週刊弐式(ry

今年はみんなに明るいことがあればいいな

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホラー映画で最強のモンスターはどいつだ!!

ホラー映画で最強のモンスターはどいつだ!!

1 :名無シネマさん :2005/07/06(水) 13:08:38 ID:3uKu3fVv
ゾンビのように大人数でも可。

---------------------------------------------------------

36 :名無シネマさん :2005/08/14(日) 13:45:43 ID:8QpyhdtM
セガール

---------------------------------------------------------

41 :名無シネマさん :2005/08/25(木) 20:26:06 ID:YwvzUyA/
おまえら何言ってるの?ホラーマニアの俺が言うのもなんだけど
チャッキーが最強なの誰も気付かないのかよ。
ジェイソンなんてただのマザコンだしフレディなんか火傷したおっさんだろ。
やっぱさー、チャッキー最強なわけ。人形だから死なないし、壊れても量産も出来る。
人形だとおもって馬鹿にしてたらまじやばい。まじこわい。やっぱチャッキー最強。


42 :名無シネマさん :2005/08/26(金) 16:33:33 ID:lYViDPIg
チャッキーって時間経つと人間になっちゃうじゃん。
復活するのはすごいけど。


53 :名無シネマさん :2005/09/15(木) 18:13:14 ID:UPSMmG8l
>>41
チャッキーは弱いだろ!
蘇ると言っても、誰かの助けを得ないと無理だし。

---------------------------------------------------------

57 :名無シネマさん :2005/09/20(火) 01:59:35 ID:SeZ+FsZB
ヘルレイザ―のピンヘッドはどうよ。


66 :名無シネマさん :2005/09/23(金) 18:14:29 ID:M4Kg2Zu8
>>57
ヘルレイザー2で瞬殺されましたが・・・。


ま、蘇ったけどw

---------------------------------------------------------

70 :名無シネマさん :2005/10/13(木) 06:49:15 ID:GzwaAVQa
ジィソン先生だろ
仮に活動停止しても馬鹿ップルが存在する限り自力でどんな状態からでも復活されるし
おまけに生身で宇宙空間での活動や大気圏突入まで可能なんだから

---------------------------------------------------------

76 :名無シネマさん :2005/11/06(日) 12:03:25 ID:+kFPqZAf
マジレすすれば、物体Xだな。
エイリアンもびっくりだ。
全部the thing になっちまうんだ。
the thingに同位された、エイリアンとプレデターに戦ってもらいたい。ぜひ。


83 :名無シネマさん :2005/11/06(日) 15:33:48 ID:NZPPcdtc
物体Xが非科学的なモンスター相手をthe thingに出来るかね。


86 :名無シネマさん :2005/11/06(日) 15:58:33 ID:IUqdMY8n
>>83
最初に同化したのは、犬だった。
だからエイリアンだろうが、なんだろうが細胞を持つ限りできる!!!!!
エイリアンの内臓を突き破って出てくる触手、断末魔のエイリアンの叫び!!!
物体X、奴に勝るものは存在しない!!


90 :名無シネマさん :2005/11/07(月) 17:04:11 ID:7bSFUC2K
>>86
霊体系相手には負けるよな・・・


91 :名無シネマさん :2005/11/07(月) 20:11:54 ID:Bt/onpG+
>>90
霊体系はモンスターだろうか?
あくまでも肉体を持ったものがモンスターではないか?
そうでないと最強は神とか悪魔になってしまう。

さてジェイソンとエイリアンはどっちが勝つか?
ジェイソンにXが取り付いたらどうなるか?


92 :名無シネマさん :2005/11/08(火) 17:43:13 ID:WDUuzgdb
「ホラー映画」のモンスターっていうことは、霊体系も当然加わってくるだろう。

ジェイソンは霊体系か怪物系か微妙な所だよな。
でも冷凍されて動けなくなったり、睡眠薬撃たれて眠ったりするあたり
普通にXに取り付かれてメタルジェイソンになる可能性も高いわけだ。

---------------------------------------------------------

108 :名無シネマさん :2005/12/12(月) 20:48:42 ID:KDWfW4Pm
おまいら、サタンの息子のダミアン様を忘れてるだろ。

---------------------------------------------------------

114 :名無シネマさん :2006/01/12(木) 10:39:31 ID:iMaOZF/t
ファンタズムのトールマンって強い噂だったけど
まさかあのじっさん?
もっとごついルックス想像してたんだけど
ⅣのDVD見たんだけど、パトカーでの戦闘シーンに出てきたフレディみたいな
焼け爛れた奴がトールマン?あいつだったら強い感じするけど

---------------------------------------------------------

136 :名無シネマさん :2006/03/13(月) 19:38:10 ID:zvkx9fyc
レザーフェイスをageたいとこだが、
ブギーマン。
ムキムキマッチョでイカツイ野郎と素手で勝負しても
簡単にぶっ飛ばすしwwwなに毛に男前っス!


141 :名無シネマさん :2006/03/24(金) 11:48:26 ID:N0JT+9Zd
武技ーマンはハンガーが目に刺さっただけで
逃げるかr」だめ

---------------------------------------------------------

169 :名無シネマさん :2006/05/15(月) 23:01:32 ID:Uk+fvC4m
20世紀のゾンビ対決。

ジョージ・A・ロメロのゾンビ 
      VS
ピーター・ジャクソンのゾンビ「ブレインデッド」

無制限一本勝負。


170 :名無シネマさん :2006/05/15(月) 23:06:25 ID:McwqejCu
>>169
ロメロゾンビとブレインデッドの神父を戦わせたほうがいい

---------------------------------------------------------

175 :名無シネマさん :2006/05/21(日) 21:26:57 ID:knGMVLDV
ザ・グリードのあれは推薦したいな
なにせ凄く食べるし。
大食いも最強になる為に必要な要素だと思う。

---------------------------------------------------------

177 :名無シネマさん :2006/05/22(月) 18:24:45 ID:juLzYk/S
スラッグスvsスクワーム

   各1000万匹ずつ


182 :名無シネマさん :2006/05/22(月) 20:05:27 ID:mfHXEH8v
>>177
殺人寄生虫も内臓しているスラッグスの勝ち

---------------------------------------------------------

189 :名無シネマさん :2006/06/14(水) 15:44:16 ID:ojMfhJbg
殿堂入り:映画的ご都合主義でやっとこさ
S:軍隊レベル
A:B~Gでは勝てないやつ(化学兵器とかで)
B:集団で銃を使えば撃退
C:爆発系で撃退(爆弾・グレネード)
D:一人でもライフル・機関銃(重・軽)・ショットガンで撃退
E:一人でも拳銃で撃退
F:武器を持てば撃退(斧とかハンマーとか手にもてるもの)
G:素手で撃退。(踏み潰したり殴ったり)
反則:物理的に攻撃不可な幽霊系

---------------------------------------------------------

190 :名無シネマさん :2006/06/14(水) 15:52:25 ID:Kl81KmL7
189の基準でいくと、バタリアン1のゾンビはSの上。
個体はミサイルで木っ端みじんに出来ても、その後新しいゾンビがうじゃうじゃ発生するから。

---------------------------------------------------------

192 :かいぶつだいひゃっか :2006/06/14(水) 16:26:19 ID:1aJZJ8qE
001 ろめろぞんび
とっても弱い。たたくなり けるなり やりたい放題!
たくさんいるときは気をつけよう!
あと ざんぎょう明けのお父さんはぞんびじゃないぞ!
つよさ:G しゅうだんのばあい:E

---------------------------------------------------------

193 :名無シネマさん :2006/06/14(水) 16:45:27 ID:FqcIc2A4
002 新どーんぞんび

あたらしいゾンビ。はしるのがとってもはやい。
100Mを5びょうではしるよ。
こうなったら素手じゃムリだね。お母さんに銃を買ってもらおう。
つよさ:E~F しゅうだんのばあい:C
BとCのらんくは逆な気がするね。

---------------------------------------------------------

194 :名無シネマさん :2006/06/14(水) 17:05:13 ID:Kl81KmL7
003 ぷれでたー

うちゅうせんに乗ってやってきたかりうどだ。
とてもハイテクなぶきでどんどんえものをしとめるぞ。
ハイテクなぶきがなくてもすっぴんのしょうげきどはゼットきゅうだ!
なぜかぶしどうてきなプライドがたかく、強い者にはけいいを払う。
だけど、とうめいになって攻撃してくるのはずるいよね。
つよさ:C~D

---------------------------------------------------------

199 :名無シネマさん :2006/06/15(木) 20:21:07 ID:F889aKrv
004 ウォリアー・バグ
・体長3mくらい
昆虫(バグ)型エイリアン。とても大きな鍵爪状の外骨格をしているよ。
単独行動はほとんどなく集団で行動することが多いんだ。
性格はとても好戦的。
貪欲に獲物に向かっていく姿勢は日本代表も見習って欲しいよね。

つよさ:D+ しゅうだんの場合:S

作品「スターシップ・トゥルーパーズ」

---------------------------------------------------------

200 :名無シネマさん :2006/06/15(木) 23:34:12 ID:dwRL2+Ck
オカルトとSF、ゾンビなどのモンスターホラーなどを総合的に見て最強を決めても、
ごちゃちゃになって訳が解らなくなるので別々に見るがいいだろう。

最初にモンスター映画で出てくる最強モンスターはジェイソンと初代バタリアンのゾンビ。
ジェイソンは死んでも都合よく色々な方法で復活する。
初代バタリアンのゾンビも頭を吹き飛ばされようが、ミンチにされようが、焼かれようが
生きている。
おまけに焼いたら雲が出てきて増殖するから、かえってジェイソンより手ごわいかもしれない
(ただバタリアンとバタリアン2の世界が一緒ならばバタリアンは決して完全無欠ではなくなる)

SF最強モンスター(いわゆる地球外生命体)を決めるならばエボリューション(ホラーではないかもしれないが)のエイリアン。
やつは熱エネルギーを吸収することで爆発的に成長するから、核ミサイルなんか発射したらいったいどうなることやら・・・。

オカルト最強モンスターはオーメンのダミアン。
奴は人間やその他の生命体の命すら簡単に奪うことも可能なはず。
何せサタンの息子ならば貞子やカヤコ(漢字わからん)、チャッキーなどの幽霊や下級悪魔程度に負けることはない。
仮にやつは死んでも地獄で本当の悪魔として復活するから完全に殺すのは不可能。

よってモンスター最強はジェイソン、初代バタリアンのゾンビ。
SFはエボリューションのエイリアン。
オカルトはオーメンのダミアンで。


202 :名無シネマさん :2006/06/16(金) 00:19:37 ID:YHFCAcSY
>200
人間の視点で見るとそうかもしれんが(ジェイソン・バタリアン等のモンスター部)
こいつらがいくら増えようが復活しようがエイリアンやバグズ、ブロブに勝てるとは思えない。
ずっと負け続けるはず。サラマンダー相手には攻撃すら出来ない。


204 :名無シネマさん :2006/06/20(火) 18:04:34 ID:vrG4/9BJ
ダミアンはキリスト教圏から出たら無力。
日本に来たら呪怨のガキにもボコられる。

まあオカルトはそもそも不条理な存在が多いから強弱なんてつけられん。


205 :名無シネマさん :2006/06/20(火) 18:53:54 ID:5nJY5GqR
ダミアンは本人が強いわけじゃなくてバックがめちゃくちゃ強いんだよな。
親分の子供みたく。

---------------------------------------------------------

207 :名無シネマさん :2006/06/20(火) 19:39:12 ID:0Lk9GDBV
ブロブ

人間や動物を消化吸収して、どこまでも巨大化するアメーバ型宇宙生物。
冷凍して凍らせる以外に対処方がない。凍らせても解凍したら、また動き出すので完璧に殺すのは難しい

映画では主人公の活躍で冷凍されて倒されたから今のところAクラスですが
あれから、さらに巨大化したらSクラス
もっと巨大化したら殿堂入り
巨大化するだけ最強になるモンスター


208 :名無シネマさん :2006/06/21(水) 23:38:21 ID:Q3NZ6RPg
>>207
でも核とかに耐えられるかどうか怪しいじゃん。
もしかしたらナパーム食らって蒸発?しちゃうかもしれないし。


209 :名無シネマさん :2006/06/22(木) 18:19:12 ID:kswoQVgb
ブロブ見たことないんだけど
・炎には強いの?
・切断できないの?
・なんでも吸収するの?


214 :名無シネマさん :2006/07/13(木) 19:20:06 ID:HeVmO7eK
>>209
・炎には強い。なんせ地球に降ってきた時には燃える隕石に張り付いていたと思われ。
・切断できない。スライム状だからして切ってもくっつく。
・なんでも、っつうか食いモンだけ。肉食?

---------------------------------------------------------

211 :名無シネマさん :2006/07/11(火) 08:15:11 ID:3oT7rGwP
呪いって人間向きだよね

モンスター対決だと無力っぽ


213 :名無シネマさん :2006/07/13(木) 13:38:33 ID:HHFLFY8U
>>211
だよなあ。
モンスターインザクローゼットの怪物と貞子が遭遇してもお互い何事も無かったかのようにスルーしそうだし。

---------------------------------------------------------

234 :名無シネマさん :2006/07/20(木) 14:19:14 ID:HzYjvCq1
呪怨のあの親子は殺せないうえに姿を観ただけで呪い殺すからある意味最強種だな。
殺した相手が新しい呪怨になって増殖するからなお性質悪い。

ジェイソン・フレディ・マイケル(ブギーマン)も不死だし。ジェイソンに至っては
重火器の集中攻撃を受けても心臓だけで動いて他人に寄生するからな~。
さすがホラー界三大モンスター。


243 :名無シネマさん :2006/08/07(月) 12:50:28 ID:YlG77skf
>>234
それは人間専用だろうな。
あきらか妖怪とか来たら何もできずに呪怨親子やれそうだし。


それにしてもサラマンダーって核攻撃にも耐えられるなんてな。
サラマンダーはSランク以上か?

---------------------------------------------------------

239 :名無シネマさん :2006/07/22(土) 09:58:59 ID:o8ttuDbM
大魔神が最強でしょう。何せ神様だし絶対勝てない。


241 :名無シネマさん :2006/07/29(土) 09:00:54 ID:UfENkLxs
>>239
でもあのオッサンは乙女の涙で暴れだしたり気が済んだりするから、
割と簡単に制御されてしまいそうな気がする。

---------------------------------------------------------

254 :名無シネマさん :2006/08/16(水) 21:36:14 ID:tCkAmLo5
ふとしたきっかけでジェイソンやマイケルが
伽耶子の家に入っちゃったらどうなるんだろうな


255 :名無シネマさん :2006/08/16(水) 21:41:59 ID:MJOAXeXO
>>254
ジェイソンが屋根裏に無理矢理連れ込まれる


257 :名無シネマさん :2006/08/27(日) 23:22:37 ID:TYVkmqCx
>>255
そして親子と同棲しはじめるジェイソン。
お互い家族が出来て良かったね。


256 :名無シネマさん :2006/08/25(金) 07:40:04 ID:yKfJYX0I
むしろ伽耶子さん、外人相手でも遠慮なく呪い殺せるところがタフだよな。ハリウッド版なんか、
舞台が日本のままなのに自分の家の中で外人さんが普通に立ち振る舞ってるもんだから、
伽耶子も多少はビックリしたと思うんだがなぁ。そこで冷静さを失わなかった伽耶子さんは偉い。

---------------------------------------------------------

あとがき
個人的な好みとしては不定形の奴が最強であって欲しいな。
ぶにょぶにょした奴には何か妙な期待感を持ってしまう。


鴨川のあれ論文にもなってんのか。初耳です。
読みたいけどどんなタイトルなんだろう?
分っても電子ジャーナルとかであるのかな?

猪といえば、徳島出身の知り合いは、猪を見つけると
車でぶつけてしとめて、もって帰って食ったとか言ってた。
一回しか食ったことないけど、独特で結構美味いよな。

今日はお通じがあったので機嫌が良い。

---------------------------------------------------------
スポンサーサイト

京都全域の「マイナー」な心霊スポット募集

京都全域の「マイナー」な心霊スポット募集

1 :いささかたろう :2006/08/16(水) 22:02:57 ID:7HY5P5TJ0
マイナーな、地域密着型なんて凄く歓迎だ。

---------------------------------------------------------

8 :本当にあった怖い名無し :2006/08/18(金) 16:00:43 ID:fzI8SRgpO
場所は宇治の田辺
そこの
とある田んぼの中に建つ小屋の周辺に首の伸びた男の霊が出る
やば過ぎ

---------------------------------------------------------

12 :本当にあった怖い名無し :2006/08/24(木) 12:26:06 ID:GR+oRx3aO
マイナーねぇ、体験したので言うと、広沢ノ池。八坂公園のトイレ個室。かな?
広沢ノ池はおほらの島に男性の霊が座ってるのは見たことあるよ。
八坂は…夜中公園でワイワイ呑んでて女の子がトイレに行ったら
下の隙間から手が出て来たそうです。トイレが見える所で呑んでて
女の子の悲鳴が聞こえたから直ぐに飛んで行ったが誰もいない。
まぁ~ここは、その後おんなじ事が本に書いて有ったからメジャーかな?
あと、上京区内の某神社(家の近所やから名前は伏せます)
鳥居の下に立つとファッ…って何か得たいの知れない者に触られます。
ガキの頃友達同士で何度行っても触られるので遊びになってました。(今は聞かないが…)

---------------------------------------------------------

13 :本当にあった怖い名無し :2006/08/25(金) 18:10:04 ID:fPbZfjckO
宇治田原町に抜ける山
峠には 途中短~い橋がある
その近くに古い工事現場の資材置き場があり
深夜に通り抜けた人が
睡魔に負け 車を小屋横に停めた
小1時間位眠ったところで パッと目を覚ました
すると 小屋の中に人影が

目を凝らしよく見ると
雨は降ってないのに
全身ズブヌレの髪の長い女性が こちらを向き
立っていた
顔をよくわからない白い長袖の女性

怖くなり 慌ててキーを回そうとしたが
キュルキュルというだけで 全くかからない…
焦る… 全身が汗ばんでいくのがわかる

すると

その女がス~っと こちらに近づいてくる

言葉も全く出ず あたふたして 後ろにのけぞり 腕で顔を被った

ガクガクしながら
怖さに震え 今までに味わった事のないプレッシャー

もうダメだと思ったとき
ドンドン!ドンドン!ドンドン!

警察官だった…

今だに よくわからない経験だったとのこと

---------------------------------------------------------

15 :本当にあった怖い名無し :2006/08/25(金) 22:12:31 ID:GK84a1w50
今日、京都市内のジャンカラに行ったんですけど、
2階男子トイレにある2つの小便器のうち左側のに、

「使用中」

という張り紙がしてあって、そしてその上を見ると、盛り塩が
してあったんです。

「修理中」や「故障中」なら分かりますけど、「使用中」って何??
そしてその上に塩が盛ってるのって何で???
何だか店の人にも聞けなかったんですが・・
知ってる人いますでしょうか?


16 :本当にあった怖い名無し :2006/08/25(金) 23:21:09 ID:Q0QmIAfI0
>>15
その店少し前に事件あったよな
人が刺されたとか何か・・・
まあそれはトイレじゃなくて部屋で起きたらしいけど


17 :本当にあった怖い名無し :2006/08/26(土) 00:21:51 ID:TkycvvkHO
あー、それ俺も見た…

階段上がってすぐのとこだよな
便器壊れてるとかじゃないし、
塩見たときはちょっとびびった

でもなんもないと思うよ
俺霊感ある方だけどなんも
感じないし

店長のきまぐれとかじゃん?

---------------------------------------------------------

22 :本当にあった怖い名無し :2006/08/29(火) 14:46:12 ID:PrrwOguJO
右京区~京北の辺りの森は怖い
京都の森はマジで怖いよな
キャンプ行って 行方不明になった人が多いと聞く
知り合いの警察官が言ってた
女の叫び声を聞いたバスの京都バス運転手

人が歩けない所に鞄…
きっと 何かあると思う

---------------------------------------------------------

26 :本当にあった怖い名無し :2006/08/30(水) 18:18:59 ID:EVfGL9ro0
円町にすんでるんやけど、母が中○病院につとめてて、やっぱり病院だからいっぱいでるらしい
雨が降るたびに母が話してくれたんだが、
・白血病かガンでしんだ髪の長い女がいて、その女が生前つかってた病室に雨の晩戻ってきて
濡れた髪から雫をポタポタ落としながら枕元に座ってた
・元ガン患者の病室?で夜抗がん剤で髪の抜けた幽霊がウロウロしてるらしい
・ナースステーションに機材を洗ったり時折鏡に映ったりする看護婦の幽霊がでる
・元分娩室で、現資料室?で赤ん坊の泣き声が聞こえる
・5階が一番でやすい(夜中病室でのどが渇いたとゆう声が聞こえる、天井から誰かが見てる)
他にも母自身が体験した話もあるんだが。聞きたい?


ちなみにその病院の前の元弁当屋の奥さんが浮気相手の映画村の俳優に生きたまま焼き殺されたらしい

---------------------------------------------------------

50 :本当にあった怖い名無し :2006/09/11(月) 18:37:04 ID:JJLXufw70
JR山科駅から京都駅に向かって走る線路。三条通り横切ってトンネルまでの間の
街中で線路の下をくぐる小さなトンネルがある。入り口に仏様の絵が壁に書いてあった。
よく出るので書いたらしいが、それでも出るらしい。


51 :本当にあった怖い名無し :2006/09/11(月) 21:31:57 ID:cR/ElzKH0
>>50
まあ、マジで出るならそれくらいじゃ意味ないだろうね

---------------------------------------------------------

56 :本当にあった怖い名無し :2006/09/13(水) 04:03:02 ID:nNrBy/aW0
知ってる奴、マイナーかどうか知らんが
・差がニック近くのレストランの女子トイレの鏡。
・四条新町付近、詳しい場所は知らんが町屋跡によく浮遊するドロッとしたらしきもの。
・京都花月の楽屋は有名だけど、その跡地のビルの公園。
・園部駅西口の爺さん、子供、中年の女の姿。
・亀岡千代川の・・・すまん、忘れた。
・錦林車庫近くの路上のおかまの幽霊。

こんなのは如何ですか。

---------------------------------------------------------

58 :本当にあった怖い名無し :2006/09/13(水) 04:37:58 ID:NXbR7QQeO
なら俺もひとつ。伏見区桃山町のあたりかな?京阪から見える公園。
その公園内にある一本の木に自縛霊がいるらしい。その木の一部が歪な形していて 触れば温度ちがうんだって~。
という話をカレコレ12年前に教えてもらった。


65 :58 :2006/09/13(水) 16:33:12 ID:8dU3aRlJ0
桃山じゃなかったw
柿木浜町の公園ね!!
っていうか、俺が学生の頃に霊感のある人が教えてくれた話。
霊感の全くない俺が触りにいったんだけど・・・わかんなかった。
ただ、その人が言うにはずっとその木にいるだけで害はないからとは言ってた。

---------------------------------------------------------

75 :本当にあった怖い名無し :2006/09/14(木) 22:01:22 ID:thRT7yHHO
保津駅のホームで 女が浮いてました

僕の友人と その彼女と 親と…

いっぱい見てます

飛び込み自殺した女だと思う

あと 保津峡に向かう細い道

あそこはヤバイ!!


