週刊弐式(ry

今年はみんなに明るいことがあればいいな

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有名な事件 事故 天災に巻き込まれた奴の話

有名な事件 事故 天災に巻き込まれた奴の話

1 :本当にあった怖い名無し :2008/02/13(水) 19:12:56 ID:JYyGKTUv0
新聞 テレビなどで報道された 事件事故天災などかかわったやつ
ちょっと 話聞かせろ

---------------------------------------------------------

29 :本当にあった怖い名無し :2008/02/24(日) 20:30:44 ID:vAs1dnIXO
松本サリンのとき、噴霧車が噴霧口を開けたまま、うちの前を通ったらしい。
国道20号沿いの人が
「そう言えばあの時、目がおかしくなったのは、あのせいだったのかねぇ」
とか言ってなぁ

---------------------------------------------------------

64 :本当にあった怖い名無し :2008/03/08(土) 13:28:41 ID:wX46EwkK0
地下鉄サリン事件の当日、昼過ぎごろ目黒駅前の電話ボックスで電話して
いたら、隣のボックスに若い男が入ってきて、「もう、大変。人が一杯倒れていた。
俺も、頭が痛い。」って大声で電話していた。帰宅して、テレビで、何の話か理解した。
日比谷線に乗らなくて、本当に良かった。

---------------------------------------------------------

65 :本当にあった怖い名無し :2008/03/08(土) 13:42:39 ID:xGicV16+0
俺の同級生(女子)がエキスポの風神雷神2の事故の前の便に乗ってたそうな・・・
その同級生曰く
「乗り終わってふぅ~ってしてたらすごい音が鳴り、振り返ったら首のない人がいた」
だそうな・・・

---------------------------------------------------------

66 :本当にあった怖い名無し :2008/03/08(土) 14:24:09 ID:veOSUL+JO
運送会社のドライバーさんが「ここに来る途中、トタン飛んでるわ、いろんな物道路に落ちてるわで危なかったすよ」なんて話してた。
佐呂間町の竜巻の日だった。

---------------------------------------------------------

77 :本当にあった怖い名無し :2008/03/09(日) 09:53:44 ID:8MWJ7WauO
97年10月12日
大月駅を通過中の
『スーパーあずさ』に回送列車が衝突!

スーパーあずさの2号車に乗ってた。
(後から2両目)
大月駅通過中に激しい急ブレーキというか、前後に『ガクン!!ガクン!!』
という感じで急停車……
前方の車両が倒れてたよ(;_;)

因みに、当時17歳。

---------------------------------------------------------

114 :本当にあった怖い名無し :2008/03/19(水) 15:16:49 ID:UMQF/s13O
20年程前かな
所謂10日間戦争中のスロベニアに仕事の関係で滞在してた。
入国時点で既に独立気運が高まってたわけだが、紛争には至らんというのが当時の一般論。
まさか連邦軍が出動&紛争になるとは。
始まった時点で脱出も考えたが、現地人の彼女を残す訳にもいかず、
また双方やる気もなく戦っていたので、すぐに終わるだろうと楽観視して止まっていた。
案の定すぐに終わった。

---------------------------------------------------------

122 :本当にあった怖い名無し :2008/03/20(木) 20:20:27 ID:1TZMIEeQ0
阪神大震災の時、神戸に住んでいた俺の話。
まあ、対した話でない上長くて悪いが。

当時小学低学年だった俺は目を覚まし、自分の布団から両親の布団へと潜り込んだ。
それは甘えん坊な弟がよくやる行為で恥ずかしい事、と俺は思っていたから、
それまでは一度もした事がなかったんだが、その日は何の疑いも抱かなかった。
再び眠りに付きどれくらいたったのか。震災発生。
目に見える様なごごご、という音とシャッターが激しく揺れる音を、飛び起きた母に抱き抱えながら聞いてた。
まるで京劇等に使う銅鑼を激しく掻き鳴らすような音だった。全く現実感がなかったよ。
まあ、幸いうちは家が倒壊する事は無かったし、水道も少しだが出たので余り苦労する事は無かった。
ただ、終わった後自分の布団を見に行くと、側にあった棚から落ちたらしい本が散乱し、
枕元には砕けたガラスの置物が……。
その時は割れた高い皿を悲しそうに拾う母の姿が悲しいばかりだったが、今思うとぞっとするな。
それ以来虫の知らせってやつを信じるようになった。

