週刊弐式(ry

今年はみんなに明るいことがあればいいな

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

呪われてるんじゃないかっつう位不運な話希望

呪われてるんじゃないかっつう位不運な話希望


1 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日: 03/06/09 02:57
頭にカミナリが落ちたとか

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

23 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日: 03/06/10 00:47
3年前の11月、不注意から足にカッターナイフが刺さり6針縫う。
2年前の11月、自転車で転倒し右手首と肘を骨折。
去年の11月、自動車で壁に突っ込み死に掛ける。(車は買ってから2週間なのに廃車・・・)

さて、今年の11月は何があるかな・・・。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

28 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日: 03/06/10 01:11
七歳の誕生日に飼い犬のペコが事故で亡くなった。
十二歳の誕生日に母と姉が事故で亡くなった。
父の誕生日に祖父が亡くなった。

誕生日が怖いです。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

56 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日: 03/06/11 04:42
24で大学入ったんだけど、同級生に「彼女がいたんだけど、弁護士に寝取られて
そのときに、『高卒と俺とではレベルが違うんだよ』といわれたので発奮して大学
に入った」と真っ赤な嘘をついていた。

それから四年後の大学卒業直後、付き合っていた女を京都大出身の弁護士に寝取られた。
そのときに『M大出と俺とではレベルが違うんだよ』と言われた。

俺ってメシアかと一瞬思った。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

59 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日: 03/06/11 07:16
2年の間で全身麻酔3回
それ以外にも座ったままの手術数回。
意識があるまま骨削られたり若い衆に写真撮られたりしてもうホントやだ
最近は行く度行く度だからもう嫌気がさして行ってない


69 名前: 59-1 投稿日: 03/06/12 03:54
文も苦手だし、聞いてもそんな面白くないと思うが…いいかな
どこが知りたいのか判らなかったので、とりあえず全部書いてみますた

えっと漏れは、顔の中に幾つか存在してる空洞に膿が溜まってしまい、その膿が悪さをして
鼻の中にのう胞やらポリープやらを量産してしまうという病気持ち。
カッコよく言うと慢性副鼻腔炎、ズバリ言えば蓄膿症。

手術は、その空洞と鼻腔内を繋ぐ壁(軟骨)に穴を穿ち、膿の除去と良好な流通を図る
というものなんだけど、それが尋常じゃなくおっかないんだ。
局麻の時の記憶しかないわけだが、あれはまるで大工。かなりありえない。
ドリルとかトンカチとか鋲とか、バイブみたいのまで出てきて、ガンガンやられる。
基本的に鼻の処置は、痛いというよりも脳への衝撃ってかんじ。
口からは砕けた骨出てくるし、吐血するし(鼻血だが)、涙は自動的に目の幅。。
2回目の時は若いインターンなんかもいて、教授そいつらに交替で1回ずつ叩かせたりしてた。

そんでやから一週間後にやってくるのが、ガーゼ抜き。
ガーゼ抜きとは、鼻の患者が最も恐れる、痛いイベントなのでつ。
鼻といっても寧ろ顔の中な訳だから、縫えない場所らしい。なので圧迫止血のタンポン仕様で
ガーゼが何mも、とにかくギュウギュウに押し込まれてる。眉毛の形とか本気で変わるくらい。
で、術後ずっと入れられっぱなしでもうすっかり傷口に馴染んでるそれを、銀トレーの上に
落としていくわけなんだが、これがとにかくヤバくて視界とか暗くなってくる。
勿論出来かけてる組織やなんかも全部、根こそぎ剥される。流れる血も新規だよ。

ガーゼについては、記憶があるのがいつも最初の1mくらいなので、あとは判らない。
初めての時は完全に失神してて、起こされたとき一筋ゲロでてた…。
先生男前だったからそこでまた号泣。

と、そんな手術3回に小規模なの数回。行くたび新規ポリープ切除…超呪いダヨ。
読んでくれてありがとね

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

90 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日: 03/06/13 05:13
北海道の、トンネル崩落事故覚えてる?
トンネルが崩れてバスが一台潰れ、乗客が全員即死した事故なのだが、
実はあの事故がおきる数時間前、一人の乗客が忘れ物に気づき、途中下車しているのだ。
その乗客は難を逃れたわけだが、その事実を知った遺族は、やりきれない思いでいっぱいだという。
「アイツが降りなければ(バスが一時停車しなければ)トンネルが崩壊する前に
バスはトンネルを抜けられたのに・・・」


91 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日: 03/06/13 05:15
>>90
数時間→数分の間違い。
これは昔どっかのスレで話題になった、実際の話です。


99 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日: 03/06/13 22:55
>90
でもそれ降りた人のせいじゃないよ


100 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日: 03/06/13 23:28
>>99
あの崩落死亡事故は警察の手落ちだよ。
バスが入り込む以前に
やっぱりあのトンネルを車で通過した人がいてさ
亀裂が入りボロボロ岩が欠け始めてるのを発見し
通報してるんだよね。
でも警察は、管轄以外だからと放置した。
その後あの大惨事。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

