週刊弐式(ry

今年はみんなに明るいことがあればいいな

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんな偶然てありえる?ってな話 2

こんな偶然てありえる?ってな話 2

1 :本当にあった怖い名無し :2006/08/21(月) 23:31:16 ID:FgQOLyct0
こんな偶然てありえる?ってな話
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1152781666/

今まで経験した、聞いた、物凄い偶然ネタをおしえてね。
コピペでもOKですよ。あーちなみに誕生日ネタは飽きられてるっぽいです。

---------------------------------------------------------

21 :本当にあった怖い名無し :2006/08/23(水) 05:07:13 ID:u9VhZWP/O
私が旅行に行こうとすると必ずその旅行先でなにかがおこる。


東京に行こうとすればサリン事件
大阪に行こうとすれば阪神大震災
友人と長島スパーランドに行こうとしたらホワイトサイクロンが止まったとニュースで報道
アメリカにいる従兄弟のとこへ行こうとしたらテロが起きた。

細かいのもあわせるとここ五年くらいずっとそんな感じ。

ちなみに今年東京にいったら停電が起きた。
私は停電の地域からはずれてたけど…。

全部回避してるけど、なんかついてるんかなあ。


25 :本当にあった怖い名無し :2006/08/23(水) 07:47:12 ID:EynUpLItO
>>21
お前そこから動くなよ。

---------------------------------------------------------

81 :本当にあった怖い名無し :2006/08/29(火) 19:30:15 ID:QifKo2NP0
学生の頃広島のパチンコ店で先生に見つかって一回謹慎処分受けた。
で、その翌年の夏休み、東京に遊びに行ってたまたま入ったパチンコ店に
また同じ先生がいて再び謹慎喰らってしまった。しかも当時担任・・・
まさかこんなところまで来てパチンコするのは俺ぐらいのもんだろうと思ってたのに、
それ以来トラウマになって今では、担任の顔を見るたびに吐き気がする。

---------------------------------------------------------

117 :本当にあった怖い名無し :2006/09/02(土) 14:54:06 ID:MjK22UxBO
付き合ってた彼女が
生き別れの姉でした…マジです

---------------------------------------------------------

125 :本当にあった怖い名無し :2006/09/02(土) 19:56:18 ID:3eTnTMcU0
長いし複雑なので友人Aの立場から書き始めます。

友人Aは新宿から山手線に乗って帰宅途中、友人Bに連絡することを思い出して池袋駅で降りる。
携帯が通じなかったので公衆電話のある方向へ歩き出したらそこでそのBを出くわす。
Bは会社の後輩Cに電話をしていた。
AがBに声をかけると、それに気がついたBは「よー」みたいな感じで挨拶をする。
(Bは、Aが自分に電話しようと思っていたことなど知らない)
向かい側のホーム止まっていた電車が発射して向こう側が見えた。そこでBは後輩Cの姿を発見。
Bが大きな声でCを呼ぶとCはこちら側を見て二度驚く。Bの側にAがいたからだ。
AとBがそちら側に移動してCに話を聞くと、Aに電話をしようと思っていたところらしい。
Dという男をAに紹介することだった。
そこでCは改めてDに電話をしようと思ったのだが、Dは携帯を持っていない。
それで会社に電話をしたのだがDはすでに帰宅してしまったという。

BがCに電話しようとしていたのは、今度自分の担当していた店の担当がCになったということであった。
そこでCが今度新しく担当することになった店舗に紹介してほしいとBに言い出し、
三人揃って店のある渋谷に向かった。
渋谷にあるその店についてCが「あっ」と驚く。
店の中に、Aに紹介しようと思っていたDがいたからだ。

私はBの立場です。「もし~でなかったら」とひとつひとつの偶然が起きなかった事を想像してゆくと
ものすごい偶然が重なったという事がわかると思います。

---------------------------------------------------------

128 :本当にあった怖い名無し :2006/09/02(土) 21:34:50 ID:YNqjhkiR0
中学に入学したら伯父が赴任してきた。べつに嫌いな人じゃなかったけど
身内に授業されるのは嫌だと思ってたら、よりにもよって学級担任になった。
(名字が違うので、他の先生たちには親族だと気づかれなかったらしい)
2年のクラス替えで伯父は隣のクラスの担任になって、
うちのクラスの数学担当になって、しかも部活の顧問になった。
3年でもクラス替えがあったが、卒業までずっとそのままだった。
おかげで卒業アルバムの自分が写っている写真の半分ぐらいに伯父が写っているw

