週刊弐式(ry

今年はみんなに明るいことがあればいいな

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【怖いほど】ヒトラーの予言・2【当たってる?】

【怖いほど】ヒトラーの予言・2【当たってる?】

1 :本当にあった怖い名無し :2006/03/17(金) 04:11:16 ID:vxgHG7960 ?
「ところでヒトラーね。彼がやったことは世界中の人が知ってる。
だけど、彼がほんとは何者だったのか誰も知っちゃいない。
ナチの独裁者、第二次世界大戦の最大戦犯、アウシュヴィッツの虐殺者、悪魔……。
これがいままでのヒトラー観だけど、ほんとはそれどころじゃない。
彼のほんとの恐ろしさは別のところにある。

それは彼が、ある途方もない秘密を知っていたってことだ。
人類が結局どうなるかっていう秘密だ。彼は未来を見通す目を持っていて、
それを通じて、その途方もない未来の秘密に到達しちゃった。
(『1999年以後』より)


ヒトラーの予言(完全オリジナル・バージョン)
http://inri.client.jp/hexagon/floorB1F_hss/b1fha400.html

前スレ
 【怖いほど】 ヒトラーの予言 【当たってる?】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1138382950/

---------------------------------------------------------

3 :本当にあった怖い名無し :2006/03/17(金) 05:15:47 ID:5l3rvl3P0

2012年、未知なる力が滅亡寸前の人類を救う? - チベットの遠隔透視僧の予言
http://rate.livedoor.biz/archives/11395632.html
今後、2012年にかけて、世界各地で宗教戦争、すなわちテロ攻撃と侵略戦争の応酬が続く。
2010年前後には、世界の政治情勢に決定的な何かが起こり、大国間の衝突が激化する。

2010年から2012年の間に世界は2つに分かれ、最後の審判の日に向かって突き進む。
政治的解決も多少は図られるが、ほとんど和平への進展は見られない。

---------------------------------------------------------

27 :本当にあった怖い名無し :2006/03/23(木) 05:38:45 ID:l82KisvU0
こーいう外れた予言ってのはすぐ忘れ去られたり言い訳されるんだよね。

http://8hz.info/item/64
3月22日中東で戦争が始まると予言

でもヒトラーのは予言じゃないよ。
目撃談だよ。

---------------------------------------------------------

35 :本当にあった怖い名無し :2006/03/24(金) 10:06:41 ID:iW05uW0Q0
ノストラダムスの予言は彼らの当時の暦と現在の暦は誤差があって、
1999は2012年頃を表すらしい。と、聞いたことがある。

あとMMRで恐怖の大王の襲来とその後の世界についての予言の話があったが、
終焉の後世界の新たな世界が創造される予言があるそうだ。
ちなみにアジアから救世主がって話もMMRにあった。

---------------------------------------------------------

36 :本当にあった怖い名無し :2006/03/24(金) 17:29:48 ID:X+s8eY8wO
ヒトラー・ノストラダムス・マヤ暦・チベット僧の予言..
これらを「2012年」というキーワードが見事にリンクさせてるな。
これはマジに何か起こるかもしれないな。
そして恐らく日本は、その一連の動きの中で重要なアクターになるみたいだな。
今の内に身体と頭、鍛えておこうぜ、日本人の同胞達よ。

39 :本当にあった怖い名無し :2006/03/24(金) 20:22:20 ID:d93dO0Sw0
ヒトラーは2012年に何か起こるなんてひと言も言ってない。

---------------------------------------------------------

44 :本当にあった怖い名無し :2006/03/25(土) 00:14:01 ID:Ll9r5iT3O
宗教の1000年が終わろうとしているんだよ。

ヒトラーが好んだ超人という言い方は、ニーチェから引用されたもの。
ニーチェの言う超人とは「宗教に囚われない者」を意味する。
人類は最終戦争という狂気の果てに、ようやく宗教と戦争を捨て去る。
人々は核戦争の教訓から、都市を作らず、なるべく散らばって暮らすようになる。
貿易や交流は減るが、核に耐性があるインターネットは、今よりさらに発達する。
超人たちは、その現実的な思考と権威によって信頼を得て、世界を支配するだろう。

宗教の1000年が終わり、鏡の1000年が始まる。

---------------------------------------------------------

79 :本当にあった怖い名無し :2006/03/32(土) 13:06:35 ID:6TtTf3Oj0
本筮易の石井清龍先生の占いによれば、ヒトラーは自殺していなかったということです。
外国で庭弄りや絵を描いて静かに余生を過ごしたそうです。
ヒトラーの性格は生真面目で努力家でユダヤ人がドイツの足を引っ張ったせいで、
ドイツは惨めな生活を強いられているのだという強い思いに囚われていたようです。