95 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日: 03/06/13 16:04
そういや、近所に住んでた男の子。母子家庭の上私生児だったはず。
幼稚園の時にダンプに轢かれて、半分脳みそが飛び出て、全身複雑骨折。
命はとりとめたけど、頭も体も完全に障害者になってしまった。
母親の介護もあり、なんとか養護学校に通える様になった矢先、フラッと外に出て、大雨で氾濫した川に流されてアボーン。・゜・(ノД`)・゜・。
うちのお袋が涙ながらに『あの子は最初の事故の時に死んどった方が幸せやったねぇ』と言っていた。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

107 名前: 103 投稿日: 03/06/14 01:25
自転車で転んで向こう脛をぶつけた。腫れてきたので
医者に逝ったらひびがはいってるとのこと。医師曰く
「ひびはなおりが遅いんだよね。いっそ折った方が
治療するのが楽だから。」
言ってるそばからハンマー状の物を出して来た。
「ちょっと待っ・・ぎゃあああ・・・」
いきなり振りおろされるハンマー。激痛の中、薄れてゆく
意識。
「あっ、気がついた?」
医師の顔が覗き込んだ。
「ごめんね~。で、悪い知らせがあるんだ。」
「今ので、まだ折れなかったんだよね。もういっかい!」
「待たんか~ぐうわあああああ・・・・」
画面ブラックアウト。
「あっ、気がつきましたよ、先生。」
看護士さんが顔をのぞきこんでいた。
「いやあ、なんどもごめんね~。今度はちゃんと
折ったからね。でもなんで気絶までするのかなー
って今気がついたよ。麻酔かけてなかったね~。」 

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

113 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日: 03/06/14 05:50
八王子のずっと山の上のほうに住んでいた頃の自分。
当時、冬でかなり寒く、俺はいつものように八王子駅の改札を出、バス停に向かっていた。
南口のほうの階段の所で、女性が酔いつぶれていた。
が、周囲を歩く人は誰も助けようとしないので、危なっかしく見えた俺は彼女に肩を貸し、
そばの壁の所に連れていってやった。
で、時間もヤバいのでバス停に走って行った。
が、最終バスはすでに出ていった後。仕方なく俺は歩いて家に戻ることにした。
(当時、貧乏でタクシーなんて乗れないし、歩きで行けるだろうなんて甘く考えていた)
途中、石でできた橋(といっても橋だった痕跡みたいなもん)の所を歩いている時、後方から来た車に
当て逃げされ、思い切り転げた俺は気を失った。
……が、しばらくしハッと気づくと、俺は無意識のまま、しっかりと自分の家に向かって歩いていた。
途中、上り道をえっちらおっちら歩き、住宅地にさしかかったとき、家につながれていた犬がワンワンと
吠えてきて俺の脇腹をガブッ。イテテテと慌てた俺は犬を殴り、大慌てでその場を離れた。
寒いわ、予想以上に坂道はキツいわで、こりゃ死ぬかもななんて考えつつ歩くこと二時間弱。
ようやく家に到着……が、腰につけていたキーホルダーがない。
ということは家のカギもない。時間はもう夜の2時過ぎ。がそんなこと言ってられない。
マンションの裏にある大家の家にスペアキーを借りに行った。
チャイムを押しても押しても誰も出てこない。こんな夜中だもんなぁ……などと焦っていると、門柱の
所に張り紙。「○日まで旅行に出ております」
家に入れなくなった俺、このままじゃ凍え死ぬ。
と名案が。近所のコンビニで昔バイトしていたが、その時の先輩がまだ働いていたはずだ。
しかも彼は夜のほうに入っていた。とりあえず朝までバック(裏の事務室みたいなトコ)で寝かせて
もらおう。
が、行くとその日はたまたま彼がいない日ということ。
はぁ、そうですか。などと言い俺が出ていこうとすると店員が俺の脇腹を指さし「それ大丈夫っすか?」と。
見るとさっき犬に噛まれたトコだろう、どす黒く血が服の上にかなり大量に滲んでいた。
ギョッとしつつも俺、「ああ……大丈夫っす」なんて言い、その場を離れる。
仕方なく俺、マンションの裏に停めてある自分のスクーターのシートに座り、頭の上から着ていたコートを
被り「もう死んでもいいや」的に、そのまま朝まで過ごした。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

143 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日: 03/06/14 21:23
小学生の頃、母親の運転する車で崖から(高さ3Mくらい)転落。
後部座席(私の座ってた場所)は岩に押し潰されてペッチャンコ。
たまたま転がり込んだ足を置くスペースにスッポリと身がはまり込み無傷。
同乗の母と弟も無事。