---------------------------------------------------------

126 :本当にあった怖い名無し :2008/03/20(木) 23:28:58 ID:AkksmHAh0
サリン事件の時、会社が六本木にあったので、代々木から地下鉄に
乗ってたんだけど、突然「現在日比谷線でトラブルが発生し、この電
車、日比谷を通過いたします」みたいなアナウンスが流れた。
しようがないから、乃木坂で降りて、テクテク歩いて六本木にいったん
だけど、すげー数の救急車と消防車、警察車両が止まってた。

ちなみにその日は30分ほど家の用事で遅れて出てたんだけど、普段
の電車に乗っていたらジャストミートしてたと思う。

---------------------------------------------------------

127 :本当にあった怖い名無し :2008/03/21(金) 00:24:17 ID:ODAm3Fze0
阪神大震災の時

地震のあった日の夜、なんとか電気が復旧してたんでテレビが見れた。
で、ニュース番組深夜もやってて、身元が判明した犠牲者の名前がテロップで流れてんの。
あの都市伝説の「TVの砂嵐、明日の犠牲者は~」みたいな感じ。
当時携帯なんか全然普及してなくて公衆電話が頼みの綱だった。
そんな状況では知人の安否など、俺には知る由も無い。
テレビの情報が全てだった。
テロップの中に友人の名前を見つけたとき、俺は朝まで泣いた。

---------------------------------------------------------

130 :本当にあった怖い名無し :2008/03/21(金) 09:48:54 ID:GhxrkdPpO
中越地震と中越沖地震

住んでた所は震度5でそんな大きくなかったので、
周囲の家でも家具小物は倒れなかった。
でも次の日学校行ったら、一駅分はなれた地区の人達の
家はやれ断水だのやれ壁崩れただの…

その内フォッサマグナから日本分断されそうだ

---------------------------------------------------------

147 :本当にあった怖い名無し :2008/03/24(月) 21:43:02 ID:usmt9EeRO
歌舞伎町のビル火災の時、隣の隣に有るカラオケの3階に居た。
だんだんきな臭くなってきて、心なしか部屋が煙くなったから
「まさか火事とかね~」
と部屋から出ると霧が出た位の煙が。
外も騒がしく、ビビりながら見に行くと凄い火事だった。

「人が飛び降りた!」
「まだ中に居る!」
等の叫び声が聞こえ、呆然と見ていたら消防士さんに
「危ないから中入ってて!」
といわれた。
女3人、かなりびびって直ぐに逃げたい気持ちだったが下手に出ると危ないみたいだし、私達の居たカラオケ店も立ち入り禁止の域に指定され厳重に囲まれていて出る事も出来ず。

やけくそに熱唱しながら、チラチラと様子見に行った。
始発頃には鎮火していて
「怖かったね~」
と言い合いながら帰宅。
ニュースを見て驚いた。

今でもあの時を想うと、自分と余り年齢の変わらない女の子が阿鼻叫喚の中に居た事を複雑に感じる。
合掌

---------------------------------------------------------

151 :本当にあった怖い名無し :2008/03/24(月) 22:29:25 ID:ND1HLhITO
阪神大震災を経験しました。
まだ寝ていた私は、ゴゴゴゴゴーという地の底から響いてくる音と激しい揺れで目が覚めました。
部屋のベランダの鍵を閉め忘れていたので、揺れに合わせてすごい勢いで開閉する窓、あちこちから聞こえてくる悲鳴、そして私に向かって倒れてくるタンス……逃げないと!とは思っても揺れが激しくて逃げられず、ただ倒れてくるタンスを見ていました。
あ、だめや…と思った次の瞬間、下敷きになっていました。
揺れが止まり、別室で寝ていた母の私と弟を呼ぶ声で我に返り、自立でタンスから這いだしました。

真っ暗な中、当時持っていたポケベルのライトを頼りに、キッチンのテーブルの下で母と弟と共に夜が明けるのを待ちました。
明るくなって弟の部屋を見ると、タンスの引き出しが部屋の反対側まで飛んでました。
母の部屋は、電気がコードから千切れて落下、寝ていた布団の上には重さ150キロあるタンスが……
とにかく酷かったです。
家をひっくり返したみたいだと母は言っていました。
父は朝早い仕事をしているので、あの日のあの時間にはもう職場にいたのですが、会社の近くに山があり、その山を何気なく見ていたらピカっと山が光り次の瞬間激しい揺れがきたと言ってました。

