週刊弐式(ry

今年はみんなに明るいことがあればいいな

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【1978年】口裂け女【岐阜県美濃加茂市】

【1978年】口裂け女【岐阜県美濃加茂市】

1 :本当にあった怖い名無し :2006/12/12(火) 01:40:16 ID:Z5Fsh4hC0
いちばん最初に言い出した人を探してます。

---------------------------------------------------------

24 :本当にあった怖い名無し :2006/12/13(水) 21:57:18 ID:DCVwnxUVO
わたしがいた小学校にあったふれあいの森(だったかな)ていう所に、
夕方四時を過ぎたら出るとか言われてた。

四時とか明る過ぎるし、
意味分からん噂だけどこどもの頃は
信じてびびってました

---------------------------------------------------------

31 :本当にあった怖い名無し :2006/12/16(土) 05:25:30 ID:RJNVrmQZ0
当方、神奈川は横浜在住ですが1979年か1980年頃、当時中学生でしたが、
警察からの連絡により全校生徒が集団下校になったのをハッキリ記憶しています。
警察からの連絡とは、同じ学区内で口裂け女が出現したという連絡です。
当時は、かなり怖かった。。。(これは実話です)

---------------------------------------------------------

36 :本当にあった怖い名無し :2006/12/20(水) 00:31:43 ID:qeE+4l4v0
岐阜県岐阜市の三又が最初だろ?近所だから知ってる


37 :本当にあった怖い名無し :2006/12/20(水) 09:20:13 ID:+0OJDnjh0
>>36
美濃加茂じゃなかったっけ?


39 :本当にあった怖い名無し :2006/12/21(木) 04:23:24 ID:vLzKCWHhO
美濃加茂ってか正式には八百津が話の出元なんだよね!!


43 :本当にあった怖い名無し :2006/12/22(金) 15:15:18 ID:aV8qAAI/0
ヒントあげる。

八百津の現在42、3歳の人のから流行った気がします。
その時は、時速200kmで走るとかポマードというと逃げていくとか
そんな話はありませんでした。
口コミの伝播状況を調べるにはとてもいい研究材料ではないでしょうか?

---------------------------------------------------------

44 :本当にあった怖い名無し :2006/12/22(金) 16:00:51 ID:eI7j51x+0
オレは1964年に生まれてから1983年まで美濃加茂市に住んでいた。
確かに1978年の初夏に全国に先駆けて口裂け女の話が出たのをハッキリと記憶している。
言い出したのは誰だか知らないが、6月頃に聞いたのが最初だった。
その時の話では、「東濃実業高校に通っていた女子生徒が口裂け女」という事で、失念したが実名も聞いた。
では何故、口裂け女になったのかと言うと、その時点で既に2つの説があった。
「自宅で、うっかりとハサミ(?)で口元を切ったその娘は、傷を隠すためにマスクを付けて登校したが、
昼食を食べるときにマスクをはずしたら隣席の子が『わっ!口裂け女』と叫んだ」という説。
当然ながら、この口裂け女は人を襲うわけでもなく、ただ悲しみに暮れるだけの地味な存在。
もう一つは、全国を駆け回る噂の元ネタになったと思われる説。
「口が小さすぎるという理由で彼氏にふられたその娘はハサミで口を切った。それを元彼に見せて
これでも口が小さいというのかぁ~!と泣き叫んだ」という説。
後者は、いかにも全国を駆けめぐりそうな噂の元ネタだと思う。
しかし、その当時ですら後者は「ウソ臭い」と思ったから、前者の方が信憑性が高いと思う。
>>39 で、八百津がネタ元だと書いてあったが、東濃実業高校は八百津からも大勢が通っていたので
噂の発祥元になったという可能性は十分にあると思われ。
そして、その年の暮れになると、いつの間にか「口裂け女に追いかけられた」という話に発展していた。
そしてあの有名なセリフ「私ってキレイ?」という言葉も、その時には既に添加されていた。
当時、一緒に学習塾に通っていたクラスメートは護身用にと爆竹とライターを持ち歩いていた。(笑)
半年ほどで、ここまで話が発展し、一人歩きをしたわけだ。
この様に、些細なことでも奇異な話は時として、あらぬ噂話に発展するとガキながら感じたのを覚えている。
そして、1984年頃だと思うが、全国的にブームになってTVで見て驚いたのは、美濃加茂周辺の住民だった訳だ。
これがオレの記憶している全てだ。 ちなみに、オレは東中学の出身だ。

