週刊弐式(ry

今年はみんなに明るいことがあればいいな

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなたが見た巨大魚

あなたが見た巨大魚

1 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/02/18(日) 00:22:48 ID:AI48Hyf2
昔、ダム湖畔のおみやげ屋で1m40cm超の鯉の魚拓を見た記憶があります。
でも、それだと日本記録ですよね・・・
1m14cmの記憶違いでしょうか。
もの凄くデカかったのは確かです。
あと、クマも飼われていました。
獣臭かったです。


3 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/02/18(日) 02:37:42 ID:3eFFWh5K
>>1
鯉は、釣り上げられた個体としての日本記録は、115センチ
網で捕らえられた日本記録は、153センチです。

---------------------------------------------------------

6 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/02/18(日) 12:42:40 ID:YV+5Wlp7
芦ノ湖のアシタロウ
大鳥池のタキタロウ
池田湖のイッシー
江戸川のエディー
本当にいるのか??


8 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/02/18(日) 22:02:40 ID:XnR1qDtT
相模湖のサガタロウ
山中湖のヤマタロウ
本栖湖のモッシー
も入れてやれよ


10 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/02/18(日) 23:06:52 ID:1NpNOslL
>>6
エディーはアオウオだったんじゃなかったっけ?

なんかUMAスレっぽくなってるがw

---------------------------------------------------------

13 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/02/19(月) 06:31:58 ID:47C3sMWm
北海道の糠平湖には噂じゃ3mの鯉がいるらしい

---------------------------------------------------------

21 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/02/21(水) 21:38:32 ID:5RVmVsik
青森県の十二湖で、どこの湖の傍らだったか忘れたが、隣接する
人工プールに巨大イトウが何匹も泳いでいたよ。

さいたま水族館の屋外池にも中国四大大魚が無数に泳いでいたな。

いずれもそれなりの迫力だった。

---------------------------------------------------------

22 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/02/22(木) 17:28:32 ID:5q/naCn1
去年の夏に北海道の千歳川で、やたらでかい影だけ見た。
(推定1m以上)
ルアーには見向きもしなかったから、何かは分からず。
(イトウか?)


30 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/02/25(日) 23:55:36 ID:0Omxhasn
>>22
千歳川?
何年か前にも何かでかいのを見たって話は聞いた気がする。
魚じゃなくて迷い込んだ海獣なんじゃないかって話もある。

---------------------------------------------------------

34 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/02/28(水) 09:59:23 ID:d2Ck7I6p
ナミタロウがいるといわれる高波の池は小さな池だったな。
タキタロウの大鳥池と違って車で近くまでいけたから楽だった。

---------------------------------------------------------

40 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/03/02(金) 21:45:32 ID:iYvs+m56
物凄くでかい鰻を見た事がある。
俺のおちんちんより大きくて吃驚した。


41 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/03/02(金) 23:45:16 ID:nacfJWrf
それドジョウだよ


42 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/03/03(土) 13:26:01 ID:5RfF1rV+
いや、シラスだな。

---------------------------------------------------------

52 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/03/04(日) 22:38:37 ID:MNXkdT3w
ナマズ
http://www.youtube.com/watch?v=j-jTsz1845o

http://www.youtube.com/watch?v=xn6m12tqhd4&NR

http://www.youtube.com/watch?v=l6tnR1npdWA&mode=related&search=

---------------------------------------------------------

59 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/03/06(火) 20:50:57 ID:3rFLx9er
イの超巨鯉パーカーホ
http://www.aouo.com/ThaiGiantCarp.html

---------------------------------------------------------

74 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/03/10(土) 21:53:25 ID:bus24hBW
今から30年近く前、近所に2mの巨鯉がいると言われる池があった。
ブラックバスが釣れると聞いた俺たちは5人で釣りにいった。

全くあたりも無い時、一人が沖合い10mくらいに倒木があるから、キャストしようと言い、ルアーをぶっこんだ。
すると、倒木と思っていた2mくらいの黒い影がゆっくり動き出し、底へ消えていった。

ちなみにその池は龍神伝説があったが、祠に忍び込み龍の鱗と言われるのをみたら、巨大な鯉の鱗だった。
長文、すまん。ちなみに鹿児島の某池の出来事。

---------------------------------------------------------

100 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/03/15(木) 16:51:50 ID:8Fg+M0vV
小学生の時に、自転車やバイクでしか通れないような道を通って山奥に進むと池があり、
真ん中には謎の墓があった。
そこには昔から巨大魚が居るということで釣り人では有名だったんだが、
そこでドス黒いでかいナマズが尾びれを水面に叩いたとき、何か恐怖を感じたのを覚えてる


101 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/03/15(木) 17:14:24 ID:N0+q1Q0c
↑わかるー夜の沼は見るだけでザワザワするよ。

---------------------------------------------------------

111 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/03/17(土) 17:40:51 ID:yTQglWYf
三重県鈴鹿市の竜ヶ池に150㎝級の鯉がいるよ。
目撃情報多数あり。

---------------------------------------------------------

124 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/03/29(木) 16:30:42 ID:PPB7MVnG
以前ボラのでかいの見ました!俺身長180ありますけど、同じぐらいありました。
河口を三匹の群れで。地元の漁師に聞くとトドと呼ぶらしい。色も茶色がかってて。
近くにボートが止めてあったけど同じぐらいに見えました。
ボラではなくスナメリだったのかも?足が震えたのを覚えてます。

---------------------------------------------------------

160 :氣っちゃん ◆9RK4ery/lQ :2007/04/15(日) 15:04:08 ID:v8Be9M/F

観たのはわたしじゃなく母なんですけれどもいいですか?母が子どもの時のお話になり
ますが全長が優に2mを超えるうなぎを捕まえたのだそうです。よく識られます西日本の
オオうなぎではなく真っ黒なマうなぎだったんですって。台風明けに川に遊びに行ったら
川岸の水たまりにとぐろを巻いて坐ってるのを発見。母以下子ども達のみのグループが
捕獲したのだそうです。最初大蛇だとおもって母以下皆一旦逃げ出したとの事ですから
よっぽど大きかったんでしょうね~。その日のうちに母の母つまりわたしのおばちゃんに
引き渡され蒲焼きにされたそうですがお味はまるで大きさに比例するかのようにそれは
それは美味だったのだとか。胴はまん丸で人の両手がまわり切らない程太かったらしく
全長はさばく際 (日本で謂う畳に相当する) 敷物が目安になり分かったみたいです。


162 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/04/15(日) 21:34:01 ID:uL7TEE+g
>>160
大きなウナギは大味でマズイらしい。
その母がウナギの味を知らなかったなら分からないけど。


163 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/04/15(日) 22:10:25 ID:FsnzVag7
>>162
大きなウナギは大味でマズい、とは限らない。
確かに大味でマズいのも居るけど、美味い大きなウナギも居る。
逆に小さい(普通に食べ頃のサイズ)ウナギでも、美味しいとは限らない。
しっかり食って健康なウナギは、身体の大きさの大小に関わらず、美味いよ。
もちろん泥抜きは必須。


167 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/04/16(月) 12:55:04 ID:UGjKsOoA
>>162-163
大きなウナギがまずいのではなく、オオウナギがまずいだけ。
うまかったという事は、オオウナギでなくウナギの大型個体だった証拠といえる。
3倍体かなんかかな。


176 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/04/18(水) 05:49:17 ID:fCr0PjRw
オオウナギ 体長1.42m 重さ12.6kg
http://www3.ocn.ne.jp/~t-takao/unaginonedoko/unagi-1.html


189 :氣っちゃん ◆9RK4ery/lQ :2007/04/19(木) 20:46:24 ID:SuSF3dcN
漁村なので母も誰しもうなぎは見慣れ食べ慣れています。おばあちゃんがすぐさばいて
くれたのはつまりそういう環境だったからです。蒲焼は普通作れません。尚蒲焼の量が
量ですから漁村住民大勢で食したそうです。前回書かせて戴いた味については証言が
皆様一致されてるのが貴重におもえるものです。それと生前の触感調理後の食感共に
普通じゃなくやわらかかったとも。色は鮮やかな黒でピカピカしててそれは綺麗だったと
いいます。幾つかの特徴身体性は西日本のいわゆるオオウナギとは明らかに別である
事を示してくれます。遠野物語の舞台にもなりました寒い寒い國でのお話です。田舎は
いつだって豊かです。時が流れようと戦争が起きようと。山河の恵みに優る物は御座い
ません。そのうなぎは山奥の誰も知らない湖に棲んでいたのでしょうか。それとも海に。


192 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/04/20(金) 11:25:34 ID:cuj9r9md
>>189
これとどっちが大きい?
http://uzusionet.hp.infoseek.co.jp/ikedako5.JPG


197 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/04/20(金) 19:35:02 ID:daUk0acD
>>192は鹿児島の池田湖に飼育されてる全長1.6m年齢40歳のオオウナギらしい。
http://salmon-volunteer.hp.infoseek.co.jp/fw/rep/01/no1.html

---------------------------------------------------------

306 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/07/02(月) 01:08:39 ID:5smBgHk1
他の所で何度も書いたが、15年以上前に通学電車内から
淀川の阪急電鉄宝塚線鉄橋の橋脚幅の1/3以上はある
魚影を見た事が。
2m超えは確実。
同じ窓際に居たオッちゃんと目を見合わせて驚いた。

20年以上前にNHKで放映された新日本紀行で、
淀川に大陸種を食用として放ったという事があったのを
見たので、ソレかなと思ってる。

---------------------------------------------------------

308 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/07/02(月) 16:21:28 ID:BoPR3X21
以前、山奥のため池で釣りしてたら近くの睡蓮が「バッシャーン」という
凄まじい音と共に水中に引き込まれた。すぐにそっちの方を見てみると、2m近い影が見えた。
自分と同じくらい、あるいは自分より大きな物体だったのでとても恐ろしかった。
それ以来あの池には行っていないが、まだあの生物は居るのだろうか

---------------------------------------------------------

388 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/09/20(木) 23:40:54 ID:VHly5o1C
もう絶滅しちゃったけど、賢沼のオオウナギ(福島 国天然記念物)は餌付けができて
おもしろかったな。荒縄に身欠ニシンくくりつけて沼に投げると2m超級のがヌラーっと
寄って来て、バリバリとニシン喰う様子はド迫力だったな。また縄の引きがすごいのよ。
鯉も1m級のがいっぱいいるね。

---------------------------------------------------------

あとがき
オオウナギを目の前で見てみたいな

---------------------------------------------------------
スポンサーサイト

【経験したら】死体を発見した奴集まれ【一人前】

【経験したら】死体を発見した奴集まれ【一人前】

1 :名無し不動さん :2006/06/28(水) 21:47:46 ID:???
15年働いてるが運よく一度もご対面してない。

とある後輩なんか入社1年で2回も・・・

病死・自殺・事故死・火災
なかなか人に言えないことを
ここでズバっといきましょう。

あとその部屋をどうしたとか
事後談もどうぞ。

---------------------------------------------------------

28 :名無し不動さん :2006/07/19(水) 16:25:55 ID:???
前にシャワー室で手首切って死んだマンションを売ったよ。
相場の2割減くらいで買ってくれたけど。
よく買うよなー、と思いながら重説した。

2週間後にシャワーの出が悪いとクレームが来た時は行くのがイヤだったな

---------------------------------------------------------

31 :名無し不動さん :2006/07/22(土) 18:53:28 ID:3A0LQVD6
不動産初めて5年で3回遭遇

1回目、春先1階の部屋で外から首吊ってるのが分かった。部屋に入って遺書発見。彼に振られたのが原因
     部屋探しの時からお世話した女の子で契約のときに一緒に来た彼と別れたのだろうか。

2回目、真夏でカーテンの柄かと思ったら大量のハエ、腐乱した死体と腐臭でゲロを吐く。
     死因不明。

3回目、死亡した翌日に発見。室内はエアコンがギンギンにエアコンが効いていて物凄い死後硬直。
     死因は心筋梗塞。
     警察官と一緒に死体袋に入るよう関節を伸ばす。押し入れ一杯の裏ビデオ(本人所有物)。
     ゴミ箱いっぱいクスリの袋(病院からもらったもの)

他の社員は部長を除いて発見数ゼロ、お陰で連絡不通者の安否確認は俺の仕事。

---------------------------------------------------------

35 :名無し不動さん :2006/08/11(金) 11:32:21 ID:oeZIIxwt
ポイントは、会社の合い鍵で開けてしまったらOUT
先ず警察官を呼んで、警察官立ち会いのもとで部屋の鍵を開けること
でないと
まる1日事情聴取受ける羽目に陥る


36 :名無し不動さん :2006/10/12(木) 16:44:24 ID:???
まさか死んでるとは思わないから
警察呼ばずにあけちゃうよね。

---------------------------------------------------------

37 :名無し不動さん :2006/10/12(木) 18:51:52 ID:oc7+17A2
入居に携わった人が首吊り自殺。運良く?転勤後に異臭騒ぎが有ったので、立ち合いを免れた。
後に、またまた別物件で異臭騒ぎ。先輩、警察立合で部屋に乗り込む。
結果はアウト。死後3~4ヵ月。死体は紫色。病死らしい。
スーツに匂いが着くくらいの腐敗臭。事務所に戻るなり塩を撒いてもらう。
賃貸業7年で遭遇は運良く一回。この先はどうなるか解らないけど・・・

