週刊弐式(ry

今年はみんなに明るいことがあればいいな

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冒険が趣味の人

冒険が趣味の人

1 :名無しの愉しみ :04/11/06 12:39:13 ID:2AnteSQh
退屈な日常から離れての冒険が趣味の人は居ませんか?

---------------------------------------------------------

10 :名無しの愉しみ :04/11/08 23:42:04 ID:???
冒険の基本は徒歩だと思う
初心者はまず、在住都道府県横断とかでもやってみるといい
公共交通機関で移動する時の数倍の金、および数十倍の時間がかかるだろうが
充実感や非日常感もなかなかのもの
あんまり装備や持ち物にこだわらずにいくのがお勧め

---------------------------------------------------------

19 :名無しの愉しみ :05/01/28 00:18:20 ID:???
取り合えず適当に準備したら、適当な山にでも登れ。
険しい所、悪天候の日はパス。
装備は整えず、敢えて安上がりに、大ざっぱに。
ゴミ袋を裂いてシートやタープ、もちろんビニール紐を使ってだ。
焚き火は危険だから、料理用の固形燃料でも、数個持ってけ。
五徳は空き缶で充分、アルミ製のを、ナイフで工作すりゃ良い。
保温は気を付けろ、薄手のを何枚か重ねてな。

創意工夫をして、プチ・サバイバル・キャンプを楽しみなさい。

---------------------------------------------------------

20 :名無しの愉しみ :2005/05/03(火) 01:29:26 ID:???
小さい頃よく防空壕探険したなぁ。
入り口は這って入るくらいの狭さで少しうねったりしてたけど
進んで行くと、高いとこは2㍍くらいあってずっと十字路。
たまに現れる馬鹿でかいゲジを倒したりなんかしながら進んで行くんだけど
一回皆で迷子になってアセった。ずっと十字路で目印無いし。
のちに地図を完成させた猛者もいたっけ。
そういえば、竹藪の中にヒソーリとある防空壕なんで
枯れた竹がいくらでも手に入るからと
中に沢山持ち込んで焚き火しちゃあ焼き芋やポップコーン焼いて喰ってたが
今思うと一酸化炭素中毒とかで倒れなくてヨカタ…。

---------------------------------------------------------

21 :名無しの愉しみ :2005/07/26(火) 16:33:04 ID:yP7UY5W7
冒険ってほどでもねえが、三年くらい前に東海道歩いた。ついこないだ(春す
ぎ)は荒川を秩父の入川橋から隅田川まで歩いた。花畑なんかもあってきれい
だったぜ。宝くじでもあたれば、四国にもいって、ホテルに泊まりながら、贅
沢に八十八ヶ所めぐり(歩いて)もしたいけどなあ。

---------------------------------------------------------

24 :名無しの愉しみ :2005/08/15(月) 21:39:18 ID:PjehIVIl
俺が今立てている計画は真冬の北海道を単独徒歩で一周、
その間ホテルなどの宿泊施設には泊まらずテントなどに泊まる、
真冬の北海道一周の最速記録を更新目標とする、
その前に真冬に徒歩で北海道一周の最速記録を調べなければ。


30 :名無しの愉しみ :2005/08/19(金) 12:01:25 ID:???
24>死なないように頑張ってください。

---------------------------------------------------------

28 :名無しの愉しみ :2005/08/16(火) 04:29:17 ID:iIRJmYGA
ガキの頃の回想:7~8㎞離れた石灰石採掘現場まで発破の瞬間を見に行ってた。
サイレンが鳴ってからダイナマイトが爆発する瞬間までの何とも言えない胸の高まり。
帰りは石灰石を積んだトロッコに飛び乗って帰ってた。

---------------------------------------------------------

32 :名無しの愉しみ :2005/08/23(火) 16:58:53 ID:???
小学校の頃マジでフェニックス財団に就職しようと思ってたよ

---------------------------------------------------------

38 :名無しの愉しみ :2005/11/24(木) 17:02:25 ID:lmDbtnxX
自分も冒険が趣味
最近は宝探しに凝っている
山に行って、水晶を掘るのだ

---------------------------------------------------------

40 :名無しの愉しみ :2005/11/26(土) 16:25:40 ID:6DHrFby4
最近は鍾乳洞に凝ってる。
ダイビングのセット等、装備が重いが、とても楽しい。

---------------------------------------------------------

42 :名無しの愉しみ :2005/11/30(水) 14:02:10 ID:i/YvvJ3J
マクガイヤーがいるのはこのスレですか?




ウチから車で1時間ちょい行ったところに、
某渓谷の入り口(?)があるのだが、
いつか行ってみたいものだ。

現状では装備が足りない・・・

みんなはどんな装備で行ってマツ?


43 :名無しの愉しみ :2005/11/30(水) 21:24:35 ID:WUENnanI
普通のハイキング程度の装備+携帯+LEDライトで良くね?

---------------------------------------------------------

44 :ユニークエース :2005/12/01(木) 15:55:37 ID:369CyTDW
オーストラリアをバイクで1周した
アメリカ・カナダ・アラスカを車で1周したロスからアルゼンチンのブエノスアイレスまでバスで縦断した
あわせて、10万キロ
長い旅だったなー・・
次はカヌーでアラスカのユーコン川を下りたいと思ってます。


46 :名無しの愉しみ :2005/12/02(金) 08:41:06 ID:???
>>44
普段は何してる人ですか?


47 :ユニークエース :2005/12/02(金) 09:53:52 ID:Xm4cQAUB
46>
今は美容室を経営しています
当時は、やとわれでしたので、お金がたまれば旅に出てました、
今は子供が3人もいるので、週末にキャンピングカーでうろちょろしています。


48 :名無しの愉しみ :2005/12/02(金) 21:13:11 ID:czCD4G8z
>>47
カヌーは危険すぎて奥さんとガキが可愛相だからやめとけ


50 :ユニークエース :2005/12/03(土) 01:10:53 ID:p+2VabHR
>>48
心配どもです、二年前に友人がユーコンを下りまして話を聞くとうずうずしてしまうのです
余談ですが友人が,行ってた時に知り合った、女の人が去年本を書いて
かいこうけん大賞取ったみたいです


78 :名無しの愉しみ :2006/09/13(水) 23:37:29 ID:YiR1H1YZ
車やバイクは解るが>>44のようにバスなどの交通機関を使った物も冒険に入るのか?、
否定じゃなくて俺はむしろ有りかな?って思うのだが、
それ旅行じゃんって思われるかも知れないが常に移動はバスと言う条件でもかなり過酷な冒険(旅?)になると思うんだが。


82 :ユニークエース :2006/09/14(木) 15:02:43 ID:K+20iKgR
>>78
中南米縦断バスの旅はつらいですよ
楽な順から書くと
車で北アメリカ1周4万キロ>バイクでオーストラリア1周3万キロ>バスで中南米縦断2万5000キロ

オンボロバスで40時間乗りつづけとか
慣れないスペイン語で国境越え<手続きがめんどくさい>とか
アメーバー赤痢か、マラリアにかかり
1日50回の下痢と38度位の熱に1週間うなされたりとか
もう南米はイイヤ・・・・・・・


83 :名無しの愉しみ :2006/09/14(木) 20:28:37 ID:mG0t2vhK
>>82 それはキツイわぁ~、病気はちゃんと予防策をやらないとな
でもバスでの大陸大断は激しく憧れる。


84 :ユニークエース :2006/09/15(金) 11:15:44 ID:AtHqdSVW
南米は安くつきますよ
1ヵ月間で移動費 宿泊費 食費等こみこみで、6万ですみます
6×4ヵ月で24万+日本からの往復交通費20万
45万もあれば、4ヵ月満喫できます

病気対策は、日本からペニシリンでも持っていくと良いでしょう

---------------------------------------------------------

53 :名無しの愉しみ :2006/01/21(土) 04:01:20 ID:???
昨年まで酷道にはまってました。
迫る崖、途切れそうな道、泣こうがわめこうが誰も来ない山奥。
見えないけれど、すぐそこに迫っているはずの危険におびえながら、
通り抜けたときの達成感は格別です。
今でも酷道サイトを見るたびにワクワクします。


54 :名無しの愉しみ :2006/03/01(水) 13:59:43 ID:???
尾瀬の岩塔ヶ原はお奨め。
しかし、登山の経験とスキルが無いと命が危ない。
素人にはオススメできな(ry


詳しくは登山板でどうぞ。

---------------------------------------------------------

56 :ユニークエース :2006/06/17(土) 18:46:22 ID:c1yE4W0x
ちょっとあげときます

冒険に出るため装備の話でも
個人的なお薦めは、
テント・・・モンベルのムーンライトの1型か3型

コンロ・・・国外ならMSR 国内ならカセットガスを使えるコンパクトストーブ

ナイフ・・・ビクトリノックスのロックつきの少し大型のもの

ライト・・・LEDのヘッドライト型のもの
コッヘル・・・内部がテフロン加工されているもの

酒・・・スコッチか、バーボンが酔いかな

---------------------------------------------------------

67 :名無しの愉しみ :2006/09/02(土) 17:06:41 ID:9UygWoJb
バイクや車などを相棒にする冒険も良いが金が半端じゃなく掛かりそうだ
己の肉体のみで自然に挑む冒険をまず国内でやりたいが登山ぐらいしか思いつかない。

---------------------------------------------------------

69 :名無しの愉しみ :2006/09/04(月) 20:40:59 ID:???
ヨットで冒険をしたい、世界一周とかも良いがより過酷な海域に挑む、
冬のアラスカ海域や魔の三角海域バミューダトライアングルを制覇したい

しかしヨットは金だけではなく一流のセイリングが出来ないと無理なので難しいよなぁ。


77 :名無しの愉しみ :2006/09/10(日) 22:05:04 ID:JcD4t95t
>>69

レーシングヨットじゃなくてクルージングヨットなら、
そんなに高度な技術はいりません。

死んでもかまわない覚悟はいるけど。

---------------------------------------------------------

88 :名無しの愉しみ :2006/09/15(金) 20:06:17 ID:W1kjCMnR
猫と小さな冒険してる。同居猫にリード着けて多摩川行った。
色んな物に反応するし(鳥、音)、いつもは温和な猫なのに顔つきがたくましくなる。
私も見習ってしゃがんで猫目線に近付き獲物を探してます。
誰かに見られたら変質者に間違えられそうだけど猫との一体感みたいのはやみつきです
途中で隠れんぼして驚かした時の猫の表情もたまりません

---------------------------------------------------------

100 :名無しの愉しみ :2006/10/08(日) 01:48:13 ID:Pc4OcPsf
アメリカに行きアメ車をレンタルして一年ぐらいかけてアメリカ大陸を旅したい、
今一番憧れてる国がアメリカで金がたまり次第やりたいが不安も大きい。


101 :ユニークエース :2006/10/08(日) 19:03:49 ID:TXLTVOUF
>>100
1周するなら、車を買ってしまったほうが良いですよ、
でも普通の車屋さんではソウシャルセキュリティーナンバーという、国民番号を持ってないと買えないので
個人売買で買うと良いでしょう
ロスには、ヤオハンという、日系スーパーがあるので
そこにいくと、掲示板があるのでそこを覗けば、車売りますなどの情報が手に入ります


102 :名無しの愉しみ :2006/10/08(日) 20:05:58 ID:Pc4OcPsf
>>ユニークエース氏

個人売で車を買った場合それは合法なんですか?、保険などの問題もあるしちゃんと公道を走れる車なんでしょうか?。


104 :ユニークエース :2006/10/08(日) 22:05:22 ID:xd8Bgguk
>>102
ちゃんと登録も出来ますし、保険も入れましたよ
警察に職務質問を20回は受けましたが
そのたびに車検証を見せて、何の問題もありませんでした

僕の情報は7年前、ナインイレブン前の情報ですので
今現在つかえる情報とは限りませんが
参考になるなら幾らでも聞いてください


105 :102 :2006/10/08(日) 22:36:20 ID:Pc4OcPsf
ユニークエース氏
なるほど一応公道は走れるみたいですね?、走るにあたって向こうの交通ルールは完全に把握しておいた方が良いですね、
因みに日本人の一人旅ですがここは行くな・近づくなって所はありますか?。


106 :ユニークエース :2006/10/08(日) 23:53:38 ID:xd8Bgguk
う-んそうですね・・・・
アメリカはそんなに危険な場所はありませんが
落書きが多い居場所は危険とおもってください

あと・熊には注意です、夜はテントと車内に食べ物を置かないで下さい
僕は窓ガラスを割られました


107 :名無しの愉しみ :2006/10/09(月) 01:52:19 ID:o47VPXEM
>>ユニークエース氏
ありがとうございます、映画の影響でデトロイトとかヤバイのかな?って思ってましたw
今からワクワクしてます。


108 :ユニークエース :2006/10/09(月) 11:03:29 ID:8V5DNvJ6
あ・デトロイトはやばいです
1日観光ぐらいにして、さっさと通り過ぎたほうが良いです

---------------------------------------------------------

あとがき
もう一回くらい飯盒で炊いたご飯を食べてみたいような気はする。


---------------------------------------------------------
スポンサーサイト

一番痛い死に方をしたアニキャラ選抜大会 Part1

一番痛い死に方をしたアニキャラ選抜大会 Part1

1 :閻魔大王 ◆MFqAabWSY6 :2006/03/19(日) 13:25:15 ID:W65c2N60
キャラ名:
該当シーン:


感想や意見も交えながらマターリ行きましょう。

---------------------------------------------------------

2 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/19(日) 13:26:53 ID:W65c2N60
クリリン

VSフリーザ
角で胸を貫かれた直後に体内破裂

---------------------------------------------------------

12 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/20(月) 09:50:49 ID:f3T9MKty
Zガンダムのカツ

戦闘中、前方不注意による激突死

---------------------------------------------------------

13 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/20(月) 09:55:01 ID:CDQyMEqJ
カリ城で歯車に潰された雑魚


19 :ノレパン三世 :2006/03/21(火) 01:47:34 ID:Or8V/KQc
>>13
あれは痛い!
最後に長針と短針が合わさる瞬間の「ペチ」って音がまさにご愁傷様状態。

---------------------------------------------------------

17 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/21(火) 00:15:33 ID:jfIvYjR6
斉藤始(宇宙船間ヤマト:空間騎兵隊隊長)

普通の人間が一撃死の銃弾をタフが故に無数に喰らって
数分持ちこたえ、立ったまま絶命 

---------------------------------------------------------

33 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/32(土) 02:59:38 ID:0ZgWyZPv
フェイト(ふしぎの海のナディア)

有毒ガスによる中毒死
一度は死を覚悟したものの、致死量に至るまでの経過が長く
壮絶な死に様を晒す。

---------------------------------------------------------

35 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/05(水) 20:24:33 ID:CykonR8S
原作通りなんだけど銀河英雄伝説の一般兵
はらわたかき集めたり沸騰したりとそれはもう

---------------------------------------------------------

41 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/06(木) 19:37:23 ID:+Tq5wlts
ありきたりかもしれんがシロッコ
やっぱりウェイブライダーの先端が刺さるって見ていて辛い
最後怨念のせいか顔まで歪んだからな

---------------------------------------------------------

50 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/05/18(木) 01:07:43 ID:IeRXVpJE
AKIRAのカオリ

暴走した鉄雄に飲み込まれ、鉄雄の体内で圧死。
潰される時に血が溢れて来るのが痛々しい。
もののけ姫にも似たシーンがあるが、それの比では無い程気分が悪くなる。
子供に見せると、その日は食事が喉を通らなくなるかも。

---------------------------------------------------------

52 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/06/27(火) 05:04:25 ID:kKCErH3G
デビルマン(原作ver)のヒロイン。
刃物でメッタ刺しされ、首を切断され、
串刺しにされ、振り回され、火あぶり。

---------------------------------------------------------

54 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/07/11(火) 21:31:32 ID:WbKBxd+8
アニメではどうだったかわからないが
ヤクザに掘られつつ凌遅刑(寸刻み)にされた
なるたるの古賀のり夫で

---------------------------------------------------------

57 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/07/13(木) 22:40:46 ID:QfNg/0Rv
死に方ではないけど
マクロス7のフィジカ

死因はありがちな
「今日子供の誕生日で無事帰れたらプレゼントを渡すんだ」
みたいな感じであっさり死亡

同僚がプレゼントを持って妻子のもとへ行くと
妻子の側には別の男が、しかも子供はその男に向かって
「パパー」とか言っててマジ哀れだったのを覚えてるw

---------------------------------------------------------

60 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/07/14(金) 00:59:44 ID:Ui4BhPsI
ラオウに顔を潰された無抵抗主義の長老。
「抵抗したら、もっと殴ったくせに・・・」
きっと、あの世でそうつぶやいているはず

---------------------------------------------------------

86 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/09/03(日) 14:11:15 ID:DBRZhVgt
なるたるのいじめっ子。
ミミズ飲まされてまんこに刃物突っ込まれて腹真っ二つにされて死んだ。
いてえ

---------------------------------------------------------

95 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/10/10(火) 10:39:28 ID:DB/dkcBM
北斗の拳のキャラのカーネル
後ろから全身の骨がドバーッと…

---------------------------------------------------------

100 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/10/17(火) 05:43:26 ID:VbyjOoC1
殺し屋1の組長(名前忘れた…)
1に手首切り落とされて、チンポまっぷたつにされ止めにビルから落下…南無三

後尻穴に銃ぶっぱされたチンピラも痛いな

---------------------------------------------------------

104 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/11/17(金) 11:58:50 ID:K4o/zKZJ
バーナード=ワイズマン(機動戦士ガンダム0080ポケットの中の戦争)

ビームサーベルがコクピット(生身の肉体)を直撃で肉片すら残らず。

しかも相手はお互いに恋愛感情を抱いていた女性(クリスマッケンジー)。
さらに2人とも戦っていた相手のことは知らないまま…。
あげく戦いの直前に戦争は終了していて実際には戦う必要なかったからさぁ大変。

---------------------------------------------------------

107 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/11/19(日) 21:30:32 ID:PMEjXU3d
いたいの意味が二つあって統一されてないし、漫画のみのものも入っているね。

アニメ版に無くてもいいなら、X-MENのウルバリン。
サノスと言う大物悪役と戦ったとき、全身の骨をスポンジ並の硬さに変えられて、
体が自重でクシャッ、と。
多分即死じゃない。

---------------------------------------------------------

111 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/11/23(木) 23:56:11 ID:YQPa3j8j
ジョジョの奇妙な冒険 第5部で生きたまま足のつま先から頭まで2~3cm間隔で輪切りにされた暗殺班の人。

ちなみに耐え切れなくなりどっかの部位で絶命。

---------------------------------------------------------

113 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/11/24(金) 22:04:22 ID:zxzx+tF0
幽遊白書の戸愚呂弟
筋肉がバリバリに剥げて死亡
しかも、死後は地獄でも一番過酷な場所に行った

---------------------------------------------------------

あとがき
フィジカはなぁ・・・

---------------------------------------------------------

世界四大文明ってなんで急に発祥したの??

