週刊弐式(ry

今年はみんなに明るいことがあればいいな

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

軍事的珍事件・怪事件

軍事的珍事件・怪事件

1 名前:名無し三等兵 []: 2008/07/12(土) 19:33:03 ID:XxWWlCb7
レイテ海戦では発信元不明の電文が届いたそうだ。
捏造かそれとも…

--------------------------------------------
---------------------------------------------------------------------------

9 名前:名無し三等兵 [sage]: 2008/07/13(日) 15:32:09 ID:???
第一次大戦のフランス戦線で、ドイツ軍に追撃され全滅しそうになったイギリス軍歩兵部隊が、
霧の中から現れた、中世イングランド長弓隊の援護射撃?で脱出に成功したとか、
そんな怪談を書けばよいのだろうか。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

16 名前:名無し三等兵 [sage]: 2008/07/13(日) 20:17:01 ID:???
第一次大戦中、イギリス海軍の駆逐艦がドイツのUボートを捕捉し、攻撃した
攻撃をうけたUボートは一度は浮上するも、すぐに船首を上に向けて沈みはじめ、完全に沈没したと同時に爆発を起した

その時、駆逐艦の乗員たちは爆発に巻き込まれて空中に放り出される10~20メートルの巨大なワニのような生物を目撃したという話がどこかにあったなぁ

そのワニのような生物は落下してしばらくは海面を赤く染めて藻掻いていたが、やがて沈んでいったという

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

20 名前:名無し三等兵 [sage]: 2008/07/13(日) 20:42:23 ID:???
洒落怖だったかで読んだ話。以下要約。

とある恐竜博物館。
展示されるステゴザウルスの骨格とイメージ図。
そこに元日本兵の爺さん。
「おっ、これニューギニアで見たことあるぞ」

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

31 名前:名無し三等兵 [sage]: 2008/07/13(日) 22:16:23 ID:???
最近じゃルーマニア空軍のMig-21がUFOに遭遇したらしいな

まったく軍事はオカルトの宝庫だぜ

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

33 名前:名無し三等兵 [sage]: 2008/07/13(日) 22:26:11 ID:???
ドイツ軍占領下のフランス飛行場の上に突如現れた謎の雲のような物体・・
それはメリーゴーランドと呼ばれたって話もあったな

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

48 名前:名無し三等兵 [sage]: 2008/07/14(月) 14:49:19 ID:???
第二次大戦中の南方(詳しい場所不明)でイギリス軍の側面から夜襲を仕掛けようと日本軍の大部隊が警戒の手薄な沼地を突破しようと試みた。
夕暮れとなり、日本軍部隊は行動を開始する。

その夜、沼地周辺に展開したイギリス軍将兵は沼地からの突然の叫び声に驚愕する
「日本軍の夜襲か!?」誰もがそう思い騒然となるが、散発的な銃声は聞こえるが弾はとんでこない。
それどころか、いつまで経っても一人の日本兵も現れない。
その時、イギリス兵たちはあることに気付く。
それが突撃の歓呼や雄叫びではなく、助けを求める悲鳴だということに

翌朝、イギリス軍は沼地に偵察を派遣。
偵察隊は数人の捕虜を連れ帰った。
彼らは憔悴しきっており、ほとんど無抵抗だったという。

その捕虜たちから、ことの真相が語られた。
夜襲を仕掛けようと沼地の踏破を試みた日本軍は、ワニによってことごとく食われてしまったのだという。
夜行性のワニが沼地を歩く日本軍の隊列に次々と襲い掛かり、
潰乱して散り散りになったところをまた襲われるということが一晩中続いたのだという