---------------------------------------------------------

38 :名無し不動さん :2006/10/14(土) 16:08:48 ID:YuXgXYyP
去年の夏に遭遇したよ

一人暮らしの生活保護老人を世話して入居させたが、2ヶ月もしないうちに市の職員がやってきた
「○○さんの様子がおかしいんだけど立ち会ってくれませんか」すっげー嫌な予感がする
昼間なのに電気が点きっぱなしで紫色になった足だけが窓の一部から見えるんだなこれが
さすがに部屋に入る勇気が無く速攻で警察を呼んだら案の定、仏さんになってた・・・・
それも立派な腐乱状態でね。遺体は警察が運んでいったから見なかったけど見ないで正解だったようだ
部屋に入ってみるとまず死臭が鼻を突く。今まで経験したことの無いモノ凄い悪臭だ。
黒い点みたいのが散らばっているので良く見るとハエの死骸だ。遺体のあった場所に行くと人の形になった
ドス黒いシミがあり無数の蛆蟲が蠢いているのを見て吐き気と共に卒倒しそうになった。
未だにあの臭いが鼻に付いている・・・・

---------------------------------------------------------

42 :名無し不動さん :2006/10/17(火) 09:26:17 ID:???
腐乱死体って警察と不動産屋と葬儀屋が行くんだよね。
自分の友人は葬儀屋でよく腐乱死体引き取りに現場へ行くのだが、
どんな臭いがするのか想像もつかないので聞いてみた。
「家の中で小さい魚(アジなんかの)が腐っていたとする、それでも凄く臭い。
それが大きい魚が夏場部屋で腐っていたらどんな臭いがすると思うんだい?」と教えてくれた。
腐乱死体には専用の殺虫剤をまくそうだ。
すると、腐乱死体からブシュブシュと蛆が出てくるそうだ。
色々なパターンを話してくれるのだが、
映画バタリアンを想像すると分かりやすいとも。
新米警察官は慣れてないので吐いたりするそうだ。

---------------------------------------------------------

62 :名無し不動さん :2006/11/17(金) 13:06:36 ID:???
昔は木造アパートが多かったから死体が腐ってドロドロになった
体液が床を伝って下の階に垂れて死んでいるのが発覚したケースもあったな


64 :名無し不動さん :2006/11/19(日) 17:34:26 ID:???
>>62
木造に限らずコンクリだって水を通すから普通のマンションでも
下に垂れ落ちるよ


65 :名無し不動さん :2006/11/21(火) 01:24:14 ID:???
下に垂れたらどうやって掃除するの?
臭いだって凄いでしょう?
下の住人は納得してくれないのでは。


66 :名無し不動さん :2006/11/21(火) 21:05:13 ID:???
>下に垂れたらどうやって掃除するの?
普通に掃除するが。もちろん床(畳)はめくるが。
天井は二重天井だったらその部分は張替え、コンクリの素地だったら
全面ペンキを塗る。

>臭いだって凄いでしょう?
消臭剤を撒いて臭いが取れるのを待つしかない。
壁クロスは張替え。臭いが染み付いているから。
あと連日線香を大量に焚くと結構効果がある。

>下の住人は納得してくれないのでは。
こればっかりは仕方ない。故意に放置したわけでもないし、
こっちの責任の範囲内でできることはしたわけだし。
ま、「気持ち悪いから出る」といえば敷金ぐらいは全額返還するかな。


67 :名無し不動さん :2006/11/22(水) 15:08:22 ID:???
リフォーム会社に騙されて作業させられた内装屋さん怒ってたな。
トイレで亡くなったらしいけど、壁のクロスに人型が・・。
髪の毛まで付いていたらしい!
会社に問い詰めたら、やっと認めて、たったの一万円くれただけだって・・酷すぎる。

---------------------------------------------------------

75 :名無し不動さん :2006/11/26(日) 16:49:22 ID:???
独身アパートやマンションは多いね。


76 :名無し不動さん :2006/11/28(火) 14:42:14 ID:YAzZS+ug
荷物の片付けなど誰がするんでしょうか?


77 :名無し不動さん :2006/11/28(火) 21:19:20 ID:???
>>75
そりゃ家族持ちなら家人が帰宅したときに見つけるから
腐乱するまで放置なんてことはめったにない。
自分たちで救急車呼んで家主(や管理会社)が知らないうちに
処置したってことも(むしろそっちの方が)多い

>>76
まず保証人。大抵が肉親だからその人がする。
そうでない場合は警察のほうが遺族を探すので(身許の確認などで)
うまく聞いて連絡をつける。

どうしようもない場合は家主(管理会社)で処分するより仕方がない。


78 :名無し不動さん :2006/11/29(水) 15:34:08 ID:???
>>76
リフォーム会社に丸投げする人も居る。
死体が家の時、不動産屋も警察もいて、葬儀屋に引き取ってもらう。
その後リフォーム会社へ・・・会社も値引きなしの代金+α。
会社の人間がやるわけじゃないし、下請けで何も言えない業者がやるみたいだよ。

---------------------------------------------------------

82 :名無し不動さん :2006/12/17(日) 13:33:54 ID:???
前にマンションの管理人してた時、週末に家賃持ってくるって言ってた人が、
週末に持って来ないので、父親とその人の部屋に入ろうとしたが、ドアセーフ
がかかってて、開かない。
しょうがないから、かなノコで切って中に入ったら、台所のとこで倒れてた。
髭剃りで、腹等を切って出血多量で死亡らしい。
確かその日は大晦日だった。
さすが死体の有る部屋に入るのは怖かった。

---------------------------------------------------------

95 :名無し不動さん :2006/12/28(木) 16:19:29 ID:XK4qQ5KV
貸している部屋で自殺されたら、大家さんは
損害賠償とか請求するの?


96 :名無し不動さん :2006/12/29(金) 02:26:20 ID:3k5pi8Tk
当然に保証人か保証会社に損害賠償を請求される

---------------------------------------------------------

111 :名無し不動さん :2007/01/15(月) 01:19:08 ID:???
室内で腐乱してる時に、警察呼ぶじゃん。
すると本当に言いタイミングで、
それ専門のリフォーム業者から電話来るんだよな。
警察とつるんでるな。間違いなく。
費用がまたばか高いんだ、これが。

---------------------------------------------------------

121 :名無し不動さん :2007/01/31(水) 16:55:38 ID:/gTOTmbf
俺が遭遇した部屋の場合は入る前から確定してたからな
アパート外まで広がる異臭 玄関ポストには蝿(やたらでかい)がびっしり 
この時点で信頼度80%くらいのリーチ
鍵屋がドア開けた瞬間足が見えた はい確定

---------------------------------------------------------

138 :名無し不動さん :2007/03/03(土) 00:24:06 ID:H5dPIOET
15年で二回経験した。
不乱は臭いが忘れられず、冬場の時は足しか見てないが黒色が目に焼き付いている。
共に病死だったが警察紹介のボッタクリ業者が現状回復とお祓いをしたが、保証人は弱り目に祟り目。
病死という事で、その後の契約時の重説には記載しなかった。

---------------------------------------------------------

139 :名無し不動さん :2007/03/03(土) 01:48:33 ID:???
一度、首吊り見た。
速攻110番して警察呼んだら、きた警官に、
「まず救急車だろォ!」
と、何故か怒られてしまった…。
どー見ても死んでるんだが、やっぱ生きてる可能性もあるから119なんだなあと思いました。


140 :名無し不動さん :2007/03/03(土) 08:20:15 ID:H5dPIOET
俺は110番と119番に連絡し、程なくし何故か消防車が一番に到着。
現場を土足で荒らした結果何もせずに帰ってしまった(・・?
その後直ぐに警察が到着したんだが『かなり真新しい靴跡があります、事件性もあるので…』
とトンチンカンな事を云うので、先に消防士が入りましたが、、
と話したら『またアイツらかヽ(*`Д´)ノ』と怒鳴り消えてしまった。
最後に救急車が遺体を引き取りに来たが、怒涛の半日でした。

---------------------------------------------------------

142 :名無し不動さん :2007/03/03(土) 22:57:45 ID:???
110番や119番は常時傍受(マスコミなんかに)されてるので警察を呼ぶのなら
警察署の番号(○○○-1234とか)にかけて近所の交番を呼び出してもらったほうが
後々楽。救急車も警察が別ルートで呼ぶ

---------------------------------------------------------

151 :名無し不動さん :2007/03/05(月) 11:13:58 ID:fjhiAANH
腐乱死体を取りに来るのは警察だよ
遺体は事件か事故の見極めをするために
必ず警察の検視が入るので遺体も運んでいく

死後数時間の遺体は事件性が無ければ救急で持って行くこともある

---------------------------------------------------------

158 :名無し不動さん :2007/03/07(水) 20:57:49 ID:???
賃貸だと近所づきあいが少ないから判らない場合もあるが
売買だと管理組合に入るからそれ伝いで判ることが多い

---------------------------------------------------------

164 :名無し不動さん :2007/03/09(金) 00:21:30 ID:uJvvX9np
あたしも発見したよ。かなりビックリして倒れそうだった。
お風呂場で自殺してた。それから、2,3ヶ月で不動産やを
辞めたの。空き室に入るの気持ち悪くなって。


166 :名無し不動さん :2007/03/09(金) 07:58:26 ID:???
>>164
風呂場でイヤなのは自殺より湯船の中で事故死してシチューになってるケースだな

---------------------------------------------------------

165 :名無し不動さん :2007/03/09(金) 02:10:21 ID:6MlDCYis
自殺したり病死した物件て壁紙や床は交換するのかな?


168 :名無し不動さん :2007/03/09(金) 14:01:08 ID:???
>>165
状況次第
臭い(死臭)が染みついていたら貼り替える


170 :名無し不動さん :2007/03/19(月) 16:52:00 ID:HcTGkELO
>>165
出来れば、お祓いもしてほしくないか?


171 :名無し不動さん :2007/03/19(月) 20:00:49 ID:WqXrgLTb
うちの会社はお祓い付きでやってくれるとこに頼んでるよ。けっこうしっかりやってくれますよ

---------------------------------------------------------

169 :名無し不動さん :2007/03/18(日) 09:53:25 ID:Zr9NDSXv
ずっと忘れてたのに。

社員旅行に行った先の市場で豚足を見てフラッシュバックして、
トイレに駆け込んで吐いた36の夜。

・・・じゃないや昼だな。

---------------------------------------------------------

178 :名無し不動さん :2007/03/21(水) 02:00:59 ID:???
真上の部屋に挨拶行ったら
「…大丈夫ですか? …うちは来月引っ越すんですけど」といわれて凹んだことあり。
孤独死があった部屋だったんでヨメの意向もあって結局住まずにすぐ引っ越し。
気づいてみたら両脇も空家だった。

---------------------------------------------------------

179 :名無し不動さん :2007/03/21(水) 08:52:57 ID:JCkjQ8ik
家賃も振込なら案外気付くのも早いけど、
最近は引き落とし出来る所が目立つから、
今後の孤独死は益々腐乱か真っ黒ミイラ状態での発見になるんだろうな。

---------------------------------------------------------

181 :名無し不動さん :2007/03/27(火) 04:32:13 ID:HYznjJp+
昔住んでたレディース用1kマンション。
隣の馬鹿女が不倫相手と自殺した。
1月前くらいからエントランスが臭かった。
臭い臭いと毎日思ってた。
誰かが警察と大家に通報した。
やっぱり フラン・・・。
隣の壁側においてたダウンジャケットにまで臭いIN。
引越しの時友人たちに、このコメ(開封済みだけど米袋に入ってるコメ)まで
臭いから捨てなさいと言われた。
その部屋だけでなく両隣もクロス張替えする事に成り、
大家から別の部屋に移ってといわれた。
マジ、臭いの。経験しないとわからないだろうな。
この時私は半分基地外になりかけてた。

---------------------------------------------------------

194 :名無し不動さん :2007/04/14(土) 19:55:10 ID:???
白骨化とかしてて誰かわからなくなったときは
身許確認してくれる人がいないと結局「身許不明」になるんだな


99パーセントその部屋の契約者であることに間違いないんだが

---------------------------------------------------------

210 :名無し不動産 :2007/06/03(日) 14:59:11 ID:???
自分は競売やってるけど何度も○吊ってたりを見てるよ!
とにかく執着心て言うかみんなやっちゃうんだよねぇ!


211 :名無し不動さん :2007/06/03(日) 15:05:44 ID:???
競売の三点セットで2.3ヶ月前に不動産鑑定士が内部調査する訳でしょ?

その数ヶ月の間に競売物件で吊ってたって事?


212 :名無し不動さん :2007/06/03(日) 17:51:18 ID:???
競売物件は人に貸せ、が鉄則


227 :名無し不動さん :2007/06/06(水) 01:22:20 ID:rEhl9YEh
最近の競売は普通の人が買って普通に住んでるのが多いよ。


228 :名無し不動さん :2007/06/06(水) 02:33:13 ID:GNn20uzm
価格開示されると、個人・業者の区別が出るけど個人は2.3割り程度かな。


でも市場価格に近い値段設定とかしてて全然旨みの無い買受けと思う値段設定が結構あるよ。

---------------------------------------------------------

234 :名無し不動さん :2007/06/12(火) 20:57:20 ID:zZvR82Pd
大体近所の人の通報で行く場合が多い(多いといっても3回くらい)
ドアあける前にしたからウジ虫がいっぱいでてます その時点で通報
 警察の方がドアあけるとハエがブワッとでてきます。人間ってはかないと思いつつ
見てるおれ それ以上は警察にお任せ でも運ぶ時は見ることが多い
当然全リフォームしますがなかなかにおいはとれない 消臭剤10個くらい
業者が置いてたけどすぐ無くなってたなぁ 当然ちゃんと事故物件だと伝えてますよ


236 :名無し不動さん :2007/06/13(水) 23:46:37 ID:2kIn3/qg
>>234乙。
フラン人の検分等は拒否しましたが、あの臭いだけは物件に行く度にフラッシュバックされます。
早くに見付けられずに亡くなられた方には申し訳ないが、あんな経験はしないに越した事は無い。


242 :名無し不動さん :2007/06/17(日) 08:50:25 ID:???
>>234
消臭剤より線香を束にして部屋の中でガンガン焚くほうが臭いが消えるのが早いよ

---------------------------------------------------------

237 :名無し不動さん :2007/06/16(土) 13:26:00 ID:???
くの字のマンションの角部屋に住んでるのだが、
同じ階の自分の部屋の反対側の角部屋の住人なんだが、
宅急便が宅配BOXに入りっぱなしになってる。
もう2週間くらい? 郵便受けも新聞で溢れかえっている。

これってヤバイか?