世界四大文明ってなんで急に発祥したの??

1 :出土地不明 :2006/06/09(金) 04:01:36 ID:xfb68pu/
主観や解釈の相違で二転三転するようなチマチマしたエビデンスを出すな!
理性と客観性を軸にした大局を読んだ議論を展開してほしい

---------------------------------------------------------

15 :出土地不明 :2006/06/10(土) 19:15:23 ID:ffAfgmGc
今の段階ではまだ答えが出せない、というのが真実。
というのも最近の研究で四大文明の地や他地域でも『文明発祥』の時期がどんどん更新されている(遡っている)から。


16 :出土地不明 :2006/06/11(日) 21:48:44 ID:ZTqXpRSh
何万年前から小文明はあっただろうしな。
四大文明は大きな文明というだけで始めての文明じゃない。


21 :出土地不明 :2006/06/14(水) 23:59:27 ID:XhqeoYXc
>>16
農耕以前を文明とすることがどれくらい可能か、ってことだ。
定住がないと、文明的なものは難しい。
もっとも、スンギール遺跡(南ロシア)の埋葬人骨など(28000年前)
は、たしかに高度な文化があったことは示唆される。

---------------------------------------------------------

18 :出土地不明 :2006/06/14(水) 14:34:25 ID:gKc6pJPk
自然に使える淡水と平地の絶対量の差じゃない?
灌漑技術が発展するまでは農業も自然任せだったんだし。
それによって養える総人口に差が出るだけかと。

たまたま人口多いところが目立つだけ。
文明なんてどこにでもあった。

---------------------------------------------------------

19 :道灌 :2006/06/14(水) 17:30:56 ID:hVeRwEPE
四大文明といわれている時代、全世界で二十前後の文明があった。
他の所は、四大文明より研究が遅れているんだよ。

---------------------------------------------------------

23 :出土地不明 :2006/06/17(土) 05:43:00 ID:MJvESEsr
およそ1万1千年前に発生した「ヤンガードリアス(ドライアス)」期
と呼ばれる寒冷化の時代に関係があるのではないか?
1万1400年前の遺跡から栽培種のイチジクが見つかったというスレが
科学板にあるが、この時点で栽培作物(果物だけど)があったと言う事は
栽培文化そのものの歴史はさらに前まで遡るという事で、旧石器時代末には
農業?らしきものが存在していた可能性がある。
その400年後に寒冷期が襲ってきて(氷河期のピークの気温まで戻ったと
聞いた事がある。)、食料が減少し、寒さに強い麦やヒエなどの作物栽培への
切り替えが進んだとしたらどうだろう?
当然内陸よりは水利に恵まれた河の近くに耕作地を持ちたがるのが合理的
だろうし、同種の栽培文化を持った人たちが集まってくるだろう。
すると土地と水利権を巡って争いごとが起こり、決まりごとが作られ、
権力者が発生し、生活する場所として都市が作られ始める。
メソポタミアでもエジプトでも概ねこんな具合に文明が出来上がったのだろう。
モホスでも同じ現象が起きたのではないか?(特に南米はヤンガードリアス期の
発生原因となった北米大陸の氷河と距離が近いから、より深刻な被害が
発生しただろう。)


28 :出土地不明 :2006/06/17(土) 12:52:51 ID:aN/z8ri+
>>23
まず、氷河時代については、部分的な牧畜をはじめていた可能性はあるもの
の、農耕は難しかっただろうな。だから、基本的には氷河時代の終わったこ
ろ、つまり、1万5千年から1万3千年前ごろに、なんらかの農耕が始まった
可能性はある。ただし、それはヤンガードリアス(1万3千年前から1万1千
年前かな)で、かなり大変なことになっただろう。
中近東の初期農耕文化は、ナトゥーフィアンであるけれども、彼らは、
半猟半農だったという。
農耕の本格化以前に定住が始まっていたこともわかっている。
世界的に農耕の始まりの時期、あるいは本格的な農耕は1万年前ごろに
なる。ヤンガードリアスの後だな。
中近東の麦作などや、中国南部の稲作、そしてパプア・ニューギニアの
タロ芋とかそういうのが世界的にみても初期の農業になる。
かなりいっせいに始まったという印象があるな。

---------------------------------------------------------

35 :出土地不明 :2006/06/19(月) 19:25:14 ID:QG7/fwGb
日光猿軍団とか、チンパンジーのアイちゃんとか見てると時々思うんだが、
類人猿のちょっと賢そうなのに、農業を教えることってできないのかな?
収穫の一部を次回の種として分離して貯蔵するとか、できないか。


36 :出土地不明 :2006/06/19(月) 20:10:24 ID:52V3Sx9I
>>35
手話を教えたら覚えるチンパンジーもいるけど
穀物や作物を貯蔵したり栽培するのは
単なる作業ではなく「労働」だから農業は無理じゃまいか?

目の前にイモとか置かれたら、とりあえず「いただきまーす」で終了。
動物が明日の飯のこと気にして働いてたら、もはや動物ではなく人間だ。


39 :出土地不明 :2006/06/20(火) 07:16:03 ID:H/G+Sc/c
動物だってしょくりょうを備蓄したりするし関係ない。
文字による文化の蓄積が重要だとおもうんだが
タクラマカンのロプノールなんかは小麦の灌漑農業をやっていたけど文字はなかった。


45 :出土地不明 :2006/06/24(土) 14:39:45 ID:6GvzcK6l
>>39
文字の発達は、文明とはあんまり関係ないだろ。
インカ帝国はすくなくとも普通にいわれている文字文化はなかった。
文字が発達したのは、系統として、二系統か三系統だ。
中近東の文字。シュメールのくさび形文字だな。これはたぶん、エジプト
にも伝搬して、エジプトはそれをヒントに別の文字をつくった。
あと、マヤなど中米の文字。マヤ文明以前に文字はあったらしい。
中国の漢字が独自なのか、中近東系からの刺激によるものかはなんとも
いえないが、時期が、中近東よりも数千年遅れることからして独自で
あるか疑わしい。世界の文字は、現在、中国の漢字と日本語のカナを
のぞくと、一般的に使われているものは、すべて、中近東の文字から
発達している。ベースは、メソポタミアの文字とエジプトの文字から
発達したセム文字だ。
農業の始まりは、文字の始まりよりは、いまんところ数千年は先行して
いる。都市国家もそうだ。


40 :出土地不明 :2006/06/20(火) 16:51:58 ID:OUin6bjV
おいおい、リスがドングリ貯め込むのと
植物の生育をコントロールしてる農業とじゃ全然レベルが違うだろ。


41 :出土地不明 :2006/06/20(火) 21:57:53 ID:5M7Z3OT3
リスさんはドングリ埋めても場所わすれちゃったりするんだよね。
やがて、埋められたドングリは芽を出して・・・

・・・もしかして、リスさんは植林してるんじゃまいか?


44 :出土地不明 :2006/06/24(土) 14:33:56 ID:6GvzcK6l
>>40
たしか、アリの一種が農業をすることになっているよな。
たしか、動物の死骸とかそういうのを巣の中にひっぱりこんで、そこに
菌類(キノコだよな)の胞子をくっつけて、そのキノコを育てて、
そしえt、そのキノコを食べるというやつだ。その菌類自信もそのアリ
が先祖代々維持している特定のものをつかっているんじゃなかったかな。
これは本格的な農業だぞ。人間の農業の基本とかわらん。むしろ、粗放
な農業よりもずっと高度な農業だ。
リスのドングリあつめで、それが発酵して、とかいうなら、発酵食品を
食べることになるな。そこまでやっているのか?

---------------------------------------------------------

46 :出土地不明 :2006/06/24(土) 18:31:18 ID:uj75x8qH
アフリカやインド、中国、南米はまず研究者が少ない。未だに未発掘の先史文明遺跡の可能性は否定できない。
またユカタン半島沖やカナリア諸島近海、インド沖、東シナ海の海底にこそ、真のオリジン文明があった可能性が高い。


47 :出土地不明 :2006/06/24(土) 21:36:44 ID:6ZGJOkJ9
>>46
氷河時代ってのは寒いだろ。すごく寒い。だから、海沿いの地域くらいしか
住めなかった可能性がある。その海沿いの地はすべて海面下になっている
わけだ。だから、今後、海底考古学が発達すると、案外、大陸棚のあたり
から、とてつもない文明が発見されるかもしれないわけだ。
日本の場合も、土器の起源が氷河時代までさかのぼるわけだから、案外
海面下の海底遺跡の中に、初期縄文土器がどひゃーっと発見されるような
可能性が残っているわけだが。

---------------------------------------------------------

62 :出土地不明 :2006/09/01(金) 20:39:24 ID:7h90tAQE
4大文明、1000年単位の精度で見るなら、大体、世界共通の同時期に発祥したといえるの?無学なので質問。

基軸時代と同類の現象??


63 :出土地不明 :2006/09/01(金) 22:33:55 ID:6JQXrFDN
>>62
いまんところだけど、全ての文明は最終氷河期が終わった段階を起点として
始まっているんだよね。それは1万1千年前ごろになる(ヤンガードリアス
の終わったころだよ)。そこから、数千年かけて、農業や定住が始まる。
そして、中近東がもっとも早い段階で、文明化する。
四大文明というと、メソポタミア、エジプト、インダス、黄河とされる
けれど、このうち、メソポタミアについては、根っから独自の形で文明
が形成される過程が考古学的に判明している。エジプトについては、どう
やら、メソポタミアからの影響による要素が大きい。インダスもこれ
またメソポタミアとの関係が示唆される。で、黄河文明はこれら三つより
2千年以上遅い。文字をきちんと持っている遺跡の存在では、黄河文明は、
前15世紀よりはさかのぼらない。よって、時代としては、ギリシア文明
とだいたい同時期とみることができる。ギリシア文明は場所的にも、
オリエント(エジプト、メソポタミア)からは離れているが、なぜか、
四大文明の中には入らない。ただ、黄河文明は他の文明との接点が不明確
であるので、独自のものとされるわけだ。ただ、中国全土を考慮すると、
農耕の開始時期も、メソポタミアを始めとした中近東からそれほど遅れて
いるわけではないので、逆に、なぜ、メソポタミアなど中近東よりも、
二千年近く遅れたのか、というのが問題だな。

---------------------------------------------------------

65 :出土地不明 :2006/09/02(土) 08:34:08 ID:jtN73IVz
世界最古の土器を持っていた縄文人が文明を発展させなかったのはなぜ?
縄文人は土器はあるけど文字はないって生活を1万年以上も続けたことになる。


67 :出土地不明 :2006/09/02(土) 15:51:28 ID:Koncmp7T
記録上、日本列島の"文字"が登場するのは、中国の歴史書「随書倭国伝」
の中の倭人の風俗に、「文字は無く、ただ木を刻み縄を結ぶだけ」と記録
されている点だ。「文字は無く、木を刻み縄を結ぶ」つまり中国人が考え
る、言葉を完全に表記できる真の意味での文字は無いが、木を刻んだり、
縄を結んだりする事によりコミュニケーションをとっていた事を意味して
いる。
皆さんは、縄文字と言うものを御存知だろうか。 一般的に縄文字(結縄
文字)と言うと南米インカ帝国のキープと呼ばれる紐に結び目を付けて情
報を伝達する手段だ。インカ帝国には、このキープが文字代わりに使用さ
れてきた。キープは、主に物品の種類やその数を記録するのに用いられ、
納税などの際には必要不可欠のものであった。
物品記録以外にも簡単な文章も表現していたが、今だ完全な解読はされて
いない。キープは単なる記号以上の複雑な体系を持つ文字の一種で、イン
カ帝国にはキープを教える専門の学校も存在した。
ところが、このキープとまったく同じ物が日本の沖縄でも使用されていた。
しかもなんと戦前まで実際に使用されていた。沖縄の縄文字は、藁算と呼
ばれワラザン、バラサン、ワラザイなど多くの読み方がある。
読んで字の如く、藁算は、ワラで編んだ縄、又はワラその物に結び目を付け
て情報を記録した物である。藁算は、古墳時代以前より日本本土でも使用さ
れていた。沖縄地方では、高価な紙の替わりに藁算が情報伝達手段として最
近まで広く民衆の間で使用されてきたのだ。

さて、「縄文」式土器だが・・・なぜわざわざ縄目を入れる必要があったの
だろうね?


69 :出土地不明 :2006/09/03(日) 01:11:14 ID:SYtSMvyh
>>65
農耕の開始時期は、どこの地域でも比較的共通性が高い。
最近では、世界最古の農業は、中東でもなければ中国でもなく、もしかし
たら、パプアニューギニアの高地民族かもしれないという。もっとも彼ら
は農耕は非常に早い時期に始めたものの、その後の展開は非常に遅かった。
中国でも、農耕は中東と同じような時期に始まっているが、文字をもつ
文明になったのは遅い。

土器については、たしかに中国南部と日本が非常に古い段階で土器をもつ
わけで、その時期は氷河時代の終わる前だ(1万6千年前以前)。で、
この時代は、まだ、ヨーロッパではクロマニョン人が壁画を描いていた
時代でもあったりする。一方で、中東における後期旧石器時代の文化
でも(つまり氷河時代の間)、粘土を焼いて人形(フィギュリン)を作った
りするのは、ある程度行われている。土器は、逆に中国や日本よりは
かなり遅れる。
結局は、どれもかなり偶発的なものではないか。日本や中国で土器が必要
だったのは、ドングリなどを煮て灰汁抜きするためで、単に短時間の煮炊き
をするためなら、水が漏れないような皮の袋や動物の膀胱の容器に、焼けた
石を放り込むだけでよい。だから土器の必要性はほとんどないわけだ。
ドングリの灰汁抜きなどには、長時間の煮沸が必要だから、土器が必要
だったということだろう。
また、文字についても、インカ帝国は文字はなかったが十分に発達した
文化をもっていたわけだ。
農耕、土器、文字などなど文明化の指標とされるものは、どれもそれぞれ
の地域でのニーズに合わせてできたものであって、それらがなければ、文明
が成り立たないものでもないようだ。
メソポタミアの文字は、それに先行する粘土のトークンによる商業取引の
記録がベースにあるから、ようは経理処理のために発達したものだった。
中国の場合は、殷の甲骨文字の使用や漢字の成り立ちの研究からわかる
ように、より占いの要素が強く、しかも、殷の時代は文字の使用はごく
一部の人々に限られていたようだ。ようは、文字の成り立ちも独立して
文字が発達したと考えられる地域では、別の事情で発達している。
ようは、文明はそれぞれがユニークであるということだ。ただ、エジプト
の例をみればわかるように、近くに、発達した文明(メソポタミア)が
あったときには、そこからの文化の吸収により、非常に早い段階で独自
の文化を発展させることもある。ユーラシアは農業に適した温帯が連続
していて、異なる地域が、互いに交流する可能性が高かった。だから、
一つの地域での発明は他の地域に伝搬し、それらの互いの影響の中で、
比較的早い段階での文明化が行われたのではないかと思う。


193 :出土地不明 :2006/11/11(土) 15:27:40 ID:h78kDBnW
>>67に俺のシナプスがビンビン反応してるぜ


194 :67 :2006/11/11(土) 19:15:01 ID:BtvitAF7
ヒント:
日本の古文書には時々、イースター島のロンゴロンゴ文字のように渦巻き状に回転させて読まないといけない場合がある。

火焔式土器等はそもそも毎日の日常生活で使われていたかは専門家でも疑問視する向きがある。形状が複雑でかつ厚手で
装飾性・信仰性がより重視されたのではないか?という事。しかも縄文時代にしては結構広範囲に"流通"していた事がパ
ターンの種類により判別できる。製作地と出土地は異なる訳だ。

土器はそもそも「容器」なのだから何かを中に入れて流通したのかもしれない。
その表面にびっしりと「無造作」につけられた縄目は1本の列を成すのだが・・・それはただの滑り止めに無造作につけ
る必要があったのだろうか? 
その他の「用途」「目的」がなかったのだろうか?

