週刊弐式(ry

今年はみんなに明るいことがあればいいな

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【禁断の聖地】常人には到達不可能な土地【未踏峰】

【禁断の聖地】常人には到達不可能な土地【未踏峰】

1 :本当にあった怖い名無し :2006/11/12(日) 01:38:29 ID:hVRjpjgA0
事実上人間には到達不可能と言われるコーカサス山脈の最深部、
未だに頂を極めた英雄はいないチベットの聖山カイラス・・・など

そんな、不思議でタブーでオカルトな、神が人間の目から隠した神秘の地を語るスレ
国内外における禁断の聖地、地下王国伝説・・・そこには何が存在するのか?まさにオカルト

---------------------------------------------------------

10 :本当にあった怖い名無し :2006/11/15(水) 02:05:54 ID:8Y/9vj7+0
中国地方にはまだ未開の地があると聞いた

---------------------------------------------------------

14 :本当にあった怖い名無し :2006/11/17(金) 01:05:55 ID:TSGDAhq00
こういうの興奮するわ
富山の黒部峡谷の奥は未到達地がまだあるはず

---------------------------------------------------------

20 :本当にあった怖い名無し :2006/11/18(土) 23:32:50 ID:06DmQX6D0
アフリカにあるザイールのコンゴ盆地に存在する秘境。ヘビー・スモーカーズ・フォレスト
「煙草好きの森」を意味する名前の通り、上空が常に霧で覆われており、
衛星写真でも全く撮影できない現代の秘境である。
周囲を深い谷に囲まれた特殊な地形によって外界から隔離されているため、独特な王朝が栄えたという

---------------------------------------------------------

32 :本当にあった怖い名無し :2006/11/20(月) 19:12:32 ID:xknLPO8P0
案外、道路から数十メートル離れただけでも
地図に載ってない滝とか見つかる事が近年でもあったりはする。

---------------------------------------------------------

41 :本当にあった怖い名無し :2006/11/22(水) 20:21:25 ID:uKbJx3zQ0
国土地理院の職員が足跡をしるしていない場所はない


42 :本当にあった怖い名無し :2006/11/23(木) 00:40:20 ID:GZ5cXr4H0
国土地理院の中の人に話聞きたいなあ


43 :本当にあった怖い名無し :2006/11/23(木) 00:48:30 ID:GZ5cXr4H0
参考に
地図はどのようにして作るのかな?
http://www.gsi.go.jp/KIDS/ADVISE/bmap/bmap1.htm
たぶん国土地理院の人でも直接見たことがない場所も
あるんじゃないかな

---------------------------------------------------------

72 :1 :2006/12/01(金) 23:28:42 ID:7PB3rW5B0
コーカサス山脈の奥深くは、人間の肉体じゃ到達不可能というだけらしいが
そんな場所には何か秘密が隠されてる気がするんだよなw

プロメテウスが繋がれたのもコーカサスだし


75 :本当にあった怖い名無し :2006/12/02(土) 09:36:54 ID:gZg/J7860
>>72
素人目に見て到達不可能には見えないんだけど
詳しいホームページとか無い?


77 :本当にあった怖い名無し :2006/12/02(土) 10:16:44 ID:gZg/J7860
アルマス コーカサス
ぐぐると出てくるね

---------------------------------------------------------

73 :本当にあった怖い名無し :2006/12/02(土) 01:51:35 ID:/Ab0NSeK0
巨大最新設備で少しづつ移動して攻略するヒマな富豪いねえのかよ

---------------------------------------------------------

86 :本当にあった怖い名無し :2006/12/04(月) 15:10:04 ID:b7N3pey30
中国の山ってなんでああいう物凄い形があんのかね…


90 :本当にあった怖い名無し :2006/12/06(水) 19:01:58 ID:krDiF2rZ0
>>86
デカイ地震が無いから物凄い形でも崩れない。

---------------------------------------------------------

92 :本当にあった怖い名無し :2006/12/09(土) 20:48:44 ID:n1b42qWO0
国内だと岐阜と福井の県境辺りも人跡未踏っぽい雰囲気あるよな。
まぁ日本国内で人跡未踏なんてまず無いだろうけど。


93 :本当にあった怖い名無し :2006/12/09(土) 21:29:08 ID:hiY28ooN0
21年前に日航機が墜落した群馬県の山中は、それまで人跡未踏だったらしい。


94 :本当にあった怖い名無し :2006/12/09(土) 23:52:33 ID:IFEf2a5Y0
でもこんな話もあるからなぁ。
少し昔の話だろうと思うけど。

http://syarecowa.moo.jp/10/840.htm


95 :↑ :2006/12/10(日) 05:01:03 ID:F5F+NXQV0
その域内にあるミミズク山は前人未到だと20年前のムーに書かれていたけど、
それが本当だとしたら、あれ以来誰か入ったかな

---------------------------------------------------------

100 :本当にあった怖い名無し :2006/12/14(木) 19:18:35 ID:mkP3BNR50
ttp://www.bond-diamonds.com/fark/chinese.htm

中国の山は恐ろしいな。


101 :本当にあった怖い名無し :2006/12/14(木) 20:15:53 ID:W/kRDgXc0
>>100
このまえここ、テレビでやってたな。
写真の2,3,4枚目は一般の登山道では無く「触れれば幸せになれる石」だかなんだかが
ある場所までに作られた道と紹介されてた。登山道自体はかなり整備されてて歩きやすそうに見えた。