---------------------------------------------------------

48 :本当にあった怖い名無し :2006/12/23(土) 02:25:29 ID:y5hnQ3rbO
口裂け女が100mを何秒で走ると言われたのは実はずいぶん後。
というのもワイドショーで特集をくんだときに
「この噂が広がるスピードは100mを~秒で走るのと同じくらいです。」
と放送したのが原因といわれている。

---------------------------------------------------------

62 :本当にあった怖い名無し :2006/12/30(土) 21:32:59 ID:s4dkuxsm0
あれはもともと明治の初めのこと。滋賀県の紫香楽の農村地帯に一人の女の子がいて、彼女が
山を隔てた向こうの村に住む男の子が好きになって、毎晩会いにいってたんだよ。
当時は明かりもないし、小さなちょうちん一つ持って、暗闇の中を歩く
わけで、やはり女の子はこわいわけよ。痴漢が出る心配もあったしね。
で、一計を案じて、彼女は白い着物を着て鎌を手にして、曲がったにん
じんを加えて夜道を歩いた
と。すると闇に隠れて痴漢しようとしていた男が、下からちょうちんで
顔が照らされるのをみて、口が耳までさけた化け物にしか見えないと。
それで「口裂け女が出た」と大騒ぎになったわけだ。これが口裂け女の元の話。
ときがたって昭和にナリ、岐阜は繊維工場が多かったので、各地から「織姫さん」
と呼ばれる女工たちがたくさん岐阜にやってきて、そのまま土地の男達と
所帯を持った。そんな岐阜県下の某町で子ども達が時代の流れで塾に
行くようになった。その町に住む者の中には、塾にやれる家もあれば
やれない家もあるわけで、その塾にやれないほうの家の母親がたまたま、
祖母が元の話となった紫香楽の農村地帯の出身で、その村では笑い話
として伝わっている「口裂け女の話」を、子どもに「塾に行くと帰りが
遅くなって、口裂け女に鎌で切られる」というデマを作って、子どもを
怖がらせて、塾に行きたいと言い出さないようにしたわけなのだよ。
これがインターネットのない時代にあっという間に日本中に広まったから、
さあ大変。

---------------------------------------------------------

66 :本当にあった怖い名無し :2007/01/04(木) 18:42:16 ID:soWFvc+iO
当時 口裂け女が南下しながらも神戸のカネボウの化粧品工場で働いていた
ところを逮捕された…って具体的な噂が奈良県の天理市で流れ 胸を
なで下ろした記憶がある。


68 :本当にあった怖い名無し :2007/01/05(金) 06:54:53 ID:zA54RYqMO
おとなしく逮捕されるような女なら、
そもそも何も怖くないのであって。

---------------------------------------------------------

85 :本当にあった怖い名無し :2007/01/19(金) 08:44:28 ID:Yp5WRWdWO
口裂け女は岐阜県各務原市の苧ヶ瀬という所で自殺した。

当方、岐阜県出身の30代。バリバリの口裂け女世代です。


86 :本当にあった怖い名無し :2007/01/21(日) 09:11:29 ID:Rn0TXzWS0
>>85
1977年に小学生だった子世代だよね。
もろバリバリだねw

口裂け女は、塾に行く子どもに対して親が話したというのが定説だね。
全国に広まったのは、出稼ぎに来ていた田舎の人がお盆に地元に戻って
話したからだそうな。
かなーり遅れて朝鮮半島でも流行っていたらしいけどw

---------------------------------------------------------

124 :本当にあった怖い名無し :2007/02/04(日) 18:04:10 ID:LT2A2Flq0
口裂け女逮捕

ウィークエンダーで、女二人が、白い服を着て口紅で口が裂けたように書き、
知人のマスターを脅かしに行ったら、臨時休業だか早仕舞いだかで店は閉まっていて、
しかも雨が降ってきた。なので片方の女、家が近い方だったと思う、が「傘を取ってくる」と
家に行ったが、なかなか帰ってこない。残された方が電柱の陰に隠れて
途方にくれていたところ、人に見つかり警官呼ばれて大騒ぎになった、

ってのをやってた。

---------------------------------------------------------

127 :本当にあった怖い名無し :2007/02/06(火) 15:56:05 ID:WRdd27go0
BJでその手の話が載ってたんだが、口裂け女って狼咽(ウルフスラツケン)じゃないのか?