藁算と似たものにポリネシア原住民の航海術の縄張り枠もある。これはある島を基点として、方位(山・島・星等)を目印
にその長さ・結び目で目的地までの距離・中継地・産物等の記号が記されたれっきとした「海図」で、キャプテンクック
の時代まで実際に使われていた。
その利用法や記号は代々部族の船頭に口伝され、他部族に教えてはいけないものとされていた。


195 :出土地不明 :2006/11/11(土) 22:50:28 ID:hGWf0OrC
>>194
面白い話だが、いちおう、定説を述べておこう。
ロンゴロンゴは、たしかにイースター島に伝わる文字だという話であったが、
イースター島で、白人がやってくるまで文字が使われていた痕跡は一切無い。
ロンゴロンゴは、普通、白人が文字を書いているのを見て、自分達の文字を
を作ろうとした結果のものであろうとされている。イースター島の人々が、
その後、奴隷に売られたりいろいろしたので、たしかに数がへってしまった
というのはあるが、ロンゴロンゴを読めると主張した人が複数いたが、かれ
らのだれもが、同じ読み方をしなかった。書かれているのはイースター島の
ポリネシア語であることは間違いないのだが、読めない。つまり、文字のよう
な模様だった、あるいは、たかだか数人の人達の間だけで通用していた、記号
セットと考えるべきだろう。

---------------------------------------------------------

74 :出土地不明 :2006/09/03(日) 14:03:45 ID:V6WliLUd
言語の音声系になにか文字化を阻む一因ありや


76 :出土地不明 :2006/09/03(日) 14:27:55 ID:O7RVPFYz
>>74
言語のタイプによって、文字化ができたりできなかったりするだろうとは
思うんだよな。
孤立語的で、音素が少なく、同音異義語が大量にあるような言語の場合は、
具体的な形状をもつ絵になりやすいものを記号として、さらにその記号が
同音異義語をも表すことができるとすると、そこですぐに象形文字はスタ
ートするだろう。でも、たとえばギリシア語などはこの方法では表現でき
ず、結局、音素文字が発明されてはじめて表記が可能になったということで
象形文字の誕生(前3500年)から3000年近くかかっているわけだろ。

まず大事なのは、音声言語がそのままの形で記号配列に置き換えられると
いう発想をもつことがあって、これは大変なことだと思う。
ついで、それが可能であっても、どうやってそれをなしとげるか、という
ことだろうな。
中近東における文字の発達は、粘土のトークンから粘土板経理文書になり、
そこから、文章がつづれるようになるという発達過程が分かっているが、
これも数千年かかってようやく文字とよべるものにたどり着いている感じ
がする。そこいくと、マヤなどの文字がどういう形で形成されたのか、と
いうのが面白いな。まだ、よくわからないけれど。
中国の文字の発達にはたして、中近東のアイデアが伝わっていなかった
のかどうかも気になるところだ。エジプトは、そのまま、中近東のやり方
を使っているから、たぶん、アイデア拝借型だろう。

---------------------------------------------------------

91 :出土地不明 :2006/09/05(火) 21:36:26 ID:3WF4Lmby
氷河時代は、低緯度地方では1万5千年前ごろに終わりになる。
で、だいたい1万4千年前ごろにはほとんどの地域で終わる。
そのあと、中近東では、定住集落が登場するわけだ。農耕をしていたとは
思えないのだが、まずは定住なんだよな。で、そのあとヤンガードリアス
の寒冷期が来て、これが終わるのが1万1千年前ということになる。
そこから、ほどなく農耕が始まる。だいたい、農耕はどこでも、紀元前
8000年ごろとかになる。つまり1万年前だ。

で、まあ、自分としては、もっと氷河時代について考えてみる必要がある
かと思う。氷河時代の人々は狩猟採集民で移動しながらの生活であったと
いうけれど、シベリアあたりのマンモスの骨で組み立てた半地下住居など
は、かなりの耐用年数がありそうで、季節ごとの移動はあったとしても、
基本的には半定住が始まっていたのだろうと思う。
この段階で、案外、まだ知られていない文明があるのかも、と思ってみた
りもするわけだが。

---------------------------------------------------------

92 :出土地不明 :2006/09/05(火) 23:42:32 ID:uFBctQ+v
狩猟採集型でも、その活動にしかるべき、時間的な共通の複雑化・高度化があるのかな。


94 :出土地不明 :2006/09/05(火) 23:54:39 ID:anDbaXr/
>>92
氷河時代に着目したい理由の一つは、なんといっても、シベリアやら、
ロシアやらの当時のむちゃくちゃ寒い地域に、かなり高度な文化がある
ってことだ。で、以前のこの板のどっかのスレでだれかがいってたけど、
「氷河時代は冬は暇だった」というつぶやき。これあんがい当たっている
かもしれないと思って、がぜん興味が湧いてきた。
芸術文化の意味では、氷河時代は北のほうほど文化水準が高い。
とくに彫刻とかビーズ細工とか、スンギール遺跡とかのもふくめて、
すごい手の込んだ作業が為されているわけ。これって、冬が暇だったから
かもしれないと多うわけ。夏から秋の狩りで、蓄えて、干し肉とかの
形で蓄積する。野菜などの食べ物も、漬け物にするとか蓄える方法が
ある。なんせ、冬は寒いから、冷凍保存という方法もある。どうせ、外
で狩りはできない。そうすると、時間がたっぷりあるし、文明発生の一
つの要素であるところの富の蓄積みたいなことが、短期的だけど行われ
るわけだろ。当然、彼らの冬の住まいは、蓄積に適した倉庫やらも必要
で(たぶん、ピットなんだろうけれど)、かなり広く、頑丈な建物も
作られる。共同作業が必要で、リーダーも出てくる。ある意味で、貴族
階級のようなものも多少生まれてくる。
氷河時代の人々は移動する狩猟採集民だと思って、現代の狩猟採集民の
あり方からその生活を類推するのは間違いだと思うわけだ。現代の狩猟
採集民は、工業や農業などの近代文明の手が入らないような荒れ地で
生活しているわけだし。つまり、現代社会の主流ではないわけだ。
でも、氷河時代の狩猟採集民は、とくに条件のよいところで暮らしていた
ら、それは、「当時の最先端の主流」だったわけだ。かなり豪華な暮らし
ってのがあったのかもしれない。

---------------------------------------------------------

100 :出土地不明 :2006/09/09(土) 13:08:43 ID:fZnf0vlC
南アフリカのケープタウンから約240kmのところにあるブロンボス洞窟で
発見された77000年前の道具を見てみると、初期現生人類の集団は、革製
品用の骨器、身体の装飾に用いるための赤いオーカー(鉄分を多く含んだ粘土
で、顔料に用いる)を破砕したり、幾何学的な模様を彫ることさえしていた。
また彼らは、小さな炉床で火を使ったり、様々な動物や魚を獲ったりしていた。

洗練された道具と協力関係の必要な漁労文化の証拠とを示唆する印がある。オ
ーカー粉は、身体装飾や宗教儀式信仰の記号として使用されたと考古学者は確
信している。
もっとも注目されるのは、赤いオーカーの二つの破片である。それらには滑ら
かな平面と網目模様が認められ、人類の最古の芸術の痕跡かもしれない。


102 :出土地不明 :2006/09/09(土) 13:13:15 ID:fZnf0vlC
現生人類の芸術に代表される象徴的思考の能力や洗練された言語など芸術行為の起源
については、5~4万年前の「創造の爆発」といわれる時期に欧州と西アジアで突如
として花開いたとの見解が有力であるが、それらはアフリカで徐々に育まれていたの
ではないかとの見解も有力になりつつある。
最近の相次ぐ発見で多少苦しくなったとはいえ、現生人類のアフリカ単一起源説でい
われているように、解剖学的現代人が最初に登場したのがアフリカであることは、現
在のところ否定しがたいだろうから、現生人類の行動様式も、まず最初にアフリカで
認められるというのは、まったく無理のない解釈である。

しかしながら、依然として従来の「創造の爆発」論にも根強いものがあり、現生人類
の行動様式アフリカ起源説もとうてい通説とまではいえない。しかし、今後発掘が進
めばアフリカ起源説がますます有力になっていくであろう、と私は考えている。
従来の「創造の爆発」論は、考古学界の欧州・西アジア中心主義の影響が大きかった
事と、アフリカでの発掘があまり進んでおらず、その数少ない発掘成果も軽視されて
いた結果、学界やマスコミにも浸透していたにすぎないと思うからだ。


103 :出土地不明 :2006/09/09(土) 13:35:44 ID:U2H6WiXg
>>102
この問題は最近とくに顕著になってきたようだな。
アフリカで、あきらかに5万年前よりも以前の象徴行動の例が発見されている
わけだ。10万年前、さらには、たぶん、20万年前近くまでいくんじゃない
のかと思う。

一ついえることは、アフリカにおけるこういう象徴行動やら革新性、創造性と
いうものが、ほとんど単発的である点だ。ある遺跡はそういうものがある。
ところが、その近辺のちょっと違う時代の遺跡にはそういう痕跡がない、という
ことを繰り返す。そして、アフリカにおいて本格的な後期旧石器文化(LSA)が
はじまるのは、2万年前以降だろ。
それから、8万年前以前にアフリカを出た人々、たとえば、中近東に進出の、
AMHも、中期旧石器文化段階(MSA)だった。インドに7万年前ごろまでに進出
していた人々もMSA段階だった。さらに、オーストラリアに到達する直前の
東南アジアの人々も、MSA段階だった。
ところが、アフリカの外では、MSAから、後期旧石器段階に移行すると、その
あとの揺り戻しで、MSAに戻る例がほとんどない。オーストラリアは、最初
から後期旧石器段階に移行している。ヨーロッパもオーリナシアンが入ると
それから後は、ネアンデルタール人のものをのぞくと、中期旧石器段階の
遺跡は消える。ほかもほとんどそうだ。ところが、アフリカだけは、その
段階に至るのも、非常に遅く、2万年前で、さらに普及するのは、1万5千
年の氷河時代が終わるころだ。

今後の発掘によって、アフリカでさらに古い象徴行動の例はあるかもしれ
ないし、アフリカ外で、中期旧石器的なものが出てくるかもしれないが、
しかし、アフリカにおいて、5万年前以降でも、中期旧石器文化がみゃく
みゃくと存在することは否定されないだろう。

---------------------------------------------------------

114 :出土地不明 :2006/09/20(水) 16:55:34 ID:t1L1rD44
「創造の爆発」と「定住による意識変化」とは関係しているのでしょうか?地域的、時間関係など含めて。


116 :出土地不明 :2006/09/20(水) 23:50:03 ID:e9kqEaVg
>>114
よく言われているのは、後期旧石器時代への突入の段階で言語が発達し、
そこから、文化が起こり、という説明だね。
で、これは私は懐疑的で、言語はもっと昔からあったと思うのだが、今回
のAFTER THE ICEを読んでいて、一番印象が深かったのは、ナトゥーフィアン
とヤンガードリアスのさなかの後期ナトゥーフィアンとの関係だな。
ナトゥーフィアンでいったん狩猟採集生活のまま、豊富な自然資源のもと
で定住生活を始めた人々は、気候が悪化し、定住生活をあきらめたあとも、
ナトゥーフィアン時代の先祖の地にその後数百年、あるいはヤンガードリアス
が終わる千年後くらいまでずっと訪れ、そして、放浪生活の中で死んだ
ものたちの遺骨を、祖先のナトゥーフィアンの遺跡の近くに葬り、そして
一時的に滞在して、祭りをし、そして去っていく、というあたりがなかなか
人間的だなと思った。確実に言語により伝説、伝承が伝わり、過去において
自分たちがどこに定住していたかを知り、そして、過去同じ町に住んでいた
人々がわかれわかれになっても、年に一度、いや数年に一度は集まり、
そこで祭りをし、先祖への思いをつのらせ、というあたりだ。
彼らが言語を話していたことはもちろん間違いないことだが、ただ、この
ような行動は、本当に言語と文化と、そして宗教的なものがないとおこらない
ことなんだろうと思う。


117 :出土地不明 :2006/09/22(金) 21:20:25 ID:LJV4Kd8K
>>116
なんか、涙が出てきますね。  
定住、言語、農耕、記憶、文字、「創造の爆発(これは?)」など、なにか仮説がありそうに思ってしまう。


118 :出土地不明 :2006/09/23(土) 23:42:42 ID:nDAnTtyN
>>117
たぶん、後期旧石器時代が定着して以降、人類はもとに戻れない状態に
なったんだろうな、と思う。たしかに、気候の変化や、未知の土地にいって
農耕民だった人々が狩猟採集民になった例もある。ニュージーランドのマオリ
も、ポリネシア人全体がそうであるように、もともと農耕民であり、さらに、
家禽と豚と犬を家畜としてもっていたわけだが、南島に移住した人たちは、
過酷な環境で農業を放棄して、狩猟採集民になってしまった。
ただ、ヤンガードリアス前のナトゥーフィアンとヤンガードリアスの気候悪化
の中での後期ナトゥーフィアンについて書いたように、後期ナトゥーフィアン
は明らかに、ナトゥーフィアン以前のケバランなどの文化とは違う。
たぶん、詳しくわからないけれど、南島のマオリも、本来の狩猟採集民とは
違うような過去農耕民であったことの遺産をもっていたんじゃないかな、
と思う。
ようするに、後期旧石器時代以降、確実に近代化に向けてのステップが
あって、地域環境気候により、その歩みの遅い地域集団もいれば、速い
集団もいる。また、気候の悪化で見かけ上は、より古い時代の段階に
一歩さがってしまうように見えることもあるけれど、でも、本当に古い
時代の段階とは違うものを引き継いでいるんだということじゃないか
と思う。この、確実にステップアップしていくもの、というのが文化の
流れのようなもので、やっぱり、後期旧石器時代の始まりというのは、
そのステップアップを確実にする、なんか大きな変化があったんだと
いうことになるだろうね。

---------------------------------------------------------

141 :出土地不明 :2006/09/27(水) 11:42:02 ID:lA+lfsEF
河口に何故文明というのは、
狩猟採集を漁業に依存すれば、定住が可能ということに関係してそう。
また、氷河期の終了により海抜が上昇したことにより、
河川および周辺環境が激変し、
漁業の有効性と農業の可能性が上昇したのだと思うぞ。


142 :月光仮面 :2006/09/27(水) 12:27:19 ID:x900YqC9
>>141
海進、海退の繰り返しにより、貝塚文化の応用として農業が出現ってことか。
レバントは単に小麦だが、メソポタミア、ナイルにおいてはその他穀物の可能性
もあるね。


145 :月光仮面 :2006/09/27(水) 19:07:26 ID:H0ws1bIf
>>142
漏れはモンゴロイドがなぜヒマラヤチベットに登ったのが大きな謎であったが
ヤンガー・ドリアスのような気象激変の結果、動物相、植物相の高地-低地変動が
起こり、これに対応した人間の動きが遺伝子の突然変異と言う結果を招いたという
事もありえるんじゃないか。また、米の起源もガンジス流域-長江流域の共通山間部
で、こうした時代に生まれたのだろう。


