週刊弐式(ry

今年はみんなに明るいことがあればいいな

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界史に記されている超常現象

世界史に記されている超常現象

1 :世界@名無史さん :2006/09/02(土) 22:16:21 0
世界の歴史をあまねく知りえた諸兄諸姉ならば、
科学では説明できない超常現象にも、さぞかし造詣が深いことであろう。

ここでは、世界の史書に記録されている超常現象の逸話を存分に語っていただきたい。
そうしてこの世には科学では説明できない事柄が実際に起こっていることを証明していただきたい。

---------------------------------------------------------

2 :世界@名無史さん :2006/09/02(土) 22:18:02 0
ツングースカの大爆発

隕石の落下
核爆発
宇宙船の墜落
記録の誤字・脱字による勘違い

3 :世界@名無史さん :2006/09/02(土) 22:19:48 0
ツングースカの大爆発は小型の彗星で片が付いてたんじゃネ?

---------------------------------------------------------

6 :世界@名無史さん :2006/09/02(土) 22:30:38 0
フィラデルフィア・エクスペリメントについて
実際のところなにがあったか?

トンでも理論なしで何があったか詳細ご存知の方居ます?


23 :世界@名無史さん :2006/09/09(土) 02:33:14 0
>>6
フィラデルフィア・エクスペリメントは、当時進行中だった
マンハッタン計画から人々の目をそらすために
米国が意図的に流した大法螺、っつう話を聞いたことがあるな。

---------------------------------------------------------

18 :世界@名無史さん :2006/09/08(金) 23:08:12 O
神風ってありなのかな?
実際にあったかは知らんが

19 :世界@名無史さん :2006/09/08(金) 23:11:33 0
超常現象っていうよりただの台風じゃね?

---------------------------------------------------------

21 :世界@名無史さん :2006/09/09(土) 00:42:55 0
時に第一次世界大戦勃発直後、大変な事が起きたのです。

1914年8月ドイツ軍と戦っていた連合軍はドイツ軍に圧倒され、
危機に陥っていました。この塹壕戦ではほんの数メートル前進した
だけで何千もの兵士達が死んでいきました。
とりわけフランスとベルギーの国境付近のモンスの戦いは過酷でし
た。ドイツ軍の数が連合軍のイギリス兵よりはるか勝っており、わ
ずか2連隊を残すのみの連合軍の敗北は決定的になっていました。

もはや絶体絶命と思ったその時でした。金の髪をなびかせ、黄金の
鎧を身につけ、白馬にまたがった、大天使ミカエルのような光の霊
的存在が連合軍の上空に現れたのです。兵士達のほとんどがその光
体を目撃したと証言しています。そしてそれは、聖ミカエル、もし
くはフランスの守護聖人ジャンヌ・ダルク、イギリスの守護聖人ジ
ョージだったと言われています。
この金色の髪をなびかせた大天使は光の天使の軍団を引き連れ、連
合軍を助けたといいます。ドイツ軍の兵士の乗る馬は天使達を見て
前進するのを嫌がり、戦場から逃げ去ってしまいました。そしてこ
れが転換点となり、彼等の命を救う事になったのでした。
連合軍、ドイツ軍双方の兵士達は世間の嘲笑を恐れずこの出来事を
報告したのでした。そして多くの兵士達が、聖ミカエルや聖女ジャ
ンヌ・ダルクの絵を求めたといいます。多くの人間が同じ不思議な
光景を目にした事は今も謎のままです。
この事件は「モンスの天使」として教皇庁でも研究が続けられてい
ます。

---------------------------------------------------------

25 :世界@名無史さん :2006/09/09(土) 07:41:40 0
第一次大戦というとトルコで行軍中の200名以上の英軍が山上の怪しい雲(よくわからん)にはいったきり
二度と出てこなかったという事件もあったという話だな
消えたノーフォーク大隊だっけ?


44 :世界@名無史さん :2006/09/10(日) 08:01:05 0
消えたノーフォーク大隊事件とは、第1次大戦中総勢266名の将兵で構成される
イギリス軍の一大隊が、トルコの防衛線に向かって進行中、山上で静止していたピ
ンク色の異様な形の雲というか霧塊の中へ行進していき、それきり姿を消したとい
う事件だ。
イギリス軍は戦後、トルコに対して捕虜の返還を求めたが、不思議なことにその中
にノーフォーク大隊の姿はなかった。
1965年、イギリスが機密事項として伏せていたイギリス王立委員会の報告書が
期限切れで公開された。なんと、そこには戦後ガリポリ半島を調査したイギリス軍
が122名のノーフォーク兵の遺体を発見したことが記されている。しかし、残り
半数以上の145人の遺体は確認できなかったらしい。

この事件には、後日談がある。この出来事から50年ほどたった頃、一部始終を目
撃していたニュージーランド兵が現れ、次のように証言している。
ノーフォーク大隊が雲の中に入ったあと、『雲』は地面からゆっくりと浮き上がり、
風に逆らうようにして移動していった、と。

---------------------------------------------------------

26 :世界@名無史さん :2006/09/09(土) 12:08:54 0
>>21
>>23
実は神々は積極的にいままで世界の歴史に介入していたのか?

日本でも神武東征で”三本足の金属の烏”が目撃されたと記述があるし、
家康が天下を取る前に現れた”肉人”という神の存在。
英仏戦争のジャンヌ・ダークの神勅と奇跡は非常に有名だし、第二次大
戦開戦初期にロサンゼルスを襲った”日本軍夜間空襲事件”のように説
明のつかない事件は実は歴史の謎につつまれている。


28 :山野野衾 ◆CXSSL1llHI :2006/09/09(土) 14:03:22 0
>>26
>家康が天下を取る前に現れた”肉人”という神の存在。
「肉人」が出たのは慶長14年(1609)の駿府城です。

956年 空を飛んで来た船の碇がアイルランドの教会の屋根にひっかかる。
     奇妙な姿をした乗組員たちは綱を切って逃亡。
     ヨーロッパには、マゴニアという空中の国の伝説がある。

---------------------------------------------------------

39 :世界@名無史さん :2006/09/10(日) 00:06:05 0
1764年から1767年にかけてラングドック=ルシヨン地方ロゼール県に魔獣が出没した。
この獣は1764年の6月、農作業中の少女に目撃されて以来、16歳以下の男性を39人、女
性79人、性別不明12人を殺害したとされている(成人男性の犠牲者は報告されていな
い)。
目撃者たちの証言によると、牛ほどの大きさで俊敏に動き、全身が剛毛で覆われた狼
のような外観で、鋭い鉤爪とライオンのような尾を持ち、口からは大きくはみ出た牙
があり、面立ちはグレイハウンド犬のようであったとされ「ベート」と呼ばれた。
この噂はフランス全土に伝わり、パリで「ジェヴォーダンの獣」と称された。
時の国王ルイ15世は何度か討伐隊を派遣し、1765年に派遣されたアントワーヌ・ドゥ
・ヴォーテルヌが一匹の狼を仕留め、これこそがジェヴォーダンの獣とされたものの、
その後も殺戮は止まなかった。
しかし12月2日、ムーシェ山の南東の斜面にあるオンテス・オー部落で、7歳の少
年がベートに食い殺された。事件を目撃した14歳のジャック・ドゥニ少年によれば、
ベートは背中に1本の縞が走り、脇腹には黒と焦げ茶の斑点があって、狼では無いと
強く主張した。その後もベートは多くの人々、特に女・子供を食い殺しました。

1767年6月19日の山狩りには、漁師と勢子300人が参加した。
その日、地元の猟師ジャン・シャステルは、オーヴェールのソーニュに位置を構え、
彼が聖マリア連祷をしていると、ベートが不意に姿を現した。彼は冷静に鉛のマリ
ア像から作った弾丸でついにこれを仕留めたという。しかしジェヴォーダンの獣の
正体については未だに不明である。

http://2.csx.jp/~smx/x-113.JPG
http://2.csx.jp/~smx/x-113-2.JPG


57 :世界@名無史さん :2006/09/12(火) 20:52:49 O
シャステル(あるいは司教)が啓蒙主義に浸る王への警句として
獣使って人民殺しまくり神と地方教会の復権を図ったって説もあるよね
元々ロゼール近辺の教区はカトリック優勢の土地柄だし


59 :世界@名無史さん :2006/09/12(火) 20:59:15 0
ジェヴォーダンの獣は当時の死骸解剖図から
オオカミとイヌの混血ってことで決着ついた筈だよ。
だいぶ前にテレビで放送してた。

---------------------------------------------------------

43 :世界@名無史さん :2006/09/10(日) 05:50:02 0
世界史板ならではの・・・

亜熱帯のゴアの教会に安置されながらも未だに腐らない
フランシスコ・ザビエルのナマ片腕。
 
もちろんフスマおじさんやミラクルマオちゃんと違って冷凍すらしていないのに。

---------------------------------------------------------

46 :世界@名無史さん :2006/09/10(日) 08:32:00 0
空からおびただしい魚やカエルが降ったという現象はこれまで、世界の至る
ところで記録されている。魚だけでなく、オタマジャクシ、ナマズ、カエル、
鳥、肉片、果ては、奇妙な結晶のような小石までその内容は実に多種多様に
渡っている。
今から30年程前、南フランスで何万匹とも知れぬヒキガエルが降ったとタイ
ム誌が伝えている。それによると、快晴空に突如、奇妙な暗雲がみるみる広
がっていき、大勢の人の目の前で無数のヒキガエルが降り出したという。
最初はポツポツだったが、そのうちものすごい数のヒキガエルが勢いよく降
り出してきた。それは2日間降り続け、街路はヒキガエルの大群で埋め尽くさ
れてしまった。中には、カエルが家屋にまで侵入してきたりで、人々はパニ
ックに陥ってしまったとある。

1861年にはシンガポールで魚のどしゃぶりが起った。魚はこの地方特産のナマ
ズで、水たまりが干上がるとあたり一面はおびただしいナマズの死骸で埋め尽
くされた。住民たちは魚は雨と一緒に空から降ってきたと主張した。
魚が雨のように降ったとされる記録はオーストラリアだけでも53件の報告がさ
れている。

空から降ってくるのは魚やカエルだけではない。16世紀のノルウェーでは黄色
い野ネズミの大群が雨あられのごとく降ったと記録されている。
また、100年前、ルイジアナ州では数百羽の鳥が降ってきたこともあった。その
時、空は風もなく快晴だった。鳥はすべて死んでおり、野ガモを含め、この地方
には見なれない種類も混じっていたという。
この他にも、氷付けになった海がめが山間部に降ってきたり、全く、その地方に
は育たないはずの植物の種子が大量に降ってきた事もある。

また食用肉のコマ切れが落ちてきたり、ゼリー状の粘着性物質が五、六分にわた
りザアザアと音をたてて降ったこともある。それはバターのような泥とも言える
もので、思い切って目撃者の一人が食べてみると羊肉のような味がしたと言われ
ている。
15世紀ではイスラエル人がこのような天から降ってきたバターを神々からの恵み
もの「マナ」として珍重していたという記述が見られ、荒野で祈り求めたことが
記されている。旧約聖書で、エジプト軍に追われた2百万ものイスラエル人がモ
ーゼに率いられた際、この天からの恵み物をマナと称して食料問題を解決したこ
とが記述されている。これは、密のように甘い樹脂状の物質で、夜明け前に多数
発生したという。彼らは、朝ごとにそれらを集めてスープにしたのである。
マナは、日によっては、一人で2キロ近くも集めることが出来たようで、これは成
人の一日分の食料に匹敵するものであった。マナは、この地方特有の樹木から出
る分泌物で、したたり落ちて結晶化したものだという説もある。

美しい幾何学的模様の盤状の石が降ってきたという話も世界中で記録されている。
それは十字の形をしていたり、文字のような記号が刻まれていたり、彩り鮮やか
な粒状の玉だったりするらしい。
http://members.jcom.home.ne.jp/invader/image_1/drop_3.jpg

これらの落下現象の原因は何によるものだろうか? 理由づけに苦しんだ学者た
ちは竜巻きによるものとして譲らないが、この竜巻説ではすべてを説明すること
は到底出来るものではない。
どうして他の小石、泥、雑草といったものを除いて同じ種類の小生物のみを降ら
せることが可能なのかということ。
次に、静かな快晴の空から、突如降ったりする場合や二日も三日も同じ土地に繰
り返し降り続けるケースもあり、到底、竜巻きが原因で起こるとは考えられない
のである。
あるいは、まだ知られていない自然現象によるもの、物体のテレポートによるも
の、果ては宇宙人による仕業であるとする荒唐無稽な説まであるが今のところ合
理的な説明は存在しない。まさに神々のなせる悪戯としか考えられないのである。


49 :世界@名無史さん :2006/09/10(日) 08:41:45 0
気象現象で、気象台が、BFOを予想したりしているが


参考

---------------------------------------------------------

54 :世界@名無史さん :2006/09/10(日) 16:28:08 0
ドイツ、ハンブルグで、カエルの身体がとつぜん膨張し、謎の爆死を遂げるとい
う事件が相次いでいる。
調べにあたった動物保護局員らの報告によれば、数日でおよそ数千匹のカエルが
膨張して大爆発し、内蔵が数メートルに渡って飛び散るという原因不明の事件だ。

「まるでSF映画の世界です。カエルが道路を歩いているかと思うと、突然身体が
膨張して大爆発するんです。」事件が続くハンブルグの動物保護局員、ワーナー
・スモルニク氏は語った。氏によれば、爆発したカエルはいずれも通常の3.5倍
近くまで身体が膨張していたという。
また地元獣医のオット・ハースト氏はこのようなカエルの大爆発は全く見たこと
がない、と首をかしげている。

現地では相次ぐカエルの爆死から、今では「死の池」とも呼ばれる(カエルが生
息する)池周辺を一時的に封鎖し、爆発がピークに達するとされる午前2:00から
3:00頃に獣医らが訪れ、調査を行っている。
これまでのところ何らかのウィルスやカビが湖を汚染したのではないかという推
測もなされているが、原因は依然として全く不明であるとのこと。


84 :世界@名無史さん :2006/10/08(日) 16:45:38 0
>>54
http://med-legend.com/mt/archives/2005/04/post_540.html

---------------------------------------------------------

62 :世界@名無史さん :2006/09/13(水) 00:42:01 0
『浮遊する謎の球体はナチスの新型航空兵器。』
1944年12月14日付のニューヨークタイムズ紙はフーファイターについて、
こう報じています。軍指令部の発表によれば、西部戦線において、ドイツ領空域
に単体、もしくは群れを成して現れる銀色の球体は、恐らくドイツの新型防空兵
器で、稀に半透明になって出現する事もあり、クリスマスツリーに飾る巨大なガ
ラス球の様であるという。
ttp://page.freett.com/Umania/pic.170.jpg

ちなみにルフトバッフェではその形状から「亀」と呼ばれていた。
http://page.freett.com/dateiwao/foofighter111.htm


1942年2月25日、ロサンゼルス大空襲事件の際に撮影された「日本軍機」
http://page.freett.com/Umania/pic.24.jpg

---------------------------------------------------------

65 :世界@名無史さん :2006/09/23(土) 19:05:31 0
パットンは、北アフリカでロンメル将軍率いるドイツ軍戦車部隊と戦ったことで有名であるが、
捕虜になったドイツ軍士官のF・フォン・ワーゲンハイム中佐によれば、パットンは戦車・歩
兵部隊の最良の指揮者だったばかりでなく、前線においてもっとも恐れられた将軍だったとい
う。パットンの部下の情報将校は、「パットンは“心霊感知器”を使って、陸軍情報部よりは
るかに先んじていた」と語っている。
事実、パットンは行ったこともないはずのドイツやフランスの地を詳細に知っていた。
「パットンが三個師団を率い、コブレンツ近くでモーゼル川を渡り、南へと歩を進めている時、
突如、彼は前進をやめ部隊を集結させた。順調に行進が続く中、なぜパットンは止まったのか、
と私の率いる第12部隊の参謀の幾人かが驚きいぶかった。しかし、戦場におけるパットンの
『感覚』を知っていた私は、我々の持っている情報からは判断できなくとも、きっと彼の行動
には理由があるに違いないと皆に説いた。そして、それはまさにその通りだった。翌日、彼ら
は強烈な攻撃を受けたのだ。しかし彼は行進を止め隊列を整えていたので、それを撃退するこ
とができたのである。」
パットンの伝記を書いた甥のフレデリック・エアは、空想物語めいたことや神秘的な色合いを
帯びたことは、おじにとってたいへん現実的なことだった、と述べている。甥によれば、パッ
トンは超感覚的知覚(ESP)をかたく信じており、テレパシー、既視感(デジャヴュ)、予
言、生まれ変わりなどはみな、全体でひとつをなすものの一部分らしいと確信していたという。

彼によれば、パットンは自分がかつてトロイア戦争で戦ったことがあり、またシーザーの第十
軍団で戦い、さらに時が下ってステュワート王朝のためにも戦ったと信じていたという。
(ちなみに、映画『パットン大戦車軍団』に、パットンが古代の戦場跡にたたずみ、「ここで
何百年も以前に戦があった。私には解る。私はここにいたのだ……」と物思いに耽るシーンが
ある)
パットンは、1944年に書いた詩『鏡を通しておぼろげに』の中で、戦士だった自分のさま
ざまな前世を時代順に描いている。
最初、幻はぼんやりとしたものだったと彼は述懐している。そして戦争の名も定かではなかっ
た。しかし後には、よろいかぶとに身をかためたギリシアの装甲歩兵の鮮やかな幻が見えた─
─戦列がペルシアのキュロス王と向かいあったとき、彼はよろいを伝う金属くさい汗や、じっ
とり湿った槍のなまなましい感触を味わったのである。彼はもう一度ギリシア人として、アレ
キサンダー大王と共にティルスの城壁にいたことがある。また別の戦士に生まれ変わった彼の
姿がいくつか描写され、最後はナポレオンの陸軍元帥のミュラとともに馬を走らせている一将
軍の姿で終わり最後に「ふたたび私は戦士として生まれるだろう」と結んでいる。

---------------------------------------------------------

68 :世界@名無史さん :2006/09/30(土) 10:19:40 0
第19飛行隊は、5機のアベンジャー雷撃機からなる飛行隊で、フロリダのラ
ウダデール基地から通常訓練飛行に出ていた。
快晴に恵まれ、熟練した飛行隊長の指揮下にあったにも関らず、飛行隊は完
全に行方不明になってしまった。
地上通信士によると、とぎれとぎれながら隊長機から通信が届き、方位磁針
がぐるぐる回って、機首を太陽に向けようとしていると伝えてきたらしい
(時刻から考えて西方と思われる)。その後の通信から、隊長機が完全にど
こへいるのか分からなくなった様子が伺える。最後の記録は、彼らが見知ら
ぬ土地を通過した直前に途切れている。

---------------------------------------------------------

69 :世界@名無史さん :2006/10/01(日) 09:27:50 0
HMSウォースパイトは、イギリス海軍戦艦でクイーン・エリザベス級の2番艦。
1915年に就役し、1945年に退役した大英帝国海軍において最も有名で魅力的
な戦艦で「オールド・レディ」と親しみを持って英国民に呼ばれた。

第一次世界大戦ではジュトランド沖海戦に参加、改装を経て第二次世界大戦
でもナルヴィク沖海戦、地中海のカラブリア沖海戦、マタパン岬沖海戦、ク
レタ攻防戦、ハスキー作戦、ノルマンディー上陸作戦にも参加し歴戦の名艦
だった。インド洋にも派遣され日本軍とも戦った。
しかしこの艦は当初から「じゃじゃ馬」で有名で、舵を切っても勝手にダン
スを踊るといわれた。オールド"レディ"の所以である。
訓練中にWWI前には姉妹艦のバーラムと、WWI後にはヴァリアントと衝突事件
を起こし大破しているし、件のジェトランド海戦でもヴァリアントと衝突を
避けるため急旋回した際に舵が故障し、居並ぶドイツの大艦隊の目前で2回
も円運動でワルツを踊った。しかし強運で集中砲火を免れている。
またメッシーナ海峡では修理の為の曳航を嫌ったのか荒天でもないのに曳航
線が2本とも千切れ自由漂流。1947年にも退役後の解体の為、曳航されたが、
嵐のため錨が外れ、プロシア入り江でまたも自由漂流し座礁。50年にようや
く解体された。

よく似た例としてもう一つ。
アメリカ海軍の航空母艦ミッドウェーは1990年代初頭まで就役し、太平洋戦争で
日本との戦いに投入するため計画建造されたが、完成は戦争終結直後で戦争には
まにあわなかった。その後、ジェット機に対応するために改造され、朝鮮戦争、
ベトナム戦争に参加。1973年にアメリカの戦略で空母を海外展開する方針より、
ミッドウェーが乗組員の家族共々、横須賀に配置された。
配備当時、ミッドウェーは改装を重ねていたとはいえ、かなりの老朽艦だった。
しかし母港である横須賀基地には旧日本海軍以来の技術力が、この老朽艦を蘇ら
せその後18年も現役に残ることができた。

退役後、ミッドウェーはアメリカ本土で最後の時を待っていたが、博物館として
の第2の人生をサンディエゴでおくることになった。ミッドウェーをサンディエ
ゴに曳航中に不思議な事がおこった。舵は固定していたはずなのに、ミッドウェ
ーが曳き舟を無視するように進路を西に向け漂流を始め、数時間にわたり西進し
たのである。まるで日本に向かうように。かつての敵であり第2の故郷である日
本へ。

---------------------------------------------------------

72 :世界@名無史さん :2006/10/07(土) 13:37:28 0
古来、宝石という物は人々を魅了してきたものだが、中でも一際大きな宝石には
奇妙な話や恐ろしい噂が付き物である。そんな妖しげな宝石の中でも最も有名な
物の一つが、ホープ・ダイヤモンドである。
この宝石が初めて登場するのは17世紀のことである。フランスの貿易商のジャン
・パプティスト・タヴェルニェという人物が、インドから持ち帰った。それはブ
ルー・ダイヤモンドで、112.50カラットもあったというから、かなり巨大な物で
ある。噂では彼はその宝石をマンダレー近郊のラーマ・シータ寺院にある像の目
から盗んだのだ、と言われている。もしそうだとしたら、(その像が隻眼でない
限り)宝石はもう一つありそうなものだが、そういった話はない。ともかくこの
宝石にまつわる呪いは、この一人の貿易商の罰当たりな行為が原因ではないか、
ともいわれている。
タヴェルニェはそのダイヤを当時の国王ルイ14世に売った。これほどの宝石とな
ると国王くらいしか買い取るのは不可能だったからだ。かなりの金を手に入れて
たと思われるタヴェルニェだが、不思議なことにその後ひどい財政難になり、ロ
シアへの途上で死んだという。これがこの宝石の最初の犠牲者ということになる。

新たにフランス王家の宝となったこの宝石は、ハート型にカットされてフレンチ
・ブルーと名付けられた。その後幾人かの王家の人々を経て、宝石はルイ16世の
手に渡った。そして王はそれは愛するマリー・アントワネットに贈った。この宝
石の呪いか否かはわからないが、王も王妃もフランス革命で処刑された。また、
この宝石を王妃から時々借りていたというプリンセス・ド・ランバルは、無残に
も暴徒に八つ裂きにされてしまったという。
フランス革命のどさくさに紛れて盗まれてしまう。その後いくつかにカットされ
たその宝石の一つがロンドンへと上陸した。44.50カラットとかなり小ぶりになっ
てしまったそれを、ヘンリー・トマス・ホープという銀行家が買い取った。この
時からこの宝石はホープ・ダイヤモンドと呼ばれるようになった。ここでもホー
プ当人は特に不幸に見舞われることはなかったらしい。分割されたため魔力が弱
まったのか、彼の死後その宝石を所有して不幸な目にあったと主張しているのは、
フランシス・ホープ卿と結婚した歌手のメイ・ヨーだけである。彼女はその後夫
と離婚し貧困のうちに死んだのだが、日頃から「自分が不幸なのはあのダイヤの
せいだ」と言っていたという。だがこの頃にはとっくにホープ・ダイヤモンドは、
ホープ家のものではなくなっていた。

1901年、ある宝石商の手に渡るがその宝石商は破産し、次の宝石商は拳銃で自殺
した。次の所有者はロシアの貴族だったが、愛人だったコーラスガールをその出
演中に射殺し、自らはロシア革命党員に刺殺された。さらにギリシアの宝石商は
崖から転落死し、今度はトルコのスルタン、アブドゥル・ハートの物となった。
トルコ帝国はすでに崩壊寸前で彼はダイヤに呪われたアブドゥルと呼ばれた。結
局彼は退位に追い込まれ、幾人かの人間を経て有名なフランスの宝石商、ピエー
ル・カルティエの手に渡った。そしてカルティエはアメリカの大新聞社の跡取り
息子のエドワード・B・マクリーンとその妻エヴァリンに売った。
<禍々しき煌き>
この宝石が最もその呪いの力を発揮したのはこの時からである。
まず、ダイヤを購入してまもなく、マクリーンの母親が死んだ。その後、召使い
が二人死亡。さらに息子ヴィンソン(10歳)交通事故で死んだ。こういったこと
もあったため、二人の結婚生活は破綻し、エドワードとエヴァリンは結局離婚し
た。その後エドワードは酒と心労のためか精神病院に入りそこで死んだ。それか
ら1946年には、一人娘が睡眠薬の多量摂取で死んだ。
夫のエドワードはこの宝石を警戒していたようだが、妻のエヴァリンは一目見た
時から心を奪われ、ネックレスにそのダイヤを嵌め込んで身に着けていたという。
 マクリーン家に起きた悲劇の中でも、息子ヴィンソンの死は当時も相当話題に
なったようだ。生まれながらにして多額の財産を相続することを運命付けられ、
一億ドルベイビーなどと言われていたこの少年は、当然のことながら厳重な保護
下に置かれていた。ところが召使いたちがほんの一瞬目を放した隙に、少年は自
宅前の通りに飛び出し車に轢かれて死んでしまったのだ。
また娘が死んだ時も、五年前の結婚式でホープ・ダイヤモンドを身に着けたと、
新聞はこぞって書き立てた。
エヴァリンはといえば、娘の死の一年後に息を引き取ったが、かなり高齢であっ
たし、特筆するような異常なことは何も起こらなかった。彼女は最後の最後まで
呪いのことを頑なに否定し続けたという。

---------------------------------------------------------

76 :世界@名無史さん :2006/10/07(土) 13:51:48 0
ザビエルたんの死体が腐らないのは一旦地面に埋めたときに大量の石灰を掛けたから、と言われてるな


77 :世界@名無史さん :2006/10/07(土) 14:10:47 0
ルルドの泉を発見したベルナデッタの遺体も腐らないと言われているが、
実はけっこう腐っていて、顔にはロウで作ったマスクがかぶせてあり、
内臓も一部取り除いてあるらしいね。

それでもいまだに遺体が原型を保っているのはちょっと奇跡的かな。


78 :世界@名無史さん :2006/10/07(土) 20:57:16 0
いわゆる死蝋現象ですね。

---------------------------------------------------------

82 :世界@名無史さん :2006/10/08(日) 11:21:17 0
ものの本によると、太平洋側の日本近海に「魔の領域」があり、
海外では「ドラゴン・トライアングル」と呼ばれてけっこう有名
らしい。

しかし、肝心の日本人はそんなものが存在することを知っている
人は少ない。それはなぜかというと、「ドラゴン・トライアングル」
なるものなど実は存在せず、単なる海底火山の爆発による海難事故
が「ニューヨーク・タイムズ」で「晴れた日に船が忽然と行方不明」
などと誤って報道されていただけであるということらしい。

ついでに言うと、有名な「バミューダ・トライアングル」も「壮大な
虚構」であり、「バミューダ海域に謎などない」らしい。いずれもマス
コミの誤報とか調子に乗った一部の人間のでっち上げにより作られた伝説
にすぎないということだ…。

それはそれでいいが…幽霊やUFOや恐竜の生き残りや雪男や超能力や奇跡が
すべてそんな感じのでっち上げや誤報にもとづくものだとしたら、なんか
夢がなさすぎてつまらん感じがしないでもない…。


87 :世界@名無史さん :2006/10/15(日) 19:00:42 0
超常現象とされる事件の数々って、結局のところはよりセンセーショナルに伝える為に
わざと事実と反することを誇張して喧伝したり、伝えなかったりしている事が多いね。
本当にタチがわるいよ。

>>82
有名な話ですけど、それはかの有名な「明神礁」の事件です。
ようは超常現象マニアやマスゴミが「ロマン」と称して事件の詳細を正確に伝えようとせず、どんどんと
尾ひれはひれがくっついて、ただの海難事故が「魔のドラゴントライアングル」として伝わってるのが真相とのこと。

---------------------------------------------------------

90 :世界@名無史さん :2006/10/15(日) 23:48:35 0
日本の戦艦だと戦艦「武蔵」が、今も行方不明。
記録された沈没地点には何も発見できず。
一説には武蔵は沈没した時点でも、かなり浮力が残っており
海流の早いシブヤン海から流されて、今も英霊を乗せて太平洋を彷徨っているとか……


98 :世界@名無史さん :2006/10/17(火) 05:13:51 0
>>90
軍事板FAQから
http://mltr.e-city.tv/faq08e03.html#drifting-Musashi

---------------------------------------------------------

88 :世界@名無史さん :2006/10/15(日) 23:11:32 0
明治期の日本海軍の戦艦でも確かヨーロッパで建造されて回航中に消失した事件があったよな。


89 :世界@名無史さん :2006/10/15(日) 23:26:17 0
「畝傍」だったか。

大波で転覆、全員死亡というのがおそらく真相だろうが。


94 :世界@名無史さん :2006/10/16(月) 22:03:41 0
>>89
戦艦が自然の波浪程度で沈むのか?