50 名前:名無し三等兵 [sage]: 2008/07/14(月) 19:24:16 ID:???
>>48
これか

野生動物による最大の大量殺人
1975年12月、セレベス島の Malili 川で約100人が乗ったボートが沈み、その近くに群がっていたイリエワニに襲われた。そして42人がワニの餌食になった。
もっと凄惨な事件は第2次大戦中に起こっている。
1945年2月、ベンガル湾のラムリー島のマングローブが生い茂る沼地にイギリス軍が1,000人を超える日本軍をおびき寄せていた。
19日の夜から20日の未明にかけて恐ろしい叫び声が続いた。
負傷者の血の匂いに刺激された無数のイリエワニがこの沼地に集まり、動きのとれなくなっていた日本兵に襲いかかったのだった。
沼地の外側にいたイギリス軍は一晩中すさまじい悲鳴を聞かされた。そして夜が明けてから彼らが発見した生存者はわずか20名だった。

http://big_game.at.infoseek.co.jp/crocodile/croco2.html

「日本軍 ワニ」でググったら一発だったぜ


51 名前:名無し三等兵 [sage]: 2008/07/14(月) 19:43:22 ID:???
>>50
でも、どこの部隊かってのが明記してないから、英軍のヨタ話っぽい気もする。
その日本軍の指揮官が誰かもわからんのじゃなぁ。


52 名前:名無し三等兵 [sage]: 2008/07/14(月) 19:52:50 ID:???
>>51
たしかに眉唾もんな話だが、調べてみる価値はありそうだ
ちょいとこの辺りでの日本陸軍の戦闘記録とか
調べてみるわ。


53 名前:名無し三等兵 [sage]: 2008/07/14(月) 19:55:49 ID:???
で、ラムリー島ワニ事件簡単だがネット上でわかる範囲で調べてみた。
あっさり、フィクションだって。ワニに1000人が食いまくられたという事実は「ない」
ラムリー島についてのフィクション小説があって、
ギネスにも載ったのでそれで誤解が広がったと。

ラムリー島に展開したのは歩兵第百二十一連隊で、
包囲を脱出したのが450名ほどいるそうな。

渡河作戦自体は実際にあったので、溺死はある程度出たかもしれないが、
ワニに関してはフィクション。

あとは詳しい人がさらに調べてくれ。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

98 名前:名無し三等兵 [sage]: 2008/07/17(木) 00:36:25 ID:???
その昔、フィリピンで航空軍の指揮を執っていた中将が、拉致されたのか、
神隠しに遭ったのか、気がつくと遠く台湾の温泉旅館にいたという、
とても不思議な出来事があったげな。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

112 名前:名無し三等兵 [sage]: 2008/07/20(日) 21:55:16 ID:???
都市伝説みたいな話だが、東京の八王子だかどこかの電話ボックスには落ち武者の亡霊が出るらしい

その亡霊、電話ボックスで何をしているかというと味方の城に救援を求めているらしい


113 名前:名無し三等兵 [sage]: 2008/07/20(日) 22:12:36 ID:???
>>112
「あ、俺おれ。さっき敵に襲われちゃってさぁ、仲間もだいぶやられちゃったから、
 わりぃけど助けに来てくれねぇ?」

とか落武者が電話してんのか?


114 名前:名無し三等兵 [sage]: 2008/07/20(日) 22:22:30 ID:???
>>113
滅茶苦茶眉唾くさいが、噂ではそうなってる

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

220 名前:名無し三等兵 [sage]: 2008/08/22(金) 02:59:38 ID:???
未知動物学者ジャン・ジャック・バルロワの著作に曰く、
「泰緬鉄道建設中、俘虜を洞窟に寝泊まりさせていたところ、一人・二人と人数が減ってゆく。
未知の出口から脱走していると見た日本軍が洞窟を探索したところ「竜のような怪物」に遭遇、
これを仕留めたという。」

もっともこの本、タブロイド新聞の与多話から真面目な学術研究までをダイジェストした本で、
この話の出典や信憑性は明示されていない。つまり与多話の方、という事だろう。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

230 名前:名無し三等兵 [sage]: 2008/08/23(土) 12:40:45 ID:???
ベトナム戦のさなか、撃墜されたパイロットを救出に飛び立った米軍ヘリと護衛機。
緊急無線にパイロットからの通信が入り、指示された地点に向かうと
北ベトナム軍のトラック群に遭遇。
敵兵が車を乗り捨て逃走した後ヘリが降下すると、中から捕虜になっていた味方の特殊部隊員数名が飛び出てきてこれを無事救出した。