92 :本当にあった怖い名無し :2006/09/20(水) 00:30:37 ID:uP9aHcy2O
>>75
昔JRの車掌の知り合いが、あの辺り走行中は絶対に窓を開けたりしない。
開いてても必ず閉めるって言ってたのを思い出した…

---------------------------------------------------------

85 :本当にあった怖い名無し :2006/09/17(日) 02:28:21 ID:+6QdYZSH0
園部駅ナー。
56だけど前にも断ったがこれも聞きづて。俺は見てないからしらん。

7,8年前だかなー。先輩が受注した仕事のヘルプでるり渓近く、とその園部川
入り口付近の仕事をしにほぼ毎日電車で通って、地元の関係者に迎えに来てもらったわけ。

で、半年ぐらいたったとき、食事をかねてその人と街道筋のレストランに行った。
その日は雨模様でなんだか鬱蒼とした感じの日で、突然その人が言うわけ。
「いつも西口でお待ちしてますが、大丈夫ですか。なんなら東口でも良いですよ」
「何か、西口都合でも悪いんですか?バスの邪魔とか?」と俺。
「いや、何もなかったらそれでいいです。」
「いや、なんか気になるなその言い方。ちょっとはっきり言ってよ。専門学校が何校かあるけど
その学生がちょっと悪そうな風体なのでそのこと?」
と、そのとき食事持ってきたバイトの子が「あっつ、西口の幽霊らしきものが見えるってやつ?」
って言ったものだから、あっつそうなんだと理解。

で、曰く昔は東口だけで西口が出来たときに、貨物倉庫や引込み線やら
潰して、長い通路を作ったそうな。で、道路整備も含めて何軒か廃墟や
移転した住居跡も。でしばらくして通路硝子に子供を連れた女の人や和服姿の
おじいさんの陰らしきものが浮かんでは消えるのが目撃されるということ。
で、近くには人しか通れない細い踏切があってそこで事故に遭った人達の様相と
似てるとか。
でも、その後一年程通ったが、俺には何も見えなかったよ。勿論車で行き来する日が
増えたけどな。
で、いまでは、そこらの学生や高校生達が勝手に作った「都市伝説」みたいなものと
思ってるけどね。

---------------------------------------------------------

87 :本当にあった怖い名無し :2006/09/18(月) 20:34:52 ID:5ZgVy4JC0
旧北桑、京北と美山をつなぐトンネルのうちどれか一つが、
神隠しの起きるトンネルらしい。
若い人が一人で歩いて行くと、帰って来れないらしいよ。
工事中の事故でたくさん死んだ人が居るから、その人らが呼ぶんだって。
ありふれた話で申し訳ないけど。
でもなんで若い人限定なんだろう。

---------------------------------------------------------

93 :本当にあった怖い名無し :2006/09/20(水) 00:48:22 ID:VO2E8p+h0
知り合いから聞いたんだけど、外環の桃山南口から御陵参道に入って
JR高架をくぐってしばらく行った左手の現在閉鎖中の駐車場で霊が
見えるって誰か知ってる・・・?
確かに御陵参道自体、両脇の森がうっそうとして不気味なんだけど。


95 :本当にあった怖い名無し :2006/09/20(水) 02:22:57 ID:htReC9dE0
そういえば、桃山南口に近い公団に仮住まいしてた頃、
そんな話を聞いたことあったなー。

何でも、窓開けるな、停まるな、とか。

---------------------------------------------------------

109 :本当にあった怖い名無し :2006/09/23(土) 08:29:39 ID:xO8DDJ2dO
老ノ坂のトンネルを亀岡側から中山側に抜けた直後の右手にある林道はやばいらしい。何でも首塚があるとか。
以前霊感のある友達に見てもらったら、首の無い武士が自分の首を抱えて立っていた、との事。
向こうを向いていたから良かったものの、目を合わせたら危なかったらしい。

---------------------------------------------------------

113 :本当にあった怖い名無し :2006/09/24(日) 02:17:11 ID:aKvKYqypO
西京区の大塩山は 今じゃ閉鎖されて上に上がれないけど
あのへんも気味悪いな
上にNHKのアンテナやDoCoMoの中継アンテナ所があって
さらにその奥に古墳がある
で さらに奥に紳介や土建屋よしゆきがモトクロで走ってたところに
東海自然道がある

---------------------------------------------------------

あとがき
下鴨神社って猫多いよね。
はじめてみた時びっくりした。
昼間はあまり気がつかないけど、夜通るとたくさんいる。

あと鴨川の三条~四条の川原ってカップルが何組も座ってるけど
この前見たら間隔がほぼ一定で面白かった。

---------------------------------------------------------

豆腐の角に頭ぶつけて死ぬ事は可能か?

豆腐の角に頭ぶつけて死ぬ事は可能か?

1 :ご冗談でしょう?名無しさん :2006/07/09(日) 22:50:58 ID:t+dpEVTt
物理的に

---------------------------------------------------------

9 :ご冗談でしょう?名無しさん :2006/07/10(月) 09:18:30 ID:???
平均的な豆腐一丁の質量を測定してこい

話はそれからだ

銃弾の質量と速度を参考に致死的な頭部外傷に必要な運動エネルギーを算出。
その上で豆腐の質量から必要な速度を割り出す。

求めた速度が光速以上でなければ理論上可能。

---------------------------------------------------------

10 :ご冗談でしょう?名無しさん :2006/07/10(月) 11:56:17 ID:???
音速以上になった時点で,衝撃波によって豆腐がばらばらになるな.
空気抵抗で豆腐が砕けないための速度以上になってもだめだと思う.

---------------------------------------------------------

11 :ご冗談でしょう?名無しさん :2006/07/10(月) 12:22:46 ID:???
べつに豆腐を加速する必要はなくて、人間が高速で豆腐に突っ込めばいいんじゃね?

---------------------------------------------------------

13 :ご冗談でしょう?名無しさん :2006/07/10(月) 19:16:28 ID:McXSwsKg
真空中で加速しても良いしな
スペースシャトルのスレ違いざまに豆腐投げつけたらどうなるだろう
7.7km/s×2
時速55000km/hで飛んでくる豆腐

---------------------------------------------------------

15 :ご冗談でしょう?名無しさん :2006/07/10(月) 21:40:09 ID:NtKCVU9u
とりあえずできるだけ密度の高い豆腐が理想的だな

木綿か・・

---------------------------------------------------------

24 :ご冗談でしょう?名無しさん :2006/07/11(火) 11:05:27 ID:???
豆腐の水をしぼるときにテラパスカルレベルの圧力をかければもの凄く硬い豆腐ができるはず。
それを豆腐と呼んでいいかどうかはまた別の議論だが。

---------------------------------------------------------

29 :ご冗談でしょう?名無しさん :2006/07/13(木) 03:13:55 ID:???
豆腐に頭ぶつけて死ぬ状況を古典論で考えるのは難しい。

ならば量子論はどうだろうか。

人間の脳は堅固な頭蓋骨で守れていて、豆腐があたった程度で重大な損傷を与えることは難しい。
だが、量子論にはトンネル効果というものある。

非常に小さい確率ではあるが、豆腐が頭蓋骨をすり抜け、脳髄を直撃することが起こりうる。

さらに多世界解釈の立場に立つと、どんなに小さな確率でも、0でない限り、その現象が起こる「世界」
が実在している、と多世界解釈では主張している。

つまり我々が豆腐の角に頭をぶつけるたびに、トンネル効果で豆腐に脳を直撃され志望する「自分」が
実在する、ということだ。

---------------------------------------------------------

36 :ご冗談でしょう?名無しさん :2006/07/13(木) 10:38:02 ID:???
反物質で作った豆腐なら角に頭が触れたとたんに・・・


37 :ご冗談でしょう?名無しさん :2006/07/13(木) 10:53:11 ID:???
>>36
物質(豆腐)の構造を変えてよかったら硬度を高めればいいだけのはなし。

つまり凍らしてしまえばいいという話になってしまうよ。

---------------------------------------------------------

76 :ご冗談でしょう?名無しさん :2006/07/17(月) 15:23:12 ID:???
豆腐を構成している分子の揺らぎの関係で、豆腐全体がダイヤモンド並みの硬度を獲得する瞬間がある。
その瞬間を狙って頭に突き刺せば死ねる。


77 :ご冗談でしょう?名無しさん :2006/07/17(月) 17:41:58 ID:???
>>76
そんなに分子揺らがないだろ?


78 :ご冗談でしょう?名無しさん :2006/07/17(月) 17:44:14 ID:???
>>77
確率はゼロではない。


79 :ご冗談でしょう?名無しさん :2006/07/17(月) 20:06:11 ID:???
>>78
熱振動って事?
分子構造変わる程の熱振動って状態変化しか考えられなくね?つまりダイヤモンド化


80 :ご冗談でしょう?名無しさん :2006/07/17(月) 20:13:43 ID:???
>>76
現実離れしてる。
そんなこといってたら最初からコンクリート並の硬さのある豆腐を開発しる

---------------------------------------------------------

82 :ご冗談でしょう?名無しさん :2006/07/17(月) 23:33:02 ID:e5/FddAp
http://makimo.to/2ch/science3_sci/1074/1074355578.html
最初のスレ
次スレはなぜかそっこーで消された

---------------------------------------------------------

116 :ご冗談でしょう?名無しさん :2006/07/21(金) 09:38:05 ID:???
おまいら頭を柔らかくしよう。


119 :ご冗談でしょう?名無しさん :2006/07/21(金) 12:52:09 ID:???
>>116が画期的なことを言ったかもしれない

---------------------------------------------------------

144 :ご冗談でしょう?名無しさん :2006/08/20(日) 03:26:31 ID:???
反物質豆腐は反物質人間から見れば食べ物としての豆腐かもしれないが、
物質の人間から見れば豆腐と呼べる代物ではない。


145 :ご冗談でしょう?名無しさん :2006/08/20(日) 13:17:05 ID:???
>>144
いや、見た目は豆腐そのものじゃないの?

---------------------------------------------------------

147 :ご冗談でしょう?名無しさん :2006/08/21(月) 19:26:24 ID:???
豆腐屋の俺様が良い情報を教えてやろう。
地方に行くととても固い木綿豆腐があるんだ。
たしか北陸や四国・九州の一部だと記憶している。
荒縄で縛って持ち歩けるくらいの固さ。
この豆腐ならひょっとすると死ぬかも知れないぞ。

---------------------------------------------------------

166 :ご冗談でしょう?名無しさん :2006/09/17(日) 10:32:10 ID:???
昔、衛星か何かの小さい塗料が飛行機の窓に当たると弾丸並みの威力ってあったな
飛行機の窓は防弾ガラスとか

---------------------------------------------------------

あとがき
今日は息抜きで

途中にリンクしてる以前のスレは長いからこっちを見て
ちょっと面白かったら読んでみても良さそう


鷹ファンだけど、日ハムだと素直に優勝おめでとうと思えるな。
新庄も最後だし、どうせならこのまま日本一になって欲しいな。

信じようと・・・スレのコメントへ
確かスレ内でネタバレしてたと思うよ。
ちょっと見てみて

---------------------------------------------------------

信じようと、信じまいと― 6

信じようと、信じまいと― 6

1 :本当にあった怖い名無し :2006/08/05(土) 11:46:25 ID:KFKOFkA70
信じようと、信じまいと―

ある者の元に差出人不明の手紙が届いた。手紙の指示では、この
手紙にあなたの知るロアを一つ加えて、一人の人間に送れ。だが
彼は指示に逆らい、不特定多数の者にロアを広めた。彼がいなく
なった後、新しいロアが追加された手紙がまた誰かの元へ届いたという。


信じようと、信じまいと―
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1061661411/
【噂が】信じようと、信じまいとー2【事実に勝つ】
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1062638929/
信じようと、信じまいと― 3
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1083596825/
信じようと、信じまいと― 4
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1116860370/
信じようと、信じまいと― 5
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1140898116/


まとめサイト
http://ende.s53.xrea.com/netlore/

---------------------------------------------------------

30 :本当にあった怖い名無し :2006/08/12(土) 18:49:10 ID:5cbCjP3N0
信じようと、信じまいと―――

自殺の名所としてよく知られる、富士の樹海。毎年多くの人々がそこで命を終わらせる。
静岡県や山梨県の県警、救助隊、自衛隊の人々がそんな人々の遺体を回収するため
毎年何度かきちんとした装備で樹海へ入る。だが彼らは時々信じられないものを発見する。
完全な装備でも入ることが困難な奥地に、ぽつんとそろえられた、まだ新しいハイヒールを。

信じようと、信じまいと―――

---------------------------------------------------------

38 :本当にあった怖い名無し :2006/08/14(月) 15:35:04 ID:t8RCT1W10
信じようと、信じまいと―――

地球の深海というものは、実は未調査領域が大変多い。
したがって深海を調査すると、新種の生物や、もう絶滅したと思われていた生物が見つかることがある。
奇妙なうわさというのも、研究者の間では絶えない。それは、こういうものだ。
「探査機のモニター画面の中で、歩いている人を見た」

信じようと、信じまいと―――

---------------------------------------------------------

55 :本当にあった怖い名無し :2006/08/18(金) 06:37:22 ID:Sempyjyq0
信じようと、信じまいと―

キリマンジャロは高さ19710フィートの雪に覆われた山で、アフリカ第一の
高峰だといわれる。その西の頂はマサイ語で「神の家」と呼ばれるが、
そのすぐそばに、干からびて凍りついた一匹の豹(ヒョウ)の屍が横たわっている。
その豹が何を求めて来たのか、今まで誰も説明したものがいない。

---------------------------------------------------------

58 :本当にあった怖い名無し :2006/08/18(金) 06:40:46 ID:Sempyjyq0
信じようと、信じまいと―

昭和34年に、工事現場で使うコンクリート砂から封筒が出てきたのを
男が見つけた。家に帰って中を開けると、「事故で私の夫が機械に落ちて
この砂の中に砕かれてしまいました。後生ですから、何に使われたのか、
これを読んだら一報願います。」と書かれてあり、住所と郵便番号が入っていた。

---------------------------------------------------------

60 :本当にあった怖い名無し :2006/08/18(金) 06:43:05 ID:Sempyjyq0
信じようと、信じまいと―

ある天文学者が、宇宙の滅亡は何百兆年後などではない、という計算を出した。
彼の計算によると、それはあと数年後の出来事である、というのだ。
学会は彼を全く相手にしなかったが、彼はまだ学説を曲げていない。
「宇宙は落下し続けている。動きは相対的で気づきにくいが、もうすぐ『着地』するだろう。」

---------------------------------------------------------

68 :本当にあった怖い名無し :2006/08/18(金) 14:01:36 ID:3xpksS4q0
信じようと、信じまいと―

女性会社員が乗る車のボンネットに、大きな「×」印がスプレーで落書きされていた。
消しても消しても、次の日には同じ様に落書きがされており、いいかげん面倒なので落書きされたままにしておいた。
落書きされるようになって3ヵ月後、ヘリで取材していたTVクルーが飛行中に誤ってマイクを落としてしまう。
落下したマイクは、停車していた彼女の車に直撃した。寸分違わず、落書きされた「×」印の真ん中に。

---------------------------------------------------------

73 :本当にあった怖い名無し :2006/08/19(土) 14:36:00 ID:SOx3bzLT0
信じようと、信じまいと―

アメリカには自殺したくても、勇気がなくて自殺しきれない人が集まリ、互いに無事自殺できるよう、サポートしあうセミナーがある。
なかでも「どれだけ格好いいポーズで飛び降りれるか」というゲーム形式で、集団飛び降り自殺させる方法がある。
他のメンバーも勇気を出せるよう、セミナーはこの時の様子をビデオに撮影撮影して上映する。
飛び降りるメンバーは、思い思いのポーズで楽しそうに笑いながら、次々と崖を飛び降りていく姿は異様である。

---------------------------------------------------------

80 :本当にあった怖い名無し :2006/08/21(月) 21:23:10 ID:nsYFScLW0
信じようと、信じまいと―

1968年、ドイツで「狂気」という名の、
真っ黒な画面が延々と続くという前衛的な映画が製作された。
ところが、2003年にこの作品をデジタルリマスター化した際、
そこには一人の女が男を刺殺する映像が映し出されたという。

---------------------------------------------------------

98 :本当にあった怖い名無し :2006/08/27(日) 19:55:51 ID:VkTsw5Ig0
信じようと、信じまいと―

ある男が「家の中で視線や物音が酷い」と何度も通報をした。
かけつけた警察が調べたが部屋には侵入した形跡等はなく、悪戯として処理した。
再三の通報にもかかわらず悪戯として処理されてしまった男は家を焼き自殺した。
焼け跡からは男一人分では考えられない量の人骨が発見されたという。

---------------------------------------------------------

106 :本当にあった怖い名無し :2006/08/28(月) 21:03:14 ID:MD95hXby0
信じようと、信じまいと―

中世ドイツの片田舎で、ある男が「廃墟になった自分の家で彷徨う」夢を見た。
1ヶ月後、その男は未知の病気が発症し、更にその半年後に死亡。残った家族も同様の症状を見せた。
それを知った村人は恐れて、その家族を家の中に閉じ込め、隔離した。
十数年後、廃墟となったその家に人影が見られ、翌日村人が家を調べると、真新しい足跡が見つかった。
その足跡は、最初に病気にかかった男の靴と一致したという。

---------------------------------------------------------

145 :本当にあった怖い名無し :2006/08/31(木) 14:09:28 ID:1tuW6Vlj0
信じようと、信じまいと―

フランス、ベルガードの森に「砂時計の湖」と呼ばれている湖がある。
澄んだ水をしているその湖から、満月の夜はあらゆる生物が姿を消してしまう。
不思議に思ったある釣り人は、満月の夜、船を漕ぎ湖を覗き込んだ。
見てしまった。うごめき波打つ湖底の砂。…底に存在する「何か」を。

---------------------------------------------------------

182 :本当にあった怖い名無し :2006/09/05(火) 21:53:42 ID:TASyaaCz0
信じようと信じまいと―

ドイツ南部で「赤い着物」といえば魔女を暗喩するが、それと関係あるかもしれないある村の伝承

15世紀のある日、黒い森付近の村に突如非常に美しく妙齢の女性が現れ、村の外れに住むようになった
女は自分の体を売って生活したため、村の多くの男達は既婚未婚を問わずその美しさの虜となってしまった
村では女を巡っての争いや夫婦喧嘩が絶えなくなり、それまで平穏だった村の空気は非常に険悪なものとなったが
その村に背中に毛が生えた子供が産まれたのを境に、いつも身に付けていた赤いローブを残し忽然と姿を消した

---------------------------------------------------------

189 : ◆UOgLRpFajs :2006/09/06(水) 18:59:55 ID:Spefx87g0
信じようと、信じまいと―

日本の原生林の最奥には、人間に寄生する植物が存在するのだという。
それは人の気管支に根を張り、やがて鼻から芽を吹き出して死に至らしめる。
しかしこの宿り木は、杉花粉が多い場所では生存できないのだそうだ。
里近い山林に杉が植えられているのは、商業以外の理由もあったのかもしれない。

---------------------------------------------------------

190 : ◆UOgLRpFajs :2006/09/06(水) 19:00:52 ID:Spefx87g0
信じようと、信じまいと―

ドイツのある地方に、必ず人を殺せるという呪法が伝えられている。
呪い殺す人物のドッペルゲンガーを創出しその当人に見せることで、遠からず死に
至らしめるという。ただし、呪いをかける者のドッペルゲンガーも同時に創出される
理なので、あくまでもこの呪法は最後の手段なのだそうだ。

---------------------------------------------------------

191 : ◆UOgLRpFajs :2006/09/06(水) 19:02:10 ID:Spefx87g0
信じようと、信じまいと―

アメリカのメイン洲のガソリンスタンドで、男が大きなインディアンの人形に押し潰されて
死んでいるのが見つかった。捜査の結果、人形は隣洲のドラッグストアの店頭に置かれて
いた物であることがわかった。死んだ男は数ヶ月前にそこに強盗に入り、店主を殺していた。
人形は現在、無事店頭に戻されている。

---------------------------------------------------------

222 : ◆UOgLRpFajs :2006/09/10(日) 16:58:48 ID:yc/8/tLx0
信じようと、信じまいと―

ウクライナのロストフ地方の森には、悪魔が潜んでいると伝えられる。
これに取り憑かれた者は、子供を森に引き入れてから食い殺すと言われていた。
1990年、この地方で大量に子供を食い殺していた男が逮捕され、死刑となった。
刑が執行される直前、男は「今回はしくじった」と呟き薄ら笑っていたという。

---------------------------------------------------------

247 :本当にあった怖い名無し :2006/09/13(水) 16:11:48 ID:P2cR/WWW0
信じようと信じまいと―

メキシコのファルカッツェという街の近くに「森」と呼ばれる林がある。
半分ほど枯れた木が12本しか並んでいないのだが、街の住人は随分と昔から「森」と呼んでいた。
そして、絶対に1人で「森」に入ってはならないとも。
12本の木々の中に迷い込み、二度と出る事ができないのだと言う。

---------------------------------------------------------

248 :本当にあった怖い名無し :2006/09/13(水) 16:29:47 ID:P2cR/WWW0
信じようと信じまいと―

「マリーアンナ」と呼ばれるフランス人形があった。
同じ名前の少女が彼女をとても可愛がり、食事も風呂も、どこに行くにも一緒だった。本当に姉妹のようだったという。
あるとき少女が人形の名を呼んだ、すると人形は、苛立たしげに「それは貴女の名前よ」と答えた。
ショックで気を失った少女が目を覚ますと、もう人形はどこにもいなかった。

---------------------------------------------------------

252 :本当にあった怖い名無し :2006/09/14(木) 14:26:48 ID:s1bKUbc70
信じようと信じまいと―

島根県のある神社には、不思議な鏡が奉られている。
鏡面の下地に問題でもあるのか、移り込むものが二重にぶれて見えるという。
普段は何も問題がないのだが、ぶれずに写った時は要注意。
鏡(かがみ=神)に魅入られたとして、近々「神隠し」にあう前兆だからである。

---------------------------------------------------------

262 :本当にあった怖い名無し :2006/09/15(金) 13:33:42 ID:FQHxMUSB0
信じようと信じまいと―

クフ王のピラミッドを案内する現地の人間は、外国人観光客に以下のような注意をする。
「絶対にピラミッドの頂上まで登らないこと!」頂上に上り、日の出を見ようとする観光客が時々いるらしい。
だが理由はそれだけでなく、そのほとんどが死亡してしまっているからだと言う。
太陽の圧倒的な迫力に驚いたのか、ファラオの呪いなのか、例外なく頂上から転落して死んでしまうのである。

---------------------------------------------------------

266 :本当にあった怖い名無し :2006/09/15(金) 14:17:46 ID:FQHxMUSB0
信じようと信じまいと―

スペインのマルセドという町にある家具屋に、売り物ではないイスが置いてある。
「呪われたイス」と呼ばれているが、このイスを見るために観光客が来るので処分する事もできないと店の主人は嘆く。
雨が降った金曜日の晩になると、虫やネズミがイスの周りに集まって死んでしまうため、翌日の朝になると
店内はさながら悪夢のような光景になっていると言う。皮肉な事に、それが呼び水となって商売は繁盛しているのだが。

---------------------------------------------------------

269 : ◆UOgLRpFajs :2006/09/16(土) 00:41:03 ID:RH8QhYS30
信じようと、信じまいと―

1968年の8月、ブラジルのサンホセカンポスに奇妙な雨が降った。
空が俄に薄暗くなると、ザァッと生暖かく赤黒い液体が降り注いだのだ。
血糊だった。併せてかなり大きい肉塊も降ってきたという。
血と生肉の雨は5分ほどで止んだが、それが何の動物の血肉だったかは未だに不明である。

---------------------------------------------------------

286 :本当にあった怖い名無し :2006/09/17(日) 10:43:49 ID:yu7TRaY/0
信じようと信じまいと-

チベットには大昔から川に沿ってその祈祷板に災いを封印する詞が彫られた祈り車が置かれている。 
その祈り車が回っている間は災いは起こらない。 だが近年の異常気象のため川が増水し、いくつかの
祈り車が水没したり、回転を止めたりしているという。 祈り車の中には世界滅亡を防ぐものもある
といわれるが今や、どの祈り車かわからない。 その祈り車の回転が止まらないことを祈るのみである。

---------------------------------------------------------

302 :本当にあった怖い名無し :2006/09/19(火) 00:08:13 ID:pi+weItZ0
信じようと信じまいと―

第1次世界大戦以前のバルト海沿岸の村の学校にエミリ・サジェという女性教師が赴任してきた
能力は申し分ないものの、すぐに不思議な噂が生徒達の間で流れた  彼女が二人いるというのである
ある日、彼女が黒板に向かって命題の証明をしていると、突然二人目の彼女が現れた
この事は13人の生徒が目撃しており、後から現れたエミリはチョークを持っていなかったものの本物と同じ動きをしていたという


303 :本当にあった怖い名無し :2006/09/19(火) 00:31:05 ID:pi+weItZ0
信じようと信じまいと―

前述のエミリのドッペルゲンガーは多くの人々に目撃されたが、一番多くの同時目撃者がいたのは42人だという記録がある
この時エミリは教室の外の草むしりをしていたが、教室で裁縫を教えている教師が所要で席を立った後、その教室に影が現れた
この頃になると生徒達も影にだいぶなれていたので、その中の二人が影に触ろうとすると徐々に消えていった
エミリは後にその時の事をこう語ったという「先生がいなくなったので生徒達が騒がなければいいけれど、と思ったの」

---------------------------------------------------------

329 :本当にあった怖い名無し :2006/09/26(火) 03:14:57 ID:zcVBKav50
信じようと信じまいと―

1988年、アメリカのスラム街で奇妙な殺人事件が起きた。殺害されたのは30代後半の男性で、殺害したのはまだ10代の少年だった。
少年は男性から金銭を奪おうとモデルガンで脅したが、男性は銃が本物でないことを見破り、逆上して少年に暴行を加えた。
その弾みで少年が持っていたモデルガンの引き金が引かれると、瞬間、モデルガンからは本物の弾丸が飛び出した。
弾丸が頭に当たった男性はまもなく絶命した。男性の遺体からは弾丸が見つからなかったという。

---------------------------------------------------------

あとがき
同じ人のが多めになっちゃったなぁ


↓の米の人
逆に考えるんだ
怪しいものを見ると妙にわくわくするよね
MMRとかムーとか
でも日常生活じゃ「何それ?」って言われるのがオチだからなぁ

---------------------------------------------------------

イギリスで壁から飛び降りた少年が消えた話

イギリスで壁から飛び降りた少年が消えた話

1 :本当にあった怖い名無し :2006/08/19(土) 20:12:13 ID:poZk1onW0
漏れが小学校低学年の頃、小学館の本(○年生シリーズ)を買ったら、
世界の怖い話が幾つか載ってる本が付録としてあった。
その中の一つが鳥肌が立つほど怖い内容だったので紹介する。
確か19世紀辺りのイギリスで、2人の少年がふざけて、
1人が壁から飛び降り、もう1人がダイレクトで受け止めるという遊びを思いついた。
一回目は受け止めるのを失敗してしまい、
再び少年が壁から飛び降りた直後、その少年は消えてしまったのだ。
現場には消えた少年の片方の靴だけが転がっていたいう。
誰かこの話知らない?
小学4年生の頃、担任の先生も学級会でこの話をしたんだけど。