95 :世界@名無史さん :2006/10/16(月) 22:29:58 0
艦装のバランスが著しく悪かった、という話だな


96 :世界@名無史さん :2006/10/16(月) 23:23:54 0
実際、昔は軍艦の自然災害による海難事故は多かったよ。
現在は気象予知の技術が発展したので避けられるようになった。


97 :世界@名無史さん :2006/10/17(火) 00:14:26 0
クリミア戦争の時代なんかに至っては
世界最強の英仏連合海軍が暴風雨で壊滅とかねw


104 :世界@名無史さん :2006/10/22(日) 10:20:24 0
>>95
防護巡洋艦畝傍 (1886年仏国製、3,615t:24cm砲4門、36cm魚雷発射管4門)
1883計画巡洋艦として地中海造船鉄工所(フォルジェ・エ・シャンチュー)ル・アーヴル造船所で
84. 5/27起工 6/5畝傍艦と命名 86.4/6進水 10/18竣工しフランス人艦長ル・フェーブル
の指揮下に造船所雇用員他を乗せてル・アーヴルを出港後、荒天と遭遇して操縦困難に陥り帰
港 同月19再出港しスエズ運河経由で11/30-12/3シンガポール寄港後回航中、消息不明。
87.10/19亡失認定され保険金\124.53万で代艦として日本は巡洋艦千代田を建造した。

戦艦畝傍の消失は、現在でも謎。明治19年12月3日、最後の寄港地シンガポール
から横浜に向けて出港したが、入港予定の13日になっても到着せず、その後の捜索
でも遂に同艦を発見することは出来なかった。当時同海域に気象・波浪に問題もなく
艦の設計上の問題ではないかとされているが原因不明である。艦、乗組員もろとも全員行方不明。

http://www.asahi-net.or.jp/~un3k-mn/nan-unebi.htm

---------------------------------------------------------

107 :世界@名無史さん :2006/10/28(土) 08:34:35 0
1942年1月に、ABCD連合艦隊の駆逐艦がボルネオ沖で夜間、謎の国籍不明艦と遭遇している。

---------------------------------------------------------

あとがき
ようやく俺好みのスレが見つかった。
知ってる話も改めて読むと良いもんだ。うむ。


ちょっとプルーンがマイブームになるかも知れん。
ぬちゃぬちゃした食感が良い。

こないだ講義で見たんだけど、最近のCTはえらいことになってるな。
三次元とかアニメーションとか。
ビックらこいた。

---------------------------------------------------------
スポンサーサイト

車にまつわる怖い話+1

車にまつわる怖い話

1 :名無しさん@そうだドライブへ行こう :2006/08/27(日) 00:51:48 ID:FVxOr8bs0
夏も終わりですが怖い話きぼん

【怨霊】車にまつわる恐い話【退散】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/car/1119505844/
◆◇ 続・車にまつわる怖い話 ◇◆
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/car/1149320182/

---------------------------------------------------------

7 :掛川 ◆sHiMiN68Eo :2006/08/28(月) 00:19:09 ID:uCv+JGVv0
オレも敢えてお化け以外の怖かった話。

深夜、廃道かと疑いたくなるような山道を走っていたら突然手掘りの隋道が。
「なんか怖いねここ」とか同乗者と話しながら100M程の隧道を抜けると道の脇に
等間隔で50cmくらいの鳥居がいくつも並んで立てられていた。
「何これ!?霊道!?それとも村人が禍々しい神でも祭ってるの?!」とか
好き勝手なことを言いながら通り過ぎた。
後日TV番組でそれはゴミの不法投棄を防止するアイテムだと知って安心したが
TVそれ言っちゃったら効果なくなるじゃーん、とも思った。

---------------------------------------------------------

49 :掛川 ◆sHiMiN68Eo :2006/09/02(土) 14:17:41 ID:z5Gm8iLk0
怖い話・・・ではなくて不思議な体験なんだけど。

オレがまだ幼稚園児だった頃だもんで、もう20年以上前の話。
夏休みになると愛知県豊橋市にある母親の実家に1週間ほどお泊りをするのが
恒例行事化していた。
その年もいつものように母親に連れられて豊橋のおじいちゃん、おばあちゃんの家を訪ねた。
母親は掛川の家の親戚の接待やなにやらで忙しいので、オレを置いて静岡にとんぼ返りする
ことになっていた。
いつもだったらニコニコ顔で母親を見送っていたオレだったんだが、その日は「帰っちゃイヤ」と
駄々をこねていた。
それでも「じゃあ一緒に掛川帰る?」という母の問いにはハッキリとNO!と言ったらしいw

んで、見送りに庭に出て、バックで遠ざかって行く母の乗る車を眺めていたんだけど、母1人の
はずの車内に誰かもう1人乗っているのが見えた。
それはオレだった。髪型も顔も着ている服もまんまオレ。
ビックリして一緒にいた祖母にそれを告げると祖母も「お前乗ってたよなぁ」という。
後に母にそのことを話したら「気持ち悪いこと言うな」って怒られた。

車にはまつわらないが、この豊橋の実家では他にも色々と不思議なことがあった。
今は大人になっちゃったから純粋に霊とか魂とかを信じることは出来なくなっちゃったけど
自分の身の上に起きた数々の「説明の付かない現象」の数々は自分なりに本当にあったこと
なんだと納得はしている。

---------------------------------------------------------

97 :名無しさん@そうだドライブへ行こう :2006/09/29(金) 12:28:22 ID:PVua/lAqO
じゃあ俺がひとつ話を。
まだ俺が小学生の頃の話で、俺の母とその母親は霊感というものが
かなり強いらしく、よくいろんな事があるんだとか。ちなみに俺は無いと思う。
話は深夜、某高速道路に乗っていた時の事、2時間は経っただろうか。
この2時間ほとんど話をしなかった母が、いきなり話始めた。
「ねぇ?眠い?」
『別に。なんで?』
「今あんたが寝たらウチら死ぬかもね」
『は?なんで?』
「母さんの手首の上に今タヌキがいるんだけどさ、離れないんだ」
『えっ!?』
するとみるみるうちに母の手首に獣に掴まれているかのような跡が。
『なんだこれ?』
俺には何も見えんが、今掴まれているというのは見える。
「これだけならまだいんだけどさぁ。後ろからたくさん幽霊来てるんだ」
俺振り返るがもちろん見えない。
「あんた寝たらあれ、来るよ」
『寝れるわけないよ』
「あ、そう」


その後何事も無く帰宅し荷物を降ろしていて母が先に荷物を持って家に入る。
俺も手伝おうと思いトランクの方へ。
運転席のレバーを引かないと開かないなんて知る由も無く開けようとしていた。
するといきなりトランクが開き、なにかが腐ったようなすごい臭い。
だが一瞬で消え

その臭いは消えいつもの臭いに。
そして母が戻り
「どうしたの?」
『なんでもない』
呆然とする俺
「もういないよ。早く来なさい」
『うん』



という本当の話です。

---------------------------------------------------------

【怖い体験を】自衛隊の怖い話 part4 【語れ】

1 :専守防衛さん :2006/08/20(日) 12:51:00
建てたお^^

まだまだ暑い。みなさんがんがん書いてくださーい。
省エネに寄与しましょうw

---------------------------------------------------------

41 :専守防衛さん :2006/08/29(火) 22:52:23
夜、不意に目が覚めて人の気配を感じた。
「ああ、先輩帰ってきたんだな…」なんて思って。
けど、先輩のスペース見ても部屋見回しても誰もいなかった。
気のせいか、っても一回寝ようと思った。

そしたら。

目の前(つか視線の上)に人の顔(目だけ)あった。


…気がついたら朝だった。

---------------------------------------------------------

105 :専守防衛さん :2006/09/24(日) 23:33:14
むか~しの話
演習場で夜間の火砲の布置撤収訓練をしていた時、
大を催して、一人適地を探していたところ、砂漠のようなところに出た。
もうお馴染みの演習場なので、こんなとこあったかな。と思いつつ、
少し歩いたが、何か急に恐怖心に襲われて、引き返したが、砂に足を取られて
中々進まない。 もう無我夢中で逃げ出して、やっと砲班に帰り着いた。
翌朝、場所を確認しに行ったが、全然、砂漠みたいなところはなかった。
幻覚だったのか、夢見てたのか・・・。

---------------------------------------------------------

146 :専守防衛さん :2006/10/09(月) 00:38:37
昔富士のレンジャー支援で樹海に行ったことがある人の話。

深夜、想定を終えて帰ってくる学生を3t半の運転席で待ってたら、何か白いものが
こちらに近づいてくるのが見える。車長も気付いて「なんだありゃ?」と不思議がる。
で、それは白い着物を着た老婆だと気付く。その老婆はまっすぐこちらへ近寄ってくる。
「あれは・・・幽霊っすかね?」「んなこと言うなよ・・・」
しかしこんな深夜にこんな場所であんな服装をしてる人間がいるとは常識では考えられない。
やがて老婆は3t半の死角、つまり運転席のすぐ右下の位置まで来た。そこでドアが「ガンガン!」と
叩かれた!二人の恐怖は絶頂に達した!「開けて下さい・・・開けて下さい・・・」そんな声も聞こえてくる。
それはいつまでもやまなかった。2人は意を決してそれぞれのドアを開け、車から降りた。そこで2人の見たものは!

ホントの人間の婆さんだったそうな。どうも自殺しようとそれなりの服に着替え樹海に入ったが、
途中恐くなって帰ろうとしたら道に迷って困ってたところ、この3t半を見つけたんだと。
で、帰りの3t半の荷台は迷彩服姿でドロドロの学生十数人と白い着物の老婆が一緒に乗るという、
なんとも奇妙な絵になったとか。
実話らしいよ。

---------------------------------------------------------

159 :専守防衛さん :2006/10/23(月) 02:12:15
3年くらい前に樹海でコンパス行進した時の話だけど、5コ組で別々のルートで偵察地まで前進する訓練で、
1コ組3名で、俺の組にはレンジャー隊員がいて安心していたら、なんか迷ったらしく困ってた矢先に死体を見つけちったのよ。

しばらくすると他の組員もやってきて、結局その死体のトコに3コ組集結。
自分等の組以外の2コ組ともコンパスに従ってきたら着いたといっとった

---------------------------------------------------------

153 :専守防衛さん :2006/10/21(土) 22:23:08
近畿のある駐屯地での話し・・・
そこは明治時代から旧軍の駐屯地があった場所で
その当時からある赤煉瓦の建物が多く残っている
警衛に上番し2人で動哨中
今は資料館として使われている旧軍の赤煉瓦隊舎のところで
裏と表、二手に分かれて確認することにした
隊舎の裏側を一人で歩いていると前から誰かが歩いてきた
立ち止まって様子を見たが月明かりも無い闇夜でよく見えない
「誰か」腹に力を入れて誰何をすると「巡察」という言葉が返ってきた
威厳のあるその声に合言葉の確認も忘れ「服務中異常なし」と報告したら
「ご苦労さん」という言葉が返ってきた
そして、巡察が近づき、すれ違いざまに見たその姿は
旧軍の軍服を着て軍刀を提げていた
思わず振り返ったらそこに・・・

誰も居なかった・・・そうです。
この話しは、自称霊感が強い後輩の体験談です。
真偽の程は証明の仕様が無いけれど
その後輩は真剣に話してました。
ちなみに、そこに駐屯していた旧軍の部隊は南方戦線で玉砕しています。

---------------------------------------------------------

168 :専守防衛さん :2006/10/24(火) 22:07:05
ある演習場の森の中で状況中
早朝、薄暗い中、ウンコする場所を探していたら
立ち木に自転車が立てかけてあった。
こんなところになぜ自転車があるのだろうと思って近づいたら
腐臭が漂っていた。
そして、足が上から伸びているのが視界の端に入り
はっとして見上げたら
首を吊った死体がぶら下がっていた。
死体と視線が合った。
視線を外せないでいるとなんだか目が動いているように見える。
薄明かりの中目を凝らすと死体の目が動いているように見えたのは
うごめいている無数のウジ虫だった。
腰がむけそうになるのを必死でこらえながら陣地に帰り
首吊り死体を見つけたことを報告した。
上司がその上の上司に報告している間に水筒の水を飲んだ。
少し落ち着いた。
そして何となく足元を見たら
自分の半長靴からズボンにかけて無数のウジ無視がついていて膝のあたりまで這い上がっていた。
俺は思わず悲鳴を上げてしまった。

---------------------------------------------------------

171 :専守防衛さん :2006/10/25(水) 19:35:45
2年前の夏。真夜中に防御訓練中の俺は一人で掩体に入り敵状監視をしていた。
自分の後方には味方の部隊。
俺は部隊の最前線にいた俺がいた位置は味方が防御する丘の谷、一番低い位置で、
前方の道路を隠蔽しながら警戒。

すると向かいにある丘の稜線に人影を発見した。
その人影は青白く、フラフラしながら丘を下って自分の方へ寄ってきた。
俺はすかさずその場で有線にて報告しようと目線をそらし再度前方を見るとそこには何の人影も無かった。

俺は冷や汗を出しながら、冷静になろうとしたが、心臓はバクバクしていた。
今のは何だったのだろうか………。っと考えていると、右肩のすぐ後ろに呼吸する音が聞こえ、

『ナニミテルノ?』 一瞬振り返りそうになったが、その声は女性だった。
俺の部隊は普通科、女性自衛官は一人もいない。それから俺は交替の歩哨が来るまで全身硬直だった(汗)

---------------------------------------------------------

あとがき
何だかんだでもうすぐ10月も終わる。
少しずつ肌寒くなってくるけど、風邪には注意。


---------------------------------------------------------

妖刀をあげるスレ

妖刀をあげるスレ

1 :切れる名無しさん :04/07/30 23:43 ID:w6/kuJex
村正

---------------------------------------------------------

14 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/08/01 05:03 ID:LmEoE0G1
これ、じいさんから聞いた話で、
うちの親戚の家に無名の日本刀があるんだけど
その日本刀、一回抜くと何故かサヤにおさまらないらしく、
んじゃ、どうやっておさまってんだよ?
って聞いたら、
動物の血を吸わせる
とか言ってたけど、ホントなのかなぁ?

---------------------------------------------------------

43 :名前なカッター(ノ∀`) :04/09/05 00:03 ID:J6xja2aq
明治だったか大正だったかに、
村で刃傷沙汰を起こした人から取り上げられたモノが
保管の期限が過ぎてしまったとかで、(←ココら辺からうさん臭い)
爺さんの家にやって来る。(刀を集めていたらしい)
「適切な手入れがされてない割には、状態も良く、何度か
試し切りをした事も有る」と父は自身の爺さんに聞いたらしい。
しかし、刀の経緯からこれまでも持ち主が変わる度に
同様の事件を起こしており、縁起の良いモノでは無い事が判り、
(何で判ったかもうさん臭い)「人を殺した刀なんて持っていたく無い」
との事で神社に預けてしまったらしい。
爺さん曰く、「戦後に神主が勝手に骨董屋に売却してからは行方が
判らない」との事。(現物が無いって時点で、俺の中では爺さんと
オヤジのホラ話確定と思っている)

---------------------------------------------------------

44 :名前なカッター(ノ∀`) :04/09/06 17:41 ID:lG7ycDhm
◎『横浜毎日新聞』明治七年五月二日
日本にも外国にも、刀剣の祟りがあるというのを小説に記す人はいる。
だが、村正のような例もあるので、根拠なしとも言えない。
新治県内下総国香取郡金原村の農業 新倉小太郎(23)が、先月23日、家の煤を掃除
しようとして、梁の上から蜘蛛の巣まみれになった刀を1本見つけて梁から下ろした。
これはきっと先祖伝来の物にちがいないだろうと。
試しに抜いてみると、夏にはまだ寒い時期だが、あたまから水を被ったように
ヒヤリとした感じがするほどの光を放っていて、おもわずそのへんの竹を数本切ってみた。
それを妻が制止すると、小太郎はいきなり憤怒の表情になり、妻を殺害した。
老いた母がこれを見て驚き駆け寄ると、それも斬った。
さらに幼い赤ん坊も殺して、その場からどこかへと逃亡してしまったという。
なんと怪奇な事であろうか。

-------
「明治妖怪新聞」(湯本豪一 編)に収録されている記事です。本では明治時代当時の
文体のままなので、適当に現代文に訳してみました。(著作権の問題もあるしネ)
訳がへたくそなのは許して…
>>43 ホラじゃないかも………

---------------------------------------------------------

67 :アイヌの妖刀伝説 :04/10/03 19:55:43 ID:rSe2zzm0
道央胆振支庁、穂別町の中学校の辺りにかつてベップトコタンという村があり、ここには
妖剣エペタムが秘蔵されておりました。
エペタムは村に盗賊などが攻め込みますと、ひとりでに鞘から抜け出して宙を舞い、敵を倒すという魔刀。
この刀のお陰で村は守られ、人々は盗賊の憂いもなく幸せに暮らしておりました。
しかしエペタムは久しく人を斬ることがないと血に飢えて暴れ出します。
その際、それを止める方法は有るのですが、それを知る長老が死に絶えた後に
刀が暴れたらどんなにか危険なことになるか・・・
危惧した老人達は、協議の末に刀を捨ててしまうことにしました。
(伝統を若者に伝承しようと思わなかったのか?)
しかしエペタムは魔剣、山に捨てても川に捨てても捨てに行った人が
村に帰り着くまでに戻ってきてしまいます。そこで考えた末に底なしの
泥沼に捨てたところが、それっきり戻ってくることはありませんでした。
ところが、実に間の悪いことにそれからまもなく村が盗賊に襲われたのです。
村の衆はエペタムを捨てたことを悔いましたが仕方なく、盗賊の群は
近づくばかり。そこである老人が柄がゆるんだ鉈を振り回したところが
ガタガタとエペタムが暴れるような音がして、これを聞きつけた盗賊達は
恐れて逃げ去ってしまいました。
こうして、また村には平和が戻ったということです。

エペタムを捨てた底なし沼は、明治31年の洪水で埋まってしまい、今は
存在しません。

---------------------------------------------------------

122 :名前なカッター(ノ∀`) :05/02/18 03:30:55 ID:DzuajhWp
従兄弟の家にいくつか日本刀があるんだがそのうちの一本が妖刀とのこと
かなり古い刀らしく戦にも使われてその際何百人もの人を切り殺したという
曰くつきの刀と言われてる、まぁ何百人ってのは誇張で実際はせいぜい数人
だろうと従兄弟はいってた、俺もそう思うそんなに刀身がもつわけないしな
抜いてみても気がおかしくなるとかもないが刀身は恐ろしく綺麗で
切れ味も従兄弟がもってる刀の中じゃ一番、人数はともかく人を殺したことは
間違いなくあるだろうからそう思って見てみると結構おっかなく見えてしまうから不思議だ

---------------------------------------------------------

123 :名前なカッター(ノ∀`) :05/02/18 03:45:47 ID:1roaLOTd
有名な話かどうか知らんけど、ジャンヌ・ダルクの死刑執行に使用される予定だった槍(ラ・ピュセル)なんてのはどうだ?

世間一般ではジャンヌは最初から火刑で殺されたと知られているが実は当初槍で体を貫く予定だったらしい。

しかし刑を執行しようとした時に槍に雷が落ち刃が曲がり使用不可になり生きたまま火に焼かれ死亡した。

でこの話には続きがあってジャンヌが亡くなって7年後、ジル・ドレ(ジャンヌと共に戦った貴族)が何かの罪で捕まり死刑を命ぜられる。
その時に、ジル・ドレがジャンヌを貫くはずだった槍で私の体を貫いてほしいと希望する。

で希望通り、曲がった刃を打ち直したラ・ピュセルでジル・ドレを刺そうとするんだけど
ジャンヌの時と同じく雷が落ちで刃が曲がり使用不可になりジャンヌと同じようにに生きたまま火刑に…って言う不思議なお話

---------------------------------------------------------

155 :名前なカッター(ノ∀`) :2005/04/07(木) 23:12:05 ID:qKY1vz5X
取り扱いに失敗した人間が勝手に妖刀を作ることって多いような。

俺の家に代々伝わっている刀(由来全く無しの無銘)があったんだけど、
祖父の妹に当たる人がどさくさにまぎれて持ち出してしまった。
ところが押入れに隠しててそのことをすっかり忘れた頃に、その人の息子が持ち出して大怪我を…

「なんであんなものがうちの物置にあったのか、全く見当がつかない」と、
いかにも妖刀の被害者のように語る大怪我した当人に、俺の父親が
「知らないなら教えるけど、その刀元々はうちにあったもので、あんたの母親が盗んだんだ」
ときっぱりと教えてやったら、それっきりその話をしなくなったっけなあ。

---------------------------------------------------------

160 :名前なカッター(ノ∀`) :2005/04/08(金) 23:58:26 ID:VkPqR5U9
うちにもいわくつきの刀が一本あるんだよ。
これが刀身の波?のヌラヌラした光を見るだけで、何かを斬りたくて斬りたくて
たまらない衝動に襲われる。抜いた人は全員同じ感想らしい。
他の刀身を見てても別に感じないが、その一本だけ普通と違う。
こんな無名の刀でさえ、妖しい魅力を持っているのだから、妖刀ってさぞかし魅力的なんだろうな。

---------------------------------------------------------

226 :名前なカッター(ノ∀`) :2005/10/25(火) 16:17:50 ID:RtkvAG93
剣道の雑誌で、ある有名な居合の先生が書かれたのを読んだことがある。
何十年も念願だった刀を約1千万で手に入れた。(銘は忘れた)
その刀を自宅で抜いてみたとき、ふと飼っている愛犬で試し切りを
しようと思った。鞘に収めたまま愛犬に近ずくと、いつもは大人しいのに
火がついたように吠え、はっと我にかえった。自分はなんと恐ろしい事を
しようかとしていたんだと・・・。
刀は刀。悪魔は人の心に潜んでいる。

---------------------------------------------------------

276 :名前なカッター(ノ∀`) :2006/08/21(月) 17:32:19 ID:iFMqMYkN
俺の予備校の先生の話なんだけど
どっかから買ってきて役所に申請したりして、刀を手に入れたらしい。

その刀を手入れしていた時、家の庭に野良猫が入ってきたんだとか。

そしたら物凄い衝動に襲われて、気付いたら、無意識に刀を握って猫に切りかかる寸前だったとか、

それで自分はこの刀を持ってちゃ危ないと感じて買い手を必死で探したんだとか。

それで、たくさん刀を持ってるじいさんが見つかり、その刀を持って行ったら、
『これ、人切ってますね。この刀、もとはもっと長かったんですよ。ん~~~…(かなり悩んだらしい)
私も歳ですし、買い取りましょう』

その1週間後、そのじいさんは亡くなったそうだ。

調べてみたらその予備校の先生の前の持ち主も死んでいたとかで…

なんか有名な人の打った刀だったらしいけど忘れましたwww

---------------------------------------------------------

279 :名前なカッター(ノ∀`) :2006/09/04(月) 18:09:51 ID:DOIRJguz
色んな人の手を渡って戦で人の血を吸い続けた曰くつきの
刀があるんだが、その刀から打ち直した短刀がある。
というのが俺が旅行にいったときの古物商の触れ込みだった。
20万という値段で置いてあった。かなり胡散臭かったが、当時の俺は
そこそこカネも持っていたし、旅行先での曰くつきの土産ものならば
帰ったときに友人との酒の肴になるだろうと、軽い気持ちで購入した。

旅行を終え帰宅した俺は早速のその短刀を抜いて眺めてみた。
すると、今までなったことのないようななんとも形容しがたい気持ちに襲われた。
どうにも頭がぼうっとして、意識と無意識のはざまに吸い込まれるような・・
うまくはいえないけど、自我を保っていられないような感じになっていた。
そのときの俺は何を思ったか、自分の腕で試し切りをしていた。
肘に近いところをすうっと刀でなぞると、赤い血がとくとくと湧き出す。
なんだか気分がよくなってもう一筋、なぞってみた。またしてもとくとくと
血が湧き出した。ぽうっとなっていると血がしたたる音が聞こえてくる。
自分の血が床に落ちているのだ。その音を聞いて俺は血の気が引いた。
自分は何をしているのだろう。自傷癖なんて今までなかった。
怖くなって俺は刀をすぐに鞘に納めた。 そしてアルコールで消毒して
包帯を傷にまいた。それから何でこんなことをしたのか考えれば考えるほど
短刀のせいとしか思えなくてすごく怖くなった。

今までこういう刀にまつわる逸話は眉唾ものの怪談だと思っていたが
本当にあるんだと思った。その短刀は怖くてそれから抜いていないが、
なぜか売ったりとか捨てたりとか、そういうことは絶対にしたくない。
俺はまだ魅入られてしまっているのだろうか。
今も短刀は家の倉庫の奥に置いてある。 

---------------------------------------------------------

293 :名乗るほどの者ではござらぬ :2006/09/15(金) 23:23:16 ID:Tr8LjgdZ
昭和45年に割腹自殺した三島由紀夫の介錯に使われた刀が、後代の関の孫六です。
この刀はある出版会社の社長が、本を書いてくれたお礼にと三島さんに差し上げたものです。
その社長が、孫六を三島さんに譲るまでの経緯を書いた本がありました。
題は「関の孫六」です。
その中で、社長は三島さんに差し上げる為に2本の孫六を用意しています。
一本は二尺三寸五分の常寸の孫六と、介錯に使われた二尺二寸五分ほどの孫六でした。
三島さんは短い方の孫六を選んだのですが、その刀には鍔元5寸ほどの所に刃こぼれが
ありました。社長は傷のある方の刀を選んだ三島さんに「傷の無い方がと」再考を求めましたが、
頑として三島さんは短い孫六を希望しました。
その後に、社長は傷のある孫六の話をします。
ある時その孫六(白鞘造り)を護身用にと座敷の鴨居に掛けていました。
鴨居の下には1mほどの高さに布団と座布団が重ねて置いてあります。
ある晩、小さな地震が起きます。
社長は、家の中を見回してギョッとしました。
なぜなら、白鞘から抜け出た孫六は1mほどの高さの布団と座布団を貫き、畳まで突き通して
床板まで刺さっていたそうです。
高さが2mもない鴨居から抜き出て1mもの高さの布団にどうして突き刺さるのか、
それ以後、その孫六は金庫の奥に保管したました。
その後、三島さんは社長から貰った孫六をすぐに軍刀拵えにして自分の展示会に展示しました。

---------------------------------------------------------

あとがき
昔昔貼ったスレだけど、新しい話がチラホラあったから再掲。
まあここでは初めてだし。
あと、ムラマサ、ロンギヌスは貼らなかった。

コンピュータ関連の修羅場はきついねぇ・・・
いやマジで
朝から朝までエラーエラーエラー・・・・
次の日も朝から朝まで。

---------------------------------------------------------

今までの人生の中で一番驚いた経験は?

今までの人生の中で一番驚いた経験は?

1 :日本昔名無し :2005/08/30(火) 23:44:37
漏れは1997年6月28日酒鬼薔薇聖斗が逮捕された夜。
あの台風の日。目ン玉全開にしたまんま、15分くらい思考が停止してたと思う。

後にも先にもあのときほど驚いたことはない!今でも鮮明に覚えている!!