151 :出土地不明 :2006/09/28(木) 23:22:32 ID:HftZN6th
>>141
農業の始まりにおいて、栽培品種ってのは、種がばらばら落ちないタイプ
なんだよね。野生種は、一般に種がはじけて飛び散るわけね。
そこで、AFTER THE ICEに書かれている話を簡単にいうなら、当初狩猟採集
民ってのは、そこらの原っぱに生えている稲科とかのでっかい栄養分のある
種(っていうか実っていうか)をつける植物を、目の細かいザルとかを
受け皿にして、そんで、穂の部分を叩いて、種をぱらぱらとザルの上に
落とすような形で採集していたらしい。で、その種(っていうか実)を
持ち帰って食べるわけだ。当然、原っぱから比較的定住性の高い(季節
移動はあったかもしれないが)住居に持ち帰る途中で種が落ちる。その
落ちる頻度は、当然、住居の近辺が一番多い。そこで、住居群の近傍に
比較的採集しやすい稲科などの植物が茂るようになるってことだね。
ところが、これを、穂狩りするようになると話が違うっていうわけ。
穂のあたり全体を鎌で刈り取るとかする。で、そのまま持ち帰る。そう
すると、もとの原っぱに生き残るのは、その穂狩りの前に種をとばした
のだけ生き残る。だから原っぱのはそのまま野生的なものばかりになる。
一方持ち帰ったものは、そのまま全部食べてしまう。
で、重要なのは、持ち帰ったものを種籾にして後でばらまくということが
起こらないといけない。そうすると、種を飛び散らかす野生のものではなく
種をとばさないタイプの栽培に適したものが選択されるというわけだ。
どうやら、氷河時代の間も、それからヤンガードリアス以前の温暖な時代
においても、栽培種が選択されるような仕組みはなかったようだという。
ヤンガードリアスが終わったあとから、栽培種が登場するので、そのあたり
で、農業が本格的になって、栽培種というものが固定的になったというわけ
だな。

---------------------------------------------------------

157 :出土地不明 :2006/10/07(土) 21:25:51 ID:a/Sefd60
ある意味、寒冷化の終焉が巨大哺乳類の絶滅を加速させた。寒冷化適応
が必要なくなったのが大きい。


158 :出土地不明 :2006/10/07(土) 21:58:04 ID:YmfT7X+y
>>157
クロービス石器ってのは、っとても大きいのだが、なんでも、これ、宗教的
な行事のための特別な石器で、あまり狩猟用ってことじゃないらしい。
クロービス以前の石器がないから、クロービス石器の人々が最初にアメリカ
にやってきたというのが、「クロービスが最初」仮説なんだけれど、実際の
ところ、モンテヴェルデ(チリ)の遺跡でそれより以前のものがみつかって、
クロービス以前にも北アメリカに遺跡は残していないが人々が住んでいたこと
が明らかになったわけで、そうすると、クロービス石器以前の人々がいて、
むしろ、クロービス石器がある時点で突然現れるのは、北アメリカの中に
おける文化運動の結果だったということになるようだ。
で、その時代のクロービス石器を使っていた人々が食べていたりしたのは、
マンモスや、巨大ナマケモノや、巨大アルマジロやスミロドンとかそういう
大型動物ではなくて、案外ちっちゃいものだったらしい。
マンモスを食べたあともないことはないが、そこらで死んだやつを適当に
料理しただけじゃないかって。カリブーとかかバイソンとか絶滅してない
ものを狩猟していた痕跡のほうが多いらしい。ってことで、大型哺乳類の
絶滅は、気候変化で、とくに、氷河時代の間は季節による寒暖の差が小さい
のが、季節が顕著になったことで、寒いところに適応した動物は夏が苦しく、
逆に温かいところに適応した動物は冬が厳しいという状況で、がたいの
大きい大型哺乳類がもっとも影響を受けた、というのが答えだったようだ。


159 :出土地不明 :2006/10/08(日) 22:31:06 ID:OgN70g88
>>158
ちょっと話が違っていたので、追加です。
たんに、氷河時代の終わりとともに、気候が変わり、それで絶滅したと
いうのなら、過去何度もあったそういう気候の変化に対して十分に生き
延びてきた動物が、どうして、最終氷期の終わりで絶滅したかの説明が
つかないというわけです。
そこで、過去の気候変動のときにそういう動物がどうやって生き残って
きたかを見ると、大量絶滅があっても、その中で一部は気候変動の後も
あまり大きく気候が変動しないところや、うまく適応可能な逃げ場所を
選んで、そこで群れを小さくし、かつ体も小さくなるなどして適応して
きたということがわかるわけです。
ところが、最終氷期の後、その個体数が小さくなり、さらに体もだんだん
と小さくなる、というかたちでの生き延び戦略の中で、人間の、クロービス
石器をもつ人々の比較的散発的な狩猟があり、それがとどめを刺したらしい
というのが、最終的な結論のようです。で、これを説明するのに十分な、
考古学的な証拠もあるようです。つまり、クロービス人が、弱ったマンモス
を狩猟していたとかいうような形跡があったわけです。

---------------------------------------------------------

あとがき
長くなったなぁ
自分で思うけど、うちのサイトって背景の割りに暗い話は多くは無いよねw
グロイのも平気で貼るけどさ。割合はそんなに多くないような気がする。
今後もこんなにテーマが良く分らない感じでw
ゆっくりペースに変更してから幾分気が楽になったので
止めるのは保留しました。
ただなぁ、将来への不安は募る一方なんだよな。
マジでどうしましょうかね・・・

---------------------------------------------------------

日常生活で体験した不思議なこと 五回目・・・+1

日常生活で体験した不思議なこと 五回目

1 :おさかなくわえた名無しさん :2006/10/05(木) 07:25:36 ID:Fkt85G/U
普段の生活の中で体験した不思議なこと、奇妙なことを書いてみよう。
もしかしたら、みんなの知恵ですっきり説明できるかも。

前スレ
日常生活で体験した不思議なこと 四回目
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1147858751/


過去スレ
日常生活で体験した不思議なこと
初代 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1103012338/
二回目 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1119753324/
三回目 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1132589359/

---------------------------------------------------------

28 :おさかなくわえた名無しさん :2006/10/08(日) 11:54:28 ID:3kiaDTO6
お前らは台風の目の中に入ったことあるかぁ?
ちなみに俺はあるがな!
あれは俺がまだアメリカにいるころの話。
突然台風が遣って来てそんでもって竜巻が生まれて
そんでもって俺は家の中に入った!!
竜巻が俺の家に近ずいて来て俺は必死で身を固めた!!
ふと気がつくと周りがやけに静かになった・・・
俺は不思議に思い外に出た!!すると!!俺の家の周りだけ
なぜかボーリング場や牛やら車やら吹っ飛んでいるではないか!!
夢の世界にいるようだった。
しばらくすると竜巻は収まった・・・
俺は無傷だった!
そのあと日本に帰り彼女にもこの話を教えたら彼女は爆笑してた。
これは人生最高の思い出になったよw

---------------------------------------------------------

94 :おさかなくわえた名無しさん :2006/10/19(木) 12:13:26 ID:HXrmrnE0
うちの祖父は5年程前に亡くなったのですが、亡くなる1年ほど前から
枕元に夜な夜な誰か(幽霊)が来て話していたそうです。
怖くはなく、とてもにこやかな表情をして話していたとか。

そしてその祖父の妻である祖母も、1年前に脳梗塞で倒れて
なんとか一命は取り留めたものの、片方の手足が不自由になって
しまい今ではほとんど寝たきりの状態です。
その祖母の元にも最近は毎晩3~4時頃になると誰かが尋ねてきては
ごにょごにょと話をしてるらしいです。祖母に直接話しかけているわけでは
ないらしいんですが。
年も年なんですが(82歳)連れていかれる前兆なのかしら・・・心配です。
ちなみに祖父も祖母も痴呆等はなく、しっかりした方です。

---------------------------------------------------------

118 :おさかなくわえた名無しさん :2006/10/23(月) 11:45:49 ID:ki2XJcE9
妹の友達が、まだ大学生の時、開店当時の大阪のプランタンに、喫茶店のアルバイトの応援にいきました。
とっても忙しくて終わったのは、夜の10時だったらしい。
4階の売り場に残っているのは、その子と店長だけで、あとは誰もいなくて、服屋さんの緑のカバーだけが目につく。
二人はゴミ袋を持って1階に下りようと思って、唯一動いている業務用のエレベーターを捜したが、
いっこうにエレベーターも階段もでてこず、出てくるのは服屋の緑のカバーだけだった。
角を曲がっても曲がっても、緑のカバーばかり。
後から考えるとおかしいのだが、途中4人くらいの人に、業務用のエレベータがどこにあるのかを聞いたらしい。
疲れているし、エレべータが分からないのは、おかしいと思いながら、帰りたい一心で二人は歩き続けた。

その彼女が「やっとエレベータだ」とエレベータの前に立った時、後ろにいたはずの店長がいない。
本当なら待つか捜すかするのに、あまりにも疲れているので、エレベーターに入って1階を押して、中でヘタヘタとへたり込んでしまった。
1階について、やっと帰れると思って時間を見ると朝の5時!?
彼女は、始発にのって帰ったらしい。

翌日電話すると、店長はいないという。
一ヶ月後にバイト代をとりにいくと、店長は失踪したという。
店長はどこへ行ったの?
それで、よく考えるとエレベーターが分からないのもおかしいし、みんな帰っているはずの店内に、通行人がいるのもおかしい。
会うのなら警備員くらいなもの。
その道を聞いた4人の人の顔を思いだすと、青白くて瞬きもせず今でも気持ちが悪い。
あの時は疲れていたので、気にしながらも双方口にしなかったが、とても気持ちの悪い人たちだったそうだ。
そして、店長のは...の後は、彼女も知らない。

プランタンといえば、あの大勢犠牲者が出た千日前デパート火災の跡地に建てられた建物で、
よく火災で亡くなった霊が出るらしい場所。元は墓場だったらしい。
彼女はいったいどこを歩いていたのでしょう。
店長はいったいどこを歩いているのでしょう。

---------------------------------------------------------

245 :おさかなくわえた名無しさん :2006/11/03(金) 16:02:12 ID:4fVC17ff
犬と一緒に最近出来た30分で山を一周できる遊歩道を散歩していたら
なかなか展望台に着かず道を間違えて山奥まできてしまったことに気付いた
仕方なく元来た道を歩いてると、正面から手ぬぐいを首に巻いたお爺さんがやってきた
突然お爺さんに「こんなとこで何やってるんだ!」と怒られビビって黙ってしまった
すると「●●(住んでる土地の名前)の○○(私の名前)じゃないか?」
と知らない人から私の名前が出てきてびっくりしてしまった
「ちゃんと守ってるからもうかえりなさい」と言われて
はぁすみません…と言いつつ不思議な気持ちで家に帰った

夜、お母さんにこのことを話したら、どうやら私が迷い込んだ所は母方の実家の山で
山を管理しているような人はいないとのことだった
うちの山だったことに一番びっくりしたけど、あのお爺さんは何だったんだろうと思った

あと、その山には熊がいて今年はどんぐりが不作で人や民家に被害が何件かあるし、
相当ヤバい場所を私は散歩していたらしくお母さんに驚かれた
お母さんが言うには、そのお爺さんはもしかしたら死んだお祖父ちゃんで
お祖父ちゃんは、何個かある山でその山から見える景色が一番好きで、
よく手ぬぐいと麦わら帽子を持って手入れにいったし、
今日私が歩いた遊歩道は一番きれいな景色が見える山の表の方を、
お祖父ちゃんが市にあげたと仰天のエピソード付きで教えてくれた

お母さんが、私も逢いたいわねぇーって言った時の笑った顔がとても不思議な顔だった

---------------------------------------------------------

264 :おさかなくわえた名無しさん :2006/11/15(水) 12:10:36 ID:G8QwZg+a
ここ数日あったことなんだけど
通りすがりの、よちよち歩きの子どもが私に関心示して、去り際にバイバーイと手を振っていく件が続いた
今までそんなこと無かったんだけど。 子どもは何を見ているのやら。 鏡を見ても気難しそうなオバサンが映っているだけ

---------------------------------------------------------

テレビゲームの怪現象の思い出

1 :本当にあった怖い名無し :2006/11/04(土) 01:52:36 ID:R7OGZ8vZ0
ドラクエ3で
「ざんねんながらデータが消えました」って出た瞬間にリセット御スト、
その消えたはずのファイルが復活して、代わりに他のファイルが
消えるのは、当時誰でも知ってた常識。

---------------------------------------------------------

6 :本当にあった怖い名無し :2006/11/04(土) 02:34:52 ID:R7OGZ8vZ0
猫がファミコンのリセットボタンを押してしまう事故が多かったが、
それにはリセットボタンの形状、色など、科学的根拠があった。
(テレビでやってた)

---------------------------------------------------------

14 :本当にあった怖い名無し :2006/11/04(土) 21:54:08 ID:JXffGJ1IO
FFDQ板にいた時見た話だが…
DQ4のキングレオ近くに予言する巫女さんがいるじゃないか。
そいつは本来なら勇者たちに本当の敵の名前を告げようとして寸前で殺されてしまうって役どころなんだが、
何がどうバグったのか、
「あすを いきられない」
って呟いたんだそうだ。
それを見た奴は速攻電源切ってソフト売り飛ばしたそうだが、俺も背筋が凍ったよ。

---------------------------------------------------------

51 :本当にあった怖い名無し :2006/11/12(日) 17:59:45 ID:J2CkERFwO
ファミコンのマリオ(1か3)をやっていてリセットしたら、
ちょうど画面のマリオの首の部分がずれて、マリオの首が近くにいたノコノコの胴体に逆向きについた……
ノコノコの首は空中に。
小学生のときだったから正直怖かった。

---------------------------------------------------------

66 :本当にあった怖い名無し :2006/11/13(月) 01:07:41 ID:AWbQBtaY0
何年も前のゲーム雑誌に、開発時の恐い話ってのが出ていたんだが、
どこへやったか見つからない。
因みに出てたのは、テスト機用の部屋から子供の声がするとそのゲームがヒットするとか、
自分1人の残業のはずなのに“もう1人の誰か”がいたとか、そういう話。

---------------------------------------------------------

あとがき
今日は早く帰ろうと思うので、帰れたらネタ探ししてくる

---------------------------------------------------------

おすすめB級映画

おすすめB級映画

1 :名無シネマさん :04/05/03 09:12 ID:KfOiLtCk
ありません?

---------------------------------------------------------

18 :名無シネマさん :04/05/06 02:46 ID:7Qeg06co
B級パニック

トレマーズ
ザ・グリード
ディープ・ブルー

---------------------------------------------------------

25 :名無シネマさん :04/05/06 19:12 ID:PcHUPx9E
遊星からの物体X
エスケープ・フロム・LA
マーズ・アタック!
デスペラード

あとは木曜洋画劇場とかゴールデンタイム外の映画放送は要チェックだな。

---------------------------------------------------------

38 :名無シネマさん :04/05/22 20:07 ID:WBmp5r53
デス・マシーンが出てないなー。
LXG監督の処女作かな?
亜ALIENS作品の中で出色の出来。
ロメロとジョン・カーペンターとスコット・リドリーwの3人の
主人公がブラッド・ダーリフの作ったモンスターロボット
と格闘、女主人公の暗い過去さえもスタイリッシュに描く。
ハードマンプロジェクトのくだりはカナリ笑えますわ。

---------------------------------------------------------

41 :名無シネマさん :04/06/08 23:36 ID:0jbqZCy9
「アナコンダ」
マジおすすめ


44 :名無シネマさん :04/06/08 23:48 ID:7r27e1HE
>41
夜中にTVであってた。今度ビデオかりて見直そうと思ってる。
あの俗っぽさがたまらん。
映画って楽しいなあ、とある意味思わせてくれる。
あれ、ジェニロペだよね?