13 :本当にあった怖い名無し :2006/08/19(土) 20:28:17 ID:oGL0WG4aO
19世紀じゃなくて1950年代だと思う。後で友達が影だけが見えたという後日談があったはず。
19世紀のはアメリカ南部で妻と娘の目の前で父親が煙に包まれて消えた話だと思う。大体一緒に載ってた。


23 :本当にあった怖い名無し :2006/08/19(土) 22:27:36 ID:qXiXA4GU0
>>1
四次元の世界に行ったって話じゃなかったっけ?
似たような話で、後日男の子が消えた場所へ行ったら
空中にボンヤリと男の子の手とか足とかが見えたって聞いたことがある。
出口を探して彷徨ってるんじゃないかってことだったけど。


149 :本当にあった怖い名無し :2006/08/23(水) 09:28:09 ID:yHp/+W4p0
かなり亀だが>>13氏のアメリカ南部の話はガゼと判明している。
たしか弁護士か、検察の一家で、その名前もわかっているのだが、
そんな家族はそもそも存在していなかったことが判明している。

---------------------------------------------------------

56 : ◆Sf4YYPJJPE :2006/08/20(日) 01:00:54 ID:NA8YU+OK0
体だけ持っていかれる噂もある。

あるプールで時間が過ぎても頭だけ出して泳いでいる少年が居た。
教員が注意しても聞かないので頭を引っ張って水からあげてみたら体が無かった。

血は傷口がどうとかで何とか納得できるけど体無かったら普通気づくだろ。
あと換気扇に吸い込まれる噂も聞いた事がある。

---------------------------------------------------------

61 :本当にあった怖い名無し :2006/08/20(日) 01:17:01 ID:4rpsl5P00
昔、20年くらい前のオカルト話だと、こういった4次元(こじつけ)に
消えた系の話がたくさんあったよね。
しばらくの間、消えた人の声が現場で聞こえたり、姿の一部が
見えたりとか・・・

最近はこういう類の話をきかないなぁ。

---------------------------------------------------------

68 :本当にあった怖い名無し :2006/08/20(日) 02:56:02 ID:RKA7qsufO
この話知ってます。
たしかこの少年、10年後にひょっこり現れるんです。
しかし、不思議なことにその少年はいなくなったときのまんまの姿形だったそうです。
つまり10年経っても全く成長していなかっそうです。
しかも少年は自分が10年間消えていたという自覚が全くなかったそうです。

---------------------------------------------------------

92 :本当にあった怖い名無し :2006/08/20(日) 23:53:09 ID:nMv/H1Cd0
昔に本で読んだ人間消失話

・母とその赤ん坊が飛び降り自殺を図り、それを止めさせようとしていた人達が
 下でクッションなどを敷いて待ち受けていた。結局は母親は赤ん坊を道連れに
 飛び降りるが、何故かその際体に巻き付けていた毛布だけがひらひらと地上へ
 落ちてきただけで親子消失。確かドイツにて。

・ヨーロッパの自転車レースの最中に突然霧が発生して、レース中の一群が
 霧に呑まれてそれきり消えてしまう。


…他にもあった気がするけれど、この上記二つは昔のムーで読んだ気がする。
本棚に並ぶどれかにある気がするけれど、探すのが面倒なので許してくれw


93 :本当にあった怖い名無し :2006/08/21(月) 00:30:19 ID:3P8hO4dk0
>>92
さすがに自転車レースで人が消失したら、今でも語り草になってないか?
俺はそれ初めて聞いたよ。

俺も人体の消失事件ってのは不気味に思うなあ。
俺がうろ覚えなのは、どっかの牧場で子供が親に呼ばれてこちらに向かっている時に、
まさに親に見られながら忽然と姿を消した話とか、東南アジアあたりのほうで、子供達が
大きな箱に入ったり出たりしていたら、その中の一人が箱に入ったまま出て来なかったりとか。

なんかこういう話って消えちゃうのは子供が多いような気がする。

---------------------------------------------------------

96 :本当にあった怖い名無し :2006/08/21(月) 00:56:01 ID:2ieSXfaBO
どこの国かは忘れたけどそんな話あったな。
家族で庭にいたんだけど突然お父さんが消えちゃったって話。
しかも地面から声がして、
妻や子供が懸命に呼ぶも段々と声が消えてったそうな。
うろ覚えですが。

---------------------------------------------------------

107 :本当にあった怖い名無し :2006/08/21(月) 02:13:45 ID:8PvfeL8T0
【松岡伸矢(当時4歳、男)徳島・美馬郡貞光町・H1年3月7日】
親類宅の前で、父が目を離した20秒(40秒?)の間に姿を消す。
一年後、伸矢くんの姉の幼稚園の関係者を名乗った奇妙な電話が茨城県の実家にかかる。

---------------------------------------------------------

165 :本当にあった怖い名無し :2006/08/24(木) 22:19:00 ID:K2aPa3iW0
だれか昭和の始めに民間漁船がシアトルの方まで
流れ着いたって話、知らないかな?確か「両栄丸」だか「良栄丸」だか・・・
幽霊船の状態で発見されたが、航海記録を見ると時間的に矛盾だらけだった
って話なんだが・・・


166 :本当にあった怖い名無し :2006/08/24(木) 22:35:04 ID:DZD9MJum0
「ミイラ船」「良栄丸」でググるといろいろ出てくる。
謎が多い事件だけど、真偽の程はどうなんだろうね。
「子どもは絶対漁師にしてはならぬ・・」が怖かった。 

---------------------------------------------------------

197 :本当にあった怖い名無し :2006/08/31(木) 00:41:29 ID:pby141360
1963年11月
 茨城県龍ガ崎市の藤代バイパスで、乗用車が突然蒸発するという事件が起きた。
 三人の銀行員が蒸発の瞬間を目撃しており、警察が調べたが手がかりはなかった。

 乗用車はトヨタ・クラウンタイプのセダンで、常識人であり信用もある銀行員
 が複数で目撃するという特異な事件だったため、警察が捜査をしたわけだが、
 一切は謎のままである。

---------------------------------------------------------

202 :本当にあった怖い名無し :2006/08/31(木) 09:13:28 ID:VDVJqoy20
フィラデルフィア・エクスペリメントはガセ。

駆逐艦を利用した大規模な消磁実験が元ネタで、
磁気的に「見えなくなる」ってことを誤解、あるいは
意図的に曲解した奴が空間転移だとか、不可視化
だとか噂を流しただけ。
本来の目的は、潜水艦探知や磁気機雷除去の際に
障害となる艦体の磁気を電気的に消去すること。
実験自体は結局、失敗した。

ただ、この話には裏があって、消磁実験って言うのは
隠れ蓑で、実は未だ半分秘密兵器だったレーダーの
実証試験だったなんていう怪しい記録もあることはある。
多分この辺が真相なんだろう。


251 :本当にあった怖い名無し :2006/09/09(土) 08:48:01 ID:I7tBfe1R0
>>202当時アメリカ海軍にいたアシモフ、ハインライン、キャンプのSFヨタ話を横で聞いていた連中が誤解して噂を広めたって説もあるね。

---------------------------------------------------------

265 :本当にあった怖い名無し :2006/09/17(日) 08:03:34 ID:IMbbe0gO0
以前東京のどこかの駅で飛び込み自殺した人が消えた、
ってのが無かったっけ?
ホームに居る乗客やウテシも見てるのに消えた。


267 :本当にあった怖い名無し :2006/09/20(水) 07:55:35 ID:JK6QBhyI0
>265
神田駅じゃなかったっけ?
川に落ちたかもしれないってことで水中も捜索されたけど
結局見つからなかったとか。

関西で、走行中の列車から飛び降りてホームの端の柵に
激突したものの歩いてその場を立ち去った人もいたっけ。
2chでは

「両さんに違いない」

とか言われてた。

---------------------------------------------------------

あとがき
確かに一時期この手の話流行ったな

何かブラウザの調子がおかしい

---------------------------------------------------------

【心霊】自板的オカルト情報局【恐怖】

【心霊】自板的オカルト情報局【恐怖】

1 :ツール・ド・名無しさん :2005/09/14(水) 23:18:34
この道のこの区間だけ、走ると後ろが重くなるとか。。
記念に撮った写真に何か写っているとか。。
心霊がらみの情報をお待ちしております。。

---------------------------------------------------------

16 :ツール・ド・名無しさん :2005/10/04(火) 20:57:10
以前通った場所で何か印象に残っていて、後からまた行こうと思っても
全然たどり着けないだよね。情景はしっかりと頭に残っているのに
地図で調べても空白だし。開発された様子もないし。
あの場所、あの道ってなんだったんだろう?

---------------------------------------------------------

24 :ツール・ド・名無しさん :2005/10/10(月) 09:03:55
実話 
鎌倉までサイクリングで、国鉄の踏み切りが閉まってきたところへ
族風のスズキのGT380が強行突破 「警官がいたら切符切られるな」
と思った直後に特急が通過 ドンと鈍い音がしてギーと列車が緊急ブレーキ
直後に異常に臭い匂い(脱糞臭)が線路にただよった
踏み切り待ちのみんなは唖然として凍りついていた 真夏なのに寒気がした
しばらくするとみんな閉まったままの踏み切り前でUターンして去って行った
自分も予定変更して帰宅したがどうやって帰ったか覚えていない
それ以来車で行ってもバイクで行っても必ず迷子になりガイドブックとか財布をなくす
ようになった。そしていつの間にか鎌倉には行かなくなった。

---------------------------------------------------------

45 :ツール・ド・名無しさん :2005/11/04(金) 07:55:18
知らずに心霊スポットの峠のトンネルで
立ちションしちゃった・・ そう言うのは先に言ってくれよ。


46 :ツール・ド・名無しさん :2005/11/04(金) 10:30:00
>>45
どこの峠?


47 :ツール・ド・名無しさん :2005/11/04(金) 10:36:20
ここか?

京見峠、昔噂があったな
20年前の話だけど、近くて金がかからないから、バイクで良く走りに行っってたんだ
いわゆる峠族とかローリング族と言われる類だったが、京見峠を上って行くと
1車線から2車線になる所がある。2車線の距離は短いが、また1車線になる
1車線になるところは、木が生い茂っていてトンネルのようになっている。
ここに深夜になると、バイクの幽霊が出ると噂があった。
下から走っていくと、多い茂った木のトンネルのなかで突然バイクのライトが
点灯したかと思うと、エンジン音が響いて、こっちに向かって走ってくる。
排気音と共にバイクとすれ違うんだが、すれ違った瞬間、バイクの排気音も
バイクも消えてしまう。と、言う噂
出会った事無いけどね


48 :ツール・ド・名無しさん :2005/11/06(日) 01:15:47
野間峠でないの?

---------------------------------------------------------

61 :ツール・ド・名無しさん :2005/11/26(土) 22:44:58
数年前、ものすごい風が強い台風の日の出来事。
駅前の通りを無人の自転車が風に煽られて時速20~30キロくらいの早さで、
走っていった。視界から消えるまで倒れもせずに、、、
他の見ていた人もポカーン状態。
あんな事ってどの位の確率で起こるのだろうか。

ちなみにその話誰に言っても信じてもらえなかった。

---------------------------------------------------------

80 :ツール・ド・名無しさん :2006/01/11(水) 00:56:21
今から10年以上前だけれど、冬の北海道を走った時のことです。
その日は羽幌を出発し、可能なら宗谷までと思っていたのですが、
寒さと強い向かい風・雪でギブアップ、怨念のニレを過ぎてしばらく走った
サロベツの原野でテント泊。
夜中なんかカサカサと音がしたが疲れのためかそのまま寝続けました。

翌日、前の日と打って変わって快晴・無風、夜のうちに降った雪がテントの
表面にうっすらと積もっていた。
雪の表面には小さな手形が、足跡もやってきている。
昨夜のカサカサとした音は子供のいたずらかと一時納得したのだが
近くに民家は無いし、立ち去った足跡が無かった…。

---------------------------------------------------------

84 :ツール・ド・名無しさん :2006/02/05(日) 10:36:39
とある峠道の下りで事故があったらしく、ガードレールのへこんだ場所の下に花束が置いてあった。
その花束の上に、自転車用のヘルメットが半壊した状態で、ガードレールにかけてあったのを見たときは背筋がゾッとしたよ。
あれは本当に茶色に塗られたヘルメットだったんだろうか…
ごめん、心霊現象でもなんでもないや

---------------------------------------------------------

88 :小屋付き ◆9G12fmecqU :2006/02/25(土) 11:21:45
2年くらい前に自板とオカ板に書き込みしたものだけど、実際の話。

正月のロードトレーニング中、事故って死にかけました。
意識不明に陥っていた間に見た夢が
もう2~3年前に亡くなった知り合いが
白い車で俺の家の玄関まで来て
「ほら、○○(俺の名前)早く乗って!行くよ!!」
って迎えに来たって。
でも俺は
「今こんな格好(夢の中ではパジャマだった)してるから、先に行っててー」
と言ったら
「いいよー、格好なんて。早くいこう?」
「いや。やっぱやめとく。先に行ってて」
「しかたないなー。じゃ、先に行ってるわ」
・・・と、そこで目が覚めたらICUのベッドの上だった。
今は元気に復活しました。
「いまどきの三途の川は、車で行くんやねぇ」
って、まわりの人々に話しています。


96 :小屋付き ◆9G12fmecqU :2006/03/04(土) 13:50:49
88のつづき

・・・と、そこで目が覚めたらICUのベッドの上だった。
窓の外で喜んで泣いているお袋が居ました。2、3日こん睡状態だったらしいです。
そのICUに居る時、頭がむず痒くなったので手を伸ばして頭を掻きました。
そうするとこの世のものとは思えない「嘔吐感」が全身中に走り、すぐさま止めて、
ためしにもう一回掻くと、「嘔吐感」が・・・
ナースコールで看護師さんを呼び、「頭を掻くとすごい嘔吐感がするのですが」
と聞いてみたら、
看護師「ああ、それは頭蓋骨が開いてるからですよ」とニッコリして答えた。

俺は「え、え、え、え、工エエェェ(´Д`)ェェエエ工」と、気絶寸前でした。
俺の脳に血だまりが出来て、それを抜くために頭蓋骨が取り外されていたようです。
今俺の頭蓋骨はビートたけしみたいに、チタンと残った骨の複合体です。

---------------------------------------------------------

101 :ツール・ド・名無しさん :2006/03/12(日) 16:32:33
うちのおかんは霊感強い
20年程前の話だが、ある日交差点を左折したら100m程先におかんらしき人が乗った
自転車を発見。
人通りも少なく、車も殆ど通らない少し狭い直線路。少しスピード速めて20mほどに
接近してみると、確かにおかん。
そのまま接近して驚かしてやろうかと思って、声をかけずに直ぐ後ろまで追いついた
さて、声をかけようかと俺が思った途端、後ろを振り返りもせずにおかんが一言
「あらあんた何やってんの」

ビビりましたよ。
追いかけている間は一度も後ろ振り返ったりしていないのに何故俺だと判ったのかと
聞いてみると
「なんとなく。というか普通は判るでしょ」
とのたまった・・・

最近はあまりそういう事例ないけど、あの頃は近所で死人が出るのを当てたり、
(本人曰く烏が悲しそうに鳴くと死人が出るそうな)テレビに出ている芸能人を見て
「この人やけにやつれているわね」とか突然言い出すと、数ヵ月後にはその芸能人
本当に鬼籍に入られてしまったりと話題に事欠かなかった。
最後に芸能人の事当てたのはダウンタウンDXで元気に玉投げゲームやっている
内海好江師匠見て「この人かなりやつれてるわね」とか言ったのが最後だったかな

---------------------------------------------------------

106 :ツール・ド・名無しさん :2006/04/08(土) 01:23:03
バイトの帰り道、某巨大公園をぬけてすぐ前方に人影が街灯の明かりに照らされていた。
・・・酔っ払いだった。その時俺のすぐ横を一台の車が通りすぎていく。
次の瞬間、人らしき者が車の後をついていく。ん?と思い、
それを目で追ってみると何かおかしい。その人?は足が動いていない。身体は直立
不動の状態で車と同じスピード、同間隔で文字通り動いている。顔は通り過ぎた
あとだったので見えなかったが、どうやら髪が長い女で全身に色がついていない。
何かモノクロに見えた。生きている者には感じられなかった・・・
車とその何かが目から消えたあと、ポカンとしてる私の目には異様な光景が写った。
先ほどの酔っ払いが腰を抜かしている。話を聞くと彼も同じものを見たそうだ。
しかも私が見れなかった顔をモロに見たらしい。その顔はまさに怒りに満ちた
恨み顔だったそうな。それ以来夜あの道は通る気にならない。


116 :ツール・ド・名無しさん :2006/04/08(土) 14:27:23
106です
場所は、千葉県千○公園の近くです。でも場所に憑いてるというより
あの車についてた感じだからなんとも言えません・・・近所で出たって話も
聞きませんし。その場所でひき逃げで人が死んだとかはありますけど・・・
ちなみにそこにはお地蔵さんと祠があります。
まあ近くに心霊スポットあるといえばありますが・・・
工事関係者が3人死んだとかいう今でも切られていない某駅前の不自然な松とか。
処刑場跡近くにあるし。これは余談だが千葉市にある黒砂という地名は
処刑後に血で土がどす黒く染まったからついたらしい。

---------------------------------------------------------

118 :ツール・ド・名無しさん :2006/04/09(日) 02:47:56
うちの高校は60キロを走る強歩大会を毎年開いています。
前日夜10時からスタートし山を2つこえ、とある山奥のダムを目指します。スタートしてから5時間、
午前3時くらいだったでしょうか。街灯もない道を懐中電灯を頼りに友達と走っていると急に霧がでてきました。
その時は標高が高いから雲に入ったんだなと考えしばらくはゆっくりと走っていました。視界がきかない中、
ふと目に入ってきたのが石碑でした。ああここはあそこだな・・・ その石碑は全国的にも
心霊スポットとして有名な場所(通ることは以前から知っていた)をあらわす石碑でした
嫌だなぁそう思い後ろを向き友人に話かけようとすると友人はそこにはいませんでした。
あれ~?はぐれたかと思い、そのまま100mくらい走った所でしょうか、前方10mにランナ
ーの目印である蛍光タスキの光が電灯の光に照らし出されました。あれあいつ前にいたのか?
まあ他の学生でも良いやと近づいていきました。するとその影は私の手前で止まりました。
私がさらにその影に近づこうとしたその時、私の腕は誰かにつかまれました。びくっとして振り向くと
そこにははぐれたと思っていた友人が立っていました。「お前何してんの?」
という友人に「いや1人で怖かったからあそこの・・・」と先ほどまでそこにいた人影の方
に振り向くと、タスキをつけた人影はすでにそこに無くあるのはただ霧と暗闇でした。
「下を見てみ」と友人が言うので下を向くとそこに見えたのは・・・
私の足元30センチ前に見えたのは崖でした。いつのまにか私はガードレールの切れ目と切れ目の
隙間に入り、あと少しで落ちるところだったのです。その場で腰を抜かした私は友人に連れられリタイア
しました。友人の話によると私は、後ろを振り向いて何かぶつぶつ言った後、急にダッシュ
し始めたんだそうです。あわてて追ってきたら私がが意味の分からん方へ歩いていったからとめたんだ
そうです。誰も信じてはくれませんでしたがあの時もし1人でいたら・・・と思うと本当に背筋が凍ります
やはり噂になるからにはそれなりの理由があるのでしょう。二度と行きたいとは思いません。

---------------------------------------------------------

157 :ツール・ド・名無しさん :2006/05/07(日) 16:28:32
山中に新たなトレイル発見か? と思いドンドン進むと、いーい感じのシングルトラックが
続いていましたが、ざーざーと水音がして滝に行き当たりました。
ふと脇を見ると、そこには40~50cm位の高さの積み石が....

積み石って、なんか意味あるんでしょうかね? しかも道の感じからすると誰か頻繁に通っているっぽいですが
その先、行き止まりな感じなんですよ。

---------------------------------------------------------

230 :ツール・ド・名無しさん :2006/09/17(日) 01:42:15
いつも利用している海沿いのサイクリングロードは元々は旧国鉄の廃路線なんで
路線の時にも使われていたレトロなレンガ造りの入り口のトンネルが何本かある。

先月末の早朝のまだ薄暗い時に、そのうちの1本に入る20mくらい手前で
トンネル入り口上部に覆いかぶさる木の茂み中に、逆さまにぶら下がった
上半身だけの男の人を見てしまった。
明らかにこちらを睨んでいて、目が合った瞬間にガクブルものだった。

ヤバイと思い、すぐに目をそらして極限まで踏んでトンネルに突入したが、
なぜかペダルが重く感じられて、有線式のサイコンのメーターが220km/hと
大暴走したが、トンネルを抜けたら何事もなかったかのように元に戻った。

それ以来そのサイクリングロードには怖くていけない。

---------------------------------------------------------

あとがき
いつものように日にちが変わるちょっと前に作業に見切りを付けて
遠回りだけど古本屋行って立ち読みしてたら
急に泣けてきた。
不測の事態に慌てて帰った。
今日起きたら遠くまで散歩してこようと思う。

---------------------------------------------------------

巨大な物が怖いというPart21

巨大な物が怖いというPart21

1 :本当にあった怖い名無し :2006/09/11(月) 03:29:35 ID:EZHI/FJS0
巨大な物((((((;゚Д゚)))))) ガクガクブルブル



※某ゲームネタ等のしつこい書き込みはスルーの方向で。
 レスしたら負けかな、と思ってください。


□前スレ    巨大な物がこわいというPart20
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1150782359/
 
□前々スレ    巨大な物が怖いというPart19
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1145517782/

□前々々スレ  巨大な物が怖いというPart18
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1141000665/



□アップローダー
http://up.isp.2ch.net/upload/c=02occult/index.cgi
http://mmk.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/img.html
http://www1.chironoworks.com/love_storm/link/

□まとめサイト
(1st)http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Sunnyvale/4283/kyodai/
(2rd)http://www.geocities.jp/kyodainamono/

---------------------------------------------------------

9 :本当にあった怖い名無し :2006/09/11(月) 12:16:24 ID:DXza1euP0
日本人が作ったダム穴
台湾・烏山頭水庫:八田與一設計
http://travel.network.com.tw/tourguide/point/showpage/642.html
ttp://www5.city.nishiwaki.hyogo.jp/school/el/kusugaoka/tayori/takao/110.htm
ttp://www5.city.nishiwaki.hyogo.jp/school/el/kusugaoka/tayori/takao/162.htm
ttp://www5.city.nishiwaki.hyogo.jp/school/el/kusugaoka/tayori/takao/329.htm
ttp://www.geocities.com/tokyo/bay/4645/play_view5.htm

このダム穴は洪水吐ではなく、烏山頭水庫は「器」が大きすぎて、その山谷だけの水では
水を貯めることはできないので、それで、山を越えた別の谷の「曾文溪」という川からトンネルを通して水を引いていいます
いわゆる取水口です

---------------------------------------------------------

12 :本当にあった怖い名無し :2006/09/12(火) 09:58:47 ID:+l3Bzj2V0
http://www.geocities.jp/ir5o_kjmt2/kigi/kusugam2.htm

日本一の巨樹。怖いというより神々しいな・・・

---------------------------------------------------------

17 :本当にあった怖い名無し :2006/09/12(火) 13:08:18 ID:6UAZAbSL0
前スレ最後に話題がでたトンネル内の換気(掃気?)設備のこと
通称がかわからなかったんだけど、「ジェットファン」で画像検索
すると結構な数ヒットするね。
自分の恐怖対象は吸いこみ系。
航空機エンジンやファネル状になった吸気口など。
もちろんダム穴もガクブルだ。

---------------------------------------------------------

20 :本当にあった怖い名無し :2006/09/12(火) 15:11:52 ID:DGrGXkgT0
174 名前:名無しSUN[sage] 投稿日:2006/09/11(月) 02:01:14 ID:uLk28pgA
ttp://www.youtube.com/watch?v=x4MCu8Cv7WI&mode=related&search=
スパセル&トルネード
結構近い・・・

---------------------------------------------------------

35 :本当にあった怖い名無し :2006/09/14(木) 20:59:29 ID:K7GSvs9T0
だいぶ昔に、関空で整備士か何かが飛行機の旅客機のエンジンに吸い込まれて死んだって事件あったよな。

---------------------------------------------------------

38 :本当にあった怖い名無し :2006/09/14(木) 23:21:00 ID:PhXMspLOO
夜中3時頃車の通りが全くない京都の市内を原付で迷っていた、
信号で止まり、
ふと斜め上を見上げると、黒くてどす黒い建物発見。
五重塔だった。
昼間見ていた時は、
綺麗だとしか思わなかったけど、
夜見るとマジで怖いと言うより、
キモチワルイという感覚で見てしまった。
屋根の裏のヒダヒダの部分が大きく揺れたりして。
同じ建物だとは思えなかった。

---------------------------------------------------------

41 :本当にあった怖い名無し :2006/09/15(金) 02:48:45 ID:JF1Kdu680
山が怖い
昼の山は大丈夫だが夜の山を見ると吐き気がする
山の近くに転勤になったら会社やめるくらい怖い
俺のほかにもこんな人いるかな?
神経症の一種かもしれない。


44 :本当にあった怖い名無し :2006/09/15(金) 18:33:40 ID:NlTRlWo90
>41
昔々、小学生の頃、少年団のみんなと山の中の廃校に泊まりました。親同伴です。