後にパイロットは脱出した際に捕まりその場で処刑されていた事が判明。
無線でヘリを誘導した声の主は謎のままである

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

254 名前:名無し三等兵 [sage]: 2008/08/24(日) 03:39:49 ID:???
上にも出てたジャンジャックバルロワの著作によると
カナダ近海に出現する未確認動物が日本軍の空爆で殺されたとか言う記事が
カナダの地方紙に載ったことがあるらしい
名前は失念したが、カナダではマスコット的な人気のある未確認動物だってさ


255 名前:名無し三等兵 [sage]: 2008/08/24(日) 03:45:26 ID:???
>>254
『キャディー』ね。その後「キャディーはオラが仕留めたべさ。」という漁師まで現れて地元民激怒、
しかし戦後に再び目撃されるようになって一安心。めでたし×2


258 名前:名無し三等兵 [sage]: 2008/08/24(日) 06:46:06 ID:???
日本軍のから出る話は初耳だけど
カナダの未確認キャディは何体もいるみたいだよ?
1937年にクジラの腹から出てきたキャディ(のような)死体と
1984年に目撃された個体(60m。ふつうはでかくても15mぐらいらしい)の
最低でも2匹はいる(はず)
90年代に生息地と繁殖地の論文が発表されたこともある
一番古い目撃談は20世紀初頭の記録らしい(伝承としてはもっと前から)
おもな目撃はバンクーバー島なんで確かそこに砲撃かました潜水艦がいたきがするから
その時死亡説がながれたのかな?


263 名前:名無し三等兵 [sage]: 2008/08/25(月) 00:45:37 ID:???
>>258
死亡説、つーか「日本の潜水艦はキャディがいるのを知ってて嫌がらせに来たに違いない」って噂になり、
目撃談が途絶えてた事が手伝って、恐らく他の海獣に一撃加えたけど回収は出来なかった漁師が
「俺がキャディを仕留めた」と言い出して「最近見かけないのはほんとに死んじゃったからじゃないか?」
って憶測を呼んだって事らしい。

ぶっちゃけ、戦争でピリピリしてる時に怪獣どころじゃないから目撃談が出なかっただけだと思う。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
あとがき
すまん・・・さっき漸く今月の仕事がまとまったとこでクタクタなのだ
来週こそは長いのを頑張る
スポンサーサイト

この記事へのコメント

No title 

お疲れ様です!ゆっくり休んで、また面白いスレを見せてください。
ここのチョイスはセンスが良いのでいつも楽しみです。

  • 2008年08月31日 20:27
  • #-
  • URL
  • [ 編集 ]
No title 

ゆっくり休んでください
次回更新を楽しみにしてます

  • 2008年09月01日 00:04
  •   #-
  • URL
  • [ 編集 ]
 

無理しないでゆっくりと。

  • 2008年09月01日 03:36
  • #-
  • URL
  • [ 編集 ]
No title 

戦闘機のエンジンの不調が相次いだので、
整備のため分解してみたら小鬼がいた。
これ、グレムリンのもとネタなんだぜ?
SFC真女神転生の攻略本がソースだけど。

  • 2008年09月08日 09:52
  •    #-
  • URL
  • [ 編集 ]
No title 

自衛隊駐屯地なんて怪談の宝庫だぜ
霊感のある奴なんか二、三日に一回は視てる

  • 2008年09月08日 23:30
  • VIPPERな名無しさん #-
  • URL
  • [ 編集 ]
No title 

出典もソースも不明なんですが、こんな話が↓

東南アジアのどこかの海域を航行中の日本船籍の貨物船が海賊に遭遇
なんとか振り切って逃げようと試みるが、速度と機動性に勝る海賊船にぐんぐん接近され、もうダメかと思ったとき前方に霧笛を鳴らして一団の船団が出現

それは巡洋艦~駆逐艦級の艦隊で、海賊は思わぬ救援の出現に退散
貨物船とその艦隊がすれ違うとき、ブリッジにいた乗組員は風にはためく旭日旗を目撃したそうです

そのあとすぐに、その艦隊は霞のように消えてしまったとか

  • 2009年04月23日 16:34
  • #zHAUYs2U
  • URL
  • [ 編集 ]
コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。