238 :名無し不動さん :2007/06/16(土) 16:20:07 ID:SuXbJOFm
>>237
電気メーターがガンガン回っていたら、旅行でもないから怪しいが、
1ヶ月もしたら貸主が調べるだろう。


239 :名無し不動さん :2007/06/16(土) 23:40:46 ID:8ZIdIkoG
やばかったら、廊下まで匂いが出てるのですぐわかります。
(匂いはかげばわかる。)

だから余計な心配しないで、まっとうに生きて下さい。


240 :237 :2007/06/16(土) 23:44:00 ID:???
ベランダ見たらYシャツが干しっぱなしになってる


242 :名無し不動さん :2007/06/17(日) 08:50:25 ID:???
>>237
単に長期外出や夜逃げの可能性もある
この時期だったら臭いや蛆で3日もすれば隣から苦情がくるだろ

---------------------------------------------------------

257 :名無し不動さん :2007/07/20(金) 17:44:07 ID:so/tJ2uS
物確で空部屋を見に行ったらホームレスが首つってた・・
まぁ何人も経験してるから慣れたものだけど
6月~9月までの死体は見たくないし臭いを嗅ぎたくもないな。
お払いの神主も入室を拒否する死体部屋もあったからね。

---------------------------------------------------------

284 :名無し不動さん :2007/08/07(火) 11:56:54 ID:???
学生の頃に知人のアパートに行ってよくゲームやってたんだけどさ、
その友達が 祭り 状態でTELしてきたと思ったら・・・・
「隣の爺ちゃん死んでた、今警察来てる」とか電話あったな、
何か生活状況とか簡単な事を聞かれたみたい。

・・・・・・思ってみたら、俺がゲームやってたヨコで隣人が死んでた訳で(ry

---------------------------------------------------------

289 :名無し不動さん :2007/08/10(金) 14:04:54 ID:???
保証人である親に連絡したら「放棄」された。orz

---------------------------------------------------------

292 :名無し不動さん :2007/08/25(土) 02:52:09 ID:???
腐敗臭は判らんけど、人肉臭は凄いよ。

踏切事故の食後に出くわしてさ・・・ 塊があるんだよorz
大きさとしたら3CM×3CM程度なんだけどさ、
皮膚の部分が少し残ってて例え様の無い匂いがするんだわ。

二日間飯が食えなくて、一ヶ月肉が食えなかった。

駅員か警察か知らんけど、ポリバケツに肉片集めてて大きな塊にはブルーシート被せてた。

---------------------------------------------------------

293 :名無し不動さん :2007/08/25(土) 04:11:07 ID:1Kgwd8pF
オレまだ学生だけどもう2回も死体を発見してるぞ。
高校のときに学校の裏山で発見した身元不明の腐乱死体と
去年まで住んでいたマンションの隣室の老人の孤独死。
腐乱死体発見のときは臭いがあまりにも猛烈で、
育ち盛りでありながらしばらく食事が喉を通らなかったほど。
あと隣人の死体を発見したときは、
諸事情でオレがベランダから浸入しての発見となったため、
不法侵入の容疑をかけられ警察で執拗に事情聴取さる始末。
正直、オレにとってはどっちらも迷惑な話だよ。

---------------------------------------------------------

301 :名無し不動さん :2007/08/26(日) 22:14:22 ID:???
毎年9月になるとどっと増えるんだよなぁ
業界では苦月といってる

---------------------------------------------------------

304 :名無し不動さん :2007/09/11(火) 04:02:47 ID:/Y6MVo+K
ドア開けた瞬間ぶら下がっててホトケさんと目合った


305 :名無し不動さん :2007/09/12(水) 10:45:39 ID:???
>>304
まだ目玉が眼窩に収まってただけでもいいじゃないか


306 :名無し不動さん :2007/09/12(水) 22:18:29 ID:???
しばらくすると首が伸びて床に足着くよね


307 :名無し不動さん :2007/09/13(木) 01:40:18 ID:lSKQ+e/q
>>306
うむ、こんなに伸びるのかってぐらい伸びる


308 :名無し不動さん :2007/09/14(金) 11:49:45 ID:96NSXXGs
首吊りは腐ると首と胴体がブチッて切れるよね

---------------------------------------------------------

あとがき
どんな仕事にも乗り越えなければならない試練と言うものがある
というお話。

---------------------------------------------------------

外国の怪獣映画

外国の怪獣映画

1 :モンスターの卵 :2007/03/17(土) 23:07:44 ID://dYJSiL
外国製のモンスター映画、怪獣映画でお勧めのがあったら教えてください。
ちなみに年代は古いやつがいいです。


4 :どこの誰かは知らないけれど :2007/03/17(土) 23:32:19 ID:/aSnPlTE
>>1
DVDが国内で安価に買えるやつだと、
 キング・コング(1933)
 原子怪獣現わる(1953)
 放射能X(1954)

まぁ、さすがにもう品薄かもしれんけどw

---------------------------------------------------------

2 :bonten :2007/03/17(土) 23:16:44 ID:HqjrJrjc
イギリスの『怪獣ゴルゴ』。日活の『大巨獣ガッパ』の元ネタであり。日本と同じ着グルミ製の怪獣映画。
『ゴジラ』の影響を強く受けた作品ながら、ミニチュアワーク、逃げ惑う群集シーンなど、日本の怪獣映画以上の迫力があり、必見。

---------------------------------------------------------

5 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2007/03/18(日) 01:27:03 ID:ZJDPI9er

コングの復讐を忘れ℡ぞ・・・

(・∀・)


16 :どこの誰かは知らないけれど :2007/06/02(土) 17:19:04 ID:uK131bRv
コングの復讐ってどんな映画?


17 :どこの誰かは知らないけれど :2007/06/02(土) 18:35:08 ID:9YqB3wPE
もう一度あの島へ行ったところ、実はコングの息子がいたって話かな。
内容はよく覚えていないけど、たしか人間に対して友好的だったような。


18 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2007/06/02(土) 20:25:05 ID:O/bwh0MF
>>16

大まかなあらすじは>>17の説明であってまつYO・・・

主人公が、前作で一緒にコングの島に行った船長と売れない曲芸師の女と3人で、またもコングのいた島へ宝探しのため旅に出る。
そこにいたのは銀色の毛並みをした親とは二回りは小さいコングの息子だった。
3人の前には前作と同じく太古の恐竜が行く手を阻む。
しかし、コングジュニアが体を張って恐竜たちと戦うのだ。(まあコングジュニアの身長に合わせた小さい恐竜とか熊だと記憶している)

しかし突然、島は大爆発を起こす。
沈んでゆく島に取り残されたコングジュニアは島と共に海に沈んでいくのだった。

。・゚・(ノД`)・゚・。ウエエェェン

---------------------------------------------------------

14 :どこの誰かは知らないけれど :2007/06/02(土) 17:14:30 ID:e/N0jBnX
原始怪獣ドラゴドン
空の大怪獣Q
冷凍凶獣レプティリカスの惨殺
デッドリーマンティス(死の大カマキリ)
ジャイアントビヒモス

---------------------------------------------------------

21 :どこの誰かは知らないけれど :2007/06/16(土) 18:24:26 ID:lwK2U3Pe
「最後の海底巨獣」
癒されるぞう

---------------------------------------------------------

26 :どこの誰かは知らないけれど :2007/06/22(金) 17:18:31 ID:i5882Ydr
大昔に「アトランティスと七つの大陸」って映画をテレビで見たことあるんだが怪獣がたくさん出てきてガキの頃楽しかった記憶がある


27 :どこの誰かは知らないけれど :2007/06/22(金) 18:55:11 ID:q51JPqgZ
↑「アトランティス 七つの海底都市」では?
この映画も楽しい作品ですが、「アトランティス~」とはプロデューサーや監督、主演俳優など
主要スタッフがかぶる「恐竜の島」もチェックしてみてください。私見ですが「名作」です!


34 :どこの誰かは知らないけれど :2007/06/23(土) 02:06:42 ID:27DHHxSZ
>27
「恐竜の島」が名作である事には、なんの異存もないんだけど
良いのは全部怪獣(恐竜)以外のところなんだよね。

---------------------------------------------------------

32 :どこの誰かは知らないけれど :2007/06/23(土) 01:01:29 ID:1mpRnqCt
ヒレを貼り付けたトカゲとワニが戦うやつ何だっけ?


33 :どこの誰かは知らないけれど :2007/06/23(土) 01:33:45 ID:fZLlObGV
>>32
失われた世界(1960 米)監督アーウィン・アレン ←たぶんコレ

---------------------------------------------------------

39 :どこの誰かは知らないけれど :2007/06/28(木) 18:23:52 ID:Pr4L/ttc
映画の歴史上、最初の怪獣がキングコングということでいいのですか?
それ以前に映画に怪獣が登場したことはあるのでしょうか?


40 :どこの誰かは知らないけれど :2007/06/28(木) 20:46:10 ID:gUiFcE5N
何を以て「怪獣」もしくは「怪獣映画」と定するかは難しいところではありますが、

極地征服(1912/仏・監督ジョルジュ・メリエス)の人を喰う巨大な雪魔神。
ジークフリード(1924/独・監督フリッツ・ラング)の巨竜。
ロストワールド(1925/米・監督ハリー・O・ホワイト、モデルアニメ=ウィリス・H・オブライエン)の恐竜達。

これらの作品が、一般的に、最古の「怪獣」もしくは「怪獣映画」と呼ばれているようです。


44 :どこの誰かは知らないけれど :2007/06/28(木) 22:47:08 ID:Pr4L/ttc
>>40
レスありがとうございます
メリエスの映画には「怪獣」のルーツみたいなものが出ていたようですね
現在の怪獣のイメージに近いものは「ロストワールド」の恐竜であるようですね

---------------------------------------------------------

43 :どこの誰かは知らないけれど :2007/06/28(木) 22:44:53 ID:Pr4L/ttc
テレビも映画もない時代は妖怪が現代の怪獣みたいなものだったんだろうな


45 :どこの誰かは知らないけれど :2007/06/29(金) 00:14:51 ID:nB8iXEUm
妖怪は怪獣とはかなり性質が違うような。
妖怪が怪獣的な物理破壊をするようになったのは鬼太郎以来のことで、
昔の民話の妖怪は精神的に怖がらせたり狂わせたりするのが大部分。
物理攻撃は子泣きじじいなど少数派で、ぬりかべも元々の民話では
通せんぼするだけで塗り込めたりはしない。


46 :どこの誰かは知らないけれど :2007/06/29(金) 00:28:55 ID:o4LL7jxk
印旛沼に現れた怪獣が13人を即死させた・・・という与太話があるそうな


47 :どこの誰かは知らないけれど :2007/06/29(金) 01:55:01 ID:w1zGv/Sz
>>45
妖怪と怪獣は性質が違うのはわかるけど、怪異なるもの、物の怪の現代の姿が怪獣なんだと思う
性質の違いは時代性の違いと言えるのではないか?
いつの時代でも人間は怪異なるものの存在を心の底では求めているのだと思う
大昔はそれを妖怪として語り継ぎ、現代においては映画、テレビ等のメディアの中にそれを求める
ということではないだろうか?


48 :どこの誰かは知らないけれど :2007/06/29(金) 08:16:40 ID:PaGMu7Ld
>>47
怪獣とは文字通り「怪しいけもの」であり、ツチノコやネッシーなどの
「未確認動物=UMA」をあらわす。
妖怪は実体も不明な「現象」に対して、名前と性質をつけることで
その現象を「説明」するための「装置」であるという。

ゆえに、怪獣と怪異・妖怪はまったく意味が異なる。
「怪獣」がゴジラのような巨大生物の代名詞に使われるようになったのは
1954年の『水爆大怪獣映画/ゴジラ』および前年の『原子怪獣現わる』
のイメージが強すぎたためと言われている。


49 :どこの誰かは知らないけれど :2007/06/29(金) 13:06:32 ID:mF/X/zmI
>イメージが強すぎたためと言われている。
それ以前は「怪獣」も「妖怪」(というか怪物)のような意味合いだよね
半七捕物帳なんかにも単語は出てくるし

---------------------------------------------------------

52 :どこの誰かは知らないけれど :2007/07/09(月) 18:26:49 ID:/3CHNu1o
フランスやドイツあたりは怪獣映画
作ってないのかな?


