週刊弐式(ry

今年はみんなに明るいことがあればいいな

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空港、航空機、空にまつわる怖い話

空港、航空機、空にまつわる怖い話

1 :本当にあった怖い名無し :2007/11/27(火) 19:24:11 ID:U03+aM2R0
海にまつわる怖い話、山にまつわる怖い話のスレはありますが、
空にまつわる怖い話というのはスレがないようなので立てました。
空港、エアライン、自衛隊機、自家用機、空港で、駐機中、飛行中
ジャンルやシチュエーションは問いません。

なお、墜落事故関連のネタは日航機事故スレや山にまつわる怖い話、
あるいは各地の心霊スポットスレでお願いします。

---------------------------------------------------------

3 :本当にあった怖い名無し :2007/11/27(火) 19:38:54 ID:O/MNm7cq0
何年か前に飛行機の中で撮った写真で
飛行中の窓の外から誰かが見ているのが有った。
凄く怖かった。

---------------------------------------------------------

6 :本当にあった怖い名無し :2007/11/28(水) 09:08:34 ID:dkM9RLvr0
実際、空の上は心霊現象や怪奇現象が起こるには
人工的すぎるだろう。飛行中の飛行機なんて
100%人間にコントロールされた環境下にあるのだから。


7 :本当にあった怖い名無し :2007/11/28(水) 12:38:30 ID:wohKukc10
戦争や事故が起こった地点を通過中の飛行機で
怪奇現象や奇妙な体験をしたという話は多い。

無線通信中に妙な声が聞こえたとか
一人準備中のCAのキャビンでどうも誰かの視線を感じるとか
環境ではなく場所に関係があるようだ。

---------------------------------------------------------

14 :本当にあった怖い名無し :2007/11/28(水) 23:25:27 ID:7S3gwC5bO
昔本で読んだが、墜落した飛行機のボイスレコーダーの詳細が書かれていたのだが、
ほとんど絶望的な状況でも乗務員は必死で客を落ち着かせたり、
最後の最後までパニクりながらも生還に向けて努力していた様だ…

少し感動した

---------------------------------------------------------

17 :本当にあった怖い名無し :2007/11/29(木) 12:26:08 ID:Y83Dwdut0
アルプス上空には巨大なコウモリ型のUMAが生息していて
航空機を襲うという話を聞いたが、誰か詳細を知っている人いないか?

---------------------------------------------------------

22 :本当にあった怖い名無し :2007/11/29(木) 14:38:39 ID:8OpYg23v0
パイロットのほとんどはUFOを目撃してる


47 :本当にあった怖い名無し :2007/12/30(日) 12:26:10 ID:An7Rn537O
>>22
UFO見たって公言したら首になるんだっけか?
テレビで見たんだがアメリカ行きのJALの機長が目の前にUFOが居るってレコーダーに残ってるらしいね。

ウソかもしれんが。


48 :暗闇 ◆Bm82Mk3J2Y :2007/12/30(日) 12:46:04 ID:JHcLlvKxO
>>47
実際に見た人達は「元」パイロットだから、現役の人は口止めされているんだろうね。
乗客を安全に届けないといけない人が「正体不明の物を見た」なんて言ったら大変なことになるし。


49 :本当にあった怖い名無し :2007/12/30(日) 22:31:21 ID:vYJS1zQbO
逆に軍用機乗りは、発見したものは上告する義務があるから、
UFO、UMA、フー・ファイターの情報は山ほど寄せられる。
WWⅠの頃からグレムリンのような戦場伝承は数多いが、
彼等航空兵にとって一番恐ろしいのは、
プロペラがないのに飛ぶドイツの戦闘機とか、そういう類のオカルトとは別の代物のようである。

---------------------------------------------------------

28 :本当にあった怖い名無し :2007/11/30(金) 15:03:40 ID:Zfyxf0rQ0
バーミューダで、セスナが異次元に行ったわけよ。
 島の人たちは、晴天の中を飛んでるセスナを見たんだけど、当のパイロット
(女性)は島をみてない。んで、そのまま行方不明だってさ。