102 :本当にあった怖い名無し :2006/12/14(木) 20:42:50 ID:Z44VIgp50
しっかしその山の上によく建物立つよなあ・・・
>「触れれば幸せになれる石」
違うところになるけど、インドにそういう場所があって
大昔から何人も人が死んでるってのがあった

---------------------------------------------------------

109 :本当にあった怖い名無し :2006/12/19(火) 22:45:58 ID:FHT1xQk/0
未開の地じゃないけど、中国の山が写ってる
ttp://www.impactlab.com/modules.php?name=News&file=article&sid=7301
小さいけど登れそうにないな…この形じゃあ
ほとんど岩だよ

---------------------------------------------------------

113 :本当にあった怖い名無し :2006/12/25(月) 22:41:36 ID:qP+2Ueey0
ttp://thrillingwonder.blogspot.com/2006/12/china-in-mist.html

---------------------------------------------------------

115 :本当にあった怖い名無し :2006/12/31(日) 15:23:36 ID:E6QoCErJO
中国の山奥(どこか忘れた)に、周りを急斜面に囲まれたすり鉢みたいな地形があって、
その下には更に前人未到のどでかい洞窟があって、・・・という番組を見た。
こう書くとまるで○○探検隊の様に聞こえるが、NHKの至極真面目な番組だった。
もちろん大蛇や謎の落石や未知の巨大生物は出てこないけど、代わりにゴムボートでの
地底湖探険が見られた。結構スリリングだった。
あの辺りにはそんな洞窟の穴が点在しているらしい。
存在そのものは知られていても、行くのは大変だし別に行く必要もないしで放置されてた
場所って、割りとあるんじゃないか?と思いたい自分がいる。

---------------------------------------------------------

116 :本当にあった怖い名無し :2006/12/31(日) 18:01:41 ID:2ulv6kCv0
まだ親元にいる頃、だいぶ昔の話なんだけど。
その日は一日家にひとりで超ヒマだったんで居間でテレビ見てたんだ。
教育テレビかNHKか忘れたんだけど、自然紀行系の番組やっててさ。
元々そういうの好きだったからぼーっと眺めてたんだけど。

果てしなく続くかのような岩盤で出来た不毛の大地に、一本
どこまでも続く溝のような谷があって、その谷の底に川が流れてて。
侵食されて出来た川らしいんだけど、その川の周りの谷底だけ
鬱蒼と木々が生い茂っていてさ。それがずーっと続いてるんだよ。
それをヘリか何かで上流まで行くと密林に囲まれた小さな池があって。
それがまたこの世の物とは思えない幻想的な景色。思わず画面に見とれた。
「ここは未だ人類が徒歩で到達出来ない場所」みたいな事も言ってた。

そこが一体どの辺にあるどういう地名の場所だったのかとか
番組で言ってたはずなのに忘れちゃって思い出せないんだよな。
昔の話なので記述の正確さに関してもあんまり自信がないんだけど
とにかく未だにあの映像を忘れられない。誰か分かる人いないかなあ。

---------------------------------------------------------
あとがき
良い写真を見れたので良かった。

スポーツ冒険家?の中田氏には是非ともこういうことに挑戦して欲しい。
---------------------------------------------------------
スポンサーサイト

トラックバックURL

http://occult.blog62.fc2.com/tb.php/197-8c78e7f6

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

 

>ヘビースモーカーズフォレスト
「のび太の大魔境」を思い出した!

  • 2007年01月11日 12:33
  • #-
  • URL
  • [ 編集 ]
 

中国の山々はキント雲じゃないと行けなさそうですな

  • 2007年01月11日 13:07
  • H.D. #CGQhMiRw
  • URL
  • [ 編集 ]
 

100の1枚目の写真は、たぶん香港じゃないかな?
動物園+遊園地みたいな施設があって、そこの園内移動用にあんなのがあった。
マジで死ぬかと思ったwww
2度と行きたくないw

  • 2007年01月12日 12:38
  • #-
  • URL
  • [ 編集 ]
 

>>スモーカーズフォレスト
思い出したというかあれは不二子氏の創作で実在はしない。
ああいう一見オカルティックなことで、しかも漫画の中での話だというのに、さも現実に存在するかのような思いというか希望を読者に持たせたというのは本当の意味で不二子氏は天才だったんだろうなぁ。

  • 2007年01月21日 03:12
  • #-
  • URL
  • [ 編集 ]
 

黒部で未踏なのは称名廊下だな。
案外目立つ岩山はクライマーが登りまくってるよ。カイラスは登山禁止されてるだけだし。桂林の岩山も、その気になれば誰かが登るんじゃないかな。岩ボロボロなのか?
日本の山でも、谷川岳一ノ倉沢とか凄まじい。
未踏の壁なら、マカルー西壁とか。
薮山好きの人もいる。道がまったくないところをひたすら薮をこいで、時には足が地に付かない、時速100mとか。おそらく、御巣鷹山にも事故前誰かが登っているだろう。

  • 2007年01月25日 22:46
  • #-
  • URL
  • [ 編集 ]
No title 

116の言う所ってたぶんツィンギ・デ・ベマラ厳正自然保護区の事じゃないかな?

  • 2011年03月07日 07:29
  • 名無し@まとめいと #-
  • URL
  • [ 編集 ]
コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。