅から、
いつものようにピアノの音が聞こえ始めた。「少しくらい遠慮すればいいものを、わざとやっていやがる!」
気温が高くなるにつれ、その音は奥村宅の真上の4階に住む大浜松三(当時46歳)の異常に高ぶった神経をイラつかせた。
午前9時20分ころ、奥村家の主人(当時36歳)が出勤し、妻の八重子(33歳)がゴミ袋を持って玄関から出た。
それを見ていた大浜は刺身包丁を手に取ると、その奥村宅に走り込んだ。
ピアノを弾いていた長女のまゆみちゃん(8歳)の胸をひと突きして死亡させ、続いて傍らにいた次女の洋子ちゃん(4歳)を刺して死亡させたあと、
マジックで襖に乱暴になぐり書きした。2人の子供を刺しても、大浜の興奮はおさまらなかった。本当に憎いと思っていたのは母親の八重子であった。
<迷惑をかけているんだから、すみませんのひと言くらい言え。気分の問題だ。大体、来た時も挨拶にこないし、
  しかもバカヅラしてガンをとばすとは何事だ人間、殺人鬼にはなれないものだ・・・。来た時・・・入居して来た時>
そこまで書いたとき、八重子が戻ってきた。洗濯機のスイッチを押し、それから子供部屋の隣りの居間に入ってきた。
大浜は、居間に飛び込むと、ためらわずに、八重子の胸を狙って刺身包丁を突き刺し死亡させた。

------------------------------------------------------------

292 :本当にあった怖い名無し:2005/11 /11(金) 08:05:53 ID:N0t5AVGe0
中学のときの話、彼氏は高校生でした。インテリ?っぽい感じの人で、けっこうかっこ良かったし、オシャレさんでした。
で、彼との初めてのエッチの時、ホテルでエッチしたんだけど、終わった後彼が言ったんです。
” 処女じゃないのは知ってたよ。僕は初めてだったけどね。”って。
で、あたしが”ごめんね”みたいなこと言ったら
”痛みを分かち合いたかったんだ。(小さいナイフで手首切る)ほらXXも血を流してよ。そしたら許すよ”
と、彼の血の付いたナイフを渡された

------------------------------------------------------------

297 :本当にあった怖い名無し:2005/11 /18(金) 02:41:16 ID:ARO66VuoO
オサーンが夜中に包丁持って部屋に入ってきた。
錯乱状態で叫びまくったら玄関から逃げていった。
しばらく外でれなかった。

------------------------------------------------------------

298 :本当にあった怖い名無し:2005/11 /18(金) 02:55:05 ID:x17hW938O
別れるなら刺す!ってメンヘラな元カレにアイスピックで3センチくらい突かれた
人間の体って結構丈夫だと思った。

------------------------------------------------------------

307 :本当にあった怖い名無し:2005/11 /19(土) 02:28:18 ID:Yg28cFmgO
間接的だが、バイクの前ブレーキパッドにたっぷりグリスが塗られてたことあった
交差点で止まらなくて、慌ててシフト下げてエンブレ効かせてリアブレーキを全力で踏んだら何とか止まった

結局近くのガソリンスタンドで分解清掃したが、ありゃ明らかに殺意あったな

------------------------------------------------------------

322 :本当にあった怖い名無し:2005/11 /24(木) 03:45:22 ID:AX6+HEkUO
小学二年の頃、医療ミス(麻酔薬の選択ミスで拒否反応)を受けて丸三日間高熱にうなされ続けた後、一週間程歩行する事ができなくなった。

んで、最近腹痛で病院行った時医者に「何か薬関係でアレルギーとかある?」って聞かれた。
関係無いかな、とは思いつつも麻酔薬の話をした。
すると、その医者は顔色を変えてマジな顔でこう言った。
「君よく生きてたね…!あの薬でアレルギー起こした人、七割方は死んでるんだよ。」と。