周り全っ部山だかんな、夜になって絶望した
明るい夜で空との境界がはっきり見えるのも、暗い夜でどこからどこまで山なのかわかんないのも
どっちも死ぬほど怖いよな。


50 :本当にあった怖い名無し :2006/09/15(金) 22:58:48 ID:nEQA+sEx0
>>41
夜、山間部の高速道路通るのってほんと地獄。
山影見ないように、まっすぐ前見て運転してるんだけど、
なんか目の端って、焦点合わせてるより
境界がくっきり見えてしまふ・・・


51 :本当にあった怖い名無し :2006/09/15(金) 23:39:19 ID:JF1Kdu680
>>44
>>50
夜の山が怖いのは自分くらいだと思ってたけど他にもいるんだね。
俺は境界がはっきりしてるとだめなんだよね。
仕事で夜、磐越高速を通った時は本当に地獄だった。
今でも夢に出てきて汗びっしょりになるときがあるよ。

---------------------------------------------------------

57 :本当にあった怖い名無し :2006/09/16(土) 14:23:11 ID:wtP1nGtN0
http://www.iau2006.org/mirror/www.iau.org/iau0603/large/iau0603a.jpg
木星土星あたり。

---------------------------------------------------------

70 :本当にあった怖い名無し :2006/09/17(日) 21:40:34 ID:IrADyTFP0
採石で削られた山が怖い。人工物的な怖さと自然物の持つ怖さが融合したような感じで
似たようなものとして、山奥のダムなんかも嫌だな。


78 :本当にあった怖い名無し :2006/09/18(月) 12:05:45 ID:GVyq7CCP0
>>70
わたしも削られた山はダムに通ずる怖さを感じます。
海抜1,000m以上なのに派手に削られてる秩父の武甲山が怖い。
しかも中がこんなになってるなんて・・・
ttp://www.titi-lime.co.jp/Factory/bukou.jpg

---------------------------------------------------------

72 :本当にあった怖い名無し :2006/09/17(日) 21:57:52 ID:3ijgzjAR0
http://images.google.co.jp/images?q=angel+of+the+north&hl=ja

---------------------------------------------------------

74 :本当にあった怖い名無し :2006/09/18(月) 00:52:41 ID:FAQWOeCs0
今日のテレ朝の宇宙船地球号はやばかった…

巨大地下貯水槽はガクブルもんだった。
ttp://www.tv-asahi.co.jp/earth/
↑ここですこし動画あり


77 :本当にあった怖い名無し :2006/09/18(月) 11:58:25 ID:FAQWOeCs0
>>74
首都圏外郭放水路というらしい
中も見せてもらえるみたいだけど平日だけじゃん…
この板の住人で地下神殿見学OFFとかおもしろそうガクブル
ttp://www.g-cans.jp/intro/07photo/00.html

---------------------------------------------------------

82 :本当にあった怖い名無し :2006/09/18(月) 21:05:17 ID:pA7d2BTP0
http://static.stileproject.com/rnd/img/grip2.jpg
他スレから転載w

---------------------------------------------------------

90 :本当にあった怖い名無し :2006/09/18(月) 22:47:44 ID:QxqEjX2b0
俺は氷山が駄目だ
雲に覆われた暗い空に、鉛色の荒れた海、そしてそこに浮かぶ巨大な氷山
想像しただけでゾクゾクする、実際みたら絶対おしっこちびるな

↓適当にググってみた(((( ;゚Д゚)))
ttp://web.mit.edu/kayla/Public/Backgrounds/Iceberg.JPG
ttp://www.ksheard.plus.com/images/greenland/iceberg.jpg
ttp://www.alaskasailing.com/Iceberg.jpg


93 :本当にあった怖い名無し :2006/09/19(火) 10:16:56 ID:ClHdaJQ90
>>90
氷山は見えてる部分が全体のほんの一部に過ぎないところがまた怖いよね

---------------------------------------------------------

94 :本当にあった怖い名無し :2006/09/19(火) 10:30:45 ID:hj1YoyKB0
俺宇宙系に弱いんだ。特に木星。吸い込まれそうで怖い。
ttp://jvsc.jst.go.jp/universe/planet/
ここの写真&イメージこわひ

---------------------------------------------------------

106 :本当にあった怖い名無し :2006/09/20(水) 11:58:13 ID:DrH8o7oP0
昨日の深夜、TVでシロナガスクジラの特集やってたけど、
この時代にあんなにデカイ生き物が生きてるって知ってビビった。
TVの映像見ただけで、恐ろしさが伝わってくるのに、
海で溺れてあれが目の前に現れたら、確実におしっこ漏らして気絶するね。

---------------------------------------------------------

107 :本当にあった怖い名無し :2006/09/21(木) 00:06:36 ID:ZAtHaxxK0
http://uploader.fam.cx/data/21801.jpg
http://uploader.fam.cx/data/21803.jpg
http://uploader.fam.cx/data/21802.jpg


108 :本当にあった怖い名無し :2006/09/21(木) 06:02:41 ID:HOhOWRiQ0
>>107
真ん中のコラはよくできてるよね

…ホント海が嫌いになりそう


112 :本当にあった怖い名無し :2006/09/21(木) 07:17:48 ID:9H0M60Dv0
>>107
↑は何?太刀魚っぽいけどあんな触覚はないよなぁ
光物で巨大で海の中ってのがまた怖いね


113 :本当にあった怖い名無し :2006/09/21(木) 08:38:17 ID:rrcCP8VR0
>>112
リュウグウノツカイ。
いわゆるひとつの深海魚。


118 :本当にあった怖い名無し :2006/09/21(木) 18:51:15 ID:ix8BR3V/0
しかし、リュウグウノツカイを釣り上げた(捕獲した)人々の顔はどれもみな笑顔に満ちている。


119 :本当にあった怖い名無し :2006/09/21(木) 19:01:30 ID:1kcowo0p0
だって珍しい魚だし、きれいだもんな。
でも海蛇と間違えて殺しちまったおっちゃん、少し前にいたね。


120 :本当にあった怖い名無し :2006/09/21(木) 19:05:23 ID:Oa1HaJ/P0
リュウグウノツカイってたしかすげえでっかいんだよな?


123 :本当にあった怖い名無し :2006/09/21(木) 20:23:30 ID:SJSvL6St0
>>119
体長5メートル近くもある謎の深海魚・リュウグウノツカイ(龍宮の使い)が2匹、
御坊市名田町の海岸で4日、アワビ漁をしていた地元の人に捕獲された。
この魚がとれると天変地異の前触れといわれる半面、
他の魚も海面近くに上がってきているため大漁の前兆としているケースもあるそうで、地元で話題になっている。 
午前9時過ぎ、御坊市名田町、日高博愛園西側の海岸で、
アワビ採りに来ていた同町上野、理髪店経営、尾崎光雄さん(68)が、海に潜ろうとしたところ、
目の前にキラキラと光る長い物が1匹泳いできた。
尾崎さんは、ウミヘビではないかと身に危険を感じ、
所持していたヤスを使って捕まえようと格闘し、頭付近を3カ所ヤスでつくとおとなしくなった。
>>120
普通は5.5mくらいだけど10mのもいるってwikiに書いてあった

---------------------------------------------------------

あとがき
需要が有るかは分らんけど、俺はこういうのが好きだ。
だからリンク多くてめんどくさくても気にならないぜ。
>>94は良いね。


ひろゆき失踪!!・・・のはずなのに普通にレスしてたのにはワロタ

---------------------------------------------------------

家系にまつわるオカルト2代目【ラメーン禁止】

家系にまつわるオカルト2代目【ラメーン禁止】

1 :平太郎 ◆odckwfY5ko :2006/08/15(火) 07:13:14 ID:Jo49JcT80
因縁ある家系、事件が重なる血縁などを話してみよう。

過去スレ
家系にまつわるオカルト
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1147413018/

---------------------------------------------------------

44 :本当にあった怖い名無し :2006/08/18(金) 22:55:59 ID:R2y2E4Qt0
別れた旦那の実家は男の子が小さい頃に亡くなってしまう。
結婚前は知らなくて、結婚後お墓を見て、子供が沢山亡くなっているのを
知り、怖くなりました。
旦那も舅も本当は次男だけど、長男が亡くなったので跡取りに。
うちの息子も亡くなったらどうしようと、怖かったけど、離婚して私と一緒
に家を出て、名前も私の旧姓になったのがよかったのか、元気にしています。
私たちが家を出た後、旦那の妹が、自分の次男を跡取りにすると言い出した
ようですが、その直後にその子供が病死。
旦那は再婚したけど、流産を繰り返し、やっと生まれた子は、生まれつき障害
と病気を持っていて、すぐに亡くなりました。そして、その後また離婚。
旦那の実家は資産家だったけど、元々は他人の財産や土地を騙し取って、
築いたそうで、沢山の人から恨まれているそうです。
それで、今は近所で、「ああいう家は断たないといけない。だから、跡取り
が死んでいくんだ。」といわれているそうです。
跡取りがいないから、息子の苗字を旦那の苗字に変えてくれといわれたけど、
怖いから断りました。

---------------------------------------------------------

57 :本当にあった怖い名無し :2006/08/22(火) 02:27:27 ID:+7D6/Xva0
昔住んでた家のお隣さんち。お金持ちなんだけど…。ムコを取ること3回。
ことごとくおムコさん死亡。しかしお金持ちぶりはどんどんすごくなる。
ひっこしてしまったので、4人目のムコとりしたのかどうかは知らない。
よくある男が生きられない家系なのか?

---------------------------------------------------------

78 :本当にあった怖い名無し :2006/08/25(金) 20:19:36 ID:RSbQ1YpWO
ド田舎の話ですが・・・
祖父の従兄弟が結婚した女性の家は、当時の関係者が知る限り代々女の子しか生まれず、
そのお嫁さんも六人姉妹の四、五番目だったと思います。
その家の女性達は皆、働き者で身体も丈夫だったので、それぞれ婿に困る事もなく結婚するのですが
何故か皆、夫が早死にするのです。
あるお正月の朝、祖父の従兄弟も、前の晩床に入ったまま亡くなっていました。
まだ三十を越すか越さないかで、前日いつもとなんら変わりなく、祖父達とお酒を呑んだそうです。
それ以前に上の姉婿二人は病死、一人は海で行方不明(漁師だったと)
残る二人の内一人は、その後失踪(恐ろしくて逃げたと)、一人は遠方に居たのですがやはり若い内に亡くなったそうです。
一方でお嫁さん達は、皆健康で長生きしています。
最後にちょっとゾッとしたのは、遺された子供が皆女の子だったということです。祖父の従兄弟の子も女児二人でした。

---------------------------------------------------------

96 :本当にあった怖い名無し :2006/08/27(日) 13:13:18 ID:5SBQKcmc0
自称末裔という人はかなりいるけれど
大河ドラマなどで自分とこの先祖が出てくるときは、それなりの挨拶がある。
それもなく、家に存続するだけの史料もなく、それ相応の菩提寺もなければ
末裔とはいはない。


103 :本当にあった怖い名無し :2006/08/27(日) 21:08:47 ID:CX+UqnBSO
>>96
俺の先祖はよく大河ドラマに出てくるけど、嫡流の末裔でも一度も挨拶に来られたことないよ…orz

家系のオカルトっていえば、女がほとんど生まれないって位かな。生まれてもすぐに死んでしまう。


104 :本当にあった怖い名無し :2006/08/27(日) 21:14:31 ID:ANFOtKIN0
>>103
女系はよく聞くけど、男系はめずらしい。…何かいわれとかありますか?


106 :本当にあった怖い名無し :2006/08/27(日) 21:40:28 ID:CX+UqnBSO
>>104
特にいわれとかは聞いたことないなぁ。
ただ少し気になるのは、その先祖が度々の戦で人を沢山殺していたこと。
でも、その他のことは全く変なことは無いんだよね。みんなすごい長寿だし。


108 :本当にあった怖い名無し :2006/08/27(日) 23:26:12 ID:Mi0c1yyF0
>>103
家は時代考証の人とか局の人が来た事ある。
書簡とか鎧とか残ってて、史料、資料の両面で検証に来た事と
ドラマなのでデフォルメされることもあるけれど御容赦くださいとのこと。
必要以上に悪役に描かれて文句言っていく子孫の人も多いらしいよ。

---------------------------------------------------------

144 :本当にあった怖い名無し :2006/09/02(土) 15:18:18 ID:R2FHRHaW0
うちの近所に、色白でほとんどしゃべらない不思議な目をした男の子が
住んでいた。
浴衣や着物を着せたら似合いそうな、昔風の顔をしていて、とにかく
不思議な雰囲気をかもしだしていた。
近所の年寄りで、あの子は不思議な力を持っているとか言ってすごく
かわいがっている人もいたけど、ほとんど表情のない子だった。
ある日、突然、母親がその子とその子の姉を連れて家を出て行ってしま
ったのだが、それから急に、その家の商売がうまくいかなくなったり、
ジジババ父親、親戚が事故にあったり病気になったり、悪いことがたて
続けにおこりはじめた。
毎年のように葬式も出していて、年寄りは、あの子は座敷わらしだったの
ではと噂してるけど実際のところどうなんだろう?
ただの偶然か、子供の恨みか。
偶然にしても、あの子の目だけはいまだに忘れられない。

---------------------------------------------------------

145 :本当にあった怖い名無し :2006/09/02(土) 17:02:29 ID:nNsLwSxiO
私は生まれつき、背中の左側、脇の下の近く辺りに結構大きい蛇の様な痣がある。

今日の午前に祖母と仏壇掃除をしていた時、
仏壇の裏から古い書類を見つけた。
なにやら厳重に保管されており、箱が二重になっていて
紐できつく縛ってあった。
内容を見て愕然とした。

我家は私の代で八代目。
我家の二代目の嫁が不思議な人だったのだという。
その嫁は、ある日山の畑に行った二代目が山で見かけ、一目惚れしたそうだ。
色白で美しく、髪は長く、黒々と艶だっていて、
当時、貧しかった部落には全く不似合いな
純白の着物を着ていたと記されていた。
その日を境に彼女は二代目が畑に行く度現れ、ついに二人は恋仲になったそうだ。
しかし、二代目が身分や身元を聞いても全く答えることは無かったそうだ。
そして、既に親である一代目夫婦を亡くしていた二代目は、誰の反対も得ることなく、
身分も身元も不明な彼女を嫁に貰ったとのこと。

彼女は物静かでとてもいい嫁だったという。
二代目は彼女との間に五人の子供を儲けた。
男四人に女一人だったという。

しかし、一番下の子供が十を越えたその日、
嫁は突然姿を消し、二度と戻って来なかった。
その嫁は背中の左側に、縦横五寸程の蛇のような痣があったそうだ。
そして、二代目の女の子供にも、同じ場所に同じ様な痣があったという。
それから我家の当主の女の子供には、必ず背中の左側に蛇の様な痣がある子が生まれる…そう記されてあった。

この書類を書いたのは、四代目。彼の妹も子供も、この痣があったという。

私と祖母は只唖然として仏壇掃除どころではなく、結局今日は掃除は止めた。
というか…二代目の嫁は何者なのだろうか…。
何でそんな身分も身元もわからない女を嫁に貰ったのだろうか…。
その血を引いている自分が怖くて、気持ち悪くなった。
つーか、秘密にしてあったところが更に不気味だ。

私は一人っ子だから、私の子供ももし女の子が生まれたら
同じ様に痣があるのだろうか…。

別に何もない普通の家なのに…
アットホームな家庭なのに…
何この家…orz

---------------------------------------------------------

150 :本当にあった怖い名無し :2006/09/02(土) 22:34:00 ID:VJdyHTU+0
>>146
そういうのあるよな。
俺の聞いたのは呪いっぽい…
俺の前の家は、男の子が生まれると必ず
何らかの形で顔に火傷を負うらしい。

昔、火事でその家の主人が顔に大火傷を負って
目も鼻も耳も聞かなくなって、それが嫌で首吊って死んだらしい。

こないだそこの娘さんが男の子生んだよ…。
なんか可哀想な気もするけど、精一杯元気に育って欲しいな。


151 :本当にあった怖い名無し :2006/09/02(土) 23:35:46 ID:7umYkpGg0
>>150
いっその事、ワザと小さく火傷をつくっちゃうってのはどうだろ。
予防接種みたいにさ、だめかな。


152 :本当にあった怖い名無し :2006/09/03(日) 00:27:52 ID:+XOeJST/O
>>151
ああ!
「血が出る怪我をする」って卦が出たら「献血」しちゃう、原理ね。


156 :本当にあった怖い名無し :2006/09/03(日) 18:54:26 ID:7bWoDFk00
>>152
そいうのって結構効果あるかも知れないな。
風水とかでもどっちの方角に行ったら凶ってのを避けるために、
一旦違う方向に行ってから目的地へ向かうみたいな。


157 :本当にあった怖い名無し :2006/09/03(日) 20:28:50 ID:FsDT1eY60
>>156
それ平安時代は「かたたがえ」と言って、当たり前に行われてたよ。
源氏物語にも書いてるし。

---------------------------------------------------------

197 :本当にあった怖い名無し :2006/09/15(金) 20:18:44 ID:mE4ZMScy0
今までの生涯の中で三度「御家はお寺さんですか?」と訊かれたことがある。
虚無僧みたいな人にも「若いのに抹香臭い子やな」とかも通りすがりに言われた。
経を唱えて歩いてるでもなし、数珠を持ってるわけでもなし、袈裟かけてるわけ
でもないのに、何故判るんだろう?
今でも不思議。

---------------------------------------------------------

あとがき
家系とかそんなん抜きにしても田舎って怖いよなと思う
田舎者の俺です。
ばあちゃんと話したりしてたら、何気にどろっとした話とかが普通に出てくるもんな。

---------------------------------------------------------

こんな偶然てありえる?ってな話 2

こんな偶然てありえる?ってな話 2

1 :本当にあった怖い名無し :2006/08/21(月) 23:31:16 ID:FgQOLyct0
こんな偶然てありえる?ってな話
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1152781666/

今まで経験した、聞いた、物凄い偶然ネタをおしえてね。
コピペでもOKですよ。あーちなみに誕生日ネタは飽きられてるっぽいです。

---------------------------------------------------------

21 :本当にあった怖い名無し :2006/08/23(水) 05:07:13 ID:u9VhZWP/O
私が旅行に行こうとすると必ずその旅行先でなにかがおこる。


東京に行こうとすればサリン事件
大阪に行こうとすれば阪神大震災
友人と長島スパーランドに行こうとしたらホワイトサイクロンが止まったとニュースで報道
アメリカにいる従兄弟のとこへ行こうとしたらテロが起きた。

細かいのもあわせるとここ五年くらいずっとそんな感じ。

ちなみに今年東京にいったら停電が起きた。
私は停電の地域からはずれてたけど…。

全部回避してるけど、なんかついてるんかなあ。


25 :本当にあった怖い名無し :2006/08/23(水) 07:47:12 ID:EynUpLItO
>>21
お前そこから動くなよ。

---------------------------------------------------------

81 :本当にあった怖い名無し :2006/08/29(火) 19:30:15 ID:QifKo2NP0
学生の頃広島のパチンコ店で先生に見つかって一回謹慎処分受けた。
で、その翌年の夏休み、東京に遊びに行ってたまたま入ったパチンコ店に
また同じ先生がいて再び謹慎喰らってしまった。しかも当時担任・・・
まさかこんなところまで来てパチンコするのは俺ぐらいのもんだろうと思ってたのに、
それ以来トラウマになって今では、担任の顔を見るたびに吐き気がする。

---------------------------------------------------------

117 :本当にあった怖い名無し :2006/09/02(土) 14:54:06 ID:MjK22UxBO
付き合ってた彼女が
生き別れの姉でした…マジです

---------------------------------------------------------

125 :本当にあった怖い名無し :2006/09/02(土) 19:56:18 ID:3eTnTMcU0
長いし複雑なので友人Aの立場から書き始めます。

友人Aは新宿から山手線に乗って帰宅途中、友人Bに連絡することを思い出して池袋駅で降りる。
携帯が通じなかったので公衆電話のある方向へ歩き出したらそこでそのBを出くわす。
Bは会社の後輩Cに電話をしていた。
AがBに声をかけると、それに気がついたBは「よー」みたいな感じで挨拶をする。
(Bは、Aが自分に電話しようと思っていたことなど知らない)
向かい側のホーム止まっていた電車が発射して向こう側が見えた。そこでBは後輩Cの姿を発見。
Bが大きな声でCを呼ぶとCはこちら側を見て二度驚く。Bの側にAがいたからだ。
AとBがそちら側に移動してCに話を聞くと、Aに電話をしようと思っていたところらしい。
Dという男をAに紹介することだった。
そこでCは改めてDに電話をしようと思ったのだが、Dは携帯を持っていない。
それで会社に電話をしたのだがDはすでに帰宅してしまったという。

BがCに電話しようとしていたのは、今度自分の担当していた店の担当がCになったということであった。
そこでCが今度新しく担当することになった店舗に紹介してほしいとBに言い出し、
三人揃って店のある渋谷に向かった。
渋谷にあるその店についてCが「あっ」と驚く。
店の中に、Aに紹介しようと思っていたDがいたからだ。

私はBの立場です。「もし~でなかったら」とひとつひとつの偶然が起きなかった事を想像してゆくと
ものすごい偶然が重なったという事がわかると思います。

---------------------------------------------------------

128 :本当にあった怖い名無し :2006/09/02(土) 21:34:50 ID:YNqjhkiR0
中学に入学したら伯父が赴任してきた。べつに嫌いな人じゃなかったけど
身内に授業されるのは嫌だと思ってたら、よりにもよって学級担任になった。
(名字が違うので、他の先生たちには親族だと気づかれなかったらしい)
2年のクラス替えで伯父は隣のクラスの担任になって、
うちのクラスの数学担当になって、しかも部活の顧問になった。
3年でもクラス替えがあったが、卒業までずっとそのままだった。
おかげで卒業アルバムの自分が写っている写真の半分ぐらいに伯父が写っているw

さらに、中学2年のときに来た教育実習生は従兄(伯母の子でやっぱり伯父とも自分とも名字が違う)で
うちのクラスの先生が指導教師(?)だったので実習期間中、
半月くらいずっとうちのクラスで授業やHRをしていた。

別に地元は田舎ではなくて、中学の数は正確にはわからないが市内に100校近くある。
うちの中学は3学年各10クラスだし、部活も小さいものまで含めると30ぐらいあったと思う。
家は同じ市内だけど、住んでる地区はみんなばらばらなのに、
どうしてこうなったのか3人揃うといつも議論してしまう。

---------------------------------------------------------

137 :本当にあった怖い名無し :2006/09/03(日) 13:59:25 ID:kglD5FbL0
今日、結婚記念日なんだけど。
今までまともにお祝いができた試しがない。

39度以上の高熱、もしくは激しい嘔吐で寝込む。
体調が良かった年は自転車で帰宅途中、車にはねられた。
今年こそは!と思っていたら、2週間前から首が痛くて動けないw
しかも3日前、MRIにより頚椎椎間板ヘルニアと確定。
安静を言い渡される…

6年連続何かがあるよΣ(´Д`lll)
ちょっとご飯食べに行く位させてくれても…

---------------------------------------------------------

145 :本当にあった怖い名無し :2006/09/04(月) 06:07:21 ID:Qp81lYh/O
小さい頃に確率的に奇跡であろうことをよく経験した。
幼稚園ぐらいの頃、兄貴とサイコロを使って遊んでておれがふざけ半分で「これから出る目を全部当てるよw」
→うろ覚えだがおそらく30回以上連続で出目が的中した。
兄貴に「おまえすげーな!ハンドパワーだ!」と驚かれた。

小1ぐらいの頃、紙(広告とかコピー用紙等で大きさは全部バラバラ)を使って
ハサミで切ったりそれをテープでつなげたりして遊んでいた。
両手を広げたぐらいの大きさまで繋げた時に母親があることに気付く。
「これ正方形になってない?計算したの?」と。
対角線で折ってみると見事に繋げた紙が正方形であることが判明。
定規で測って、切った張ったしたかのごとくキレイな正方形が完成していた。
母親に「あんたすごいわね!ユリゲラーみたい!」と驚かれた。
小2ぐらいの頃、小遣いもらって駄菓子屋で当たりクジ付きの10円ガムを3つぐらい買って
家でクジを見てみると全部「当たり」だった。
駄菓子屋に引き返して当たりクジとガムを交換するとまた全部「当たり」。
またまた引き返して交換すると3コ中2コが「当たり」だった。
駄菓子屋のオバチャンに「おまえ、不正か?」みたいなこと言われた。おれは悪くないのにアタッマきた。

---------------------------------------------------------

150 :本当にあった怖い名無し :2006/09/04(月) 17:54:10 ID:XRnKIQi40
伯父が危篤で深夜東北自動車道路を弟と走っていたときにあやうく追突されそうになった。
お互い車から降りてきた顔を見合わせてお互いびっくり。親戚だった。顔を合わせるのは二十年ぶりぐらい。
路肩にタンデムで停めたまま話をしはじめたが特に物損もなかったのでそのまま同じ方向を目指して走り出した。

インターを降りてしばらくしたところでまたもや事故りそうになった。俺達の車を追い越していったクルマが
ハーフスピンして急停車したのだ。俺はそれをかわした。「またもかよ!」と弟が絶叫。

でクルマをおりて、路肩の草っぱらにアタマ突っ込んだ向こうのクルマに駆け寄って運転席を覗き込んで
「工エエェェ(´д`)ェェエエ工」となった。運転していたのが従姉妹(伯父の娘)だったからだ。

葬式のときはまあその話題は避けたが四十九日のときにその話になった。
伯父の引き合わせなのかそれとも呼び寄せようとしたのかで。

---------------------------------------------------------

167 :本当にあった怖い名無し :2006/09/05(火) 15:50:21 ID:VIcvHblQ0
昨夜布団の中でうつらうつらしながら夫の後頭部におでこくっつけて雑談してた。
そしたら頭の中にエヴァの曲と赤い画面が。
私「今エヴァの事考えてた?」
夫「え?なんでわかんの!?」
最近パチンコに行ったのを思い出してたらしい。びびった。
それからしばらくしてぼやーっと青いコーヒー缶の映像が。
私「ジョージア?」
夫「うんムニョムニョ…ワンセグあたるかな…って!!?」
びびられた。毎日職場で飲むコーヒーの懸賞を思い出してたらしい。
偶然にしてもなぁ。夫婦って脳みそ似てくるのかな?