---------------------------------------------------------

26 :日本昔名無し :2005/10/30(日) 10:59:29
小学3年くらいだったと思う。
探検とかと称して通路が薄暗い近所のアパートに侵入した。
ドアが半開きになっている部屋があって、そっとのぞいたら
明らかに日本人ではない、東南アジア系の顔立ちのお姉さんが
少なくとも10人くらいそこにいた。
見るからにチンピラぽい男が1人その中に立っていて、
自分がのぞいているのに気づき
「だれや!」と叫んだ。一目散で逃げたが、そのことは恐くて
しばらく家族にも言わなかった。

---------------------------------------------------------

60 :日本昔名無し :2005/11/10(木) 09:07:26
寝ていたら急に金縛りになり、布団にもぐってるのになぜか強い光が・・・
すると耳元で「ふふふふっ・・・・」と女の声が聞こえたとき

---------------------------------------------------------

76 :日本昔名無し :2005/12/27(火) 19:24:11
中1の冬休みのときに家族旅行で行った写真を見ていたら、
俺の肩の部分におばあさんの顔だけがはっきり写っている写真を見たとき。

---------------------------------------------------------

77 :焔丸  ◆c8o6H0Sl4Y :2005/12/27(火) 22:10:07
それは就業体験の最後の前日。
俺はスポット溶接をしていた時、突然火花が目の前で飛んで頭を焦がした事
その後、髪の毛が少し焼けて熱かった。


78 :日本昔名無し :2005/12/27(火) 22:12:33
>>77
甘い甘い、俺は眼球に直撃した事あるぜ。

---------------------------------------------------------

95 :日本昔名無し :2006/01/06(金) 16:29:54
単車でコケて、上着脱いだら肩から鎖骨が飛び出してた時。

---------------------------------------------------------

99 :日本昔名無し :2006/01/07(土) 15:32:47
小学校5年生の時。学校が終わって家に帰っている最中だった。
太陽も沈もうとしてて、空には星も沢山見えていた時間だった。
家の近くの大きな畑に差し掛かった時に、何気なく北東の空を見上げた。
「あの星って何て名前の星なんだろうなぁ・・・」と点滅する様に輝く一つの星を眺めていた。

すると、突然その星が動き始めた。「ええっ!?な、なんだあれ!?」と思ったも束の間
自分に目掛けて銀色の飛行物体が物凄い速度で落下する様に迫ってくる。
2秒も掛かっていなかったと思う。あっという間に自分がいる位置の隣の畑の上スレスレの位置までやって来て
こっちを眺める様に低速飛行を始めた。
恐いのと、驚きの衝撃と、今何が起こっているのかが全く理解できないのとで体が完璧に固まってしまった。
グライダーの様な形状(魚のエイとかマンボウみたいな)で
見たことも無い様な銀色のボディ、下腹部には何か不思議なアームの様な装置があって
先端がチカチカと信号を発する様に点滅している。そして全くの無音で不気味な程静かに飛んでいた。
「俺死ぬのかな・・・攫われるのかな・・・」と恐怖に固まっていると、突然そいつは速度を急激に上げて
近くの家の屋根スレスレの位置を這う様に上昇して、馬鹿みたいな速さで夜空に消えてしまった。

誰も信じてくれないけど本当の話。
もう15年くらい前の出来事だけど、物凄くビビった事件だったので
当時のその瞬間の記憶は写真を見ている様に思い出せる。
実際、自分も信じられないけどアレは確かに見た。絶対幻なんかじゃなかったよ。

---------------------------------------------------------

118 :日本昔名無し :2006/01/09(月) 19:58:15
おれも、中2のとき見た事あるわ。ufo
流れ星だと思って見ていたら急に上がったり下がったりすごいスピードで
移動したあと消えた。
友達3人でいたけど、みんな見たよ。やっぱ、いるよね。

---------------------------------------------------------

143 :日本昔名無し :2006/01/23(月) 08:50:46
家の前で交通事故。
DQNのバイクと宅急便のトラックが激突、
DQNの足の付け根から、腹の辺りまでもげて、内臓みたいなのが見えていた。
それでもDQNは、痛いよ~って、うめいていた。

---------------------------------------------------------

155 :日本昔名無し :2006/02/02(木) 00:43:03
友達が両親殺したのをニュースで知った時。
まじでびびった


156 :日本昔名無し :2006/02/02(木) 00:48:35
>>155
!?


157 :155 :2006/02/02(木) 01:48:49
>>156
去年の・・・(((( ;゚д゚)))
マジ

---------------------------------------------------------

209 :日本昔名無し :2006/04/21(金) 16:25:05
高校生の時家帰ってきてドアの鍵あけようとしたら、
となりの家のドアとうちのドアの間の柱みたぃのと換気扇かなんかの細い隙間に男のひとが無理矢理入って立ってて、
しかもこっちガン見してるのに気付いて超ビックリして恐くて動けなくなった。
その時フラッシュバックのようにさっきうちの下でスレ違った人だ!と思い出して、
スレ違ったのに何で私より先にココにいるのかってマジ恐かった

---------------------------------------------------------

213 :日本昔名無し :2006/04/23(日) 15:24:00
塾の帰り、暗い緑道をチャリで通ったら両手にでっかいスーツケース持った男の人がこっちみて立ってた
気味悪かったけど、フツーにスレ違ったらいきなり
『ぁぁああああ゛!!』って言いながらスーツケースをその場に置いてすごいダッシュで追い掛けてきた。
こっちもガンこぎで逃げたけど超恐かった
それからちょっとして、スーツケースから死体が!ってニュースでやってて、関係ないとは思ったけど戦慄した…

---------------------------------------------------------

224 :日本昔名無し :2006/06/16(金) 09:00:33
小学生の頃、足に直径1cmほどの杭が刺さったこと。
深さは2,3cmくらいだったか・・・
抜いたら血はほとんど出ず、
脂肪だか骨だかの白い組織が中に見えたのを、今でも覚えてる。

さらにそれをママンに見せたら、
「血出てないし、赤チンぬっときゃ治る」と言われた。
変な傷跡が残っちゃったあよ

---------------------------------------------------------

246 :日本昔名無し :2006/07/10(月) 00:01:16
小学生2年ぐらいだったと思うが、トランシーバーが流行って?
トランシーバーで200メートルくらいで友達と会話してたら
(ザー音)ノイズの音がでかくなり友達と会話できなくなったので
ちょっとほっといたら1分ぐらい
だんだんその音が小さくなって何かの会話が聞こえてきて
「今から飛び降り自殺します」って女の声がはいってきて
崖から飛び降りるみたいなことを誰かと話してた

無茶苦茶怖くなってトランシーバーの電源切って友達ととりあえず
会い変な会話聞こえなかった尋ねたら友達も聞こえたっていってて
トランシーバーの電源入れたけど再びその会話はきこえてこなかった・・・

とりあえず崖のある所を探そうみたいな話になったけど
小学生だから地理もわからずそのまま終わったが
あの時はすごい盛り上がった!なんか刑事事件みたいな感じでw

---------------------------------------------------------

253 :日本昔名無し :2006/07/26(水) 11:13:10
部活動で遅くなり、
人通りも少なく、街灯もほとんどない坂道を歩いていたら、
坂の上の方に、アイスピックをもち、帽子を目深に被ったオッサンが立っていた。
瞬間、「殺される」とだけ思った。
マンガみたいに、足が一歩後ずさった。
怖くて何も出来なかった。

…が、そのオッサンはふっと顔をあげると、
そのアイスピックをパタパタと小さくし始めた。
ヘッ!?と思っていると、それはラジオのアンテナで、
オッサンは何ごともなかったかのように去って行ってしまった…。

あのオッサンは何だったんだろう。
でもあのときの「殺される」という無力感、恐怖は忘れられない。


254 :日本昔名無し :2006/07/28(金) 23:20:04
みんな結構怖い目にあってるんだな。
>>253
漏れだったら「殺される」とかすぐに諦めつかないと思うんだが・・・。


256 :253 :2006/07/29(土) 09:08:34
自分もあの経験をするまでは、
「変なやつにあったらぶっ殺してやる!」とか、
絶対負けない、という気持があったけれど、
実際そういう場面(まあ本当はそうではなかったんだけど)に出くわしたら、
そんなこと思えなかったよ。恐いもん。

---------------------------------------------------------

260 :日本昔名無し :2006/08/02(水) 08:59:55
今年の1月下旬のこと。
通学するため早朝(6時45分ころ)駅に行ってホームに降りたら、
自分が乗るはずの電車が駅のすぐ手前で止まってる。ライトつけたまま動かない。

そうこうしてるうちに救急車と消防車が来た。

なんだろ~とホームから覗いたら、ミンチになった死体が運ばれていくところだった。

いや朝から刺激的だったね。

その日は1限目からテストだったんだよね。

---------------------------------------------------------

273 :日本昔名無し :2006/08/28(月) 22:57:09
学校終わって帰ったら家がなかったとき。
じいちゃんストーブ倒して全焼だって。
ま、誰も怪我しなくてよかったYO!

---------------------------------------------------------

289 :日本昔名無し :2006/09/27(水) 17:50:28
厨房の時に夜中不意に目が覚めて何げに足元を見たら白い着物を着た黒髪長髪の女が立ってた。
布団に潜り込み少ししてから見直したら今度は首から下が消えてた。怖かった(T_T)

---------------------------------------------------------

あとがき
猫の死体で、毛皮部分はきれいに残ってるのに、中身が空っぽの見た時はびっくりした。
風船がしぼんでるみたいな感じ。
汚れ方から見て、結構時間がたって中身だけ虫に食われたんだろうけどね。



降りそうかなと思って、乾燥機を使ったら全く降らなかった。
畜生金返せ。

---------------------------------------------------------

【口外】恐怖の心霊旅館/ホテル【無用】

【口外】恐怖の心霊旅館/ホテル【無用】

1 :ゴローさん :04/10/28 14:54:42 ID:gzNvsR2u
霊出没の噂がある、または霊体験をした温泉旅館やホテルを上げてくれ!(旅館ホテルの名称は伏せるように)

---------------------------------------------------------

21 :名無しさん@いい湯だな :05/01/13 01:53:19 ID:JxgyC3zD
私も層雲峡のホテル○○で霊を見ました。
深夜に寝ぼけて起きたらふすまに労務者風の男が立っていました。
峠越えの道を作るときに駆り出されて亡くなった人かなって
同行した仲間と話してました。
あのあたりは多いんでしょうか。

---------------------------------------------------------

29 :名無しさん@いい湯だな :05/03/08 03:36:44 ID:6+mIPr27
日光の・・ほてる。 一昨年団体でほぼ貸切だったにもかかわらず、
一番見晴らし良さそうな端部屋が閉め切りだった。幹事の友人が本社役員さんの
ためにその部屋を空けてもらう様に交渉したんだけれど、顔色かえて断られた。
なぜ?

---------------------------------------------------------

37 :名無しさん@いい湯だな :05/03/18 02:55:30 ID:G/ettOHu
赤穂のDという露天付の旅館での10年以上前のはなしです。

女2人で1泊旅行。温泉入って料理も満喫して熟睡。
何時ごろか、ふと物音で目が覚めた。
寝ぼけた頭でも、どうやら水の流れる音だと認識。
この部屋は、窓側によくあるソファセットのスペースに洗面所がついていた。
どうやら音はその水道から流れる水音。
  ジャーッ。
あれ?閉め忘れたのか、蛇口をしめなきゃ、と思うが面倒で動きがたい。
その時ツレが起き上がり、障子を開け、その蛇口をしめた。
ああ、ツレが使ってたのかと、安心して再び眠りについた。

翌朝、夜中に何をしてたのかと彼女に尋ねると、
「あー、目が覚めたら勝手に水出てたからー、とりあえずしめた。」
なにー、誰が水出したんじゃー@@

ちなみに後日2人ともここのカキにあたって、2日倒れてました。。。

---------------------------------------------------------

46 :名無しさん@いい湯だな :2005/05/12(木) 22:40:23 ID:v6Kovkwl
20年前、伊豆大島のK(某大手チェーンホテル)に泊まった時、ウジャウジャいて驚いた!
三原山で自殺した人たちだろうか?? ちなみにこのホテルは数年前に廃業になったらしい。

---------------------------------------------------------

53 :小樽在住 :2005/06/05(日) 09:09:29 ID:+SxIcTpP
霊体験ではないけれど不思議な体験をした旅館があります。
秋田県内にある鷹の○温泉という秘湯を守る会加盟の
お湯も館内も大変風情のある良い旅館でしたが、2年くらい
前のGWに一泊したのですが、朝方3時ごろうちの部屋の
すぐ傍(廊下)から猫の鳴き声がしばらく続いてたんです。
古い建物だからどっか外から入って来たか、旅館で飼って
るんだな。と思ってたですが、朝廊下を良く見ると、入って
来れるようなところも無いし、旅館でも飼ってる風も無かった。
朝起きてから嫁さんにも「夜中猫の鳴き声しなかった?」と
同じ事を聞かれました。
どなたか詳しいこと聞いてませんか?

---------------------------------------------------------

74 :名無しさん@いい湯だな :2005/09/02(金) 00:43:12 ID:b01Z9NI7
一昨年、新潟県の咲○温泉でちょいと飲んで寝たのですが、
次の日、彼女が昨晩漏れがわけのわかんない事をずーと大声で喋ってて
怖かったと言うのです。思い出してみると深夜、彼女に向かってなにか
怒鳴って彼女が泣きながら「もうやめて!」と言っている事を思い出しました。
ですが、何を怒鳴ってたのか思い出せません。彼女曰く、とてもなまっていて、
古い言葉だったそうです。何か憑いたのかな?
温泉と食事は良かったのですが彼女はもう行きたく無いそうです。

---------------------------------------------------------

95 :名無しさん@いい湯だな :2006/06/08(木) 05:26:23 ID:UkQEZZwR
おはようございまつ。 夜勤明けの旅館関係者でございまつ。
私ども○中温泉郷では、 霊より怖い 「熊たん」 が出没いたしましまつ。
渓谷沿いの遊歩道に、 街中にさえ出てまいりまつ。
なぜか報道されませんのでつが、危険でございまつ。

---------------------------------------------------------

126 :名無しさん@いい湯だな :2006/08/12(土) 21:18:06 ID:BglPF7Tr
「マネージャー、事故(殺人)った306号は今後どうします?倉庫にしますか?」
「え?いいよいいよ。軽く改装したら添乗員部屋にするから。あいつらも
見晴らしの良い部屋で御の字だろうし、こっちも無駄部屋なくなるしで
無問題だろ」

「えーと、これで自殺部屋三つと殺し二つで都合五部屋が添乗員専用になりますが?」
「・・・・・」

---------------------------------------------------------

132 :名無しさん@いい湯だな :2006/08/15(火) 00:48:44 ID:jHRwyAOp
熊本の○ャッス○ホテルの3百何号室だっけ…?
今はもう、あかずの間。

有名な話。

---------------------------------------------------------

160 :悪霊退散 :2006/10/20(金) 11:12:01 ID:QdewUTuc
10年前北海道のホテルでリゾートバイトをしてました。
ホテルの中央は2F建てで2F部分はバイキングが出来る大きなレストラン
その周りをぐるりと10F建てだったかと思いますが客室になってました。
幽霊話は興味があるので良く聞いていて、その一つがそこのレストランの話
「昔客室から飛び降り自殺があって2Fのレストランの上に落ちたそうです
その後2Fに落ちた衝撃の音がする」という話でした。
私はローテーションでそのレストランになった時のこと、食事を終えたお客さんが引き、
後かたずけをしてるとき天井から「ズドーン」とレストラン中に響く
鈍い音。もう怖くて怖くて急いでかたずけました。

---------------------------------------------------------

あとがき
夜じゃないけど、犬の散歩つったらゴミ袋を巻いた犬。
カッパが無いからって・・・
話では聞いたことあったけど、マジで見た時はウケタ

---------------------------------------------------------

アメリカで幽霊見た奴、幽霊話聞いた奴集合!!

アメリカで幽霊見た奴、幽霊話聞いた奴集合!!

1 :名無しさん :02/10/17 18:17 ID:uNeEfCdo
多いんじゃない?もしかして・・・
昔、少しアメリカにいた時
幽霊話が結構話題になったから

---------------------------------------------------------

7 :名無しさん :02/10/17 22:57 ID:8ghOFgDd
アメリカで心霊番組みたいなのをやったんですが、それに再現フィルムが
あったんです。日本でも良くあるような、夜車で走っていると女の霊がでる
んですが、それが金髪白人で、なんかぜんぜん怖くなかったっす。
アメリカ人はどう思うか知らんけど。

---------------------------------------------------------

8 :名無しさん :02/10/18 00:23 ID:4iY4iJmH
ホワイトハウスのリンカーンの幽霊とかは有名だな。
後は・・ゲチスバークだかどっかの南北戦争の古戦場では
未だに両軍の兵士の亡霊が戦争してる、っていうのがあった。

---------------------------------------------------------

13 :名無しさん :02/10/18 04:04 ID:IDKCgx+L
NYの大学の友達の家(一軒家)で皆で集まって輪になってろうそくの光だけで
怖い話をしていた時に、いきなり遠くに置いてたCDステレオのラジオがオンに
なって、図太い男の声で「がー....ぐああ...」ってうなり始めたので
皆でびびって大騒ぎした。ステレオにタイマー機能はついてないし、いつもノン
ストップでカレッジ系のロックを流してるステーションに固定してたはずなの
で真面目に怖かったす。

---------------------------------------------------------

15 :名無しさん :02/10/18 04:52 ID:2O7KifWy
うちの大学のすぐ近くのアパートで当時大学で
一番可愛かった女の子が殺されたそうです。

殺した犯人は捕まってすぐに死刑になったんだけど・・・
その子の霊はうかばれずに今も出てくるとか・・・。

ちなみにそのアパートには今、知り合いが住んでいます(w
真夏に遊びに行くとなぜかそこのアパートの廊下は涼しいんです。
クーラーきいてないのにだよ。しかもさ、いつも一箇所の空気が濁ってるのが見える。
やっぱり、そこに居るのかな?(w

---------------------------------------------------------

22 :名無しさん :02/10/18 05:35 ID:IDKCgx+L
南北戦争の古戦場後に建ててあるスクエアのレストランで働いてたんだ
けど、何度か見たよ。

最初はお客を通してないテーブル(テーブルとテーブルの間にはつい立
がある)に人が座ってるのであれー?って思いながらそのまま通り過ぎた
んだけど、「ええ??」って思い直してすぐに戻ったらもういなかった。
白いシャツ着てて、なんか髪も黒っぽかった。その人は後ろ姿だけ。それ
が何度かあって、最後の方にはもう慣れちゃったんだけど。

でもそこは私以外にもバーテンの男の子が掃除してたら控え室の隣の壁
から足が出てた!って震えてた。もう一人のウエイターの子は、店閉め
おわってマネージャーと二人になって、レジ〆しようとしてたらもう誰か
がレジの所に居たから、「お、マネージャー今日は気が利くじゃん!」っ
て思ってたら後ろの控え室からマネージャーに「早くレジ閉めといてよ!」
って声かけられて、さむーってなったらしい。

---------------------------------------------------------

34 :名無しさん :02/10/19 06:27 ID:J7TXoni8
日本人の友達なんだけど、日本人の霊がついてまわってた事あったよ。
しかも話し掛けてくるのが大阪弁(チョト笑った)。

それで念仏を唱えたら効くって聞いて「南妙法蓮華供」とか言ったら
いきなり英語で切り替えして来るんだって。'IT WON'T WORK!'と言
われたらしいです...。

その霊が出るのがうちの寮で、その友達はなんと私の隣の部屋だったの。
そこはうちの大学の中でも各国の留学生がかたまってる寮で、しかもその
霊って言うのが彼女のベッドの下から話し掛けてくるって言ってた。

一回なんて大阪まで電話かけさせられたそうな。しかもその番号は現在
使われてませんってやつで、「誰も出ませんよ!」って訴えてもすっごい
怖い声で何度もかけなおせって言われたらすぃ。うちの寮って100年
位前に建ったメチャ古い所なので、日本から来た留学生の一人や二人死ん
でてもおかしくない雰囲気でした。

あ、ちなみにこの友達はキティじゃあないよ。帰国子女(ってまだ帰って
ないけど)で、学校でも色んなコミッティーのディレクターとかやってて
メチャしっかりした人だった。だから霊にも頼られたのかも?

---------------------------------------------------------

45 :名無しさん :02/10/20 07:23 ID:HuIUmYuz
そんな強烈なのはないけど、友達同志4人で住んでる子がいて、そのうち
3人がめちゃ霊感強くてそこの家に行くと霊感ゼロの私とか他の友達まで
見えちゃう事があった。

ある日その家のキッチンで友達何人かと立ち話をしてて、そしたらキッチン
の窓の外を白い人がフーって通り過ぎてった。あれ?目の錯覚?って思って
たら隣の友達も同じ方を見て固まってたので「見た?」って聞いたら「見た
よね?」って。でもそこのキッチンは2Fにあって、窓は小さなポーチがある
だけだから、絶対人が通り抜けなんて出来ないし。家の子に言ったら、よく
あるよーって軽く流された。

あと、その家で、住んでる男の子の誕生日をしてたら、参加してた中の1人
が急に気分悪くなっちゃって。とりあえず2Fのベッドルームで休ませても
らってたんだけど、そしたらフラーって降りてきて「赤いワンピース着たす
っごい綺麗な子が壁から出てきて下へ降りていった」って。誕生日の子は
なんかピーンときたらしく、自分の部屋からアルバム出してきて「この子じ
ゃない?」って見せたらやっぱりそうだって。

その写真は一昨年の彼の誕生日の時のもので、彼の横には赤いワンピースを
着たすっごい綺麗な女の子がいた。その彼女はその何ヶ月か後にフロリダで
謎の事故死をしていて、彼はそのあとうちらの大学に転入してきてた。きっ
と彼女もおめでとうって言いたかったんだね、って思ったよ。

でもその子はその後も何度か目撃されてたよ。その後彼にも新しい彼女が
出来て、彼の車にはいつもその死んだ子からもらったおまもりが置いてあ
ったんだけど、その新しい彼女がはずさせたの。そしたらその日の家に事
故って車はトータルしちゃった。あれにはちょっとびびりました。

---------------------------------------------------------

73 :2 :03/01/17 11:01 ID:TWoLhgxf
そういえば、前にどっかのテレビで、こういのがあった。
司会「幽霊(ゴースト)を見たことがある人?」
大体の観客が手をあげる。
司会「幽霊と話をしたことがある人?」
半分くらいの観客が手をあげる。
司会「幽霊を触ったことがある人!?」
観客の2、3人が手をあげる
司会「じゃぁ、幽霊とHしたことある人!?」
さすがにこれはいないと思いきや、一人の男の手があがる。
司会「これはすごい!前に出てきてもらいましょう!」
青年は前に出てくる。
司会「幽霊とのHはどんな感じでしたか?」
青年「え、幽霊(ゴースト)?山羊(ゴート)の事話してたんじゃなっすか?」

・・・・やぎとHしたのかよ、お前!

---------------------------------------------------------

86 :名無しさん :03/05/03 13:58 ID:NF2sJMrQ
私の家のサブディビジョンの前にある道沿いには小さな橋があるのですが、
引越して間もなく、必ず雨の降ってる夜家に帰るためその道を走ると、
背を向けて歩いているあの橋あたりをウロウロしている女の人がいたんです。
私は霊感の強い方で、霊は大抵雰囲気で分かるので、彼女は真っ先に霊だと確信していました。
そして、友達から聞いた話、私が引越しをしてくる10年ほど前に、
そこに女の人の遺体が発見されたそうです。しかも、殺人者はその人の旦那さん。
霊は見たことは何度もあったのですが、
何度も何度も同じ場所で霊を見るのは初体験で少しドキドキしたのですが、
やっぱり成仏できない霊はかわいそうだと、心から思いました。

---------------------------------------------------------

136 :名無しさん :04/06/27 10:00 ID:bXVu7+Ny
この前夜中に、コネチカットの高速降りた人気の無いガソリンスタンドに行った。
カードが使えなかったから、中に入って支払った。

ガススタ親父(アラブ系) 「さっきから外にいる女は誰だ?」
俺 「女?そんなのいねーよ?」
ガススタ親父(アラブ系) 「え?誰もいない??そうか・・・あはははは 忘れろ今のは」
俺 「は?どうしたんだよ?」
ガススタ親父 「いやー、オマエ信じないかもしれないけど俺幽霊が見えるんだ」
俺 「・・・・・・・・・・・・・・」
ガススタ親父 「オマエが車止めてから、ずーっと見てる女が居たぞ。オマエの連れかと思った。」
俺 「俺、一人だよ。それにここ周りに誰もいねーじゃん!!」
ガススタ親父 「だから忘れろって言っただろ(笑 あんま気にするな(笑」

ダッシュで帰りますた。あんま怖くなくてごめんね。でも実話。

---------------------------------------------------------

148 :名無しさん :04/07/01 17:09 ID:yVcrOhAO
アメリカ人には幽霊云々言う人なんていないと
思ったけど、やっぱ見たとかいう人はけっこういた。
卒業した某私立の100年以上経ってる大学には
生徒の中で有名な話とリアル体験があった。聞いてた時点では
絶対噂と思ったけど、実際に合ってから怖かった。信じるも
信じないも自由だけど、アメリカにもあるんだなと思った。

---------------------------------------------------------

168 :名無しさん :2005/04/03(日) 10:37:59 ID:C0ZlBCMA
家には霊がいます。初めての入居者がガレージでガス自殺をはかり、
数ヶ月でその妻もベッドルームで変死を遂げたそう。 ベースメントに
いる時にすぐ上のキッチンで人が歩き回る音やメールをガサガサ見ている
音を聴いたことあります。 家にはよく友達が沢山遊びに来ます。 でも
この家にそんな過去があるなんて絶対誰にも言えないよ~! でも不思議と
ぜんぜん恐くないんだよな~~、なんでだろ?

---------------------------------------------------------

174 :名無しさん :2005/06/23(木) 15:37:07 ID:M/ChgfWx
アメリカに住んでいたとき友達がプロムに行く前に駐車場で写真を撮った
ものを見せてもらったら友達(女)の彼氏が腰に手を回していたんだけど
手がひとつではなく5つくらいあった。脇の下あたりからウエストにかけて
手がついていて気持ち悪かった。その友達気絶寸前だった。

---------------------------------------------------------

187 :名無しさん :2005/12/27(火) 09:54:51 ID:Q1cmCJQf
アメリカに初めて着いた夜。静まり返ったニューオーリンズのホテルの自室で
突然ラジオが鳴り出した時はうんこ漏らしそうになったよ。
あれはスタッフのイタズラだったのか。。

あと某大学の寮で夜中の3時ごろに誰かが部屋をノックして
空けたら誰もいなかったときは日本にいる誰かに電話したかった。


188 :名無しさん :2005/12/27(火) 10:26:57 ID:cfIZlcxY
>>187
多分それは、毎日決まった時間にアラームがラジオ設定になってて、設定解除しわすれてた

あと、ノックして誰もいなかったのは、ただのいたずらかも


189 :名無しさん :2005/12/27(火) 11:12:10 ID:Q1cmCJQf
>>188
まぁね、だけど人気の少ない見知らぬ土地で静まり返る闇の中
突然くもったオッサンが早口で喋りだしたらうんこ漏らすでしょ?

ノックの件は、今思い出しても鳥肌立つよ。
当時は夏休みで寮の学生のたいはんは帰郷していて俺のフロアはおれ独りのはずだったんだよね。
それも俺の部屋はフロアの一番奥に位置していて、仮に誰かがイタズラでノックしたとしても
おれがドアを開けるまでに
50メートルくらい先のフロア出口に歩いてたどり着くのは不可能なんだよ。
あの沈黙の中だ、走れば当然おれに足音は聞こえるしね。
ありゃなんだったんだ・・


190 :名無しさん :2005/12/27(火) 13:00:20 ID:2sIQaCYE
で、お前はマジで漏らしたのか?w



191 :名無しさん :2005/12/27(火) 14:54:05 ID:Q1cmCJQf
190
わるい?

