週刊弐式(ry

今年はみんなに明るいことがあればいいな

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【従業員】ホテル・ラブホテルの怖い話 2【客】

【従業員】ホテル・ラブホテルの怖い話 2【客】

1 名前:本当にあった怖い名無し [sage]: 2009/09/04(金) 20:49:31 ID:JnKSXlgw0
ラブホに係わらず、宿泊施設全版もOKと言うことで。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

8 名前:本当にあった怖い名無し []: 2009/09/05(土) 00:57:33 ID:wQj14duwO
大阪の梅田にある某ホテルで働いていた事あるが、確かに部屋によって嫌な気配がする。
あと朝方にベッドで亡くなった方が居たんだが、その日にはその部屋は売ってるしな…

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

15 名前:本当にあった怖い名無し []: 2009/09/07(月) 18:38:09 ID:SGvFZdxa0 (4)
ウチの姉が千葉でラブホを経営してる人のとこに嫁いだんだけど、
そこは1年を通して出るっていう話。

知ってる人もいると思うけど、数年前に廃墟で女子高生だったかな?
が数人の男に乱暴されて殺された事件があったんだけど、
場所はその廃墟だった建物のすぐ近く。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

16 名前:本当にあった怖い名無し []: 2009/09/07(月) 18:38:52 ID:SGvFZdxa0 (4)
都会のラブホと違って、いわゆるコテージ形式で各部屋が独立してるんだけど、
人気が無くなると(昼でも夜でも)使いってない部屋からコールがよく鳴るらしい。

入り口には監視カメラが設置されてるんだけど、監視カメラに変な物
(半透明の人らしい姿とか白いモヤみたいなのとか)はしょっちゅう写ってる。

一回冗談でテレビ局に売ればっていう話をした時に、あまりにも多すぎて
かえって本物と思われないよ、なんて冗談を言ってた。


17 名前:本当にあった怖い名無し []: 2009/09/07(月) 18:39:49 ID:SGvFZdxa0 (4)
でも、特に悪さをするでなく、お客がいる時には何も起きないらしいので
お祓いもせずにそのままにしてあるって言ってた。

家族経営のラブホなんで、姉も従業員が足りない時とか、
たまに夜勤をするらしいんだけど、ちょっと怖い思いを一回だけしたらしい。

いつものように、誰もいないはずの部屋からコールが鳴って、
いつもだったら、無言電話のはずが、その日はあきらかに何か小声でしゃべってる。
何を言ってるのかが気になって、耳をすませて聞いてみると


18 名前:本当にあった怖い名無し []: 2009/09/07(月) 18:43:01 ID:SGvFZdxa0 (4)
「私を探して…私を探して…」
と、か細い女の人の声がしてた。

もしかしたら、気付かないうちに誰かが忍び込んで何かあったのかと思い、
(過去に閉じまりがちゃんとしてない時があって、カップルが無断で入り込み
中でヤッてたって事があったらしいw)
急いで、その部屋に行ったところ、ちゃんと鍵もかかっていて電気も消えてる。

鍵を開けて中に入り電気をつけたが、特に変わったところも無い。
それで、部屋を出る際に電気を消してふっと電話の方を見たら
受話器が宙に浮いていて、その受話器の先には女の人の首だけ浮いていて
何かをボソボソとしゃっべてる姿を見たらしい。

その時は、さすがにビックリして従業員の控室に走って逃げたらしいけど、
それ1回きりで、その後は出てきてないとの事でした。

今では半分笑い話として「そういう時はちゃんとビデオとか用意しなきゃダメじゃんw」
なんて兄弟間では話してるけど、その時はマジで怖かったらしい。

でも一番怖いのはやっぱ生身の人間だってさ。
幽霊は特に危害を加えて来ないけど、人間は何をするかわからない。
実際に、すぐそばで人が殺されてればそう思うよね。

長い話にお付き合い頂いてありがとうございました。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

34 名前:本当にあった怖い名無し [sage]: 2009/09/15(火) 09:07:45 ID:5bhJ0hJ40
昔…そう今から10年ほど前だったか…父親の法事に向かうため妻と中山道沿いの古いラブホにやむなく泊まったことがあったのですが、その部屋に入った時から、重苦しい雰囲気と誰かに見られているような感覚があり