83 :本当にあった怖い名無し :2006/03/32(土) 19:15:10 ID:YGmaKEQL0
>>79
↓これだね(・∀・)


■石井清龍の本筮易 易日記

ヒトラーを占う
http://www.asahi-net.or.jp/~pa6c-isi/ekinikki200507200509.htm#hit

ヒトラーは、苦労しながら海外に逃げ、平穏におとなしく余生を
過ごしたと易に出ています。ほとんど外に出ることもなく、家庭菜園をしたり、
絵を描いたりして家にこもって生きてきたという卦です。

彼の性格は努力家で生真面目で穏やかで、自分の苦しみが呪縛となっていて、
このようにせねばならないという思い込みが非常に強い傾向にあると出ました。

彼は素質的に犯罪者の器を備えた人間だったのではなくて、第一次大戦の
戦勝国がドイツに莫大な賠償金を課し、経済を破綻させるまでに追い込んだことが、
ヒトラーを政治の道に行かせ、人類を不幸に強いたのだと思いました。

---------------------------------------------------------

112 :本当にあった怖い名無し :2006/04/06(木) 11:10:33 ID:P8tUoZ3P0
なんとなーく2030年ぐらいまでは当たってそれから先は当たらない様な
気はする、でも愛を得られる者と全く愛を得られない人間の二極化や
ロボット人間とそれを支配する人間はもうほぼ既に一応当たってる
神人までは行かずとも頭の死ぬほど良い人間とその人間に支配されてる
人間みたいな感じになるだろうな、でもその人間たちは支配されることに
気づかず、ヒトラーの予言って外れたよねーとか言ってそうだ
何も知らずに

---------------------------------------------------------

113 :本当にあった怖い名無し :2006/04/06(木) 11:53:20 ID:jQBrf7J70
2100年頃とか3000年頃とか10000万年頃の預言ってある?

ほとんどの預言って、だいたい2000~2030年ぐらいまでだよね?

ということは、2100年ぐらいまでに人類は滅亡しちゃうのかな?

115 :本当にあった怖い名無し :2006/04/06(木) 15:31:21 ID:LebPioIF0
>>113
ヒトラーは2100年ぐらいまでに
人類は完全に進化か退化していなくなってしまうと予言している。

---------------------------------------------------------

132 :本当にあった怖い名無し :2006/04/08(土) 09:31:44 ID:LX7uW9gqO
ヒトラーはインターネットについては予言していないように思える。
だが、全く予想できていなかったとは思えない。

「別のもの」はインターネットに関連するものなのかも……

134 :本当にあった怖い名無し :2006/04/08(土) 14:03:49 ID:cQjJxpCK0
>>132
>ヒトラーはインターネットについては予言していないように思える。

それらしき予言はしているよ。

第4章からコピペ↓

「このように、最高の頭脳がシステム化して結合する。それが未来の支配の形だ。
ひとつの意志がここから全国民を動かすのだ。それが人間の頭脳であろうと、
頭脳のような機械であろうと、やることは同じだ……」

まるで現在のコンピュータ中枢を見ているように、ヒトラーは妖しい目付きで言った。

---------------------------------------------------------

173 :本当にあった怖い名無し :2006/04/12(水) 04:56:22 ID:61VyoQ4h0
ナグ・ハマディ写本の翻訳は読んだことあったな、あれは面白かった
まあ所詮翻訳だけどね・・・

ヒトラーの予言は捏造されたものかあるいは五島によって大幅に脚色されたものだと思う
この先中東で深刻な戦争が始まるのは必定だし
テーブルトークにもヒトラーが側近たちに超人の出現を予言する箇所があったけどさ
それでもなんか捏造臭がするんだよ、色々と参考になるのは確かなんだけど

174 :本当にあった怖い名無し :2006/04/12(水) 22:45:14 ID:84vwOFsa0
>>173
そうですね、これは捏造臭いと思いつつも
情報を発信する側の企みを読取ることは大事かと思います
予言や発見された書物に同調したら、洗脳されたのと同じですから

もし軍産複合体が作ったシロモノなら
捏造とてシャレにならない内容でしょうし

---------------------------------------------------------

あとがき
あ~、何か今日あかんわ。
集中できない



---------------------------------------------------------
スポンサーサイト

トラックバックURL

http://occult.blog62.fc2.com/tb.php/15-6238afb3

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

 

「疑問を持たない社会」という文章で思い出したのが、30年以上前に読んだ、ある有名な公害病の本。その中に「○△病の母親から生まれた最初の子供は悲惨な状態で生まれる。しかし、2番目以降は普通の見かけ。ところが、何かおかしい。長年、観察して判明したのが『疑問を持たない』ということ。このまま、汚染が進むと、将来の子供たちのために、問題の解決方法を全て記録して残しておかなくてはいけなくなる」とあった。
おそらく、将来、汚染のために疑問を持たない人間が殆どになるという意味ではないか?