---------------------------------------------------------

29 :本当にあった怖い名無し :2007/11/30(金) 15:38:35 ID:Xch9NBfa0
五十年位前に飛行機から飛び降りた香具師がいたよ。(国内線)
新婚旅行なのに嫁を殺してダイナマイトで爆破しようとしたが失敗して
ドアを開けて飛び降りますた。

---------------------------------------------------------

30 :本当にあった怖い名無し :2007/12/02(日) 13:59:05 ID:1cbNvYSM0
冷戦末期の頃のソ連の話で
空港に悪天をついて旧ドイツ軍のレシプロ戦闘機が強行着陸してきて、
中のパイロットは白骨化していたって話
だったような・・知らない?

---------------------------------------------------------

31 :本当にあった怖い名無し :2007/12/05(水) 06:04:55 ID:BDqvUardO
40年ほど前、アルプス上空を飛行中の旅客機が
体長10m近い黒い翼竜のような飛行体に襲われて
フラップの一部を破損し緊急着陸した件

---------------------------------------------------------

32 :本当にあった怖い名無し :2007/12/05(水) 14:11:10 ID:uyVPx2fR0
会社の先輩に聞いた話。
80年代末のベトナムで、ソ連製おんぼろ旅客機の主翼パネルが1枚はがれるのを
特等席で見物したそうだ。
「パネルがずれてると思ったらだんだん浮いてきてさ、リベットがぴんぴんはじけ飛ぶんだよ。
そのうち前側がぐいーっと持ち上がったと思ったら、次の瞬間飛んでっちゃった。
スチュワーデスに知らせても、どうしようもないと愛想笑いするだけだし、あれは
生きた心地がしなかった」と、先輩談。

---------------------------------------------------------

53 :本当にあった怖い名無し :2008/01/13(日) 00:48:24 ID:W714+YTRO
高校の時の担任が新婚旅行の帰りの飛行機で、「魔女」を見たそうだ。
高校生相手にえらい必死だったので、彼は確かに何か見たのだろう。

後にも先にもそのようなアブナイ人発言をする事はなかった真面目な先生。
恐らく現地で日本では違法である何かに手を出したのだろう。

---------------------------------------------------------

62 :本当にあった怖い名無し :2008/01/27(日) 04:20:45 ID:8tJ5iaYgO
昔の話なんだけど…
かなり羽振りがよかった時にMig23ってかなりボロになった払い下げジェットを
国外で所有してたんだが…
ずっとイミテーションだと思ってたミサイルが本物だったと後であちらさんの高官に知らされた時

---------------------------------------------------------

77 :本当にあった怖い名無し :2008/02/05(火) 13:07:07 ID:LwABE2b30
中0航空機事故のあった年だけど、名古屋空港から離陸する直前
滑走路の隅に山積みにされた機体の残骸をバッチリ見てしまい怖かった。
一瞬固まってしまったし。

---------------------------------------------------------

80 :本当にあった怖い名無し :2008/02/08(金) 00:52:06 ID:oE4xvdLj0
俺はイースタン航空トライスターの幽霊の真相を知りたいけどな
あの話はガセなのかガチなのか・・・


81 :本当にあった怖い名無し :2008/02/09(土) 21:39:31 ID:6gn/4zUjO
>>80
簡単なあらましをkwsk


82 :本当にあった怖い名無し :2008/02/09(土) 22:18:46 ID:kAA6U1xs0
>>81
80じゃないですが。

イースタン航空の飛行機(トライスター)が湿地に墜落して死傷者が多数出た事故を起こした。

で、その後、墜落した飛行機の残骸(湿地帯だったので、わりかし部品が残ってた)を使って
他の飛行機を修理したら、墜落した飛行機の乗務員や乗客の幽霊が出た。

だいたいこんな話だったかと(かなり前の記憶なんで細かい所は多少間違っているかも)聞いて
ます。


84 :本当にあった怖い名無し :2008/02/10(日) 10:19:28 ID:9EBZQp5w0
>>80 >>82
イースタン航空トライスター(ロッキード社製L-1011)事故
1972年12月29日、マイアミ空港に着陸進入の最中に
乗員ミスでオートパイロット解除、高度が下がりすぎたのに
クルー全員気づかず、近くの湿地帯に墜落。
乗員乗客176人中99人死亡、77人救出。
この事故の詳細は柳田邦男「航空事故」(中公新書)にある。