さらに、中学2年のときに来た教育実習生は従兄(伯母の子でやっぱり伯父とも自分とも名字が違う)で
うちのクラスの先生が指導教師(?)だったので実習期間中、
半月くらいずっとうちのクラスで授業やHRをしていた。

別に地元は田舎ではなくて、中学の数は正確にはわからないが市内に100校近くある。
うちの中学は3学年各10クラスだし、部活も小さいものまで含めると30ぐらいあったと思う。
家は同じ市内だけど、住んでる地区はみんなばらばらなのに、
どうしてこうなったのか3人揃うといつも議論してしまう。

---------------------------------------------------------

137 :本当にあった怖い名無し :2006/09/03(日) 13:59:25 ID:kglD5FbL0
今日、結婚記念日なんだけど。
今までまともにお祝いができた試しがない。

39度以上の高熱、もしくは激しい嘔吐で寝込む。
体調が良かった年は自転車で帰宅途中、車にはねられた。
今年こそは!と思っていたら、2週間前から首が痛くて動けないw
しかも3日前、MRIにより頚椎椎間板ヘルニアと確定。
安静を言い渡される…

6年連続何かがあるよΣ(´Д`lll)
ちょっとご飯食べに行く位させてくれても…

---------------------------------------------------------

145 :本当にあった怖い名無し :2006/09/04(月) 06:07:21 ID:Qp81lYh/O
小さい頃に確率的に奇跡であろうことをよく経験した。
幼稚園ぐらいの頃、兄貴とサイコロを使って遊んでておれがふざけ半分で「これから出る目を全部当てるよw」
→うろ覚えだがおそらく30回以上連続で出目が的中した。
兄貴に「おまえすげーな!ハンドパワーだ!」と驚かれた。

小1ぐらいの頃、紙(広告とかコピー用紙等で大きさは全部バラバラ)を使って
ハサミで切ったりそれをテープでつなげたりして遊んでいた。
両手を広げたぐらいの大きさまで繋げた時に母親があることに気付く。
「これ正方形になってない?計算したの?」と。
対角線で折ってみると見事に繋げた紙が正方形であることが判明。
定規で測って、切った張ったしたかのごとくキレイな正方形が完成していた。
母親に「あんたすごいわね!ユリゲラーみたい!」と驚かれた。
小2ぐらいの頃、小遣いもらって駄菓子屋で当たりクジ付きの10円ガムを3つぐらい買って
家でクジを見てみると全部「当たり」だった。
駄菓子屋に引き返して当たりクジとガムを交換するとまた全部「当たり」。
またまた引き返して交換すると3コ中2コが「当たり」だった。
駄菓子屋のオバチャンに「おまえ、不正か?」みたいなこと言われた。おれは悪くないのにアタッマきた。

---------------------------------------------------------

150 :本当にあった怖い名無し :2006/09/04(月) 17:54:10 ID:XRnKIQi40
伯父が危篤で深夜東北自動車道路を弟と走っていたときにあやうく追突されそうになった。
お互い車から降りてきた顔を見合わせてお互いびっくり。親戚だった。顔を合わせるのは二十年ぶりぐらい。
路肩にタンデムで停めたまま話をしはじめたが特に物損もなかったのでそのまま同じ方向を目指して走り出した。

インターを降りてしばらくしたところでまたもや事故りそうになった。俺達の車を追い越していったクルマが
ハーフスピンして急停車したのだ。俺はそれをかわした。「またもかよ!」と弟が絶叫。

でクルマをおりて、路肩の草っぱらにアタマ突っ込んだ向こうのクルマに駆け寄って運転席を覗き込んで
「工エエェェ(´д`)ェェエエ工」となった。運転していたのが従姉妹(伯父の娘)だったからだ。

葬式のときはまあその話題は避けたが四十九日のときにその話になった。
伯父の引き合わせなのかそれとも呼び寄せようとしたのかで。

---------------------------------------------------------

167 :本当にあった怖い名無し :2006/09/05(火) 15:50:21 ID:VIcvHblQ0
昨夜布団の中でうつらうつらしながら夫の後頭部におでこくっつけて雑談してた。
そしたら頭の中にエヴァの曲と赤い画面が。
私「今エヴァの事考えてた?」
夫「え?なんでわかんの!?」
最近パチンコに行ったのを思い出してたらしい。びびった。
それからしばらくしてぼやーっと青いコーヒー缶の映像が。
私「ジョージア?」
夫「うんムニョムニョ…ワンセグあたるかな…って!!?」
びびられた。毎日職場で飲むコーヒーの懸賞を思い出してたらしい。
偶然にしてもなぁ。夫婦って脳みそ似てくるのかな?