「この部屋暗いね・・」と
どちらともなく声に出していました。

そのラブホは各部屋の前に駐車スペースがあるタイプで、駐車スペースは露天。10ほどの部屋が、まるで長屋のように横一列に並んでいる建物で、私たちの車の他には2部屋はさんだ右側に軽トラックが停まっているだけ。

部屋ではテレビを見るにも落ち着かず、ガラス越しに見える浴室にも入る気がしないほど。
それまで数えきれないほどのラブホに泊まったというのに、こんな事は初めての経験です。

何となく見られている視線の方向が定まったのですが、そこが羽目殺しの窓がある辺りだったので、思い切って羽目殺しの板を外して窓を開けてみることに。

その窓の外を見て、私は一瞬固まりました。

何と、開けた窓のすぐ目の前に大きな墓石が立っていたのです!

慌てて窓を閉めたのはもちろん、2人して風呂にも入らず、灯りとテレビを点けっ放しにして頭まで布団をかぶり即寝しました。

深夜 ミシッミシッ と家鳴りのような音が聞こえましたが、さすがに起きて確かめる気にもなれず、震えながら布団をかぶって朝を迎える羽目に。
結局ほとんど眠れず、朝も早々に立ち去りました。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

57 名前:本当にあった怖い名無し [sage]: 2009/09/20(日) 00:05:31 ID:r/zNmwsK0
10年くらい前に京都の繁華街の真ん中にあるラブホで幽霊見たよ。
場所は桂川のすぐ横の筋の繁華街で小川が流れてる筋のホテルの周りは居酒屋とか店とか列んでたな。
ラブホって普通窓もほとんどなく密室だがそのホテルはベランダに有るようなデカイ窓があって
レースのカーテンがさがってて外の明かりが入って来るんだけど
部屋の明かりを消したら窓の外の解るくらい明るいんだわ。外は繁華街だったし。

それで電気消して寝てたら夜中目が覚めたんだけど
その明るい窓の方を何気なく見たら包丁のような物を振りかざそうとする女のシルエット(逆光で人影になってた)が見えた
そこで俺は即気絶。何もなかったかのように朝を迎えた訳だが。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

82 名前:本当にあった怖い名無し []: 2009/09/26(土) 14:31:33 ID:GMH8FdzBO
少し前に泊まった北陸のラブホ、雰囲気悪いなぁと思いつつも就寝。
だかしかし、夜中に浴室を使う音に気づき起きると、横では彼女が寝てるし、シャワーがなんで出てるんだ?と寝ぼけながら考えてたらシャワーは止まった。
その後は部屋の壁や床、天井に至る全ての場所から、バンバン誰かが凄い勢いで叩く音に彼女も起きて、焦って退室。
すげー怖かった。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

119 名前:本当にあった怖い名無し []: 2009/10/16(金) 12:33:13 ID:IfBIGkkI0
歌舞伎町のあるラブホに彼氏といったときの話。
部屋の入り口で見ちゃったんだ。
うずくまって部屋の方をすごい目で見てる女の人・・・
ここの部屋・・・やばい・・・って
思ったけど、もう部屋に入った彼氏に言えなくてだまってたんだ。
ベッドに腰かけていよいよ・・・ってなったときに、
突然、彼氏が泣き出したの。
わけもわからず、「俺最低だ・・・」とか言い出して。
これは本当にやばいと思って、
「とにかく、ここ出ようよ」って言ったの。
入室して5分もたってなかったけれどすぐチェックアウトして
駐車場におりて、見たことないくらいブルーになってる彼氏を連れて
車に戻ったら
「あれ?俺なんで泣いてたんだろう?」って
結局、その彼氏にはその話、しちゃいけないような気がして
出来なかった。
それからしばらくしてその彼とは別れちゃったけれど
何もなかったけれどあそこでそのままいたらどうなってたんだろうって思うと
恐い

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

126 名前:本当にあった怖い名無し []: 2009/10/22(木) 00:10:23 ID:Z96ecujh0 (6)
俺が読んだ中で結構こわかったのをいくつか
はっつけとく。

************************
岡山県のあるホテルで。
少し古いラブホなんだけど最近改装したらしくて彼氏と行ってきたんだ。
そこで二人で何となくお客様ノートのチェックしたら何枚かノートが千切れてる。
おかしいなと思ってよく見ると、ほらノートって筆圧強く書くと次のページに跡が残るじゃない。
それで彼氏と跡をよく見ると…

