週刊弐式(ry

今年はみんなに明るいことがあればいいな

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎◎◎◎不気味な事件◎◎◎◎

◎◎◎◎不気味な事件◎◎◎◎


1 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2000/11/30(木) 22:38
今までの国内での不気味な事件で鮮明にのこっていることってありますか?
マニアックな事件のほうがグー。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

4 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2000/12/01(金) 01:02
日本の飛行機のパイロットがでかいUFOに追いかけられたって証言した話
大阪の高槻?で警官の前で捨てられたタクシーのシートから人魂が昇るのを見たって話
どっちも新聞載ったのに、あとで責任者が?否定してたよ
当然どっちも外出ねただけど、個人的に気になってるから書いてみた。
マンガみたいに政府から圧力がかかった萌え

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

5 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2000/12/01(金) 01:09
国内じゃないけど、中国の奥地に10~15メーターくらいのフナ?がいるって話も新聞に載ってた。
昔から言い伝えがあって、現地の人はみた事ある人多いって。
調査班を結成するとかなんとか。
どうなったんかな?
当時きになって記事をきりぬいて保存した記憶が。


6 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2000/12/01(金) 01:54
>5
私も覚えてる!それ。朝日新聞で10年ぐらい前に見た。
私の記憶では、現地の人に昔から「魔物が住む」って言われてる池があって
調べたら12メートルの鮭の群れを発見!!だった。
「12メートルの鮭」しかも「群れ」…。夢に見そう。


13 :名無しさん:2000/12/01(金) 20:22
>>5->>6
中国のなんとかいう川に10mくらいある
皇魚つうのがいるんだけどそれじゃなくて?
でも池にいるならまた別の魚なのかな?


16 :匿名:2000/12/02(土) 00:35
>5
それって、以前、故開高健氏が中国、モンゴル、旧ソ連の三国の国境近くに
存在する ハナス湖に生息する、大紅魚の事かな?
私も、数年前にTBSで三雲アナがニュースしてたの思い出した。
確か、当時話題になって、開高氏が捕らえに現地に出向いたが、結局
ダメだった。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

8 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2000/12/01(金) 07:29
数年前に朝のワイドショーでみたんですが、
20代の男性が汲み取り式のトイレの中で亡くなったという事件しりませんか?
当時警察は自殺と断定したんですが、男性の母親が自殺とは考えられないと言っていました。
汲み取り式のトイレの中は非常に狭く、肩の関節が外れていたらしいんです。
そんな狭い所に自ら入るなんて考えられないと、男性の母親は言ってました。

すごく衝撃的で、時々フッと思いだすんです。
この事件ご存知の方いらっしゃいます?


9 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2000/12/01(金) 07:45
上と全然関係ないけど、密室の便所の中で殺人事件が続いたので、
カメラセットして婦人警官をおとりで入れておいたら、やっぱりしんじゃった。
で、テープを再生すると、絶対人が入れない明り取り窓みたいなとこから、
かまを持った30センチ?くらいの(老人の?)小人がはいって来て殺害するのが
写ってて、その事件は迷宮入りでやみにほうむられたって話おもいだしたよ。


18 :>8:2000/12/02(土) 00:46
あれはね覗きだよ。
絶対にそう。
と思える自分が結構怖い。


19 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2000/12/02(土) 01:08
>>18
おいらもそう思うでし。警察の見解も同様。
>>8
死亡した男のおやじが心霊番組に出てた。>数年前
最初は大人しかったんだが、突如霊能者に写真を突きつけて
ちょいビビった覚えあり(^^;)
息子は車を駐車場に停めた(しかも、斜めに)あと、
消息不明。で、ドボン便所の管の中に押し込められたように
なって死んでたってやつだろ?
細い管なんで一人じゃ入れないって親父は疑ってたけど、
糞尿まみれでヌルヌルしてるから自分でも入れるわけだ。
霊能者はきっぱり「事件性はない」と否定。
自分の息子が実はデバガメだったってのは誰も認めたくないからなあ。
これ、結構有名な事件だよね。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