---------------------------------------------------------

193 :名無しさん :2006/01/20(金) 17:47:58 ID:1y0lflAa
私が通っている大学の校舎のひとつは、昔解剖実験で使われていたものらしく、
最上階の8階には夜中は行ってはいけないと聞いたことがある。
行ったこと無いのでもちろん幽霊は見たことも無いけど。

---------------------------------------------------------

204 :名無しさん :2006/06/06(火) 01:28:34 ID:o12rUAz0
今住んでる家に引っ越して約5年経つけど
どうやらこの家には犬の霊がいるみたい。
年に5回ぐらいだけど
早朝5時前後に耳元で悲しい遠吠えが聞こえることがあるし
廊下やキッチンを犬が歩く音が聞こえたりする。
(カチカチと爪が木の床に当たる音)
1度だけ窓に白い立ち耳の犬の姿が写ってたこともある。
で、先日ここに住んで15年という隣人と立ち話をしていたら
うちの真向かいの家で昔ホワイトシェパを飼っていたらしく
不幸にも家の前で車に撥ねられて死んでしまったらしい。
ひょっとしたらその犬の霊なのかなって思う。

---------------------------------------------------------

205 :名無しさん :2006/06/26(月) 18:23:17 ID:ykSrGpZt
ハワイに住んでるけどここはたっくさんいると思うな 
一番最近見たのは夜中 目が覚めると足元でハワイアンみたいなちょっと色の黒めの女の人が
たってて何か言いたげな顔してこっちみてた 
その何日か後に夜寝てたら耳元触られて(なでられる)怖くて起きた
ここもでるのかって思ってすぐに引越ししたけど 
こっちにきて4回引越ししたけどそのうち3件の家で見たな
ちなみにロイヤ○クヒオとセンチュリーセ○ターだけど。。
ロイヤ○クヒオに住んでたときは結構怖かった!
パっと夜中に目が覚めたとき天井に女の人が張り付いてて私と目が合った瞬間、
ガーーーーっと私のすぐ顔の近くまでおりてきた
怖すぎてそれからもう目が開けられなくてそのまま寝ちゃったけど もうあんな体験嫌だな

---------------------------------------------------------

あとがき
夜中に犬の散歩してる人結構いるけど、
犬が苦手な俺は暗闇に突然犬が現れると心臓が止まりそうになる。
いやさっき、凄くデカイ犬に遭遇したんだよ。
焦った;

---------------------------------------------------------

恐竜人類をSF的に考察してみる。

恐竜人類をSF的に考察してみる。

1 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2005/04/18(月) 01:15:49
もう一つの地球の可能性、恐竜が氷河期を生き残り知性を獲得したら?
妄想空想雑談織り交ぜながら語ってみませんか?

---------------------------------------------------------

3 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2005/04/18(月) 01:35:42
のびたの恐竜になるかな?


6 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2005/04/18(月) 14:42:03
>>3
どっちかっていうとのび太と竜の騎士だね

もし恐竜が滅びなかったら、ステノニコサウルスが進化した
ステノニコロイドってのの可能性を提唱した科学者が現実にいたね


7 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2005/04/18(月) 16:49:18
現在はステノニコサウルスは消滅しちゃったけどな。
恐竜は発掘で新事実が出るたびに変更されてゆくから。

消滅と言ってもステノニコサウルスという名前じゃなくなっただけで、新しい名前はトロエドン。


8 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2005/04/18(月) 17:29:02
新しいんじゃなくてより古くから報告されていたのと同一のものと
されたんだよ。>トロエドン

---------------------------------------------------------

45 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2005/04/28(木) 21:58:33
ピンカーの本を読んでたら、一般には進化は行き着く先に知性を獲得するという
誤解があるってかいていたなあ。知性がなくても適応さえしていればいいのは確かだし。
ただ肉食性というのは知性へ向かう方向性ではあるなあ。


46 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2005/04/29(金) 16:00:21
人間の場合は環境に合わせてある程度の方向が固まった状態で、知性の基礎を獲得し、
かつ、その環境から放り出された。

生物的機能を超える障害が存在しないと、なかなかキツいんでない?


47 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2005/04/29(金) 16:26:20
恐竜→鳥類ってのが正しいのなら、飛行を選んだから知性の獲得から遠ざかったんじゃないかな?
大脳、特に新皮質は情報統合、目とか耳とか感覚器からの情報を整理統合して脳内に周囲空間の
再構築をするために発達したって聞いたことがある。中生代「弱い」存在だったほ乳類の「情報」
重視戦略の進化ってところらしい。


48 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2005/04/30(土) 15:56:33
>>47
飛行を選んだのではなく、飛行を選んだ恐竜=鳥しか生き延びなかったが
正しいのでは。そういう特殊な条件での絶滅ってのはどういう原因だった
のだろうか。


49 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2005/04/30(土) 16:12:04
>>47
鳥類も飛行に脳味噌全部、ってわけでもないぞ。
カラスなんかは物凄く訓練すれば人間と会話が出来る、という実験があるんだよ。
カラスは元々、オウムやインコのように、音を記憶して、それを真似できる。
しかしそれだけではなく、限定的な片言ではあるが人間の言葉を、しかも意味付きで真似てしまう。

あと、ネコに危害を加えられたカラスが、犬の鳴き声を真似て追い払う、という話もあるしな。


51 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2005/05/01(日) 11:38:51
>>45
俺もそう思う。

は虫類の時代は2億年続いたが最後まで知性を持ったは虫類は生まれなかった。
一方、哺乳類はたったの6700万年で知性を持った哺乳類を生み出した。
進化の過程で、環境への適応に知性を選ぶというのは本当に希な事だったんだろうよ。
原生人類の枝にネアンデルタール人がいるが、ネアンデルタール人は筋肉を増やして環境に適応しようとしたし。
ホモ・サピエンスでもそういう進化をした人類がいた訳で、
クロマニヨン人の様に高い知性を選んだのは本当に結局は一つの系統しか無かった訳だよね。

オレはもしも隕石の衝突が無く、あのままは虫類の時代が続いたとしても、
恐竜人類というものが生まれたという考え方には否定的だ。

---------------------------------------------------------

67 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2005/05/03(火) 00:03:06
すれ違いだが
最近のタコは2本足で歩くそうだ。

ものの本によるとタコは寿命がもう少し長ければ
文明を作れるくらいの知能があるらしい。


68 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2005/05/03(火) 01:04:25
>>67 確かに軟体では傑出した神経系を持ち
学習能力もあるんだが、それは少し大げさでは?
そういう学説唱える人はラヴクラフト派って影で呼ばれてるんじゃないの?

---------------------------------------------------------

81 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2005/05/04(水) 00:50:12
そのうちガソリンを飲む生き物とかも出てきそうだな。


83 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2005/05/04(水) 02:03:11
>>81
一酸化炭素かなんか(硫黄だっけ?)を食べる海藻類とかなかったっけ?
深海の海底火山のそばで。


84 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2005/05/04(水) 02:19:26
メタンだっけか

まあガソリンを食う微生物とか存在していても可笑しくはなさそうな昨今

参考に


92 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2005/05/04(水) 13:08:02
>>84
もう発見されてるよ。
研究過程で石油を作るのも紹介されてたような気が。

---------------------------------------------------------

163 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2005/05/10(火) 20:45:10
狩猟採集生活は農耕よりも飢える事がすくないのだそうだ
しかも労働時間も少なくてすむ
どうやら農耕の発明が人類の不幸の始まりらしい


164 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2005/05/11(水) 00:49:31
ただ、農業をやらないと人口を増やすことが出来ない。

つまり「産めよ、増えよ、地に満ちよ」というのが人類に
かかった呪いだ。


173 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2005/05/17(火) 14:13:22
トロエドンとかドロマエオサウルスとかは肉食だから農耕ではなくて牧畜開始で一気に人口が増えるのかな
でも牧畜は農耕に比べてずっと効率悪そうだから、人口は人類ほど多くならないか


174 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2005/05/17(火) 16:22:03
牧畜って、狩猟収集から農耕っぽいことを始めたころに、
その作物を食べにくる害獣を食べたことが始まりじゃないか、って説があったけど。

どっちにしろ、「最初に種を蒔いた香具師」と「最初に動物を繁殖させた後に食用にしようと考えた香具師」は
物凄い天才か、もしくは食べ物を食べずに放置・廃棄した物凄い馬鹿だったとしか考えられんね。


176 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2005/05/22(日) 20:48:39
>>164
人類の歴史に関する本を今日、立ち読みしていたんだが、
人類が最後に到達したのがイースター島だそうで、それが今から1300年前。
大体1300年位までに人類は南極を除く全ての地域に住む事になった訳だ。

---------------------------------------------------------

196 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2005/06/05(日) 03:09:01
時々考えるのは、絶滅するころの彼らは進化に行き詰まっていたか?っていうこと。
色々と特化型の進化はあったみたいだけど、絶滅を免れるような進化はできなかったし、どうなんだろう?


198 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2005/06/05(日) 11:56:30
>>196
アンモナイトの進化を見ると確かに進化の行き詰まりを感じるが、恐竜は未だ未だ進歩の余地はあった様に思う。

逆に言えばその進化の果てが今の鳥類と考えれば、結構良い落としどころという感じもする。


203 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2005/06/10(金) 00:19:13
異常巻きアンモナイトも、遊泳生活に適応してあんな形になったらしい
別に進化に行きづまったり遺伝子に異常をきたしてたわけではない

---------------------------------------------------------

235 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2005/06/15(水) 10:01:47
いっそ、脳の容量の肥大は考えないで

物質的に固定した記号を使う習性を持つことで、動物並の知能のままで全体としては「文明」を築き上げるというのもSF的

236 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2005/06/15(水) 15:49:35
「総体として知性化」ってことか。

237 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2005/06/15(水) 18:15:09
キノコ栽培する蟻みたいだな。


240 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2005/06/16(木) 12:24:19
>>235-237
昆虫だったら神経を生物的に接続して、「脳」になる群体ってのもアリかなーと思うけど…巣ごとに別の人格。

あんまり神経が高度化してるとなぁ。

---------------------------------------------------------

242 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2005/06/18(土) 01:46:34
恐竜が家とか作るのか?

チンパンジーやオランウータンは雨よけ程度の一時的な屋根を作るけど、家とはいえないし。
人間は弱いから洞窟みたいな所を使ったようだけど、恐竜霊長はどうなるんだろ。


243 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2005/06/18(土) 06:52:19
鳥にはかなり大規模な巣を作るのもいるから特に問題はないだろうが、
デザインがどうなるか…やっとSFらしくなってきたな。


244 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2005/06/18(土) 12:50:05
よく見つかる産卵塚みたいなものをこしらえて、そこに葉っぱを集めて潜る形式ってのなら、とりあえず保温はできそうだな。


245 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2005/06/18(土) 13:30:08
でかいのはツカツクリ、凝ってるのはハタオリドリってとこだな。
小型獣脚類は樹上性だっていう少数?意見もあるようだから、空中文明ってのもありかもしれない。


246 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2005/06/18(土) 23:11:20
ガチでの肉体勝負にかなわず樹上性になった小型獣脚類が、樹上生活に適応する間に手先の器用さを獲得して、
天敵の減少に合わせて再び地上に降りてくる……というのもありかもしれない。


248 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2005/06/19(日) 15:23:50
手首が自由、親指状に他の指と向き合う指、両方とも持った恐竜はいたっぽいし、
樹上性にしなくてもいいでしょう。

厄介な「卵喰い」動物が生息していた為に、巣をカムフラージュする技術が発達し、
それが手先や足先、口(嘴かも)の器用さを上げていった、ってのはどうかな?

地中から掘り進んで、姿を現さずに卵を盗む小型哺乳類の対策のために
地面から浮かす編み上げたような巣を作るとか。

---------------------------------------------------------

272 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2005/07/11(月) 19:23:59
武器を持つとしたら、手足の爪を巨大化・多方向化させたようなものかな。
肩関節の問題で物を投げられない、すくなくとも投げるのが苦手だと思うのだけれども。

人間最初の最強兵器といったらなんと言っても「投擲」。なにせ敵が近寄る前に倒せる。これ。
樹上生活のお陰で稼動範囲・柔軟性・腕としての筋力を授かったお陰。

というわけで、同レベルの文明だと仮定した場合、
人間が弓&投槍+ファランクス陣形をとれば勝てるな。

---------------------------------------------------------

344 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2006/06/30(金) 07:55:46
イカは、表皮がちょっと空気に適応すれば、後は肺の問題だけで、陸上活動も可能だって聞いたな。
割に知能も高いらしいし。
問題は寿命が短いことだけどさ。

体色を変えながらコミュニケーションするイカ人類タノシソス


347 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2006/07/09(日) 18:34:04
>344
つ「the FUTURE is WILD」


348 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2006/07/10(月) 01:45:28
頭足類って視覚以外の感覚ってどうなってんの?
味覚(嗅覚)とか聴覚(触覚)とか。

それ次第で文明文化の発展具合に面白みが出そう。


349 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2006/07/15(土) 00:20:03
>>348
味覚は生き物が生き物として生きてゆくのに必須な感覚だって聞いたし、
後はいろんな物を食べるようになれば、追加されてゆくでしょう。

つーかイカの場合はまず地上に出ないとな。
そして、サルだけが唯一の地上生物じゃないように、
他の「地上イカ」もどんどん分岐してゆくわけで…

…地上イカの進化系譜をきっちり考えたら、新恐竜みたいな路線を狙えるかな?


353 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2006/07/31(月) 00:27:37
>>349
頭足類を含む軟体動物は体を支えて筋肉の支持部として働く骨格かないから、
陸上進出は難しいじゃない?
カタツムリやナメクジ位しかないし、とても陸生動物の主要グループとは言えないし。
FIWでは一部の筋肉が骨格の代わりを果たして陸上進出とあったけど無理がありそうな。


354 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2006/08/01(火) 03:03:35
>>353
ところがどっこい、イカには、まだ微かに骨格があるのだよ。


357 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2006/08/02(水) 23:35:53
自在に動く筋肉繊維を束にしたものが3本あれば、
自分の重さに耐えて立つことはできるんじゃないかな?

頭足類は8本以上の腕を持ってるんだから、正三角形の
頂点に3本を充てる配置を2組(ダビデの星みたいな感じ)
つくれば静歩行ができる気がする。

棘皮動物のキャッチ接合組織(だっけ?)みたいな機構
があればまた違う展開ができるかも。


384 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2006/10/01(日) 14:03:33
>>353
それよりも頭足類はもしも10年以上生きられたら海底に帝国を作れる、
と言われる程に現時点でも知能は高い。
しかし、遺伝的に頭足類は数年しか生きられない。
これは頭足類の短い寿命は地球に頭足類が生まれてずっとそうだったん
で、2億年経って頭足類が進化しても寿命は延びそうにないな。


397 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2006/10/02(月) 21:24:17
>>385
頭足類(除くオウムガイ)のレンズ目は正に脊椎動物との並行進化の良い
例だな。

全く異なった種で殆ど同じ構造の目になるとは、自然界も上手くできて
いる。

---------------------------------------------------------

366 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2006/09/23(土) 21:16:51
鳥はずっと生き延びている訳だが、結局のところ知性は獲得していない
よな。
ああいう体勢に知性は無理なんだろうな。

手塚さんに「鳥人大系」という名作はあるし、知性化戦争にも鳥人型知
性体は出てくるが、結局はお話だよなあ。

つうか生命は進化すれば知性を必ずしも獲得するものではないと思う。


367 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2006/09/23(土) 21:46:25
>>366
そうだね。でも最後の1行には賛成だけど
鳥を例にだすのはどうかと思う。鳥の生理よりも生活しているニッチェの問題だと思う

  飛行生活者は重力との兼ね合いで体重制限がある
     ↓
  人類並みの脳重が確保できない

鳥が大型化して同時に脳重を必要量確保するには

  地上生活者に転向
     ↓
  哺乳類に占拠されている現状では隙間には入れ込めても大々的には無理

もちろん少ない脳重量で知性を確保するのに構造的な変更で対処するとか、
信号処理系の改変のとかの可能性があるけど、
同じ陸生の脊椎動物としての基本デザインを爬虫類から受け継いでいる以上の大幅な変更は無理だろう。
現実としては哺乳類で採用された新皮質の追加とかの後付けが限界かも


368 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2006/09/27(水) 00:10:56
>>367
最近の学説では人類だって偶々知性を得た様だし。
大地溝が出来てジャングルに残った類人猿は結局のところ、文明を生み
出す程の知性は得ていない。

草原に行ってしまった類人猿だけ知性獲得の体勢を得た訳で。
しかしもしもネアンデルタール人の方がクロマニヨン人との生存競争に
勝ちクロマニヨン人の方が絶滅したら、矢張り今の様な文明は無理っぽ
いしねえ。

矢張り人類は相当な偶然が重なり合って今の文明を作るに至った。

宇宙にもしも他にも生命体がいたとしても文明を作り出すに至るのは、
多分、本当に相当に少数なんだろうな。

大体、地球でもアイスボール仮説の様に火星の様に生命自体が絶滅、若
しくは単細胞生命以上に進化しないシナリオだってあったんだし。
またそれ以降もP/T境界の様に97%の種が絶滅した大絶滅だってあった
し。
生命自体が今まで残ったのも偶然な要素が多い様な。

---------------------------------------------------------

426 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2006/10/15(日) 04:11:12
よく知らんが、鯨の体細胞って普通より異常に大きいの?
もしそうでなかったら、鯨の脳はそれなりに細胞数が多いんじゃないの?
鯨の脳は、とっても大きいそうだよ。体重比だのなんだの言っても
絶対量が大きければ、それなりに可能性はあるんじゃないの?
細胞数が多くても、それを結ぶニューロンだかの問題だというかもしれないが、
でも実際に構成する細胞数が多いなら、結構あなどれないとも思うのだが・・

どうなんだろう?


427 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2006/10/15(日) 04:48:35
>>426
眠れなかったので調べてみた。
ここに


五井平和財団主催「講演会シリーズ:21世紀の価値観」
第7回
ゾウの時間・ネズミの時間・私の時間
http://www.goipeace.or.jp/japanese/activities/news/2005/r_lecture07.html

こう書いてある。


>現代の生物学はタンパク質、DNA、細胞レベルで
>物事を考えて研究成果を上げていますが、
>この考え方では「要素にまで分解すれば全て同じ」となる。
>つまりゾウもネズミも細胞の大きさは同じなので、違いはその数だけということになるのですが、
>私は「部品は同じでも数が変われば違うものになるのでは」と思っていたので、サイズの生物学の勉強をしていたのです。
>そうしたら、この方向から“時間”への疑問解明の思わぬヒントを得られたのです。

ということは数は違うのだろうが…、でもクジラやイルカより、
カラスのほうが賢いんじゃないかという説があってよくわからん…

(テロメアがどうの、動物の大きさで(彼らが体感する)時間の感覚が違う、なんてのは面白いのだが
自分はS派じゃないんで…)

じゃノシ


428 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2006/10/15(日) 07:18:09
養老が言う事には、
クジラ・イルカの脳は聴覚による認識に特化してるということだ。
耳にしか対応してない脳。
極端に言えばそういうことらしい。
まあ、視覚もOKだからこそイルカの輪くぐりショーは可能なんだろうけどね。

さてそれでは哺乳類として意外にも大繁栄している
暗闇での活発な聴覚認識による飛翔行動を取るコウモリ族と
どのように差があるのか?

そして失われた幻のノーベル賞作家である安部公房の言った
死に急ぐ鯨とは適格な隠喩であるのか?

海棲動物に妙に知性についての期待を抱いてしまうのは
生命が海から出でたという認識に基づくコンプレックスゆえなのか?


それから余り関係ないけど
コウモリってなんだかよく知らないが二族あって
どうも互いにかなり無関係に進化してるのではないか?とかいう説があるみたい。
DNA解析で相当な部分はハッキリすると思えるので
是非ともそういったオオコウモリは別系統進化ではないのか
といった疑問に答えて欲しいと思う。


429 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2006/10/15(日) 12:56:36
>>428
大翼手亜目と小翼手亜目は以前は別系統という仮説がでてたのですが、
(大翼手亜目は霊長目の姉妹群で小翼手亜目とは別起源とか)

今はミトコンドリアDNAの解析で同起源だということで結論がでてますよ。


430 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2006/10/15(日) 13:12:38
>>426
脳細胞の多さはあまり関係ないと思う。
やっぱり体重に対する脳重比は同じ哺乳類内の比較なら指針としては適当だと思う。
脊椎動物からしてそうですが、特に哺乳類は集中制御型の神経系統が基本になっているので
体がおおきければそれを制御する脳の部分も大きくせざるを得ない
脳自体が大きくて脳細胞が多くてもそれをどう使ってるかが問題かな。
大きな体の制御やら>428の言うように聴覚から受け取った信号の処理に大部分使っていて、
知性とか賢さは一般哺乳類内の水準よりも少しかしこいぐらいのレベルでしかないのかもしれないし。

---------------------------------------------------------

あとがき
ゲッターとかは貼らなかった。何となく

生物関連で、さんまの寿命は2年らしいね。
魚の寿命なんて普段考えもしなかったけど、一番長く生きる奴って何?
ちょっと興味がわいた。


存続するかどうかはまだ未定。
俺が更新しようがすまいが関係ない動的なコンテンツは無いかな?
そういうのがあれば気が楽なんだけど。
あと、やっぱりコメントの整理は後日です。今無理です。
それと画像の保存は色々問題がありそうなんでしません。

---------------------------------------------------------

【ハイ】謎のいたずら電話が来た【モシモシ】

【ハイ】謎のいたずら電話が来た【モシモシ】

1 :本当にあった怖い名無し :2006/09/25(月) 19:00:03 ID:ATFwm/WG0
トゥルルル。。。

ガチャ

僕『はい。○○ですけど』
相手『ぎゃ~じゃhsyね(なんていったか不明 』
僕『え?』
相手『ガチャ・・』

ツーツー

なんだったんだろう。。皆はこんなの来た事ある?

---------------------------------------------------------

11 :本当にあった怖い名無し :2006/09/25(月) 19:57:44 ID:ZNlWN7le0
真夜中にかかってきた電話に寝ぼけながら出たら、知らない女がケタケタ笑ってた。

切りゃいいものを、寝ぼけてよく分からない受け答えをしばらく続けてたようだ。
電話が切れてから目が覚めてきて、猛烈に腹が立ってきたんだけど、内容が思い出せない。。

---------------------------------------------------------

32 :本当にあった怖い名無し :2006/09/26(火) 21:44:26 ID:C3lBj7IdO
昔、霊界につながるっていう番号が流行って、かけてみたたっけ英語でしゃべってる声がきこえたんだけどわかる人います?


33 :名無しさん非通知 :2006/09/26(火) 22:23:09 ID:2pYRG8Lg0
仕方ない投下 有名だと思うが・・・
http://psyco.jp/heliboy/kyo2/top.html#02の心霊音声の「心霊電話」てトコえーとね利用は個人の責任
PC無害精神有害・・・つか電話かかってくる オレは知らん

---------------------------------------------------------

34 :本当にあった怖い名無し :2006/09/26(火) 22:44:33 ID:MzhWu6KUO
小学生の時に変な電話がかかってきた事があった。

子供の声で、「〇〇君いる?僕だよ…」って言ってきたので、
「誰?」って返事したら切られた。

これだけならいたずら電話で済むんだが
高校生になってから、また同じ声で、同じ内容の電話が掛かって来たんだ…

しかも携帯に…

---------------------------------------------------------

63 :本当にあった怖い名無し :2006/09/28(木) 16:42:59 ID:/z00HHFAO
一時期、深夜になると婆さんから「殺される」「〇〇さん~たしけて」と電話がきたけとならあった

---------------------------------------------------------

73 :本当にあった怖い名無し :2006/09/30(土) 12:54:35 ID:JaSVLG72O
トゥルルル…

「はい、もしもし」

『  ポチョ~ン 』

ブツ‥

てのなら一回あった。

---------------------------------------------------------

79 :本当にあった怖い名無し :2006/09/30(土) 16:15:45 ID:vm1yhjRO0
吸血鬼物のホラーを読んで一人、留守番をしていたら
電話がかかってきた
若い男の声で「牙を突き立てろ」ガチャ。ツーツーツー
その当時、タイミングの良さに凄くびびったのに
友人に話したら爆笑された

---------------------------------------------------------

80 :本当にあった怖い名無し :2006/09/30(土) 22:35:38 ID:nItSZSEU0
2ヶ月くらい前の話なんだけどさ、昼頃突然電話が来たわけよ。

自分「もしもし」
相手「もしもし、●∞∴♂ですけど」(よく聞き取れない)
自分「え?どちらさまですか?」
相手「B型ですけど!?」
自分「え?え?」
相手「B型なんですか!?B型ですか!?」
自分「え、あ…あの…すみません、A型です」
相手「そうですか」

ガチャッ、ツーツーツー…

---------------------------------------------------------

88 :本当にあった怖い名無し :2006/10/01(日) 09:38:12 ID:j2pnLYvUO
引っ越して来てから8年。

自宅電話に、渋~いオジサマの声で
『あ、ともちゃん?』といきなり尋ねる電話が月1程度で続いてます。
ナンバーディスプレイで相手の番号はわかっています。

「いいえ、違います」と答えると『ああ、失礼しました』と、あっさり切るのですが。

ちなみに夫が出ると『ともちゃん、いらっしゃるかな?』と尋ねるそうです。
夫がその電話を受けた時は「うちにはともちゃんはいませんよ」と言うのですが、
やはり『ああ、それは失礼しました』とあっさり切れるそうです。


気になった私と夫は、ある日とうとうその電話番号にかけてみました。どうせ知られているのだし、と、番号通知で。

でも受話器から聞こえてきたのは
“お客様がおかけになった電話番号は、現在使われておりません…”

それでもオジサマからの電話は相変わらず月1程度でかかってきます。

最近は
『あ、ともちゃん?』「はい」と答えたらどうなるのかな~と、好奇心が芽生えてきてしまいました。

‥‥答えませんけど、ね‥。

---------------------------------------------------------

99 :もやし ◆AvmY.MI1o. :2006/10/09(月) 00:57:52 ID:QtDVc64uO
実家の留守電に知らないおばさんから
「もしもーし、寝てるのかーい?出来たよー。……なんなんだろねぇ…」
と入ってた。
何?何が出来たの?ねえ!

---------------------------------------------------------

114 :本当にあった怖い名無し :2006/10/12(木) 21:58:42 ID:EIxgURP2O
あれは大学生の頃だった。一日だけだったが鬱になりそうな携帯にいた電がかかってきたんだ。

『一緒に死にませんか?』【相手 女】

『はぁ~一人で逝けょ!っちゅうか、誰?』【俺】

ぷつっ…切れた。
1時間後…

『今、私…1号館の前にいるよ☆約束通り…どうやって死ぬ?やっぱり、手とかつないだりする?』
『わりぃけど…誰?誰に電話してんの?』

ぷつっ…切れた。
さらに1時間後…大講堂で授業中。

『知ってんだからね!今、後ろにいるよ!』

振り返ると後ろの方~に女が手を振ってる…見覚えないし…さて困った…ぷつっ…また切れた

授業が終わって、とりあえず話しかけたら人違いらしい。そのとき…

『私以外の女の子としゃべるなんて最低!先に逝って待ってるから!早くこっちにきてね!』

ぷっ…

そっから、電話はこなくなったが…一日鬱でした。

---------------------------------------------------------

139 :本当にあった怖い名無し :2006/10/14(土) 18:14:16 ID:meCMwCKhO
夜もあと数時間で明ける頃、家電に無言電話が掛かって来た。
着信音がでかく、家族皆が起きてしまい、なんだよwと思って寝ようとした頃に
阪神大震災が起きた。
あの電話のおかげで皆助かった訳だが、
あれはご先祖様からの警告だったんだろうか?