55 :どこの誰かは知らないけれど :2007/07/10(火) 00:20:12 ID:Gn5ugrMV
ヨーロッパは何百年前の石造りの教会や家がそのまま
残っているじゃない。あれは地震がないからじゃないか。
大地が揺れないところは大怪獣が現れにくいと思うよ。


56 :どこの誰かは知らないけれど :2007/07/10(火) 07:40:39 ID:K+NRlcwC
たしかに、フランス製やドイツ製の怪獣映画って聞いたことないなー。
フランス映画では「ジェボーダンの獣」(2001)って映画があるけど、これを怪獣映画と呼ぶのはチトつらい…。
イギリス製の怪獣映画は珍しくないんだけどねぇ。


58 :どこの誰かは知らないけれど :2007/07/10(火) 22:25:34 ID:aBCM8ox2
ヨーロッパはファンタジーのドラゴンに馴染みが深くてゴジラのような日本的な怪獣映画はあんまりピンとこないんじゃないかな?
イギリスのゴルゴは例外みたいだけど

---------------------------------------------------------

61 :どこの誰かは知らないけれど :2007/07/11(水) 14:29:16 ID:lNitpzY1
比較的最近の映画だがロックネスは
「実はネス湖にはネッシーのほかに真・ネッシーが居まして…」
という話でなかなか面白かった

---------------------------------------------------------

75 :どこの誰かは知らないけれど :2007/07/16(月) 08:11:42 ID:VYJwZPTC
恐竜映画で好きなのは「恐竜グワンジ」
ガキの頃見たときはストップモーションアニメなんて知らなかったから、本物の恐竜だと思いこんでビビってた
なぜ絶滅したはずの恐竜が映画に出ていたのか不思議で1ヶ月くらい悩んでたなあw


76 :どこの誰かは知らないけれど :2007/07/16(月) 09:35:32 ID:9KlCyGrf
>>75
恐竜グワンジ・・・・
続・猿の惑星にも出たジェームス・フランシスカス(ブルース・リーとTVで共演した事もある)が主演。
ラストあたりでグワンジにやられてしまう象がかわいそうでした(金星竜イーマにも象はやられてしまう)


77 :どこの誰かは知らないけれど :2007/07/16(月) 15:23:01 ID:VYJwZPTC
象より強い、っていうのが昔の海外の怪獣の強さ基準だったんだろうなあ

---------------------------------------------------------

101 :どこの誰かは知らないけれど :2007/07/23(月) 17:46:05 ID:nBitCdz4
「吸血怪獣ヒルゴンの猛襲」
つまんないらしいけどなんか見てみたい


102 :どこの誰かは知らないけれど :2007/07/23(月) 22:45:40 ID:IHBEguI0
確かお持ち帰りする奴じゃなかったっけ?>ヒルゴン


103 :どこの誰かは知らないけれど :2007/07/23(月) 22:57:16 ID:nBitCdz4
>>102
おもち帰りというと?


104 :どこの誰かは知らないけれど :2007/07/23(月) 23:01:53 ID:Nc0SZhVp
何言ってんだよ。メチャクチャ面白いじゃん、ヒルゴン。 とっても笑えるんだから。


105 :どこの誰かは知らないけれど :2007/07/23(月) 23:31:18 ID:IHBEguI0
>>103
人間を捕えて巣にお持ち帰り。

なんかの本に書いてあった。

---------------------------------------------------------

117 :どこの誰かは知らないけれど :2007/07/27(金) 23:35:19 ID:G+actBGm
「原子怪獣と裸女」に騙されたのが懐かしい
怪獣というより怪人だし
てゆーか裸女出ねーし

---------------------------------------------------------

150 :どこの誰かは知らないけれど :2007/08/14(火) 18:22:39 ID:gZuLdO8K
サンダーバード6号と同時上映された
大怪獣メギラ

巨大なカタツムリの怪獣が暴れる作品
見てみたいなぁ。


151 :どこの誰かは知らないけれど :2007/08/16(木) 00:58:04 ID:krCu0j8r
カタツムリと言われてもゴーガしか思いつかない

原題とrapidshareでググると出てくるぞ


152 :どこの誰かは知らないけれど :2007/08/16(木) 01:56:19 ID:R5iHp1Uo
http://www.amazon.com/exec/obidos/ASIN/B00005K3O9/jphogansocie
海外でDVD化されていました。

The Monster That Challenged the World

「大怪獣出現」という邦題の方が有名な模様ですね。


153 :どこの誰かは知らないけれど :2007/08/16(木) 11:10:41 ID:n39eNI0P
あれはカタツムリだったのか!!!!


154 :どこの誰かは知らないけれど :2007/08/16(木) 14:28:28 ID:0APBXlWw
人間を襲撃した後、カラに戻るんだよね。
原題の直訳は「世界に挑戦した怪物」か。大げさだなあw


155 :どこの誰かは知らないけれど :2007/08/16(木) 18:07:29 ID:hzX58jBO
カラがスゲェちっさいのな。 胴体の大きさの割りに。
 しかし、海から現れたのに、カタツムリなのか?


156 :どこの誰かは知らないけれど :2007/08/16(木) 20:29:47 ID:L6+WhnWT
ナメゴンなら海に入ったら溶けるんだがな
カタツムリはナメクジじゃないから塩水は平気と言う理屈か?

---------------------------------------------------------

178 :どこの誰かは知らないけれど :2007/08/31(金) 12:17:50 ID:GRHKbD27
特撮シーンは円谷だが、香港版キングコング映画
「北京原人の逆襲」
は面白かった
特撮は安心して見れるし、エロシーン満載のなんちゃてストーリーもいいと思うが

---------------------------------------------------------

188 :どこの誰かは知らないけれど :2007/09/06(木) 13:43:40 ID:r5wI5Ids
こんなのが観れる時代になったんだなぁ…
http://www.alann.net/forward/index01.html


189 :どこの誰かは知らないけれど :2007/09/06(木) 20:12:50 ID:Rz4di5Q6
>>188
何本か購入したよ、マニア向けセレクションゆえに発売数が少ないのか
販売してる店が少ないんだよねえ。

旧ソ連製SF映画「火を噴く惑星」の改訂版の「原始惑星への旅」を
出してくれたのなら、もう一本の改訂版「金星怪獣の襲撃」も出して
ほしいよね。

「地球最終戦争」はジャケットの雰囲気からイタリア版「宇宙大戦争」?
と思えるけど、実体は・・・・・だね。

---------------------------------------------------------

197 :どこの誰かは知らないけれど :2007/09/10(月) 11:54:56 ID:vW+BxXr6
厳密には外国で制作した巨大怪獣モノは殆どないみたいだな。
折れNOVAの生徒なんだけど講師に「Gigantic Monster?」と聞いてみても
キングコングや恐竜モノ以外に思いつかないと言ってた。


198 :どこの誰かは知らないけれど :2007/09/10(月) 16:48:43 ID:6HLtwA/W
何を基準にしているのやら。
NOVAの講師がたまたま怪獣ヲタだったら、驚き桃の木ですがな。


205 :どこの誰かは知らないけれど :2007/09/12(水) 22:12:27 ID:aXCgAWE6
>>197
巨大怪獣というか巨大モンスター物ならそれこそ腐るほど有る訳だが。


208 :どこの誰かは知らないけれど :2007/09/13(木) 11:52:09 ID:08eVU3Kk
外国で作られる怪獣映画の怪獣は所謂巨大生物が多いからねえ。
日本の怪獣のように熱線や光線を発射したり、マッハの速度で
飛行したりする奴は少ないでしょ?あと通常兵器が通用しない
とかね。エメリッヒ版ゴジラにしてもデザイン以上に戦闘機の
攻撃で死んじゃう辺りに日本のファンの多くは嫌気を感じた
みたいだもんね。


209 :どこの誰かは知らないけれど :2007/09/13(木) 13:43:04 ID:JQNgYQeL
あんまり海外のB級以下の映画を知らないんだね…


210 :どこの誰かは知らないけれど :2007/09/13(木) 23:54:33 ID:K4u3q1G3
>>209
よほどの好き者じゃないと海外のB級以下の映画なんて普通は興味持たないからw

俺は大好きだけどなw

---------------------------------------------------------

213 :どこの誰かは知らないけれど :2007/09/14(金) 18:21:04 ID:AD9iL7Rh
ペギラのようなダサいような、かつ、恰好いいデザインの怪獣ありません?


214 :どこの誰かは知らないけれど :2007/09/14(金) 20:28:17 ID:c5wOAVap
>>213
「ダサ格好いい」という分野でアメリカに敵う者はないぜ!
「ペギラのような」という条件に当てはまるかどうか微妙だが
金星ガニとかロボットモンスターとかコウモリグモなんかは凄く魅力的だぞ

---------------------------------------------------------

221 :どこの誰かは知らないけれど :2007/09/18(火) 02:04:37 ID:jnod3/ZU
スカパーのホラーTVで「吸血怪獣ヒルゴンの猛襲」を見た。(放映題は「巨大ヒルの襲撃」)
なんか、怪獣映画っていうより、害虫駆除映画って風情の作品だったよ。
でっかいヒルが出て来て人を襲って困るので、村の有志が退治しておきました、んじゃ…ってな感じで終わっちゃった。
外国の怪獣映画には、こんな感じのローカル・ニュースみたいな内容&スケールの作品が多い、っていう印象があるよ。


222 :どこの誰かは知らないけれど :2007/09/19(水) 22:16:59 ID:NaGeAvZu
>>221
>ローカル・ニュースみたいな内容&スケールの作品が多い

なかなかうまいこと言うねえ。まさにその通りだね。

---------------------------------------------------------

あとがき
あの寄生虫に寄生されたカタツムリが巨大化したら
相当怖いと思う。

---------------------------------------------------------

一人暮らしでした恐い体験・八部屋目

一人暮らしでした恐い体験・八部屋目

1 :774号室の住人さん :2007/08/15(水) 01:05:35 ID:cp2goIBk
霊体験からゴキブリ、鳩まで恐い体験について語りましょう

前スレ
一人暮らしでした恐い体験・七部屋目
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/homealone/1180364089

まとめサイト@http://1st.geocities.jp/go_zajp/

---------------------------------------------------------

16 :774号室の住人さん :2007/08/16(木) 08:48:22 ID:8yb5iTEU
今朝、ドアの隙間に「話したいことがあります」って書いたメモが挟まってた。
携帯の番号つきで。
今日ゴミの日だから、一緒に捨てちゃったんだが、
今さらヤバイかなって思い始めた。
ストーカーってやつなんだろうか…

---------------------------------------------------------

23 :774号室の住人さん :2007/08/16(木) 11:50:13 ID:NRr9+ceG
夜中の3時ごろ、ドアについてる郵便受けの口がパカっと開いて
そこから覗き込む誰かと目が合った。


30 :774号室の住人さん :2007/08/16(木) 15:36:34 ID:yVEt7QA0
>>23
私も経験ある。その時は「す~っ」と目を逸らしてから
10秒程してから、再度見たらいなくなってた。
それから、郵便受けの所にガードを付けて 覗けないようにしたよ!!


32 :774号室の住人さん :2007/08/16(木) 19:38:56 ID:y57Zx7xU
前スレのコピペだけど、恐怖写真を貼っておくのは面白そうだ。


>自分も外されてた事あるよ。
>スコープ外されると、覗いた時室内が丸見えなんだよね。
>
>なんかムカつくから、貞子の目の画像をプリントアウトして小さめの箱の内底に貼って、
>その箱を内側から覗き窓に被せておいた。
>
>数日後の夜中、ドアの外で「うぇあっ」みたいな声がしたwww

---------------------------------------------------------

50 :774号室の住人さん :2007/08/19(日) 04:05:38 ID:UP0axG3A
一年ちょい前にストーカーぽいのにあった。

夜中3時過ぎに鍵をガチャガチャ工具でいじる音とともに
懐中電灯がチラつく光が磨りガラスからみえた(ドアのデザイン上小さな四角い磨りガラス)

うちはモニター付きフォンだからみてみたら見張り役と工具男ともうひとりの合計三人いた。

足がすくんで震える声で警察を呼びなかなかこず、来てもらったらインターフォンから『逃げろ!』の声…orz

交番の警察きてパトカーも来て家で事情聴取。

その何時間後にもまた奴らはきた→警察呼ぶの繰り返し。


後日、朝家を出ようと鍵をかけようとしたら鍵が刺さらない!
上下の鍵穴に接着剤いれられてた…


もう治ったけどそのせいで暫く心療内科にかかったよ(;_;)

---------------------------------------------------------

68 :774号室の住人さん :2007/08/21(火) 11:03:24 ID:nww7gScs
どんどんどんどん!!どんどんどんどん!!と戸を叩く音
宅急便は来る予定ないし、なじみの宅急便なら名乗るはず
覗き穴?から覗いても見えない、といっても幽霊じゃなくて
見えない位置にわざと立っているようだ
怪しい…
無視することにした
なかなか帰らない、こちらの様子を窺っているようだ、あんまりしつこいので気味が悪くなり
こちらもドア越しに待機していたら
しばらくして「チッ」と言う舌打ちの音と、「
あー暑くてムシャクシャする、火つけてやろうか」という男の声が

こいつ何ものだったんだろう・・・

---------------------------------------------------------

88 :774号室の住人さん :2007/08/22(水) 17:41:45 ID:oOB/j2VP
こえええ!!!!今あやしい男が来た!!!
17時半頃、チャイムが鳴ったけど宅配の予定もないからシカトしてたら、
廊下で携帯の着信。
男が電話に出たみたいで「出ないよ・・」とかなんとか言ってるのが聞こえた。
聞き覚えの無い声だし、私には一人も友達がいない。
家を知ってる人も少ないし来るはずがない。
顔を覗かなかったのが悔やまれるが身辺気をつけないと・・・

---------------------------------------------------------

94 :774号室の住人さん :2007/08/23(木) 06:42:36 ID:LOv9um/r
一人暮しあまり関係無いかもしれないけど、
仕事でさっき始発で帰ってきた。
駅から商店街を抜けるんだけど、男にピッタリ後付けられた…orz
ガラガラの商店街なのに真後ろ(´;ω;`)
最初携帯見ながら歩いてて、気配でおかしいのに気付いて、
途中で商店街からダッシュで逃げました。
幸い?朝から土砂降りで、男は商店街からは出ませんでした…。
朝だから大丈夫だと思って油断してたorz
怖かった…(´;ω;`)
女の人は気をつけて下さい。