27 :19:2000/12/04(月) 10:30
15~18年くらい前にテレビでやってた事件で、
名前は忘れちゃったが目の釣りあがった男の子の
行方不明事件を霊能力者が調査してた。
過去に同じような番組やってたんだけど、誰も
わからなくてこの時も「ああ、ダメだこりゃ」と
思ってた。
その時の霊能者は「山中にいる」といってたけど、
番組は生放送のために最後まで見せてくれなかった。
んで、それから半年くらいしたらなんと、その男の子
が白骨化死体で発見された。でも結局、犯人わからじ。
遺体が見つかっても犯人わからじってこと多いような気がする。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

31 :妊婦腹切電話設置事件:2000/12/10(日) 12:29
14 名前:rika 投稿日:2000/12/01(金) 12:08

臨月の奥さんが首を絞めて殺された。
真っ暗な部屋にだんなさんが帰ってくると
赤ちゃんの鳴き声が
救急車!と思い電話を探すが見当たらず
そのときベルが鳴り
奥さんのお腹の中に電話が入っていた
犯人はお腹を切って赤ちゃんを取り出し
電話をつめた
そのときの赤ちゃんは男の子で
今でも元気にしているそうです
犯人はつかまっていません


33 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2000/12/11(月) 00:58
妊婦腹切電話設置事件に関する情報きぼーん

というか本当にそんな事件あったの?
いつ頃の話?
また企業の仕業云々という話は
どっから出てきたのですか?
誰か詳しい話知ってたらおしえて


36 :>33:2000/12/11(月) 01:46
妊婦腹切事件のことは2、3年前クレアという雑誌に詳しく載ってました。
事件の起こった当時は、現場近くには、「妊婦に異様に興味を持った人はいませ
せんか?」という立て看板があったそうです。
男の子が元気に育ってるのが、ホッとしてます。
もう中学生ぐらいになってるはずです。


44 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2000/12/13(水) 10:14
先週の週刊文春だっけ?今週の週刊朝日だっけ?
妊婦殺人事件の記事のってたね。
息子の傷は、正しくは膝の裏、太股、睾丸なんだそうだ。
今ではほとんど傷も目立たず、元気で暮らしているらしい。
ちなみに、妊婦のお腹に詰められていたものは「ミッキーマウスのぬいぐるみ」
という人もいますが、「ぬいぐるみ」ではなく「ミッキーのキーホルダーの
ついた鍵」が正しい。
そういえば、ぬいぐるみは誤報なのに推理するヴォケがいたなあ>推理作家

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

54 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2000/12/16(土) 05:22
ピアノ殺人事件ってなに?


57 :マジレスさん:2000/12/16(土) 22:06
[ピアノ殺人事件]

 新興住宅地で起きた事件で、新興住宅地の欠陥が現れたものとして、有名なピアノ殺人事件を取上げる。
これは1974年平塚市で起きた事件で、当時大変話題になった事件であり、
かつ過去に繋がりのない人々が、団地という密集した形態で住むようになることの、様々な意味を問いかけた事件である。
事件が起きた割りには、そこで提起された社会的意味は、あまり問い直されることなく、
ますます事件の背景になった要因は肥大化してきているようにも思われるので、現在取り上げる価値があるだろう。

 事件の舞台になった平塚の姉崎団地は、県営住宅で、1400戸。
6・4.5・3とダイニングの3DKで、24世帯ずつの60棟ぐらいの集合住宅があり、平塚の郊外に建設された新興住宅地である。

 事件の3日前に、豊川一家は夫婦と子ども二人で、空き家の募集に当選して、引越してきた。その時幸子が小淵と会っている。

 その時のやりとり。

「この上のものだが。近所に挨拶回りはしたかね」
「はい、あのう、一昨日越してきて夕方回りましたけど、上は両方ともお留守でしたから」
「そうか、それならいい」

 幸子はそれからすぐに、子どもの佳子に「エチケットにうるさい団地だわよ。挨拶回りをしないと催促されるんだから」といって、
急いで封筒をもって、上に行き、小淵に挨拶している。