先天的異常で上唇と下唇が分かれたまま生まれてくるのが「唇裂」で
アゴまで分かれちゃってるのが「口蓋裂」って言うらしい
狼咽もこの一種、って書いてある

関係ないがうちのばあちゃんが先週口裂け男を見たらしい。
話によるとマスクしてたとかじゃないんだけど、唇の左右端から裂傷が縫われた跡があったんだとか
その人もこういう先天的なものを持ってたのかな


128 :本当にあった怖い名無し :2007/02/06(火) 17:53:53 ID:nhWUyrhS0
そんな病気があるのか
普通は子供の頃に治療するんだろうけど、口裂け女は何らかの理由で治療できなかった人なのかも知れないな
かわいそうに


129 :本当にあった怖い名無し :2007/02/07(水) 17:41:20 ID:+SWtcJFw0
>>128
今は子供の頃に手術しちゃうし
手術技術も上がってるから
大人になると殆ど分からない場合が多いみたいだね
知人が「実は~」って話してくれたけど、全然分からなかった様な

昔は手術もしないで、そのまま暮らしてる人も居たらしいね


135 :本当にあった怖い名無し :2007/02/17(土) 13:23:06 ID:LPZ8esyEO
>>127
口裂け女の噂が流れ出した時代は、今みたいにネットで簡単に情報を得られる時代じゃないからね。
専門的な医学の知識が無い人には、単に気味の悪い者にしか見えないだろうし。
実際、俺もBJで読むまでそんな障害があるなんて知らなかった。

もしかしたら、この噂の元になった人も今では手術して普通の顔になってるかも知れないね。

---------------------------------------------------------

138 :本当にあった怖い名無し :2007/02/21(水) 12:00:56 ID:PECxwxN+0
私の父親が昔から
「口裂け女の話は父さんたちが作ったんだ」と言い張ります。
なんでも、当時テレビだか何かで怖い話を募集!みたいなのがあって
それに応募しようと友達数人で「口が耳まで裂けた女がいる」という話を
作ったのだとか。ポマードとかは知らないらしいですが。
ちなみに美濃加茂じゃないですが岐阜県内です。

テレビを見てて口裂け女の話題になると決まって自慢(?)してくるのだけど
普段は真面目タイプの父親だけに、どう反応していいのか困ります。


143 :本当にあった怖い名無し :2007/03/02(金) 03:20:04 ID:7KMksEYM0
>>138
とっても参考になる話をありがとう。その可能性は十分にあると思うよ。

私が富山県内の中学生だった1972年に、同じ学年の女生徒たちが、どこかで仕入
れた話題のコソコソ話で盛り上がっているので、何の話題かと尋ねたときに、後の
「口裂け女」とずいぶん良く似た話を聞いた記憶があるよ。

当時は、中高生たちの間でラジオの深夜番組を聞くことが流行していた時代の
後半で、すでに全盛期を過ぎていたので多様化していたから、ラジオのダイヤルを
回しているうちに、聴取者が投稿した怪談をDJが読み上げる番組が聞こえてきた
ことが何度もあったよ。
生意気盛りの中学生だったから、「洋楽系の深夜番組を聴くのがカッコイイ」という
ムードが強く、他県の放送局の怪談系を聴くのは少数派だったからコソコソ話に
ならざるを得なかったのだろうけど、私があのときに聞いた話は、彼女たちが直接に
ラジオから聴いたか誰かから又聞きしたかはともかくも、>>138 さんのお父さんたちが
ラジオに投稿した創作怪談がソースだったのかも知れないね。