中学生の頃、これまた母親の運転する車で右折中、横腹にノンブレーキで直進車に突っ込まれる。
助手席(私の座ってた所)が席の半分くらいまで凹む程大破するが、
たまたま後ろに置いてある荷物を取ろうと
妙なひねりを効かせた体制で運転席と助手席の間に身を挟んでいた為、無傷。
母と事故相手の運転手も無事。

高校生の頃、彼氏の運転するクルマでドライブ中、小僧どものドリフト遊びとかち合ってしまい
カーブから猛スピードで対面に突っ込まれる。
相手の車は路上で滑って半回転し相手の車のお尻と彼氏の車の助手席側がガッチャン。
助手席(私の座ってた場所)は原型を留めない程潰れたにも拘らず、
とっさに足を上げ、体育座りで横を向いたため、ギリギリでセーフの無傷。
彼氏も相手の車の小僧も無事。

呪われてるんか 守られてるんか よう判らん。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

199 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日: 03/06/23 19:12
スレ違いかもしれんが、家はマジで呪掛けられてたと思う
子供の時庭に龍角散の缶が投げ込まれてたんだが、姉と一緒に
蓋開けたら、使い古しの数珠入ってた。その後洗濯物干すロープに
汚い下着がわざわざ持参したらしい洗濯挟みで留めてあった
3日後にまた同じように汚い下着が干してあった、朝起きて
外に出るとあったから深夜にやったんだろう、
それから家はめちゃめちゃな家庭環境になった、20年経った今ようやく
おちついてきた。これは呪だったのかな?呪に詳しい方どうですか?


201 名前: (@'ω'@) ◆n.qWqfl1rs 投稿日: 03/06/23 19:50
>>199
ちょっとその話は怖くないすか(汗)?
その数珠になんか呪いがかかってたのかな?


202 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日: 03/06/23 20:01
>>201子供の時だったから、なかに宝石入ってるかも、とかって
ふざけて姉と争って蓋開けたが「なんだこれ~」って感じで
母親に渡したらどこで拾ったんだって怒られた、家の庭にある
松の木の下にあった、って言ったらだまって持って行っちゃった・・
下着のほうがインパクトあったから(藁


203 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日: 03/06/24 10:27
>199
20年前というとバブルの時期だよね。
地上げ屋(って言ったっけ?)の嫌がらせのような気がする。
でも、そんなのにターゲットにされて、
家がメチャクチャにされたとしても悲惨な話だな。


204 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日: 03/06/24 17:42
>>203家は借家だったから地上げ屋ではないと思うが
だれかのいやがらせは確かだね、今までお目にかかったこと
無いぐらい汚いパンツしかもあたる部分のところが
表になってそこに洗濯バサミ挟んであった・・真黄色なんだよ~
女物の派手なやつ、うちの母親かんかんに怒ってたけど二回目の時は
呆れて笑ってた・・今思うと親父にオンナいたのかな?

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

308 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日: 03/06/30 04:42
知人の家族の遭遇した事件。
コンビニ強盗2回、郵便局強盗1回。某所でのパン屋刺殺の目撃証言(警察聴取済)
学生時代に列車事故に遭遇(信濃鉄道だっけ?)
旅行中にロサンゼルス大地震&その後の暴動。クウェート侵攻(事前の情報で遭遇前に脱出)
フィリピンで小型機が墜落(乗員は全員無事)。阪神淡路大震災
オーストラリアでバカンス中に、シドニーの森林火災に遭遇、避難。

個人的な意見として言いたい「とりあえず、俺の県には遊びに来るなっ!」(東海地方某所)

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

366 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日: 03/07/13 14:52
小学生の頃の修学旅行に行ってるときに
自宅が全焼。両親、兄弟は死亡。
親戚の家に預けられたが、しこたま虐められた。
20歳の頃結婚を誓った相手が結婚詐欺で捕まった。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

390 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日: 03/07/20 08:02
*幼なじみの家
母…自殺未遂
翌年、長女…事故死
翌年、父親…祖父(実父)により刺殺される
翌年、祖母…病死
翌年、幼なじみ…事故で3ヵ月の入院
数年後、幼なじみ…事故死

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
あとがき
やっぱり今週2つ
どうも10月の記事数3てのが嫌だったから。
自分ルールで最低4と決めております。
これ前に見た気がするけど、自分が見ただけだったみたいね。

スポンサーサイト

この記事へのコメント

No title 

>>107
koeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeee!!!!!
でも呪われてそうではないな

  • 2008年10月26日 13:52
  • 名無しさん #j737rIfM
  • URL
  • [ 編集 ]
No title 

ラスト二つ恐ろしすぎ

  • 2008年10月27日 05:15
  • #-
  • URL
  • [ 編集 ]
No title 

俺は一日に7回股間にボールぶつかったぐらいだな

  • 2008年11月01日 22:11
  • #-
  • URL
  • [ 編集 ]
No title 

リアルでひまわりちゃん以上がいるみたいだな

  • 2008年12月04日 19:16
  • #-
  • URL
  • [ 編集 ]
コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。