「どうもさきほどは失礼しました。305に引越してまいりました豊川でございます。遅くなりましたが、どうかよろしくお願いいたします。」
「そんなものはいらん。挨拶をすればよい。この下のように、いまだに挨拶に来ないのもいる。」
 その直後の幸子と後被害に会う志津子の会話。

「何か言われた?」
「挨拶回りが遅いって叱られたわ」
「そのくらいのことはいうひと。変人だから、気にしないほうがいいわよ」
「変人」
「そう。階段で会ってお辞儀しても、返事もしませんよ」
「誰にでもですか?」
「子どもたちが、おじちゃん、こんにちは、といっても、知らんふり」
「さえ。魚釣りに行くくらいで、家にごろごろしているわね。かおりがピアノを弾くのがうるさいって、奥さんに怒鳴りこませたことがあったわ」
「まあ」
「おたくで、かおりのピアノ、うるさいですか?」
「いいえ。そんなことないわ」
 ピアノの音が聞こえることは分っていて、一番離れた部屋で、テレビをつけていれば聞こえない程度だったが、それを幸子はだまっていた。
 このやり取りで、団地の人間関係のいくつかがわかる。幸子と志津子は初対面であるのに、すぐに親しくなっている。
しかし、それはある「変人」を媒介にしてである。
小淵は幸子に話しかけたことで、実はとても親切にしてあげたという、普段あまり経験しない感情をもって、しばらく心を落着けていたのである。

 被害に会った宇田一家は、1970年の6月に、小淵に2月遅れで、小淵の階下に引越してきた。
父親の俊はまじめな努力家の労働者で、嫌な仕事も黙々とするので、雇用主に気にいられるタイプであった。

 妻の志津子は社交的で、彼女が応募してこの団地に入った。
俊の勤め先からは遠かったが、狭いアパートから抜けだしたかったので、大変喜んでいた。
かおりとみどりという二人の女の子がいた。音楽が好きだった志津子は、団地に入ってからかおりにピアノを習わせるようになった。
 事件は1974年8月28日のことだった。

 小淵はこの1週間前にスーパーで包丁を買っていた。

 宇田俊は朝出かけた。小淵はそれを待っていた。俊には体力的に負けるといつも考えていた。
朝からピアノの音がするので、宇田志津子と次女のみどりがごみを出しにいって、
長女のかおりがピアノを弾いているときに、階下に降りていって、まずかおりを刺し、
かえってきたみどりを、残虐な方法で殺し、そして、その後帰った志津子を刺した。そして、その後襖に俊宛ての言葉を書いている。

 迷惑かけるんだから
 スミマセンの一言
 位言え、気分の
 問題だ、来た時
 アイサツにもこない
 し、馬鹿づらして
 ガンとばすとは何事だ、
 人間殺人鬼にはなれないものだ
 その後電話線を切断して、豊田幸子に階段で会うが、部屋に戻ってから逃走した。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

60 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2000/12/17(日) 00:56
世田谷の工事現場で手首を切られて失血死してたOLの事件とか
ビニール袋に入ってごみ捨て場に置かれていた2リットルの血液とか
気になる事件の続報が知りたいんだけど、ニュースとかでやらないよね
それと井の頭公園のバラバラ殺人事件、これも気になるな
もう10年くらい前の事件だっけ?

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

66 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2000/12/17(日) 02:13
えーとホラァ漫画「負の暗示」や「八つ墓村」の元ネタとなった
昭和初期/日本農村での大量虐殺事件。岡山県かと思われる。
ソースはひらめのねがえり。URLは自分で探して。

額にはさらしを巻き、そこに角のごとく懐中電灯2本を差し、胸には大きな自転車
燈を提げ、腰には日本刀と匕首を差し、手にはブローニング5連発銃を携え、初夏
の闇夜を走り回り、村内の家に順々に押し入って、問答無用で計30人を殺戮し尽く
したという、昭和13年5月、中国地方のある僻村で起きた凄惨な事件は、当時の軍国
主義下の日本では、厳しい報道管制のせいで、一般にはほとんど知られることはなか