---------------------------------------------------------

194 :本当にあった怖い名無し :2008/03/30(日) 18:02:33 ID:8/SFZ9KZO
地元ではニュースになったんだが、10年ぐらい前の話。高3の男子校生徒が8階建てマンションから飛び降りた。理由はテスト中のカンニングが見つかって(というのがニュースに出た)だったが、実際はそのカンニング見つかった後、教師に自分の席で何時間も立たされ
トイレに行って来ますと言って学校を抜け出して家に帰り、家に居た母親にテストは?と問い詰められて、家を飛び出し、そのままマンションに上がったそうだ。
自分はそのマンションの前にある病院で働いてたので、少年が屋上に上って飛び降りるまで30分ぐらいの一部始終を目の当たりにしていた。
警察の説得で一瞬戻りかけたのに、結局、くるっと向きを変えて走って飛び降りた。
隣のマンションにレスキューが設置したマットも意味なくそれを飛び越えて駐車場に落ちた。
さっきまで生きてたのにってやりきれない気持ちになったよ。
あの時の少年のご冥福を祈ります。合掌。

---------------------------------------------------------

198 :本当にあった怖い名無し :2008/03/31(月) 17:31:32 ID:drnfSFVUO
これと言って大きな事件でも無いんだが、10年くらい前、自分が小6だっだころに給食に針が混入する事件が2回ほど起きて、毎日のように全国ネットで報道された。
なんかこの事件をきっかけに食べ物に異物が混入とかいう事件が流行りだしたらしい。
隣のクラスではコッペパンから針が出たなぁ
あ、あと市街地におりてきた熊に高校の知り合いが出くわしてスニーカーを噛まれた。
逃げれたから良かったけど…どんだけ田舎なんだろうな、自分の地元。

---------------------------------------------------------

204 :本当にあった怖い名無し :2008/04/04(金) 14:56:02 ID:Vg3Ccg3T0
全く巻き込まれたわけではないけど、ちょっと前に話題になった20数年前の殺人事件の犯人の家のすぐそばに住んでた。
小学校の警備員が同じ学校の女教師を殺して、遺体を自宅の縁の下に隠してて、そのまま時効になったやつ。

あのオッサンはちょっと野球のボールやサッカーボールが家のそばに転がってくるだけで怒鳴り散らしたりしてて、近所ではキチガイで有名だった。
やたらと消臭剤を家の周辺にまいてたけど、そういう理由があったわけね。

あの家のあった所は区画整理で今はもう道路になっちゃったけど、今でもすぐそばにある代替の土地の権利は持ってるらしい。
事件が発覚してから取り壊される前の家に一度行ってみたけど、警察の規制線が貼りめぐらされてて不気味だった。
一応、表札の写真とか撮っておいたけど、今は怖くて見られない。
名前は2ちゃんでも有名な「○○サン」と同じ。

---------------------------------------------------------

205 :本当にあった怖い名無し :2008/04/04(金) 15:20:30 ID:TjZMd2P5O
オウムの頃の全日空ハイジャック事件と、キチガイが機長刺殺した事件の
飛行機に乗ってた人なら知ってるわ。
人生において二回もハイジャックを経験するとは、ある意味奇跡だろ

---------------------------------------------------------

222 :本当にあった怖い名無し :2008/04/09(水) 00:18:55 ID:tkLdfqWGO
友達(日本に住んでたチェコ人)がスマトラ沖地震の津波にのまれた。
クリスマス休暇でピピ島にダイビングしに行って夜パーティして次の日ゆっくり寝ようと爆睡してたら、起きた時には水の中だったらしい。
近くの木に数時間しがみついてその間色んな物が流れてきてぶつかってきて身体中傷だらけで一ヶ月後に日本に帰ってきた。
カメラも携帯もパスポートも荷物全部流されて大変だったみたい。

---------------------------------------------------------

226 :本当にあった怖い名無し :2008/04/09(水) 00:44:00 ID:tmocjWtJO
10年くらい前、朝クルマ通勤していた時のこと。
交差点で信号待ちしていたら対向車が右折してきたんだけど、横断歩道を自転車で渡っていた女の子を見落としてそのまま勢いよく撥ねてしまった。

女の子は自転車ごと10メートルくらい飛ばされて地面に叩き落ちて動かなくなったんだ。
通行人が駆け付けて救急車の手配とかしていたんだけど翌日、横断歩道には花束が置かれていたよ…。