---------------------------------------------------------

97 :774号室の住人さん :2007/08/23(木) 13:10:37 ID:GJ9XR9b9
恐怖の思い出投下
19歳の頃、一人暮しで仕事は水系だった。結構指名もあって、がんばってた。
ボーイさんの送迎があって、6時出勤 1時閉店で、帰るのが1時半から2時くらい。
いつものように、帰りに送ってもらってコンビニの前で降ろして貰い、部屋まで歩いて50㍍くらい。
アパートの前の美容院では深夜にも関わらず、電気を付けてスタッフが練習をしていた。
車から下りて数秒。
後ろから、黒いスモーク貼りのベンツが通り過ぎた……と思った瞬間、
小柄でゴツくて坊主で目の小さな25~30くらいのヤクザ風の男が出て来て
がしっと首を押さえ付け、抱きしめて耳元で囁いた
『おまえ、〇〇〇〇〇(店名)の〇〇〇(店の源氏名)か?』
『おまえ、〇〇〇〇〇(店名)の〇〇〇(店の源氏名)か?』
『チョット来いチョット来い』
………く、苦しい!!!
美容院に目をやると、ポカーンとこちらを見ているスタッフ。
私は、ずりずり押さえ付けられながら引っ張られ、車に載せられそうになった。
その間10分くらいだっただろうか。
『た、た、助けで~~う~~助けて~!!』
維持でも踏ん張り、しゃがみ込もうとした瞬間、目に変なスプレーをかけられた。
『ギャ~~~~い、痛い~!』と叫んで座り込んだら、男は慌てて逃げていった。
目が痛くて、涙が止まらなくて、恐怖で身体も震えて、腰が抜けたように立てなくなって、部屋にも行けなかった。
美容院からは、依然こっちを眺めるスタッフと、作業に戻る人も……
泣きながら店長に電話して、中の良いボーイさんが来てくれました。
結局、警察にも怖くて届けれず、送迎は部屋の前までにしてもらって、翌日すぐに大家に退室の電話を入れた。
それっきり。店から後を付けて来たんだろうけど、恐怖はトラウマとなって残ってしまってる。
もしかしたら、どこか外国へ売り飛ばされてたかも
みなさんも気をつけて~~

---------------------------------------------------------

122 :774号室の住人さん :2007/08/25(土) 07:31:14 ID:mZuEH7fY
田舎か、新鮮なタマゴが届いた…
タマゴかけご飯の準備(ご飯に直で割る派)割ったらヒナになりかけがデロンってホカホカご飯に出た。今…

---------------------------------------------------------

201 :774号室の住人さん :2007/08/30(木) 00:50:25 ID:1JqMXP2K
暑いから窓を開けたまま
明かりをつけた状態でうとうとしていたらうろうろ歩いてる音が外から聞こえてきた。
その足音が明らかに自分の部屋の前にとまって眠気もふっとぶほどガクブルしていた。
そのまま動けなくて10分くらい寝たふりしていた。
もぉさすがにいなくなったかなと思い窓を閉めようと立ち上がったらおっさんがバッチリ見てた。
火柱がたったかと思うくらいバッチリ目があった。
おっさんはなぜか微笑んで走り去っていった。腰ぬかした

---------------------------------------------------------

282 :774号室の住人さん :2007/09/07(金) 21:09:00 ID:imdc60wO
先週の深夜にドアの空く音で目が覚めて、ドアの方を見たら人が立ってた。
すげービビッたのだが、何故か記憶はそこまでしかなくて朝目が覚めた。
寝る前に閉めたはずのドアは開いていたが、玄関の鍵は閉まっていた。
今思い出しても寒気がする。

---------------------------------------------------------

305 :774号室の住人さん :2007/09/09(日) 01:13:29 ID:IvK8Rroo
携帯の繋がりが悪いので、外で話してた。
包丁(暗くてよく解らなかったけどそう見えた)を持ったおじさんとすれ違った。
ビビったので場所を移した。
今見たものを話して、何だったんだろう怖かったーと小声で話してた。
そのおじさんが全然違う方向から戻ってきた。
余りに怖くてダッシュで逃げて部屋に駆け込んだ。
アパートは特定されたかもしれないけど、部屋まで特定されてないと思う。
ていうかマジで見間違いだといいんだが…。

明日、明るくなったら近所の交番に相談してくる…

---------------------------------------------------------

318 :774号室の住人さん :2007/09/10(月) 02:46:01 ID:A4+oovAE
最近ちょっと自堕落な生活してた。
ある日二度寝してたら、明らかに人の気配を感じて
デコに拳骨食らったw
その衝撃で目が覚めたんだが当然誰もいない。
生活改めようと思った。

---------------------------------------------------------

コメント
ついさっき頭の上を何かが飛んでいった。
カナブンかと思ったらGだった。
思わずワロタ


---------------------------------------------------------

SF的すごい死に方・殺し方

SF的すごい死に方・殺し方

1 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2007/04/17(火) 20:57:29
理論上はありえても物理的にありえない死に方とか(笑)

例えばブラックホールに落ちた人は一瞬で何キロもの原子の糸状になるとか(笑)

---------------------------------------------------------

8 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2007/04/17(火) 23:09:31
グレッグ・ベアの「天空の殺戮」の中で出てくたが、反物質になって死
ぬのは嫌だな。反物質に変わったがゆえ、人体にも色々悪影響が出て辛
そうだったし、自分自身が敵の武器になってしまうという空しさ。

---------------------------------------------------------

9 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2007/04/17(火) 23:20:20
「スター・ウォーズ」に出て来るサルラックは、
「千年かけて獲物を消化する」とかいう脅し文句があったけど、
その前に数日で餓死するだろ。


10 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2007/04/17(火) 23:27:58
>>9
その前に窒息死しないか?


11 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2007/04/17(火) 23:31:24
>9
強制的に生かしておいて、じわじわ消化していく、とかだとイヤだな。

---------------------------------------------------------

12 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2007/04/17(火) 23:36:26
転送機がらみとか嫌だな。
なんかと融合しちゃったり、体が四次元的に裏返しになっちゃったり、
行方不明になったままま永遠に亜空間をさまよったり…


13 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2007/04/17(火) 23:48:45
>>12
ハエが混じったり?


16 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2007/04/18(水) 13:13:00
>>12
猫が混じったり?


20 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2007/04/19(木) 03:01:20
>>16
萌え死ぬ

---------------------------------------------------------

21 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2007/04/19(木) 06:33:12
改造手術中に死ぬのがオツ


24 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2007/04/19(木) 15:32:21
>>21
改造じゃないが、「レインボーマン」に、死ね死ね団の団員(全員外人)を
日本人に化けさせる変身マシンが出て来た。
訓練が足りないと、なぜか全身黒こげになって死ぬ。
その様子をみて尻込みしたりすると、粛正されちゃう。
子供心に、どっちもヤな死に方だと思ったもんだ。

---------------------------------------------------------

30 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2007/04/20(金) 18:05:48
ミクロ化して進入した体内で、白血球に食われるってのもヤだな。

---------------------------------------------------------

31 :B@a :2007/04/20(金) 21:54:24
なんかB級ハリウッド映画で「ライブワイヤー」ってのが5~6年前の深夜放送されてた気が。
見た目は無色透明だが、人間が飲み干すと体内の水分と化学反応して1分後に爆裂する
薬剤を(Pang!)

---------------------------------------------------------

38 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2007/04/20(金) 23:53:29
北斗の拳のヒデブとか

---------------------------------------------------------

47 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2007/04/21(土) 09:26:03
死んでも瞬時に生き返る人が電車に轢かれる。
車輪に巻き込まれ、ちぎれてはくっつき、ちぎれてはくっつき。
星新一だったかな?


48 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2007/04/21(土) 12:32:45
>>47
それで開かずの踏切だったら嫌だね。

---------------------------------------------------------

64 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2007/04/23(月) 19:13:43
“世界の定説”通り、体温が0℃になるまで死んでない。
くさっても干からびても死んでない。
そんな状態で意識があったら、嫌だなぁ。


65 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2007/04/23(月) 21:08:26
>>64
意識がなくなるかどうかは死んでみなくちゃわからないじゃないか。
実際は火葬にされても骨だけになっても意識が残ってるかも知れないぞ。
…それで壷に入ってずうううっとお墓の中だったら嫌だなあ。

---------------------------------------------------------

84 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2007/05/28(月) 12:17:09
SF的かは微妙だが、すごい死に方リスト

・ゴミ集積場に落ちてメタンガスで窒息死             
・エレベーター天井で圧迫死
・冷凍マグロ切断機で事故死                    
・ゴミ収集車の圧縮鉄板で圧迫死
・高階層エレベーター上下実験中に落下死            
・溶けた鉄を浴びて焼死
・チョコレートのタンクに落ちて溺死                 
・スズメバチの大群に全身200ヵ所以上刺されショック死
・沸騰した水酸化ナトリウムを浴びて死亡             
・臨界で放射能を浴びて数週間後に内臓出血で死亡
・プレス機にプレスされ出血多量死                 
・木材を切断の製材機にまきこまれ死亡
・おがくずのサイロに落ちて窒息死                 
・タイヤ交換中破裂、風圧で頭部吹き飛ばされ即死
・製麺機で巻き込まれ圧死                      
・鮭を切り身にする機械に巻き込まれて死亡
・コイル切断機(重さ約三トン)の刃に頭を挟まれ死亡      
・塩酸タンクの上を歩行中、足場が破れて転落、死亡
・ダンボール粉砕機に巻き込まれ死亡               
・50度の油タンクの中に沈んで死亡
・ローラーに腕から巻き込まれ、胸を圧迫されて死亡       
・ジェットコースターに髪引っぱられ、墜落死
・あめ練り混ぜる機械に頭挟まれ即死               
・伐採中チェーンソーで自分のクビ切断、即死
・エレベーター式供給機と鉄製の横枠に挟まれ死亡       
・バンパー成形用プレス機に上半身を挟まれて死亡
・重さ約4トンのロール紙に挟まれ死亡              
・落下してきた200トンの鉄塊に潰され死亡
・養豚場のし尿処理施設の排水溝で社長が窒息死

---------------------------------------------------------

96 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2007/06/10(日) 01:59:56
筒井だったか、加速剤で素早く動ける(周りが遅く見える)のは良いが
車に轢かれるときもゆっくりゆっくり、苦痛を味わいながら死んでいくってネタがあったな


97 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2007/06/10(日) 23:58:20
ああ、車道で寝てしまったんだったっけ。あまりに世の中の動きが鈍くて退屈して。
でも、近づいてきた時点で、寝返りうてば逃げられる程度の動きでしかなかったはずだが。


98 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2007/06/11(月) 23:21:52
あれだ、だんだん茹だって来る湯の中で、カエルが死ぬみたいなもんだろう。

---------------------------------------------------------

105 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2007/08/03(金) 18:37:27
やっぱり転送が怖いな。元ネタはアニメなんだけど
人間は粒子で書き表せることが出来るが不可逆なものであるからコピーなどは出来ない。
だけどその粒子のデータを移動させ人間を違う場所に転送することは出来る。
人のデータとは記憶や一般常識など多岐に渡り膨大な量であるので
転送するたびに少しエラーが起こり、記憶が少しずつ欠損していく。
そして最後には自分を保てなくなる。
それを分かった上で転送して戦い続けなきゃってとこがな…

---------------------------------------------------------

106 :sage :2007/08/04(土) 01:04:38
既出&スレチだったらごめそ、会社の教育で聞いた話。

プラスチック破砕機にまきこまれて体の端から順に木っ端微塵。

遺族に「遺体を返してくれ」と迫られた会社側、
みんなでミンチ状態の被害者を回収。
人間の形した型にそれを収めてなんとか許しを得たらしい。

---------------------------------------------------------

117 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2007/08/04(土) 21:21:46
タイムマシンで過去に旅行中、そうとは知らずに自分の祖先を殺してしまい、
誰にも気付かれぬまま、「いなかったこと」になる。

---------------------------------------------------------

119 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2007/08/04(土) 22:31:28
SFといえば、宇宙船で航行中の空調系トラブルも怖いよなー

残り少ない酸素を奪い合って、血みどろの殺しあいを繰り広げた挙句、
最後の一人は引き出しに頭を突っ込んで息絶えてたりとか。

---------------------------------------------------------

140 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2007/08/09(木) 23:22:33
http://x51.org/x/05/02/0506.php

お葬式の参列中、冷凍ウンコで頭蓋骨貫通なら泣けない。

---------------------------------------------------------

あとがき
ん~、特に何もなし
---------------------------------------------------------

太平洋戦争中の不思議な・怖い話・・・の続き

太平洋戦争中の不思議な・怖い話の続き

---------------------------------------------------------

366 :本当にあった怖い名無し :2007/08/10(金) 09:42:08 ID:PYH0eYDRO
妄想と思われないように注意してと笑、
うちの爺さんはニューギニアから生還した運のイイ陸軍兵だが、
良く魚を捕る時に手りゅう弾を海に投げ込んでね、
その時に手足がヒレで、体がスベスベしたデカいワニがたまに捕れたそうだ、
焼いて食ったら、美味しかったと話してくれたぞ


367 :本当にあった怖い名無し :2007/08/10(金) 10:07:41 ID:te/XaQ+L0
>>366
ウモッカだな


368 :本当にあった怖い名無し :2007/08/10(金) 10:15:05 ID:DgMRdRrDO
>>366
それ何てオオサンショウウオ?