  • 2008年04月26日 20:39
  • #-
  • URL
  • [ 編集 ]
ヒトラーの予言についての警告 

ヒトラーの予言を信じる人間がいるがあれは危険である。
==第三章 ヒトラーの予知能力の謎==
ヒトラーの予言の力の源泉に関しては、いろいろと議論の分かれるところだと思うが、
ヒトラー自身が予言の秘密について告白している。“あいつ”のおかげだ、と。
ヒトラーのIQは150近くあったことで知られているが、霊感(霊的感受性)も
すごく高かったようである。時々、何かに憑依されていたことを
ヒトラー自身、 実感していたみたいである。
ただし、この“あいつ”が何者だったのかは不明であるが……。
====================
私の予測がただしければ、“あいつ”は
偽の神ヤハウェ=八岐大蛇=オロシアの悪神であるからだ。
「二日んの巻」第十三帖
地獄的下級霊の現われには、多くの奇跡的なものをふくむ。奇跡とは大いなる動きに逆行する動きの現われであることを知らねばならない。かかる奇跡によりては、霊人も地上人も向上し得ない。浄化し、改心し得ないものである。また、霊人と地上人との交流によるのみでは向上し得ない。
「黄金の巻」第二十二帖
神まつれ、祖先まつれ、子孫まつれ、心まつれ、言葉まつれ、行まつれ、食物まつれ、着るものまつれ、住居まつれ、土地まつれ、感謝感謝で喜び来るぞ。奇跡では改心出来んのであるぞ。
「龍音の巻」第十八帖
霊に (ひつぐ)神示をよんで聞かせて見よ、その偉大さがハッキリ判るぞ。どんな下級霊であっても、その霊を馬鹿にしてはいけない、馬鹿にすると反射的にサニワを馬鹿にして始末におへんことになるぞ。霊覚者や行者の中には奇跡的なことや非常識な行動をする者がよくあるぞ、一般の人民はそれにだまかされることがよくあるぞ、何れも下級霊のしわざであるぞ、正神には奇跡はない、奇跡ないことが大きな奇跡であるぞ、奇跡するものは亡びる。高級霊は態度が立派であるぞ、わかりたか。
ヒトラーの予言=八岐大蛇の計画

  • 2010年04月27日 11:11
  • オーガ #-
  • URL
  • [ 編集 ]
救済 

今の人間が家畜を辞め、権力者から権力を没収するこれが出来ないならどこまでも悪化するな今の世はわざと悪化しているからな!
悪化させて儲けている勢力つまりイルミナティと同じ考え、生き方をする奴等の支配を特に世の中わざと悪化している事を報せ、もうじき自分達が殺処分されようとしている事を報せてやればいい!人形が理解出来るか分からないが!どの道悪化勢力を地球から排除か降伏させなければ奴等だけが生き残るが奴等の派閥戦争=最終戦争に巻き込まれたら終わりだ!ここまでなり人が住め無くなった後で疲れるんだろうな確実に!その時が救済神人が管理する三千世界の幕開けだろうな!予言が警告であり、実行者の事を止めろと言ったいるんだろうな!悪化勢力を止めれば全ての人が支配から解放され、真の自由を手に入れられる!もう病に苦しむ事も争う事も無くなる筈だ!病のほとんどは作られたものだからだ!人を争わせるのは地獄に行ってもらいたいからだ!天国に行ってもらいたいたくないから争わせ、競わせる!そうして富、名誉、権力を手に入れさせ、楽しませる!天国に行けると言う間違っている考え方を頭に刻ませる!地獄行きの人生を選ばせている!これがこの世の仕組みだろ、単純に言えば!ともかく来年か再来年悪魔が本気を出す!それまでに手を打たなければ予言成就し、手を打てれば予言防衛神人の世に即移行出来る!こういう考え方をする人間が存在している事を言っているんじゃないのか?創造主が憑依した存在ヒトラーは?

  • 2011年12月15日 03:00
  • OPG #NC29Gh3M
  • URL
  • [ 編集 ]
コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。