なんか虚しさを感じた

---------------------------------------------------------

230 :本当にあった怖い名無し :2008/04/09(水) 03:25:06 ID:sx7ZHKiLO
佐世保市乱射事件の事件発生時、現場から10秒も離れてない所に住んでいた。
いきなり銃声が聴こえて怖かった。
近くの施設に非難したのを覚えている。

犯人が自殺したのは親戚の家のすぐ裏の教会。

---------------------------------------------------------

231 :本当にあった怖い名無し :2008/04/09(水) 03:35:36 ID:PACidFzyO
知り合いから聞いた話ですが…
去年くらいの大阪・エキスポランドのジェットコースター事故、
知り合い(40代のおばちゃん)がエキスポランドで清掃員をしていたらしい。
報道は一切されなかったみたいだが、
清掃員のおばちゃんがジェットコースター近くの自販機辺りを掃除していたら、
生首が飛んで来て自販機に激突したらしいです。
そのおばちゃんはショックですぐ仕事を辞めた模様。
新聞やニュースではもちろんそういう風には書いてなかったから、聞いた時本当にビビった。
携帯からで読みにくかったらすいません。

---------------------------------------------------------

255 :本当にあった怖い名無し :2008/04/15(火) 22:49:17 ID:pGiKbQwk0
20年近く前の、信楽高原鉄道とJR車両との正面衝突事故に遭遇。

いきなり警笛鳴らしまくったかと思った次の瞬間前に吹っ飛ばされて

顔面強打&車内泣き声&呻き声充満。

近くの駅まで歩かされた時、事故現場見たらぺしゃんこですた。

---------------------------------------------------------

260 :本当にあった怖い名無し :2008/04/16(水) 10:00:39 ID:Y4uquTDc0
今はもう時効になったのか、犯人捕まったのかわからんが、
小学生の頃遊んでいた団地の公園のトイレで警察官の子供が
殺される事件があった。
その殺された子供の死亡推定時刻の2時間前くらいに俺も
そのトイレ使ってた。
一歩間違えれば俺が殺されていたかもしれんと考えるとガクブルだわ…


261 :本当にあった怖い名無し :2008/04/16(水) 10:11:21 ID:+BWNaJyzO
それってボットン便所に死体隠してた。
ってヤツ?


269 :本当にあった怖い名無し :2008/04/16(水) 12:45:49 ID:Y4uquTDc0
>261
いくら昔でも、都内23区内だったから、ボットンはないw
水洗トイレの便器の水たまりに頭を押し付けて、溺死とかって言ってた。
そのトイレは暗くはないが、人はほとんど利用しない、団地内の死角のような
場所にあったから、そんなことが起きたんだろうなぁ。


273 :本当にあった怖い名無し :2008/04/16(水) 13:07:31 ID:8QMObdXfO
>>269
俺の子供時代は都内でもまだボットンあったよ


276 :本当にあった怖い名無し :2008/04/16(水) 14:31:22 ID:Y4uquTDc0
>260だが、ググったら出てきた。

北区赤羽台団地内の集会所のトイレで殺されたふみひこちゃん殺人事件。
昭和54年1月7日でした。当時は大きく報道されたけど犯人見つからず時効。

時効になってました…

---------------------------------------------------------

267 :本当にあった怖い名無し :2008/04/16(水) 12:22:50 ID:QcNdvihSO
中学時代、クラスメイトの男の子の家で一家惨殺事件があった。
4人家族で犯人は父親。
男の子が塾から帰ってきて玄関を開けたらまさに弟が父親に首を絞められてる所でその子は近くの家に助けを求めて1人助かった。
お母さんも首を絞められて殺されてたそうで、父親は一家心中するつもりだったと供述。
親戚に引き取られた男の子、今も元気だろうか。
15年前の話だから父親は出所してるだろうな。

---------------------------------------------------------

280 :本当にあった怖い名無し :2008/04/16(水) 16:27:32 ID:jQEDHn/v0
何年か前に大阪駅前の阪急デパートの植え込みの中でホームレスのミイラ遺体があった事件があったけど
遺体が発見される前日の夜にそこの植え込みで酔っ払って寝てました

---------------------------------------------------------

287 :本当にあった怖い名無し :2008/04/18(金) 15:01:23 ID:liPIHNoeO
俺も阪神大震災を経験した。
『グオォォオードカン!!!』ていう激しい爆音で家にバクダンを仕掛けられたとマジで思った