---------------------------------------------------------

66 :名無シネマさん :04/08/09 21:19 ID:hW4QY72D
死霊のはらわた2/ファンタズム/宇宙戦争/未来世界
妖怪大戦争/紅い眼鏡/SFソードキル/宇宙からのツタンカーメン
デスレース2000/史上最悪のボートレース ウハウハザブーン

3種類のファーストフード店の縄張り争いで、
マスコットキャラクター同士が抗争始めるバカ映画があったんだけど、タイトルわかる人居ます?
マクドナルドもどきの店からは、緑の髪したドナルドが数十人出てて、
他店のマスコットキャラクターに手榴弾投げたりバズーカ撃ったりしてました。
ビデオで借りたのか、テレビでワンシーンを紹介してたのか覚えてません。


71 :名無シネマさん :04/08/12 22:40 ID:32Rd3Vv0
>>66
題名スレで質問してみたけど
未解決だって
もう少し情報思い出してくれ


76 :66 :04/08/13 16:18 ID:rlLIHtOy
>>71
ありがとうございます。
ただ、目新しいことは思い出せないです。(汗
見たのは10年くらい前で、覚えてるのは、
3種類のファーストフード店の店主が縄張り争いしているというシチュエーションと
黄土色の土で でこぼこした地形の開けた場所で2店のマスコットキャラが対峙してて、
そこにもう1店の勢力も加わって乱戦状態。
縞々の服着た緑髪のドナルド数人が突撃したり、
塹壕から投げられた手榴弾で土手の手前で吹っ飛んだり。
他の2店のマスコットキャラクターはよく覚えてないです。1つはドーナツ店だったかも。

深夜番組の1コーナーで紹介されてたような気もするし、
当時はビデオレンタルで怪しい作品借りたりしてたので、ビデオだった気もするし・・
英単語でもぐぐってみてるんだけど、見つからないですね・・

---------------------------------------------------------

86 :名無シネマさん :04/08/26 20:34 ID:9U28TBZk
アタック・ザ・マミー。
はっきりいって生まれて初めて殺意を覚えた映画だ。
演技はお遊戯会、セットはスクリーン投影が一発でばれるほどチャチ。
スプラッター物なのにあまりのチャチさに爆笑しまくり。
この映画は人生で一番クそったれの映画だけど
一番わらかしてもらった。

---------------------------------------------------------

141 :名無シネマさん :05/01/04 20:26:14 ID:VSOq48sf
三大B級スター
セガール・ヴァンダム・ラングレン

すべて日本贔屓だな

---------------------------------------------------------

173 :名無シネマさん :2005/06/15(水) 05:53:33 ID:IdHDaJQG
「ロードキラー」
昨年、ただ安いだけで買ったDVDだったけど、かなり面白かった。
「激突!」に、ホラーの要素と変態的スパイスを混ぜたような感じか。

---------------------------------------------------------

195 :名無シネマさん :2005/07/17(日) 02:56:53 ID:YOCSL0zc
伊丹十三のスイートホーム
テレ朝で報道ステーションやってる古館の足がもげて行く

当時中学生の自分が見ても怖かった映画です。

---------------------------------------------------------

196 :名無シネマさん :2005/07/17(日) 04:22:33 ID:uxTuN2J6
キャメロン・ディアスが、「マスク」のあと、仕事選びに試行錯誤してた
時期があって、その頃に出た「最後の晩餐」っていうブラックコメディは
最高に面白い。リベラルな大学院生たちが、保守的な思想の持ち主たちを
「社会が本格的に右傾化する前に芽を摘んでおいたほうがいい」という
発想から、一人一人、招待して毒殺していく。

「ライ麦・・・・・・・(以下略) 

---------------------------------------------------------

219 :名無シネマさん :2005/09/29(木) 09:35:49 ID:3g3ZyiRz
「ジェットコースター2」
一応ホラーかな。グロがある程度大丈夫な人には面白いと思う。冒頭アレだけやっといて夢オチかよ!とか、
陳腐だけどハラハラする「くるぞ~くるぞ~あ~、、、コナーイ!」とか、EDテーマROCKだな!とか

---------------------------------------------------------

222 :名無シネマさん :2005/10/22(土) 23:15:48 ID:poIJAbLi
ミミック

スプラッター系、ホラー系が好きなら観て退屈しないと思う。
グロ要素あり。

---------------------------------------------------------

228 :名無シネマさん :2005/11/17(木) 00:25:44 ID:WpjR65Y9
はっきりしたタイトル忘れたけど
「ビースト巨大イカの逆襲」だったかな?
これはB級でもかなり満足できた。
イカのでかさは必見W

---------------------------------------------------------

244 :名無シネマさん :2006/04/07(金) 03:01:57 ID:NmTXjwOY
マイケル・クライトンの「未来警察」はB級の王道を行くど真ん中ストライクな作品ですた。
ブレランを意識したSF設定に、腰が抜けるくらいかわいい(ちゃちい)
秘密兵器。そしてヒーローなのに高所恐怖症な(お髭の)トム・セレック。
ヒロインと呼ぶには微妙な女優にも心臓ワシづかみされます。
こんな映画は「DVD化される訳が無い」と思ってたら、今売られてるじゃあ
無いですか!(GJ!ソニー・ピクチャーズ)
                      ・・・・・
昔見た「クリムゾン・キモノ(着物)」以来の「チカラある脱力ムービー」でした。
これを見ずしてB級映画ファンを語るな!ですな。

---------------------------------------------------------

251 :名無シネマさん :2006/04/17(月) 13:16:09 ID:TSR8vGSF
「キリング・オブ・サイレンス」は隠れた佳作。
何故これが日本で公開されなかったのか本当に理解に苦しむ。
ラストの大どんでん返しはサスペンス映画を山のように見てきた
俺でも全く予想がつかなかった。マジでやられたって感じ。
さすがあのルクセンブルク国際映画祭で審査員特別賞を獲っただけのことはある。

映画好きなら一度は見ておくべき作品だね。

---------------------------------------------------------

266 :名無シネマさん :2006/04/30(日) 15:02:31 ID:phU4phUP
バッドテイスト

ピータージャクソンの初監督作
まだ映画を本業にしてなかった頃の作品のためキャストは監督の友人
血しぶきとグロさは一級品

---------------------------------------------------------

288 :名無シネマさん :2006/06/28(水) 22:07:39 ID:68OI1mRr
今見たC級映画の感想を書いておかます。
【ターミネーターX】
まずターミネーターらしき物が出てこない。
おやすみなさい

---------------------------------------------------------

321 :名無シネマさん :2006/09/07(木) 02:16:08 ID:/WngXWnG
毒男が認めるカルト映画入門
君もカルト映画博士になろう!


入門編
エル・トポ 不思議惑星キン・ザ・ザ ブレインデッド ツインピークス
ピンクフラミンゴ 地下鉄のザジ 鉄男 デッドゾーン

初級編
ダーク・スター ゴー・トゥー・ヘル バニシング・ポイント
悦楽共犯者 スウィート・ムービー ソイレント・グリーン
ファントム・オブ・パラダイス

中級編
ポゼッション ポインツマン 殺しを呼ぶ卵 スパズモ 
ミツバチのささやき ロビンソンの庭 ラ・ジュテ 火を噴く惑星

上級編
シルバー・グローブ銀の惑星 ザ・ラストウェーブ はきだめの悪魔
処刑都市 セリーヌとジュリーは舟でゆく 

---------------------------------------------------------

344 :名無シネマさん :2006/10/09(月) 17:17:45 ID:Yh/6US/m
「キラークラウン」
ピエロ型宇宙人が地球(のアメリカの片田舎)を襲撃!地球の危機に地元の学生と警察が立ち向かう!
ピエロ物ではITよりこっちのが好き。

「ジュラシックウォーズ」
特殊部隊(シールズか何か)VS恐竜VSテロリストの三つ巴バトル!
似たような内容で「ダイナソーズ」とかいうのがあるけど恐竜の人形がそっくりだから繋がりがあるかも。

「アラクノフォビア」
アメリカの片田舎を新種の毒グモが襲撃!
毒がすごいってだけで普通サイズのクモ(タランチュラくらい)とクモ恐怖症(アラクノフォビア)の主人公のラストバトルは面白いですw


345 :名無シネマさん :2006/10/09(月) 17:33:56 ID:nctAMKbZ
>>344
恐竜カルノサウルスの続編のダイナソーズの続編がジュラシックウォーズ。
DVD題はそれぞれダイナソークライシス,~2,~3。
この3つを再編集してエリックロバーツ主演に据えたのがジュラシックシティ。
ちなみにティラノっぽいのはジュラシックアマゾネスに流用されてる。

---------------------------------------------------------
あとがき
トレマーズは大好きだ。
木曜の映画はB級具合もさることながら、煽りが最高に良いよね。
よくネタにされてるけどw

---------------------------------------------------------

幽霊とか、怖い思いをした人いませんか

幽霊とか、怖い思いをした人いませんか

1 名前: おさかなくわえた名無しさん 02/03/15 08:15 ID:1S1gVZJ6
昨日、幽霊と思しきモノを初めて見てしまいました。
怖かったです。

自分には無縁だと思ってたオカルト関係に出会ってしまった方いらっしゃいませんか?
あっという間にネタスレにされそうなんで「オカ板」ではなくあえて「生活板」に立てました。

---------------------------------------------------------

11 名前: おさかなくわえた名無しさん 02/03/26 01:39 ID:???
よる建物の脇で友人と話していたら人が歩いてきて5m向こうの方で建物の方に
入っていった。
通路があるのかと思ってあとで見たらそこには壁しかなかった。
実話ね。

---------------------------------------------------------

18 名前: おさかなくわえた名無しさん 02/03/26 16:51 ID:smDQ3X4g
ガキのときに
「おぅばけだようっぅううううううう」
っていう父親のものでもない(父、いびきかいて爆睡中)、母親のものでもない
(母、同じく大いびき)の声が聞こえたんだけど、自分でお化けなどというバカな
お化けもいるのだろうかと20年たっても時々疑問に思う。

---------------------------------------------------------

35 名前: おさかなくわえた名無しさん 02/03/26 22:37 ID:w5OFhum.
こういうことは、実際体験しちゃうと、まわりからどうこう言われても、
体験しちゃったんだから、しょうがないとしか言いようがない。
私は昔、外資系の会社に勤めていました。社員には個室が与えられています。
全員が帰り、私一人残業をしていました。しばらくして、私の部屋の入り口を誰かが
横切ったのです。私は、あっ、まだ誰かいたんだなっと思うと同時に、全身
に鳥肌がたちました。私の部屋は一番奥で誰かが横切った方向は壁。しかも
十一階。体を硬直させて部屋を飛び出したんですが、もちろんだれもいません。
明かりがついているのは、私の部屋だけです。もうそれ以来この会社では
残業はしませんでした。霊なんて信じるはずもないこの私が体験しちゃったんだから
もうしょうがない。でもあれ、誰だったんだろう。今思い出しても鳥肌が立つ。

---------------------------------------------------------

119 名前: おさかなくわえた名無しさん 02/03/28 11:09 ID:???
ダンナとスーパーで買い物をしてたら、偶然友人のお母さんを見かけた。
カートを押して元気に歩いてる姿を「最近、体調を崩されたって聞いてたけど
買い物できるくらい元気になったんだね」と2人で見送った。

友人のお母さんが亡くなったと聞かされたのは、その数日後。
亡くなったのは、私達が見かけた日のようだった。
きっと全くの別人だったのかもしれない…でも ああまで酷似してるなんて
なんだか不思議なチカラを感じてしまったよ。


166 名前: おさかなくわえた名無しさん 02/03/29 00:57 ID:???
>>119

私も同じようなことがありました。
近所の同級生のおじいさんが側溝で転んで亡くなったんですよ。
それから数日後、下校時にその家の前を通りかかったら
そのおじいさんが歩いてる。
私子供の頃から視力2.0なので見間違いじゃないと思うんですけどね。
怖いというよりとにかく不思議だった。
見かけは普通の人間とまったく変わり無し。
強いていえば「無表情」だったけどお年寄りだしなぁ。
不幸について触れるのはタブーかなと思い、同級生に確認は取りませんでした。

---------------------------------------------------------

207 名前: おさかなくわえた名無しさん 02/03/29 21:44 ID:F.go2r1.
一人暮らししていた時、夜に自分ひとりで寝ていたが、
部屋の中で誰かが歩き回っている音がした。

最初は泥棒かと思い、(部屋の鍵ダサかったし)寝ているふりをして
人物の特徴をつかもうとしたが、誰もいない。
しかし、自分のすぐ前で絨毯を踏みしめる音がする。
こういうものなのか、と妙に悟ってしまった。

---------------------------------------------------------

210 名前: ー 02/03/30 10:09 ID:dm/7w8F.
昨日バイト先で、ここって「出るんだよぅ」っていう話しになった。
怖がりなので正直そういう話はやめてほしいんだけど、そういう話になった・・。
なんでも、
 朝、立ち上げの人が開店の準備をしていると、いきなりタイマーがなりだしたり、
 回転イスが「ギーッ」とひとりでにまわるらしい。立ち上げの人1人しかいないのに。
 夜、閉店の準備をしている人もそういうことがあるらしい。ただひんぱんに起こる
 ので、すっかりなれてしまって驚くこともないらしい。
 あとは、店のすぐ裏に事務所があるんですが、誰もいないのに会話や声が聞こえて
 くることはよくあるそうです。おばさん店員がみたことのない人間の後ろ姿を
 みてしまったそうだ。たしかにその店のつくりがちょっと変なんだよなあ。

---------------------------------------------------------

238 名前: おさかなくわえた名無しさん 02/04/27 15:17 ID:???
15年くらいまえになるけど、同級生の友達の家のはなし。

私は霊感とかまったくなくて、何も見ないし何も感じないんだけど
彼女の家に行くと、いつも不思議な現象が起こった。
誰もいない家に帰宅して、数人で遊んでると
玄関が開いて誰かが入ってきた音がするから、
まあ、家の人が帰ってきたんだろうなと思っていたら誰もいない。
そのまま遊んでたら、トントントンと階段を上がってきて
部屋の入り口前で足音が止まるのに誰も入ってこないし
入り口開けると誰もいない。

気配を感じるんじゃなくて、確実に「音」として聞こえてくる。
それもなんとなくじゃなくて、普通の音。
いつものことだからって感じで誰も慌てないから
恐がりもせず、その後も遊びに行ったけど、今思うとコワイかも。

---------------------------------------------------------

272 名前: おさかなくわえた名無しさん 02/05/04 01:40 ID:???
昨日初めて見ました。
0:30ごろ彼女を駅までに迎えに行く途中
閑静な住宅街をポケットに手を突っ込み下を向いて歩いていると
人の気配を感じたので右を振り向くと
自分の顔すれすれにこっち向きのおばあちゃんの顔がありました。
「う゛ぇ~~~~~~」と声をあげて(声になってないけど)
ビックリした瞬間フッと消えました。
彼女は恐がりなのでこの事は話しませんでしたが一緒いたので心強かった。
でも今日は一人。昨日の夜から俺の部屋(アパート一階)の周りを
猫が2匹ぐらい鳴きながらうろついてる。マジで怖い

---------------------------------------------------------

284 名前: おさかなくわえた名無しさん 02/05/05 21:01 ID:u9Kglh1s
俺と俺の家族はあるアパートの一階に住んでいて、俺のばあちゃんが
その真上に住んでいた。
でもばあちゃんがある日、突然脳内出血で倒れ、そのまま亡くなってしまった。
そのため、上には誰も住んでいなかった(今もそうなんだけど)。
そんなある日、夜中に尿意をもよおし、トイレに行った。
アパートはいわゆる和式のぼっとん便所で、トイレには蓋がついている。
そして俺が用を足しているまさしくその時だった。
上から物音が聞こえてきた。リビングのドアが開く音がして、すぐに
トイレのドアが開く音がした。間髪入れずにトイレの蓋が「ガコン」と
開く音がした。しかし、別に用を足す音がした訳でもなく、またすぐに
蓋をしめる音がし、トイレのドアを開け、リビングの方へ歩いていく音が
聞こえた。。。
そういうオカルト話に弱い俺でも、なぜかそのときは怖い感じはまったく
しなかった。誰か上に越してきたのかな、なんて思い、翌日、母に
尋ねてみると、あれからは誰も来ていないとのことだった。
母は、この話を聞いてひどく気味悪がっていたが、それでも俺は
何故だか驚くことは無かった。
それから数日後、四十九日を終えた。あれからは何も変わった様子はなく
毎日が平然と過ぎている。

---------------------------------------------------------

315 名前: おさかなくわえた名無しさん 02/05/18 18:21 ID:???
自分は大手術で、一時的に心臓止めた?らしい、で
手術中の自分が上から見えた。
自分が意識ある時には手術室にはDRが3人しかいなかったが、
上から見たらDR6人、看護婦5人いた。
なぜか、知人のDRもいた。
後日知合いのDRにその話をしたら驚いてた。事実だそうだ。

---------------------------------------------------------

354 名前: おさかなくわえた名無しさん 02/06/06 23:58 ID:zOLvEQOE
ワシの高校の時のツレの家。
岸和田にある武家屋敷みたいな家に住んでる。
彼岸と盆に縁側から庭を見ると、ちょんまげの生首が転がっているらしい。
一体ヤツの御先祖さんは、何をしていたんだろう?