「 こ こ ヤ バ い 」
「危ない危ない危ない危ない危ない…」
「 怖 い 、 も う 無 理 」
「来た人は早く帰った方が良いよ。うちらも帰るけぇ。」
「 こ こ 怖 い 。 」

みたいな事が書かれている跡がたくさんあった。
皆書きなぐりの文字。

霊感の無いうちらはちょっと不気味だったけどお金がもったいないからそのまま宿泊する事に決めたんだ。


何だかんだ言って彼氏とベットの上でイチャついて、ェチしてたら

「 お は よ う ご ざ い ま す 」

っておばさんの声がいきなりドアから聞こえてきたんだ。
勿論最初は無視したよ。
パートの人かなって思ったし。
ただね、その時は夜の1時とかだったんだ。
少し変だな、て思ってたらまた

「 お は よ う ご ざ い ま す 」

って。
彼氏はさすがに苛々しててドアの方を睨んでた。
うちもその時はイラってしたんだけど…
また

「おはようございます。おはようございますおはようございますおはようございますおはようございますおはようございます」

って連続で言ってるの。
息継ぎする間も無いような機械的な繰り返し。
さすがに怖くなってフロントに電話をかける。

まだ止まらない、声。


もうその後は記憶があんまりない。
とにかくフロントの人を呼んで、フロントの人が来てドアを開けたのと同時に声が無くなった。
うちはフロントの人を見た瞬間に気が抜けてぼろぼろ泣いた。
フロントの人が言うには誰もドアの前には居なかったらしい。

それにスタッフでは勝手にノートを破る人も居ないって。
誰がノートを破って、誰があの日、ドアの外に居たのか…うちにはわからない。
ただ、夜中に帰るのも怖くてフロント横の仮眠室でバイトの人になだめられながら彼氏とずっと震えて朝を待っていたのと、あの機械的な声だけははっきりと覚えてる。

今でも鳥肌が立つ記憶です。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

129 名前:本当にあった怖い名無し []: 2009/10/22(木) 00:15:03 ID:Z96ecujh0 (6)
二つ目。
これは最恐。。。

**********************

:本当にあった怖い名無し :2006/06/14(水) 16:18:38 ID:QY9ld5q6O
旅行で新潟に行った夜とあるラブホに泊まった日のことです。寝ていると急にフロントから電話がかかってきました。
彼氏が出ると私たちに呼ばれたと言ってフロントに来た人がいるらしい。
もちろん新潟に知り合いも友達もいないし泊まってる事は私たち以外知らない。
それなのに私たちに呼ばれたと言って人が来てるらしい。
すごく気味が悪くて、とりあえずフロントの人に名前を尋ねてもらうと名前を言ってくれない。そんな人は知りませんので通さないで下さいと言って電話を切りました。
その後は部屋中の鍵をチェックして二人で気持ち悪いねーなんて話して寝ました。

本当に誰だか分からなくて今でも気持ち悪いです。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

130 名前:本当にあった怖い名無し []: 2009/10/22(木) 00:16:38 ID:Z96ecujh0 (6)
ごめん。これが最恐だったorz
3つ目。

*************************

274 :本当にあった怖い名無し :2006/07/05(水) 23:46:25 ID:FbvnuI/U0
今日買った洋服の話したりしながら私たちが決めた部屋の
ドアノブを彼が開けた瞬間です。
彼が「うああああああああ!!!。」と絶叫。
私びっくりしてこの時点で半泣き状態になりました。
彼が「早くこい!なにしとんや!はやくこい!。」
私の腕をつかんで逃げ去りました。
ガクガクしながら近くのファミレスに飛び込んで彼に何を見たのか問いました。
そしたら彼は青ざめた顔で
「ドアあけたらすぐベッド見えただろ。その上に下半身ない女が両腕ガサガサして
 こっち睨んでた・・・。」
もう私気絶しそうでした。彼はさらに続けました。
「今まで幽霊って色々見てきたけどなぁ。なんて言うのかなあんな禍々しいっていうか
 憎悪に満ちた霊は初めて見たよ。もう一億つまれてもあの部屋は入らないよ。」
その日は彼に送ってもらって家についたのですが生きた心地がしませんでした。
その女の霊が着いてきてそうで、、彼氏も家で震えてたそうです。