その数秒後に縦揺れが始まって、まるでジェットコースターに乗ってみたいに激しく上下に振られて
床にしがみついても体がハネるハネる

音と揺れがピタッと収まってホッとしてたら数秒後に爆音と共に横揺れが来て
家中の家具が倒れガラスが割れ下敷きになった。

姉も妹も家は全壊で命は助かったけど火が目の前まで来てヤバかったそうだ
友達もまる2日全壊した家の下敷きになって出れなかったり、知り合いは亡くなったりで大変だったな



震災の夜に空を見上げたら月が真っ赤だったから寒気がした

---------------------------------------------------------

291 :本当にあった怖い名無し :2008/04/18(金) 23:46:58 ID:1NOjmNXD0
JCOの臨界事故時、1kぐらいしか離れていない放射性物質を取り扱う研究所に勤めていた。
つーか、昼休み終わりに社内放送で「業務に支障はないから、仕事を続けてください」って言われるまで、
村内でそんなことが起きてるのも知らなかった。
3時半頃に試薬を取りに建物から出た時に「中性子線が出てますので、コンクリートの建物内に避難して、
窓を開けないでください」と放送されててビックリした・・・が、何も考えずに仕事続行。
結局残業して結構遅くに会社を出たんだが、なんか生ぬるい雨が降っていて、村内が異様に静かで気持
ち悪かった。その前に、かさがなくて車まで濡れていったんだけど、体に影響があるんじゃないかとどきどきした。

帰宅しようと国道に出ようとしたんだけど、JCO最寄の交差点が封鎖されてて通れなくて、Uターンして勝田
市内を抜けて帰宅。帰宅途中に陸自の勝田駐屯地の前を通ったんだけど、災害救助用の車やジープで駐屯地
ないが混雑していた。
親がむちゃくちゃ心配してて、泣いてた。
当時は携帯のメールとか、インターネットもあまり普及してなくて、安否を心配した友人たちからFAXがたくさん
届いたのを覚えてます。

次の日、朝5時に研究所所長から電話があり、1日自宅待機。
自宅は外出禁止の13km圏内には入っていなかったんだけど、一歩も家から出ないでTVにかじりついてた。

---------------------------------------------------------

356 :本当にあった怖い名無し :2008/04/21(月) 12:27:37 ID:yTSQg6Vf0
自分の父親が御巣高山の墜落事故の時に遺体管理(?)のボランティアに行ってた
公務員なので呼ばれたらしく、
近くの学校の体育館とかで収容した遺体を家族や親戚に見てもらって本人かどうか等を確認してもらう
当時はまだ自分が小さくて事の大きさが分かってなかったけど今思えばすごい事やってたんだな
しばらく臭いがとれない&肉も食事も食えないだったそう
ボランティアの記念品にコインかなんかをもらったようで引越しの時に出てきてその話聞いてびっくりした

---------------------------------------------------------

357 :本当にあった怖い名無し :2008/04/21(月) 13:05:14 ID:tsl/R3hZ0
今の県営名古屋空港がまだ名古屋国際空港だった頃に
起きた中華航空機墜落事故。乗ってた訳じゃないが、すぐ近くを
車で走っててものすごい爆発音とかで唖然とした。

車止めて呆然と見てたが、何故か涙止まらなくなったよ・・・。

---------------------------------------------------------

362 :本当にあった怖い名無し :2008/04/21(月) 22:00:17 ID:oVun08OV0
今年の2月に八戸市であった殺人事件
長男が母弟妹を殺してアパートに火つけたやつ。
犯人が確保されたところの目の前の店で妹が働いてて
ちょうどその時出社してきて近くを歩いてた。
「いい年して鬼ごっこをしてる連中がいる」
と思ったらしい・・・
ちょうど成人式のあたりだったんで帰省してオールして騒いでんのかと。

---------------------------------------------------------

382 :本当にあった怖い名無し :2008/04/22(火) 04:30:40 ID:ipy4Vzl4O
中越地震の時は漫画喫茶にいて
誰一人悲鳴もあげないのがシュールだった

数年後柏崎にもう一発来た時は、家具は倒れるガラスは割れるで、
こりゃガチやばい!!とりあえず頭を守って避難だ!!って、
我ながら冷静に判断して枕を頭に乗せて家から飛び出したら
^ω^)枕を持ち出すなんて、お前どこの漫画の人だよw
みたいにご近所さんに笑われて、ちょっと腹が立った