った。この事件を起こした若者、土井春雄(仮名)、当時23才は、事件に先立つ一年
前から、家屋敷や狭い土地を抵当に農業銀行から借り取った1000円、現在の金額にし
て300万円相当の元手を手にし、神戸に出かけ、ブローニング5連発銃、日本刀、
匕首2口、猛獣用実弾100個、無煙火薬200グラムを周到に買い求め、山にこもっては
銃の練習に余念がなかったのだという。昭和13年5月のある夜、その村はいきなり

停電になった。無論、電線を切ったのは、土井春雄であり、この辺からすでに冷静。
まず手始めに眠っていた祖母の首をひと思いに斧ではね落とす。これは後に残されて
はつらかろうと慮ってのことであり、やっぱ冷静。そして村中の家に一軒づつ押し入り
銃や日本刀で村民をつぎつぎ殺害し、最後は、村外れの山際にある民家に押し入り
ここでは顔なじみの浩くんを呼び寄せ、おとなしく紙と鉛筆をもらって、そのまま山に

逃げ込み、新しい服に着替え、ていねいに遺書を書いた後、銃で頭を打ちぬき、自決した。
この事件、無差別殺人のようでいて、実は無差別ではないのであった。問答無用の殺戮を
繰り返す土井春雄がある家に押し入り、老人を見つけ、銃を持って追いつめる。老人は
「春雄さん、こらえてくれ」と命乞い。結局、この老人は殺されずにすんだのである。
その老人の証言によれば、その時、土井春雄は、

「ふん、おまえは、僕の悪口を言わなかった。許してやろう」

と言ったとのこと。最後に遺書を書くための紙と鉛筆をもらった武井浩くん(子供)も
やはり土井と仲良しなのであった。
追いつめられきった人間の被害者意識というのは恐い物であるなあ、と。
屈辱のピークにあって、キレる、狂う、というのとはまた違い、そこをかろうじて乗り越え、
憑き物が落ちたかのようにスッキリとふっきれ、で、かくも冷静に凶行におよぶものであるか、と。


73 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2000/12/17(日) 15:09
津山の33人死傷事件は
別に報道管制があったわけではなく、
当時大いに新聞紙上を騒がしたとの話もある。

あと、都井睦雄(夫)ね。
別に仮名の必要はないと思う。
引用してきた66にいっても
仕方のないことだけど。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

96 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2000/12/24(日) 01:11
随分前の話なんですけど、日本のどこかの田舎で
毎週決まった曜日に、必ず誰かが死ぬ、っていうやつ、どなたか知りませんか?
確か全員自殺としか思えないような死に方なんですけど、
当時ワイドショーで大騒ぎしてて「今週も魔の曜日が迫っています!
果たしてまたこの村の誰かが…」という感じで異様にレポーターも興奮してました。
亡くなった人達も全く自殺する理由が無いばかりか、前日までこの異様な連続自殺に
怯えていたのに、翌日妙な場所で奇妙な死に方で見つかる…ということでした。
確かその週も、不可解な死体が見つかって、さらに騒ぎになったと思うんですけど、
その原因やその後をご存じのかた、いますか?
もしかしてこれって有名な事件でしょうか?


111 :>96:2000/12/24(日) 08:29
うろおぼえだけど、それって行方不明になった女の子達に共通点なかった?
俺が知ってる話だと、毎年同じ日に、おさげで白いセーター着てるコがいなくなるってはなしなんだけど、、、
それとはちがうかな?