しばらくして私の友だちと幽霊の話になったんですね。
友だちはうちの彼とは面識ありません。そしてこの友だちも霊感強しな人なんですね。
そんで私は
「こないだ○○ってラブホでさあ。彼が幽霊見ちゃったんだよね~。」
さて内容話してビビらせてやろうって時でした。
すると友だちは
「下半身ない女の人じゃない?うちも見たことあるよ。」
もうゾクゾク~と鳥肌立ちましたよ。(今もカキコしながら鳥肌たちましたw)
これいらいラブホは入れませんね~。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

132 名前:本当にあった怖い名無し [sage]: 2009/10/22(木) 02:26:04 ID:acbEsj3zO
結構前に洒落怖にあった話が最強だと思う。
彼女とラブホ入ってイチャついてたらドアをバンバンされる

フロントに言ったら部屋変えるから降りてきてくれと言われる

出ようと思った瞬間またドアをバンバンされる

フロントに迎えにきてくれと電話したらさっきと違う人が出て、しかも「モーニングコールは~…モーニングコールは~…」しか言わない

フロントの人が助けに来るまで様々な現象に耐える

ってやつ。
まとめにあるかなー。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

161 名前:カトウ []: 2009/11/15(日) 21:48:14 ID:Nglz5Uv/O (4)
最近のはなし神戸のラブホにていつもは安い部屋だがパチンコで勝ったから高い部屋にとまったんだ。

いい部屋だった。広いしテレビは大きいしゆうことなし。DVD見てエチして気付けば2時30くらい。
さぁ寝るかってなったときいつもは俺より先に寝るはずの彼女に落ち着きがない。


彼女の様子がおかしい。
寝れないらしい。
そんなこともあるだろうとなだめたが、寝れないを連発。
寝れない…寝たい…寝れない…
だんだん息が荒くなり汗も異常なくらいかいている。(普段あまり汗かかない)
タバコも何本吸っただろう。

ついには泣きながら
寝れない寝れない寝れない寝れない寝れない寝れない寝れない寝れない寝れない寝れない寝れない寝れない寝れない寝れないフヒッ寝れない寝れない寝れない寝れない
とブツブツ言っている。
そこで俺は寝てしまった(笑)がすぐに起こされた

なにねてんの?

と言って髪を引っ張られました。もう目も焦点が合っていません。
(むちゃくちゃ怖かった)
それが何時間も続き外が明るくなると彼女はバタっと寝てしまいました。

目が覚めるといつもは退室時間ギリギリまでいるのに何も言わず(俺も何も言えず)帰りました。
後日その話をすると

背中が重かった
部屋がどす黒かった
めちゃあつかった
(冷房全開のはず)
たくさんいた
と言っていました。
結局何かはさっぱりわからないままですが、俺としては彼女が高い部屋に寄り付かなくなってラッキーだと思ってます。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

172 名前:本当にあった怖い名無し []: 2009/11/16(月) 04:53:49 ID:LC3xfnXZO
静岡県H市の航空自衛隊(自体がもう既にヤバいが)
の近隣にロンドンって廃ホテルがある。
お城みたいな建物で出入口はゴミで封鎖され、窓は割られている。
大きな介護施設と雑木林、自衛隊に囲まれ、
見学する意志がなければ一般人の目には入らない。
明らかに異質な建造物で、一人で見に行ったが零感の分際で危険を察知し、すぐに帰った。
肩が痛くて鏡で見たら直径2cmほどの丸い水泡が二ノ腕に3つ着いていて、
それを潰した後がいまだに茶色く残って消えない。
何だか年々大きくなってき



173 名前:本当にあった怖い名無し [sage]: 2009/11/16(月) 05:11:43 ID:9oNE8gYlO
>>172
ロンドンは心霊スポットと有名だが心霊スポットではない。
現在はリアルに怖い方々が良く居るので注意

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

214 名前:本当にあった怖い名無し [sage]: 2009/12/11(金) 20:47:59 ID:EDEabcmL0
なんも操作してない青い画面が出てるだけのテレビが
点滅して砂嵐になったことがあったな
霊もホモ行為はみたくなかったか