追記で
「震源地は東海らしい」
というデマが10分くらい流れて、
ちょっ、ここでこの有様なら、震源地はどうなってるの!?(・∀・;)
みたいなものすごい不穏な空気が流れた
すぐに震源地が新潟だってテレビやラジオでわかったけどね

---------------------------------------------------------

390 :本当にあった怖い名無し :2008/04/22(火) 08:41:13 ID:xIVFfkoVO
阪神大震災に大阪市内で遭遇。
震度5だったけど、ベッドからはねあがるほどの横揺れ。
地響き、激しい余震で、大げさじゃなく世界の終わりとかイメージした。

テレビでの地震被害第一報は「83歳の女性が地震で驚いて転倒して怪我」とかだったから、
まさか五千人を越す死者が出るとは思ってもなかった。

朝から晩までテレビCMは自粛し、
(たしか)円ひろしと松野明美の「ゴミ捨て、禁止~!」と訴える、
やたらテンション高いCMが繰り返し放送されていた。


395 :本当にあった怖い名無し :2008/04/22(火) 16:48:21 ID:DnR5yQhM0
>390 中野浩一と増田明美だよw 微妙に違うよなw あのCMはトラウマになるよな。

---------------------------------------------------------

399 :本当にあった怖い名無し :2008/04/22(火) 17:47:23 ID:joq3dg9I0
徳島のがけっぷち犬

あの時友人宅で帰る直前に犬の鳴き声が上の方から聞こえてきて
友人に「なんか犬の鳴き声しねぇ?」「そういえばなぁ・・後で上の方見とくわ」
って他愛も無い会話をしてたら
次の日全国的なニュースになってた

ついでに友人は地方局のテレビに出た

---------------------------------------------------------

401 :本当にあった怖い名無し :2008/04/22(火) 18:03:48 ID:L6gk2gz9O
エキスポランドで事故のあった(たぶん)直前の周回が自分の番だった
自分が乗っていたのは問題の車両ではなく最後尾
走行中も特に違和感はなかった気がする

下りてから余韻を感じてると事故発生
あまりに悲惨な現場であったため返って野次馬もなく(誰もが現場から一斉に逆走してた)
警察が到着してから徐々に野次馬が増えてきた感じ

さらにJR福知山線は当時通学で使っていたんだが今度は一本遅れて助かった
もちろん離れた駅にいたため現場は知らない
ちなみに毎日乗る場所は問題の車両ではなく最後尾


この二つの事件のため人生何が起きるか分からないと戒め
どんな乗り物でも意識的に最後尾にこだわるようになった

---------------------------------------------------------

410 :本当にあった怖い名無し :2008/04/22(火) 21:36:16 ID:ARFUQuZeO
今や巷を賑わす、硫化水素自殺のマンション2階上にいた。
寝ながら窓開けてて、頭痛いからおかしいなと思ってたら、避難させられた。

現場の隣の部屋のおばあちゃんは具合悪くて寝込んでたらしい。


密閉しててそれなら、決して本人は楽に死ねてないはず。
絶対止めましょう。
現場の玄関見えるけど、掃除用具置いてあって、嫌な気持ちになる。

---------------------------------------------------------

411 :本当にあった怖い名無し :2008/04/22(火) 22:22:35 ID:emkKR0nS0
福岡県西方沖地震に巻き込まれた
ちょうど家族でお彼岸のお参りに行っていてフェンスや地面が揺れだした
お参りに来るのが遅かったからご先祖様が怒ってるんだよとか冗談を
言いながら家に帰ったら物は落ちてるし皿とか割れててびっくりした。震度も結構あったらしい

お参りに行ったおかげで家で怖い思いをしないですんだ

ご先祖様ありがとう

---------------------------------------------------------

436 :本当にあった怖い名無し :2008/04/23(水) 01:47:56 ID:zsLwUMrTO
浦安在住だが一昨年夏の大都市停電の時。

朝、家を出ようとしたらバチンという音がして家中の電気がきえた
急にしんとなって恐ろしかった
うちのマンションだけ停電したかとパニックになり、
焦って真夏だから冷蔵庫の中だけでも整理してから出ようと思って会社に電話を入れた
上司はわかったからとにかく早く来いとのこと
(程なく送電線が走る川を挟む木場にあった会社も時間差で電気が落ちたらしい)