---------------------------------------------------------

200 :本当にあった怖い名無し :2006/09/06(水) 18:13:43 ID:Ado/emJQO
幼い頃、おじさんが海の生き物に食べられてる夢を見て泣きながら母のところに向かった
数分の内に電話が来て「船が行方不明になった。」との事
今だに何も見つかってない

---------------------------------------------------------

218 :本当にあった怖い名無し :2006/09/08(金) 17:59:49 ID:WfqB8ONbO
夜中に何か飲もうとリビングに移動したらなぜか家族全員そこに居た
阪神大震災の時、地震が起こる直前五分前の事でした
たぶんそのまま自分の部屋で寝てたら死んでいた

---------------------------------------------------------

229 :本当にあった怖い名無し :2006/09/09(土) 02:12:20 ID:3sgYC1Op0
知人のおじいさん(故人・面識なし)が夢に出てきた
シクラメンの鉢植えに水をやるお手伝いをして目覚めた

印象深い夢だったので その知人に伝えたら
「うん 今朝は今年初めての花が咲いたよ 
 うちのおじいさんを手伝ってくれて有難う」って

---------------------------------------------------------

242 :本当にあった怖い名無し :2006/09/09(土) 11:32:13 ID:k/i8rQPT0
小学生の頃、こっくりさんで
「将来の結婚相手の名前を教えてください」
ってやった名前と、ダンナの名前が同じなんです・・・

苗字は「徳川」で、「○○康」ってなったから、みんなで
「こっくりさんって馬鹿だね~。間違ってるよ~ハハハ」なんて
笑ってたんだけど・・・

---------------------------------------------------------

248 :本当にあった怖い名無し :2006/09/09(土) 12:50:45 ID:T2HkP6VO0
小学生の頃、「間違い電話にしか聞こえないいたずら電話」を面白がって
よく掛けていた。でたらめに番号を押し、出てきた人に適当な宛名を言い
「(例)山本さんのお宅ですか?」→「いえ、違います」→「すみません
、間違えました」と切る。(←今思うと何が楽しかったのか判らん)
そしてある日、いつもの様にでたらめな番号を押して出た人に「すみません、
森本(仮)さんのお宅ですか?」と言うと「はい、そうですけど」と返事が。
やばっ!と思い更に適当に「えっと…トシキ(仮)くんはいますか?」と言うと
「はい、いますよ。今二階にいるから呼んできますね」と保留音に。
えええええ!?とパニックを起こしそのまま電話を切ってしまった。
それ以来怖くてそのイタズラはやらない様になったので、結果的には良かったんだけど。

---------------------------------------------------------

313 :本当にあった怖い名無し :2006/09/12(火) 16:05:18 ID:4huuEVVK0
自営業者だが、数年前に今の店舗を
借りた際のこと。
内装工事がほぼ終わり、内装屋の社長と俺で
仕上がりを見てると、その物件のオーナーが見に来て
顔を見合わせた。内装屋の社長と物件オーナーは高校の
同級生で、40年くらい振りの再会(よく気付いたな、と
思ったが、物件オーナーが名物男で、問題起こして
在学中に失踪した有名人だったから強く記憶してたらしい)。
しかもその高校とは、俺の出身校。
と話したら、物件オーナーの息子も同校出身というので
年齢を聞いたら、なんと俺の同期。選択授業で
よく顔を合わせた男だった。
で、その息子とも話してたら妹(物件オーナーの娘)&その婿が
遊びに来て、そしたら婿は俺の実家の三軒隣に住んでる、
俺の小中学校時代の幼馴染だった。
俺は小学生の頃にそいつの通学帽に小便掛けたことがある。

俺の出身地&その高校は、物件のある市とは、同県内だが
100キロ以上離れてる。

---------------------------------------------------------

314 :本当にあった怖い名無し :2006/09/12(火) 16:54:20 ID:7AZx2ovi0
8年ぐらい前にキングクリムゾンのCDを地元宇都宮の中古CD屋に売った
俺はその後仕事の都合で、下関へと引っ越した
そして今年の6月になんだかそのCDが無性に聴きたくなった
手放したことを後悔しながら近所の中古CD屋に行ったら、偶然あった
買って開けたら俺のだった
間違いない、ジャケットの隅に書いた小さなラクガキがそのままだったから
ウソのようだが、マジ話