113 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2000/12/24(日) 16:16
>111
毎年じゃなくて、毎週決まった曜日に自殺、だから違うでしょ。


117 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2000/12/24(日) 21:58
96の事件、何となく憶えてる。男子学生が首吊り自殺して、
その後、自殺する人が相次いだんじゃなかったっけ。
確か、同じ学校の生徒か、街の人に、ワイドショーがインタビューしてて、
皆の反応が、何かある、と思わせるような感じだったよ。
コメンテーターは集団ヒステリーとか言ってたけど。


122 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2000/12/24(日) 22:49
>  大阪府泉南郡熊取町 若者七人連続怪死事件 熊取七山 七山病院前
>    4月25日 板金工17歳:池に転落死(シンナー吸引を伴う事故死)
>    5月29日 無職少年17歳板金工と同中学:シンナー吸引を伴う事故死
>    6月4日 バイク仲間17歳無職:首つり自殺:タマネギ小屋
>    6月10日 バイク仲間18歳土木作業員:首つり自殺:自宅納屋
>    6月17日 バイク仲間18歳旅館従業員:首つり自殺:野小屋
>           不審な車に跡をつけられている
>    6月25日 地方公務員22歳:首つり自殺:貝塚市飛び地内の山林
>    7月2日 女子体育大生:胸に果物ナイフが刺さって路上で失血死
>          (警察は自殺と断定)
>           不審な車に跡をつけられている


200 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/01/08(月) 06:31
>>122 の、熊取町連続怪死事件に関しては、「完全自殺マニュアル」の
鶴見済が現地取材した記事があり、「無気力製造工場」に収録されている。
今手元に無いので詳しくは書けないが、地元の少年らは
「その事は言えん」「言うたら殺される」などと口にしていたそうな・・・


201 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/01/08(月) 06:39
>>200
事件の真相らしきものはわかったんですか?


202 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/01/08(月) 13:51
 当の鶴見は、「完全自殺マニュアル」の中で、事件性を否定してたね。
「こーゆー連続自殺事件が発生すると、必ず事件性が取り沙汰されるが、気にしない方がいい。ただ単に自殺が続いただけだろう」
みたいなことを書いてた。その後、進展があったのかな?


207 :熊取町の”自殺ミステリー”を追う!:2001/01/08(月) 18:52
>>200
僕は、鶴見さんのその本でこの事件を知り不気味に思ってました。
その本あるので、その内容を紹介します。

熊取町”自殺ミステリー”を追う!
「ほんまに自殺か?」地元でささやかれる不気味なウワサ

「無気力製造工場」鶴見済/大田出版より(94年12月発売)

毎週水曜日か木曜日に誰かが自殺する。
こんなミステリアスな事件が、大阪にある人口4万人の小さな町、熊取町で起こった。
まず92年6月4日(木)に無職のA君(17)が自宅そばのタマネギ小屋で首を吊った。翌週の10日(水)
に土木作業員のB君(18)が、かつて住んでいた家の納屋で同じく首吊り自殺。次の週の17日(水)
には旅館従業員のC君(18)が農作業小屋で首吊り。
さらに25日(木)には、熊取町在住の岸和田市職員のD君(22)が熊取町の森のなかで首吊り自殺。
7月2日(木)には熊取町内の女子大に通うEさん(19)が胸を果物ナイフで刺し殺し自殺した。
自殺したのは6月の第1週から5週間にわたってひとりずつ、計5人。自殺の動機は、全員まっ
たく不明。
さらに4月には同じ熊取町内でシンナーによって板金工のX君(17)が町内の池に落ちて死亡。
5月には無職のY君(17)が自宅でシンナー吸引による心不全で死んでいる。
死体が見つかった場所はすべて半径1.2キロメートル以内に集中している。車で行けば5~15分
程度の距離だ。これだけ近い場所で、2ヶ月半の間に7人もの人が死んでいるのだ。
このうちA君、B君、C君の3人は1年前に暴走族を結成したバイク仲間で、シンナーをよく一緒に
吸っていた仲でもあったらしい。特にA君とB君は中学時代の同級生でで、非常に仲が良かった。
C君は高知県出身。B君の友人が高知に仕事に行って知り合ったのをきっかけに熊取にやって来て、
B君の父親が経営する土建会社でB君といっしょに働いていた仲。その後三重県の旅館で働くことに
なるが、B君の葬式に出るために旅館に2日間の休みをもらって熊取を訪れ、B君の葬式に出席した
直後から「縄はないか」と自殺をほのめかす発言をしていたという。
X君はA君、B君の中学時代の後輩で在学中に交流があった。Y君はA君、B君とバイク仲間。
3人でよく熊取町近辺を走っていたという。
D君とEさんは今のところ他の5人との関係はないとされているが、それにしてもこの動機は
まったくわからない連続自殺と、複雑に入り組んだ人間関係は何なのか?
この謎を解くために、熊取町に向かった。