駅に向かうまでに異常事態に気づいた
信号が消えた静かな道路
真っ暗なコンビニ
真夏の朝にしては恐ろしい程静かだった

駅は電気が生きていたが電車は走ってなかった
お盆中だったので電車が動かないのに混雑は思ったほどではなかった

駅に着いてから友人からの電話でかなり大規模な停電だと知った。
その友人は帰省先の田舎でニュースを見て電話してきた。
一時間くらいで電車が動き出したが、
会社の先輩はと一駅というところで地下鉄の車内に一時間閉じ込められていた。
真夏のなのに超乙

インフラ系の会社なんで会社に着いたら災害対策本部みたいなのができていて
その日1日は復旧で潰れた。
真夏の盆に帰省もできず働かなければならない社会人にはひどい仕打ちな停電だった。

---------------------------------------------------------

451 :本当にあった怖い名無し :2008/04/23(水) 08:47:12 ID:PwoNJzsR0
横浜の米軍機墜落事件

当時小学生だった自分はあれを目撃した。
右エンジンからボスッボスッと炎吹いて落ちていくファントムが見えた。
そして乗員2名がパラシュートで脱出した。
wikiには鴨志田のほうに降りたと書かれているが、
実際は町田市側に降下してる。
都境の林にパラシュートが引っかかってた。

犠牲になられた母子の冥福を祈る。

---------------------------------------------------------

478 :本当にあった怖い名無し :2008/04/23(水) 23:41:03 ID:N165/szq0
台風なんてその時だけしか話題にならないけど、ちょうど帰省中に大型台風に
直撃された。
その台風で初めて避難勧告が出されたとかで、自警団やってる父親はラジオに
出演、実家のある集落の避難先も全国ネットで映ってた。
が、住民○○名の中に、そこにもう住民票のない私はカウントされておらず、
お弁当とかも支給されず。実家は高台にあったから浸水被害は免れ、停電も
比較的早く復旧したから家で作って食べたけど。

阪神大震災のときは、奈良だったので震度4程度で実害はなかったけど、
当時自動車教習所に通っていて、まだ名神が開通してないときに高速教習を
受けた。
いつもなら名神を通るはずの大小のトラックやら何やらが西名阪に流れていて、
被害妄想かも知れないけど、幅寄せされたり煽られたりと怖い思いをした。
教官も運が悪かったな、としか言わなかった。
教習車や初心者に幅寄せ煽りは禁止じゃなかったっけ?

---------------------------------------------------------

484 :本当にあった怖い名無し :2008/04/24(木) 03:19:08 ID:sU3kshYL0
SARSが世界的な騒ぎになりつつある時、広東省の東莞に出張に行ってました
現地ではそれほど騒ぎになっていなかったんだが、ネット情報をみていると
かなり危ない病気ってわかり早く帰りたかった
帰国が決まり帰国した日はイラク開戦の前日で飛行機が飛ぶかという不安もあったな
風邪も引いてなかったし検疫も問題なく通過できてよかった


今になればいい思い出だ

---------------------------------------------------------

490 :本当にあった怖い名無し :2008/04/24(木) 11:27:39 ID:yd1fgvzO0
巻き込まれてはいないのでスミマセン。
寸前で回避できた系?の話です。

ロンドンでの地下鉄爆破テロ。
旅行でロンドンに行ってたんだけど
出国の日にその爆破テロが起きた。
運良く飛行機は早朝の便だったので
朝4時ぐらいにタクシーでヒースローまで移動して足止めも食らわず出国できたみたいです。
日本に到着するまで自分はそん事知らずノホホンっとしてました。
関空に着いて家族に電話した時に初めて知った。
家族は本気で心配してますた。
なにせ出国の日が爆破の日だったから
テレビでロンドンの惨状見て、家族はガクブルだったそうです。
もちろんこっちは飛行機の中なので連絡のしようもないし。
犠牲者に日本人の名前ないかずっとテレビに張り付いてたそうです。

旅行に行く前に日程を延ばすオプションに申し込もうか悩んでたんだけど
短いままの日程にしといてよかったと心底おもった。

しかも爆破された路線の一つは、旅行中よくつかってた路線。
キングスクロス駅発の路線だったと思う。
昨日まで使ってた地下鉄の路線で爆破テロが起きたと思うと
ホントぞっとしますた。