---------------------------------------------------------

335 :本当にあった怖い名無し :2006/09/14(木) 08:24:02 ID:htCznWOMO
その日、自分は携帯を忘れて出かけた。
出先で買い物しながら、ふと友人の子が昨日風邪を引いたと言っていたのを思い出したので、
子供が食べれそうな物を買いお見舞いとして届けることに。
それらを渡してすぐ帰るつもりだったが、友人は『ありがと~』と言ってお金を払おうとしたのでいらないと断った。
思ったより子は元気だったので少し話した後自宅へ帰った。
忘れていった携帯を見ると、自分が出かけてる間にその友人からのメールが入っており
『時間があったらでいいので、よかったら○○と△△を買ってきてもらえない?』と書いてあった。
自分が買って行った物だった。びっくりした。

---------------------------------------------------------

340 :本当にあった怖い名無し :2006/09/14(木) 17:22:29 ID:jCYpJFKoO
交通事故目撃9回(半数は生きてるが半数は不明。ちなみにその内7回は自分の目の前を歩いていた人)
自殺未遂目撃1回(飛び降り、低かった為首骨折のみ。半身マヒらしい)
電車飛び込み目撃2回(どちらも死亡)
バス事故目撃1回(死亡者数人)
母親自殺目撃1回(目の前で笑い泣きしながら腹にナイフ、死亡)
他、怪我や事故など目撃多数、ほぼ毎日血を見る


きっと誰かに呪われてる。
もしくは憑かれてる。
最近外に出るのが嫌。死にたくなってきた。

---------------------------------------------------------

356 :本当にあった怖い名無し :2006/09/15(金) 01:38:51 ID:2euKbDzFO
1日三回糞踏んだ事 Niceトラップ

---------------------------------------------------------

380 :本当にあった怖い名無し :2006/09/16(土) 10:57:52 ID:rciEzPUI0
数年前、駅前にあったビデオ屋で中古ビデオのワゴンセールをやっていた。
売れ残りをどれでも5本で800円で、俺はテキトーに五本選んで買った。
家帰ってから見たら5本とも何故か兄弟の話でこれまた何故か全部弟が死ぬというストーリー。
3本目できがついた。五本目でアチャーという感じだった。

レジェンド・オブ・フォール、シュガーヒル、マンボ・キングス・・・あと二本は思い出せない。

---------------------------------------------------------

446 :本当にあった怖い名無し :2006/09/19(火) 09:16:53 ID:BPBq8axmO
高校時代チャリで帰り道に2日連続で同じ道で同じ運転手にひかれた

---------------------------------------------------------

あとがき
あんまりネタになるような偶然を体験したことがない。
死ぬまでに一回くらい「嘘だろ?!」と言いたくなるようなものを体験してみたいものだ。


今日の昼食後いつもの様に図書館でペンを走らせてると
物凄い睡魔が襲ってきた。
仕方がないからちょっと寝ようと突っ伏したら久しぶりに熟睡した。
熟睡した時ってちょっとしか寝てなくても、何時間も寝ていたような気分になるよね。
やばいと思って焦って起きたら30分しか経ってなかった。

---------------------------------------------------------
スポンサーサイト

トラックバックURL

http://occult.blog62.fc2.com/tb.php/147-b3033228

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

 

中学生の時に、自転車で下校中に交差点で軽トラにはねられたが、交差点の家の息子さんが救急救命士で、その日たまたま休暇でその家に帰っていた。
姉曰く「動きが違った」らしい。

後、その日は図書館でリクエストしていた本が来た日だった。
いつもは借りた本は自転車のカゴに入れるバッグの中に入れて登下校していたが、あの日は後ろの荷台に括り付けるかばんの中に入れて帰っていた。
バッグは見事に用水路に落ちて水浸しだったらしい。
入院が1日で済んで良かった。

  • 2006年10月16日 16:11
  • ヒルネスキー #-
  • URL
  • [ 編集 ]
 

>>340
「交通事故現場にしょっちゅう居合わせる」か、当方と同じ星のもとに生まれたようだな。
(もっとも当方の場合は己も巻き込まれたりするし回数も半分強程度しかないが)

  • 2006年10月22日 22:14
  • あっ #-
  • URL
  • [ 編集 ]
コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。