墜落事故にしては生存者が多かったのは設計が良かった上に
作りも頑丈で、設置の衝撃と同時に側壁や天井が外側へ飛んで
乗客の多くが圧死を免れたと紹介されている。
要するに、回収して修理用パーツに転用出来た部品が多かったわけだ。
そりゃ幽霊も出るわw

昭和34年夏の羽田ー香港線では
「善福寺川殺人事件」被害者の幽霊が同期の客室乗務員に目撃されてる。
機外の空、丸窓越しに振袖姿で張り付いていた。
その日乗務したスチュワーデスはその人一人だったのに
降りた先で年配の英国系女性客が握手しながら
「もうひとりのスチュワーデス、どうしたの?」と訊ねたそうだ。


87 :本当にあった怖い名無し :2008/02/10(日) 19:23:53 ID:o+bh3AKw0
>>84
昭和34年のスチュワーデスの幽霊の話は、昔何かで読みました。
「訓練を終えた彼女の初フライト直前の事件だったので、仲間と一緒に飛びたかったのかも・・・」
というような事が書いてあったと思います。

---------------------------------------------------------

93 :本当にあった怖い名無し :2008/02/23(土) 00:48:13 ID:11Tgv5Qp0
3年程前の年末に、福岡~小松行きに乗り
2回ほど雷の直撃があった。
1回目の「ダンッ!」って言う音と衝撃に
何人かの女性が「キャッ!」と叫び、機内には
ザワめきが広がった。
数分後、俺の席の窓からハッキリ見えたんだが
稲妻がエンジンに向かって走り、物凄い音と
閃光が機内を満たした。
全員息を呑んだように静寂が続いた。
しばらくして機長のアナウンスで、機体に異常は
ないことが告げられたが、悪天候に機体は大揺れ。
空港が近づいて来たのか、いかにも手動操縦と
言わんばかりに、エンジンの音は異様に乱れる。
毎月のように乗っているが、あんな乱れた音は
聴いたことがなかった。
雲を抜けると、大雪で一面銀世界。
しかし雲が低いせいか、異常な程の低空飛行が
延々と続き、4・5階建ての建物に翼が触れる
んじゃないかって錯覚しそうな程だった。
飛行は安定せず、雪の積もった民家の屋根は
すぐ眼下にあるのに、いっこうに着陸する気配もない。
ようやく、着陸したと思いきや、今度は滑走路の
雪を吸い込んでか、逆噴射で水しぶきが窓に
バシャバシャと物凄い勢いでブチ当たってくる。
乗客全員、さすがに同じ気持ちだったのか
飛行機がゲートに止まると、一斉に拍手喝采。
出口に向かう何人もが携帯電話で、ヤバかった~と
連絡を入れていた。


97 :本当にあった怖い名無し :2008/02/23(土) 23:24:00 ID:INwZgwlJ0
無事に着陸すると拍手喝采って、最近はあんまりないよね。
名古屋で事故があった直後に名古屋空港(当時)から飛行機に乗ったこと
あるけど、往復共に着陸後はみんなが拍手していたよ。


98 :本当にあった怖い名無し :2008/02/24(日) 00:18:28 ID:3ojGyEF/0
日航機の事故直後の帰省帰りはフツーに着陸しただけで拍手喝采だったな。