---------------------------------------------------------

380 名前: おさかなくわえた名無しさん 02/06/25 16:21 ID:ZlIz7mp6
私は在宅で仕事していて
その家は、300坪くらいのところに
100年越す部分もあるところとここ30年くらいの建物とが
混在しているんだけど、
出る。
幻想といわれようがしょうがないけど
何かがいる。
シカモ、私の仕事部屋と母屋の間の道をいつも同じ方向に通り抜ける。
視野に入るのは、いつも同じ色の何か。
猫かな?誰かかな?と思っても、みな外出してていなかったり。
夜中の庭の足音(下駄や草履の足音)
家の中の気配
玄関の開く音
たくさん、たくさん。

窓にお札張ったら、回数が減った。

---------------------------------------------------------

391 名前: おさかなくわえた名無しさん 02/06/28 21:13 ID:30Jyw6F1
よくわかんないんだけどさぁ。
4年前に沖縄に行ったとき、みやげ屋で変なもの発見したんだよ。
昔戦争中に軍が使ってた水筒とかリュックとか防弾チョッキ。
自分そういうの好きだから、何個か買ってたんだ。

したっけ帰ってきてから体の調子がなんだか悪くて
いきなり首が痛くて回らなくなったり(寝違えのひどいやつみたい)、
ドアに指はさめて捻挫したり、煮立った油が飛んできて指大ヤケドしたり。

ちょっと災難続きなのが怖くなって、沖縄で買ったもの全部処分したよ。
戦争で亡くなった人のかもしれないのに興味半分で買ったからさ。
ビニールに塩入れて処分したら、ケガすることもなくなった。

---------------------------------------------------------

あとがき
寒いよ。
でももっと寒くなるからまだなるべく厚着しないようにしてる。


毎日ストレッチをやるようにしたら心なしか調子がよい。
やってるときは痛いけど終わったら気持ち良いよね。
---------------------------------------------------------

【失敗】DIYでやってしまった痛い失敗【怪我】

【失敗】DIYでやってしまった痛い失敗【怪我】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/03/22 02:20 ID:z1E0Ih0J
やっぱDIYには失敗が付き物と言うことで、やってしまった
痛い失敗、笑えるミスを語ってください。

まず俺から。あつあつのハンダゴテが机からずり落ちそうになったんで、
思わず拾おうとして熱いところを思いっきり握りしめますた。
「じゅううううううう」っていって手のひらにハンダゴテの形が
クッキリ焼き印されますた。

---------------------------------------------------------

7 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/03/22 11:47 ID:???
ディスクグラインダーにダイヤモンドつけてブロック切っていたら自分に人指し指の骨にまで切り込みいれてしまった。
二日酔いでボーっとしていたとはいえ、痛いという感覚があまりなく切り込んでしまっていた。
結果は切断には至っていなかったので、表面を縫合しただけで、後は勝手につながった

DIY中ではないのでsage

---------------------------------------------------------

33 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/04/02 00:19 ID:JAGDoAl+
始めの三つは、どれも私じゃないけど とっても重要だと思うから書いとく。

1. 手持ちの丸鋸使っていて,キックバックで腹を切ったり太ももを切ったり
する。

2. 電気ドリル使うときに軍手をはめていて,巻き込まれて大怪我。

3. ディスクグラインダーの当て方が火花が手前に来るような当て方をして
怪我。

発泡スチロール(50mm)の板をカッターで切っていて刃を板の下に出したまま
手を下に入れ 大怪我(これは私です)


109 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/10/10 14:11 ID:???
>>33
2番目とまったく同じです。

軍手をした左手で電気ドリルについた木屑を取ろうとした時に
つい右手を握ってしまい、電気ドリルのスイッチオン!

軍手がドリル刃に巻き込まれて
左手の手の平の肉と薬指の肉がバラバラに
薬指にいたっては白い骨まで見えますた。

左手の傷はたぶん死ぬまで消えないと思いまつ(つД`)

---------------------------------------------------------

36 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/04/02 20:33 ID:???
知人が卓上丸のこで指飛ばしました。使い方も知らずホームセンターで簡単に買えるのは危険な気もします。

---------------------------------------------------------

35 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/04/02 19:49 ID:v72WiBJ0
うちの旦那は
学生時代丸ノコで木材を切り終わって
スイッチを切ったのはいいが丸ノコを持ったまま手を下ろしたら

 刃 が 太 も も 直 撃 し ま す た

ブレーキ付いてなかったのね…
破れたジーンズに「きず口」と書いた布テープを貼って塞いであったので
思わず剥がして確認してしまいました。


38 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/04/02 23:47 ID:pzN0Mj+f
>>35
それで死んだ人いるよ
太ももは大動脈が通ってるからかなりヤヴァい。
止血が間に合わなかったらお亡くなりコース。

---------------------------------------------------------

54 :ウホッ!いいDIY・・・ :03/04/27 04:06 ID:???
鉋で親指の付け根から先っぽまで直線一発!1センチ幅10センチ。
一瞬「ああ、人間の肉ってこういう色なんだなあ」
って思うと同時に大量出血。自分至って冷静で鉋屑のなかの皮を貼り付けて
包帯巻いといたら意外と早く直った。
小物を手で持って鉋は危ないよ(当たり前か?)

---------------------------------------------------------

57 :ウホッ!いいDIY・・・ :03/05/02 02:38 ID:COKl85MC
豆鉋の刃が一寸欠けたので、中砥で1時間程かけて見事に修正。
さて仕上げだ、と本山で研ぎ始めたら黒いはずの砥くそが何故か焦げ茶色。
はい、ご想像の通り中指も一緒に研いでおりました。
教訓 冬場の刃砥ぎは温かいところでしましょう。

---------------------------------------------------------

59 :ウホッ!いいDIY・・・ :03/05/02 17:59 ID:???
鉋‥出血大、ただなおりは早い。
鋸‥出血小。きり方によっては痕が残る。
鑿‥勢いよく行くので骨に達した人の話を聞いたことがある。感染症とかで大変だったらしい‥
プレーナー‥死にはしないが最大指が10ミリくらい減る。
丸鋸‥太ももなどを切るため人死にの話も聞く。
ディスクグラインダー‥大怪我は少ないが削り取るためとにかく痛い、かつ治らない。

‥って感じでしか?

---------------------------------------------------------

63 :ウホッ!いいDIY・・・ :03/05/08 16:55 ID:R1r2KPBQ
ジグソで2×4材を切ってて、キリコの塊が目に入った。
目を洗っても何してもゴロゴロ感が取れず、涙も止まらない。
2日自然に落ちるのを我慢したが、よくならず眼科に行ったら
鉄のトゲが眼球に刺さってると言われました。しかもサビはじめてると...
(((゚Д゚;))ガクガクブルブル
んで、先生に注射針の先端で眼球に刺さったトゲを削ってもらいました。

何で木を切ってたのに...と思ったら、その前にスチール棚を切断してました。
初めから鉄のキリコだと認識してたら、すぐ眼科行ったんだけど
木なら平気かなと放置したので、ヤバイ所の一歩手前でセーフでした。

皆さん気を付けましょう

---------------------------------------------------------

96 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/07/20 03:20 ID:vf6w5xZW
指の筋って1M以上伸びるって知ってた?
パネルカットソウでベニヤ板切る行程が俺の仕事であるんだけど

おれがこの仕事する前に親指挟んで歯に巻き込まれた人いるらしい
上から高速回転の歯が、下までゆっくり降りながら板をきるやつ。
降りきったらガーッ!!!て速いスピードで上に戻るんだけど、

作業に夢中になってたその人は左手の置き場を
なんと歯が降りてくる延長上に置いていたらしい。
一番下に板を軽く抑えながら手のひらを向こう側にして
そえていた彼は、刃が小指の付け根に触れた瞬間、
痛みと同時に刃の回転スイッチをOFFッたらしい。が、
切れ味鋭い高速回転の刃は惰性で、彼の小指の付け根を直撃!!!!!!!
完全に切り落とすんではなく、小指の付け根の間接の骨で
刃は止まったらしい。

だが次の瞬間安全装置が作動したパネルソウの刃は、
彼の小指の付け根に刃をくい込ませたまま、無情にもガーッ!!!て速いスピードで上に戻っていったのだ!!!
UGァアアアアアアアアアアアアアアアアアアーーーー
全く予測してない痛みに右手でやられた部分を必死に覆い、しゃがみこむと
なんとその切断部分から真っ白な筋がスルスルと上にあがる刃に引きずられて
1m近く引っ張り出されたらしい。

今の上司が彼を病院に連れてったらしいが、
刃に絡まったスジがとれなくて、カッターで切断して切り離したみたい。

この話何回聞いてもチんこが縮むよ(´・ω・`)


110 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/10/11 18:27 ID:???
回転物を扱うときは軍手は禁止

俺も軍手で指飛ばした。
回転部に巻き込まれて>>96が言ってるように
指の筋が50cm位伸びた。
指は修復不可能で第一関節まで切断。

皆さん、くれぐれも軍手は使わないように。

---------------------------------------------------------

133 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/01/12 22:13 ID:???
ラジコンの船のエンジンをかけるのにガソリンが手元に無いので
LPG入りのスプレー溶剤で何とかならないかとキャブに吹き込んでテストをした。

もちろん本格的に回すつもりはなく”パスッ”とでも音がすればOKの
つもりだったが全く音がしないので、プラグの火が飛んでるかどうか
確認しようとプラグをはずしてテストをした瞬間。


船内部にこぼれて貯まっていた気化した溶剤とLPGに一気に点火!!

横から見ていた人によると、炎は1mほど上がり、私の頭は完全に
炎の中に有ったそうです。

そのまま散髪屋に行って髪を短くすますた・・・・

---------------------------------------------------------

158 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/09/29 23:41:50 ID:18wA6yMk
どうしてもチェーンソーの先を使いたくて緊張して木を加工してたら、歯が木材をかけあがり円弧を描いて顔面へ。
鼻はザックリいったけど目は平気だった。まぶたの保護性能は凄いと感じた。
恐怖の為声もでず、ただ黙って両手で鼻血を受け止めていた。

---------------------------------------------------------

190 :名無しさん@お腹いっぱい。 :05/03/06 23:11:01 ID:L0FCL9LH
塩ビ管にハンドドリルで穴あけ中の出来事。
早く穴を開けようとして両手で左手には管、右手にはドリルで胸の前で押し付けていた。
穴が開いたのはいいんだけど、同時に左手にも穴が開き、貫通。直径6mm。
出血がひどく、ビクーリしてその穴を両側からふさいで病院へ。
幸い腱や神経などの重要な部分は傷つけずに穴が開いたようです。
今でもその傷が雨期にうずきます。

---------------------------------------------------------

199 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/04/04(月) 21:22:53 ID:???
知り合いがドリルで死んだ

3mの脚立の上でホールソーで壁に穴をあけててくいこんで振られて落ちた
すぐ離せばいいんだろうけどとっさに食い下がって受け身が取れなかったんだろう
あばらが全部折れて肺と心臓に刺さって即死

ホールソーの食い込み事故はよく有る事だ
つまりよっぽど気を付けるべきなんだよ、必ず食い込むんだから
不運だと思うが、やっぱ香具師は抜けてたと思う 藻前らもほんと気を付けれ

---------------------------------------------------------

215 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/07(土) 12:26:34 ID:???
昨年、近所のオサーンが意識不明の重体。

なんでも工場でドラム缶をもらってきて、焼却炉を作ろうと
サンダーかトーチで穴を開けようとしたら中の揮発した油に引火、
爆発して裂けて、裂けた破片が頭をえぐるようにして飛んだらしい。
その破片は数件先の庭まで吹っ飛んでたそうだ。

退院した話は聞いてないのでまだ入院中と思われる。

---------------------------------------------------------

225 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/10/02(日) 20:45:46 ID:???
今朝、ピンナップボードの真ん中に穴を開けて時計にしようと思いまして
小さいキリでゴリゴリやって、終わって、持ち手の部分を外そうとしたら
なかなか抜けなくて、ちょっと力一杯ひっぱってみたら
抜けたハズミでキリの先っぽが太ももにズブっと・・
思ったより傷は浅くてホっとしたけど、かなり痛いです。

---------------------------------------------------------

236 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/01/01(日) 12:42:06 ID:???
DIYつーか本職だけど同僚がフィニッシュネイラーで左手の甲撃って骨貫通
医者が切開して、骨から出てた釘(1寸2分)をペンチみたいなので
引っ張って抜こうとしたが、釘頭が滑ってなかなか抜けず
その度に激痛が走ったそうな。

---------------------------------------------------------

238 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/12(日) 21:48:58 ID:VZtzOPsX
やっぱりカッターですね。
硬いものを切ってる時勢い余って手首を切ってしまった。
幸い動脈は切らなかったので良かったのだけど、怖いですね。


239 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/21(火) 18:28:21 ID:wA/gWdPB
カッターは身近なものの中では結構危険だね
車のオーディオ配線やってる時、配線通すチューブをカッターで切ろうとした
その時、何気なしに刃が行く方向に指置いてしまって、人差し指の第一関節の甲側の肉をスライスした
刃物って日常でも使うけど、基本は守らないとイカンと思い知った


240 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/22(水) 12:12:05 ID:KufvPQ9q
カッターの失敗で指を切ったとき肉をざっくり切る感触があって
怖くて傷口を見ることができずそのまま病院へ。あの感触が
ときどきよみがえって怖い。

コイン洗車場の洗浄機もけっこう強力でノズルの前に手のひら出したら
皮が線状ににむけたというか切れた。水で切ったのになかなか治らず
痛かった、二度とやらない。FF車のドライブシャフトブーツなんかは
簡単に切れてしまうから、あまりノズルをつっこで使うのは危険。
失敗でいろいろ覚えるけど、ずいぶんと授業料はらってきたなあ。


242 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/22(水) 22:27:35 ID:???
カッターの刃を折るのに床に押し付けたら顔に向かって飛んできた。
瞬間だったのでよける暇が無かったが白目に刺さって出血した。
しばらく白目が赤目になってた。

---------------------------------------------------------

241 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/22(水) 19:16:46 ID:cRDrdtgf
斧使っているときに突然先輩に呼ばれてとっさに振り向いた。
斧はそのまま振り下ろされ、人差し指を深さ5ミリほど切り裂いて木に食い込んだ。
少しずれていたら私の左人差し指は飛んでいたのは言うまでも無い。

---------------------------------------------------------

260 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/02(日) 02:18:56 ID:Kn2/nOSR
古いアイスピックで思い切り氷を割ってたら、持つところの木が腐っていて割れ、
アイスピックが手のひらを貫通した・・・そんな日もあった。

板ガラスを机の上に乱暴に置いたら いきなり割れ、とっさに避けようとした左
腕に刺さり、麻酔無しで10針縫った。そっちのほうが痛かった・・・
そんな日もあった。

刃渡り9センチの特殊なノミを持って台の上から飛んで降りたら、右手から滑って
左足のアキレス腱の横に刺さり、7針縫った・・・そんな日もあった。

デザインカッターで作業をしていたら切りにくいところで力を入れたら思っている
以上に手前に動き、左手の甲に2センチほど刺さり、抜いたとき出血とともに激痛
が走って3針縫った・・・そんな日もあった。

3センチの刃の彫刻刀で気を抜いたら左手の親指の付け根を3センチ切った。これ
は縫うとその後の仕事に悪影響がでるの包帯をきつく縛り、何度も変えながらくっ
つけた・・・くっついた。 そんな日もあった。

カッターを手前から奥へ切る作業をしているとき、視線を気になる方向へふとそら
せてしまい、左手首を3センチほどざっくり切った・・・深夜なのでこのときは
ティッシュの上からガムテープを巻いて止血し、それでも血が吹き出てくるので
スーパーのレジ袋を巻いて血が止まるまで血をためた・・・そんな日もあった。

ベニヤ板のささくれのとげが右手の人差し指の爪いっぱいに刺さってしまい、2
ミリほど先が出ていたので小さなペンチがないか探したが爪きりしかなく、あま
りの痛さに負け、爪きりで慎重に抜こうとしていたら折れてしまった・・・
その夜に指がパンパンに腫れてきて重い痛みを取れないので翌朝医者に行った。
医者がどうやって取ろうかと迷ったあげく、鋭利なピンセットを爪に刺し、少し
ずつ引っ張って出した。腕を押さえている看護婦さん2名を何度も痛くて振り払
った。終わったときはあぶら汗と息切れで「これは痛いんだよね、昔の拷問だか
ら。」と言う医者の声がすごく遠くに聞こえた・・・そんな日もあった。

---------------------------------------------------------

280 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/18(火) 00:54:59 ID:C/EZE2BA
二日酔いっていうか朝の五時まで飲んでて少し寝て八時に起きて壁の塗料をサンダーでハツってたら
壁に弾かれたサンダーが左腕にスローイン
結果48針も縫う大手術になった

身近にあった麻袋を巻きつけて自力運転 猛スピードで走っていたらパトカーにとめられたが
腕をみてスグ、パトカーに乗せてくれて搬送してくれた
パトカーの車内と病院のフロア 血まみれにしちゃってごめんなさい

ちなみに腕を走ったサンダーは鎖骨にあたってとまりました

皆さんも二日酔いには要注意です

---------------------------------------------------------

291 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/07/28(金) 09:04:08 ID:???
鉄板を切断砥石でなくオフセット砥石で切ってたら、カツンとはじかれて左太ももに命中。
そのままズボンを巻き込みながら上昇し、○ンタマ直前で巻き込んだズボンの切れ端にロックされて止まった。
左太ももを切れたというか薄く削られたようだったんで、出血はすぐ止まった。タオル一枚分ぐらいは出たけど。

あわや、左の○ンタマさんがお亡くなりに成るとこでした。
ちなみに、竿は右向きだったんでセーフ。右利きでヨカッタ。

---------------------------------------------------------

292 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/07/28(金) 17:25:08 ID:5noF4yEA
ボール板で1mm厚くらいのトタンに10mmの穴を開けていたところ
ドリルがトタンに食い込んで、きりもみ状に上に上がってきた。
左手のひらはざくざくに切れてびっくり。
きちんと工作物は押さえないとだめだなと言うのを実感した。

---------------------------------------------------------

293 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/07/29(土) 02:04:52 ID:N/wLyPA4
ナタで竹を割ってたとき、勢い余って竹を支えてた左手親指の爪の根元あたりにに5ミリほど食いこんでしまいました。
指先はけっこう出血しやすくふき出るように(そう思った)血がでてきますた。
もう、手では支えません。