実際オオサンショウウオは美味いらしいね。
ソースは『カムイ伝』w

---------------------------------------------------------

371 :本当にあった怖い名無し :2007/08/10(金) 13:45:14 ID:PdMpIBBT0
大学の地元が長崎の友達から聞いた話。

その友達の祖父ちゃんは子供の頃に長崎原爆投下があったらしいのだが、
前日の晩寝てると一回り年が離れてて戦地に行ってるはずのお兄さんが夢枕に立って
夜が明けたらとにかく市内から逃げろと言って消えた。
確かにお兄さんだったしでも戦地に行ってるはずだしってどうなっているんだろうと
思いつつも祖父ちゃんは両親(友達の曽祖父曾祖母)に話した。
曽祖父曾祖母は祖父ちゃんの話を冷静に聞いた上で、翌朝早くに
親戚が居た有明の方に向かったそう。そしたら原爆投下。
両親や祖父ちゃんはお兄さんのお陰で命は助かったねなどと話をしていたのだが、
その肝心のお兄さんは祖父ちゃんの夢枕に立つより前に既に戦地で亡くなっていたらしい。

祖父ちゃんは今でもお兄さんに命救われたってよく話してて、
お墓参りとか欠かさずにやっているとの事。

---------------------------------------------------------

446 :本当にあった怖い名無し :2007/08/12(日) 19:36:14 ID:2x7dClGpO
婆ちゃんから聞いた話。

婆ちゃんは汽車に乗って行く用事があって、その汽車の時間に遅れそうで急いでいた。
途中駅まで数百メートルのところで不意に誰かに突き飛ばされた。
その自分を突き飛ばした人の方を見たが、
太陽を背に立っていたため顔はあまり良く見えなかったらしいが、
そこにいたのはたしかに日本兵の軍服を着た弟だったと言う。
今、陸軍に行っているはずの弟がなぜと思って必死に呼びかけたが、
返事もせずに林の中に入り、消えるようにすぐ見えなくなった。
弟の事も気になったが大事な用事を思いだし、駅に向かったが汽車はすでに到着し、出発寸前。
その時、轟音が。
敵の戦闘機が飛んできて、駅と汽車に向けて機銃掃射したそうで、まさに蜂の巣状態になってしまったという。

数日後、弟は指の骨だけになって帰ってきた。立派な戦死だったそうだ。

---------------------------------------------------------

556 :軍事板某所よりコピペ :2007/08/19(日) 13:54:48 ID:zY+S4J4Z0
昭和19年11月14日の夜のこと
水戸歩兵第2連隊で突如営門が真一文字に開き、同時に進軍ラッパが遠くから響いてきた
衛兵が警戒して見ていると、一個連隊ほどの部隊が行進してくる
その先頭で連隊長の中川大佐が馬に乗り抜刀し、それに兵士が無言でついて来る
衛兵司令は直感的に「捧げ銃」を命令
衛兵が不動の姿勢で出迎えると、営庭の途中で部隊の姿が掻き消すように見えなくなった

その日は村井少将と中川大佐が自決 生き残りが最後の突撃を敢行 玉砕した日だった
この時点で玉砕は誰も知らされていなかった

---------------------------------------------------------

597 :軍板初心者 :2007/08/21(火) 16:56:47 ID:pc+mT2kDO
旧軍航空隊には、別名「神様部隊」と呼ばれる部隊が居たらしい。
部隊長が何かの宗教?を信仰してたんだけど、巫女連れてきて『ひーかーりー、ひーかーりー』と唱えたり。

で、部隊員にもホーリーネームがあったとか。

---------------------------------------------------------

617 :軍板初心者 :2007/08/22(水) 00:31:33 ID:r6HuZK04O
これは大分前、
身内の見舞いに行った介護施設で知り合ったご老人(Aさんとしますね)に聞いた話です。
ただ、大分前に聞いて記憶もアヤフヤだったので、今まで書き込みを控えてました。
が、思い出せる範囲で書いてみます。

彼は戦時中、陸軍歩兵だったそうです(所属連隊も言ってたけど、忘れた)。

で、彼は南方の島に行ってたんだけど、ある時部隊からはぐれてしまった。
周囲は密林で、方向なんて分からない。
かなり焦って仲間を探すも、人の気配なんて皆無。
それどころか、歩けば歩く程、密林の奥に進んでる感じまでしてきた。

やがて、歩き疲れた彼は、大木の根本に腰掛けた。
『このまま俺は死んでしまうのか…』

そんな事を考えてると、大木の反対側で、何やら人の気配が。
暗闇に目を凝らしてみると…味方の兵士だった。

聞けば、その兵士も道に迷ったらしい。
とにかくAさんは、味方の兵士が居る事にホッとしたのと同時に心強く感じたそうだ。

Aさんは、その兵士と身の上話なんかをしてたんだけど、彼はしきりに
『俺は帰れそうにないから、俺の家族に宜しく伝えて下さい』
と言う。

Aさんは『何を馬鹿な、一緒に帰ろう』
と返すが、相手は
『伝えて下さい、お願いします、お願いします…』と繰り返す。

とうとうAさんも折れ、
『じゃあ、帰ったらお互いの家を訪ねよう』という条件で住所を交換した。

さて、それから暫くしてAさんは、運良く通りかかった味方の一団と合流出来た。

で、ずっと話し相手をしてくれていた兵士に声を掛けようとしたが…大木の後ろには誰も居なかった。

結局終戦になって引き揚げてきたAさんは何年か経ってから約束を守るべく、相手の言ってた住所へ出向いた。
その住所には、確かに密林で話した味方兵士の家族が居た。
けれど家族によれば、Aさんと話した人物はAさんと話すよりかなり前に、戦死した事になっていた。

結局、何故縁もゆかりも無いAさんに宜しく伝えて欲しい、と言ってきたのかは不明。

きっと、Aさんなら必ず伝えてくれる、と思ったのかな。

---------------------------------------------------------

667 :本当にあった怖い名無し :2007/08/22(水) 17:56:24 ID:p+ZbvcBC0
俺のじいちゃんは軍隊の訓練が嫌で胃潰瘍になってつき返されてきたよ。
やる気の無さと根性の無さが、さすが俺のじいちゃんって感じで好きだった。
面白いじいちゃんだったよ。

ただ、胃潰瘍の手術は軍でやったらしいんだけど、縛り付けられて
麻酔が皮膚の表面麻酔程度で腹を裂かれて胃を裂かれたらしい。
痛すぎて何度も「殺してくれー!」と叫んだけど、軍医に「貴様それでも軍人か!」と言われたらしい。
気絶してもまた痛みで覚醒して、また気絶しての繰り返しだったようだ。

そのトラウマがあって、老後に手術した時も眠らされてるのに
「痛いーーー!!殺せー!!」と無意識に叫んでたらしいよ。

---------------------------------------------------------

716 :本当にあった怖い名無し :2007/08/25(土) 02:16:23 ID:P0LK3yAa0
サイパンのガラパン地区よりちょっと南に下ったところに
チャランカノアという地区がある。
ビーチはよくグラビア撮影に使われたりするところだ。
そこは米軍が最初に上陸してきた地点で、当然日本軍との戦闘もあった。

そこに今も日本兵が二人ほどいるらしい。真っ昼間でも見える人には見えるそうだ。
バーベキューしながら雑談していると、その雑談に相づちうったりしているらしい。
なんか和んでいるそうな。

---------------------------------------------------------

761 :本当にあった怖い名無し :2007/08/29(水) 12:00:37 ID:pYN9JrUh0
ニューギニア方面に派遣された兵士の体験談の中には、怪物、
怪獣の目撃談が他戦線と比較して多く含まれている
戦後、部隊史などをまとめるために行われた聞き取り調査や、新聞社
などが発行したドキュメントなど、ある程度、公式な性格を持つ資料の中
にも、似たような体験が多く記録されている

その中でも特に多いのは、爪と長いくちばしを持つ大コウモリ、足が鰭化して
いる巨大ワニ
当時、古代の爬虫類の外観がどのくらい普遍的な知識だったのかは不明だが、
申し合わせたように、この二種の目撃談は余談として頻出する
中には、実際に被害が出て、任務として退治しに行ったなんて話もあるから、
それが未知の動物かどうかはともかく、何かがいたのかもしれない

ちなみにこの手の話は、現地の人たちも良く語るのだが、彼らは渡来した人々が
持ち込んだ話や戦争の風景も、神話や実体験として扱ってしまうので、参考には
ならない……残念


762 :本当にあった怖い名無し :2007/08/29(水) 21:22:49 ID:vYxWDKPn0
>>ちなみにこの手の話は、現地の人たちも良く語るのだが、彼らは渡来した人々が
>>持ち込んだ話や戦争の風景も、神話や実体験として扱ってしまうので、参考には
>>ならない……残念

戦争の風景が神話になるというのは興味深い事だと思うよ。
事実かどうかはともかくとして、少なくとも現地の人々が戦争をどう受け止めたか
を如実に示すものではあるよな。

それにしても、外地での戦争体験、特に未知の生物や霊的・神的存在との遭遇という
のは、究極の「異文化接触」だよな。
中国戦線であれ、ニューギニアであれ・・・。


769 :本当にあった怖い名無し :2007/09/01(土) 06:21:29 ID:oqXlpuOw0
ある仕事で一緒だった人の親父さんは、以前海外(ビルマだったかな?)に赴任してた。

そのとき滞在してた村の付近に大きな沼があった。
現地では、その沼には「悪魔」が棲んでいると言われており
何十年も前から子供が水中に引きずりこまれたりして恐れられてたんだそうな。

それを知らないこの親父さんが沼を見てると、水面に現れたのはなんと巨大なカメ!
(正確には巨大なスッポンだったらしい)
だが生き物好きだった親父さんは怯えるどころか「コイ、コイ」と手で合図をした。
すると、巨大ガメは素直に目の前まで寄ってきたではないか!
親父さんはすかさず手に持っていたバナナをカメの口にねじこむとあっさり捕えてしまった。
(巨大ガメはかなり老齢になっていて暴れなかったらしい)

村では日本人が「悪魔」を捕まえた、と ちょっとした騒ぎだったそうです。


781 :本当にあった怖い名無し :2007/09/01(土) 22:24:28 ID:/wHVBQv80
現地では戦闘機がでっかい鳥で沼の亀が悪魔なのとは逆に、
日本人にとっての「脚が鰭のワニUMA」とかも、現地では割と普通の
「ああいるいる、それで?」的な日常の風景だったりするかもしれんのよな。
シーラカンスも西欧で“発見”されるまでは地元では単なる「不味い魚」扱いだったみたいな感じで。
文化の違いって面白いねえ。


786 :本当にあった怖い名無し :2007/09/02(日) 02:16:55 ID:fJVO6RrP0
>>781
そんなこと言い出したらそのへんに植わってるイチョウ,
あれヨーロッパ人が見たら生きている化石が大量に~~~! てなもんよ。

おフランスの化粧品メーカーランコムが
「驚異の生命力を誇る植物ギンコエキス配合の超抗年齢化粧品発売!」で出した物が
パッケージにでっかいイチョウ(=ギンコ)の葉デザインしてた事があってな。
日本市場からはあっという間に消えた,なんてこともあったのだ。

---------------------------------------------------------

あとがき
続きの終わり

一見穏やかなスレに見えるが・・・w
まあ、荒れるわな
---------------------------------------------------------

太平洋戦争中の不思議な・怖い話

太平洋戦争中の不思議な・怖い話

1 :本当にあった怖い名無し :2007/07/27(金) 21:11:18 ID:IubvPa4z0
夏が来れば思い出す
戦時中のオカルト
さぁ語れ!

---------------------------------------------------------

14 :本当にあった怖い名無し :2007/07/30(月) 20:47:03 ID:bpexLtbaO
日本兵が東南アジアのどこかの洞窟でUMAに食われたって話あるね


17 :本当にあった怖い名無し :2007/07/30(月) 21:41:23 ID:Ixz7+vzS0
>>14
アメリカ兵が日本兵を追い詰めたときに恐竜が襲ってきた話をどっかで聞いたことがある
その恐竜はアメリカの軍艦の砲撃で倒れたらしい

---------------------------------------------------------

21 :本当にあった怖い名無し :2007/07/31(火) 03:27:50 ID:GDaj+vfTO
あの話が好きだな
どっかのお寺に疎開してた子どもたちが空襲を受けて
慌ててお堂の下に潜り込んで助かったんだけど
後から気付いたら、とてもじゃないけど
全員入れるようなスペースはなかった、っていうやつ。

---------------------------------------------------------

22 :本当にあった怖い名無し :2007/07/31(火) 03:28:58 ID:+hwoj8Fx0
俺の爺さんの弟が、学徒出陣で南方へ出征したそうなんだが、
大人しいタイプってか物静かな性格だったんで、かなり心配してたんだと。

で・・・1945年の7月末頃、ものすごい土砂降りの日に、
うちの店先に薄汚れた兵士服を着た若者が突っ立ってたんだそうな。
小間使いの子供が「何やってんだあの人」と思って話しかけたら、
「ごめんなさい・・・」って小声で言って、そのまま雨の中を歩いていったそうだ。
その話を後で爺さんが聞いたら、なんかすごく嫌な気分になったんだと。

終戦後、弟の上官って人が汚い日の丸に包まれた小包を持って訪ねて来て、
「弟さんは名誉の戦死を遂げられました」って報告してくれたんだそうな。
小包の中には日記帳と戦地の海岸で拾ったらしい貝殻が幾つか入ってたそうだ。
海戦で戦闘機に乗ったまま撃墜され、爆発したもんだから遺骨もないんだとか。
だから墓にはその貝殻を弟の遺骨代わりに納めたんだと。

爺さんは、例の土砂降りの日に来た兵士は弟の生霊だと信じてたっけな。
弟は、おそらくあの日あの時間に撃墜されて死んだのだろうと。
用事で外出してたにしろ、あの時その兵士に会ってやれなかった事を、
爺さんは死ぬまで悔やんでたよ。