---------------------------------------------------------

542 :本当にあった怖い名無し :2008/04/26(土) 00:20:12 ID:YjJGrlrJ0
小学一年のとき、同級生の父親が(その子の)母親を刺し、部屋に灯油まいて火をつけた。
部屋は全焼。母親は死亡(メッタ刺しだったらしい)。
長女(三歳くらい)は死んだ母親に取りすがって離れず焼死。
同級生だった長男は隣の家の人にベランダ伝いで(集合住宅団地だった)助けられ火傷ですんだ。
父親は現場の四階から飛び降りて両足骨折。のち逮捕。
幼馴染がそのすぐ下の階に住んでいて、延焼は免れたものの消防車の放水で、
家中水浸しになったのでうちに泊まりに来た。
私はちいさかったのでよくわかってなくて大喜びだったけど、はしゃいでたら親にめっちゃ怒鳴られた。
今考えれば、幼稚園からの娘の同級生の親が目と鼻の先でそんな事件起こして、親は戦々恐々だったろうな…。
その同級生とはそんなに仲良かったわけではないけど、殺されたお母さんは時々なにかで困ってると助けてくれたり、
よく行く公園で長女を遊ばせたりしてたからけっこう知ってた。
あまり化粧っ気もなく、トレーナーとジーパンで公園にいるような、ごく普通の優しそうなお母さんだった。
お父さんがアル中だったとか聞いたけど、小さかったし詳しく教えてもらった記憶なし。
でも痴情のナントカとか起こす感じじゃなかったんだけどな…。
次の日に幼馴染と部屋を見に行ったけど、窓の外まで真っ黒こげで、窓とかほとんどなくなってた。
中もまっくろになってて、空っぽに見えた。(警察が持ってったか全部燃えたかは不明)
でも一月もたたないうちに概観はほとんど元通りになり、一年もしないうちに次の入居者が入ってたよ…。
同級生はその後親戚に引き取られたって聞いたけど、いまだに顔も名前もはっきり覚えてるな。
とてもかわいそうでした。

まあ、近所で、同級生で、ほとんど又聞きなわけだが…

---------------------------------------------------------

あとがき
俺は幸い大きな事件やら事故に巻き込まれたことはないけど
何かあった時のための最低限の備えは一応している・・・つもり


休みはひどい風邪をひいて寝込んでました。
身動きが取れないような時に一人暮らしは大変だ
慣れてると言えば慣れてるけど
まだ微妙に調子悪いから改行とかは勘弁

---------------------------------------------------------
スポンサーサイト

この記事へのコメント

ずっとおうえんしてます 

好きです

  • 2008年04月29日 06:21
  • 沙織 #zpy9nZRY
  • URL
  • [ 編集 ]
えっと 

26歳の都内住みなんですが、もし良かったら是非お会いしたいです。
あなたの書く文章に激しく惹かれます。

メルアド交換したいな…

  • 2008年04月29日 06:25
  • 沙織 #zpy9nZRY
  • URL
  • [ 編集 ]
 

こういう記事いいね。
俺は大きな事件・事故の近くにいたことが一度もないラッキーボーイだから、こういう記事で気持ちを引き締めるよ。

管理人GJ!

  • 2008年05月01日 20:40
  •   #-
  • URL
  • [ 編集 ]
 

2005年の台風14号による豪雨災害。
道が川になりました。
2件隣のアパートの地下車庫がプールになりました。
うちは車とスクーターが沈みました。
翌朝母がおにぎりこさえて床上浸水した家に
お見舞いに行きました。

  • 2008年05月01日 23:13
  • 通りすがり #-
  • URL
  • [ 編集 ]
 

>>122
いや多分それ高価なガラスが割れたから悲しい顔してたわけじゃないから。

  • 2008年05月02日 23:08
  • #-
  • URL
  • [ 編集 ]
管理人さん、どうぞお大事にね 

いつも記事の更新を楽しみにしてます。

一人暮らしで体調わるくなるのは本当に大変でしょう、お察しします。
無理のない、楽しめる範囲で末永く続けていってほしいな。

しかし、やぱり現実の出来事の方が幽霊とかより全然おそろしい。
スレに書き込んで報告してくれたみんなの、それぞれ静かな臨場感がしみじみと怖い。
良スレのピックアップ、まじ乙です。GJ!

  • 2008年05月09日 00:16
  • まるまろ #-
  • URL
  • [ 編集 ]
 

地下鉄サリンが起きた日、旦那がその界隈に遊びに行こうと言っていた。当時妊婦だった私は、行きたければ一人でどうぞ♪、とうっちゃっておいた。行かなくて正解だった。

  • 2011年08月30日 20:14
  • #-
  • URL
  • [ 編集 ]
コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。