週刊弐式(ry

今年はみんなに明るいことがあればいいな

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

意外に歴史の古いもの

意外に歴史の古いもの

1 :世界@名無史さん :2006/03/04(土) 11:18:14 0
歴史が浅いものだと思っていたら、意外にも古くからある伝統だというものをあげていきましょう。

兄弟スレ「意外と歴史が浅いもの」
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/whis/1116848898/l50

---------------------------------------------------------

4 :蟻太郎 ◆J7M7PQyXkE :2006/03/04(土) 11:38:44 0
歴史に詳しくないと意外と新しいと思っちゃうもの

コンクリート建築


---------------------------------------------------------

32 :世界@名無史さん :2006/03/04(土) 15:28:17 0
蒸気機関

紀元前400年ごろにアルキタスArchytasが行っていた。
推進力は蒸気を用いていた。空中に吊り下げられていて、蒸気を噴出
して動く見世物のような感じか。

ロケットの歴史

---------------------------------------------------------

50 :世界@名無史さん :2006/03/05(日) 02:43:10 0
リール
弩から放たれた矢の回収のため、春秋時代にすでに実用化。矢が敵兵に刺さって
死んでいれば死体が釣れたとか。

アスファルト
旧約聖書でノアが箱舟作る際に防水対策としてアスファルトを使用したとの記述が
あるとおり、中東では3000年以上前から使われていた。

---------------------------------------------------------

51 :世界@名無史さん :2006/03/05(日) 03:29:04 0
自動車
結構古く、1769年にワゴンがフランスで作られている。
時速3.2kmで蒸気を動力として動く車。燃料は石炭。数分毎に水を交換
しなきゃならないが、自動車であることに違いはない。
アイデアだけならもっと古く、ダビンチのスケッチなどにも見られる。
ちなみに蒸気機関車(1804年)よりも古い

燃料を使わないならば、オランダのシモン・ステビンが風力で動く車を
16世紀に作っている。時速20km。ちなみにこの人は小数の概念も考えてる。

さらに遡ると風力で車を動かそうと言う発想は、古代エジプト時代にまで行き着く。
砂漠で遊んでたらしい。

---------------------------------------------------------

52 :世界@名無史さん :2006/03/05(日) 03:37:25 0
ブラックホール(の概念)

意外と古く1799年にフランスの数学者ラプラスが論文で、重力が
大きくなればやがて光が脱出できなくなり、まったくの暗黒となる
だろうと述べている。そのような天体が宇宙には存在するとも言っている。


59 :世界@名無史さん :2006/03/05(日) 14:18:24 0
>>52
ラプラースよりもイギリスのジョン=ミシェルという人の方が30年ほど早かったとの記述を見た気がしますが。
うろ覚えですいません。

---------------------------------------------------------

66 :世界@名無史さん :2006/03/07(火) 02:23:13 0
ローラーベアリングはローマ時代にケルト人によって発明されたと言う。
なかなかに古い。また、車輪にたいする鉄の焼嵌めも行ったと言う。
ttp://www21.ocn.ne.jp/~smart/kuruma0511.html
ttp://www.bridgestone.co.jp/hgt/hajimari/hajimari1b.html
ttp://shopping.autobytel-japan.com/wheel/trivia/tire2.html

---------------------------------------------------------

71 :世界@名無史さん :2006/03/10(金) 20:09:30 0
BC兵器

ギリシア時代の戦争では風上から硫黄を燃やす戦術があった。
また、チンギス・ハーンがカタパルトで疫病死者を城壁内に投げ込み
疫病を蔓延させ戦意を奪う作戦を用いた。

---------------------------------------------------------

121 :世界@名無史さん :2006/03/11(土) 23:39:53 0
意外に古いものということでは、気球はどうでしょう。人が乗れる気球が
フランス革命以前に作られています。


123 :世界@名無史さん :2006/03/11(土) 23:56:40 0
>>121
たしか、気球の原理の発見はさらに前で(いや、アタリマエだけど)その原理の発見から
気球にのって空を飛ぶという発想が出てくるまで、ものすごく長い時間が経っていた。というのが、
原理から実応用までが意外に長かったものの例~及び~科学技術の発展に情報の流通が
果たした役割の説明として、挙げられていた。アシモフのエッセイだったかな。


125 :世界@名無史さん :2006/03/12(日) 00:31:17 0
>>123
ナスカでは太陽葬(熱気球に遺体を載せ飛ばす)が行われていたらしい。ホント?