---------------------------------------------------------

あとがき
何か日常の雑務がどんどん増えてきて
疲れちゃってスレ探す能率は下がるし、
コメント返す気力も下がってきた・・・onz
今年いっぱいが限度かもなぁ
まだやりたいのは山々だけどね。
何だかんだでこういったサイトに携わって3年目か。
とりあえず、コメントのまとめは今日の夜までにしておきます。

---------------------------------------------------------

一人暮らしの怖い話…Replay

一人暮らしの怖い話…Replay

1 :本当にあった怖い名無し :2006/07/28(金) 20:53:42 ID:lEITkNJa0
真夜中ベッドに寝ていると、誰もいないはずの台所から足音が…
実はいわくつきのアパートに住んでいた…

などなど心霊的なものから

夜帰宅してみると朝と花瓶の位置が違う…
真夜中に玄関のノックが…真夜中に無言電話が…

などなど人為的なものまでいろいろ聞かせてください…


---------------------------------------------------------

43 :本当にあった怖い名無し :2006/07/30(日) 11:07:42 ID:FOex2/O30
友達が霊に困ってるぽい
夜中の3時頃に必ず玄関のドア叩かれる。もちろん誰もいない
それから携帯に非通知。でると「うぅ~・・」って唸ってる声
電源切ると、翌日50件ぐらい留守電入ってる
この前は寝てたらベッドがいきなり動いて、見たら3㌢ぐらいずれてたらしい
その人曰く、気配はするらしい(横目に見ると人が立ってる

この前ためしに泊まりに行った。ドアドンドンはなかったけど、
呼ばれた気がして「あれ?呼んだ?」って聞くと「え?呼んでないけど・・」ってのが
5回ぐらいあった・・。あと気配が凄かった。見られてる感じ・・怖ス・・(((( ;゚Д゚)))

---------------------------------------------------------

51 :本当にあった怖い名無し :2006/08/01(火) 01:55:56 ID:lJ6cQuKkO
俺、古いマンションのワンルームに住んでるんだよ。
さっきチャイムが鳴ったんだけど、このマンション、ブラジリアンがいっぱいいて
なんか買ってくれとか仲間と間違えたりするやつがいるんだ。
夜中だしシカトしてたんだけど結構しつこく鳴らすから
部屋の中から「はい?どなたですか?」っていっても返事が無い。
なんだよって思ってたらまた鳴る。
用心してチェーン掛けてドア開けても誰もいない。
完全にイタズラだと思ってさ電気消して待ち構えてたんだよ。
俺の部屋、玄関の扉の横にキッチンがあってその前にスリガラスの窓が付いてるんだ。
またチャイムが鳴ったわけ。こんの野郎って思ってドア開けたらまた誰もいないの。
あれ?って思ってドア閉めて電気付けようとしたら窓に人影が映ってて
今だ!ってドア開けて怒鳴ろうとしたら…もうわかるだろ。
本気で怖い。今までこんなこと無かったんだよ。
またチャイム鳴ったら俺どうすればいい?

---------------------------------------------------------

65 :本当にあった怖い名無し :2006/08/09(水) 11:50:03 ID:HN2aoPJIO
前住んでた古いアパート(名前はマンション)は
玄関入ってすぐ台所で、換気用の窓があった
風呂場も共用廊下に接していて窓付き

ある日、夕飯を作っていると視線を感じた
台所の窓からお婆さんが見てたので
ウゼーと思って、上げていた簾を下ろした

で、後で気が付いたが覗いていた位置が高杉
下の窓は腰の高さ位で、簾かけてた
お婆さんは上の窓から覗いていたが
高さは180くらいあった

まあ巨人だったってことで

---------------------------------------------------------

90 :本当にあった怖い名無し :2006/08/18(金) 10:29:37 ID:RUvRQZCu0
一人暮らし暦は長いんで、そのうちの一つなんだけど。
会社が実家から遠いこともあって一人暮らしをはじめたときのことだが
隣がものすごくうるさくてずっと眠れぬ日々を送ってたんだ。
毎日毎日若いからか夜中の1時ごろからずーっとギシアンしててさ。
最初は俺も(うわ、壁うっすいから丸聞こえだわってか振動もすげーっ)て
wktkしてたけど段々うざくなってきて始まるたびにイライラしてた。
ある日、丁度出かけるタイミングが一緒になったみたいで玄関先でご対面。で可愛いタイプ
の女だったんでちょっと意外だった。
俺はなけなしの勇気とちょっとの悪意をこめて「夜中...五月蝿いんスよね。
控えてもらえませんか」って言ってみた。
最初全然気付かなかったみたいなんだが、「はぁ?」とか言われてるし。
そのうち気付いたみたいで驚いた顔をしてた。あぁ恥ずかしいんかな
って思ったけど、よくみるとそれにしては妙な顔してる。
「何時ごろですか?」って言われたんで「夜中の1時くらいだけど」
っていったら今度は真っ青な顔してこういった。
「私はあなたの部屋から聞こえているんだと思っていました・・・。」ってね
その後女の子は即引っ越したみたいだった。

隣は空き家にも関わらずギシアンはその後も俺が引っ越すまで毎晩聞こえていたわけだが。

---------------------------------------------------------

102 :本当にあった怖い名無し :2006/08/20(日) 16:53:16 ID:2drlmRmE0
そういえば、たしか前スレにあったけど、
換気扇からカラカラ音がして、見たら中に小さい亡くなったおじさんがいたってやつ。

うちも何年か前、夜になると換気扇が、カラカラいってうるさかった。
昼に調べても何も異常はなかったが、夜は怖くて見れなかった。
そこで思い切って、換気扇にむかって
「静かにしてもらえませんかねえ!」
と言ってみたら、ぴたりと止んだ。

でも次の日もカラカラいってたから、もう一度
「止めてください!」
と言ったら、また止まった。

数日繰り返して、それっきりカラカラいうことはなくなった。

---------------------------------------------------------

119 :本当にあった怖い名無し :2006/08/23(水) 05:27:16 ID:JCD2y01l0
俺はもう10年以上同じ部屋に住んでるんだけど、隣の部屋がどうも開かずの間らしい。
俺が越してきて10年の間に3回入居者が隣に入った。
そのどれもが夜中に奇声をあげている。
ロックバンド風の若いあんちゃんが夜中に布袋とか歌い出してうるさいな~と思っていたら
うおーとかうがーとか言って暴れ出しているのがよく聞こえた。
その次の入居者はカップルらしいのだがセックス中の音が筒抜けで俺も楽しんでいた。
はええな~こいつとか思っていたら女の方が夜中に殺されるーとか叫び声あげてたのを聞いた。
最後の入居者も夫婦らしいが至って静か。
でもやはり奥さんのほうが夜中に嫌だぁ~嫌ぁ~とか言ってたのをおぼえてる。
最後の入居者はほんとにすぐ出ていった。
それ以来そこはずっと空いている。
最近まで賃貸募集の看板出ていたが、その部屋が空いているにも関わらず募集は締めきられた。
友達で霊感強い?って人を呼んだ時、この部屋なんか変?って聞いたらう~ん・・しいて言えばあの辺?
と言って隣の部屋の方の壁を指した。
これと言ってうちの部屋では怪奇現象は起きていないが、隣の部屋側の電気類はすぐに切れる。
トイレもすぐに切れる、部屋の蛍光灯はすぐ切れるから外しっぱなし。
二つあるから隣の部屋とは反対側の蛍光灯だけ使ってる。
ドライヤーが勝手についた事が一度ある。
夜中起きると男のうめき声を聞いた事が一度ある。
今月家賃の更新をしたのでまだまだ住むつもりだ。

---------------------------------------------------------

121 :本当にあった怖い名無し :2006/08/23(水) 13:20:43 ID:w13wx42s0
もう2年前の浪人時代の話だけど12・3階建てのマンションの
8階一番ふちの部屋が35000円で馬鹿安だったから借りたんだけど
やっぱ安すぎるとこは住むもんじゃないね。
変な現象が一番初めに起きたのは24時頃、勉強してたんだけど
いきなりカーテンも閉めてなくて鍵も閉めてあるのも確認したのに
勝手に窓がカラカラーって開いたよ・・・。
その日は、びびってコンビニで朝まで過ごしたんだけど
友達呼んで1WEEKぐらい一緒に居たんだけどなんも
無かったからまた一人で寝ることになったんだけど・・・それが
まずかった。夜2時頃、また勉強してて転寝かましてたらいきなり
電気が消えて金縛り・・・。
金縛りはすぐ解けてブレーカー直しにいこうとしたら180cmぐらいの
男がブレーカーの下に立っとりましたよ。
もうびびって隣のベランダに夜中なのに侵入してしまって
隣の住人、ドロボーとか叫ばれましたw
でも隣に自分が住んでること、わかると「あ、やっぱでるんだ・・・」
とか言われた。わけ、聞くと前の住人が彼女惨殺して首つったらしいです。
次の日、不動産行って部屋デマスタ・・・

---------------------------------------------------------

170 :本当にあった怖い名無し :2006/09/10(日) 03:50:16 ID:s8HgMkO6O
昔住んでたアパートの話だが、
やたらとゴキブリや百足が多いから、徹底的にバルサンを炊いてやろうと思い、軒下と屋根裏にもバルサンを設置。
屋根裏にバルサン炊く時、懐中電灯で照らしてみたら、
喰い終えたカップラーメンや空き缶、そして使いさしのローソクがあった。
明らかに誰かが俺の部屋の屋根裏で生活している形跡があった。
すぐに不動産屋、大家、警察に連絡。

半年後に犯人は捕まったが、
そいつ、色んなマンションの屋根裏(階と階の間の空間)に住み着いていたらしく、
腹が減っては住人が留守の間に風呂の換気ダクト等から部屋に侵入し、
食料品を漁ったりしていたらしい。

---------------------------------------------------------

224 :本当にあった怖い名無し :2006/09/27(水) 21:42:14 ID:e5JeUT3T0
一人暮しのとき、新耳袋をまったりと読んでた。
四十数話くらいにさしかかった時、突然隣の部屋から

プルルルル

と一度だけ電話のベルが鳴った。

間違い電話? ワン切り?
そう思ったが、ふとおかしいことに気付く。

携帯電話→手元。しかも着信音はゲームの曲
宅電→これも手元…というかすぐ近く。着信音は聞こえたものと違う

もちろん、両方とも着信履歴はなかった。
住んでいた場所は一階だったけど、明らかに室内から聞こえてきた音だった。

なんじゃろね。

---------------------------------------------------------

251 :本当にあった怖い名無し :2006/10/02(月) 04:02:39 ID:WICOf6180
飲み屋で仲良くなった奴とよく飲んでいた
体が調子悪いと聞きながら飲んだ其の後近所だったのでその後、その人のお母さんが店に来て
あの子は癌で長くないと話された
気のいい奴だったのでしんみりした次の日
今日は飲んでるかな、体の調子いいかなと思って飲みに行ったら
いなかったので一人で飲んで帰って寝た後、玄関を激しくたたく音がしたので
出てみると誰もいない、それが何度か繰り返されたので
頭にきてまた飲みなおし、つまみを見繕っていたら注いだ筈の酒が無い
あきらめて寝た次の日、お母さんが朝から来て、息子が昨日無くなったからと連絡された
通夜の時に話を聞いたら、亡くなったのが昨日の玄関で騒がしかった時間

其の夜は一人朝まで飲みました、二人分用意して

---------------------------------------------------------

273 :本当にあった怖い名無し :2006/10/03(火) 17:54:36 ID:larO5a1LO
最近マンションのドアをガチャガチャと開けようと?する人が来る。
最初は近所の住民が部屋を間違えて、やったのかと思ってた。

でも今日で3回もピンポン鳴らさずにガチャガチャする人が来た。


なんだろぉー。泥棒かなぁ。怖いよー。

---------------------------------------------------------

295 :本当にあった怖い名無し :2006/10/07(土) 18:09:46 ID:UoKuUSGG0
ずいぶんと昔、独り暮らししていたアパートがやけに家鳴りでうるさくなり、
それに気づいた友人が、面白がって会話を始めたことがあった。

yesだったら一回、Noなら二回、とか音のする辺りに向かって一方的に
宣言し、「元は人間か?」とか「一個(先に人間ではない、との返答があったので)
か?」とか、「家主に悪意は持っているか?」とか。

どういうものか、途端に律儀に一回もしくは二回だけ音が鳴り始め、次の質問まで
音がしない無音の状態が続くようになった。友人が試すように同じ質問を繰り返せば、
きちんと同じ回数音が鳴るし、わざと相反するような質問をすれば、答えは同じ意味に
なるようにYesNoを使い分けてくる。
これは本格的にやばいかも、と思った頃には、当初天井付近で鳴っていた音が次第に
下に降りてきていて、最終的には私と友人の間にあった雑誌の表紙の上で鳴った…。

慌てて「もうお仕舞いね!」と宣言して無理矢理終わらせたが、今思うとこっくりさんと
変わらないよね、これ。
…何だか、身体の左側だけ震えているような妙な感覚がしてきたので、ここまで。
あれから何度も引っ越ししてるのに、荷物にまぎれて一緒に来てるのかいな。

---------------------------------------------------------

あとがき
日本シリーズは日ハムと中日ですか。
前も言ったけど日ハム頑張れ。
ホークスは来年頑張れ。
昔からのファンなので勝てないのに慣れてしまった感があるなw

---------------------------------------------------------

トルネードはスゲーェ!!!

トルネードはスゲーェ!!!

1 :weather.com :02/05/07 17:52
アメリカでトルネードを真近で見た人いる?
今の季節は中西部あたりでよく発生するみたいだが。

---------------------------------------------------------

3 :名無しSUN :02/05/07 18:02
アメリカの大陸で発達した積乱雲は日本とは比べ物に
ならないほど巨大みたいだね。
だからF5級のトルネードが発生するんだーよ。

参考

---------------------------------------------------------

35 :名無しSUN :03/04/25 12:58
トルネードに核ミサイル打ち込んだらどうなるだろう。
吹き飛ぶ?


40 :名無しSUN :03/04/26 17:50
>>35
子供の頃に読んだ本に雷雲1個のエネルギが原爆12発分って書いてあった。
水爆なら余裕でいけるでしょ


41 :名無しSUN :03/04/26 18:00
ハリケーンに水爆撃ち込んで雲散霧消させるプランは真面目に議論されてたな。
さらに強大化するかも知れんので没喰らった筈。

---------------------------------------------------------

42 :2代目 サンダーハルク ◆7hxSDKhDkc :03/04/26 18:24
http://www.photolib.noaa.gov/historic/nws/torn1.html

---------------------------------------------------------

44 :名無しSUN :03/04/26 18:41
ヒョロヒョロっと細くて長い竜巻より、
積乱雲が地上と結合してるような竜巻のほうが怖い。
たとえばこんなの。
http://www.zonezero.com/exposiciones/road/images/eleventh/tornado.jpg
http://www.erh.noaa.gov/er/lwx/swep/TORNADO.JPG

---------------------------------------------------------

144 :名無しSUN :04/05/30 11:30 ID:6vwr9T91
日本の大きい竜巻って、海岸付近がほとんどのような気がする
ましてや大型のものは数がすくない(数年前に豊橋市で太いのが
撮影されたが)。

雷雲の種類がちがうのだろうか、中部・関東内陸部の雷常習地帯でも
これに伴う竜巻って聞いたことがない。


145 :名無しSUN :04/05/30 20:39 ID:dfPOIJi0
>>144
http://www5e.biglobe.ne.jp/~tooriame/meteolology4.htm
http://www5e.biglobe.ne.jp/~tooriame/meteolology5.htm

---------------------------------------------------------

149 :名無しSUN :04/06/14 15:08 ID:6AquRd3O
ストームチェイサー達が「オーマイガー!」を連発している
トルネードチェイサービデオ。
http://home.comcast.net/%7Estormgasm/videos/stormgasm2003highlightvideo3.14.04.editclip.withcopyrighttitle.WMV

---------------------------------------------------------

150 :名無しSUN :04/06/14 16:07 ID:6AquRd3O
竜巻中?
http://home.comcast.net/%7Estormgasm/videos/5.22.04.2webclip.WMV

---------------------------------------------------------

202 :名無しSUN :04/08/26 23:53 ID:krSWFMe2
トルネード、大好きです!
アメリカの大学の授業で逃げ方を教わりましたが、
教授に見に行くなよ、と釘をさされました。
夢でもよくトルネードに追いかけられ「もうだめぽ~!(´ ∀ `)」と絶望感で
目を覚まします。でも何だか嬉しい夢見心地。

---------------------------------------------------------

205 :名無しSUN :04/08/27 18:10 ID:BRqs+2tR
http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=6527
こちらは4本です。

---------------------------------------------------------

215 :名無しSUN :04/10/20 05:25:48 ID:CMTNKCIY
昔アメリカに住んでたんだけどトルネード警報見たいのが来て
一晩地下室に篭った事がある。地下室っても割りと広めで
うちと隣の一家全員が篭れるぐらいはあるとこ。
で、結局うちとこにはこなかったんだけど
隣の町でおじさんが木に突き刺さって死んでた

---------------------------------------------------------

219 :名無しSUN :04/11/10 22:32:11 ID:bob24jWj
ガイ出かもしれんが、いちおう貼っとく

http://www.stormguy.com/

ガクブル画像・動画満載

---------------------------------------------------------

236 :名無しSUN :2005/04/11(月) 20:21:28 ID:GeUrSCL6
http://www.stormvideo.com/tornado.html

ここでいろんなのが見れますよ

---------------------------------------------------------

239 :名無しSUN :2005/04/12(火) 12:10:35 ID:41btCH53
識者の方、教えてください
1)太い竜巻と細い竜巻とがあるようですが、どちらのほうが威力が強いのですか?

2)竜巻で死ぬ場合、どのタイミングで死ぬのでしょうか?
a)強い力で巻き上げられるときに死亡
b)巻き上げられて、中で回ってるときにほかのもの(車とか)とぶつかって死亡
c)一番上まで巻き上げられても死なないが、その後地面にたたきつけられて死亡


240 :名無しSUN :2005/04/16(土) 10:07:05 ID:5NvvING5
竜巻の強さは、細い太いではなく、風速で決まったと思う。
F0~F5で表されるから分かりやすいかな?被害状況を見て後から決めるみたい。

F0・・・発生率 29%。軽微。煙突の損傷、木の枝が折れる。
   根の浅い木が傾く、道路標識等に損傷など。
F1・・・発生率 40%。中程度の被害。屋根が飛んだり、
   自動車で引く移動住宅などは壊れたりひっくり返ったりする。
   移動中の自動車は道から押し出される。
F2・・・発生率 24%。重大な被害。家の壁ごと屋根が飛んだり、
   移動住宅などは破壊、貨車は脱線したりひっくり返ったりし、
   大木でも折れたり根から倒れたりする。軽いものはミサイルのように飛び、車がごろごろ転がる。
F3・・・発生率 6%。深刻な被害。建て付けの良い家でも屋根と壁が吹っ飛ぶ。
   列車は脱線転覆、森の大半の木は引っこ抜かれ、
   重い車でも地面から浮いて飛んだりする。
F4・・・発生率 2%。壊滅的被害。建て付けの良い家でも基礎が弱いものは、
   ちょっとした距離を飛んでいき、車は大きなミサイルよろしく飛んでいく。
F5・・・発生率 1%。 信じられない破滅的被害。
   強固な建造物も吹き飛んでいってしまい、
   自動車大の物がミサイルとなって100メーターを超過して空を飛び交う。
   樹木も飛んでいく。とにかく信じられないような大惨事になる。
   経路上にあったものはことごとく破壊される。


241 :名無しSUN :2005/04/16(土) 10:09:27 ID:+1bUpHkj
風に煽られた時点で気絶してるでしょうな


242 :名無しSUN :2005/04/16(土) 10:26:08 ID:5NvvING5
叩きつけられる直前まで生きてたらやだなぁ・・・
雲の高度から落ちるんだもんなぁ・・・

---------------------------------------------------------

243 :名無しSUN :2005/04/16(土) 11:04:46 ID:IEEpDlzx
質問なんですけど、どうして日本の竜巻はアメリカみたいに巨大なモノは出来ないのかなーやっぱ国土の面積の違いですか?


244 :名無しSUN :2005/04/16(土) 12:09:05 ID:7mwfj6a+
F3ぐらいまでならたまに起こるみたいだけど
それ以上となると本格的なスーパーセルな積乱雲必要なのかな

---------------------------------------------------------

264 :名無しSUN :2005/05/18(水) 17:32:13 ID:cAqYWDb8
橋の下で ((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル
http://www.bnvn.com/BNVN_Kansas_Turnpike_Tornado.wmv

竜巻の衛星動画いっぱい貼ってある
http://rsd.gsfc.nasa.gov/goes/text/goes8results.html

---------------------------------------------------------

274 :  :2005/05/26(木) 22:13:16 ID:sPau4P+I
竜巻の先端が真っ赤に染まったやつ知ってる?
お婆さんが何十年もかけて丹精こめて作った大きなお花畑に、
巨大トルネードが直撃して・・・ってやつ。
スケールは最終的にF4に。その成長過程で、真っ白いトルネードの先端だけが、
全体の10分の1ほど赤く染まってた。

お婆さんには少し悪いけど、あんな幻想的な光景は滅多にないと思うよ・・・

---------------------------------------------------------

344 :名無しSUN :2005/11/24(木) 17:48:06 ID:BRuRCPJs
http://www.consumptionjunction.com/content/downloader.asp?file=/downloadsnew/cj_50880.wmv

スーパーセルスレにあった至近のこのトルネード動画はスゴス

---------------------------------------------------------

364 :名無しSUN :2006/03/22(水) 06:43:57 ID:V+fAMU3W
ttp://tokyo.txt-nifty.com/fukublog/2006/03/390m_d485.html
リンク先の地図の'Journey in air'って言い回しがなんかステキだ

---------------------------------------------------------

377 :名無しSUN :2006/04/13(木) 21:18:05 ID:i2gzUQ1/
思いがけないところで竜巻動画を見つけたのでどぞ。



---------------------------------------------------------

414 :名無しSUN :2006/07/06(木) 18:54:58 ID:/VFV8GAh
街中の監視カメラが偶然捕らえた竜巻の通過。
KFVS-TV: Video of a tornado
http://www.youtube.com/watch?v=eCsflaeo8b0

竜巻ではないけど、↓の雷雲画像も面白い。
Severe Weather Arkansas
http://www.youtube.com/watch?v=yjtOL_81fZM

---------------------------------------------------------

431 :名無しSUN :2006/09/19(火) 23:06:28 ID:a/OLYYzB
☆【今も】空がすごいきれい!18ページ【昔も】☆
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/dcamera/1158582230/

46 名前:名無CCDさん@画素いっぱい sage 投稿日:2006/09/19(火) 17:17:40 ID:HfuC5Vbw0
ちょっとスレ違いなんですが
これって漏斗雲ってやつですよね?
http://2ch-dc-ita.gotdns.com/~dc-ita/cgi-bin/imgboard/img-box/img20060919171445.jpg

50 名前:46 sage 投稿日:2006/09/19(火) 18:26:26 ID:oqAAwViU0
>>48
すぐ消えたんですが
しばらくするとまた発生
家並みの向こうは海ですけど、今度のは海面まで伸びてます。
http://2ch-dc-ita.gotdns.com/~dc-ita/cgi-bin/imgboard/img-box/img20060919182326.jpg

51 名前:46 sage 投稿日:2006/09/19(火) 18:28:15 ID:oqAAwViU0
>>49
高知空港です

---------------------------------------------------------

あとがき
出身は九州なんで台風には慣れっこだけど、
ハリケーンが実際こっちに向かってきたらと思うと恐ろしい。
何かイメージとしてはどこまでも追尾してきそうな・・・


ここんとこ家に帰ると、何故かナメクジがいる。
どこかに隙間があるのか?
ゴキは見ないのに

---------------------------------------------------------

★忘れられない怖い事件26件目★

★忘れられない怖い事件26件目★

1 :可愛い奥様 :2006/09/28(木) 22:20:16 ID:MHJx2vg5
忘れられない過去に起こった怖い事件を語るスレです。
奥様方、存分に語り合いましょう。

【参考サイト】
事件史探求
ttp://gonta13.at.infoseek.co.jp/index.htm
MONSTERS
ttp://www8.ocn.ne.jp/~moonston/index.htm
無限回廊
ttp://www.alpha-net.ne.jp/users2/knight9/m.htm
プロファイル研究所
ttp://pine.zero.ad.jp/~zac81405/
闇の住人
ttp://cgi2.synapse.ne.jp/~sugimoto/yami/yami.html
誰か昭和を思わざる
ttp://www.geocities.jp/showahistory/
犯罪の世界を漂う
ttp://www.geocities.jp/hyouhakudanna/climb.html

前スレ
★忘れられない怖い事件25件目★
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1157436451/

【やや関連スレ】
【調理・加工】猟奇殺人犯を語るスレ10【職人急募】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1154129056/
,:*:・'☆,・:*: 未解決事件37,・:*:・゜☆,:*:
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1155807998/

>>2-10にて超既出頻出事件、過去スレを挙げます


---------------------------------------------------------

10 :可愛い奥様 :2006/09/29(金) 08:36:39 ID:vCsrEruP
冷蔵庫って、中にどじ込められたら中からは絶対開かないんでしょ?
昔、かくれんぼだかなんだかで、自ら入った子どもが何日か後に遺体で見つかった
とかいう事件あったよね。
廃棄されている冷蔵庫の中で。


12 :可愛い奥様 :2006/09/29(金) 08:50:35 ID:+a6X36Jd
>>10
業務用の冷蔵倉庫に閉じ込められて亡くなった事件。
けっこうあるよね。
20年くらい前だと思うけど、夏に中学生2人が閉じ込められて、窒息した事件があった。
記事に、内部は気温45度くらいになっていて、かなりもがき苦しんだ形跡があって、
中にあったパイプが曲げられていたり壁に貼られていたビニールがビリビリ
になっていたそう。

詳細は載っていないけど、ここにもいくつか書いてある。
http://yabusaka.moo.jp/kodomojiko.htm

---------------------------------------------------------

29 :可愛い奥様 :2006/09/29(金) 20:49:47 ID:AIpoVCaG
熊も怖いけど、ワニもなかなか。
巨大なワニが捕まえられた写真が見れるよ。

http://big_game.at.infoseek.co.jp/crocodile/croco5.html

---------------------------------------------------------

83 :可愛い奥様 :2006/09/30(土) 16:53:30 ID:gM2TIgWC
■北海道の沙流で熊が女児食べる
-----------------------------------------------------------------
昭和39年9/9午前7時30分、北海道の沙流郡平取町振内で農家の中原
の三女、振内小5年(11)が、登校途中に自宅から500メートルの山道で
熊に食べられた。道から100メートル入った場所で熊に食べられたのを発見
された。通学路は4キロの山道、いつも兄の振内中3年(14)が自転車で
一緒に行くのだが、この日は三女は先に行って、近くの小屋で兄を待って
いたところを熊に食べられたのだった。昭和39年は熊の当たり年で、軽井沢
の五輪選手村でも注意を呼びかけている。

---------------------------------------------------------

143 :可愛い奥様 :2006/10/03(火) 12:07:46 ID:9uyA/vbK
今朝の朝刊のロードーショー広告見るまで知らなかったから忘れられないってのとは違うけど、

「ブラック・ダリア」事件。

ググってみたら屍体写真付きのページに行き当たり、経緯を読んできた。
結構怖い事件だ。
ここで見た事無いような気もするんだけど、既出だったらゴメン。


145 :可愛い奥様 :2006/10/03(火) 17:32:15 ID:Se7BS7Ts
>>143
「ハリウッド・バビロン2」って本で見開き写真見た時はうなされた。
明るい時間にあんな野放図に放置されてたっていうのが不気味。
迷宮入りなんだよね。小説も出てるけど未読だ。


153 :可愛い奥様 :2006/10/03(火) 22:33:59 ID:QSLK4Yoq
>>145
エルロイの「ブラック・ダリア」は事件を基にした創作なんだよね。
私も実録物好きでワクテカして読んだけど、そういう意味ではヒッジョーに
期待はずれだった記憶。


171 :可愛い奥様 :2006/10/04(水) 14:17:58 ID:XvkYdSYe
>>153
エルロイの実母も同じような経緯で頃されたってどこかで読んだような記憶が。

ブラックダリア事件の遺体写真、すごく現実味のない写真で驚いた。
私が見たのが白黒写真だったせいかもしれないけど。


188 :可愛い奥様 :2006/10/04(水) 22:10:37 ID:aaqd2LdT
エルロイのお母さんも美人でもててたらしくて同じように殺された。
犯人はつかまっていない。
エルロイがブラック・ダリアに夢中になった(本まで書いた)のは
「見知らぬ被害者のことを考えることで母のことを考えなくてすむからでは」
ってトラウマ研究してる人に言われて「そうかも」って認めてた。

---------------------------------------------------------

174 :可愛い奥様 :2006/10/04(水) 15:55:21 ID:yJhLMaQW
>>143
ttp://www.bethshort.com/

のページなのかな?
写真付きのサイトって。
中に入りたいんだけど、ちと怖い。


175 :可愛い奥様 :2006/10/04(水) 16:04:10 ID:M05ymGuS
>>174
ここなら怖くないかな?
http://www5b.biglobe.ne.jp/~madison/murder/room/unsolved.html


183 :可愛い奥様 :2006/10/04(水) 18:22:27 ID:x4Sr+PBC
口とお腹の傷はよく見えるね。
下半身が綺麗に現れて、向こうの景色が見えるのが怖かった。


185 :可愛い奥様 :2006/10/04(水) 20:55:59 ID:di9RJj5R
生きたまま切断されたのでは?っていうのが・・・。
何かの機械を使ったのかな・・。


186 :可愛い奥様 :2006/10/04(水) 21:23:29 ID:x4Sr+PBC
血抜きされてるんだもんねー
技術がないと

---------------------------------------------------------

178 :可愛い奥様 :2006/10/04(水) 16:32:04 ID:7C/vgZ8f
>>145
写真はカラー?
いや、白黒でも見開きで出るくらい大きいなら、見たくない部分もはっきり写ってるんだろうか。
読んでみたいけど、グロにはからきし弱いから写真見るのは止めた方がいいんだろうな。


180 :可愛い奥様 :2006/10/04(水) 17:23:40 ID:uvQLZB7K
>>178
写真はモノクロです。
本のサイズが20㎝×15㎝くらいで見開きにドーンと載ってた。
古い写真なので切断面あたりは鮮明じゃないですね。
ハリウッドのスキャンダル集の二冊目なので、映画界だけでなく
その周辺~政界に繋がる事件も取り上げてる。
(JFKの父親の話とかR・レーガンなど)

---------------------------------------------------------

187 :可愛い奥様 :2006/10/04(水) 21:33:03 ID:D+8delLg
血抜きといえば、栃木かどこかで殺された少女も
体の血液がなかったとか言ってなかったっけ?
それとはまた別でずっと昔に
関東で血液がたくさん捨てられてて
それが一人のもので、全部あわせたら致死量超えてたって話。
あれ迷宮入りしたのかな。


190 :可愛い奥様 :2006/10/05(木) 01:40:35 ID:FLUJ350b
>187
おっさんのバラバラ死体も血抜きされて、きれいにラッピングされてたんだよね
確か迷宮入り。

---------------------------------------------------------

192 :可愛い奥様 :2006/10/05(木) 08:40:32 ID:AKL7Saf6
血抜きって生きている状態じゃないとできないよね。
ガクブル。


194 :可愛い奥様 :2006/10/05(木) 09:02:23 ID:XPnIMGty
>>192
心臓近くの動脈を切るんだ,とマタギ料理屋の人が言ってたよ。


197 :可愛い奥様 :2006/10/05(木) 10:23:25 ID:4u5PSODx
じゃあ血抜きしてから切断されたのかな?
そのほうが何か救われる気が。


198 :可愛い奥様 :2006/10/05(木) 10:40:43 ID:1tlYSGOM
切断が死因て書いてあったよ・・・
ひぃぃ


200 :可愛い奥様 :2006/10/05(木) 10:46:30 ID:FLUJ350b
出血が酷いと、ものすごい吐き気と悪寒がして、便や尿が出そうになるよ
だから切断の方がいいかと言われると、それもアレだが

---------------------------------------------------------

209 :可愛い奥様 :2006/10/05(木) 13:50:56 ID:U7KO4nXw
素朴な疑問なんですが、真っ二つになって内臓はどうなってたの?
いくら血抜きしてあっても内臓デロデロでマネキンに見間違うの?