---------------------------------------------------------

29 :本当にあった怖い名無し :2007/07/31(火) 13:23:05 ID:iA0YpZFF0
太平洋戦争中よく怪我をした妖怪が目撃されたらしい。
あとうちのじいさんから聞いたんだが、当時じいさんはゼロ戦闘機のパイロットだった。
んで特攻する戦闘機を援護する任務のとき敵艦からの反撃が激しくて特攻隊はほぼ全滅。
じいさんたち援護隊も被害が甚大でもう駄目だってときに、
いきなり天狗みたいな奴や化け物がどこからともなく空を飛んできて
敵艦からの集中砲火を引きつけてくれたらしい。
じいさんいわく、そいつらのおかげでなんとか生きて帰ることができたらしい。

---------------------------------------------------------

31 :本当にあった怖い名無し :2007/07/31(火) 16:20:23 ID:iV0PhmRu0
心霊とかは無関係だが、俺は原爆とか空襲の話も怖かったけど、
原爆を輸送した帰りに日本軍によって撃沈されたアメリカ軍艦の
生存者が体験した話も怖かったな。

怖いのは人間なんかより自然だってこと。


33 :本当にあった怖い名無し :2007/08/01(水) 04:10:55 ID:n3T3mKK10
>>31
巡洋艦インディアナポリスの話ですな・・・
この事件がジョーズの話にも引用されているけど1200人(?)
くらいの乗員のうち300人が潜水艦の攻撃で死亡し残り900人の
うち救助されたのは300人くらいだったような・・・
救助活動が非常に遅れた(5日)ことを鑑みてもかなりの人数がサメの
犠牲になったことが推測できるがこの救助の遅れが基地の司令官同士が
不仲であったことに起因する説があるのがオカルト・・・

---------------------------------------------------------

64 :本当にあった怖い名無し :2007/08/02(木) 16:20:52 ID:oJBnd9aEO
知り合いのおじいちゃんの話。

その方は特攻隊の教官だったので、終戦後すぐ捕まって裁判受けるハメになり、
有罪となってシベリア抑留されたそうです。
あまりの寒さに仲間が毎日死んでゆく中、ある夜、こんな夢を見たんだそうです。
それは雲海からぽっかり頭を出した杉の木の先、そのバックには富士山の頂上付近。
なぜかハッと目が覚め
「大丈夫だ!俺達は全員日本へ帰れるぞ!」
とみんなを奮い起こしたそうです。
すると間もなく本当に生き残った全員揃って日本に無事帰国。
地元に戻って兄弟の経営していた会社に入り、寝食忘れてバリバリに働いていたそうです。
生きるために、禍まがしい記憶を吹き飛ばす為に、その頃は割りと荒々しい生き方をしてたそうです。
そんなある日静岡から山梨へ仕事で行ったとき、なぜかふと身延山に登りたくなったんだそうです。
信仰してる訳でもなく、なぜか富士山でも他の山でもなく、なぜか身延山へ。
その頂上まで登り着いたとき。
自分がシベリアで見た夢と同じ光景が目に飛び込んできたんだそうです。
雲海から一本にょっきり飛び出した杉の木の先っちょと、その向こうに富士山。
その時
「汝、判ったか?
汝は生かされたんだぞ」
と耳元で声がしたそうです。
その声で、初めて生きて帰って来れた事を痛感し、
また、死んで逝った戦友や仲間、指揮官達を思って帰国後初めて声をあげてワンワン泣いたそうです。
それまで生きてきて後にも先にも「感謝」で号泣したのは、その時が最高だったそうです。
80歳超えた今でも大変にお元気な方で、リアルに戦争の話を知らない私達に会う度に
「自分が生きてるんじゃなかよ。
生かされとるんよ。
その事だけは絶対に忘れちゃいかんですよ」
と、優しく説いて下さいます。

こういう語り部の方々には、いつまでもお元気でいて戴きたいものです。

---------------------------------------------------------

134 :本当にあった怖い名無し :2007/08/04(土) 18:17:15 ID:hz2kT2J6O
海軍航空隊の少尉の話しだか、米艦隊の偵察に出掛けたんだと。
偵察機は敵艦に発見されると撃墜される確率が非常に高いらしい。
と敵船団を発見したが、自分も見つかって集中砲火を浴びたらしい。
これは駄目かなっと思った時、友軍機が一機傍らから
敵艦に機銃掃射をしながら突っ込んでいったらしい。
偵察機は速度を優先で弾薬を積んでないので、燃料ぎりぎり
まで、追跡を避けるのにコースを変えながら帰艦したらしい。
駆逐艦は狭いので別に偵察機が一機あっただけだが命令がなく誰かが発艦したらしく
騒ぎになっていたそうな。後に乗員点呼を行っても誰も欠員がいないんだと、
で誰が機に乗ったのかは結局わからずじまい。
少尉はそのおかげで命拾いしたそうだ。後々までみな不思議がっていたそうだ。
結局もう一機は帰ってこんかったとな。

---------------------------------------------------------

135 :本当にあった怖い名無し :2007/08/04(土) 18:26:28 ID:YCE24QT9O
お盆に昼寝していてパッと目が覚めたら、体の上に人が浮かんでいた
まるで兵隊さんのような服を来て‥
色々と着ていた服を調べても陸軍が海軍か分からない
ある日、ローレライを見ていたら役所広司が着ていた服そっくり
母にそのこと話したら、母方の祖父の兄が兵学校出身の中佐で潜水艦の艦長だった
今年の正月に靖国神社の就遊館に行ったら写真が飾られていました
世の中不思議なこともあるのですね

---------------------------------------------------------

179 :本当にあった怖い名無し :2007/08/05(日) 21:42:41 ID:gCTEb74CO
あとはアリューシャンから撤退する時に存在しない艦艇が米軍なレーダーを混乱させたりしている。

神風かは知らないがフィリピンで米機動部隊を台風が直撃。
艦載機200以上、駆逐艦数隻を損失。


180 :本当にあった怖い名無し :2007/08/06(月) 00:06:52 ID:6PMU9N070
>>179 キスカ撤退作戦な。レーダーで捕捉した艦隊に米軍が射耗するほど発砲。
でもそこに日本艦隊はおらず、米軍が補給のため離脱したすきに突入して作戦成功
って事件だね。その後、米軍は無人の島に艦砲アンド上陸して同士討ちで何人か死んでいる。
湾内で撤収作業中にだけ晴れ間が射して終了時にまた濃霧とか、日本艦隊も蜃気楼の艦隊?
見たいなものを目撃したりと不可思議な事が多かった。


216 :本当にあった怖い名無し :2007/08/06(月) 21:06:31 ID:hUgswgQpO
>180
それはレーダーのゴーストを敵鑑と間違えただけ、
伊号のどの船かは忘れたが船の後ろを馬のような顔に鬣がある
バカデカい蛇のような生物が付いてきたって話しはUMA認定で良い?

---------------------------------------------------------

202 :本当にあった怖い名無し :2007/08/06(月) 16:23:24 ID:G1UspNHF0
祖母がまだ子供の頃、祖母の兄が出征してフィリピン方面へ行ったそうです。
ある夕飯時、家族で食事中、玄関が開く音とともに
「母さん只今帰りました。」と大きな兄の声…
驚いて玄関へ向かうがだれもいない…
そして隣近所の人たちも兄の声を聞いて
「○○ちゃん帰ってきたのかい」と集まってくる。でも兄はいない…
それから後、兄ののった輸送船が
フィリピン近くで撃沈され戦死したとの報を受けたそうです。


203 :本当にあった怖い名無し :2007/08/06(月) 16:36:39 ID:aOZ3/pv90
>>202
>>22と似た感じの話だね。そういうのって結構あったのかな。


218 :本当にあった怖い名無し :2007/08/06(月) 21:15:42 ID:zIY5K/6v0
>>203
あまりにも似た様な体験が多いので戦後に防衛庁か厚生省のどちらかが調べたら
数千件の事例があったと。

---------------------------------------------------------

220 :本当にあった怖い名無し :2007/08/06(月) 21:24:17 ID:ZZQwty3n0
日露戦争の出征兵が乗った機関車が鹿島神社前で
なぜか機関停止して暫くしたら何事もなく
動き出したらしいけどその時神様だか妖怪が乗り込んで
前線まで付いていった話があったような・・・
ロシア兵は日本兵の中に銃弾で死なない奴がいると
騒ぎになったって


221 :本当にあった怖い名無し :2007/08/06(月) 21:32:38 ID:yRYVPeAW0
>>220
赤い軍服の日本兵の話か。日本軍もロシア軍も目撃したらしいな。

---------------------------------------------------------

245 :軍事板某所よりコピペ :2007/08/07(火) 14:39:57 ID:pmo63sMc0
ちょっと悲しいはなしですが、、、、。
今から50数年前、日本がまだ戦争中だった頃にあったことです、、。
皆さんは航空母艦(空母)ってしってますよね?船から飛行機をとばす奴です。
ある日、敵と遭遇して空母から戦闘機が何十機も敵に向かっていったそうです。
そして、その殆どが撃墜されてしまったそうなんです。
それから何日かしてからの夜、格納庫に何人ものパイロットがやって来ました。
整備兵たちは「御苦労さまだなあ、、」と思って声をかけようとすると、
そのパイロット達はみんなズブ濡れだったそうです。
「あ、これはイカン!」と思い整備兵たちは毛布やらなんやら持っていこうとしたんですが、
そのとき整備兵の班長が「おまえら!まて!なにも
するな!」といって直立不動で最敬礼をしたんです。
整備兵たちは訳もわからず班長をみると班長は敬礼したままボロボロと大粒の涙をこぼしてました。
「どうしたんですか?班長!」とある兵隊が聞くと
「お前たちわからんのか?あの方達はXX少尉とその小隊の方達だ!」と言いました。
「、、、!」それを聞いて兵隊たちもすぐさま全員整列をして敬礼をしたまま動きませんでした。
そうなんです、パイロット達は先日出撃して、みな撃墜された小隊の人達だったのです、、。
整備兵たちが格納庫の隅に全員並んで敬礼しているのに気づいたパイロット達は
只だまって深々と頭をさげ、格納庫から消えていったそうです。
「班長、今のはいったい、、?」と兵隊がきくと班長はあふれる涙をぬぐいもせず、
「無念だったのだろう、敵艦隊に攻撃する前にみな撃ち落とされ、死んでも死にきれんのだろう。
そして、大事な機を壊し、一生懸命整備をした俺達に謝りに来たのだろう、、。」と言ったそうです、、。
パイロット達はみな18から25才くらいの若者だったそうです。
今からほんの50数年前には本当の戦争がありました、、、。

---------------------------------------------------------

264 :軍事板某所よりコピペ :2007/08/07(火) 18:54:15 ID:pmo63sMc0
ニューギニアのあたりのある戦場でのこと。
大規模な戦闘をした部隊があって、その後、その部隊の前線基地に、
夜な夜な、死んだ兵隊たちが現われるようになったそうです。
彼らはいずれも、足がちゃんとあり、懐かしそうに
「よお!」とか言いながら、現われるのだそうです。
いずれも確かに戦死した連中ばかり。
神主の息子の兵士がまじないをやったり、
お経をよめる兵士がお経を詠んだりしても、まったく効き目無し。
そのうち、ズカズカ上がり込んできて、貴重な飯をバクバク食う始末。
しかも、いきなり手がスルスルっと伸びて、
木の実を取ったりして、明らかに化け物化している様子。
怖いやら迷惑やらで困っていたのですが、なんとも手の施しようが無い。
見るに見かねた中尉だか大尉だかの隊長さんが、幽霊たちが集まっているところへ、
ツカツカと歩いていって、いきなり大声で、
「全員、整列!」
と言うと、素直に整列したそう。そして、
「貴様らは、全員戦死した兵隊である。よってこの世にいてはならん。
全員あの世へ行って成仏するように。これは命令である!」
隊長が涙を流しながら言うと、幽霊たちは、しばらく呆然とした顔で佇んでいたが、
そのうち全員が泣き始め、やがてボロボロと土人形のように崩れていったそう。
あとにはその土だけが残り、彼らは二度と現われることはなかった。
兵隊たちはその土の大部分は現地に埋め、
残りを少しづつ日本に持って帰って、供養したそうです。

---------------------------------------------------------

270 :本当にあった怖い名無し :2007/08/08(水) 00:56:43 ID:kk66GRZo0
じいさんから聞いた話
俺のじいさんは戦争中爆撃機で司令官を運ぶパイロットだった。
もちろん護衛に戦闘機を引き連れてだけど。
戦争で戦友が次々死んでいく中で、じいさんの一番親しい友達も死んでしまった。
戦局が悪化して護衛の戦闘機が乏しくなった中、護衛が1機という悲惨な状態に。
突然米軍の戦闘機2機に襲われた事があった。その時死んだ筈の友達の声で「オイ!!」
と聞こえて咄嗟に旋回してギリギリ銃撃をかわしたらしい。
米軍の1機は護衛機が追い払ったが、もう1機は、どこからきたのかわからない
友軍機が火を吹きながら追いかけて、米軍機は勝手にジャングルへ墜落した。
その後友軍機はじいさんと護衛機と並行して飛んでたんだが…
機体のナンバーが死んだ友達のものだった。
全てを察してじいさんが敬礼をすると友軍機は火を吹きながら上昇して
雲の中へ消えたそう…。じいさんは今でもその友達の墓参りに行ってる。

---------------------------------------------------------

305 :軍板初心者 :2007/08/09(木) 15:43:18 ID:3pSnzhV9O
太平洋戦争での怖い話か…
戦後暫く経っても、ジャングルには日本兵の幽霊が出没したそうだ。
姿まで見えるのかどうかは不明だけど、
夜のジャングルから「グンソウドノ」「ミズヲクダサイ」「ガンバレ」などの声を、
現地の方々が聞いているそうだ。