---------------------------------------------------------

298 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/09/05(火) 22:05:41 ID:???
プロだから結構見たりやったりしている。一応参考に・・

ドリル
60ミリぐらいの座彫りカッターで穴を開けてたら引っかかって 
「有り得ない手の角度」で見えない手のひらを見たことがある。
半年以上手首痛かったです。

マルノコ
大昔のブレーキなしノコで太ももに切れ目。
フロア切ってて挟まってキックバック。左手の親指を切断寸前。
作業中なぜか「コードレス化」w

据え置き型マルノコ(300みり直径のマルノコ)
材料押し込んだ親指がV字

手押しカンナ盤
手のひらがむけた

グラインダー
スイッチ入ってて「床でダンスするグラインダー」 フロアがギタギタ。
鉄粉目に入った

転落
2階の屋根から転落、背骨を圧迫骨折で7年経った今でもマトモに働けない。
一回の屋根から落ちてアバラ骨折

キャタツ・はしご
一段目から後方に転落して死亡(ノーヘルメットで後頭部強打)
よこにすべってチャップリンのように一番上にのったまま地面へ

ボンド
床に落としたのを知らずに硬化
トルエンが入ってる接着剤でラリる。その後タバコ吸おうとライターだしたら親方からトビ蹴り

ペンキ
ケリ倒して悲惨な状況に男泣き
買ったばかりのシャツをすっかり忘れてて仕事行ってペンキだらけ

伐採(植木を切った)
樹木の上できったらハネて腕強打
落ちた枝が予想以上に大きくて物置崩壊w
目標と違う位置に倒して作業員がクモの子散らすように散開

DIY的なことであれば自宅の作りつけ家具を作ってたら全部寸法間違えたw
仕事じゃないとテキトーなのがばれた。部屋がなぜか狭くなったw

---------------------------------------------------------

307 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/10/29(日) 20:04:11 ID:???
立てた状態で固定したパイプにドリルで穴を開けてたら、滑って手のひらにザクッと・・・・
刺さったのは5.6ミリだったので貫通しなかったが皮に付いた白い皮下脂肪がめくれて出た(w

出血はしたが水道水で洗って皮膚と一緒に元に押し込んでバンドエイドで押さえておいたら治った。

刃の先に手を持っていかない様にしよう。

---------------------------------------------------------

あとがき
みんな大好き痛い話。


大胆にlinuxの勉強をしたかったのと、ノートが壊れたのとで中古のノート買った。
一応色々下調べをして。
少し時間が出来そうな感じだし。
普段学校でdebianとvinelinuxは使ってるから別の使ってみたいんだけど、どうしよう。

---------------------------------------------------------

恐い話@同人板

恐い話@同人板

1 :恐い話 :2006/08/01(火) 10:30:15 ID:RLqQ0AC+
怪談から同人ならではの恐い話しをどうぞ

---------------------------------------------------------

80 :たらりらりーん :2006/08/11(金) 09:49:34 ID:D9Q4v/kZ
昔隣に住んでいた従姉のお姉ちゃん(自分4歳程・お姉ちゃん10歳程)
遊んで貰っている時にお姉ちゃんの新しい大きな(子供用ではない)自転車が素晴らしく羨ましくなって
後ろに乗せて貰って庭~家の前の道を走っていたら、うっかり左足を後輪に巻き込んでしまった
しかも病院に行くタクシーの運チャンから一言「お客さぁん、シート汚さないで下さいよぉ~?」

母から聞いた話…

傷がっつり残りますた…

81 :恐い話 :2006/08/11(金) 10:27:13 ID:GGi03k/+
>80
私もやったな、それ。同じく左足に跡が残ってる。
友人もやったんだが彼女の場合は骨まで見えたそうな。

私の恐いと言えるかよく分からない話。
夜中のハラシマ中窓の外から庭で猫と牛が会話し斜め向かいの犬が時折横槍入れてたのが聞こえた。
はじめは「どんな会話してるんだろう(*´∀`)」なんて思ってたが

 な ぜ 牛 が い る 。

近所に牛はいなくはないが300m先じゃないか。家と家の間が広いとはいえここは住宅街。
声は牛だが本当に牛なのか確かめようと窓を開けると
横槍入れる程度だった斜め向かいの犬に猛烈に怒られた。
暗くてよく見えなかったしすぐ窓を閉めたので確認できず。
(犬は私が窓を閉めるまで吠えていた)
あの晩あそこにいたのはなんだったんだろう。
以来夜中に牛らしき声は聞こえない。

あと別の日の話だけどカラスがカッコウの鳴き真似してた。頑張ってた。

---------------------------------------------------------

149 :恐くなかったけど :2006/08/23(水) 20:46:01 ID:EkNWGQnn
一人修羅場で完徹して、そろそろ明け方という頃、必死こいてトーンをはっていたら
視界の隅に人影が映った。
当方一人暮らし。あれ?と思ってそちらを見たが誰もいない。
気を取り直して作業開始。するとまた見える。鏡の斜め前で、こちらを向いている。
見なおすといない。作業に戻ると視界の隅に映る。髪の長い、白っぽい服着た若い感じの女。
ついに幻覚まで見えてきたかと思いながら、手を止められないので作業続行。
ふと気付くと、だんだん近づいてきている。鏡の前からテレビの横、
最終的にはほとんど真横まできた。もちろん顔を上げるといないんだが。
しかしかまってる暇もないんで、ひたすら作業をつづけ、夜明けとともに完成し入稿に行った。
以来あっていないが、全然恐くなかったし、もしかして見守ってくれてたのかなーとか今は思う。
心の中でトーンはってくれないかなーとか思ってごめんなさい。

---------------------------------------------------------

236 :ろぼっと :2006/09/21(木) 20:12:48 ID:42ALK5Tv
某機械猫の劇場版をテレビで放送してて、用があったから録画して外出
帰宅してその録画を見ようと再生したら、…………あれ?砂嵐(画面が白黒でザザザーッとなるやつ)ばっかだ
おかしいなあおかしいなあと思ってたら、いきなりテレビから図太く切ないおっさんの
「カツオさーん……カツオさーあぁ…ん……」
という声が……

何人かに話したが私自身笑いながら話してしまうので誰も怖がってくれないし信じてくれないが
夜の部屋で一人きりだったときは確かに恐怖を感じた
---------------------------------------------------------

255 :怖い… :2006/09/27(水) 18:31:22 ID:5cCj1wub
私の住んでいる地区は
四方を山で囲まれた田舎。
九時を過ぎると人一人どころか
民家に灯が灯らない。無音状態にもなる。

修羅場が続いた時気付いたことがある
午前2時くらいになると『コーン、コーン』という音が毎晩聞こえてくる…

気になって原稿どころではありません…!


256 :怖い :2006/09/27(水) 19:05:22 ID:KFoishNr
考えてみれば明かりの届かない山道を一人でのぼって、その上、人形をに打ち付けるんだよな。
シラフじゃ怖くてとてもできないよ。恨みの力恐シス


257 :怖い :2006/09/27(水) 19:43:05 ID:SJMDjnE6
>255
わ、藁人形…!!!((((;゚゚ДД゚゚))))ガタガタブルブルガクガク


260 :怖い :2006/09/28(木) 00:54:42 ID:ryvht7UG
京都のK船に行った時にリアル藁人形を偶然見つけてちびりそうになったのを思い出した


261 :恐い話 :2006/09/28(木) 01:51:51 ID:1GV7D6Cb
うち、お寺なんだけど、昔きてたよ。丑の刻参り。
毎晩毎晩やってきて庭の木にわら人形打たれて、迷惑なんだけど全員ガクブルしてて
何も言えんかった…


263 :恐い :2006/09/28(木) 07:59:27 ID:qY6mT18i
>261
丑の刻参りって、お寺さんでも効果有るとされてるの?
神社だけかと思ってた。


264 :怖い :2006/09/28(木) 09:21:39 ID:LIaOiaDc
>>261
丑の刻参りって人に見られたらアウトなんだよね?
全員で見に行って「アウトー!!!!」ってやってやれ。


265 :恐い :2006/09/28(木) 10:54:56 ID:Z7bJGJAJ
>>264
見られると見られた本人に逆凪が帰って来るから
見た人も呪い殺さなきゃならないらしいよ
丑の刻参りって


267 :怖い :2006/09/28(木) 12:31:58 ID:JbrKgEU7
>>264
丑の刻参りマジやっちゃうほどテンパってる奴にそんなことしたら
藁人形の代わりに打ち付けられるぞ。


275 :261 :2006/09/29(金) 00:45:11 ID:gY838o6c
なんかレスがついてる。

寺で効果あるのかなんて分からないよ。てか、ないと思う。
でもあの状況で言える奴がいたら尊敬する。
相手は真夜中に一人で山の中まで毎晩通ってくるくらい思い詰めてるお…

それより今、熊が徘徊してるんだが。

---------------------------------------------------------

294 :怖い :2006/09/30(土) 17:33:05 ID:n8ZwiSbK
旧都の山奥の某大学で、卒業制作の為にゼミ員達と徹夜していた時。
そこは一人になった途端に出るという噂のある棟。
連日の徹夜に限界を迎えた友人達が、一人また一人と仮眠を取り始めた。
全員が寝てしまうと起こす者がいなくなるので、その日は自分が起こし役に。
最後まで頑張っていた友人が、悪いけど二時間後に起こしてくれとゼミ室を出ていった数分後。

突然大きな音を立てて点滅し始める蛍光灯。
誰かの机の上から雪崩れ落ちる資料&材料の山。
窓・林檎問わず、いっせいにフリーズするPC約10台。

偶然か何か原因があるのか解らなかったけど、恐怖に勝てずに全員起こしまわった。
友人達は起こす理由となった現象にはガクブルしなかったけど、自分のPCがフリーズした子らは
あと1時間で終わる筈だった3DCGレンダリングが無駄になったことにショックを受けてた。

それ以来、自分は起こし役は断固拒否させてもらっている。

---------------------------------------------------------

304 :怖い :2006/10/03(火) 00:18:12 ID:r1PEKMvg
痔の手術で入院したときのこと
深夜2時頃に看護婦が自分のベッドにやってきた
「○○さん、どうされました?」
どうされたも何も、ずっと熟睡してて今起こされたんですけど?
と言うと、看護婦は首を傾げ
「今、このベッドのナースコールが鳴ったんですけど」と言った
最初に書いたが自分は重病ではないのでナースコールなど鳴らさない
枕元にボタンが置いてあったら寝ぼけて触る可能性もあるが、
使わないのでベッドの上の方に引っ掛けて置いた
どんなに寝相が悪くとも手は届かない状況だった
看護婦は気にしないで下さいねと言ったが、気になるよ…

---------------------------------------------------------

314 :怖話 :2006/10/06(金) 19:30:29 ID:V1hMRIFy
夜原稿執筆中にふと背中に気配を感じて振り向くと、部屋の隅に髪の長い女の姿が。
怖いと思いつつも執筆再開。
だけどやっぱり気になるので振り向くと、さっきの場所よりもこちらに近づいている。
うわ、これヤバいと思うが、こちらも修羅場ってるから逃げ出すにもいかん。
後2~3回振り向けば真後ろに来ると思いつつも、修羅場モードで原稿を書き続ける自分。

気がつくと朝。
そしてその日以降髪長女は出てこない。
成仏したのか、それとも全然振り向いてくれない自分に愛想を尽かしたのか。
どっちなんだろう・・・


315 :怖 :2006/10/06(金) 20:44:48 ID:CaPhFvRI
>>314の中に入っていった


316 :恐い :2006/10/06(金) 20:59:58 ID:n9pSbkwy
さらにそのまま314を通り抜けて原稿の中に入っていった


317 :恐い :2006/10/06(金) 21:26:58 ID:482lVCkN
そして買った本を読んだ人の後ろに現れる

---------------------------------------------------------

356 :kowai :2006/10/20(金) 15:34:49 ID:QZp9fm3H
数年前に読んだ某実話恐怖体験談のあとがき座談会で、
信仰心とかの思いの強さで幽霊を追い払えるなら、
萌え~でもできるんじゃないか、という話があった。

洒落怖まとめで、エロゲオタ集団が幽霊相手に萌え萌え
言って幽霊が逃げた話あった。

ヲタ怖いよヲタ


357 :怖い :2006/10/20(金) 16:26:03 ID:n//uOgiE
生きてる人間の煩悩に比べたら、死霊の怨念なんて取るに足らないんだね。
池袋のサンシャイン、刑場跡だから普段はなんか色々いるらしいけど
サンクリの日は片隅に集まってると言う話を思い出した。


359 :怖い :2006/10/20(金) 17:30:06 ID:EbQk+IZn
>356
そ、それは、
「オタクが集まってるところに幽霊が出てきたから、
みんなで一斉におっぱい!!おっぱい!!言ってみたら、
幽霊が寂しげに消えていった」
って話とは別なんだな?
オタクこええw


360 :話 :2006/10/20(金) 18:15:44 ID:7FJ5HfN/
やっぱり一番怖いのは人間(ヲタ)なんだ!


361 :怖い :2006/10/20(金) 18:23:42 ID:bCmholAd
オタク>幽霊
幽霊>DQN
DQN>オタク

見事な三竦み


364 :こわい :2006/10/20(金) 23:39:01 ID:X5DnWXq/
>>356-359
359の言ってた話題は見た記憶がある。
って、そっち系統もまとめスレあんの? kwsk!


365 :こわー :2006/10/21(土) 00:35:10 ID:7rM4K+Cd
>>364
自分も気になったんでググってみた。
これかな?
ttp://giko.s20.xrea.com/124/50.html

---------------------------------------------------------

376 :恐 :2006/10/23(月) 21:14:33 ID:M6Ex/TLr
腐女子も勝てるようだ

ttp://syarecowa.moo.jp/134/6.html


377 :怖い :2006/10/23(月) 21:36:19 ID:fhafYIdY
ゲイものも勝てるらしいな。ムービー流しっぱなしにしたら、数日でいなくなったとか。
あと幽霊によってはホラービデオ。ホラーものが嫌いな幽霊もいるらしいw


382 :恐怖 :2006/10/24(火) 21:23:36 ID:3pZqfAiN
幽霊が出たときにはY談をすると撃退出来るらしい。
何でも、Y談は自分達が生きている証拠で「私は生きているからあなたに何も出来ませんよ」と言うメッセージらしい

以前、友人ら数名と怪談をしていたら空気が重くなってきたのでY談に切替えた所、あれほど重かった空気が嘘の様に軽くなった

Y談スゲェ


384 :恐い話 :2006/10/25(水) 10:49:22 ID:sJN381/o
前にどっかのスレで、夜寝るとどこからともなく、
男に捨てられて悲しい悔しいと恨み節を言う女の声が聞こえてきて、
最初はガクブルしてたが、数日続くと腹が立ってきて、
それがどうした、私は生まれてこの方彼氏がいたことなんて一度もない、
そんな女に男に捨てられたと愚痴るなんて無神経だと思わないの、
男がいただけいいじゃないのと怒鳴りつけたら、その日からぴたりと声が止まり、
幽霊に同情されたならそれはそれでムカつく、というレスがあったのを思い出したw

---------------------------------------------------------

406 :こわい :2006/10/30(月) 13:05:17 ID:9v5TijnQ
そういえば、先の修羅場時が某資格の試験と被ったんだ。
資格試験を優先したから個人的には近年まれに見る大修羅場に陥ったときのこと。
最後のラストスパートで死力を尽くしている時に、
窓の方から犬の鳴き声みたいなのとガラス戸に何かがぶつかる音、
それに人の呟き声みたいなのが聞こえた。
我が家はアパートの3階で、音の聞こえてくる窓にはベランダがない。
正直徹夜続きだったし本当に〆切ギリギリだったから気にしないで作業を
続けたんだが、しばらく経っても音と声が聞こえてくるんだ。
寝不足でイライラしていた自分は
「馬鹿野郎!〆切間に合わなかったらお前ら責任取れるのか!」
って叫んだら音がぴたりと止んだよ。
流石におばけ(幽霊?)でも〆切破った責任は取れないみたいだなww

---------------------------------------------------------

あとがき
関係ないがQBKは全然現代用語の基礎知識じゃないと思う。
---------------------------------------------------------

侵略SFのバリエーションってどのくらい?

侵略SFのバリエーションってどのくらい?

1 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2000/12/23(土) 03:15
移民目的、趣味、宗教的理由etc...
SFモノにおける、侵略者の地球侵略目的のバリエーションって
どれくらいあるんでしょうか。

個人的には、星新一のSSであった
「見当違いの仕返しが宇宙規模で延々と続く」話が好きでしたが。

---------------------------------------------------------

8 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2000/12/23(土) 23:35
『侵略者の平和』
革命を未然に防ぐためのガス抜き

---------------------------------------------------------

12 :名無しさんだーライガー :2000/12/24(日) 02:58
白色彗星帝国、マーズアタック、及び、インディペンスディの
たまたま目に付いたので侵略しましたってパターンはどう?