---------------------------------------------------------

200 :本当にあった怖い名無し :2006/09/06(水) 18:13:43 ID:Ado/emJQO
幼い頃、おじさんが海の生き物に食べられてる夢を見て泣きながら母のところに向かった
数分の内に電話が来て「船が行方不明になった。」との事
今だに何も見つかってない

---------------------------------------------------------

218 :本当にあった怖い名無し :2006/09/08(金) 17:59:49 ID:WfqB8ONbO
夜中に何か飲もうとリビングに移動したらなぜか家族全員そこに居た
阪神大震災の時、地震が起こる直前五分前の事でした
たぶんそのまま自分の部屋で寝てたら死んでいた

---------------------------------------------------------

229 :本当にあった怖い名無し :2006/09/09(土) 02:12:20 ID:3sgYC1Op0
知人のおじいさん(故人・面識なし)が夢に出てきた
シクラメンの鉢植えに水をやるお手伝いをして目覚めた

印象深い夢だったので その知人に伝えたら
「うん 今朝は今年初めての花が咲いたよ 
 うちのおじいさんを手伝ってくれて有難う」って

---------------------------------------------------------

242 :本当にあった怖い名無し :2006/09/09(土) 11:32:13 ID:k/i8rQPT0
小学生の頃、こっくりさんで
「将来の結婚相手の名前を教えてください」
ってやった名前と、ダンナの名前が同じなんです・・・

苗字は「徳川」で、「○○康」ってなったから、みんなで
「こっくりさんって馬鹿だね~。間違ってるよ~ハハハ」なんて
笑ってたんだけど・・・

---------------------------------------------------------

248 :本当にあった怖い名無し :2006/09/09(土) 12:50:45 ID:T2HkP6VO0
小学生の頃、「間違い電話にしか聞こえないいたずら電話」を面白がって
よく掛けていた。でたらめに番号を押し、出てきた人に適当な宛名を言い
「(例)山本さんのお宅ですか?」→「いえ、違います」→「すみません
、間違えました」と切る。(←今思うと何が楽しかったのか判らん)
そしてある日、いつもの様にでたらめな番号を押して出た人に「すみません、
森本(仮)さんのお宅ですか?」と言うと「はい、そうですけど」と返事が。
やばっ!と思い更に適当に「えっと…トシキ(仮)くんはいますか?」と言うと
「はい、いますよ。今二階にいるから呼んできますね」と保留音に。
えええええ!?とパニックを起こしそのまま電話を切ってしまった。
それ以来怖くてそのイタズラはやらない様になったので、結果的には良かったんだけど。

---------------------------------------------------------

313 :本当にあった怖い名無し :2006/09/12(火) 16:05:18 ID:4huuEVVK0
自営業者だが、数年前に今の店舗を
借りた際のこと。
内装工事がほぼ終わり、内装屋の社長と俺で
仕上がりを見てると、その物件のオーナーが見に来て
顔を見合わせた。内装屋の社長と物件オーナーは高校の
同級生で、40年くらい振りの再会(よく気付いたな、と
思ったが、物件オーナーが名物男で、問題起こして
在学中に失踪した有名人だったから強く記憶してたらしい)。
しかもその高校とは、俺の出身校。
と話したら、物件オーナーの息子も同校出身というので
年齢を聞いたら、なんと俺の同期。選択授業で
よく顔を合わせた男だった。
で、その息子とも話してたら妹(物件オーナーの娘)&その婿が
遊びに来て、そしたら婿は俺の実家の三軒隣に住んでる、
俺の小中学校時代の幼馴染だった。
俺は小学生の頃にそいつの通学帽に小便掛けたことがある。

俺の出身地&その高校は、物件のある市とは、同県内だが
100キロ以上離れてる。

---------------------------------------------------------

314 :本当にあった怖い名無し :2006/09/12(火) 16:54:20 ID:7AZx2ovi0
8年ぐらい前にキングクリムゾンのCDを地元宇都宮の中古CD屋に売った
俺はその後仕事の都合で、下関へと引っ越した
そして今年の6月になんだかそのCDが無性に聴きたくなった
手放したことを後悔しながら近所の中古CD屋に行ったら、偶然あった
買って開けたら俺のだった
間違いない、ジャケットの隅に書いた小さなラクガキがそのままだったから
ウソのようだが、マジ話

---------------------------------------------------------

335 :本当にあった怖い名無し :2006/09/14(木) 08:24:02 ID:htCznWOMO
その日、自分は携帯を忘れて出かけた。
出先で買い物しながら、ふと友人の子が昨日風邪を引いたと言っていたのを思い出したので、
子供が食べれそうな物を買いお見舞いとして届けることに。
それらを渡してすぐ帰るつもりだったが、友人は『ありがと~』と言ってお金を払おうとしたのでいらないと断った。
思ったより子は元気だったので少し話した後自宅へ帰った。
忘れていった携帯を見ると、自分が出かけてる間にその友人からのメールが入っており
『時間があったらでいいので、よかったら○○と△△を買ってきてもらえない?』と書いてあった。
自分が買って行った物だった。びっくりした。

---------------------------------------------------------

340 :本当にあった怖い名無し :2006/09/14(木) 17:22:29 ID:jCYpJFKoO
交通事故目撃9回(半数は生きてるが半数は不明。ちなみにその内7回は自分の目の前を歩いていた人)
自殺未遂目撃1回(飛び降り、低かった為首骨折のみ。半身マヒらしい)
電車飛び込み目撃2回(どちらも死亡)
バス事故目撃1回(死亡者数人)
母親自殺目撃1回(目の前で笑い泣きしながら腹にナイフ、死亡)
他、怪我や事故など目撃多数、ほぼ毎日血を見る


きっと誰かに呪われてる。
もしくは憑かれてる。
最近外に出るのが嫌。死にたくなってきた。

---------------------------------------------------------

356 :本当にあった怖い名無し :2006/09/15(金) 01:38:51 ID:2euKbDzFO
1日三回糞踏んだ事 Niceトラップ

---------------------------------------------------------

380 :本当にあった怖い名無し :2006/09/16(土) 10:57:52 ID:rciEzPUI0
数年前、駅前にあったビデオ屋で中古ビデオのワゴンセールをやっていた。
売れ残りをどれでも5本で800円で、俺はテキトーに五本選んで買った。
家帰ってから見たら5本とも何故か兄弟の話でこれまた何故か全部弟が死ぬというストーリー。
3本目できがついた。五本目でアチャーという感じだった。

レジェンド・オブ・フォール、シュガーヒル、マンボ・キングス・・・あと二本は思い出せない。

---------------------------------------------------------

446 :本当にあった怖い名無し :2006/09/19(火) 09:16:53 ID:BPBq8axmO
高校時代チャリで帰り道に2日連続で同じ道で同じ運転手にひかれた

---------------------------------------------------------

あとがき
あんまりネタになるような偶然を体験したことがない。
死ぬまでに一回くらい「嘘だろ?!」と言いたくなるようなものを体験してみたいものだ。


今日の昼食後いつもの様に図書館でペンを走らせてると
物凄い睡魔が襲ってきた。
仕方がないからちょっと寝ようと突っ伏したら久しぶりに熟睡した。
熟睡した時ってちょっとしか寝てなくても、何時間も寝ていたような気分になるよね。
やばいと思って焦って起きたら30分しか経ってなかった。

---------------------------------------------------------

死ぬまで忘れられない!トラウマになった漫画その6

死ぬまで忘れられない!トラウマになった漫画その6

1 :愛蔵版名無しさん :2006/08/07(月) 22:23:58 ID:jCk1gk2d
子供の頃。
夢と希望で一杯だったあの頃。
そんな思い出の日々の中に、
あの漫画があった。
心の傷になった漫画。
トラウマになった漫画。
忘れたい!!まだ忘れられない!!
あの漫画を語ってください。

前スレ
まだ忘れられない!!トラウマになった漫画その5
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1129496225

---------------------------------------------------------

16 :愛蔵版名無しさん :2006/08/08(火) 18:07:38 ID:???
子供の頃、電車の中で読むのに買ってもらった
初めてのマガジンを、開いて一発目が
背中を裂かれる美樹ちゃんだった・・

---------------------------------------------------------

18 :愛蔵版名無しさん :2006/08/08(火) 19:44:07 ID:???
個人的に日野日出志の中でも一番のトラウマ作品「糞虫」(だったかな?)
学級委員タイプの美少女・山川は同じ中学の女子生徒が「糞虫」と呼ばれいじめられている現場を助ける。
その女子生徒は本名を浅虫といい、やや知的障害ぎみな事に加えて服が汚れていて不潔なためみんなから嫌われていた。
そんな浅虫を山川は不憫に思い友達になろうとするが、友人に「あの子は変だから関わらない方がいい」と言われる。
そこへ浅虫が現れ、「こ、こ、これ、山川さんに、た、助けてもらったお礼・・・」と言って箱を渡す。
山川が空けるとその中身はハツカネズミで、山川は思わず悲鳴をあげて箱を落とす。
山川の友人に「あんた何考えてんのよ!」と罵倒されて逃げる浅虫。
その後、山川が家に帰る途中で再び浅虫が現れ、さっきのハツカネズミを見せて
「こ、この子、山川さんを驚かせたから、お、おしおきする・・・」と言って
ハツカネズミを握りつぶして殺し去っていく。
山川は「どうしよう、あの子本当におかしいんだ・・・」
次の日、また寄ってきた浅虫に対して山川は
「ネズミをあんな風に殺すなんて!あんたなんか友達じゃないわ!」
泣きながら去っていく浅虫。

家に帰ってきた浅虫は寝たきりの祖母に「お、おばあちゃん・・・わ、わたし・・・ぐすん・・・
はじめて、と、友達ができたのに、き、きらわれちゃった・・・」と語りかける。
(浅虫の両親はずっと前に家を出て行き祖母と二人きり)
その後、浅虫は食料を求めて雨の中ゴミ捨て場を漁る。捨てられていたうどんを喜んで持ち帰る浅虫。
「おばあちゃん、う、うどん持ってきたよ。い、一緒に食べようね」
しかし祖母はずっと黙ったまま動かない。浅虫は祖母の体が臭いことに気がつき、
体を拭いてあげようと布団をめくる。すると祖母の体には無数のウジ虫が。
浅虫は驚いてウジを追い払おうとするが、既に腐敗の進んだ祖母の皮膚がはがれ落ちて中の骨が見える。
浅虫は泣きながら「お、おばあちゃん・・・わたしもおばあちゃんと一緒に眠るね・・・
おばあちゃんと一緒なら、さ、淋しくないよ・・・」と言って祖母と同じ布団に入る。
「お父さんとお母さん・・・な、なんでケンカしちゃったんだろうね・・・」
浅虫は、元気な祖母や両親と仲良く暮らしていた頃の事を思い出しつつ眠りについた。

後日、「中2少女が餓死 祖母も二ヶ月前に死去」という記事が新聞に載る。
山川は担任の教師から浅虫の枕元にあった紙を渡される。
その紙には「山川さんだいすき ともだち」と書かれていた。
紙を見て泣き崩れる山川。
(終わり)

日野作品はグロいのが多いけど、この作品はそれらとは別の意味でショックだった。
でもこの作品を読んだ事で自分の中での日野の評価がちょっと上がった。

---------------------------------------------------------

43 :愛蔵版名無しさん :2006/08/10(木) 20:05:37 ID:DsXlv0jP
昨日、物故府で関よしみの「魔少女のおもちゃ箱」を立ち読みしてきたがなかなか面白かった。
が、本当にこの作者は人間なのかと思うくらいエグい内容だった('A`)
全3話収録なんだけど3話ともヒロイン以外の主要登場人物が全員死亡or化け物に変身、
そして3話それぞれがかなり後味悪いラスト。
いくらホラー漫画でもあれは酷すぎるんじゃない?


45 :愛蔵版名無しさん :2006/08/10(木) 20:32:52 ID:???
>>43
詳しく


46 :愛蔵版名無しさん :2006/08/10(木) 21:34:21 ID:DsXlv0jP
>>45
じゃ~一番インパクトが強かった二話目。タイトルは「霧の中」だったか、このスレでも多分既出。
ヒロインとその友人・兄ら計7名くらいが船で遭難し、深い霧に包まれた無人島に流れ着く。
島には巨大な卵がいくつも落ちていて、仲間の一人がそれを食べるがすぐに血を吐いて死亡。
それを見て卵が危険だと判断した一同は他に食料が無いか探し回る。
島の中にある廃墟だか洞窟に入ると、そこから巨大な鳥が何羽も飛び出してきた。どうやら卵の主らしい。
鳥たちが去った後には人骨があり、そばに英字で「卵を食べるな 鳥を殺すな」という文字が。
人骨は12年前に遭難してこの島に来た18人のうちの一人のものらしいが、
18人いたはずなのに何故一人分しか遺骨が無いのか?他の人達はどうなったのだろうか?
その後も一同は食料を探し回るが食料と呼べるようなものはほとんど島内に無かった。
翌日、ヒロインらは卵を食べて死んだ仲間の死体が消えていることに気がつく。

数日が経過し、食料も水もだんだん底をつきてきた。誰かがイカダに乗って外部から助けを呼ぼう提案。
そして仲間の一人の女性が「きっとむかえに来るからね!」と言って出発。
女性が出発してからさらに数日、空腹に我慢できなくなった仲間の一人が
鳥を殺して食料にしようと襲いかかる。しかし鳥の顔を見て驚いた隙に逆に殺される。
卵を食べて死んだはずの仲間が鳥になっていたのだ。「そうか、それで鳥を殺すなって・・・」
それでも残されたメンバーは鳥を食べようとするが固くてとても食えたものではない。
この島では飢えて死ぬか、卵を食べて鳥になるかの二つの道しか無いのだ。
そんな時仲間の一人の女性(ヒロインの兄の恋人)が栄養失調で倒れる。
ヒロインがその女性を看病していると、女性が突然ヒロインにかみつく。
「おねがい、食べさせて・・・おなかがすいてどうしようも無いの」
ヒロインは逃げ出して兄に助けを求めるが、兄もまた食料を見る目でヒロインを見ている事に気づく。
ふと目を離した隙に兄は恋人を殺して肉を食べる。しかし一口食べたところで鳥に肉を持って行かれた。
悔しがった兄は「こうなったら俺も鳥になってやる。お前ら(ヒロインともう一人の男の子)を襲ってやるからな」
と言って卵を食べる。二人が海の方へ逃げると、海の向こうから何かが流れて来るのが見えた。
イカダで助けを求めに行った女性が死体となって戻ってきたのだ。
最後の希望も消え、絶望する二人。男の子は「もう俺たちも鳥になろうぜ」と言って
ヒロインに卵を渡し、自分も卵を食べる。ヒロインの目の前で男の子は鳥になり、
一人残されたヒロインはゆっくり卵に顔を近づけて・・・
(終わり)

う~ん、文章にすると怖さがあんまり伝わらないかも。
実際は鳥になった仲間の顔が怖かったりとかヒロイン達が徐々に弱っていく様が怖かったりするんだけど。

---------------------------------------------------------

51 :愛蔵版名無しさん :2006/08/10(木) 22:58:18 ID:DsXlv0jP
三話目はもっと救いようが無いよ。
ある日ヒロインは自分の好きなアイドルがバラバラになって死ぬ夢を見る。
翌日、そのアイドルは電車事故で本当にバラバラになって死亡。
その晩、ヒロインは今度は友達の犬をうっかり押し潰して死なせてしまう夢を見る。
その翌日、その犬が車にひかれペチャンコになって死亡。
さらにその晩、ヒロインは友達のA男が落雷に打たれて死ぬ夢を見る。
起きると丁度外で雷が鳴っていた。もしや今度も正夢?と思いA男の家に電話するが
A男には異常が無くホッとする。しかし翌日、ヒロインはA男が風呂場でドライヤーを
湯船に落とし感電死したという話を聞く。夢の内容が次々と的中した事をB男とC子に話すと、
C子は「そんな事を言うくらいなら未然に防いでみなさいよ」と怒る。
もう人が死ぬ夢を見たくないヒロインは寝ないよう努力するが、一瞬うたたねした間に
C子の妹が花火の最中に服に火が燃え移って死ぬ夢を見る。
ヒロインが慌ててC子の家に行きその夢の内容を話すと、C子は「火ですって?私、今揚げ物をしてる最中で・・・」
C子は急いで台所に戻ったが、C子の妹は揚げ物の鍋をひっくり返して焼死。
ヒロインはC子に「あんたが料理の最中に来たせいよ!」と責められる。
ヒロインはもう寝ないと決めるが、寝なくては体が持たないとB男に説得され寝る。
すると今度はB男が海で溺死する夢を見る。起きたヒロインは慌ててB男のもとへ。
B男は雨で増水した川の近くを歩いていた。B男に夢の内容を説明し、川に近づかないように言うヒロイン。
するとその時、川に子供が落ちたという声が。ヒロインはB男に行かないよう懇願するが、
B男は「俺が運命を変えてみせる!」と言って川に飛び込む。
子供を助けて岸に上がろうとする、が・・・勢い良く流れてきた大木に当たったB男は結局溺死。
ヒロインはもう何があっても寝ないと決める。そんなヒロインを心配した両親は精神安定剤を与える。
それを飲んだヒロインがうつらうつらした瞬間、目の前にいる両親の
顔半分と首から上がそれぞれ無くなっている夢を見る。
(あぁ、この後はもう書けない・・・)

---------------------------------------------------------

81 :愛蔵版名無しさん :2006/08/13(日) 00:28:35 ID:???
作者もタイトルも掲載雑誌も全然わからないんですけど
あまりにも怖い内容で当時小学生だった私がトラウマになって
今でも記憶に残っているSF漫画があるんです。

宇宙生物専門の動物園みたいなところがあって
それを見ていたカップルが園の関係者に宇宙にさそわれるんです。
そしてついていってとある星で女はカプセルみたいなケースに入れられている宇宙生物を発見。
ところが、その生物は頭は爬虫類みたいなんですが、肉体は人間で
女はもしやと思ってボーイフレンドの名前で呼びかけたら頷くんですよね
つまり宇宙生物なんて最初からいなくて騙されて宇宙につれていかれたひとたちを整形手術していたんです。
女は逃げますがマッドサイエンティストたちにさっさと捕まり素っ裸で手術台に
その後、手術されたカップルは動物園の見世物にされ、それを見ていたカップルがまた目をつけられるというラストでした。
ちなみに当時は子供だったので全然考えもしなかったんですが、男の裸を見てBFだとすぐにわかったってことは
あのカップルは経験済みってことなのかな?と成長した今ではそっちのほうが気になってます


83 :愛蔵版名無しさん :2006/08/13(日) 17:51:02 ID:???
>>81
永井豪の「宇宙怪物園」だと思う。今だと中公文庫の『霧の扉』で読めるよ。

---------------------------------------------------------

108 :愛蔵版名無しさん :2006/08/17(木) 00:27:10 ID:???
美術部の先輩に振り向いてもらうために自分の血から作った絵の具や
友達を殺して作った骨格標本や、妊娠中の姉から取り出した子宮を
プレゼントするという漫画を、小学校の頃友達が誕生日にプレゼントしてくれた。
母に見せたらその日のうちに捨てられた。
ここまで含めてトラウマ。


121 :愛蔵版名無しさん :2006/08/17(木) 10:08:17 ID:???
>>108
前スレで出てた関よしみの「血染めの美学」ですな。

ヒロインがアパートだかマンションだかに引っ越してきたら近所の騒音があまりにもうるさくて、
ノイローゼになったヒロインがペンで自分の鼓膜を破っちゃうのも関よしみだっけ?

---------------------------------------------------------

126 :愛蔵版名無しさん :2006/08/17(木) 21:20:39 ID:???
関よしみでもハッピーエンドの話はたまにあるよ。
「血染めの美学」ではヒロイン以外の主要キャラがみんな死ぬけどヒロインはコンクールで金賞取るし、
「裏切りのダンクシュート」ではバスケ部員12名中7名が合宿中に鬼コーチのせいで死ぬけど
残りの5名は無事に全国大会に出場して優勝するし、
「死にたいの2」ではヒロインが自殺しようとして街をウロウロしてる間に何故かヒロイン以外の人たちが
先を争って自殺していってヒロインは結局自殺できないまま終わるし、
「笑わせろ!」では家族連れでにぎわうビルに殺人鬼が乱入して周囲の人を銃殺しまくった上に何人かを人質にして
「俺を笑わせた奴は解放してやる」とか言い出して、みんな犯人を笑わせようと必死に芸をするものの笑わせられなくて
次々と射殺されていくんだけど、最後に残ったヒロインら仲良し四人組が「どうせ死ぬんだから言いたい事言ってやる!」
みたいな感じで互いを罵倒しあって殴る蹴るのケンカを始めちゃって
それを見た犯人が失笑して四人はめでたく解放されるっていうオチだし。
「魔少女転生」や「壊れた狂室」も途中で人死にまくるし人間不信になるけどラストは一応ハッピーエンドだよ。
ちなみに関よしみはデビュー当時にはいとうかよこっていうペンネームで、その頃はほのぼの系の漫画を描いてたらしい。
それが関よしみに改名してからは何故か残虐ホラー漫画を量産するようになった。


127 :愛蔵版名無しさん :2006/08/17(木) 21:33:56 ID:???
ハッピーでもなんでもNEEEE!!