208 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/01/08(月) 19:13
>>202
「完全自殺マニュアル」の中では、自殺村熊取町として紹介してて、
あくまで自殺方法とか自殺場所みたいな点で書いてるから、
奇妙な事件自体についてはそんな風に流してるけど、
後発の「無気力製造工場」の方では、現地に調査聞き込みに行ったら、
「東京で聞いてた話とはかなり違う」みたいな感じで、結局、真相は謎みたいになってる。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

135 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2000/12/25(月) 01:01
帝銀事件
http://www.alpha-net.ne.jp/users2/knight9/teigin.htm
苦悶にのたうち回る16人であったが、10人はその場で絶命した。
午後4時ごろ、残りの6人のうち1人の女性・村田正子が、
ときどき失神しながらも必死になって裏木戸を開け助けを求めたことによって事件が外部に知れることになったが、
群集が銀行内での出来事を食中毒と思い込んで、なだれ込んだため、大混乱をきたした。
この残りの6人は救急車で下落合の聖母病院に入院したが、そのうち2人が死亡した。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

152 :          :2001/01/03(水) 01:52
SOS事件について誰も話題にしないのは何故だ? ブレア・ウィッチ・プロジェクトを地で行く不気味な事件だと思うが…


157 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/01/03(水) 13:21
>152

 あ,その事件なら覚えてるよ。
北海道の山奥で遭難した男性の話でしょ? 
遭難現場からは,男性1人で入山して1人で遭難したはずなのに,なぜか男女2人分の白骨化した死体と,再生可能なテープが発見された。
テープを再生すると「SOS! SOS!」と絶叫する男性の声が録音されてたんだよね。
で,現場上空を飛んで空撮した地図作製会社(国土地理院)のヘリの写真を現像したら,
枯れて倒壊した木でSOSのサインが書かれてた・・・で,いいんだっけ?
 たしかに奇妙な事件だったよね。


162 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/01/03(水) 14:00
 男女2人分の白骨死体が出てきて,マスコミは事件性あり?って騒いだけど,結局は遭難した男性1人分ってオチだったよね。
死体が野生動物に食い荒らされてたんで,ミスっちゃったんだな。
 それと,録音テープの内容だけど,実は「鉄腕アトム」の劇中の台詞だったりする。
遭難した男性がアニ・オタだったんで,吹き込んでたんだね。
他にも,アニメの主題歌やら台詞やらを録音したテープが見つかってるんだけど,そっちは黙殺されてしまった。
マスコミが,「SOS!」の絶叫台詞に飛びついちゃったからだろう。
 実は綺麗に解決してるんだよ,この事件。


165 :一郎@電波ゆんゆん♪:2001/01/03(水) 15:03
>>162
解決してるの?
じゃあ、女性はなんだったの?


168 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/01/04(木) 03:44
>165

 発見された死体は,白骨化したもので,しかもバラバラだった。
しかも,遭難した男性が小柄だったんで,女性と誤解した・・・と聞いた記憶がある。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

184 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/01/06(土) 02:10
北海道東部での事件。
朝5時ごろ、ジョギングをしていた会社員が川岸に光るものを発見。
近づいてみると眼球、鼻腔、口の中にダイヤモンドを詰め込まれた生首。
さっそく警察も捜査開始するも、首の身元もダイヤの出所も不明。
結局捜査も打ち切りに。
そのダイヤ、相当な値打ちものだったそうな。
第一発見者の会社員、首発見後突如として会社をやめ家にこもりだした。
会社員の死後、家に入ってみた遺族、箪笥の中に無造作におかれた大量のダイヤを発見したという。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