134 :世界@名無史さん :2006/03/15(水) 06:12:42 0
>>125
古代人はナスカの地上絵を気球に乗って眺めたという説があるな。


133 :世界@名無史さん :2006/03/14(火) 22:56:25 0
中国なら、デカイ凧に囚人をくくり付けて飛ばそうとしたり、デカイ紙飛行機(のようなもの)に
囚人を(中略)崖から落っことしたり、・・・しそうなもんだが。

あと一歩の飛躍が足りなかったようだな。>中国人!


177 :世界@名無史さん :2006/04/09(日) 14:08:31 0
>>133
中国なら、デカイ凧に囚人をくくり付けて飛ばそうとしたり

北斉の後主が「放生」と称して本当に実行してなかったっけか(((ガクブル)))
城壁からの「飛距離」を競わせて興じたとも。さすが明と並ぶ酷刑王朝・・・orz

ジョセフ・ニーダム曰く、ハンググライダーの元祖だとか(ウーン・・

---------------------------------------------------------

136 :世界@名無史さん :2006/03/19(日) 22:52:13 0
アイスクリーム

マルコ・ポーロが、紀元前から中国ではアイスクリームに似た菓子が作られていたと記しているが、一般的になったのは中世以降である。
1533年にイタリアのメディチ家のカトリーヌがフランスのオルレアン侯アンリ(後の
アンリ2世)と結婚したときに、フランスにこの菓子が導入された。
常温の水に多量の硝石を溶かすと吸熱反応が起こり、-20℃程度まで温度が下
がる。この原理を利用して冷やしていたと推測されている。

---------------------------------------------------------

160 :世界@名無史さん :2006/03/28(火) 22:40:21 0
冷蔵庫にあった納豆

---------------------------------------------------------

178 :世界@名無史さん :2006/04/09(日) 21:25:29 0
スキーのジャンプ競技。

スウェーデンだったかで、死刑囚への刑の執行として、スキーはかせて
崖から飛ばしたら、たまたま運よく着地して逃げれたヤツがいたことが
発祥という話らしいけど・・・・。


179 :世界@名無史さん :2006/04/09(日) 22:16:22 0
それ俗説。
スキー遊びからいつの間にか出来たってのが本当の所らしい。


184 :世界@名無史さん :2006/04/11(火) 19:37:02 0
所詮wikiされどwiki
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%97


>追記
>かつて、日本の体育関係の書物でさえ、
>「この競技の起源は、ノルウェーの処刑法にある」などとされ、
>広く信じられてきたが、これは俗説である。

---------------------------------------------------------

220 :世界@名無史さん :2006/05/10(水) 18:09:43 0
エレベーター

紀元前からあるらしい。


221 :世界@名無史さん :2006/05/10(水) 20:01:52 0
確かネロ帝は、奴隷が操作する人力のエレベーターを使っていたんだよな。


223 :世界@名無史さん :2006/05/11(木) 00:36:27 0
エレベーターについては逸話あり。
幕末に幕府の使節団としてパリに益田孝(三井物産を創業、1938年まで生きていた)が行ったとき
パリのホテルにはエレベーターがどこも付いていて驚いたという話。
その昔話をすると
戦前でも「そんなに昔にエレベーターはなかっただろう。」
と言われたとのこと。


231 :世界@名無史さん :2006/05/25(木) 17:18:51 0
>>223
咸臨丸で訪米した一行がサンフランシスコの第一日目に、
おっそろしく狭い部屋に入れられて
「いくら日本人の体が小さいと申してもこんな狭い部屋は無かろう」と
ぶつぶついってると、ガクンとなって動き出した。
「おお、そうか。これがエレベーターというものか。」
と直ちに納得したという話。


241 :世界@名無史さん :2006/08/04(金) 23:14:14 0
エジプトの神殿に人力エレベーターがあったとか読んだ覚えが。

---------------------------------------------------------

あとがき
ビジットで2万オーバーなんて恐ろしいことになってるんで、
怖い話限定のサイトと勘違いされないように今日はこんな感じで。
いつごろ落ち着くかなぁ。

リンク貼った「ロケットの歴史」は面白かったんで、普通にリンクに加えようかな。

どうやらアメリカねずみランドで来た人が多いようですな。
ぶっちゃけ俺行った事無いんだよな。
あの日時間が無かったから、短いの短いのって探してあれにしたの。
都市伝説チックで良いかなぁってさ。
だから詳しいことは行った事ある人どうしでお願いします。

---------------------------------------------------------
スポンサーサイト

トラックバックURL

http://occult.blog62.fc2.com/tb.php/109-f553c7aa

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。