128 :愛蔵版名無しさん :2006/08/17(木) 21:52:31 ID:???
>>126
読んでてワロテしまった!スマン。
だってどれを見てもギャグとしか思えない。
特に『死にたいの2』なんかwww
あまりにもストーリーがぶっ飛んでて、ここまで突き抜けてたら笑うしかないよ。

恐怖と笑いは紙一重って言葉をつくづく思い出すなあ。


129 :愛蔵版名無しさん :2006/08/17(木) 23:20:14 ID:???
>>128
あらすじだけ読むとギャグっぽいけど絵が普通の少女漫画なせいか笑えないんだよな。
でも「裏切りのダンクシュート」は作者もギャグのつもりで描いたのかと思うような場面があったよ。
あらすじ書くとまた長くなるから省略するけど、要はヒロイン達バスケ部員が山奥の合宿所で
鬼コーチによって過酷な練習をやらされるのね。
あまりの厳しさに耐えかねた部員3名が夜中にこっそり逃走しようとするんだけど、
帰る途中の山道でジェイソンのごとくコーチが追っかけてくるわけ。
で、翌日ヒロインがバスケットボールの空気穴から血が出てるのに気がついて
ボールを切り開いてみたら中から逃走した部員達の首が出てくるの。
それでヒロインが泣いてるところにコーチが現れ「大事なボールをそんなにして・・・
貴様にはバスケをやる資格が無ぁーい!」とか言い出すの。
お前が部員達を殺しておいて何言ってるんだよって突っ込みたくなった。

---------------------------------------------------------

173 :愛蔵版名無しさん :2006/08/22(火) 21:28:01 ID:QDvOxFxD
かなり昔の作品で、作品名も作者名もわからないけどちょっとトラウマになった作品。

ヒロインがよく行く喫茶店にいつも来てる女の人がいるが、
その人はいつもヒロインに背中を向けて座っているのでヒロインはその顔を見たことがない。
ある日その女の人が鍵だかアクセサリーだかを忘れていったのをヒロインが見つけて
店の外へ追いかけていくんだけど気がついたら何故か山奥の森の中へ。
歩き回っているうちに沼を見つけてのぞき込むと、その中からあの女の顔が・・・。

街中にいたはずなのに山奥に行っちゃうっていう展開と、ずっと出てこなかった女の顔が出てきた瞬間が怖くて、
家族と外食に行った時とかでも自分だけ山奥に飛ばされるんじゃないかと怯えてた。
あと多分同じ人の作品だと思うけど、砂場で子供とトンネルを作ってて
トンネルの中で手を握られたからてっきり相手の子の手だと思ったら
相手の子が「ぼく水をくんでくるね」とか言っていなくなっちゃって
「え?じゃあこの手は誰?」っていうシーンも怖かったな。


185 :愛蔵版名無しさん :2006/08/23(水) 12:14:10 ID:???
>>173
成毛厚子の「霊感体験レポート」です
最初のがファイル1「ねじれた風景」で
二つ目のがファイル3「自殺者の叫び」
成毛作品は怨念系が多いのでリアルに怖い・・・

---------------------------------------------------------

193 :愛蔵版名無しさん :2006/08/23(水) 23:30:32 ID:???
作者名がわからないんだけど
80年代半ばに読んだ少女漫画で(今の花ゆめコミックみたいな装丁だった)
「悪霊夢-ナイトメア-」っていうタイトルのコミックスがめっちゃ怖かった

主人公の女の子が朝起きたら寝てるベッドの掛け布団の上に
いきなり生首がどんと鎮座
ビックリして階段駆け下りたら自分の部屋から追いかけるように
転がり落ちてくる動物のぬいぐるみ
いきなりぬいぐるみがバリバリ破れて中から生首が飛び出してきたり
なんかストーリーは異様に不条理
何が怖かったって生首やらの目の描き方が
黒目の代わりに、黒目付近に点描が密集してる形で
子供心にものすごく気持ち悪かった


196 :愛蔵版名無しさん :2006/08/24(木) 00:56:12 ID:???
>>193
ググったらすぐ出てきたぞ。
ttp://megalomania.jugem.cc/?eid=705

---------------------------------------------------------

208 :愛蔵版名無しさん :2006/08/24(木) 23:37:43 ID:???
楳図かずおは自分自身を恐がりだと評していたが、
恐がりな人ほど「こうなったらどうしよう、ああなったらどうしよう」と
怖い妄想をしてしまいがち。
恐怖心を、先回りしてあらかじめ想定することで
いざというときのショックをやわらげるというか。
グロ描いてる作者がグロを好きとは一概には言い切れないと思う。
もちろん真性のグロ好きもたくさんいるかもしれないが・・・

---------------------------------------------------------

219 :愛蔵版名無しさん :2006/08/25(金) 19:37:35 ID:???
子供の頃本屋で立ち読みしたホラー漫画。
タイトルや作者もわからく、怖くなって途中でやめたんですが
それゆえ20年近くたった今でも忘れらません。
主人公は日本人の女の子(多分高校生くらい)
留学先でクラスメイトたちにいじめを受けました。
その土地には呪われた城(屋敷かな?)があって誰も近寄りません。
でも面白がったクラスメイトたちのせいでそこに入ってしまう羽目に。
そしたら怖い目にあって我の大群(だったと思います。何しろ記憶曖昧で)に襲われ
我の燐粉のせいか、ヒロインは顔が腫れてどんどん醜くなるんです。
学校にも行かず行方不明に。
その後、クラスメイトたちが呪われた城に遊びにいきます。
(確か面白がって軽い気持ちで探検しにいったのだと)
ところがそこで行方不明になっていた仲間の死体(ご丁寧に逆さ付け)に遭遇。
さらに全身がむくんでいる怪物が人を殺して引きずり込むのを発見。
その顔が自分達が苛めていたヒロインに似ていたので
「あれは○○(ヒロインの名前)よ。だったら怖がることないわ」と後をつけるんです。
ここまでしか読んでません。当時は小学一年生だったので怖くてそれ以上は挑戦できませんでした。
今思えば普通のホラーだったんですが。
あの後どうなったのかすごく気になるんです。
どなたか知っていたら教えてください。


269 :愛蔵版名無しさん :2006/09/01(金) 09:10:33 ID:2AUQvtsf
>219  タイトルは忘れました。
あの暗い主人公は、なんか巨大な芋虫みたいなのになっていって
自分をいじめた美人のリーダー格の背中に取り付いて
どこかまで背負わせて移動させる。助けてやるかと思いきや
糸を吐いて一緒に繭の中へグルグルグルー。
しばらくして繭を破って出てきたのは、もんのすごくみずみずしく
美しく変身した全裸の美少女 



 ………で、ぜんぜん違う漫画を紹介してたらごめんね。

---------------------------------------------------------

327 :愛蔵版名無しさん :2006/09/18(月) 23:50:55 ID:???
タイトル失念。ホラー雑誌だった気がする。

主人公の女の子が、片思い相手の帰省についていく(仲間と一緒に)
お蚕様を祭るその村では、丁度明日からお祭りがある。
主人公達が神社周り?を探索すると。巨大な繭発見。
逃げようとして村人に捕まる。
気付けばねばっこい狭い所に閉じ込められている。
脱出してびっくりそこは繭の中でした。
他の繭を切り開くと、げれげれに溶けた友達が。
そのまま繭の中にいると蛾になってしまうそうです。
また捕まって、祭壇に引き出される主人公。
泣きながら片思い相手を呼ぶと、巨大な蛾人間になった片思い相手登場。
主人公餌にされる。

「うらやましいな~もったいないな~」とか言いながら村人が繭の中身(液体)にすがり
半端に変態して芋虫人間になるシーンがキモかった

---------------------------------------------------------

328 :愛蔵版名無しさん :2006/09/19(火) 02:44:22 ID:???
怖いんじゃなくて、気持ち悪くてトラウマになったのは
「悪魔の花嫁」で、自分の奥さんを生きたままミイラにする話。
うろ覚えだけど、鎖につながれた奥さんに特殊な薬品をかけつつ
ガソリンだか灯油だか、そんなものを無理やり飲ませてたような。
またその痩せ細った奥さんが気持ち悪かった。


329 :愛蔵版名無しさん :2006/09/19(火) 21:56:42 ID:???
>>328

ああああ!

それ俺もトラウマだった

飲ませてたのはオリーブ油だったよ。

一応生きてるんだけど、ほぼミイラ状態になった奥さんの口に油を注ぎ込むんだよ。

旦那が淡々とやってるのが怖かった。

---------------------------------------------------------

あとがき
スレのほうにはもう少し話題はあるよ。


職業スレへのコメントに対するレス(多分見てないと思うけど
俺はコメント書いてくれた人へのレスはここに書いてます(前も言ったっけ?
分りやすいとこに書いた方が良いと思うから。
前の日の更新が「死んでないけど痛かった」だったから特に明記しなくても
分ってもらえると思ったんだけど、
前の日の見て無かった人には分り辛かったな


キットカットのアイスがあるよね。
俺は基本的に固いチョコは冷凍してから食う
という変な癖があるのだけれど
当然キットカットを食う時も凍らせてます。
で、↑のキットカットアイスを食ったら、普通のを凍らせた方がやや美味いように思えた。
だから何だってことは無いけどさ。

---------------------------------------------------------

【復活】オークションで見つけた怖いもの【評価16】ともう1つ

【復活】オークションで見つけた怖いもの【評価16】

1 :本当にあった怖い名無し :2006/08/09(水) 21:13:26 ID:t6bQOaRg0
■■住人は出品物を「非常に怖い」と評価すますた■■
オークションで見つけた怖いものを貼るスレその16!

2004年以降消えてると聞いたので立ててみました。

[ルール]
1、なんだかよくわからないけど怖いもの
2、明らかに怖いもの
3、呪われそうなもの
4、霊がついてそうなもの
5、怖くは無いけどアイタタタなもの
6、見て鬱になるもの
7、その他

(例)なんとなく顔が怖い人形
ttp://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d64466654
評価:コエーヨ マジコエーヨ メガアウヨ

ってな感じで進みたいと思ひます。
過去ログ は、オークションが見れないのでほぼ意味ありませんが
>>2-5 ぐらいに

---------------------------------------------------------

5 :1 :2006/08/09(水) 21:40:10 ID:t6bQOaRg0
立てっぱなしもなんだからちょこちょこと貼っていきまつよ。
人形ばっかですいません

ttp://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/92312913
細切れ肉にしか見えないお人形。
三枚目の写真の意味がわからないよ。入札者一名。

ttp://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d65296191
基本ですが貼っておきます藁人形

ttp://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h41736147
またまた人形。
‥‥‥うわぁぁあああノロワレソー

---------------------------------------------------------

26 :本当にあった怖い名無し :2006/08/14(月) 22:18:15 ID:3XTNYBIL0
http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/89294094

俺はこれ。市松人形って歯が有るのか…


27 :本当にあった怖い名無し :2006/08/14(月) 23:41:49 ID:goHbBOaeO
>>26
かわいらしい表情をしていますって、、、

どうみても死人みたいな顔じゃん、、

---------------------------------------------------------

43 :本当にあった怖い名無し :2006/08/17(木) 03:19:51 ID:tetvykuZO
こういう古い人形って人から人の手に回っていくのがほとんどだと思うけど

ネットオークションの普及により、気軽に赤の他人に、言ってみれば世界各国を回る可能性だってあるんだよな。
今まで挙げられた人形ももしかすると、なんらかの霊障があったから出品されたのかも。

霊障→出品→落札→霊障→出品→落札(ryのサイクルを繰り返しているのかもな。。

そして今日も人形はネットの世界と現実の世界の狭間を行き来している…。

---------------------------------------------------------

49 :本当にあった怖い名無し :2006/08/17(木) 23:31:13 ID:+0r/plyK0
http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h42505953
こーゆーのもなんとなく嫌だな。

---------------------------------------------------------

109 :本当にあった怖い名無し :2006/09/07(木) 20:57:10 ID:N5lDBEgW0
http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k34040204

http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e60722779
http://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m22769225

熱量既出なら逆立ちします

---------------------------------------------------------

64 :本当にあった怖い名無し :2006/08/26(土) 02:52:08 ID:GDnlUZ0Y0
まえにヤフオクで出されていたフェラーリ(だったとおもう)
その画像に無数に人の顔が見えたっての知ってます?

ぼくはわからなかったのだけど、見える人には大騒ぎだったみたいです。

一応画像保存しているんですが、貼ってもいいでしょうか? スレ違いだったらすみません。

↓貼ったのは別の人

128 :本当にあった怖い名無し :2006/09/13(水) 15:30:35 ID:RfO5Wcrj0
http://maniakou.s7.xrea.com/cgi-bin/upload/img/img20060913152658.jpg

http://maniakou.s7.xrea.com/cgi-bin/upload/img/img20060913152636.jpg

http://maniakou.s7.xrea.com/cgi-bin/upload/img/img20060913152758.jpg
↑ここにも何人か映ってると言ったシトもいたなぁ。

↓ある人の解説
http://maniakou.s7.xrea.com/cgi-bin/upload/img/img20060913152843.jpg

---------------------------------------------------------

139 :本当にあった怖い名無し :2006/09/17(日) 10:24:35 ID:jWCr1Cbq0
http://page14.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/s35570714
少し霊感のある妹の話によると、これは激ヤバの本物なんだそうだ。

---------------------------------------------------------

152 :本当にあった怖い名無し :2006/09/18(月) 21:16:02 ID:yhem1L5G0
やっぱり人形は怖い・・・
http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h43828889

http://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r28540257

---------------------------------------------------------

157 :本当にあった怖い名無し :2006/09/19(火) 00:30:22 ID:zezGkPW/0
貼って行くよ。やっぱ人形怖いよね。

http://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m21920159
なんだこの威圧感。

http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f50182183
怖くはないけど材質が気になる…やわらかそう…!

http://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m35742077
肩の位置が~

http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e54944142
目の焦点が~

---------------------------------------------------------

【ゆがみ】時空の歪みPart6【ひずみ】

1 :本当にあった怖い名無し :2006/08/12(土) 14:21:26 ID:8y1cOe7d0
"時間や空間の歪み"にまつわる奇談・体験談を語るスレです。
慢性的にネタ切れ気味なのでコピペ推奨です。

保管ログ 洒落怖  http://syarecowa.moo.jp/

本家 「不可解な体験、謎な話~enigma~」のまとめサイト
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Tachibana/7672/enigma/index2.htm

http://ahoseek.s8.xrea.com/enigma/

過去ログ

Part 5 http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1153279502/
Part 4 http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1139837917/
Part 3 http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1128184317/
Part 2 http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1094109718/
Part 1 http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1037032744/

---------------------------------------------------------

23 :本当にあった怖い名無し :2006/08/17(木) 19:05:41 ID:w9DtnL3bO
五、六歳の頃の話。
板橋の仲宿のあたりに二階建のスーパーがあったんだけど、
その二階がしょぼいおもちゃ売場になってたの。
母親が買い物中、自分は二階でおもちゃを見るのがいつものパターンなんだけど、
何だかんだで買い物が長いから自分は飽きて階段で遊んでたんだ。

階段の位置は、店に入ってすぐ右手。
レジの位置から二階まで見えるようになってる。
で、大体13段くらいあって踊り場、更に10段くらいのL字だったのね。
自分は、階段の一番うえにたって手摺りにつかまり体重を前のめりにかけ
落ちるギリギリで体重を戻すという遊びをしてたんだ。

何度かやってたら、ふっとまわりの音が消えたの。
スーパーの雑多な音がなにもかも。
気が付いたら、踊り場に立ってた。
アレ?と思ってもう一度踊り場からやってみた。
するとやっぱり何度か繰り返したとき音が消えて今度は地面に立ってた。
おかしいなぁ?と思ったんだけど、気にしてなかったの。
そしたらレジのおばさんが近づいてきて
「いつのまに降りたの?落ちた?」って心配しながらこえかけてきたの。
何でも小さい子が階段で遊んでて危ないと思いながら見てたんだって。
しばらく見てたら、階段を降りてないのに自分が下にいたから、
びっくりして声を掛けたみたい。

どこにも怪我はなかったし、なにより痛くない。
さすがに二十段近い階段を転げたら怪我か打撲はするだろうし、自分も泣いてると思う。
でもそれも一切なかった。おばちゃんも「なんでだろうねぇ」なんて不思議な顔してたけど階段で遊んじゃだめと少し叱られた。
それからしばらくしてそのスーパーの二階がなくなっちゃったから
もう試せなかったけど、ほかの階段じゃできなかった。
今でもはっきり覚えてる不思議な体験。
あの場所は時間を飛び越えたんだと思う。

---------------------------------------------------------

27 :本当にあった怖い名無し :2006/08/17(木) 19:28:17 ID:cwJhSg100
彼氏のお父さんが若い頃、酔ってるわけでもなく、夜、家に帰ろうと
したら、その途中の橋で、何度わたってももとの場所に戻ってしまう
という目に合ったそうだ・・・。

話は違うけど、つまみ枝豆が、幽霊に憑かれたかなんかで、目が
覚めると自分の部屋のテーブルの上にからあげとかきざんだ
キャベツがあった、とか言ってたけど、その食物は一体どこから
来たんだろうと不思議に思った・・・。

---------------------------------------------------------

39 :本当にあった怖い名無し :2006/08/19(土) 20:54:46 ID:kVXStuYC0
中学時代、通常の通学方法は自転車だったのだが、冬季に限りバス通学だった。
積雪やら道路の凍結やらで冬場は自転車に乗れないからね。
それで、授業も終わりいつものようにバスに乗り込み帰路につく。
何気なく窓の外をぼんやり眺めていると、何故かそこに俺が佇んでいた。
バスも結構速かったから一瞬しか見ることができなかったので、まぁ見間違えかなと思った。
だが、そのとき前に座っていた友達がこっちに振り向いてこう言った。
「今、外に○○(俺の名前)がいたよな。」って。

ワープとかそんなんじゃないけど、なんか不思議な小体験だったんで書かさせていただきました。

---------------------------------------------------------

74 :本当にあった怖い名無し :2006/08/31(木) 22:43:59 ID:5NBC9J+10
高校生の頃。
塾の帰りに、暗い夜道を友達と一緒に自転車で帰ってた。
そして、分かれ道の近くに差し掛かったとき、友達が俺を追い抜いた(バイバイって言ったかな?知らんけど)。

とっさに、「あ、バイバイ!!」って俺は言った。
ところが、その友達の声が後ろから聞こえてきた。「えっ?」と。
俺はびっくりして後ろを振り返った。
すると、さっき俺を追い抜いたはずの友達が居た。
あれ?と思いながら前を向くと、誰も居ない。

---------------------------------------------------------

75 :本当にあった怖い名無し :2006/09/01(金) 03:39:40 ID:m3ZYzolWO
俺が小学生の時の話なんだが学校についていつものように
靴脱いで上履き履いて教室に行こうと階段上ろうとした時の事
俺は階段を登っていたと思ったらいつのまにか階段を降りていた
何を言ってるのかわからねーと思うがおれも何をされたのかわからなかった…

---------------------------------------------------------

96 :本当にあった怖い名無し :2006/09/11(月) 14:18:55 ID:sqTiixvR0
高校生のころ、同じ町の友達の家に放課後遊びに行った
マンションの最上階(11階)がそいつの家
4人でずっと遊んでて(そいつの両親は留守)夜七時ごろにみんな腹へって
ジャンケンで負けた俺ともう一人で、コンビ二に行ったんだ
帰りにエレベーターに乗った時、俺ら二人以外にここの住民二人も乗ってた
一人女の人が5階か6階あたりで降りて、俺らが11階で降りた
もう一人は乗ったままエレベーターは上がっていったんだ
降りてドアが閉じた瞬間、友達が言った
「なんで今の人は降りないんだ?」
確かにおかしい。ここは最上階、この上はない。
そのあと4人全員でエレベーターを何往復も乗ったが何も無くて・・・
気のせいだと思ったんだが

帰りに3人全員でエレベーターに乗ったらその11階から
上に上っていく感覚がしてもうパニックになってね・・・
で、ひとしきり騒いだ後、ふと三人とも静かになった時
エレベーターが止まった
止まったけど、エレベーターは開かない
「閉じ込められたか?」
「てか、どうなってるんだよ・・・」
・・・一分ぐらい?してからドアが開くと
見慣れた一階だった。三人ともほっとして暗いロビーから
明るいマンションの外にでたんだけど、どうもおかしい

---------------------------------------------------------

99 :本当にあった怖い名無し :2006/09/11(月) 14:36:27 ID:sqTiixvR0
そう、夜のはずなのに昼間だった
しかも町は人ひとりいないし、車も通ってない。
音もしない、建物や空はあるのに他は空っぽの世界?だった
「ここはどこだ?」
「夜だったよなぁ、おい」
小声で言った友人の声が鮮明に聞こえるぐらい静かだった
三人で話合って、怖いけどもう一度エレベーターに乗れば
いいんじゃ?って話になり、また乗った
エレベーターに乗って11階を押し、無事に11階でドアは開いた
戻ってきたらちゃんと夜だったし、友人の家もあった・・・

あの世界はなんだったんでしょうか・・・

その数日後、
「あの時に上っていった人(確か男の人)は誰?」
「あの静かな世界の住人なのかな」
って話をしてて、そこの住人の友達に聞くと
「うちのマンションは空き巣や泥棒、霊体験は聞かないけど
昔から神隠しの噂は絶えないんだよ」って話を聞いた
なんでも、住民以外の訪問者が何人か行方不明になってるらしい

神隠しも謎な話だが、あの男の人はなんだったんだろう?

---------------------------------------------------------

119 :ブラックアウト ◆GikonekOkA :2006/09/19(火) 00:26:40 ID:xuet3Mx70
ブラックアウト


一ヶ月くらい前の話。
高校の帰宅途中、高校の最寄り駅、西武新宿線の終点・本川越に乗車。
シートに座り携帯を弄りながらまったりしていた。

本川越→南大塚→新狭山→狭山市→入曽→新所沢→航空公園→所沢
と行く予定だったのだが、、

新所沢駅に着く直前に、瞬きほどの感覚、ほんの一瞬目の前が暗くなった。
と思いきや、肩を掴まれ思い切り揺すられた。
シートに深く腰をかけていた僕は驚いて一気に身体を起こしたら、
肩を揺さぶっていたのは西武鉄道の乗務員だった。

気が付けば終点の西武新宿。
周りを見わたすと、既に全ての客が降りていた。

ここまでの書き込みを見ると、考えることは一つだと思う。
僕自身、最初は寝過ごしてしまったと思った。
しかし、いくつか疑問が残った。

最初に疑問に思ったのは、時間感覚だった。
電車通学をしていて、寝過ごすことは初めてなどころか
僕にとってはよくあることで、慣れっこになっていた。
それでも、これほどに自覚のない寝過ごしは初めてだった。
入眠の直前は、きまって、重たく閉じそうな瞼を、必死に寝まいと
開けようとするのだが、この時は寝過ごす気配もなく、普通に
携帯電話の画面を見ていたつもりであった。

もう一つ、自分が寝過ごしていないと思わせた決定的なきっかけが、
実際の時間の変化だった。

本川越駅周辺の天気は曇り空に雨で、暗かった。
部活を終え、本川越に乗車したのが七時頃。
西武新宿で目を覚まし、駅のホームに下りたとき
違和感を感じずにいられなかったのは、明るすぎた天気だった。
本川越と新宿は距離があるので、天気が違って当たり前だが
それにしても明るかったので、時計を見てみたら五時半だった。

---------------------------------------------------------
あとがき
乳酸菌はちゃんと採っております。


切手の話だけど、そうだよね、入ったコンビニで買えばよかった。
焦っていたら視野が狭くなってしまうということの好例ですな。

ケネスさんはフリスビーじゃなくて、皿を投げてたの?
危ないなぁ。
突っ込みどころが変だけど。

---------------------------------------------------------

水死体発見しちゃった奴集合 2体目

水死体発見しちゃった奴集合 2体目

魚とかの話も出てくるから気をつけて

1 :名無し三平 :2005/11/18(金) 19:29:52 0
前スレ
水死体発見しちゃった奴集合!!
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/fish/1060454349/

---------------------------------------------------------

17 :名無し三平 :2005/12/12(月) 20:48:25 0
船で湾内のアナゴ狙いで夜釣りに行った時に船頭さんが発見。
何やら無線で近くの仲間?か何かに通報し回収の為、3隻程船が集まる
そん時に船の波で遺体がブワっと立った様に見えた。
回収後は直視出来なかった・・

---------------------------------------------------------

32 :名無し三平 :2006/01/21(土) 01:13:25 O
昔、川で泳いでたら救急車が来て何か見に行ったら女の水死体が…全身紫色でパンパンに膨らんでた…
そこで俺等は泳いでいた… ((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

---------------------------------------------------------

39 :名無し三平 :2006/01/29(日) 22:21:48 0
20年も前、小学生の頃の話
近所の河原で友達数人とハヤ釣りをしていたら異臭、
大きな袋状の物体が川に浮かんでいるのを発見。
何かの死体とは分かったが怖いもの見たさで近くにあった竹棒を使いおもいっきり持ち上げてみた。
すると水苔がビッシリついた顔が浮上した。
俺らが大騒ぎしてすぐに警察が来た。
俺らが見つけたのに邪魔者のように現場を追い出されたのが悔しくて、
ロケット花火を現場検証の警察にお見舞いして逃げた。


40 :名無し三平 :2006/01/30(月) 09:31:54 0
それは水死体ではなく他殺体では?

---------------------------------------------------------

50 :名無し三平 :2006/02/04(土) 12:22:39 0
水死体を発見したわけじゃないが・・・

この前諏訪湖で少年が溺死した件、
俺、仕事の途中でよく行ってたんだよ、近くにトイレがあるもんで。
行方不明の後、警察が大勢で捜索していて、
「まだ見つかんないのかあ」なんて思ってたんだ。
そんで、そのすぐ後ろがボート乗り場で、
そこがワカサギ釣りのポイントなんだよね。
見てると今年はすげ~釣れてるんだよ。
糸をたらしてものの何秒かで4匹くらい釣れてるんだよ。
「今年は爆釣だな~」なんてそのときは思ってたんだけどね。
まさかそのボート乗り場で少年が浮かんでくるとは思わなかったよ・・orz
そりゃ釣れるわけだよな・・・ワカサギにとってはエサが沈んでるわけだから・・
それにあそこ水深かなり浅いから根がかりしたと思って引っ掛けちゃった釣り人も
たくさんいたんだろうなあと思ったよ。
今年はなんだかワカサギ食えないなあ・・・
この前も行ったんだけど、
たくさん花束置いてありました・・・合掌


51 :名無し三平 :2006/02/05(日) 08:18:09 0
凍ってる湖に沈んでる水死体ってどんな状態なのかな?
やっぱエサになっちゃってる?