211 :可愛い奥様 :2006/10/05(木) 18:57:03 ID:FLUJ350b
>209
内臓は綺麗に取り除かれてる。たぶん。あそこから向こうの景色が見えるから。


212 :可愛い奥様 :2006/10/05(木) 19:06:15 ID:vrDx1SaP
ブラックダリアの遺体、まっぷたつに切って内臓をかき出してて
空洞だと聞いたけど、胃袋は残ってて中から人糞が発見されて
るんだよね。


215 :可愛い奥様 :2006/10/05(木) 23:44:59 ID:2XKLGKkH
生きたまま切断されたとはいえ、あまりにも直線すぎる切断面。

下腹部にも切り裂いた傷があったから、
その傷のショックで気絶していて、
その間に、何か機械を使って切断??としか思えない。
鉄板で物を作るような工場にあるような、大きな切断機械とか。

---------------------------------------------------------

あとがき
ほとんどがブラックダリア。
映画の評価は別として。


軽く寝てたんだけど、腹が減って目が覚めた。
焼きおにぎりを作ってみたが、うまい。
うむ、満足。

---------------------------------------------------------

マイナーすぎて誰も知らないような民話・神社・社

マイナーすぎて誰も知らないような民話・神社・社

1 :天之御名無主 :03/03/31 15:47
語りませう。

農道にぽつーんとある祠。
山の中にひっそりある寺。

---------------------------------------------------------

35 :天之御名無主 :03/06/05 18:17
うちの近くに「おがせ池」って言う池があって
そこにいる鯉はみんな片目なんだって。
そんでそこの鯉を食べると死んじゃうって言う伝説が
あるんだけど、
第二次世界大戦中かなにかにアメリカ兵がそこの
鯉を食べて何人も死んだってばあちゃんが言ってた。


72 :求道心 :04/12/17 22:08:45
>>35
和漢三才図会の摂津国のくだりでは、現在の兵庫県伊丹市の昆陽池(こやいけ)のフナはみんな片目とのこと。
この池で釣りをしたことがないんで、本当にそんなフナがいるかどうかはしらへんが・・行基伝説の一つの様子。

---------------------------------------------------------

37 :五八寸(ごはっすん) :03/06/07 20:35
昔、大阪の春日に貧乏な男がいた。
ある時五八寸を捕まえると金になるという話を聞き、捕まえに行くことにした。
男はかねてから五八寸の出る場所を知っていたので、酒を甕の中に入れて地面に
埋けておいた。
数日後、甕の中で五八寸が眠っていた。
男は高津にある黒焼き屋に売りに行くと高い値で買ってくれた。
帰り際に店主が妙なことを聞いてきた。『何時頃家に帰り着くか?』
「変なことを聞くな」と思いながら帰ると、男は家に帰り着くや否やすぐに
死んでしまった。
五八寸は自分を捕まえた者を覚えていて、自分が死ぬと相手も同時に死ぬように
呪いをかけるのだという。
これは黒焼き屋の店主がそれを知っていたので、男が家に帰り着く頃を見計らい
素焼きの甕に移して五八寸を黒焼きにしたのだ。
男が家に帰り着かぬうちに死んでは色々面倒な事になると思ったからである。

五八寸は昔はこの辺りの山にいて団子みたいな形の蛇だという。
草の間にいて息を吐き掛けられると病気になるという。
また、マムシの黒焼きの事を五八霜(ごはっそう)ともいう。
五月の孕み蝮と八月の盛り蝮は、特に黒焼きにすると良いらしい。

---------------------------------------------------------

49 :天之御名無主 :04/06/26 08:35
後鳥羽上皇方についた一族の末裔といわれる人々が住む集落がある
そこの一族は正月に餅をつかないとの事。
「正月に餅をつくと赤くなる」という言い伝えの為だという。

祖母がそこの家系の出身で、母から伝え聞いた事で、
詳細わからなくてごめんなさい。

その一族には見てはいけない巻物もあり、
「見た者は目が見えなくなる」という伝承もあるそうで。
実際に見た人がみえなくなった、という話もあるそうです。

---------------------------------------------------------

51 :貝塚マニア :04/06/28 23:43
近江国風土記に腹さき沼の伝承がある。
ある人が切腹したらそこの魚が臓物なしになっていたという。

---------------------------------------------------------

56 :天之御名無主 :04/08/14 10:47
過疎の山間部に行けば廃墟になった神社あるよ。
村民も移転しておまつりする氏子もいなくて。
八幡さまだったけど。
当然お寺やお墓もおきざりになって。
お堂の屋根も腐って陥没して。
日本の過疎地には多いのではないだろうか?
ちなみに僕は静岡県中部の山間部出身です。

---------------------------------------------------------

64 :天之御名無主 :04/11/19 12:05:11
うちの地元に、
スサノオが富士山の首をきって、富士山から吹き出した血が国土になった云々って民話があるよ。


66 :天之御名無主 :04/11/21 00:30:47
>>64
そんなん初めてきいた。
何県?


70 :天之御名無主 :04/12/17 21:35:15
>>66
遅レスですが、静岡の田舎です。昔、近所のじいさんから聞きました。

荒ぶる山ノ神が人々を苦しめていたので、高天原から降りてきたスサノオが
山ノ神の首切り落とし、その首が海まで飛んでいって新島になったとか、
傷口から流れ出した血が凝り固まって国土を成した、とか。
で、荒ぶる神をスサノオが退治して天に帰る時に、首を落とした剣から滴り落ちた
血が神津島というところになったそうです。
それでも荒ぶる神は数百年ごとに燃える血を吐いて人々を苦しめたので、
首を斬られたのに死なない不死の山=富士山と呼ばれるようになったとか。

かなり不思議な話だったんでなんとなく覚えてたんですが、
民俗学に興味を持ち出した後にはそのじいさんはこの世から去っていました(つД`)
郷土史調べてもそんなの見つからなかったし……かなりマイナーだったと思います。


73 :天之御名無主 :04/12/19 19:24:11
>>70
やっぱり伊豆諸島は富士山とつながってるんだね。
それが民話に残っている、昔の人はいろいろ分かってたのかも知れないね。

---------------------------------------------------------

85 :天之御名無主 :05/02/15 00:27:47
逗子の池子というところは神代からの伝説が多い。
なかに神様から胡瓜のたねを貰って植えたが神は「絶対食べてはならん」とおっしやった。
飢饉の時に掟を破って食べたら子孫代々の爪がなくなった。
「瓜に爪なし」という話だ。

---------------------------------------------------------

92 :天之御名無主 :2005/03/29(火) 12:49:38
ある家で手の部分が鎌になっている男の子が生まれて
初めのうちは木を切ったり稲を刈ったりするのに便利だといって
重宝がられるんだけどあるときに誤って人を傷つけてしまったために
殺されそうになるが自分の手で木を切って船を作り海を渡って遠い国へと
逃れていくという話
消防のときに図書室に置いてあった民話集で読んで
かなり印象に残ってたんだけどどこの民話だったんだろう
ここに書く話題じゃないけど知ってる方がいたら教えてください
でも民話集に載るくらいだからそこまでマイナーでもないのかな・・・?


93 :天之御名無主 :皇紀2665/04/01(金) 11:47:58
>>92
自分が知ってるのは、手が鎌というよりは腕と足に刃物がついてる男の話で、
最後は物知りの女性と出会い、その教えにしたがってなんかの樹液をつけた
軽石で刃物を研ぐと、刃物が体から落ちた…みたいな話だったような。
ちょっと鬼退治みたいな要素も入ってたような気もする。
とにかく、やたら子供の頃に読んだからうろ覚えだなぁ。

---------------------------------------------------------

118 :天之御名無主 :2005/06/28(火) 00:43:33
近所にある「いぼ神様」。
お饅頭を半分供えて、残り半分は自分で食べる。
すると、いぼが落ちる。小さい頃、おばあちゃんと良く行ってた。
良く効いてたという記憶だよ。

うちの庭の隅に、小さなお社がある。
ペットや身内が病気になると、お母さんがキレイに掃除して、
治りますように、ってお願いしてた。
おばあちゃんは、あのお社にお願い事をしてはいけない、と言ってたらしい。
見返りか何かを要求されるのかと、ちょっと怖かった・・・。
ちなみに、お願いした病気はちゃんと治った・・・。(と思う。


119 :天之御名無主 :2005/07/02(土) 11:36:12
118見て思い出した。
ウチの地方には、金貸し水神ってのがある。
病気になったら、そこの小さなお社に、「病気を預けてお金を借りました」という
内容の借金証文を作り、納めると、あら不思議、病気が治るという。

原因不明の病気で苦しんでいた男が、夢の中でこれこれこうしなさいというお告げ
を受けて、やってみたらうそのように治った、という伝説があったような気がする。
私は病気したことない人なのでまだお世話になったことないけど。


120 :求道心 :2005/08/15(月) 00:34:45
>>118-119
神社ではないが、大阪貝塚の水間寺でよく似た話があったと記憶。
病気ではなく実際に金を借り、うまくいけば倍返しするといった代物。
かつての寺社が金貸しを営んでいたことから発したものか?

---------------------------------------------------------

149 :天之御名無主 :2006/04/14(金) 08:54:19
うちの地方限定でいえば少々メジャーだけど、人々が
「おしゃもっ様」という微妙な発音で呼んでるお社がある。
シャモジや柄杓を奉納することになっていて、いろんな人が
奉納してるのでお社はそれらでいっぱい。だけど、なぜそれを
奉納するのか、どういう神様がいらっしゃるのか、誰も知らないw
静岡県袋井市。


158 :天之御名無主 :2006/08/06(日) 11:24:13
>>149一般的にしゃもじは女性の力の象徴らしいよ。
一家の主婦が家族に米を配分する権力を持つところからきてるらしい。
女がしゃもじで尻を叩いたら鬼が逃げ出すという類の昔話も多いみたい。
訳ありで生まれたばかりの子供を川に流すときも
子供の幸せと魔除けのために、男は刀、女はしゃもじを持たせるとか。
(あるいは来世別の性で生まれることを願って、あえて反対の物を持たせたりもする)
すべて聞きかじりです

---------------------------------------------------------

あとがき
民話を主に。

今日は平安神宮でやってた祭りに誘われたので
たまには良いかと思って行ってみたが、
やはり俺には祭りは合わないらしい・・・
でも、踊ってる人ら見てて「よくあんなに息の合った動きが出来るな」と感心した。

---------------------------------------------------------

平将門公が復活したって

平将門公が復活したって

1 :本当にあった怖い名無し :2006/09/24(日) 14:57:38 ID:XPp4mcSYO
いろんなところで聞く。マジなの?


3 :本当にあった怖い名無し :2006/09/24(日) 14:59:29 ID:TzriEP6U0
>>1
>いろんなところで聞く。
どこでや?


5 :本当にあった怖い名無し :2006/09/24(日) 15:10:05 ID:XPp4mcSYO
>>3
オカ板のあちこちのスレ。
日本中の能力者が封じようとしてたけどダメで、地震が多かったのはその影響らしい。
本当かどうかわかんないけど、マジならやべぇと思って。


6 :本当にあった怖い名無し :2006/09/24(日) 15:17:03 ID:ctm1n4H30
帝都大戦から来たネタ。
関係無い

---------------------------------------------------------

7 :本当にあった怖い名無し :2006/09/24(日) 15:23:26 ID:M+DQM7BHO
平将門が復活するとどうやばいの?
そこら辺誰かkwsk

8 :本当にあった怖い名無し :2006/09/24(日) 15:29:08 ID:M0/j6OEzO
東京に血の雨が降るんだっけか

9 :本当にあった怖い名無し :2006/09/24(日) 15:30:44 ID:OdHUC7uR0
それは洗濯物にやさしくないな

---------------------------------------------------------

24 :本当にあった怖い名無し :2006/09/24(日) 22:16:25 ID:CwaloTjT0
やっぱりここは、爆笑問題の太田になんとかしてもらわなければ。

昔、太田が首塚蹴飛ばしたら、3年間ぱったり仕事がなくなったとか。
命はとられなくて良かったね。

---------------------------------------------------------

38 :本当にあった怖い名無し :2006/09/25(月) 07:14:01 ID:f+WkknscO
【東京都】23区の心霊スポットpart9【統一スレ】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1156378803/l50

このスレの297レスから302までを書き込んだ者ですが、
どなたか説明のつく方はいらっしゃいませんか?


98 :38(書きなおし) :2006/09/30(土) 11:17:23 ID:rmDeHvxpO
城南島公園は埋立地に造られた、東京湾に張り出した所にあります。
今はその公園には人工の砂州があるんですが、5~6年前迄はありませんでした。
造成工事中の時期には途中から柵がしてあり、入れないようになっていたんですが、
夜中で人影も無く友人と一緒だったので、その柵を何の気無しに乗り越えて…。
柵を乗り越えると途中まで人工の砂浜は出来上がっていて(5メートル位?)、
その先はまだゴツゴツとした瓦礫が連なって、そこを波が洗っていました。

夜中の海辺なので、照明は少なく、凄く暗かった。
それなのに、瓦礫の途中のところに何か白い物が チラッ と揺れたんです。
んっ?と思い、何気なく近寄ったら、瓦礫に2メートル位の木の板…というか、
いわゆる そとうば の様なお札の様なモノが4~5本突き刺してあったんです。
もっと近付いてみたら、お札に書いてあった文字がようさく読めたんですが・・・
そこには、

「御 平 将門 ・・・」

「東京湾・・・祈・」

「怨・・・」

と、黒黒と書いてありました。(・・・←部分は覚えてないです。すみません)
それで、周りには縄?があって。
神社によくあるような白い紙(何ていうのかな…、神主さんが祝詞をあげるときに
振ってるヤツ)がその板に付けてあって、それがヒラヒラ揺れてた…。

東京湾を平将門が守っている(ってか意のままになる)なんていう考えが
あるんでしょうか???

誰か、マジで何か知らない?

---------------------------------------------------------

56 :本当にあった怖い名無し :2006/09/26(火) 00:12:54 ID:PkSXwZC1O
坂東市民ですが、不思議です。なぜ?今…
平親王将門様が、やっぱりか!わかる人にはわかるのですか!
千年の時を越え生きる将門公の恨み憎しみを。
坂東市で首から上が無い、デイタラボッチの様な者がかなりの人が目撃しています。
市民だったら、この話は知っていると思います。平親王将門公が…
偶然なのかな?


58 :本当にあった怖い名無し :2006/09/26(火) 00:23:57 ID:aFsDsT5fO
オレ、平将門の子孫なんだけど、復活ってオレのことじゃないよな!?


60 :本当にあった怖い名無し :2006/09/26(火) 00:33:02 ID:PkSXwZC1O
>>58
間違え無くお前じゃねぇーよ!
坂東市民だったら、この話は知っているだろ!
あの不思議なお化けの事を。


61 :本当にあった怖い名無し :2006/09/26(火) 00:50:32 ID:pXNYGM8i0
>>60
kwsk


64 :本当にあった怖い名無し :2006/09/26(火) 01:32:58 ID:PkSXwZC1O
>>61
OK去年坂東市で、コンビニから消えた高校生の女の子いたろ、
その発見された、2、3キロ離れた森の道だ、目撃しているんだよ。多くの人が!
首から上が無い大きなお化けを、家の近くなんだが、だから、なぜ?今、不思議なんだよ。有名な話なんだが!
もっとしりたかったら、教えてます。
詳しい事を。


101 :本当にあった怖い名無し :2006/09/30(土) 12:06:04 ID:L06pvHe40
坂東市民だけど首から上がないお化けの話なんか知らないよ。
姪と甥が市内の小、中学校に通ってるけど、そんな話聞いたことない。

---------------------------------------------------------

87 :本当にあった怖い名無し :2006/09/28(木) 19:06:28 ID:r/3dy5f6O
前勤めてた職場に平将門さんていたなw
ガチでw

---------------------------------------------------------

88 :ディーヴァ :2006/09/28(木) 19:21:21 ID:cN417kZ7O
新宿にも将門公を奉った神社なかったけ?

89 :本当にあった怖い名無し :2006/09/28(木) 19:33:37 ID:clP9uDOn0
ttp://www.tsukudo.jp/

しかも近くに靖国~~~~~~~w


90 :本当にあった怖い名無し :2006/09/28(木) 20:29:05 ID:KPbRsPLs0
>>89
ここ参拝したことあるけどなかなか面白い立地だよね


95 :本当にあった怖い名無し :2006/09/29(金) 01:05:13 ID:CY0oJO1G0
>89
><相殿> 平将門公 菅原道真公
日本最大の祟り神の二柱を揃えてるのかwww

---------------------------------------------------------

122 :本当にあった怖い名無し :2006/10/01(日) 22:39:01 ID:2zyz9rGy0
で、復活のもともとのソースはどこにあるの?

123 :本当にあった怖い名無し :2006/10/01(日) 23:04:31 ID:MrU5arMTO
>>122

ここの91
ドゾ(´・ω・)つ《霊感ある人から見た、美輪明宏、江原、細木etc
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1157545341/l50》


152 :本当にあった怖い名無し :2006/10/07(土) 22:38:10 ID:0AfZYoNG0
http://makimo.to/2ch/hobby7_occult/1158/1158787271.html
ここの81も復活とか言ってる。どこが発信源だろう??

---------------------------------------------------------

あとがき
貼るのに気が引けるようなレスが多かった。
よってその辺は引用なし。中見てね。


こっちでは今日から地獄少女やってんだが、
前のシリーズの住宅街の奥さんの話はえげつなかったな。

---------------------------------------------------------

魔法・呪術の歴史

魔法・呪術の歴史

1 :世界@名無史さん :2005/10/07(金) 21:58:43 0
有史以前からあったであろう、呪術や魔法の概念。今でも地域によっては事実上存在し、
またオカルトを馬鹿にしてる人ですら神社や寺でのお守りや祈りは心の拠り所。
人類あるところ魔術や呪術、占い信仰はある。

---------------------------------------------------------

2 :世界@名無史さん :2005/10/08(土) 00:38:31 0
ロシア人は人間の脂肪で作った蝋燭をもっていれば気づかれずに盗みができると信じていた。
そのためによその子供を殺して脂肪を抜き取る事件まで実際に起きた。

---------------------------------------------------------

6 :世界@名無史さん :2005/10/08(土) 02:11:41 0
モンゴルの羊の内臓占いは今でもやってるのかな?


9 :世界@名無史さん :2005/10/08(土) 03:35:48 0
>>6
雲南省納西族のトンパ教では今も
鶏の肝臓使って占いやってたね。
古代チベットの鳥の内臓占いを継承している
らしく、なかなか感慨深いものがある。

---------------------------------------------------------

10 :&rlo;水&lro;( ´,_ゝ`) ◆TCygujgOWY :2005/10/08(土) 03:47:19 0
そういやアステカにも呪術はあったなぁ。
コルテスによく似た人間を連れてきて呪いかけただか生贄にしただかだったが
結局効かなかったんだよな。
コルテスの体が「硬かった」からだとかそんな解釈してたらしいけどなw

---------------------------------------------------------

12 :世界@名無史さん :2005/10/08(土) 09:24:08 0
占星術、俗な言い方をすると、星占いは、日本じゃ血液型性格判定以下の存在で明らかに
オカルト扱いだが、外国では知識人、財界、政界の有力者でもそれなりに利用、信用している。
有名どころで例えばレーガン大統領がそうだったという。


14 :世界@名無史さん :2005/10/08(土) 11:33:25 O
>>12
アメリカでは新聞等に占いを載せる時は
「科学的根拠はない」
という注意書きが必ずされる。


かつて日本でも占いがらみの裁判で、
「占いなんぞに科学的根拠はない」
という判例が出ている。


22 :朱由檢 :2005/10/09(日) 23:50:57 0
>>14
占いじゃなくって、丑の刻詣りの判例でしょ。
刑法の不可能犯で必ずと言っていいほど出て来る判例だよね。
ドラマ『トリック』でも取り上げられていたから、
刑法を勉強したことのない人でも知ってる人も多いかな。

魔術師、魔術ネタと言えば、有名なファウストゥスとか。
彼が書いたとされる魔術書のほとんどが偽書なんだけど。

---------------------------------------------------------

19 :世界@名無史さん :2005/10/09(日) 08:35:41 O
何の本だったか、太平洋戦争中、東条首相が呪術師にアメリカに呪い掛けくれと頼んだら、
ルーズベルトが速攻であぼんした話が載ってたな。


107 :世界@名無史さん :2006/04/21(金) 03:27:32 0
>>19
仏教・神道を問わず呪殺行イベントを盛大に行い、果たしてルーズベルトは頓死。
しかしほぼ同時に本土空襲が激化、神社仏閣がバカスカ焼けてしまい
「本当に呪殺できたにしたところで、うちらは攻撃されっぱなしの状態って何?意味ないじゃん」
と意気阻喪してしまったらしいですね。

---------------------------------------------------------

24 :世界@名無史さん :2005/10/10(月) 02:11:10 0
ハリー・フーディニ(フーディーニとも)1874‐1926

20世紀初頭一世を風靡したアメリカの魔術師。特に脱出劇を得意とし、密閉した箱に入り、手枷
をつけたまま水中に没しそこから脱出してみせるというような術を披露しかっさいを博した。



魔術師といってもフーディニは奇術とかいわゆるトリックのあるやつの方なので、このスレの
主旨からずれるかもだが、彼は多くの交霊術、霊媒師などのをインチキと暴くことに熱心
に取り組んだことでも有名なのであげてみる。
ちなみに彼は恨まれるほどに交霊術、魔術、霊媒師の類を暴き、これらの類は大半が
インチキだと断罪する一方、霊や死後の世界の存在は信じていたとも言われる。


100 :世界@名無史さん :2006/03/05(日) 14:17:43 0
>>24
フーディーニは、最愛の母が亡くなったとき、相当ショックを受けた。
だから、「死後の世界があるのなら」母と交信しようと当時欧米で大流行してた交霊会へ
行ったが、どれも奇術のトリックで解明できるインチキばかりだったので、落胆したそう。
当時はヒュームとかダベンポートブラザーズとか、霊媒師の全盛期だったから興味深い。

マジックの語源は、トルコのマギ族だとか、ギリシャ語のマギーだとかいろいろ言われてるけど、どうなんだろう。
Wikipediaの奇術の項目は、呪術も少しカバーしていて面白いよ。いつごろから呪術と魔術と奇術に分かれたか書かれてる。


101 :世界@名無史さん :2006/03/05(日) 20:58:43 0
マギがトルコ語だという説ははじめて聞いた。
普通は古代ギリシア語でメディア人の祭司階級を意味するマゴス(ヘロドトス『歴史』)じゃないの?
でマゴス自体は古代イラン語。

---------------------------------------------------------

26 :世界@名無史さん :2005/10/10(月) 04:54:50 0
ニュートンの錬金術やエジソンの霊界通信機は有名だわな。

---------------------------------------------------------

33 :世界@名無史さん :2005/10/11(火) 17:00:48 0
スラヴ諸国では農村の女たちが真夜中に裸、または下着姿になって
泣き声をあげながら鋤をひいて村の周囲を回ることがあった。
疫病や吸血鬼の侵入を防ぐ結界をつくる呪術「オパヒヴァニエ」である。
これに男が出くわすと女たちに滅多打ちにされ、殺されることもあった。

---------------------------------------------------------

34 :朱由檢 :2005/10/11(火) 22:10:52 0
ローマ教皇シルヴェステル2世(位999-1003年)にも悪魔と契約し、
魔法を使ったとかって伝説があったよね。
このことはヴィクトル=ユーゴーの著書、
『諸世紀の伝説』でも紹介されている有名なエピソード。

---------------------------------------------------------

45 :世界@名無史さん :2005/10/15(土) 15:32:48 0
マレーのシャーマンの呪文

オーム! 純潔の女神、マハーデーウィーよ! オーム!
我は強大な虎の子なり!
我はアリーの後裔なり!
我が声は唸る雷鳴なり・・・
アリーより得られし我が呪文により
そしてイスラームの信仰告白により


46 :世界@名無史さん :2005/10/15(土) 17:17:31 0
>マレーのシャーマン

ドゥクンといったっけ。呪医のような仕事も受け持つんだよね。
厳格なムスリムはどう見ているんだろうな。

---------------------------------------------------------

56 :世界@名無史さん :2005/11/08(火) 01:29:10 0
タロットの今一番古いものはフランス国王の命令で作られたんだっけ
当時宮廷に出入りしていた魔術師?ってどんな仕事してたんだろう
文化人扱いだったのかな?

---------------------------------------------------------

59 :世界@名無史さん :2005/12/07(水) 19:14:51 0
英印軍の司令官はインパールとコヒマに日本軍が現れるという占い師の予言に従って防衛体制を整えた

バチカンはヒトラーに取り付いた悪魔を祓う儀式を何度か行ったが効果は無かった

リベリア内戦において、民兵たちは女装をすれば銃弾が嫌がって避けていくと信じ、
奇抜な格好でカラシニコフを乱射していた。

アンゴラやコンゴでは数年前から魔女狩りが行われている。

今年の夏、極右のユダヤ教徒たちはガザを放棄したシャロン首相に対し、
死の呪いの儀式を執り行った。効果は今のところ現れていない。


62 :世界@名無史さん :2005/12/20(火) 00:24:56 0
>>59
あなたの仕業ですか?