192 :名無し:2001/01/06(土) 13:26
何年か前の話なんだけど、『衝撃の映像』とやらの番組で
TV番組の何かの企画で山中をレポートしているアナウンサーが
偶然死体を捨てにきた男に出会った・・っていうのがあったんだけど
覚えている人いませんか?
えらいリアルだったのが印象的でした・・・。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/13(土) 23:19
ここなら、覚えている人もいるかなぁ・・・
私もウル覚えなんだけど。

犯人未逮捕の事件で
小学3.4年生の男の子が、いつも体にあざを作って帰ってくる。
親が問いただすと「やさしいオジちゃんがいて、そこに遊びに行っている」
とのこと。結局、その後、橋の上から「全裸」で川に投げ込まれていて、遺体で
発見された。 その<やさしいオジちゃん>はどこの誰かも分からず捕まっていない・・・

こういう事件だったんだけど。
私の勝手な推理だが、もう幼児性犯罪のにほひがプンプン。
体のあざは<SMプレイ中>に出来たものか? 何よりも怖かったのは
その男の子がいやがらずむしろ積極的に、何回もその<やさしいオジちゃん>
のところに通っていたということ。オジちゃんに<SM>や<セクース>の
良さを開発されてたのかな。幼い子が性奴隷にされてるのがミエミエの事件
なので、あまり報道されなかったのか。なんか親御さんの気持ちを考えると
いたたまれないよね。


221 :名無しさんは見た!:2001/01/13(土) 23:41
>220 私もうろ覚えなんだけど、それって北関東の事件だっけ?
確か生きてる内に橋の上から投げ込まれた?・・・マイケルジャクソンが
来日したコンサートの舞台の上からその子の事に触れて、悼んだとか・・
別の事件と混同してるかな?間違ってたらゴメン。
それにしても、幼児性犯罪だったなら本当にいたたまれないね。


233 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/01/16(火) 00:19
気になる事件なので、過去の新聞を当たってみました。
そしたら、1987年9月17日付の朝日新聞で、それらしき記事を発見したので、ここで報告しときます。
場所は群馬県高崎市。犠牲者は当時5歳の少年。殺害方法は残忍で、橋の上から生きたまま川底に投げ捨てるというもの。
直接の死因は、顎と胸を強く打ったことによるショック死だそうです。
この事件、どうも普通の身の代金目的誘拐とは、様相を異にしてるようです。
身の代金目的で子供を誘拐して殺す場合、誘拐直後には殺されてるケースが大半です。
ところが、この事件では、犠牲者は暫くの間、生かされてます。
また、胃が空だったことから、食事は一切与えられてなかったことも分かってます。
さらに不可解なのは、死体が全裸で、痣だらけだったということでしょう。
現場付近では、数日前から怪しい中年男が目撃されてたとか。
犠牲者が通ってた幼稚園では、飼育してたウサギの虐殺があったとも書かれてます。
どうも怨恨目的、あるいは快楽殺人のようですね。
ちなみに来年、時効だそうです。生きてれば、犠牲者が20歳を迎える年です。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

242 :( ´∀`)さん:2001/01/16(火) 20:52
昔、「手首ラーメン事件」ってなかったっけ?
屋台のラーメン屋のスープの中から人間の手首が出て来たって。
手首で出汁をとったラーメンは数人が食べちゃったらしい。
暫らくラーメンが食べられなくなった。


243 :名無しさんは見た!:2001/01/16(火) 21:25
>>242
覚えてますよ。80年代初め頃のことでしたよね?
手首の主はどっかの暴力団の組員で抗争かなんかで始末された・・・
でもなんで手首だけラーメンの出汁になったんだかはよくわからん。
あの事件の後しばらくは屋台のラーメン屋は大変だったらしいね。