---------------------------------------------------------

144 :143 :2007/03/02(金) 03:28:40 ID:7KMksEYM0
あと、>>127 さんや >>135 さんが言われるBJに狼咽の話が出てくる「オオカミ少女」が
少年チャンピオンに載ったのは1975年で、その少し後にコミック版で読んだ私は、
大学時代の1978年に家庭教師先の京都の中高生たちから「口裂け女」の話を聞いた
ときに、「6年前にも似たような話を聞いたことがあるし、もしも本当にいるなら、狼咽と
いう病気の患者さんを見間違えたのかも知れないね」というようなことを言ったことを
覚えているよ。ついでに言えば、そのときの私は、「ひょっとすると手塚さんもあの噂を
聞いて、読者たちが狼咽の患者さんたちに偏見を抱かないようにという意味から『オオ
カミ少女』を描いたのかも…」と思ったものだけどね。

逆に言えば、1972年頃にあの噂に反応した中学生たちが1978年頃には全国各地の
大学生になっていたというのも気になるところで、たとえば塾や家庭教師のバイトを
していた大学生たちが、教え子たちを楽しませるつもりで、中学時代に聞いた怪談に
「ポマード」とか「100mを○秒で走る」とかいう尾鰭をつけて語ったために、複数の
バージョンや複数の「発祥地」が存在している、という可能性もあるんじゃないのかな。

1978年頃に子供たちの親や学校の先生だった世代は、1972年頃に中高生向きの
ラジオの怪談番組に関心をもったような世代ではないから、彼らを調査しても真相が
見つかる可能性は低く、今は現地にいなくて当時にだけ現地で子供たちに接する
バイトをしていた大学生あたりが盲点なのではないかと・・・・

---------------------------------------------------------

185 :本当にあった怖い名無し :2007/03/29(木) 06:00:24 ID:GmFipBfn0
怪談を研究している小池壮彦という人によると、
噂が全国を駆け巡る前に『名古屋タイムズ』が一面トップで
「“口裂け女”が出たあ!!」と噂の存在を大々的に報道したそうだ。
次いで『岐阜日日新聞』が報じたとのこと。

---------------------------------------------------------

あとがき
俺は二十代半ばだけど、俺の頃はもう話としては知ってるけど・・・
って感じだったな。
ぬ~べ~でその話があったときも大して流行らなかったし。

---------------------------------------------------------
スポンサーサイト

トラックバックURL

http://occult.blog62.fc2.com/tb.php/220-eba2c46e

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

 

ぬ~べ~が始まった当時はちょっとした怪談ブームな感じだったな。トイレの花子さんとか
俺の周りではぬ~べ~よりもポプラ社が出してた学校の怪談シリーズの方が
怖い話を仕入れるテキストとして重宝されてたけど

  • 2007年04月05日 18:04
  •   #-
  • URL
  • [ 編集 ]
 

口裂け女の発祥の地が俺の地元だということを最近知った

  • 2007年04月07日 20:17
  • #-
  • URL
  • [ 編集 ]
口裂け女 

ジャストミートでした。
ゲーセンでも流行ってましたよ「口裂け女ゲーム」
横では「平安京エイリアン」が稼動してました。
あ、「ウルトラマンゲーム」もあったな。

懐かしス

  • 2007年04月08日 00:21
  • トンちゃん #dxh2Uhv6
  • URL
  • [ 編集 ]
日野病院 

岐阜県出身、ひのえうまの学年です。
6年生の時(1978年の、梅雨の頃だったか)、担任が「日野病院を抜け出した患者が、よなよな ”『私きれい?』、ばー” とやっているだけだ(危害を加えたりしないから安心しろ)」と、学級の前で言ってました。
日野病院は、岐阜市日野にあった病院ですが、今はないですね。
10/3のテレビ朝日のスーパーモーニングで、今はない病院に美容整形とば別の病気で入院していたことを匂わせていましたね。(美濃加茂の方の同類の病院の名前も、後で出てきたような気もするが、後で付いた話でしょう。)
確か、(日野に近い)岐阜市野一色に勤務先のあった親父も、「日野病院だ」と言っていたような。

  • 2008年10月03日 19:16
  • am #X4JfXcss
  • URL
  • [ 編集 ]
 

レス62にある話は口裂け女発祥より丑の刻参りに近い話ですね

  • 2009年07月17日 07:06
  • #-
  • URL
  • [ 編集 ]
コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。