シャロン首相が入院 軽い脳卒中、回復と医師

 【エルサレム19日共同】イスラエルのシャロン首相(77)が18日、体調不良を訴え、エルサレム市内の
病院に入院した。AP通信は担当医の話として、首相は軽い脳卒中の発作に見舞われたが、間もなく回復し、
後遺症はないと述べた。側近によると、数日間入院する見通し。

---------------------------------------------------------

94 :世界@名無史さん :2006/02/07(火) 12:56:03 0
西洋中世の魔術って、ギリシャローマ系統のと
ケルト・ゲルマン系統のとどっちが多いんだろう?


95 :世界@名無史さん :2006/02/07(火) 15:35:52 0
知識人階級→ギリシア・ローマ(エジプトルーツのヘルメス的伝統)
魔女として迫害された女呪医→ケルト・ゲルマンって印象
無論知識人の中にもパラケルススのように薬草の知識を求めて
女呪医と交流のあった人もいるし一概には言えないんだろうけど

---------------------------------------------------------

103 :世界@名無史さん :2006/03/25(土) 15:22:09 0
フィリピンでいわゆるゴッドハンドに肝臓から毛を取り出してもらったことはある。
ま、ぶっちゃけあきらかに手品だったんだが、
エンターテイメントとしては楽しめた。

---------------------------------------------------------

123 :世界@名無史さん :2006/07/04(火) 23:46:13 0
スラブ系社会で魔術師・呪術師に相当する存在はいたの?


125 :世界@名無史さん :2006/07/05(水) 09:19:25 0
>123
ロシアでは近代までいた。
結婚式で新婦がひきつけを起こして倒れると
村の呪術師がリンチにあった。

---------------------------------------------------------

126 :世界@名無史さん :2006/07/10(月) 16:20:02 0
スラブ系魔女っていうとババ・ヤーガ
名前の響が素敵


129 :山野野衾 ◆CXSSL1llHI :2006/07/22(土) 22:01:31 0
>>126
ロシアでは、伝説(ありうる事)ではなく、昔話(空想事)の妖怪に分類される様です。
また、人間の民間呪術師ではなく、森の奥に住む非人。
ロシアでは、今でも伝説系妖怪が市民権を得ているそうです。
ヴォジャノーイやドモヴォーイなど、信じている人が多いとか。
今でもモスクワなどの都会も含めて「魔女」がいるそうですが、前世紀初期に記録され
た様なものの流れをくんでいるのかは分かりません。


132 :世界@名無史さん :2006/07/25(火) 09:01:02 0
>>129
ネット上でロシアの人が書いてたけど、ロシアのフォークロアには
「森のバーバ・ヤーガ」と「草原のバーバ・ヤーガ」の二種類が登場するとの事。
「草原のバーバ・ヤーガ」は南方にある海辺の草原で、先端を尖らせた丸太
(その一つ一つに人間の首が刺さっている)で作った防壁の砦に住み、
女だけからなる軍団を従え、馬の群を飼っていると。
伝説のアマゾン族やサルマタイの女戦士と関係があるとか無いとか。

---------------------------------------------------------

あとがき
こういうのの方が面白いと思うけど、コメントは付かないだろうな。
魔法使えたら何をしてみたいだろう?
むしろ使わなくても良いから漫画とかの魔女みたいに
わけの分らんものをいっぱい壷に入れて煮込むという作業をやってみたい。

---------------------------------------------------------

意外と強い猪

意外と強い猪

1 :名無虫さん :03/09/11 10:25 ID:zsl5dOhS
猟犬もせいぜい噛み止めくらいしか出来ない、隠れた猛者、猪について
雑談汁。

---------------------------------------------------------

3 :名無虫さん :03/09/11 11:27 ID:???
腹を牙で割かれた猟犬の映像をみたことがあるよ。
犬数匹で追い込んだんだけど猪の必至の反撃を喰らってしまった。
あの牙と突進をなめちゃだめだね。

---------------------------------------------------------

5 :名無虫さん :03/09/11 15:51 ID:zsl5dOhS
南米では、ドゴアルゼンチーノという大型の猟犬を使った大物狩りが行われて
いる(犬数頭VS動物一頭)。ここでの一番の獲物とされるのはピューマなのだが
犬が殺される確立が一番高い獲物は、実は猪なのだという。(100㌔オーバーに限る
が)
日本でもこのドゴという犬は猪狩りに使われているのだが、南米のものに比べ、
半分程の大きさしかない日本の猪にも切られることは多い。

---------------------------------------------------------

9 :怪力カラス親父 :03/09/13 23:43 ID:???
そうか、イノシシはそんなに強いのか。
しかし直進しかできないのは不利ではないか?


10 :1 :03/09/14 10:34 ID:PE7LlSx4
>>9 猪突猛進ってのは流石に迷信だよ(w
実際はかなり農家の高い柵を飛び越えて、作物を食い荒らしたり、
器用に猟犬の首輪に自分の犬歯を引っ掛けて切り裂きまくったりする
動物なんだよ。まあ、気性も千差万別で勇敢に向かってくる猪もいれば、
でかいくせにちょっと吠えられただけで、逃げてく香具師もいる。


12 :名無虫さん :03/09/14 11:46 ID:???
イノシシは突進しても急カーブできたり後ろにバックしたり
とにかくすげー素早いよ

---------------------------------------------------------

20 :名無虫さん :03/09/18 04:37 ID:???
いや、イノシシはマジで強いぞ。
同じ雑食獣だし同体重における戦闘力は多分クマとおんなじぐらい。
猪突猛進な性格とあの牙は強いのよ。

---------------------------------------------------------

24 :1 :03/09/18 15:42 ID:8nczSA6H
http://www.boardogs.com/index.html
猪(野豚)の惨殺死体と凄い犬共がいっぱい載ってる。
まあ、実際に野豚さん達の牙を見てたら、素手で倒せるなんて畏れ多くて
言えませんよ、とてもとても・・・・(w
改めて猟犬達は偉いとオモータ。


32 :名無虫さん :03/12/03 17:01 ID:???
新大陸にイノシシはいないはずなんで
>>24のリンク先のは野生化したブタってことなんだろうけど
なんでこんなに牙がでかくなっているんだ?
日本のイノシシだとヒトの親指程度じゃないか?


35 :名無虫さん :03/12/28 13:29 ID:qYlBJzU2
新大陸にはロシアやドイツから1893~1925年の間にイノシシが導入され
そいつと豚が交配されたものつまりイノブタが野生化したらしい。
そいつたちと以前に野生化していた豚とのがおそらく交雑して生き残った
のが今のアメリカの「イノシシ」。
もしかしたらイノシシの性質が強く出たものが生き残り選抜され純粋な
イノシシに近いものになっているのかもしれない。

---------------------------------------------------------

28 :名無虫さん :03/09/23 20:03 ID:???
シートン動物記にも
イノシシの夫婦が凶暴なヒグマをぶっ殺した話が載ってたね。

事実とは思わんが。

---------------------------------------------------------

29 :名無虫さん :03/09/23 23:30 ID:???
かちゅのログにあったスレより

963 名前:名無虫さん 投稿日:03/09/04 04:05 ID:???
熊じゃなくてイノシシだけど倒したことがある。
某半島(かの国じゃねーぞ)の南部に山芋を掘りに行ったんだが、
掘ってる最中にイノシシに横手から突進された。
体をひねりながら山芋掘りを振りまわしたところで
いったん記憶が途切れて、気がついたら斜面の下でまんぐり返ってた。
そして頭から30センチほど離れたところに
山芋掘りの刃、さらにその横に中程で折れた柄が。
イノシシがいるであろう斜面の上からはなんの物音もせず。
とりあえず起き上がろうとしたところで右手の
中指と薬指がぷらぷらしてるのに気付き、同時に痛みが襲って来た。
指を抑えながら恐る恐る斜面を登ってみると、横様に倒れたイノシシが。
昏倒してるだけなのか死んでるのかわからないが
とりあえず頭から出血があった。
こわごわ荷物をまとめて即下山、知り合いと救急に連絡し、
病院で指を固定されて、宿(知り合いの家)に戻ったら晩飯が猪鍋だった。
どうやら死んでたらしい。あれ以来一人じゃ山に入らなくなったよ。


突進してくるところに運良く得物が当たれば倒せるということだろうか。

---------------------------------------------------------

46 :名無虫さん :04/06/08 21:42 ID:Nk0ou85B
陸から離れた小さな島(磯)で釣り人が猪に襲われて亡くなりますた。ふともも割っ切られて出血多量だったそうでつ。
ちなみに2・3年前の和歌山のニュースでつ。


47 :名無虫さん :04/06/10 04:58 ID:???
牙は出刃包丁なみにスパッとよくきれるらしいね

---------------------------------------------------------

60 :名無虫さん :2006/01/05(木) 12:36:20 ID:V1Vs5n3T
猪て一般的にどんくらいの速さで突進とかすんの?


64 :名無虫さん :2006/01/06(金) 01:02:44 ID:???
>>60
多分時速60km前後だと思う。口に物を咥えてるハンデがあるとはいえ、豹に追いつける模様。
http://www2.edu.ipa.go.jp/gz/k1dou/k1ush/k1war/k1war3.mpg

---------------------------------------------------------

86 :名無虫さん :2006/06/20(火) 22:11:08 ID:nAzEEShx
山で猪見た。
ワナで片足が無くても、猪パワー全開ダー

120kg超えた猪を、今年雄2頭捕ったが、
脂の部分とか鎧を着たようで、犬が少々噛み付いても
歯が立たないような硬さだった。

上から突進されたら、人は吹っ飛ばされるゼ!!

---------------------------------------------------------

94 :名無虫さん :2006/09/22(金) 18:13:24 ID:???
日本の猪(ヨーロッパに普通にいるのもほぼ同種だが)は牙の大きさよりも切れ味が怖いんだよ。
普通の獣の牙ってのは狩をしたり噛み合わせで研がれていくけど、
猪や象は牙が飛び出てるんで噛み合わせで研ぐのは難しい。
イボイノシシやモリイノシシ、ゾウなんかは牙がでかいんで研ぐってのはほとんど無理。
食ってるときや戦いなんかで結果的に研げるくらいで、大体先端だけ鋭くなる。
(ゾウの洞窟を削って岩塩を舐めるタイプは違うらしいが)
しかし日本の猪の場合、牙が小さいため上顎の歯で鑢がけされて全体がナイフみたいになる。
肩高は大きめの個体だと大人の太腿のあたりに口が来るので、突進されたり噛みつかれたりするとスパッと切れる。
何度も噛みつかれたりすると動脈が切られてやばいらしい。


95 :名無虫さん :2006/09/25(月) 00:28:21 ID:???
普通に、上顎犬歯と下顎犬歯が両方でっぱって、重なるから磨かれる&曲がるだけな気が。
特に下顎犬歯の湾曲が肉切り包丁と同じなんだとか。


96 :名無虫さん :2006/09/26(火) 13:09:09 ID:RRaTQemD
イノシシも上下の牙を(上の牙は反り返っていて上を向いている)こすり合わせて研いでいるので刃物のように切れ味がいい。
一度イノシシに襲われたことがあるけど、こちらは2本足、相手は四ツ足で筋肉の塊、
原チャと四駆が衝突するようなもので必ず人が飛ばされる。
馬乗りになられて噛みまくられ、もう死ぬと思った一瞬イノシシが口を離した隙に、
そばにいたカミさんがとっさに私に覆いかぶさってくれた。
するとイノシシが後ずさりして方向転換、地響きを立てて逃げていった。
その時、力自慢の連れの男もいたけど、ただ呆然と立ちすくんでいた。それからカミさんに頭があがらない。
とにかくイノシシは馬鹿力で、なおかつ4本足で倒れない。
人のほうが倒れたら急所を牙の前にさらして、されるがままの状態になるので、くれぐれもご注意を!

---------------------------------------------------------

97 :名無虫さん :2006/09/26(火) 16:39:44 ID:???
雄の体長 110-170 cm、雌 100-150 cm。肩高 60-90 cm、尾長 30-40 cm。
体重 80-190 kg(岐阜市で約220 kgもの雄個体が捕獲されたこともある)。
牙は生後1年半ほどで確認できるようになり、半月型に曲がった形で終生成長を続け、
最大で15cmほどまでになる。
上顎の犬歯も大きく、それが擦り合わさるよう下顎の犬歯が生えているため、
常に研磨された状態の牙は非常に鋭い。
ただ、この牙は後方に湾曲しているため、攻撃用というよりもむしろ護身用である。

扁平になった鼻の力はかなり強く、
雄で70 kg以上、雌でも50-60 kgもある石を動かすことができる。
脚力も強く、1 m 以上の高さを助走もなしに跳び越えることが可能である。

---------------------------------------------------------

あとがき
まあ、実際は意外も何も見た目からかなりやばいけどね。
肉食ったときに凄い筋肉やなと思った。


猪のコメントもらった時にそのうち猪スレをと思ってたから
今日見つかってちょうど良かった。
で、同じスレへのコメントで首から上の病気にご利益があるとのことだけど
偏頭痛にも効果はあるかな?

でついでに二回もコメントにあった六浄豆腐を調べてみたんだけど、
硬い豆腐っていっても結構な種類があるんだね。

---------------------------------------------------------

【ヒトツクダサイ】まんが日本昔話の怖い話【キンノホシ】

【ヒトツクダサイ】まんが日本昔話の怖い話【キンノホシ】

1 :本当にあった怖い名無し :2006/09/04(月) 08:15:05 ID:ImWaAx9t0
幼い頃に一度見ただけなのに、なぜか忘れられなくらい怖かった、
おばけが出てこないけど怖い、こんな描写や絵が怖かった、
普通の話だったけど、こういうところが怖いなどの話もOKです。
ただし話のあらすじを分かる範囲で一通り書いてください。
一部分だけを書いて説明されると知らない人には分かりません。

前スレ
【ヒトカ】まんが日本昔話の怖い話【オバケカ】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1144558918/l50

関連スレ
日本昔ばなし (懐かしアニメ板)
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1128139157/l50
まんが日本昔ばなし その8(アニメ板)
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anime/1155122027/l50

まとめサイト
ttp://mannichi.hp.infoseek.co.jp/

その他関連サイト
ttp://mukashibanashide.gozaru.jp/
ttp://sg.geocities.com/mnmb001/
ttp://mujina.agz.jp/mks-1.html

公式サイト
http://mbs.jp/mukashi/index2.html

>>2-5あたりも参照。

---------------------------------------------------------

5 :本当にあった怖い名無し :2006/09/04(月) 08:26:39 ID:ImWaAx9t0
○特に以下の話は何度も出ています。               
「きじも鳴かずば(もの言わぬお菊)」
※娘の一言で父親が人柱になりその後娘は喋らなくなった話。
「吉作落とし」
※崖に取り残された男が飛び降りる話。
「十六人谷」
※きこりが女に舌を抜かれ、それを目撃していた爺さんもその話をした後に舌を抜かれる話。
「とうせん坊」
※村人からいじめられていた男が仏から怪力を授かり村人に復讐をするが、最後は騙されて殺される話。
「夜中のお弔い」
※ 夜中に自分の葬式を見てしまった侍の話。
「吉作落とし」
※きのこ取りに来て崖に取り残され帰れなくなり、飛び下りてしまう話 。
「佐吉舟」
※庄屋の娘が欲しいために親友を殺し、その後その親友の幽霊に殺される漁師の話。
「猫岳の話、猫岳の怪、」
※山道で迷いこんだ化け猫の屋敷で猫に襲われ、昔可愛がっていた猫に助けてもらう話。
「亡者道」
※カスミ網で猟をしていた猟師が亡者の霊の幻覚に襲われる話。
「松山の洞窟」
※落武者が洞窟の中に逃げ込んで眠っていたら入り口が崩れてでられなくなり、
骸骨になって大岩を持ち上げる話。
「白馬岳の魔神」
美しい金持ちの娘が白馬岳の怪物にさらわれる話
「亡者の通る道」
一揆で死んだ人の霊が百姓の家の中を通って地獄に堕ちていく話
「松尾のせどさく」
猪を千匹狩りした猟師がたたりで殺される話
「幽霊街道」
化け物が出ると言われる街道でその噂を確かめに行く男達の話
「おらびぐら」
何でもうっかり返事をしてしまう男が山姥と声比べをする話
「片ひたのわらじ」
片方しか作らなかったわらじが化けて出る話
「万吉や首はずせ」
墓を盗んで家を建て、その墓の主の亡霊に毎夜うなされる男の話
「影ワニ」
姿形の無い「影」だけの鮫に襲われる漁師の話
「鬼の爪」
強欲な婆が死んで地獄の鬼に取って食われようとするのを救う話

逆に言えば、中々思い出せない話とかで上記に該当しそうなら
検索すれば見つかるよ


---------------------------------------------------------

17 :本当にあった怖い名無し :2006/09/05(火) 13:42:36 ID:VQVBSrJuO
タイトルは忘れてしまったのですが、どなたかご存じですか?


沖縄か何処かの話で、三人の男が月を祭る行事をしていると見知らぬ老人がやって来て、
三人の男のうち老人に親切にした男だけは最後に財宝を手に入れて幸せになる話です。

途中で老人が三人に料理を振る舞うのですが、その食材が赤ん坊に似た動物?か何かで、
それを見た三人のうちの二人は逃げてしまうんですが、その料理を作っている場面がとても怖かった・・・。


18 :本当にあった怖い名無し :2006/09/05(火) 14:07:42 ID:Ujk2di310
>17
「二十三夜さま」
昔沖縄では二十三夜の月待ちの夜には近所の人で集まって明け方まで飲み食いし、歌い踊る習慣があった。
ある二十三夜の夜、ある家に2人の客が集まり主人と楽しく飲んでいた。そこにひとりの乞食がやって来て、
一緒におがませてくれと頼んだ。主人はどうぞと快く招き入れたが2人の客は汚い乞食の姿を見てあまりいい
気分ではなかった。そうこう言いながらも4人は朝まで飲み食いし、楽しい時をすごした。
そして明け方、乞食がそろそろおいとまするという時、次の二十三夜はわたしの家で共におがみましょうと
言い、その際人をよこすからその人について来てくださいと話した。2人の客は乞食のくせにでかい口を聞く
と笑っていたが、主人はぜひそうしましょうと話した。すると乞食の姿はいつ間にか消えていた。
そして次の二十三夜、主人とあの2人の客が待っていると本当にあの乞食の遣いだと言う人が現れ、
3人はついていった。そして大分歩くと、今まで見たこともない立派な屋敷に案内され、奥の座敷にはすごい
ごちそうが並べられ、そこにはあの乞食が座っていた。乞食は今日は存分に飲み食いしてください、後に
特別な料理をお持ちしますと言って部屋を出た。2人の客は立派な家とごちそうに驚いていたが、何だか
何かに化かされているのではないかと思い、特別な料理というのを見に台所へ足を運んだ。

そして台所に着くと少しだけ障子を開けて中を覗いた。するとその時、2人は息を飲んだ。
何と乞食はまな板に赤ん坊を乗せ、料理を作っていたのだ。2人の客は肝をつぶして逃げ出した。
屋敷から飛び出したがその途中、3本の巨大な柱が天に向かって突き出した。2人の客はまた
肝をつぶして逃げ出した。その頃、乞食が料理を作って部屋に戻ってきた。乞食が料理して
いたのは実は赤ん坊ではなく「にんじゅ」という大変珍しい魚で、大変美味しいだけでなく
長寿の妙薬でもあった。すっかりごちそうになった主人は丁寧に礼を言って帰ろうとすると、
乞食は一本の刀を差し出し、これから帰る途中「しち」という化け物の柱が3本天に向かって出て来る。
その時真ん中のしちを風上に回ってこの刀で切りなさいと教えた。そして主人が屋敷を出ると地鳴りがして、
3本の柱が天に向かって突き出した。主事は乞食に言われた通り刀を抜き、風上に回ると真ん中の
金色に光るしちを切り裂いた。するとのしちにひびが入り、がらがらと音を立てて崩れた。
そしてそれは金のかたまりとなって主人の前に山と積まれた。そして気がつくと他の2本のしちも消えていた。
その金のおかげで主人はその後何不自由なく暮らすことができた。一方逃げ出した2人の客は山中を散々
さまよい歩き、何日かして血だらけになってようやく村に帰り着くことができた。
あの乞食は二十三夜の月の神様だったのだ。二十三夜の神様は月待ちの夜あちこちの家を歩き、心良いものに
多くの幸をさずけると言われているのだった。

という話
乞食が料理を作るシーンははっきりと姿が描かれず、血がたらりとしたたり落ち、包丁を振り下ろすと
「ドカッ」という音がしてごそごそ(内臓でもえぐっているような)音がしていた。

---------------------------------------------------------

48 :本当にあった怖い名無し :2006/09/10(日) 10:11:48 ID:Z/74hDO60
日本の怪談って西洋のホラーより遥かに恐いと思う。
西洋のホラーははっきりした恐怖(暴力とか)が描かれているけど、日本の怪談ははっきりとした原因が
わからなかったり、直接的な実害より真綿で首を絞めるように恐怖に陥れていくようなのが多い。
「夜中のお弔い」も直接的な害は何も無いのに、生きている内に見るはずの無いものを見てしまったとか、
「影ワニ」も姿の見えない敵がじわじわとなぶり殺しにきたり、「万吉や首はずせ」も夢の中で姿の無い
相手に不気味な声で脅されたり。


51 :本当にあった怖い名無し :2006/09/10(日) 17:51:51 ID:KzW7ezaS0
>>48
”なんか”コワイんだよね
俺もラストシーンだけ見てこれは不気味だと思った奴がある
ボロを着た、顔が不気味かつ滑稽なおっさんが手に鈴(?)を持って揺れてる絵で終わり
思いッキシうろ覚えなんだが
このタイトル誰かご存知ないですか


53 :本当にあった怖い名無し :2006/09/10(日) 20:22:45 ID:Z/74hDO60
>51
「わらび長者」
http://www.geocities.jp/kowai_mnmb/warabichojya/1.htm

---------------------------------------------------------

55 :本当にあった怖い名無し :2006/09/11(月) 16:08:41 ID:Ms3AlFDVO
既出だったら済みません。
アイヌの昔話で、二人の狩人が死者の国に迷い込む話があったと思うのですが、タイトルとオチがどうしても思い出せません。


二人の狩人が何かの拍子に死者だけが暮らす村に迷い込んでしまい、生きている狩人たちの姿は死者たちの目には見えなかったんですが、
死者の村の誰かが二人の存在に気付いて、姿が見えるおまじないを掛けられて見つかってしまう。
見つかった狩人たちの着物の袖だか帯を、村人たち全員に掴まれて絶対絶命・・・。と、こんなストーリーだったと思います。

二人の狩人がどうやって危機を脱出したかを忘れてしまい、気になって仕方がありません。憶えてらっしゃる方いますか?


56 :本当にあった怖い名無し :2006/09/11(月) 20:16:24 ID:89B4z3RU0
>55
「あの世の入り口」
昔2人の年老いた狩人が山でむじなを追っていた。むじなは狩人に追われてある岩山の洞窟に逃げ込んだ。
そこは村の者が「地獄穴」と呼んで近付かない暗い不気味な洞窟だった。しばらくするとむじなが穴から
出て来た。するとそのむじなを追って一人の男が走ってきた。狩人は驚いたが、男は入り口から出てきた途端
何やらびっくりした様子で穴の奥へ戻っていった。2人の狩人はこんな洞窟に人が住んでいたのかと思い、
洞窟の奥へ行ってみることにした。どんどん洞窟の奥へ入るとやがて光が見え、2人はその光の方へ進んだ。
するとそこは大きな川が流れ、作物も良く実った大きな村があった。2人は驚いていたが、とりあえず村の
人に声をかけてここは何と言う村か聞いてみた。ところが村の人は2人の狩人の姿が見えないのか、誰も2人
に返事をしない。そういうことならと2人はあちこち村中をのぞいて回っていたが、ある家をのぞいた時
驚いた。なんとそこには去年死んだはずの隣のじいさんが座って酒を飲んでいたのだ。そのじいさんは酒
飲むとひたいをペチペチと叩いた。それは死んだ隣のじいさんがよくやっていたクセだったので、2人は死んだ
はずのじいさんに違い無いと思い声をかけた。2人が大きな声で呼ぶと、突然辺りの犬がいっせいに吠え始めた。
じいさんは「犬が吠えだしたぞ、何か災いがやって来た!皆の者、火を焚いて災いを追い出せ!」と叫んだ。
するとどの家からも煙りが上がり、狩人は煙たくて仕方ないので村を出ることにした。すると突然誰かに後ろから
引っ張られた。2人が振り返るとそこには村中の者がまるで「行くな」とでも言うように2人の着物を掴んで
引っ張っているのだった。2人は急に恐ろしくなり、必死にふりほどくと急いで逃げ出し、この村に入ってきた
時の洞窟へと走った。村人達も追っては来たが、洞窟の手前まで来ると追ってこなくなった。2人は急いで逃げ帰った。
その後、2人はあの洞窟の話をし、一人の狩人はまたあの村に行ってみたいと言ったが、もう一人の狩人は
二度と行きたくないと言った。その後あの村にまた行きたいと言った狩人はすぐ死に、二度と行きたくない
と言った狩人は長生きしたそうだ。あの「地獄穴」はあの世の入り口だったのだろうか。

---------------------------------------------------------

98 :本当にあった怖い名無し :2006/09/14(木) 09:18:35 ID:nlTY2UYa0
死んだおばあさんが一人であの世に行くのがイヤで
おじいさんを迎えに来るって話が恐かった。
押し入れを開けたら死んだおばあさんの顔が
どど~んと出るシーンが記憶に強く残っています。
絵はギャクタッチだったけどなんであんなに恐かったのか。

オチはおじいさんが閻魔様に「お前はまだ寿命がある」と言われ
生き返った、というものです。
なんてタイトルだったかなぁ???


99 :本当にあった怖い名無し :2006/09/14(木) 09:25:27 ID:DU5TcTcu0
>>98
爺さん、おるかい
http://mannichi.hp.infoseek.co.jp/episode/0679.shtml

---------------------------------------------------------

164 :本当にあった怖い名無し :2006/09/23(土) 02:18:27 ID:okN2zqEm0
芥川龍之介の「蜘蛛の糸」とそっくりな話で
「地獄の人参」って話を覚えている。

性悪な老婆が地獄に落ちて、
何かいいことはしてなかったのかと閻魔だかに聞かれ
「一度だけ、旅の坊さんに腐った人参を恵んでやった」と答える。
その人参の功徳で、天国へのチャンスを掴んだ老婆。
天に浮かんだ人参を掴むとそのまま天国へ昇っていくのだが
他の亡者どもが我先にと老婆につかみかかる。
「これはわしの人参じゃ!!」と老婆が叫んだ瞬間、
人参が崩れ落ちて老婆は再び地獄へ逆戻り・・・

最後の「あの時腐ってない人参を恵んでやればよかった」と呟く
老婆の台詞がやるせない。


166 :本当にあった怖い名無し :2006/09/23(土) 15:02:23 ID:0hdAM1fz0
重箱の隅をつつくようで悪いんだけど、「地獄の人参」の最後は閻魔様が
「…やっぱり悪人は…悪人だったか。卑しい根性は改まらなかったのう…」
と言われ、ばあさんは血の池(?)の中で「ぁぁぁ…」ってなかすかな声を
発するのみで何も言ってないよゥ。


167 :本当にあった怖い名無し :2006/09/24(日) 01:59:31 ID:2mdFhwv50
腐ってない人参~は俺も記憶にあるな
何パターンかあるんだろうか?