------------------------------------------------------------

357 :本当にあった怖い名無し:2005/12 /03(土) 15:05:25 ID:wRw924KkO
高校の頃の話。
学校帰り、自宅のマンションのエレベーターで若い外国人の男性と一緒になった。
ボタンを押す時に何故か身体を密着させてきたのでおかしいなーとは思っていた。
で、後から写メの音が聞こえてきて、こんなとこで何撮ってんだ?と疑問に思ったけど、
その直後何を撮っていたか一発で分かった。スカートの中からパシャっと音がしたので、振り向いて相手を睨んでやった。
そしたらそいつの左手にはナイフが握られていてバッと胸に押し当ててきた。
いろんな所をあさく切られて、緊急ボタンも押すに押せなくて「もう駄目だ」って思った時に
ちょうど自分の階がきて、そこで待っていた家族に助けられた。
あれから男の人と二人っきりでエレベーターに乗る事はなくなったなぁ。

------------------------------------------------------------

359 :本当にあった怖い名無し:2005/12 /03(土) 18:09:15 ID:w9QBFF0lO
4歳の頃、爺さんの家に泊まった時。
夜、散歩に連れ出され、小さな橋の真ん中辺りで婆さんが川にむかって花束を投げ入れた。
「なんでもったいないことするの?」
と俺が聞くと爺さんが俺を抱き抱え、川へ落とそうとした。
爺さんの袖を掴み、必死でやめてと懇願したが、婆さんは泣きながら手を合わせ
「早く!早くしな」って叫んでた。
でもなぜか落とされずに今に至る。
24歳になったけど、あの時の景色や川の水の流れる音、掴んだ袖の色や感触を未だに思い出せる。


360 :本当にあった怖い名無し:2005/12 /03(土) 18:55:44 ID:pYJT3L8a0
>>359
何で落とされそうになったの?


361 :本当にあった怖い名無し:2005/12 /03(土) 18:58:59 ID:w9QBFF0lO
>>360
それがさっぱりわからん。
父方の爺婆だったんだけど、うちの母と仲悪かったのが原因かもしれない。

------------------------------------------------------------

371 :本当にあった怖い名無し:2005/12 /03(土) 22:58:45 ID:eY943oLv0
中学生のころバスを釣りに霞ヶ浦までいった。ボートを借りつりをした。浅瀬を狙うために岸近くに行った。
岸にいるおっさんが直径50センチはあろうかのいしをおれめがけて投げてきた。
30センチさきで落ちて水しぶきがかかった。なんでもそこでおっさんが釣りしてたみたいでそれの
邪魔をされてキレタらしい。 一歩間違えれば殺されていた。

------------------------------------------------------------

375 :本当にあった怖い名無し:2005/12 /04(日) 12:11:45 ID:hc8a/fvP0
留学中 友達の話 友達は貧しい地区にホームステイしていた日本人
学校帰りトコトコ歩いて帰っていたら前からキックボードにのってる子が血かずいてきたらしい
で、自分のとこに来たとたん、キックボードから下りて、キックボードを振りかざし、
キックボードでなぐりかかってきたらしい。そこ子はびびって車がたくさん行き来する道路を
車気にせず反対側にダッシュしたんだって。轢かれてもおかしくなかったけど、
とにかくそのキックボードから逃げたかったらしい。留学中はいろいろありました・・・

------------------------------------------------------------

385 :本当にあった怖い名無し:2005/12 /04(日) 15:47:01 ID:Y7ekuyYm0
確か、小5ぐらいの時に小学校の雪かきをしていて
小6の友達(女子)と話しながらやっていたら、屋根から雪か氷が落ちてきて
それを避けようとした小6の友達がなぜか、持っていたスコップをふりかぶりながら
(なぜか)避けた そしたらそのスコップが私の頭に直撃。
涙が出るほどの痛さで少しすると、血が頭部からだらだら 真っ白なコートが真っ赤に 
友達はただつったているだけ。保健室に行って見てもらったら幸い怪我は浅かった
同級生の友達に後に聞いた話だが、私が保健室に言っている間こう言っていたらしい