---------------------------------------------------------

106 :本当にあった怖い名無し :2008/02/26(火) 00:48:33 ID:+hFMkViX0
最近ニコ動の「軍事」タグにやたらと「ケムトレイル」って単語がひっかかるもんだから試しに見てみた。
要約すると「通常の飛行機雲はすぐに拡散してしまうが、時たま拡散せずに長時間残留する飛行機雲が
ある。それは飛行機雲ではなく、毒ガスだ。政府が住民を使ってテストしているんだ」という内容だった。
ググってみると香ばしいページが出るわ出るわ…。いくら何でもそりゃねーよ。


107 :本当にあった怖い名無し :2008/02/26(火) 01:01:15 ID:YYwe6Iw70
>106
ただ、冷戦時に治療と称して放射線(純粋に治療目的の研究の延長上
じゃなく、核戦争が起こった場合の放射線の影響を調べる目的で)を
一般人の病人に照射したりとかってのが CBS ドキュメントって TBS の
番組でやってたりしたから、今でもそういうことしてんじゃねーかって
疑う人が出てくるんだろうね。
ケムトレイルに関してはどうかわからないけど、アレが出る地域で呼吸系の
疾患になる人がいるって話しだし(ただ、原因がケムトレイルじゃなくて、
その地域付近の工場や土壌汚染その他もろもろってのかもしれないけど)。

---------------------------------------------------------
あとがき
東京に引っ越したら帰省とかは飛行機使うんだろうなぁ・・・
いっつも言ってる気がするけど怖いなぁ。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

 

毎回思うんだけど

最初のほうの数レスだけ表示して
残りは「続きをよむ」とかに格納してくれないかな。

昔の記事をよみづらい

  • 2008年02月28日 11:30
  •    #-
  • URL
  • [ 編集 ]
 

スチュワーデスしてた同僚が、モスクワに着陸して乗客が降機したあと、機内の床、席の下などに落し物がないか、かがんで点検してたそうです。

反対側の通路を誰かスタスタ歩いているのが見えたので「ねえ」と立ち上がってみたら、誰もない。

その便では同じ機材をずっと使っており、この機体では他にもおかしな現象が同僚から聞かれたそうです。

  • 2008年02月28日 13:17
  • 創造力有る名無しさん #mQop/nM.
  • URL
  • [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2008年03月14日 14:44
  • [ 編集 ]
 

ケムトレイル、実は123便の伊豆再現ドラマだった。ケムトレイル見たら123便、尾からバス煙を引いた飛行機を見たら123便
http://www.asyura2.com/08/lunchbreak10/msg/346.html
投稿者 愉快通快 日時 2008 年 3 月 28 日 20:36:57: aijn0aOFbw4jc

東伊豆、河津町のタクシー運転手・近持さん(当時58歳)、渡辺さん(当時51歳)は、伊豆急行線河津駅前のベンチで休息中に、この瞬間を目的したとのことで、「海側の北東上空で、雷のようなボーンという音がした・・・。煙はバスが九坂を上がるときに出す排ガスの色・・・。その煙は十メートルほど尾を引いていたが、すぐに消えた・・・」と証言しておられます。目撃者は煙の色については、わざわざ、種々の表現で詳しく説明しておられますので、霧ではなく、煙そのものの排出であったことを強調しておられたと思います。
http://www.asyura2.com/bigdata/up1/source/6420.jpg
http://www.asyura2.com/bigdata/up1/source/6421.jpg
http://www.geocities.jp/tenmeinochinjyo/
http://gray.ap.teacup.com/123ja8119/

  • 2008年03月28日 21:20
  • 以下のように123便の影響が出て・></dd><dt><label for= #yCbeH1xk
  • URL
  • [ 編集 ]
 

>>32
たのむから
『外板』でなく、点検パネルのフタかなにかだったと言ってくれ・・・

ヒコーキは応力外皮構造ゆーて、つまりセミモノコック。
外板も立派に構造部材です
(((((;゜∀゜))))


>>62
ジェット機て思い切り戦闘機だしwまぁ食い詰めたロシア軍て何横流ししてもおかしくはなさそう・・・

  • 2008年12月30日 07:21
  • らー #-
  • URL
  • [ 編集 ]
コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。