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

221 名前:本当にあった怖い名無し [sage]: 2009/12/14(月) 02:33:50 ID:Gr71ntKKO
北海道の海沿いの町に、海が見える結構有名なラブホがある。
目立つ看板があって気になっていたんだよね…

5年前、曇りの日で海は大荒れだったけど入ってみた。
お風呂でTVをつけて、何かを忘れた事に気付いた彼氏(今旦那)がベッドの方に取りに行こうと風呂場を出た瞬間に旦那の後をつける女性?の白くて細い足首を見た。
それ以来、海が見えなくてもラブホが怖くてしかたがない…同棲してたし今は結婚してるから別にいいけど女の人の念とかありそうで。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

241 名前:本当にあった怖い名無し [sage]: 2009/12/27(日) 00:24:50 ID:eeq01cCWO
必ず長い髪の毛が側に落ちてるんだよな
布団めくったらアソコに巻き付いてたり体の下に3~4本落ちてたり
溜めたお風呂の中を漂ってたり壁にへばりついてたり
入った瞬間に嫌な感じがしたら必ず長い髪の毛がある
最初はそのラブホテルだったのに別のラブホテルでも同じように髪の毛が落ちるようになった
最近じゃ普通のホテルでも経験するようになってきてるし
その内ホテル以外にまで迫ってきそうな妙な切迫感に不安になる時がある
実は同じ霊なんじゃないかって思うが深く考えないようにしてる

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

244 名前:本当にあった怖い名無し [sage]: 2009/12/27(日) 13:50:26 ID:z4dlwsHc0 (3)
友人から聞いた話。
連休中も仕事で、車が渋滞に巻き込まれて営業先から帰るのが遅くなったそうだ。
心当たりに電話をかけてもビジネスホテルはどこも満杯。
しかたがないので、上司と二人で目についたラブホに男二人で泊まることにした。

いや上司もそいつも、そのケがあるとかじゃなくて、営業先から日帰りできそうもないとき、
には何回か泊まったことがあったそうだ。風呂も飲み物もTVもある。
会社の方も、外回りの多い小さな会社なもんで、こういうことに慣れていて、
泊まる前に会社に事情を連絡すれば、経費として落としてもらえるんだそうだ。
高いビジネスホテルに二人分泊まられるより、安くていいんだろう。


ベッドは広いけれど、さすがに同衾はキモイので、一人がベッド、一人はソファか床に寝るそうだ。
はじめのうちは上司に譲ったり譲られたりしたが、近頃は面倒くさいのでジャンケンで決めることにしていて、
そのときは友人の方がベッドに寝ることになった。
で、仕事の疲れもあって、ろくにTVも見ないで寝た。
真夜中。疲れてるはずなのに目がさめた。
背中を触られたような気がした。
背広とズボンは皺になるので、脱いでワイシャツだけで寝ていた。
最初、上司がベッドに入り込んできたのかと思った。
嫌悪感を感じるより、そのときは寝ぼけた頭で、なんでだ~?と必死で理由を考えてたそうだ。
ベッドから少し離れたソファから、上司のいびきが聞こえる。
そこでやっと気がついた。
ソファから手を伸ばしても、背中に触れられるような距離じゃない・・・。


ぞっとして固まり、目は完全に醒めた。
手はワイシャツの中、背中に直接当たっている。冷たくて小さい。
肩胛骨の下あたりに動かずじっと両手を添えているような感じ。
心臓ばくばくして、お経でも読もうか、とにかく起き上がって上司を起こそうか頭でぐるぐる考えた。
考えに考えたすえ、思い切って寝返りを打ってみることにした。
えいっとばかり、仰向けになった瞬間に冷たい手の感触は消え、
一瞬背中に冷たい糸が一杯、うじょうじょ触った。
目を開けると天井。鏡張りで、自分が一面真っ黒い髪の毛でできた
ベッドで寝ているように見えたそうだ。
そのまま気を失ったらしい。朝上司に時間だと起こされて気がついたそうだ。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
スポンサーサイト

この記事へのコメント

オラわくわくしてきたぞw 


チチコスの子の乳をちちくりまくったぞw
したら割れ目からすっげぇ気がいっぱい溢れてきたから、
オラの元気玉をトコトンぶっぱなしてやったぞ!!!!

  • 2010年02月08日 06:40
  • こくう #rIECbtzM
  • URL
  • [ 編集 ]
コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。