53 :名無し三平 :2006/02/05(日) 10:27:14 0
50です。

諏訪湖が全面凍結したのは発見された後で、
この時はまだ凍ってなかったよ。
でもかなり水温が低かったので腐食してガスがたまって浮き上がってくるまで
時間がかかったんだろうなぁ・・・

---------------------------------------------------------

94 :名無し三平 :2006/02/27(月) 14:11:32 O
むかーし、山小屋のおっちゃんが洪水で死んだときに、
普通に歩いて三時間の山道を消防の人と一緒に担架にのっけて遺体運んだよ。

---------------------------------------------------------

101 :名無し三平 :2006/02/27(月) 21:00:40 0
投げ網という道具で鮎を取る漁があるのだが、
昔、四万十川なんだけど、夜に投げ網していたら
死体に網が掛かって二度と漁にでなくなった人がいる。

---------------------------------------------------------

111 :名無し三平 :2006/03/12(日) 01:19:38 0
直接見たわけでないけど10年以上前の四万十川での話。
県外から遊びに来てた奴が溺れて行方不明になった。
数日間は防災無線で「消防団○○分団は○地区を捜索してください」と言ってたが
ある日「行方不明者がそろそろ浮いてくる頃ですので注意してください」になり
それを聞いた親父が「○○辺り(地名忘れた)で見つかるな」と言ってたら本当に
そこで遺体が発見された。親父によると溺れて流されるとその辺りでガスが溜
まって浮かび、浅瀬で引っかかって見つかるらしい。


112 :名無し三平 :2006/03/13(月) 16:56:41 0
四万十川で溺れかけたことある。
遊泳禁止の場所で泳いだら(若かった・・)ほんとに溺れた、あの複雑な流れは泳ぎの上手さでどうにか
なるレベルじゃない、友達が助けてくれなかったら>>111状態になったと思う。

---------------------------------------------------------

120 :名無しバサー :2006/03/19(日) 23:33:27 0
十年以上前精進湖で湖の中に車が落ちているのを発見したことがある。
帰り際クレーン来て吊り上げてた。
後から聞いたら、車の中にちゃんと入っていて自殺だったらしい。

---------------------------------------------------------

123 :名無し三平 :2006/03/27(月) 17:05:19 0
以前、橋を通りがかった時に野次馬がいて、消防隊がジェットスキーやアルミボートで輪になってグルグル回ってた。?
後で消防署行ってる人に聞いたら、渦を作って死体を浮かせるんだって。ちょっとびびった

---------------------------------------------------------

131 :名無し三平 :2006/04/09(日) 17:00:23 0
大分県での事件
私がこの間大分市内にある、そこそこメジャーな埠頭で釣りを楽しんでいた時、
私がちょうどルアーチェンジを済ませてさてどの辺りに投げようかと海を眺めていると
凄い勢いで車が海へ飛び出して行ったので、水陸両用の車のショーでも始まったのかと思いきや、
周囲が車が海へダイブしてから3秒ほど沈黙しているのを見て、察しました。今の出来事は自殺、なんだと。
すぐに糸を巻き取り現場に駆けつけますが水面には無情にもわずかな波紋と無数の白泡が漂っているだけでした。
事件後の警察の調べによると、自殺した人物は幼稚園の園長だったそうです。アーメン

---------------------------------------------------------

133 :名無し三平 :2006/04/15(土) 01:30:09 0
でも水死体ってなんでシャコがたくさんくっ付いてるの?
警察関係者が寿司ネタでシャコがダメな人が多いのが納得できるんだけど。


134 :名無し三平 :2006/04/15(土) 01:33:00 O
しゃこが仏さんを食べるから


135 :名無し三平 :2006/04/15(土) 01:55:02 0
ツブ貝も凄いよね。


136 :名無し三平 :2006/04/15(土) 08:33:02 O
アナゴも多かった…


140 :名無し三平 :2006/04/23(日) 18:44:21 0
>>136
目からアナゴが出てきたのを見て、それ以来
アナゴが食えなくなりますた。

---------------------------------------------------------

149 :名無し三平 :2006/05/10(水) 17:26:36 0
やっぱり子供が発見する場合が多いね。
かくいう俺も小学生時分、姉と川に釣りに行って黒髪の
腐乱死体が岸の枝に引っ掛ってるのを見つけちゃった。
精神病院脱走した若い女性だってさ。

---------------------------------------------------------

152 :名無し三平 :2006/05/20(土) 10:01:17 0
以前川口湖でハケン!ていうか死んでいたかも不明。
数人で引上げられて、人工呼吸されていました。
子供ですが、すでに紫色になっていた。
数分して救急車到着して運ばれていきました。
助かっていることを祈る。

---------------------------------------------------------

168 :名無し三平 :2006/05/31(水) 18:02:15 0
本官やってます
こないだ山中の小さい川に死体が浮いている
との通報があり、引き上げに行きました
死後約一ヶ月程度で、上半身は様々な
動物に食べられてぐちゃぐちゃ、頭は白骨化して
下半身は腐りきってました
骨はそこらじゅうに散らばっていて
どれが骨かもよく分からない状態で、木の枝とか石も
一緒に回収してから検視すると
体の中からカニやら赤虫やらがうじゃうじゃと・・・
確認に来た遺族には、もともとなかったという
小指の付け根だけをビニールシートから出して見せ
ましたが、とても見せられるものじゃなかったです
皆さん、単独での釣行には充分ご注意を。

---------------------------------------------------------

169 :名無し三平 :2006/05/31(水) 18:08:42 0
うちの親父の友人の話だが
自殺の名所の磯で釣りしてるとき
ドザエモンが流れてきたそうです
そのドザエモンは頭と背中が水面に出ている死体だったそうです
髪が水に使っているのでバーっと広がって無気味だったとさ


170 :名無し三平 :2006/05/31(水) 22:51:15 0
そうそう、水死体の髪って広がるのナ。
厨房の頃発見した水死体も最初は盆栽が浮いてるとオモタ。

---------------------------------------------------------

184 :名無し三平 :2006/06/07(水) 08:02:39 0
グロ画像と実物の腐乱死体はまったくの別物!と、
つい最近身をもって体験した。

目を開けていられない刺激臭、畳に染み込んだ人型、
溶けかかった青黒い顔を見ただけで足が震えた。


185 :名無し三平 :2006/06/07(水) 15:07:23 0
あの臭い凄いよねぇ。ウジとかも音とか動きが凄いし。
画像で耐性はつかんと思う。


186 :名無し三平 :2006/06/08(木) 19:22:27 0
何がイヤかって、DNAに染み込むあの臭さに
尽きると思う。今でも鼻腔の奥に激臭袋を
ぶら下げているような気がする。

道を歩いていても、かすかな死臭を感じると
思わずキョロキョロしてしまう。たいていは
放置された猫の屍骸かなんかだが。

近くに新車の霊柩車を作っている工場があって、
たまに修理の車が入るのか、嗅ぎたくない匂いが
漂ってくることがある。そこを通る度に思わず息を
止める自分。なんか情けない。


187 :名無し三平 :2006/06/10(土) 17:48:50 0
いや、あの臭いは確かにすごい。
俺なんか家に帰って花粉症用の鼻を洗う器具でしばらく鼻を洗浄したよ。
でも3日間くらい残ってた感じがしてた・・・orz


189 :名無し三平 :2006/06/10(土) 21:47:54 0
俺は小学校の時にダムで友達が浮いている下半身だけのザエモンを釣ってしまって
あの匂いをかいだんだけど、あれは思い出すだけで胃液がこみ上げてくる。

---------------------------------------------------------

195 :名無し三平 :2006/06/13(火) 08:49:03 0
どこかのシーバスサイトで夜、パンパンに膨らんだ水死体を見つけちゃって警察に連絡したら、
警察「到着するまで見張っていて下さい!」
で泣く泣く水死体をヘッドランプで照らし続けていたってのを読んで戦慄。


196 :名無し三平 :2006/06/13(火) 10:26:36 0
>>195
そういう事に協力すると後で警察から表彰されたりするの?
「ありがとさん、もう帰って良いよ」だけだったら虚しいなぁ


199 :名無し三平 :2006/06/14(水) 07:02:06 0
>>196
俺は一昨年、仏さん見つけて¥5000もらったよ。
何度も断ったんだが、「捜査協力費の着服が社会問題になっているので…」
っていうことで、仕方なく&有り難く頂戴した。
俺だけ貰っちゃ悪いんで、その後線香とポン酒もって現場にお供えしてきた。

何故かその年は成績抜群だったな…。

---------------------------------------------------------

214 :名無し三平 :2006/06/24(土) 21:10:26 0
20年ぐらい前の夏、奥多摩湖で水死体を吊り上げたらわき腹や腹の辺りから
ウナギやナマズやドジョウらしき生き物がドドッっと出てきた。
あれ以来、うな重もドジョウのから揚げも食えなくなった


215 :名無し三平 :2006/06/24(土) 21:16:16 O
エビもびっしりたかってただろ?


216 :名無し三平 :2006/06/24(土) 21:22:08 O
よく考えたらそれが普通ジャマイカ?


217 :名無し三平 :2006/06/24(土) 21:33:22 0
そうそう、びっしりじゃなかったようだけど
一匹、大きなテナガエビが落ちてた。

そのときサクラ釣りに来てたんだけど、奥多摩湖にナマズやウナギや
テナガエビがいるんだと感心して、どうやってウナギは
ここまで登ってきたのかそんな疑問も湧いてきて釣りどころではなかった記憶がある

---------------------------------------------------------

229 :名無し三平 :2006/07/10(月) 10:27:32 0
ちょっとスレ違いになるが、
いつも行っている釣り場の裏の雑木林の中で白骨死体が発見されたらしい。
以前からその場所で釣りしていると臭くてかなわんかったが
そういうことだったのね。
ツレと近くで犬でも死んでんのかなぁなんてのん気に会話してたよ。

---------------------------------------------------------

235 :名無し三平 :2006/08/01(火) 18:29:34 0
冬の川で。am3時頃釣ってると対岸で突然なにか燃えはじめるのが見えた。
ホームレスの焚き火かと思ったが、結構燃え方激しくて火が動き回る。
あまりにやばそうなので通報...やっぱり焼身でした。あれ以来夜釣りやめた。
水死体でなくてスマソ


236 :名無し三平 :2006/08/01(火) 18:52:21 0
>>235
質問いいですか?…冬の川、午前3時に釣るって何ですか?獲物は。  


238 :名無し三平 :2006/08/02(水) 08:13:29 0
>>236
鯉です。


239 :名無し三平 :2006/08/03(木) 07:23:19 O
水死体ではないですけど、川で鯉釣りしてたら、橋の下で凍死したホームレスを発見した。
その場所にホームレスが居たことは知っていたが、手だけがぶら~んと垂れていて気持ち悪かった。
その時まさか死んでいるとは思わなかった。
鯉釣りの常連のおじさんに聞くと、3日間くらい同じような状態が続いていたらしく、不審に思い、警察に連絡したらしい。
その場所でもう釣りはできないです。


240 :名無し三平 :2006/08/03(木) 16:59:45 0
>>235,239
鯉関係(淡水大魚)の釣師は河原に滞在して暇になると
うろつくこと多いから、結構やばいもの見ちゃうん
ですね。

---------------------------------------------------------

241 :名無し三平 :2006/08/04(金) 13:04:25 0
俺は昔、新荒川大橋から飛び込み自殺した女性の水死体見たよ
飛び込んだ直後に通行人が通報して警察がボートで捜索して1時間後に引き上げられた
でも飛び込んで1時間しか経ってなかったから普通に穏やかな顔してた

ちなみに岩淵水門の大きな木で首吊りし死体を見たことあるけど、こっちは惨かった
一緒に居た女友達はその首吊り死体を見て吐いてしまった
木から死体を降ろす時に普通にロープをほどいて地面に死体を落として
水色のビニールシートに寝かしたりしてるのを見たら何とも言えない気持ちになった

---------------------------------------------------------

275 :名無し三平 :2006/08/15(火) 11:58:44 0
34 名前:ドンドコdn[] 投稿日:05/02/15(火) 22:53:34
たぶん15年くらいまえの話

今位の寒い時期に小学校以来してなかった釣りにハマリ毎週のように友人と堤防の
夜釣りに行っていた。友人が都合悪い週末は一人の時も。フッコ、穴子、ハゼ、
キス、カレイ、ドンコ。時にはウマズラ、タチウオと次の日曜の午後の酒は旨かった。

ある夜いつもの街灯脇の車止めに陣取り釣り始めるとなんかオカシイ・・・潮が合わ
ない時間なのに結構なペースでアタリの鈴がなる・・・と、後になれば気になるのだが
その時はウハウハで釣っていた。

そんな好調が3週くらい続いたあるメチャクチャ寒かった週末。いつものように
朝マズメが終わるまで釣って帰り、夕方に友人が作ったカレイのから揚げと
フッコの塩焼きで呑みはじめた。いいかげん呑んで腹が満たされた頃話も途切れ、
テレビに目が行く・・・んん・・・

35 名前:ドンドコdn[] 投稿日:05/02/15(火) 22:54:20
ニュースに出てる画像は今朝までいたいつものポイント。
俺らがいた街灯の周りには花が山盛りに・・・   線香の煙が一面に・・・

ニュースによると俺たちが釣っていたところから車が上がったとのこと。中には若い
女性が。その女性は、一月前から捜索願がでていたと・・・まさにそこで釣りをして
そこで釣れた魚を食っている(食った直後の)俺たち・・・


それからはお互い釣りの話はタブーとなり毎週の釣行はなくなった。


その半月後、同じ場所にもう一台車が発見されたらしい。たしか男の人が乗ったまま
かなり経過していたらしいと・・・


夜釣りする人へ
”いつもより釣れるな今夜は ”
と思ったらチョット思い出してください

なんでこんなに魚が寄ってるのかを・・・

---------------------------------------------------------

312 :名無し三平 :2006/09/11(月) 21:23:54 0
水死体を見たわけじゃないけど、東北にある港町に行ったときの話。
朝寝てたら七時くらいに町内放送が流れて、「○○役場です。今朝、
○○浜にて赤い服を着た丸顔の女性が発見されました。ご関係の方が
いましたら○○町役場までご連絡お願いします。繰り返します・・今朝
○○浜にて・・・」恐ろしいほど目覚め悪かったけど、地元の人は意外に
慣れてるようで「今日、上がったらしいなー」とか普通に言ってた


313 :名無し三平 :2006/09/11(月) 21:38:14 0
>>312
最初から丸顔だったのかな・・・

---------------------------------------------------------

あとがき
海は嫌いだ。磯の香りがどうしても苦手なんだよ。
何でだろね?
青魚も焼かないと食えない。鯵だけは刺身いけるけど。

切手がどうしても必要になってさっき郵便局の自販機で買おうとしたら
千円札が入らない。
20回くらいであきらめてコンビニでコーヒー買って、
小銭を作って買いました。高くついたなぁ
昼間行くの忘れてたんだよ・・・

---------------------------------------------------------

UFOの歴史

UFOの歴史

1 :世界@名無史さん :2005/06/14(火) 21:50:17 0
ナチスが南極でUFOを作ってる。

---------------------------------------------------------

11 :世界@名無史さん :2005/06/19(日) 11:47:09 0

ガクガク((( ((;゚Д゚)) )))ブルブル

ナチス製円盤
http://inri.client.jp/hexagon/floorB1F_hss/b1fha777.html

---------------------------------------------------------

12 :世界@名無史さん :2005/06/19(日) 11:52:09 0
前から不思議に思うのだが、UFOを知らない国・地域では
怪光や謎の飛行物体の目撃例をあまり聞かないのは偶然?
イスラム圏などは目撃の話を聞かないが、何かコーランの記述と相容れないせいで
黙殺しているだけとか?


14 :世界@名無史さん :2005/06/19(日) 13:41:41 0
>>12
去年だったか、イランでUFO騒ぎがあってニュースになってたよ


34 :世界@名無史さん :2005/07/08(金) 16:10:42 0
>>12
>UFOを知らない国・地域
の定義に当てはまるかどうか解らんが、例えば、20世紀の初頭、まだ空を飛ぶ乗り物と
言えば気球か飛行船だった頃には、全米各地で『謎の飛行船』の目撃例が多数報告されているよ。
それに、第2次大戦中にも、太平洋・ヨーロッパ両戦線で『光る謎の飛行物体』(文字通りのUFOだな)
が目撃されて『フーファイター(幽霊戦闘機)』と呼ばれている。
『謎の飛行船』にしても『幽霊戦闘機』にしても、その時代の常識に範囲を超える事は出来ないわけだ。
『円盤』が目撃されるようになった事自体、>>9のケネス・アーノルドが
「お皿(saucer)のような『飛び方』をする物体を目撃した!」と証言したのが、誤って『円盤(saucer)型の飛行物体』
と伝えられて以降だしね。


9 :世界@名無史さん :2005/06/15(水) 02:25:06 0
6月24日は何の日 (記念日、行事、出来事、誕生日)

●UFO記念日、空飛ぶ円盤記念日
UFOライブラリーが制定。1947(昭和22)年、アメリカで初めてUFOが目撃された。
アメリカの実業家ケネス・アーノルドが飛行機で移動中に、時速2700kmもの速度で急降下や急上昇を
行っている9個の見慣れない飛行物体を発見した。アーノルド氏はこの物体を「空飛ぶ円盤(flying saucer)」と呼び、
全米で報道されると同様の目撃証言が相次いだ。事態を重視したアメリカ空軍が、これを
「UFO(Unidentified Flying Object:未確認飛行物体)」と名づけ、調査に乗り出したが正体はつかめず、
1969(昭和44)年に「目の錯覚の類」との報告を出した。この日、世界中のUFOマニアが一斉に観測を行う。
ttp://www.d-web.co.jp/log/kyo/0624.html


37 :世界@名無史さん :2005/07/08(金) 23:05:55 0
>>34
「お皿(saucer)のような『飛び方』をする物体を目撃した!」
いったいどんな飛び方やねんw

ケネス・アーノルドがそういう訳のわからん証言をしなければ、
「空飛ぶ円盤」は存在しなかったってことになるの?


38 :世界@名無史さん :2005/07/08(金) 23:28:17 0
>>37
>いったいどんな飛び方やねんw
皿状の(つまり平らでない)円盤を伏せた状態で、スナップを効かせて強い回転を掛けながら水平に投げる。
すると、円盤の上下の空気はそれ自体の粘性の為に、円盤の回転による遠心力で外側へ流れてゆくが、
その流れはコアンダ効果によって、円盤の曲面に沿って下向きに曲げられるため、円盤に対しては揚力として働く。
だからフリスビーは飛べる訳だが、コレが皿だと『投げる事を想定して作っていない』から、重心を正確に円盤の
中心に持って来るような調整はされていないだろう。
とはいっても工業製品だから、回転出来ないほど極端に重心が偏る事もまぁ無いだろうから、結果として
「あまり速くないスピードで(揚力が働いているので落ちない)フラフラと(ふらつく程度には重心がずれている)水平に」
飛ぶわけだ。
まぁ、アーノルドが70年代のカリフォルニアで育ったんなら、
「フリスビーみたいな飛び方」っつったんではないかな?

>ケネス・アーノルドがそういう訳のわからん証言をしなければ、
>「空飛ぶ円盤」は存在しなかったってことになるの?
アーノルドが、というか新聞がそんなしょーも無いミスをしなければ、『円盤』に
ならなかった可能性は高いと思う。

---------------------------------------------------------

13 :世界@名無史さん :2005/06/19(日) 12:42:26 0
映画「未知との遭遇」以降、宇宙人の目撃例は
グレイタイプ以外なくなりましたw


15 :世界@名無史さん :2005/06/19(日) 15:41:54 0
>>13
近年ヒューマノイド型ばかりになったのは不思議というか妙というか。
昔の目撃例はロボット型含め種類が豊富だったのになあ(笑)

古い時代の文献や絵画に登場しているのっていうとどんなのがある?
「空から人が降り立ち・・・」の類だと数限りなさそうだけど。

帝政末期のロシアの地方都市で住人に集団目撃された
「空に浮き、オールなしで去った白いボート」の話とかかな。


18 :世界@名無史さん :2005/06/19(日) 23:16:34 0
1556年、バーゼルのビラ様円盤

1561年、ニュールンベルグの飛行片

などがありますね。中世のUFO絵画。

>>15様、ご参考に。

---------------------------------------------------------

45 :自転車小僧 ◆IBmI/K76EY :2005/07/08(金) 23:55:36 0
中国北宋の沈括は『夢渓筆談』の中でUFO目撃談を記録している。
「嘉祐(1056~1063)のころ,揚州に"珠"が出た。とても大きく、日が暮れてから多く見られた。
初めは天長県陂澤に出たが、後に甓社湖に移り、また在新開湖でも出た。全部で十数か所で,住民
旅人がよく見ている。私の友人の書斎が湖のほとりにあり、ある夜たまたまその"珠"を見た。とても
近かったという。初めほのかに部屋が明るくなり光が差し込んできた。金の線が横切るようだったと言う。
にわかに殻が開き、その大きさは畳半畳ほど、殻の中の白い光は銀のようで、"珠"は拳大、まぶしくてじっと
見ていられなかった。10数里(約5km)ほどの林の木々は皆影ができ、初めは日が照らすようだったが
遠ざかると空が野火のように赤くなった。悠然と飛び去りその飛ぶ様子は波に浮かぶようで太陽のように遠くなった。
古来「名月の珠」と言うのがあるが、この"珠"は月とは違いきらきらと炎の帯が出ていてまさに日光のようであった。
崔伯易は昔『明珠賦』を作った。伯易は高郵の人でよくこれを見たらしい。近頃は出なくなりどこへ行ったか分からない。
樊良鎮は"珠"の通り道にあたり、旅人はそこへ行き、船を出して数晩現れるのを待ったので、その亭の名を「玩珠」と名づけた。

この"珠"と言うのが最古の"UFO"目撃談記述らしい。
それにしても風流なUFO見物ですな。


46 :世界@名無史さん :2005/07/09(土) 00:08:18 0
>>45
風流でまことに結構なお話ですが、やっぱりカタチについては記述が無いんでしょうか?
中国語で"珠"っつうと、別に丸いとは限らんですよね。
この場合は光っているから"珠"なのかな?


47 :自転車小僧 ◆IBmI/K76EY :2005/07/09(土) 00:30:37 0
>46
原文には形の記述はないですね。後世の注釈では"珠"と言うところから球体
と言う説と"殻が開く"との記述から真珠貝のような形と言う説があります。

---------------------------------------------------------

76 :アッシュ :2005/07/25(月) 19:54:54 O
うつろ船って結局はなんだったんですかね?


80 :世界@名無史さん :2005/07/31(日) 21:14:41 0
>>76
>うつろ船って結局はなんだったんですかね?
海上を漂流してくるものであって、空を飛んだという記述が全く無いので、
 空 飛 ぶ 円 盤 
の類では無いようですね。


88 :世界@名無史さん :2005/08/12(金) 19:11:06 0
>>80
ちょっと調べると日本各地にうつろ船に関する伝承・習俗があるのにはちょっと驚き。
自然信仰の風習が説話化された物みたいです。「流し雛」にその名残が。

---------------------------------------------------------

95 :世界@名無史さん :2005/09/04(日) 12:22:36 0
そこでアンムヴィヴァウナですよ。
ラーマヤーナには内部構造と飛行の仕組みが詳細に記されてたな。
「床下の水銀を熱すると轟音を発して離陸し・・・」だったっけか。

---------------------------------------------------------

102 :世界@名無史さん :2005/10/10(月) 22:07:15 0
空飛ぶ円盤で騒いでいたのは西側世界のマスコミだけかと思っていたら、
冷戦中のソ連でも目撃記録が残っているんだね。
もちろん公表はせず機密扱いにされたようだけど。
当局はどう解釈していたんだろうね。
「きっと西側の偵察兵器ウラ」とか言ってたのかな。
 
---------------------------------------------------------

112 :世界@名無史さん :2005/11/20(日) 02:34:06 0
ミッドウェイ作戦時 第一機動部隊の周辺空域に白く輝く物体が触接しているのを
赤城は司令部職員は視認している。時間は深夜、天候は曇り。
各空母もこれを発見して一時発光信号で情報交換し動静を探るが約一時間後消え去った。

原因 光電らしきもの 発光信号による反射か? 
    レーダーはないので物体が存在したか不明 
    X日(6/5)-5日頃だった為みんな殺気立っていたか?

---------------------------------------------------------

118 :世界@名無史さん :2005/12/07(水) 14:35:01 0
厳密にはUFOとはいえないけど、そういえばイギリスのミステリーサークルも記録を探せば18世紀頃にも
あったらしいな。今ではイタズラ目的の人為的なものが多くありすぎて訳が判らなくなっている状態らしいけど。
本物の”サークル”を見てみると麦のみならず、非常に茎が折れ易い菜種などの作物であってもまるでスチーム
アイロンを当てたように直角にぽきっと折れることなくただ曲がっていたという。(写真も掲載されていた)

その謎を解明する為に賞金まで出て、結構著名な気象学者や物理学者もまじめに諸説を発表していたのを
見ていたのだが・・・
今はどうなったのかな?

---------------------------------------------------------

137 :世界@名無史さん :2006/02/24(金) 00:48:57 0
オカルト本でコロンブスがアメリカ向かった航海でUFOを見たとか書いてあったのを見た覚えがある。
後にコロンブスの航海日誌とか見たけどそれらしき記述はなかった。
と思ったが、隕石落下を目撃している。
おそらくオカルト本に言わせるならば、「その隕石が隕石だった証拠はない。よって未確認飛行物体である。
よってUFOである」ということなのだろう。と思いました。

---------------------------------------------------------

140 :世界@名無史さん :2006/03/19(日) 13:00:55 0
日本の古典とか読む人なら分かるけど、「ヒカリモノ」ってのが
よく出てくる。
日本の将軍様も見た。(源実朝)

---------------------------------------------------------

146 :世界@名無史さん :2006/05/03(水) 03:03:48 0
アポロ11号がヒューストンとの交信の最中にしきりに口にしていた
「サンタクロース」ってのがUFOを指す隠語だったって本当ですか?
岡板のほうがいいか・・・


150 :世界@名無史さん :2006/05/05(金) 16:09:58 0
>>146
11号じゃなくて8号じゃ?8号が帰還軌道に入ったのはクリスマス当日。
やり直しの利かない生命のかかった重大な軌道変更に成功した船長からの連絡。

船長「みんなに伝えてくれ。月にはサンタクロースがいる。」
管制局「まったくだ。君たちがそれを一番良く知っている。」

西洋人ならクリスマスに誰もが思い付く冗談、としか解釈しようがないと思うんだけど?

---------------------------------------------------------

161 :世界@名無史さん :2006/08/28(月) 19:39:40 0
しっかし
ケネスアーノルドがUFOを「発見」した途端
全米で目撃情報が相次いだってのは
ヤッパ面白いなぁ。

人間その気になれば
「見えないものでも見えるようになる」ってことなのかな?

---------------------------------------------------------

あとがき
この前もUFO貼ったけど、雰囲気の違う奴だから良いよね。


ご近所かどうかは分んないけど、割と近くに住んでそうな人がいるようですね。
まあ、あのお店はホットペッパーとかにも載ってるから京都市内なら結構知ってる人いるんじゃね?