でも、宇宙で生物のいる惑星にたまたま出くわす可能性って
いったい・・


13 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2000/12/24(日) 03:14
しかし、その「気が向いたときいつでも侵略できるように」
軍事力を保有したり戦闘員を育てたりするのって、結構
国家としては疲弊したりしないんだろうか。

---------------------------------------------------------

14 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2000/12/24(日) 11:12
1)植民
2)採集(食料・奴隷)
3)採集(酸素や鉱物資源)
4)宇宙航行の邪魔
5)星間戦争(本拠地攻略)
6)星間戦争(拠点確保)
7)星間戦争(領土拡大)
8)星間戦争(意味も無く)
9)生物撲滅が使命
10)宇宙漂流生物の本能
11)生殖相手確保
12)精神生命体がマニュピレーターとして使うため
13)地球が美しいから
14)本能的に他の生物を攻撃(意味も無くに近いな)
こんなところのバリエーションではないっすか?


16 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2000/12/24(日) 12:22
>14
15)宗教的伝道・教化
ってパターンも結構よくあると思う。
立場は逆だけど、『恋人たち』とか。

変わった侵略の理由としては、
「肥大した自星系内の軍需産業を支える経済政策として、
常に他星系への侵攻が必要」ってのはどうかしらん。
もう既にありそうな気もするけど。


31 :% :2001/01/02(火) 07:58
>>16
>「肥大した自星系内の軍需産業を支える経済政策として,常に他星系への侵攻が必要」

理由不明で地球が攻撃されたと思われていたけど、実は地球の軍需産業の陰謀で
こっちが先制攻撃してたって話あったな。
古典SFで。タイトル忘れた。


37 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2001/01/05(金) 15:12
>>31
ホールドマンの「終わりなき戦い」ですね。

---------------------------------------------------------

20 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2000/12/27(水) 04:49
ものすごく技術力の進んだ宇宙人に翻弄されて、悔しい思いをした地球人は
とにかく雪辱を目指し地球を上げて団結、長年にわたって技術力を向上させ、
ついには恒星間航行を成し遂げて相手の本星へ乗り込んだらすっかり向こうは
文明が停滞してダメな感じで地球人達は意気をそがれるけど、後の地球人の
為に相手を奮起させるような酷いことを言って去る、っていう話ありません
でしたっけ? 星新一の小説で。


62 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2001/01/23(火) 19:24
>20
たしか侵略(破壊)してきた宇宙人が自分たちはどこそこの星のものだが
悔しかったらかかって来いというんだよ。で、文明が発達してから仕返しに行くと
そこは実は全く関係ない星で、だまされたと気づいた地球人はくやしまぎれに
その星をメチャクチャにした後地球とまったく関係ない星の人のフリをして
挑発するという話だったと思うよ。

---------------------------------------------------------

24 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2000/12/31(日) 04:20
突然の謎の侵略軍をかろうじて撃退、報復船団を組んで出撃。
敵星系を発見攻撃するも、それが地球である事に気付いて停止する。

というのがあったな。
16:報復

---------------------------------------------------------

32 :名無しさんドキュン :2001/01/03(水) 03:32
新兵器の実験で生命体の存在しない惑星を選んだが実は居た。
怒り狂った生命体が報復攻撃。
「超兵器R1号」

17:そんなつもりじゃなかった

---------------------------------------------------------

54 :トラ :2001/01/17(水) 02:01
レイ・ブラッドべリの「人類皆殺し」
地球上に何百フィートもの作物を育てるために害虫である人類をすべて焼き殺す。


55 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2001/01/17(水) 02:08
>>54
ブラッドベリではなく、トーマス・M・ディッシュが正解。<人類皆殺し

---------------------------------------------------------

83 :名無しさんだよもん :2001/02/16(金) 20:53
地球から銀河系の時計回りと反時計回り方向に植民して
行ったら銀河中心から見て地球の反対地点で出会ってし
まいお互いに侵略者だと判断してしまうという話が無か
ったっけ?

---------------------------------------------------------

99 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2001/03/15(木) 17:49
鍛えるため、ってのは無いか?
#余計なお世話だ、ほっといてくれ。


162 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2001/07/26(木) 01:13
>>99
たしか星新一にあったよ。
人類は欲望を制御できないから、という理由で、
美女や美食をばら撒き、手を出したら人間は罠にかかって殺される。

---------------------------------------------------------

108 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2001/03/18(日) 18:13
スティーヴン・バクスター「時間的無限大」
未来で人類に滅ぼされた異星人が、タイムトンネルを通って人類を滅ぼそうと
いう話。

---------------------------------------------------------

122 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2001/03/23(金) 11:02
「終わりなき索敵」
先手必勝。侵略される前にこっちから攻めていけ~!

---------------------------------------------------------

154 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2001/06/23(土) 02:46
「メッカンダーロボ」では、公害に適応した宇宙人が「住み良い公害の星」地球に
攻めてきた。「美しい星だから侵略」というのの逆転の発想で、子供心にすごいと
思った記憶がある。作品そのものは、どうでもよかったけど。

---------------------------------------------------------

157 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2001/06/23(土) 19:44
「星界の紋章」は?
平面宇宙航行技術を独占する為に、いろいろな星系を侵略するものの、占領はせず
に一種の鎖国のような状態を相手に要求する。

---------------------------------------------------------

158 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2001/06/23(土) 22:54
グレック・ベアの天空の劫火。
(17 被害妄想

---------------------------------------------------------

163 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2001/07/29(日) 03:02
宇宙警察から逃亡中の犯罪者がたまたま手近な未開文明惑星に紛れ込んで……
侵略とはちょっと違うか。

たまには今まで出た案をおさらい。
1)植民
2)採集(食料・奴隷)
3)採集(酸素や鉱物資源)
4)宇宙航行の邪魔
5)星間戦争(本拠地攻略)
6)星間戦争(拠点確保)
7)星間戦争(領土拡大)
8)星間戦争(意味も無く)
9)星間戦争(軍需産業を儲からせるため)
10)生物撲滅が使命
11)宇宙漂流生物の本能
12)生殖相手確保
13)精神生命体がマニピュレーター として使うため
14)地球が美しいから(「住みやすそうだから」含む)
15)本能的に他の生物を攻撃
16)宗教的伝道・教化
17)撒いた種の回収
18)報復(未来からの報復含む)
19)人間自体が侵略用の兵器でした
20)緊急避難(自分達の滅亡を避けるためやむなく)
21)そんなつもりじゃなかった
22)料金取り立て
23)地球側は単なる宇宙探査or植民のつもりが侵略行為と取られて反撃
24)趣味
25)より高次元の存在による実験
26)人類の反応を観察したい
27)善意の迷惑
28)宇宙の自浄作用
29)政府のヤラセ(実は侵略も何もされていない)
30)通過儀礼・鍛錬として
31)人類以外の地球生命体を救うため
32)学校の課題
33)殺られる前に殺れ!
34)自分達以外の文明(または生命体)の存在自体が許せない
35)被害妄想
36)人類の背後にいる存在に対し敵対

---------------------------------------------------------

183 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2001/08/02(木) 20:45
フレドリック・ブラウン「73光年の妖怪」
その星の刑事罰により、辺境の惑星へ追放された異星人の犯罪者。
憑依能力を駆使して、無事に母性へ帰還できたら無罪放免。
ここからはうろ覚えだが……
帰還後、この手のドキュソは英雄視され
異星人たちは追放惑星へ侵攻(目的失念)して支配種族を殲滅。

多分、植民惑星の調査・識別を兼ねた合理的な刑罰と思われ。

---------------------------------------------------------

189 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2001/08/10(金) 01:47
スタートレックシリーズのボーグ。
全ての生命体を精神的、物理的に同化していく。もちろん地球も標的になる。
多種多様の精神を尊重する宇宙連邦のまさに宿敵! という感じがしてよかった。
最近流行り(?)のナノマシンなどを使うから、コストもあまりかからないと思われ。

---------------------------------------------------------

191 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2001/08/10(金) 02:05
永井豪の昔の短編SF漫画に、日本昔話の桃太郎を読んで侵略してきた宇宙人の話があった。
ある日、突然異星人が責めてきて地球人類のほとんどが虐殺される。
宇宙服を着て円盤から降りてきた異星人に、一人の少年(日本人)が「何故、こんな酷い事をするのか?」
と涙を流し抗議すると、「お前たちが昔、我々の仲間を迫害した記録がある」というような回答が帰ってくる。
その証拠として異性人が出したのは昔話の「桃太郎」の物語。
そして、宇宙服のヘルメットを脱いで出てきたのは角を生やした鬼型の宇宙人。

---------------------------------------------------------

238 :名無しは無慈悲な夜の女王 :02/03/02 10:35
人間は忘れていたが、地球の賃貸契約が切れて不動産屋に追い出される、
という漫画があった。

---------------------------------------------------------

264 :名無しは無慈悲な夜の女王 :02/10/02 05:28
肉食獣から進化したタイプだと、常に外に敵を作っていないと仲間同士で
同士討ちをしてしまうからというのは既出か?リングワールドのクジン人
、スタートレックのクリンゴンとか。

---------------------------------------------------------

266 :名無しは無慈悲な夜の女王 :02/10/05 23:06
いつだったか、殆どおぼろげな記憶なんだが、アウター・リミッツかトワイライ
ト・ゾーンの中の一篇なんだけど、東西冷戦をやめさせるため、科学者グループ
が異星人による侵略をでっち上げる話があった。助手の一人を口説き落として、
整形手術で宇宙水爆戦のミュータントに仕立て、偽の宇宙カプセルが墜落した
用に偽装して、東西両陣営の代表者会議にレーザー銃を持って乗り込ませた。
両方の代表を殺して、共通の敵がいると思い込ませる作戦だったが、助手の恋人
が通訳で居合わせたため、レーザー銃を撃つのを一瞬ためらったため射殺される
ラストが結構悲劇的だった。映画の着ぐるみが、そのまま使いまわされてた。
人類を団結させて自滅から救うための、善意からの侵略。

---------------------------------------------------------

283 :奇術士官 :02/12/13 02:42
モラルの低い地球人を支配して導くため。
確かレイズナーのグラドスはそんな理由で攻めてきた。
ゴステロみたいなのがいたけどな。

---------------------------------------------------------

291 :名無しは無慈悲な夜の女王 :02/12/14 13:55
鉄腕アトム(原作)のエピソード「一億年前の犯罪」
太古の地球に訪れた異星人が面白半分にサルを改造して新種(人類)
を誕生させるんだけど、それは彼らの母星では重大な犯罪行為で、
しかも一億年経ったら人類があまりに殖えぎていたため、びっくらこいて
「証拠」を抹殺しに来る。

「アトム」って、今思うと侵略テーマの宝庫ですな。

---------------------------------------------------------

305 :名無しは無慈悲な夜の女王 :03/01/19 23:15
既出かもしれないけどR-TYPEってゲームの敵以下公式設定コピペ
バイド-それは26世紀の人類が生み出した
惑星級の星系内生態系破壊用兵器のなれの果てであった。
銀河系中心域に確認された、
明らかに敵意を持った外宇宙生命体との接触に備えて建造されたそれは、
反応兵器や次元兵器と異なり空間を汚染することなく、
その効果範囲における全ての生態系を破壊する局地限定兵器であった。
月とほぼ同じ大きさのフレームの中に満たされた、すべてを侵蝕し、取り込み、進化して、
自分以外の生命体すべてを喰い尽くすまで活動を続ける人の手による絶対生物、
それは、生体物理学、遺伝子工学、魔道力学までも応用して合成した人工の生ける悪魔だった。
これをバイパスパイルを通じて空間跳躍(D-wape)させ
敵の母星の存在する星域に送り込み全滅させる計画は完璧に進んでいるように見えた。
だが、ほんの些細なミスによって“それ”は太陽系で発動した。
150時間荒れ狂った“それ”は次元消去タイプの兵器によって異次元の彼方へ吹き飛ばされ、
一応の決着を見たのである。26世紀では。 だが、“それ”は生きていた。
異次元の中で進化を、続けながら胎動を繰り返す肉塊。
気の遠くなるような彷徨の果て、時間を乗り越え、
その力の発現した先には22世紀の地球があった。
15)本能的に他の生物を攻撃 でしょうか?

---------------------------------------------------------

364 :名無しは無慈悲な夜の女王 :04/03/07 09:44
>>1

そういえば、昔から侵略テーマものは膨大にあるが地球侵略の「目的」が
述べられていない作品が多いことに気が付いた。
ストーリーの展開から仕方がないということもあるけれど。

---------------------------------------------------------

429 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2005/04/05(火) 16:44:19
ここらへんで考えてみる「こんな侵略理由・目的は嫌だ」ワースト5

1:いたのに気が付かなかった
2:趣味で
3:食用
4:本当に侵略したい星と間違えた
5:夏休みの宿題で


430 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2005/04/05(火) 23:07:22
>>429
TVドラマ 「V」 が “3:食用” だったな


432 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2005/04/06(水) 09:35:04
でもなあ、人間ってあんまりえさとしては栄養価たかくないし、
おまけにいろいろ不純物やかがくぶっしつが食物連鎖の頂点として
含有されてるからだめだと思うけどなあ


433 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2005/04/06(水) 12:14:41
ジャンクフードなんです
ビジターでも一週間人間だけ食ってると体中にジンマシンが

---------------------------------------------------------

453 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2005/08/31(水) 18:06:39
地球人自体が地球に対する環境改造機械というのは既出?
地球温暖化は気の長い宇宙人が地球を温暖化させてすみ易くするため
サルを知性化してばらまいたとか。


456 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2005/09/08(木) 15:03:35
>>453
環境を汚染して、化石燃料を使いまくって、しかも2万年規模の侵略になるぞ。
えらく気の長い宇宙人だなw

---------------------------------------------------------

462 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2005/10/01(土) 22:11:05
自分たちが寝ている間に、下等生物が進化、増殖によってテリトリーを侵略してくる。

しかも、侵略者どもには「邪悪」とか「暗黒」とか呼ばれてしまう。

かわいそうなクトゥルフ


464 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2005/10/03(月) 08:33:06
>>462
あれだ、人間が滅んだ後、昆虫とかが今のサイズのままで文明を持った世界に
たまたま生き残ったコールドスリープから目覚めた人間が現れたら、
昆虫にとってその人間はクトゥルフみたいな存在になるかもしれないな。

「みただけで恐怖を誘う、二本の大きな柱に支えられた物の上には
巨大な生殖器と、その上には胴体らしき支柱があり、そこから生えた
二本の触手は、われわれの腕にはまねの出来ないほどの速さであたりを
なぎ払った… 頭部だろう球場の構成物からは悪意そのものを具現化した
波動が空気を震わせていたのだ!!」

人間側:「うぎゃあああ!ゴキブリが服着てるキモイキモイキモーイ!!!」


465 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2005/10/06(木) 01:31:51
>>464
かくて主人公達は、太古の洞窟の奥へと進んで行った。

いまわしい雰囲気が重苦しくたちこめ、彼らの運命をいやが上にも
呪うかのようであった。最奥には巨大な古代の神殿が見える。

その中こそ、例の最も邪悪な神々の眷属が、深く冷たい眠りに
ついている神殿であったのだ。

やがて、かれら一行は神の姿を見た。神はまさに目覚めんとする
所であったのだろう。幾星霜を経た彼らの死骸はいまよみがえり
奇怪な叫びを発し、現代のあらゆる生命体への呪詛を唱えるの
であった。

「キャ~ゴキブリ~~~~~~~~~~!!」

---------------------------------------------------------

463 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2005/10/02(日) 12:14:00
ヴァン・ヴォークトの短編小説 「怪物」

とうの昔に人類が死滅して廃墟になった地球に、侵略大好きの異星人がやってくる。
彼らは死滅の理由を知りたくて、生命蘇生装置で骨になった人間一人を生返らして見ると…。

地球侵略がいつの間にか異星人への侵略に変わっていく、話の展開が面白い秀作です。

---------------------------------------------------------

482 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2006/03/05(日) 21:09:20
柴田昌弘氏の短編漫画。そのものずばり「侵略」
何と人間型エイリアンが子供たちに配っていたチョコレートそのものが
「精神寄生生物」であるエイリアンの本体で配っていた人型エイリアンは
実はアンドロイドだった!
で、そのチョコレートを食べた子供たちはみな精神を乗っ盗られて地球は
エイリアンに侵略されるとゆーオチ。
これは「やられたっ!!」と思った。

手塚治虫の「鳥人大系」も直接エイリアンが地球に来る訳ではないが
鳥類出身のドゥブルゥド議長が、自分の親類関係にある鳥類が地球と
いう惑星では哺乳類ごときに虐げられている事実を見て激昂し地球鳥類
の進化に干渉するという内容なのでこれも一種の侵略モノでしょう。

---------------------------------------------------------

あとがき
あれがないと思ったらまずスレッド内を「ctrl+F」



企画好きの人間は困る。
周りの人の都合やら何やらは考えずに、
きっと皆も楽しいはずだという仮定の下、
独断で決定した後事後連絡・・・

---------------------------------------------------------

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。