---------------------------------------------------------

168 :本当にあった怖い名無し :2006/09/24(日) 18:21:17 ID:qxf62psX0
有名な文学作品のパロディ?は結構ある。
「ブレーメンの音楽隊」と同じ内容の「あての無い旅」ってのもあった。


169 :本当にあった怖い名無し :2006/09/24(日) 20:29:24 ID:Lw9PrcFPO
今、的確なソースがだせないのはあれなのだが、「あてのない旅」という日本の民話(昔話)は存在するらしいよ。
ブレーメンと日本以外にも類似したはなしがいくつかあるらしい。

---------------------------------------------------------

176 :本当にあった怖い名無し :2006/09/28(木) 17:32:06 ID:6P27OuCLO
旅のお坊さんが、ある村の荒れ寺に泊まる事になった。
夜、寺の離れの囲炉裏端で木彫りの仏像を作っていると、本堂の方から子供を連れた女が現れた。
女は「この子と遊んでくれ」とお坊さんに言うと、デンデン太鼓を鳴らし出す。
すると子供は、デンデン太鼓の音に合わせながら、お坊さんの身体を奇妙な動きで這い回り始めた。

「この子供は一体何をしているのだ?」子供は尚もお坊さんの身体を這い回る。
やがて女はデンデン太鼓を鳴らすのを止めると、子供と共に姿を消した。
不思議に思いながら、お坊さんはまた仏像を彫り始めると、今度は本堂から「よいしょ」と声が聞こえてきた。
するとどうだろう、お坊さんの身体が囲炉裏端から僅かだか本堂の方へ引っ張られた。
気の所為かと思い元の位置に戻ると、また「よいしょ」の声と共に身体が引っ張られた。
その力は先程より強くなった。
次の「よいしょ」で、お坊さんはもう立って居られず、彫りかけの仏像を持ったまま凄い力でずるずると引き摺られてしまった。
慌てて柱にしがみ付きながらお坊さんが目を凝らして自分の身体を見ると、なんと、自分の着ていた衣に糸の様な物が絡められていた。
そして、また「よいしょ」の掛け声と共に、お坊さんは少しずつ本堂の方へ引き摺られて行った。

---------------------------------------------------------

あとがき
今日は疲れたのでお休みなさい

---------------------------------------------------------

豆腐についての注意事項

前スレより抜粋


1 名前: ご冗談でしょう?名無しさん 04/01/18 01:06 ID:???
凍ってないごく普通の豆腐の角に頭ぶつけて死ぬには
どのぐらいの速度で頭をぶつける必要がありますか?


↑物理板の人たちはここからの流れでやってると思う。
だから、凍らせるはここでは解にはなりません。
いや、あんまり凍らせるってコメントが多いから。
ぶっちゃけほとんどの人がスルーして、
どこのサイトからもリンクされないと思ったんだよな。
これ以上ここで言うのもグダグダになるので
詳しくはスレをザっと眺めてください。

道に落ちてた変わったものpart4

道に落ちてた変わったものpart4

1 :狂回転@PC ◆crazySpinI :2006/07/22(土) 22:51:54 ID:6fd3qXio0
前スレはいつ落としたんだ?


前スレ
道に落ちてた変わったものpart3
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1138040582/l50

---------------------------------------------------------

32 :本当にあった怖い名無し :2006/07/26(水) 03:21:25 ID:qKPv+DMbO
なんか小さいチキンの骨が3メートルおきぐらいにズラーっと落ちてたことがあった
印かなにかだったのかな

---------------------------------------------------------

38 :本当にあった怖い名無し :2006/07/26(水) 22:46:52 ID:+ryc7ea80
小さい気の箱に髪の毛と爪が入ってた。きもいから燃やした。

---------------------------------------------------------

46 :本当にあった怖い名無し :2006/07/27(木) 03:44:54 ID:0Da8UYrGO
道じゃないんだけど、海で写真を拾った。
しかもワザワザ海中にあるのを手を伸ばして。
下半分が水に浸かった洞窟?の行き止まりの写真だった。
明るい、青と白の石の小さな小さな洞窟。
それを持って帰って、しばらくしてから裏庭で燃やした。
なんでそんなあからさまに怪しい物を拾う?家に持ち込む?そして燃やす?
自分が何を考えてたのか全くわからない。
ちなみに小学生の時の話しで、その後特に何も起こらなかった。

---------------------------------------------------------

49 :本当にあった怖い名無し :2006/07/27(木) 04:33:30 ID:VrL72qWIO
厨房の頃バスケ部だったんだけど、トレーニングで学校の外側の道を走ってたら豚の足が落ちてた。
皆でワイワイ良いつつしばらく見てからまた走りだしたんだけど、今度は豚の生首が落ちてた。

さすがに引いた。

---------------------------------------------------------

50 :本当にあった怖い名無し :2006/07/27(木) 11:15:37 ID:Esc+h9v1O
地元の有名な心霊スポットの近くの道路の真ん中に靴が左右揃えて置いてあったのを見た。

---------------------------------------------------------

54 :本当にあった怖い名無し :2006/07/27(木) 15:56:52 ID:yPj0tNPoO
道になるかわからんけど、今日、仕事でいったビル解体現場での事。
オレ、金属とか可燃物とかコンクリガラとかの分別作業してたのよ。
で、昼から作業再開して一発目、裏路地に面した壁を崩したところ、ゴミ袋やら段ボールやら山積みになってたの。
ネコ車に手作業で積んでは運びしてたら何か微かに悪臭。
作業終盤、きったねえ軍手が2つ…
よくみたらミイラ化した左手が( ̄□ ̄;)!!!
どっちも左手!!!
警察呼んで作業中止。
帰ってきてとりあえず報告しにきた。


70 :本当にあった怖い名無し :2006/07/28(金) 20:00:41 ID:6XDL2GNLO
54です。続報・・・
どちらも女性の手だそうです。血液型はBとAB。
現場はしばらく作業中止になりました。
オマンマ食い上げだよ。
しかし不思議なんはニュースにも新聞にもまだ出てないだよ・・・何で?

---------------------------------------------------------

61 :本当にあった怖い名無し :2006/07/27(木) 17:08:33 ID:cLXJs5Ez0
「落ちてた」とはちょっと違うが。
田舎道を歩いてたら頭に何か小さな硬いものが当たって地面に落ちた。
何だと思って辺りを見回しても周りは田んぼだし、人も歩いていなかったし、
空には飛行機も鳥も飛んでいなかった。
落ちてきた物体を観察してみたんだが2、3センチくらいのパッと見ただの木の実?のようなものだった。
ただいくら踏んでも潰れないほど硬かったし、血管のような脈が全体に走っていた。
気持ち悪くなってすぐにそこを立ち去ったのだが、しばらくして同じ道を通ったらそこにはもう何もなかった。
中学の頃の話。

---------------------------------------------------------

65 :ふしあなさん :2006/07/27(木) 17:37:17 ID:8i04sS6f0
以前ガッコ行く途中、カラスがはらわたえぐり出された状態で2匹(2体?
落ちてた。そのカラスの血でなんか英文が書かれてたけど読めなかった。
なんか怖かった

---------------------------------------------------------

80 :本当にあった怖い名無し :2006/07/30(日) 04:40:22 ID:LgzPeqvs0
小学生の頃、公園の中の小道に写真が落ちていた。
エロい写真かもと思い期待して見て見たら、
薄黄土色の臓物のような丸い塊が二つ写っていた。
所々黒い斑点があり、何かの病気で摘出した物かと思ったが
気持ちわるくなってすぐに捨てて逃げ帰った。

別件で、チンコを撮った写真が落ちてたのを家族が見たらしい。

写真って結構多くね?

---------------------------------------------------------

138 :本当にあった怖い名無し :2006/08/07(月) 22:13:07 ID:/ZFwwBK00
山の中の道を走っていて、ふと休憩しようと
道のはしに止まって林の中を見ると
手ごろな枝がたくさんある大木の根元に
きれいに揃えられておかれたスニーカー…
近くに家などありません
速効で逃げました

---------------------------------------------------------

188 :本当にあった怖い名無し :2006/08/13(日) 10:10:24 ID:JB5hYtCMO
小学生のとき、雨上がりの朝、通学路のあちこちに透明なゼリー状のドーナツみたいな奴がおちてた。
俺らは宇宙から来たアメーバだ~!って騒いだ記憶がある…
次の日新聞で、かなりの広範囲で発見されてる事を知って驚いた。

---------------------------------------------------------

216 :本当にあった怖い名無し :2006/08/17(木) 20:16:54 ID:4X0yMEg90
10年位前、高田馬場の駅から一本裏道に入った路地に、
肉の塊が落ちていた。
小型犬っぽい大きさで、皮が剥がれ、内臓が取り出された肉の塊。

最初その道を通った時には気付かなかったのに、
部屋に入って窓を開けた時には…そこにあった。

今でもアレがなんの肉だったのか…少し気になる…。

---------------------------------------------------------

270 :本当にあった怖い名無し :2006/09/05(火) 17:13:33 ID:2csjlaEY0
20年前位に海水浴に行ったときに豚の死体一頭丸々見つけた。

最初、ただの砂の盛り上がりだと思って上に乗って飛び跳ねてたら
段々ぶよんぶよんし始めて、降りてみたら振動で砂が落ちたらしく
豚の顔が出てきててた。

---------------------------------------------------------

280 :本当にあった怖い名無し :2006/09/07(木) 00:07:33 ID:0MbWSBYf0
1年前、奇麗にそろった靴が落ちてるのをみつけた。
2mほど先の物陰に、自転車の上で首吊りの準備万端な女の人が無表情にこっち見てた。
生きてる人間の目には見えない、すげーおっかない目だった。


281 :本当にあった怖い名無し :2006/09/07(木) 00:37:37 ID:mOcbHZZA0
>>280
…で、どうなったんだ


297 :本当にあった怖い名無し :2006/09/10(日) 10:24:46 ID:p23NwKl40
>>281
遅レスすまん。

ありきたりの答えで悪いが、110番して警察にデリバリーした。
・・・のだが、両親は引取りに来なかったようだ。

後日、遠縁の叔母さんに引き取られたって話だが、その後どうなったやら。

---------------------------------------------------------

350 :本当にあった怖い名無し :2006/09/21(木) 11:00:49 ID:pMTQYmjQO
小学生の頃の話。
もうアレが夢だったのか現実だったのか記憶がぼやけてるんだけど。


昔は、舗装された道でも、脇の排水溝が完全に塞がれてなくて、所々空いていたんだよ。
学校帰りだったと思うけど、何気なく、ふとその排水溝の開いてる所から、隙間を見たんだ。
なんか気になるモノが視界に入った気がしてさ。
しゃがんで、覗き込んでみたらさ…



脳。脳みそが落ちてんの。
理科の時間に習ったアレみたいな。



うわっ!と思って、すぐにその場から逃げ出したけど。

いま思い返してみれば、生脳なんて落ちてるわけないし、だとしたら人体模型の脳?だとしてもなんで脳だけ?

とにかく不思議な記憶です。


354 :本当にあった怖い名無し :2006/09/22(金) 20:16:05 ID:RzkJwHxO0
>350で思い出した。それは二昔程前の事。

小学生の頃、蓋なしの浅い側溝の中にうどんが一玉落ちているのを見つけた。
集団登校だったので他の子に「あんなとこにうどん落ちてるよ」と教えて皆で溝を覗いた。
よく見ると、うどんはウネウネ動いていた。
大パニック。「うどんこわいよー」と泣き出す子もいた。
全員、何か叫びながら学校まで走った。
家に帰ってから親に言ったら
「……サナダムシやな」

---------------------------------------------------------

381 :本当にあった怖い名無し :2006/09/29(金) 09:07:19 ID:l4zDYfZD0
ダッチワイフが落ちてた。
その後友達が広い学校の教室に飾った。一時人気者だったが、
先生に見つかって没収された。その後先生が持って帰った。

---------------------------------------------------------

あとがき
帰宅中つっても1時間くらい前だけど、橋渡ってたら何か変なものが動いてた。
暗くてよく見えなかったから自転車降りて近づいたらザリガニだった。
何か懐かしかった。かなりでかかったよ。

---------------------------------------------------------

【恐怖】コンビニでの心霊現象【戦慄】

【恐怖】コンビニでの心霊現象【戦慄】

1 :いい気分さん :04/03/15 17:49
検索してなかったみたいなので立てました。
客としてでも勤務中にでも、恐怖を体験した人いますか?
深夜防犯カメラをBRで見てて、女がカメラに向かってケタケタ笑っていた
っていうのが一番怖かった…。

不思議な体験したらここで吐き出してください。

---------------------------------------------------------

4 :いい気分さん :04/03/15 18:47
ゆっき~がレジに居ると・・一人の男が入ってきました。
ゆ「(いらっしゃいま・・!!ヤ○ザ!!??(汗))」
そう 見た感じ もう あっち系の人確定!!

ヤ○ザ「おぅ 兄ちゃん。悪いけど こいつ知らんか?」
と言って 胸ポケットから一枚の写真を取り出します。
ゆ「し・・知らないです(汗)」
ヤ○ザ「ほんとか?おぃ。この辺 ウロウロしとるって聞いたんやぞ。」
ゆ「お・・俺は見たことないです・・(汗)」
ヤ○ザ「お前、嘘やったら承知せーへんぞ。( ̄  ̄メ)」
ゆ「ほ・・ほんとです!知らないです!(滝汗) (こえぇ~よ~!! (T T))」
ゆっき~はジッと 目を合わせ続けます。
そして 目を合わせつづけて
数秒後・・


ヤ○ザ「よし。お前は ずっと目を そらさなかったから信じてやる。
悪いな。仕事の邪魔して。じゃあな。」

ゆ「い・・いえ・・ど~も・・^^;」
そしてヤ○ザは店を出ていきました。

もう・・すっげぇ~ 怖かったって!!!
もし 俺が目をそらしてたら どうなっていたんだ!!?
あと あの写真の人 どうなってしまうんだろう・・(汗)

---------------------------------------------------------

9 :いい気分さん :04/03/16 20:04
大阪の高槻のとあるローソンには幽霊が出るというもっぱらの噂だったな。
バックルームに白い女の霊が立つんだと。
それまで(規約違反だが)深夜一人勤務してたヤツが次々と泣きをいれ、
しょうがないからオーナーが一人勤務したある日にその女の霊が出てきて、
深夜のバイト全員に謝ったらしい。
でも店を閉めるわけにはいかないから深夜二人勤務にしたらしいけど、
誰も怖がってバックルームで休憩しないという店だったらしい。
今でもそのローソンがあるのかないのかは分からんが、
DO内では有名な話だったな

---------------------------------------------------------

11 :いい気分さん :04/03/17 23:38
足だけ(黒いズボンをはいてた)歩いてたことならある。
気のせい?疲れてる?って思ってたら、同じシフトにはいってた子
もそれを見てしまっていました。
二人してガクガクブルブル。

---------------------------------------------------------

16 :いい気分さん :04/03/19 08:46
去年の夏だったかな
昼シフトで客が引いた14時頃なんだけど、
カウンターでぼんやりしてたら正面の通路から
犬くらいの大きさの真っ黒な影が地面を這うようにして
かなりのスピードでこっちに向かってきた時は思いっきり叫んだよ・・。
パートさんも店長も数人の立ち読み客も吃驚してたけど、
本当に怖かったんだよ・・。

---------------------------------------------------------

19 :いい気分さん :04/03/19 09:41
深夜のことなんだけど、その時は客が居なかったから漏れは厨房で雑誌読んでて
相方のオーナーは事務所で発注してたんだけどいきなりレジ付近で
「ドォォォォオン」ってなんていうかレジ台を思いっきり蹴っ飛ばしたような
音がした時あったな。
漏れはビックリしてレジあたりを見てみたがもちろんだれも居ない。
オーナーに聞いてみたところ彼も音は聞いたが漏れが何かやったと思っていたらしい。
文にするとあんまり怖くないっぽいけど、当時はちょっとびびったわ。

---------------------------------------------------------

22 :いい気分さん :04/03/19 16:49
開店したてのころ、ある夜勤の子が「深夜になると黒い顔が
店外から覗き込む」とか言っていつもそいつのシフトのときだけ
朝っぱらからコンテナ山のように積み上げて品出ししてたっけ・・・
つまり接客以外は事務所に引きこもり状態。
そいつ超ビビリなんだよなー。私も一回丑三つ時に店に来て見た
けど、何にもいなかった。

・・・・・あれから5年、やっぱり「黒い顔」は覗きに来るらしいが
慣れたらしく、夜勤の人間はいろいろ入れ替わったが、彼は今も
元気にうちの店で働いている。最近は昼間はどっかの工場かなんかでも
働いているらしい。がんばって車のローン払いなね。

---------------------------------------------------------

38 :いい気分さん :04/03/27 19:17
丁度客が切れたので、二人で裏で作業中に「こんばんわ」と聞こえた
「あれ?客がいたんだ」と慌ててレジに行ったら、誰もいなかった
「空耳かな?」っと思ったが、二人ともその声聞いていたからなぁ・・・

---------------------------------------------------------

60 :いい気分さん :04/07/01 14:23
深夜、バックルームで1人でくつろいでいると
カメラに女が・・・
慌ててレジに出たが誰もいなかった
「あ、帰っちゃたのか・・・」とその日は終了
次のバイトの日
「おい○○君、君これを見たのか」と店長
「なんすっか?」聞くと
防犯カメラをチャックした店長がそのビデオを
見せてくれた。
漏れがレジに出た瞬間、その女は壁に消えた・・・
漏れは血の気が一気に引いた

---------------------------------------------------------

70 :いい気分さん :04/07/24 15:25
私は日勤なんだけど。
昼間でも不思議なことがあります。

○お客さんがいないのに、棚から物が突然バサーって音を立てて落ちる
○防犯カメラに人影…実際にはお客さんはいない。
○相方がトイレに入っていないときに、背後を黒い人がサッって通り過ぎる
(逆に私がトイレに入ってる最中に、相方も同じ経験したそうです)
○トントンって肩を後ろから叩かれて、振り向くと誰もいない。
○ウォーキングルームからたまに声がする(と相方が主張…私はきいてません)
○ウォーキングルームからガサッゴソッと物音がする
(これは私も確認済み。怖くてあけてません)
○自動ドアがあいてもないのに、キンコーンって音がなる
○この世のものじゃない人がレジの前に来る
(来るだけでスーって消えちゃいます。相方とお客さん3人同時に確認済み)

まだまだありますが、日勤のためあまり怖くは感じません。
夜勤に聞いたら
「まだまだだよ。俺なんてもうなれたよ」とか言い出しますし
店長に聞いたら
「う~ん、まあ、仕方ないし特に悪さしないから。」といわれました。
別に呪われるとか病気になるとかないので、慣れるしかないのが現状です。

---------------------------------------------------------

83 :いい気分さん :04/07/29 02:15
711江○川橋店。
何年も前の話だけど、心霊現象おきまくりだったらすぃ。
深夜勤が出勤して連絡ノートチェックすると
「PM9:00 BRのリーチイン前にコートを着た男性を見た」
とだけ書いてあったり。
飲料品出してる時に「ねぇ、何してるの?」って背後から声がしたり。
鮮度チェックしてる際に、誰かに背中がぶつかったり。
休憩中にBRで金縛りとか。

---------------------------------------------------------

88 :いい気分さん :04/08/01 09:07
BRで店長と休憩してたら店長がいきなり防犯カメラを見て「なんじゃこりゃ!!」
と叫んだんでカメラをみたら窓ガラスに人の顔が映っていた、しかも顔だけ。
俺も店長も鳥肌が立ちカメラから目が離せず無言で見ていました。何分かたち、
俺は「店長、ちょと見てきます」と言って売り場に行ったらなにもない、急いで
BRに戻り店長に報告しようと思ったら店長がいない、カメラを見たら店長の姿が
見えた、気になって見に行ったらしい。もうその時カメラは例の顔もなく店長の
後ろ姿が見えるだけだった・・・と、その時、店長が振り向いたら今度は店長の
胸のところに顔が・・俺はパニックになり店の外に出て自分の車に乗りそのまま
家に帰った(制服着たまま)家に帰ると店長から電話があり「どうしたん?」
俺は「すいません今日は休ませて下さい」と一方的に電話をきった。その後あの
顔も現れることもないです。ビデオテープも処分して普段と同じように仕事をし
ています。今どんな怖いDQNがきてもびびることもなくなりました。

---------------------------------------------------------

131 :いい気分さん :04/12/17 19:24:43
数年前にバイトしてたときに、店内でニヤニヤしながら、ずっとこっちを見ている
男がいてキモかった・・・・・・。
ストーカーにあった気分だった・・・・・・。

---------------------------------------------------------

134 :いい気分さん :05/03/17 11:46:37
一度有ったな心霊現象
店内に誰も居ないから、バックで相方と二人で休んでたら
「こんばんわ~」って女の人の声が聞こえたんだよ
「あれっ?客なんか居ないはずなのに?」と思って慌ててレジに出たら誰も居ないんだよ
カメラにも写ってないし、相方がトイレの中まで見たのに誰も居なかった
空耳を二人で聞くはず無いよね

---------------------------------------------------------

139 :いい気分さん :2005/06/15(水) 03:28:37
うちの店なんてBRとレジがドア挟んで隣で、夜勤中に品だしして一段落したしBRでタバコでも吸おうと思ってドアみたら
おっさん顔、体半分だしてじーーっと見てるんだよ。
最初すげーびびって相方に聞いたら「よくあるよ、あんま気にしないほうがいい」って普通に言われた。
しばらくするといなくなるし今じゃ俺も慣れっこだね。

---------------------------------------------------------

170 :いい気分さん :2005/10/24(月) 05:13:29
7月に万引きがあったので、カメラにて確認作業を行おうとしたら。
特定のカメラに霊体が写っていた。さらに確認の為、時間を戻すと
有る女性の入店と同時に店内に入り、特定のエリアを浮遊し約10
時間後消えた。しかし、この間に誰も店関係者、お客とこれに気づ
いた物はいなっかた。
後から、ビデオをみてゾ-とした。
因みに近所には幽霊出没地帯、自殺の名所と云われる処が近隣地域
に有ります。

---------------------------------------------------------

191 :いい気分さん :2006/02/26(日) 23:46:03
弁当並べてたら、横にスラックス履いた男の人の足が見えた。
「いらっしゃいませ。おはよう御座います」と言って、上を見たら
腰から上が無かった。

ズボンにはベルトも通ってたし、膝がぽっこり出てる。
「へ?」と思って目が離せずにいたら、パッ!と消えた。
全然怖くなかったけど、上半身はどこにいったんだろう。

---------------------------------------------------------

196 :いい気分さん :2006/02/28(火) 09:45:59
この前トイレ掃除してたら天井に沢山足跡が…
客が付けたんだと思ってたんだけど昨日の夜勤の時誰もいないのに8×4のスプレーが端から順に倒れた…
直してダンボール倉庫の鍵を取ろうと事務所に入ったら
事務所の中の防犯カメラのテレビ映像に足首から下だけが歩いてた (((゜Д゜)))

---------------------------------------------------------

212 :いい気分さん :2006/06/13(火) 06:11:54
数年前働いていたところでは
・冷蔵庫で作業していると、知らないおじさんが覗いていた
・会計中の客の足の間に小さい女の子の赤い靴が見えたけど、
 店に子どもはいなかった。

などよく聞きました
残念ならが俺に霊感はないようで一度も目撃したことがありませんが、
一度だけ夜勤の品出し中に「すみませーん」といわれてレジにいっても
店に誰もいなかったことがあります。

---------------------------------------------------------

219 :いい気分さん :2006/06/16(金) 02:34:57
俺は黒い服を着るとなぜか自動ドアに感知されなくなることが良くある。
黒い服着ているときに、午前2時ぐらいに急に雨が降ってきたんだよね。
急いで近くにあった大阪某所のファミマに入ろうとしたんだが、ドアが開かない。
夜遅くとあって、大きな音を出すわけにも行かず、
ドアの前をウロウロしながら口パクで「アケテ」と言いながら自動ドアをノックする動作をしたんだよ。
店員はそれに気づいたんだが、青い顔をしてこっちを見ているだけで開けてくれない。
俺は、その店員の顔を見てニヤッと笑ってしまい、その数秒後に、他に雨宿りできる場所を探すために走り去った。
(´・ω・`)ゴメンネ、バケモノミタイナコトシテ

---------------------------------------------------------

232 :いい気分さん :2006/07/07(金) 06:33:26
深夜バックで休憩してた時にピンポーンって鳴ったからカメラの映像見たら誰も来てなくてさ、ドアも開いてないし。
でもそれ位ならたまぁにあるから気にしずにいたらレジの方から
ピッ。ピーーーーー
って突然音が鳴った。スキャンする音…俺以外この店には誰もいないのに…
静かな店内にピーーーーって音が響きわたって超怖い…で恐る恐るレジの画面見たら
「そのバーコードは登録されていません。」だってさ。

誰が誰接客してんだよ…orz

---------------------------------------------------------

237 :いい気分さん :2006/07/15(土) 20:21:42
俺がよく行くコンビニは田舎の大きな国道沿いにある。
周りは田んぼだらけで、駐車場がバカでかいので
長距離トラックがよく停まっている。
俺はいつも仕事帰りの夜にその店に寄るのだが
年に何回か不思議な光景を見る。

外から店内を見ると10~20人位の客がいて「混んでるなぁ」と
思うのだが、実際店内に入ると2、3人しか客がいない。
俺は思わず店内を見渡すのだが、やはり2、3人だ。
一年に一回か二回位の事なんだけどな。

---------------------------------------------------------

246 :いい気分さん :2006/08/25(金) 09:21:26
夜勤なんだけど先輩が店外に塩を撒いてるのを見かけた。
でもオレは店の誰からもそんなこと教えてもらってない。
よく、入り口に盛り塩してる店とかあるけど、それと同じことなんだろか?
この前、夜勤でパートのおばさんと店内に二人っきりだったとき、
オレはスナック菓子の棚の整理してたんだけど後ろから「○○くん」って
名前呼ばれた。中年のおばさんの声。はっきり聞こえた。でも振り向いたら誰も居ないし。
パートのおばさんだと思ったけど遠いレジにいた。「呼びました?」って
きいたら「え?呼んでないよ?」って。
たしかに声は遠くから、とゆうよりは背後からだった・・・そこにはトイレしかない。
あまりにも普通に呼ばれたんで誰も居ないことに驚いた。
あと、そのトイレの入り口の付近に本の棚があるんだけど、そこで作業してたら
壁越しに「ブイーン」って手を乾かす機械の音が聞こえた。その直後、他の客がトイレ貸してくれって
きて、オレは「先に入ってますのでお待ちください」って言ったけど、すでに客がドアを開けてた。
・・・誰も居ない。なんで?あの機械ってセンサーが感知しないと作動しないはず。

---------------------------------------------------------

256 :いい気分さん :2006/09/19(火) 21:11:14
心霊体験ではないが怖い話をひとつ
10年以上前の話だが、神奈川県相○原市の国道16号沿いのモーテルで警官を射殺して
車で逃走、当時バイトをしていたコンビニの裏手にある山に車を乗り捨て行方を眩ました事件があった。
当日深夜は私でしかも一人体制、本部からは店を閉めてもよいというお達しがあり、
近所のセブンとローソンは緊急閉店の中、営業を強硬。
近所の人は、そんな状況なので店には一切こない。来るのは、取材陣のまとめ買い位で
黙々と納品処理をしていた時は怖いというよりも何してんだろ俺と思った。
朝、家帰ってテレビ点けたらある民家に立てこもっていて、その後その犯人は捕まった。

---------------------------------------------------------

260 :いい気分さん :2006/09/20(水) 09:42:27
昨日2年前に辞めた先輩と歴代夜勤が必ず遭遇している【白い服の女】の話で盛り上がった。
今の相方はまだ入って日が浅いので遭遇していないらしくオレ達の話を信じてはいないようだった
暫く話しているとオレの右側を何かが通っていった。
窓際に座っていたので対して気にも留めなかったのだかその直後に先輩が「ヒッ!」と小さな悲鳴を上げた。
二人が青ざめた顔でオレの襟元を指差すのでビビらせようとしてるんだと笑いながら首に触れるとヌルっとした感触が…

手を見ると血のようなものがベッタリとついていた だが不思議な事に傷などは無かった


オレ達は怖くなってその日【白い服の女】の話題を口にする事はなかった。
「そこに居るだけの霊」と言ってしまったオレへの警告なのかも知れない。

---------------------------------------------------------

あとがき
コンビニでバイトをしたことは無いな。
地元で夏休みにスーパーはやったことあるけど、
地域的にDQNが多いとこだったから変な客が多かったな。
ただ、店長さんやパートのおばちゃんとかが良い人で
休憩中は楽しかったな
あとは、夜勤で倉庫内作業ばっかりだな。
定期のバイトを入れる都合が付かないのね。

---------------------------------------------------------

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。