249 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/01/16(火) 22:28
手首ラーメン事件については、
ダークサイドJAPANの2月号に詳しく出てます。
暴力団の内部抗争で人が死んで、遺体はバラバラにして
兵庫県と岡山県の山中に分けて埋めた。
ただその際に、指紋から身元が判明してしまうのを恐れて
両手首を切り落として、子分のやっている屋台ラーメンで
スープのダシに使った。
で、この屋台ラーメン屋の供述では最終的に
客には食べさせてないということで落ち着いたんだけど、
当時の週刊誌がそれに対して疑問を呈して、騒動を
巻き起こしたらしいっす。
結局被害者には前科がなかったため、手首を
切り落としたという行為には全く意味がなかったとのこと。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

286 :あなたの後ろに名無しさんが・・・:2001/01/17(水) 13:50
人肉で思い出したんだけど。

去年の夏、埼玉県白岡町の遊歩道に、
2つのビニール袋が1ヶ月ほど放置されていた。
1つ目のビニール袋の中身は血液。
漏れ出した赤黒い液体は、血の鉄のような臭いがしてた。

2つ目は内臓。すっごく量が多かったので犬や猫のじゃなかった。
あの時は、牛のレバーか何か食用の内臓を業者が捨てたのかと思ってたけど。
このスレ見て人血と人肉じゃないかと思ってしまった。

1ヶ月ほどで、その血と内臓は、野良犬かなにかに食われたような痕跡を
残して、無くなっていた。
その辺りは田んぼと森林と産廃業者が入り乱れているド田舎な場所で、
いろんなゴミがあったが、真っ赤で大きなビニールが道端にぽつんと2つ
あって、そしてだれもが気持ち悪がって片付けようとしないのも異様だった。

今思うと警察に連絡すべきだったかとも思う。
まあ田舎とは言え、付近の住人、数百人が見てたとも思うし、
おれはよそ者だったし、知った事じゃないが、気になったので・・・。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

322 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/01/19(金) 13:06
何年前の話だったか・・・。比叡山の道(車道)で「人をはねた」と警察に
来た人がいた。しかし、いつまでたっても被害者が出てこない。車には
頭髪がついていたそうだ。現場には血の足跡が残っていたが、突然途中で
消えていた。
ーーーという事件ありませんでした? 新聞にも載ってた記憶があります。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

331 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/01/19(金) 23:28
 八丈島で、密室状態の火葬場から、7人分の焼骨が見つかった事件があったよね。
目的不明、侵入方法不明・・・で、結局、迷宮入りしたって事件だけど。子供の骨もあったとか。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

333 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/01/20(土) 04:21
昔銭湯で誘拐した少年をホルマリン漬けにして鑑賞してた
という事件があったと、子供のころ本で読んだ。
同じ本に連続レイプ殺人魔(前後くらい?)の話も載ってた
けど、被害者が近所の顔見知りの幼児(後殺害)から70代の
お婆さんまでという、なんとも的の広い犯人だった。

10年くらい前うちの近所で小学校低学年の女児2人が同時誘拐&
殺害された事件があったけど、結局いまだに捕まってない。
容疑者はいてあとはDNA鑑定!ってところまでいってたのに、
これも奇妙な話だ。。。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

348 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/01/21(日) 12:39
身内の犯罪だったので、当時そんなにひっぱられることは
なかったんだけど、結構ショックだった事件。
中年(50代くらい)の男が実父を手製の武器で(竿の端に刃か包丁をつけた?)
刺殺。 遺体を家から少し離れたところまでひきづり持って行き、
「自分の妻に暴力を振るうものは、こうなる。
 自分の子供に暴力を振るうものは、こうなる。」
なんかこんな文章を書いた紙を、遺体を置いたところの壁に貼り付けた。
息子は実母と共に父から暴力を受け、愛人が出来たからと
家から追い出され、母と二人アパートで暮らしていた。
犯行は、母が病死した数ヶ月後のことだった。
その張り紙には愛人のことも書かれていたので、愛人も一緒に
殺すつもりだったらしいけど、家に乗り込んできた時に愛人は逃げたため
実行されることはなかった。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
スポンサーサイト

この記事へのコメント

No title 

やはり人間が一番怖いですね・・・

  • 2009年08月25日 23:16
  • #-
  • URL
  • [ 編集 ]
コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。