あと…リアルで怖いといえば重巡インディアナポリスの話が有名だけど、
戦争末期にイギリス軍と交戦中の日本兵1000人以上が、
イリエワニの集団に襲われ、一夜にして数名(数十名だったかな?)を残して全滅、
って事件もあったよね。

前のレスで出てた、洞窟の捕虜が居なくなる話。
俺が見たのだと、犯人は大トカゲだったと思う。
で、ヤッパリ日本兵に退治されたって結末。
日本のエースパイロット、故・坂井三郎氏の戦記でも、
死んだオランダ兵の遺体を貪り食う大トカゲの記述があった。

ついでにもう一個。
ビルマ戦線の話らしいんだけど、毎日突撃してくる日本軍の話。

あるイギリス軍陣地に、日本軍が毎日突撃を掛けてくる。
イギリス軍はその都度反撃するんだけど、
どうやら突撃してくるのは生きた日本兵ではない様子。
最後にはイギリス軍が参ってしまい、「生きている」日本軍に降伏したそうだ。

---------------------------------------------------------

315 :軍板初心者 :2007/08/09(木) 20:25:00 ID:3pSnzhV9O
他にはやっぱり、硫黄島の亡霊かなぁ。今でも出る、って話だよね。
水が殆んど出ない島だから、日本兵の幽霊達はもっぱら「水」を欲しがるとか。
水をお供えすると次の朝には、かなり減ってるって話だね。

あと、アメリカ兵の幽霊も出るらしい。こっちは、水を欲しがるのかは不明。
前に見た話だと、日本兵とアメリカ兵の幽霊が、肩を並べて座ってたらしい。
あの世では仲良くやってるのかな。

あとさ、上に出てた「フーファイター」。
アメリカ軍は日本の新型兵器と思って単だけど、正体は「金星」だったそう。
因みに、ヨーロッパ戦線でも騒がれてたそうだよ。

個人的に謎なのは、消えた部隊の話かな。
ニューギニア戦線で、作戦行動中の日本軍(結構な人数。数百人以上なのは確実)
が忽然と消えてしまった。
未だに遺品の一つも出て来ない。

これと似たような話は、中国方面の戦線でもある。
但し、消えたのは日本軍じゃなくて中国軍。陣地に居た筈の兵士が一夜にして消えた。

第一次大戦時、ヨーロッパ戦線でも消えた部隊(イギリスの連隊)があって、
よくオカルト話になってるけど、こちらは遺品なんかが出てきてるみたいだね。

消えた部隊の話で追加。
以前見た話で、こんなのがあった。場所は中国方面。

ある日本軍部隊(多分、小規模)がいつまで経っても帰って来ない。
そこで、別の部隊(騎兵隊)が探しに行った。

さて、捜索部隊が消えた部隊を捜索してると、
いつの間にか狼の群れが集まってきていた…。
狼達は、明らかに自分達を狙っている。

捜索隊の面々は、消えた戦友がどこへ消えたか、を理解した。
兵士達は狼の群れと睨み合いながら後退した、との事。

---------------------------------------------------------

329 :軍板初心者 :2007/08/09(木) 21:24:24 ID:3pSnzhV9O
ある日本軍潜水艦が沈んでしまった。
沈んだ…といっても、浸水していない空間も存在してました。

何人かは潜水艦から脱出したんだけど、大多数は艦内に取り残されてしまった。

…それから十数年。
生き残りの乗組員立ち会いで、潜水艦の引き揚げが行われた。

潜水艦の浸水しなかった空間には、生前の姿と変わらない乗組員の遺体が…。

一人を除いては皆、ベッドで眠る様に息絶えていた。

あまりに生前と変わらない姿に、生き残りの乗組員は取り乱して
「起きろよ、起きてくれよ」と泣きながら遺体にすがり付いた。

また、艦内には沈没してから皆が息絶えるまでの日記もあった。
壮絶な内容かと思いきや、冗談まで飛び交う程の雰囲気だったみたい。

この事件は有名なのでネットを探せば出てくるし、詳しく書いた本も出てるよ。

---------------------------------------------------------

362 :軍板初心者 :2007/08/10(金) 03:05:31 ID:lOhdRjOg0
日本軍ではパイロットを選出する際、どうやら「骨相」を見ていたようです。
元海軍エースパイロットの坂井氏や、
元海軍通信士官の阿川氏の著書にも、この記述がチラホラ。

「結構な確率で当たっていた」という意見がある一方で、
骨相でダメ出しをされたにも関わらず、
エースパイロットになった人も居るので的中率は何とも言えません。

ただ、骨相の専門家(パイロットの骨相を見てた人)が終戦近くになって、
軍幹部にこんな事を言ったそうです。
専門家「もうすぐ戦争は終わりますよ」
軍幹部「それは一体、どうして?」
専門家「死相の出ている人が随分少なくなってますから」

まあ…一般人でも末期には「こりゃもうダメだ」って雰囲気でしたし、
専門家じゃなくても「戦争は、もうじき終わる」と思ってたでしょうけど…。

---------------------------------------------------------

あとがき
約束どおり長い奴。
今日は半分ね。


だいぶ涼しくなってきたような気がするけど、
まだまだ。

座りっぱなしのせいかケツが・・・
痔になってたら嫌だな・・・何かそんな感じなんだよ

---------------------------------------------------------

都市伝説@生活板

都市伝説@生活板

1 :おさかなくわえた名無しさん :2007/07/18(水) 23:38:28 ID:Pd89MqkU
扇風機つけたまま寝ると死ぬって本当?


105 :おさかなくわえた名無しさん :2007/07/30(月) 18:49:49 ID:uTxJC+sg
 長時間にわたり扇風機の風を直接当て続けると、
体温調整機能のバランスを失って
皮膚表面からの水分放出が撹乱され体温に変調を来たし或いは脱水症状を起こすことがあるので注意が必要です。
 これは自らの意思を的確に伝えられない赤ちゃんに限った話ではなく、
たとえ成人男性でも深酒して過剰のアルコール摂取状態で扇風機に当たったまま爆睡して死に至った事例も過去に有りました。
http://homepage2.nifty.com/osiete/s654.htm

---------------------------------------------------------

4 :おさかなくわえた名無しさん :2007/07/19(木) 01:20:19 ID:QfO7nRiz
アメを喉に詰まらせた人に炭酸ジュースで飲み込むようにさせたら
泡吹いて倒れたとか?

---------------------------------------------------------

6 :おさかなくわえた名無しさん :2007/07/19(木) 02:54:56 ID:sj4sDDW4
スーパーカミオカンデは変形可能だとか?

---------------------------------------------------------

10 :おさかなくわえた名無しさん :2007/07/20(金) 04:06:17 ID:T9jGxwU+
夜の蜘蛛はやっつけろって言うのを、ずっと昼の蜘蛛だと勘違いしてて
夜、蜘蛛見つけたらそっと逃がしたりやさしくしてた。
最近気が付いたんだ。逆だったって。

何かあるかな(´・ω・`)


14 :おさかなくわえた名無しさん :2007/07/20(金) 10:17:11 ID:mThUJ16e
九州地方は夜のクモは縁起がいい
ぐぐったら、クモはコブと呼ばれてたらしく
夜コブから喜ぶで縁起がいいんだとか


15 :おさかなくわえた名無しさん :2007/07/21(土) 14:34:07 ID:GXvy+rjP
>>10
家の中で沢山子供を産んでくれるよ( ゚∀゚)ノ

---------------------------------------------------------

22 :おさかなくわえた名無しさん :2007/07/21(土) 15:54:36 ID:47tEVo61
性別の産み分けに関して研究が進んでいて、それもある土地
では年度ごとに男女比が一致していなすぎることがあるんだけど、そ
れは実は実験の痕跡だとも言っていた。やろうと思えば、産まれてく
る男女比を1対9とかにもできるって。

ちなみに、双子のやたら多い地区とかがテレビなどで放送されている
ことがあったけれど、あれも工業的な意味合いで使われた排卵誘発剤
が川とかに流れて、その土地のものを食べた人へ影響してるって言っ
た。

---------------------------------------------------------

54 :無なさん :2007/07/21(土) 20:57:09 ID:khP5hbht
『夢日記を付けると気が狂う』

はガセ。俺は5年くらい付けているけど問題無し。

---------------------------------------------------------

119 :おさかなくわえた名無しさん :2007/08/02(木) 21:12:15 ID:t5y1acqJ
福岡の繁華街のなかにあるブランド専門店。
地下は九州大学のロボット研究所(リアルで)

そこでドラえもんを本当に作ろうとしている。

---------------------------------------------------------

122 :おさかなくわえた名無しさん :2007/08/04(土) 10:31:38 ID:zY/JQGVf
口裂け女話の発祥はどうやら九州方面らしいと、民俗学者が言ってたよ


123 :おさかなくわえた名無しさん :2007/08/04(土) 10:52:29 ID:tkZTnoLm
口裂け女は岐阜の八百津が元祖だろう。駅前に銅像が建ってるぞ。


124 :おさかなくわえた名無しさん :2007/08/05(日) 13:37:53 ID:HfMHVuyR
それ考えると吸血鬼っていうのも大昔の都市伝説みたいなもんかな。
大体血だけ飲んでて生きていける動物っているのか?栄養とかどうなん?
とかつい考えたり。


125 :おさかなくわえた名無しさん :2007/08/05(日) 14:53:14 ID:j3QvPpTp
>>124
ガラパゴスには吸血鳥を始め
血だけで生きてる生き物が数種いるよ。

身近では蚊やヒルがそうじゃん


126 :おさかなくわえた名無しさん :2007/08/08(水) 16:31:44 ID:kNaIbvuB
>>125
そんなのいるんだ。完全食がどうとか言う話も聞いたことがあるけど、
人間と同じくらいのサイズだと活動するエネルギーやカロリーに血液
だけで足りるのかな、というか不足する栄養素があるんじゃないかな、とか
考えなくてもいい事をつい考えたりする。


127 :おさかなくわえた名無しさん :2007/08/08(水) 22:05:25 ID:bluLFvG3
>>126
乳飲み子は血だけで生きてるでしょ
かあちゃんのおっぱいって変換機通って母乳に化けてるだけで血だからさ。
日々血を吸われてるんじゃ、その間げっそり痩せるママが多いのは当然だよね。

それでも痩せないのってやっぱ単なる食いすぎだな


130 :おさかなくわえた名無しさん :2007/08/09(木) 13:31:04 ID:Ko16heWM
そういえば十何年か前だったか、牛乳のCMで「インドには乳製品だけで
一世紀以上を生きた民族がいます」とかやってたな。菜食主義で肉を
食わない、という話だったのか本当に牛乳から作られる製品以外を一切
口にしなかったって話だったのか、どうか。

---------------------------------------------------------

139 :おさかなくわえた名無しさん :2007/08/10(金) 01:52:24 ID:GU+hJD5N
口裂け女は地元にいた。
と、言っても本当に口が裂けていた訳ではなく、若い女性がいたずらで
口裂け風のメイクをして包丁を持って夜道を歩いていただけなんだけどね。
ちなみにその女性は、銃刀法違反で逮捕された。

---------------------------------------------------------

153 :おさかなくわえた名無しさん :2007/08/12(日) 15:24:28 ID:dmWJXa1H
頭皮は生殖器にどういうわけか直通してて
毎朝朝シャンしてる女性が出産すると
羊水が泡立っていてシャンプーの香りがかすかにする、ってのがあった。
ご丁寧に「このことは産婦人科の医師たちの間で問題になってる」って。
10年位前に週刊誌で読んだ記憶がある都市伝説。


155 :おさかなくわえた名無しさん :2007/08/14(火) 00:41:45 ID:TPE4fBpW
>>153
よく香水をつける人の羊水は香水くさいというのなら聞いたことある

---------------------------------------------------------

201 :おさかなくわえた名無しさん :2007/08/28(火) 10:34:15 ID:OATo+cxK
扇風機の話。
実際夫の中学時代の同級生がこれで亡くなってるそうだから、
本当なんでしょ。
夫が高校の時、突然訃報を聞いて葬儀に参列したら、
表向き心不全ってなってたそうで。
亡くなった人が心臓弱かったなんて話聞いたことなかったから、
不思議に思ってご両親に尋ねてみたら、
実は扇風機で凍死した、と。

それ以来、夫は絶対に扇風機を身体に当てては寝ない。
明け方に気温が急激に下がる時間帯があるので、タオルケットとか
身体に掛けて寝てれば大丈夫だと思うけど、寝相の悪い人は注意してね。


203 :おさかなくわえた名無しさん :2007/08/28(火) 14:07:11 ID:4m1StBhd
凍死伝説を聞かせてもらった


204 :おさかなくわえた名無しさん :2007/08/28(火) 14:49:09 ID:D2afn8jB
扇風機でそうなるかどうかは別として、体温が維持できず低下していって(低体温症)、
その後に死に至れば凍死と言うこともあるんじゃなかったかな?

夏山で風雨にさらされて疲労凍死とかたまに聞く話。

---------------------------------------------------------

222 :おさかなくわえた名無しさん :2007/09/01(土) 15:12:33 ID:6KKzNOTW
発火するんで回収になってる扇風機もある。
凍死も焼死もあるとは奥が深い

---------------------------------------------------------

あとがき
続きの終わりだから終わりと書いただけ
俺にも生活があるのだから、せかしたりするのだけはホントに勘弁して欲しい
とか言いつつ、せかされて直にネタ探す(短くてごめんね)俺もお人よしだな

さっきセットしてきたシミュレーションの結果によっては
来週くらいには長めのいけるかな。
まず、自分が休むのが先だけど。

---------------------------------------------------------

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。