「人の血を触るの初めて!」・・・・と

------------------------------------------------------------

408 :本当にあった怖い名無し:2005/12 /05(月) 19:03:27 ID:/u+akmsU0
一人暮らしをしている時、チャイムが同じ時間にしかも朝の5時頃。
よく聞いたら隣も鳴らされてるらしい。
出ないうちに隣のチャイムがなる。
そこの階ほとんど連続して次々と。すっげ気持ち悪いから出なかった。
ある日用事で4時頃帰宅。駐車場が離れているので(結構歩く)
チャイムのことを思い出し暗いしこえーなって歩いて誰もいなかったから
よかった~と思って後はエレーベータ乗るだけだと思い
エレベータ上がった瞬間チャイムが、かすかに3階らへんでなってんのに気付いた。
5時のやつは酔っ払いだろうと思ってしかも4時20分頃だったし
気にしないで5階まで上がると女がたってて人がいたから普通にびっくり
してその女と入れ替わって俺は5階で降りてそいつはエレベータに入っていった。
そしたらそいつがもう一回下に降りずにまた開けたんだよ。
急に叫びながら包丁持ってこっちに走ってきたので非常階段から凄い勢いで逃げた。
ああゆう時って本当言葉も出ないと思ったよ。
自分がわからなくなって逃げ切った後、警察の問にも耳が入らず手足の震えが止まらなかった。
あの女の狂った目は霊より(見たことないけど)も本当怖かったです。
今も正体は不明。

------------------------------------------------------------

426 :本当にあった怖い名無し:2005/12 /06(火) 16:33:05 ID:KsJ13n9cO
小・中の時、家の近所で2回包丁持った人に追い掛けられた。うちは鍵っこだったから家には誰もいないし母も警察も『寂しいんじゃないか』って取り合ってくれなかった。

------------------------------------------------------------

427 :本当にあった怖い名無し:2005/12 /06(火) 18:06:00 ID:k+LHMQFlO
小4の時、同級生の家でゲーム(「くにお君」の運動会みたいなやつ)してたんだ。
対戦出来るやつで、友達相手に連勝してたんだ。
不機嫌になりだした友達が、
「兄ちゃん呼んでくる。兄ちゃんなら負けない」
と言って小6の兄登場。そして連勝する俺。
それに逆上した友達が針金ハンガーで俺の首を括り、ねじねじと締め上げてきた。
友達の兄は俺を押さえ、ひたすら横腹をくすぐってきた。
眼球がパンクしそうになり、死ぬ程苦しかった。

------------------------------------------------------------

465 :本当にあった怖い名無し:2005/12 /12(月) 19:36:22 ID:lQKvqex40
群馬県でアパートに住んでいたとき、近所の異常者に目を付けられた。

載っているのはボコボコの軽自動車。(群馬では珍しい)
普段から道の真ん中の斜め線(安全地帯)の上に駐車している。
何度も警官が訪れる。
この調子で免許を取られないのだから何か裏があったのだろう。

ある朝、5時頃に目が覚めてタバコを買いにアパートを出たら車で追い掛け回された。
エンコした際に運転席の窓から手を入れてキーを引き抜いて逃げられなくした。
で、警察を呼んだ。
「アイツが俺を馬鹿にしたー!」だ、そうです。

大家さんに聞いたら、「あの人には近づくな・・・」。
騒ぎを聞いた近所の人が様子を見に来てくれた。
皆知っていたらしい・・・

------------------------------------------------------------
スポンサーサイト

この記事へのコメント

 

誰か196を訳してくれ……

  • 2010年06月20日 14:11
  • #-
  • URL
  • [ 編集 ]
 

140は自業自得だな

  • 2010年06月20日 14:35
  • #-
  • URL
  • [ 編集 ]
No title 

140は書いてるやつもDQNじゃないか
障害者用スペースでだべってんじゃねえよ
ほんっと迷惑なやつだな

  • 2010年06月21日 01:02
  • #-
  • URL
  • [ 編集 ]
No title 

408も翻訳して欲しいわ。

  • 2010年06月21日 02:45
  • #-
  • URL
  • [ 編集 ]
No title 

408翻訳
1人暮らしをしているときの話。
毎朝5時に誰かが自室のチャイムを鳴らしていく。気味が悪いから当然出ない。
よく聞くと隣の部屋からも聞こえる。その部屋の人も出ない。
すると今度はもう1つ隣の部屋からであろうチャイムが聞こえる。
こんな感じでどうやら同じ階のほとんどの部屋が被害にあっているらしい。

ある日用事があって朝4時頃に帰宅。
駐車場から自宅のあるアパートまでは距離があるので結構歩く。
その間、あのチャイムのことを思い出し、暗さもあって「怖いな」と思っていた。
心配したものの誰にも出くわさず、アパートまで辿り着いた。「あとはエレベータに乗るだけだ」と一安心。
自宅のある5階までエレベータで移動する。動き出した瞬間に3階辺りから微かにチャイムの音が聞こえた。
時刻は4時20分。5時の奴ではないはず。そいつだったとしても酔っ払いだろうと思って気にしなかった。
エレベータが5階に着き、扉が開くと女が立っていたので驚いた。
俺と入れ替わりに女がエレベータに乗り込んでいく。
だが女はそのまま別の階に行くことなく、閉まったエレベータの扉を再度開けた。
急に叫びながら包丁を持ってこっちに走ってきたので、非常階段から凄い勢いで逃げた。
ああいう時って本当に言葉も出ないと思ったよ。

自分も訳がわからなくなって、それでも逃げ切れた。
その後、警察からの質問も耳に入らず手足の震えが止まらなかった。
あの女の狂った目は霊(見たことないけど)よりも本当怖かったです。
今も正体は不明。

翻訳難しいな。
なるべくこっちの主観が混じらないように頑張ってみたが読み易くなったかな。
住んでるところは一人暮らしってのを考慮してアパートにしました。

  • 2010年06月21日 07:40
  • #-
  • URL
  • [ 編集 ]
196 

小学四年生の時の出来事。

車乗途中の私に気づかず父が車を発進させた。
地面に膝小僧を擦り、顔はガソリンスタンドのコンクリートスレスレの状態でなんとかドアと座席につかまり振り落とされないよう頑張る私。
後部座席(?)から必死に助けようとする妹と母の叫び声がした。
父は「ヤバい」と思いながらも気が動転し、足が硬直しアクセルから足を離せず車はすぐには止まらなかった。
あのまま手を離していたら後輪かなんかに轢かれてたんじゃないだろうか・・・




当事者としてはリアルタイムな緊迫した状況の実況を兼ねて話をしてるんでしょうね。
そこだけ、あえてまとめさせてもらいました。


状況としては助手席に乗車途中、車が発進。

半身を車外に乗り出し、左膝は地面に擦り、顔は地面スレスレの状態で、なんとか振り落とされないようドアに必死で掴まっていた。


こんなんでいいですかね?

  • 2010年06月21日 08:18
  • #-
  • URL
  • [ 編集 ]
 

>>6 ありがとう

  • 2010年06月26日 01:58
  • #-
  • URL
  • [ 編集 ]
No title 

障害者用の駐車スペースに停めるDQNなら、マジキチとどっこいどっこいだろう

  • 2010年06月30日 03:47
  • #-
  • URL
  • [ 編集 ]
No title 

殺されかけた経験あるよ。
現実だと分かっているんだが、脳がドッキリや夢と思いこもうとしてしばらく精神状態がおかしくなっていた。
今まで使っていた恐怖という言葉では足りない感情だったなあ。

  • 2010年07月03日 10:21
  • #-
  • URL
  • [ 編集 ]
コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。