そろそろコメントまとめなきゃなぁ

---------------------------------------------------------

★※車に乗ってるときに遭遇したこわ~い出来事※★

★※車に乗ってるときに遭遇したこわ~い出来事※★

過去ログナリよ

1 :sd :01/12/07 02:18
僕がまだ学生だった頃、友達の家に集まってウイニング・イレブンで
遊んでるとき、友達の一人が霊の声が聞こえるというCDがあるというので
聞いてみることにした。男五人だったので特に恐いという雰囲気でもなかったんだけど
いよいよ「聞こえる」という場所に近づいたときはみんな黙りこくっていた。

何も聞こえなかった・・・。「なんだよ~、やっぱがせネタじゃん」「聞こえる分けないじゃん」
などといいつつまたゲームで遊びだした。

夜中の三時過ぎになりそろそろ帰ろうかということになって僕は同じ方向に住んでいる友人1人を
いつものように乗せて帰えることになり、その時にさっき聞いていたCDは結構好きな歌手だったんで
借りていくことにした。

走り出して三十分くらいしたときに例の「聞こえる」という歌になり友人と「さっきはつまんなかったな~」
などと話していた。いよいよその場所になったその時
地の底からわいてくるような女性の声で「あ~~もういや~もういや~」と聞こえてきた。
友達と僕はもう大パニック「おいなんで聞こえるんだよ!」「しらね~よ」などといいつつ車を停めた。
しばらく停車してたばこを吸い少し落ち着いてきたところで、そろそろ行こうかということになり再び車を走らせた。
しばらく走ると電源を切っているはずのステレオから何か音がする。もうわけがわからなくなりその声が聞こえないように
友人と大きな声で叫んだり歌いながら怖さを紛らわせていると偶然二人とも黙り込み、そのとき
後部座席から「今度はちゃんと聞こえた?」

車を置いて走ってかえりました。

ながながと書き込みましたが、こんな感じで車に乗っていたときに遭遇した不思議∩恐怖の体験を教えてください。

---------------------------------------------------------

30 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :01/12/07 04:13
夜中に半島のスカイラインを走っててバックミラーに
白い手首が映ったことがあるよ


32 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :01/12/07 04:13
>>30
もっとくわしく教えれ


36 :30 :01/12/07 04:58
>>32
予備校時代に友達4人で車に乗って(運転してたのは私)、
幽霊が出る電話ボックスとやらを夜中に半島のスカイラインに見に行ったのです。
でもそこでは写真まで撮ったのに結局何も起こらず。
やっぱこんなもんだよなーとかってみんなで笑いながら
スカイラインを反対側に抜けて帰ってたのですが、
しばらく進んだときに何かミラーにちらちら白いものが映るのに気づいたんです。
まあすぐに消えるし街灯が反射してるんだろうと思ってたのですが、
あれ?この道街灯なんかないよな?と思って改めてバックミラーに
目をやったときにいきなりそこに白い手首がはっきり浮かんであらわれたのです。
いきなりうわっとか叫んで車を停めた私に皆びびってたけど、
こっちもそれ以上にびびってた。
もう運転したくなかったけど、不幸にも免許持ってるのが私だけだったので
びくびくしながらハンドル操作誤らないように超安全運転で帰りました。
幸いそれからは何も映らなかったけど。

---------------------------------------------------------

39 :満潮 ◆wmmanCHo :01/12/07 10:26
仲間5人と山梨の花魁淵に行った帰り、峠道を走っていると
リアの左側のサスのあたりで、「フー、フー、」って音がしたので
みんなで、サスがきしんでんじゃない?とか言ってたらそのうち、
「フーッ、フーッ、フーッ、フーッ、」って感じになって、今までこんな音は聞いたこと
なかったから気味悪いなって思ってたら、徐々に女の人の声で
「フフフフッ、フフフフッ、」って笑い出したんだ。
後ろの左側に乗ってた人が怖くて必死に真ん中につめてたっけ。
あれは気持ち悪かったなぁ。

---------------------------------------------------------

41 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :01/12/07 11:20
十年位前になるだろうか、
学生時代にバイト仲間と仕事の後に遊びに出て、
その後、札幌から支笏湖までドライブに行くことになりました。
既に夜中の2時過ぎの雨の中、何を好き好んで死骨湖まで行くんだ?
と思いながら、人家はおろか街灯もひどく疎らで、
真暗な林しか見えない窓の外を眺めていると、
人影が窓の外を横切りました。
それは、土砂降りの雨の中、黒っぽいウィンドブレーカーの上下を着込み、
競技選手のようなフォームで走る、背の高いやせた老人でした。
60km/h以上で走る車で、少なくともそれまで10分以上、人家のない一本道、
そして、その後も15分以上は人家のない一本道でした。

その後、友人の一人がこう話します。
「あれは、幽霊だよな、幽霊にしておこう。幽霊じゃない方が怖いから」
私も同感でした。

---------------------------------------------------------

64 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :01/12/10 23:45
訳あって(兵庫)県北の寂しい山道を
帰宅するために車で一人走っていた時のこと。
夜の2、3時ごろで、周りに走っている車はもちろん
対向車がくる気配も全くない状態。
木々に覆われた真っ暗な道を慣れないということもあって
ちょっと不安に感じながら走ってた。

気味の悪い古ぼけたトンネルに入って
そろそろ出ようかとした瞬間、どういうわけかいきなりエンジンがきれた。
一瞬何がおきたかわからなかったが、時速70キロくらい出てたので
とりあえずブレーキを踏んだけどほとんど効かず
サイドブレーキをひきながらできるだけトンネルの道路の端によせて
ハザードランプをつけて停止した。
もっとも、うしろから車なんて来そうになかったけど。

ほんと、車が止まった後もかなりの間パニくってて
何がどうなったのか見当もつかない。
改めてエンジンキー回してもエンジンかかんない。
トンネルのほぼ出口の所にいたんだが、ふと回り見回すと
すっげえ気味が悪い、というか気分が悪くて吐き気がしてたよ。
なんだか車が大勢の誰かに囲まれているような気がして。

とにかく怖かったんで、友達に電話。(アンテナ辛うじて一本立ってた)
いいから来てくれ、とにかく迎えに来てくれ、とせがんでるうちに
エンジンがかかった。

次の日修理に出したらあっさり「電気関係の故障」と言われて
ちょっと肩透かしを食らった。友達にも大笑いされた。
まあ、何かを見たわけでもないし霊現象だと言う気はないけど
あんなに異様な感覚にとらわれたのは後にも先にもこの時だけなんで。

これはまじで無関係だけど
ちょうどそのときカーステレオでレクイエムをかけていた。

---------------------------------------------------------

68 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :01/12/10 23:52
俺の車、まだ2万㎞も走ってないのを激安で購入した中古なんだけど、
走ってるとたまに後部座席から「ドンドン!」って、ウィンドーを叩く音が
聞こえるんだよね。
初めてそれ聞いた時には「この車もしかして・・ワケあり」なんて思った
けど、幸いそれ以上の悪さはしないので、今も付き合ってます。

---------------------------------------------------------

109 :ナナシサン :01/12/14 01:31
あまりインパクトは無いけど1年ぐらい前の話

当時まだ免許を持っていなかった友人がちょっと離れたところに住んでる奴から
CDを借りると言うので付き合うことにした
行きは比較的明るい大き目の道を通ってきたので何事も無かったが
帰り道、運転手の漏れがちょっと道を間違え寂しめの山道の方に行ってしまった
と言っても、その道は知っている道なので友人に少し遅くなる旨を伝え走っていると
後部座席で「ガサガサッ」という何かが動くような音がした山道でカーブが多いので
後ろに放り投げといたCDが動いたのかとさほど気にもしていなかった
と、助手席の友人がいきなり「ここって何か変な話ある?」と聞いてきた
そういえばここの峠はちょっとしたそれっぽい噂話がある場所だったことを思い出し
友人にそのことを言うと、いきなりそいつは「さっき後ろで人の気配がした」
と一言、漏れがハァ?(゚д゚)とか思ってると友人はいきなり首の後ろの辺りを気にしだした
漏れが冗談交じりに何があったのか聞いてみると
「今、髪の毛引っ張られた」と青ざめた顔で一言…
漏れは元々霊感みたいなものはまったく無いがそいつが早く行こうとせかすので
車を早めに飛ばし、早々に峠を下った
後日、詳しく聞くとその時は言えなかったが森の奥の方に人影が幾つも見えてたらしい…

---------------------------------------------------------

112 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :01/12/16 00:11
オカルトじゃないけど、怖かった出来事。
深夜の2時くらいに国道の交差点で信号待ちしてたしてた時の話。
そのときは、自分の車(直進車線)と、右折車線に車が1台停止していた。
しばらくして信号が青になり、隣の右折車線にいる車がのろのろと動き出し、
自分も車を進めようとアクセルを踏んだ瞬間に、ドーン!ってすごい音が。
信号無視した車が、右折車線にいた車におもっきり突っ込んだんだ。
おお!とか思ってると、突っ込んだ車が回転しながら自分の車に向かってきて、
ぶつかるのかと思ったけど、1mくらい手前で止まった。
アクション映画の撮影かと思えるくらいの大クラッシュだったよ。
ぶつけられた車は大破してたけど、ボンネットあたりにぶつかったみたいで、
中の運転手は無事っぽかった。
信号無視の車の運転手の方が動かなくてヤバそうだった。
っていうか、自分がもし先に進んでたら。。って考えると、かなり怖かったよ。

---------------------------------------------------------

114 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :01/12/16 11:20
13~4年前の秋頃の日曜日の夜、ど~しようもなくヒマだった私は、
いつものように友人を呼び出し、いつもどうりの暇つぶしドライブをした。
F市の観光名所で戻ってくる、いつものコース。

帰り道、K市からA切通しを抜けてY市に戻る。 その途中・・・。
車は私を含めて3~4台の集団。 1台、また1台と道を分かれ自宅に帰る。
やがて私1台となり、山道に差し掛かるその時、友人が言った。
「おい、後ろのバイク先に行かせてやれよ。」
「? 何だそりゃ?」と、私。
「山道なんだから先に行かせてやれよ。」
「俺達の周りにゃあ、誰もイネ~ぞ。」
「いたって! 黄色いデュアルヘッドが下に倒れこんで起き上がったし・・・。」
「どこで見たんだよ?」
「助手席のドアミラーだ。」
友人はバイクを持っていたし、そっちが得意なので見間違うとは思えない。
「お前、あれと見間違えたんじゃぁね~か?」
私は道路分岐を示す、上下に黄色いランプの光る鉄柱を指し示した。
「いや違う。バイクだった・・・。黒いメットの・・・。街灯で見えた。」
「・・・。」
私は車を加速させた。
頂上である程度落ち着き、友人が後ろを見たが何も見えなかった。

---------------------------------------------------------

125 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :01/12/19 08:49
新車のマイカー(軽)を買った頃、一人っきりで思うがままブラブラと
ドライブするのが好きでした。
留萌方面へ向かう国道(ここは北海道です)から脇道を見付け、
かなり整備された道ともあって
「よし、こっちへいってみよ~」と曲がっていきました
1時間ほど走った時、急に雨が降り出し、どしゃ降りになっていきました。
周りは山、林で鬱蒼としています
途中、誰も住んでいないような廃村みたいなところがあり
気味の悪い潰れかけた神社や、家が結構ありました。
「気持ち悪いなー早く周りがひらけて、コンビニでもないかなぁ」
と思っていると急に雨がぱぁっとあがりました
何気なく運転席側のサイドミラーを見てみると、真っ黒で「もじゃっ」とした
塊が雨に濡れながらくっついていました。
「なんだこれ?後ろが見えずらいよ」と思い窓を開けティッシュで拭き取ろうとした瞬間、
それがものすごい大量の長い黒髪のかたまりだと知り、パニックになりかけました。
あわててブレーキをかけてソレを拭い取り、テイッシュごとそのまま道路に捨てて
一目散に帰りました。
自分は女ですが、その当時髪は染めていたので自分の髪ではないんです
何処からか飛んできたにしても周りには何もなかったので、
かなりビビリました。

---------------------------------------------------------

126 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :01/12/19 08:50
つい先日の話。くねくね曲がってる道で、事故ってる車発見。
「まあ、ここ急カーブだからな・・・」と思ったが、
それが、普通の事故じゃない事に気づいた。
 多分、カーブ出口で停止しているトラックに、乗用車が
突っ込んだんだろうが……
トラックの荷台って、少し高い位置にあるよね?
で、そこに乗用車が突っ込むと、トラックに
バンパーがない限り、乗用車のフロントは全く
ぶつからずにトラックの下部へ。
そして、真っ先にぶつかるのは、トラックの荷台と…
乗用車のフロントガラス……

運転手の顔は無事だったろうか?

---------------------------------------------------------

127 :マロン ◆1NDJevHY :01/12/19 09:04
三年くらい前、青森県にサーフトリップに行った時
夜中?(明け方3時頃)に到着してしまい、車の中で寝ることにした。
崖の上に車を止めた。目の前は三メートルくらいの崖で
崖の下は海に流れ込む小さな川があった。
エンジンを切ると、水の音しか聞こえない。
後ろに彼女と二人で横になり、眠り始めた・・・・

ちょっと経つと、彼女が「痛い髪の毛踏んでる」って騒ぎ出したが
彼女とは、少し離れているのでそんな事はありえなかった。
「おかしいな」と思いつつ、おしっこがしたくなり外にでる。
ちょっと怖いので、車のすぐ近くで崖の下に向かって放尿
車に戻ろうとした時、凄い形相の彼女が車の鍵を閉めているのが見えた

外に置き去りにされてパニックの俺、車の周りをウロウロしてると
嫌な視線を感じてきて、ますますパニック。
ふと気付くと、ポケットの中に車の鍵が・・・
「パニックはいかんな・・・」そう感じつつ車内へ戻り
ボーゼンとしている彼女を「怖かったじゃないか!!」とひっぱたく。
すると彼女が泣きながら
「あ~、あ~」って何だか言いながら、海の方を指差している。
見てみると
崖の所に、鼻当たりから上を出して覗いている顔がいくつか見える。
目や、顔の輪郭まではっきりと・・・・
またもやパニックの俺、降ろしてあるサーフボードやいろんな荷物を
置き去りにして逃げ去った

やっとのことで、明るい道に出てちょっと落ち着き
コンビニにて、一休み
落ち着きを取り戻し、荷物の事を考えるが怖くて取に行けない・・・
決心して、警察へ行き一緒に来てもらう(ダサイ?)
警察官は別段何も聞かず、ついて来てくれた。
海岸に着いて、あのあたりを見てみても、何も無い
急いで、荷物をしまう。
警察はその間、崖の下なんかをライトで照らしてみている。
帰る時に
「この辺には浮浪者もいるし、こんな所で寝るなだいいち・・・・」
その崖の下には、その海岸で亡くなった人達の慰霊碑があった。

---------------------------------------------------------

169 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :01/12/20 19:56
私もカーセクース中に怖い目にあったYO!

山の中腹に街の夜景がばっちり見える、しかも人に見つかりにくい場所を
発見し、そこで彼とマターリしておりました。
さあ、いよいよって時ヒールのコッコッコッという音が・・・
だんだん車に近づいてくるので、ヤバイっと思い「夜景見てるだけだよーん」
と思わせるふりをしてたのですが、音はすれども姿は見えず・・・
ふと、そこが砂利道だということに気が付きました。
しかも山の中にヒール?
あわてて逃げ帰りました~

---------------------------------------------------------

176 :ほんじゃ書くか…   :01/12/23 02:20
2年くらい前かな…
友人Aが中古車を買ったんでドライブに出かけた。
時間も遅く、何処に行くって訳でもないんで、
地元バイパス沿いのファミレスでメシでも食おうって話になって出発。

2ドアのAの車は、中古車と思えないくらい綺麗で年式も新しい物だったが、
走行中に時たま「コン、コン」と何かが当たる音がしていた。

自分は神経質なので、その音が気になって仕方なかったが、
A曰く 「トランクの中身が当たってる音だろ」
そう言われては納得するしかなかった。

途中でツレのBを拾い、ファミレスに到着。
注文を済ませ、ふと駐車場を見ると…
Aの車の後ろに人影が見えた気がした。
パーツ泥棒かとも思ったが、立ちションに見えたので、
ほっとく事にして食事を楽しんだ。

精算を済ませ、車に帰る。
冬だったのでエンジンを温めていると

「こん、こん」

と、例の音がした。
Bが「まるでノックでもしてる様な音だな」
というような事を言ってたのを憶えている。
「嫌なこと言うなぁ」と思い、何気なく運転席越しにウインドウを見ると

ゆ~~っくりと…下からクの字に曲げた指が…
「こん、こん」とウインドウを叩いていた…

いや!もう、固まった。固まった。
すぐに車降りて確認。人いない。
ビビるというより、ヘコむ。

さすがに携帯かかったふりして嘘ついて歩いて帰った。

---------------------------------------------------------

185 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :01/12/24 04:49
みんなで肝試し行こうと言うことになって、良く出ると地元では有名なJトンネルに行って、
俺は何回も行ったことあるから別に大して恐くなかったんだけど、車降りて
トンネル入ったとたん具合悪くなって吐いちゃったのね。

それで友達にオマエ行かない方が良いんじゃない?って言われて恐くてトンネル入れない人たちと
入り口で待ってました。

で後日。一緒に行った女友達から
「一緒にトンネル行った日以来からさぁ N山でよくあれ3人いると思ったんだけどなぁ
って言われるんだよね。2人しか乗ってないのに。それも1人、2人じゃないのよ。
ほとんどの人に言われるんだよね。」
やべーって思いました。

ちなみにN山は地元じゃ有名なナンパスポットで、女の子の車は停車して待機してて
男がそれに横付けしてナンパするって場所です。
最近行ってないから変わってるかもしれないけど。

---------------------------------------------------------

188 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :01/12/25 02:25
知り合いの話だが・・・・
昔のことなのでエアコンなんかなくて、暑い夜に窓を開けて走ってた。
そしたら前方に白いモヤモヤしたものが・・・・。
「何だろう?」と思いながら接近していったところ、
そのモヤモヤしたものは、右の窓から左の窓へ(逆かも?)
ヒュッ!と抜けていったんだと。
別に実害などはなかったそうだが、未だに不思議だそうだ。

---------------------------------------------------------

189 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :01/12/25 03:08
結構前の話なんだけど・・・
神奈川県の鎌倉の方にあるおばけトンネルに肝試しっていうか、友人が車をかったので
行こうかって話になって、5人で行った時、一人が「何かにとりつかれたら負け、みんな
にメシ奢りな」ってな話して盛り上がってたんだ
行く途中、これまたよく出るっていう地元の人が避けて通る坂で、急に一人が真っ青
になって苦しみだしたから、皆パニクって
「こりゃ、やべぇ」ッてことになって引き返したら、その内何でもなくなったんで
良かったよかったって事にはなったんだけど、そいつ翌日皆にメシ奢らされてたな。

---------------------------------------------------------

193 :みんとぶるう :01/12/26 13:05
去年のゴールデンウィーク。
中学からの友人の車で隣の市まで遊びに逝ってました。
帰りに散々やった雑談もネタが尽きてしまい、
「みんと、お前、怖い話ない?ちょっと退屈だからしてくれよ」
とか言うもんだから、話してたんです。

そしたら、とある交差点で、そいつ赤信号突っ切っちゃって、もうちょっとで
事故になるとこでした。

「どうしたんだよ!?」
「・・・・・・・何か・・・・・・ブレーキ踏めんかった」

そこで、「死んだらエエのに・・・・」って声が。
それからは無言。僕はひたすら般若心経唱えてました。
ちなみに、そこの交差点は、ここの板でもよくスレがたつ、
Hビル(現存しないらしい)の近くだったそうです・・・・・・。

---------------------------------------------------------
あとがき
大阪人が言ってたから、
大阪のどこかだと思うんだけど、
「出る」トンネルに行った奴が途中で車が止まってしまったんだと。
ここまではよくある話だけど、色々あったが何とか帰り着いて
一人が腕を見るとぶつぶつがいっぱい出来ていて、
他の奴を見ると同じように腕にぶつぶつ。
「友達の話なんすけどね、ぶつぶつは俺も見たんすよ・・・」
と、悪役商会にいそうな顔してるのに
「俺マジで怖いの苦手だから止めてくださいよ・・・」
とひたすら言ってた奴が話してくれた。
その後もいくつか話してくれたんだけど、
全部地名付きで教えてくれた。(↑のもそうなんだけどね)
でも、俺酔ってたから地名忘れちった。
そんなに飲んでなかったけどなぁ。


そうそうたまに行くお店にギャートルズのお肉みたいな
肉がメニューにある店があるよ。
名前はマンガ肉。
食ったことはない。

---------------------------------------------------------

一人暮らしで体験した恐い出来事【6部屋目】

赤文字のレス番の奴はGネタの、しかもかなり激しい奴だから要注意?


一人暮らしで体験した恐い出来事【6部屋目】

1 :774号室の住人さん :2006/03/32(土) 12:49:01 ID:tKyY4hkv
霊体験からゴキブリまで何でもアリ!!
だけどゴキはゴキでスレがあるのだった・・・

【カサ...】1人暮らしVSゴキ 7戦目【カサ...】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/homealone/1129510747/

関連・過去スレは>>2-5のあたり。

---------------------------------------------------------

8 :774号室の住人さん :2006/03/32(土) 23:46:08 ID:eo3yKfqb
今さっきアパートに帰ってきました。
郵便受けに「隣に越してきた○○という者です。よろしくおねがいします。」
っていう紙が入っていました。
階段を上がると部屋を見ると、ドアノブにビニール袋がかかっていました。
きっとお隣さんが何か持ってきたんだなと思って袋の中を見ると・・・

どうみても使用済みコンドームとバイブ(作動中)でした。
本当にありがとうございました。
大家さんに問い合わせたところ、両隣りの契約者はいないそうです。
ちなみに当方男・・勘弁してよマジで・・。

---------------------------------------------------------

42 :774号室の住人さん :2006/04/07(金) 19:35:51 ID:9WY5RsBt
朝外に出たら注射器が郵便受けに刺さっていました。
分解して下水に棄てましたガクガク((((;゜д゜))))ブルブル

---------------------------------------------------------

54 :774号室の住人さん :2006/04/13(木) 01:42:57 ID:ib0PVhb+
うち、玄関の郵便受けが外も中もカバーがついてなくて、
開けるとそのまま部屋が丸見えなのね。
田舎だからあまり気にしてなかったけど
さっき、玄関入ってすぐ横の洗面所で顔洗ってたら
ギギギって音するから「?」と思って振り返ってドアに目をやると
郵便受けのふたがゆっくり閉まっていくところだった。

---------------------------------------------------------

59 :774号室の住人さん :2006/04/16(日) 16:24:06 ID:/+LIVkb7
カバーのついていない
ドアポストから、変態にちんこ突っ込まれてて
慌てて側に置いてあったチャッカマンで火をつけた。ってのどっかのスレでみた。

---------------------------------------------------------

79 :774号室の住人さん :2006/05/05(金) 04:49:59 ID:Q/KR8UEk
2時間ほど前の出来事なんだけど
いきなり、ドンドンってドア叩かれたから玄関のドア開けたの、でも誰もいなくて
ひどいイタズラだと思って、そしてその20分後くらいにまた、ドアをドンドンされたの
で、玄関のドアを開けたら誰もいなくて、頭にきたから外に出て下を見たの
そしたら、小学生くらいの男の子が笑いながら手を振ってた
そこですごくゾッとして、思わずうわあああって口に叫んだら
夢だったらしく、布団にいた。
怖くて、そのまま外にでたのそしたら私の靴がなかったの、なぜか玄関の外にあったの。おかしいなぁ

---------------------------------------------------------

87 :774号室の住人さん :2006/05/14(日) 16:26:37 ID:OR/rwA4z
日本人形に追いかけられる夢を見た。
目が覚めると体が少し痺れてて、動かなくなってた。
金縛りってやつ。しかも、夢の中で見た日本人形が
視界の右上にまだ見えてる。すごく怖くなって
助けを呼ぼうと声を出しても、言葉にならない。
口もまともに動かせなかった。動くのは目玉だけ。
3分くらいで動けるようになると
人形は見えなくなってた。

何日か過ぎて、また同じ夢を見て目が覚めた。
前回と同じように体が痺れてた。
だけど、寝ていた筈なのに、自分の体が勝手に動いてる。
部屋の中をうろうろ歩いてる。目が回るような
意識の中で勝手に動く自分が気持ち悪くてしょうがなかった。
動けるようなってからすぐに部屋を出て
実家に帰った。

---------------------------------------------------------

99 :774号室の住人さん :2006/06/01(木) 02:11:31 ID:Sjx6zFgP
0:30くらいに玄関ピンポンがなって怖かったから出なかったらベランダに男が入ってこようとしてて
私の姿みて隣の部屋ににげた…怖くてまだ寝れない
どうしたらいいですか…

---------------------------------------------------------

122 :774号室の住人さん :2006/06/17(土) 04:46:45 ID:kIVRUdtG
ここの怖い話に該当するかどうかわからないんだけど、2年前
在宅中に空き巣に入られたことがある。
徹夜明けで会社から帰ってきて、泥の様に睡眠を貪ってたらイ
ンターホンの音で目が覚めた。でも動けないくらい疲れてたし
平日の昼間に来るのなんて勧誘だろうから無視してたんだけど
、執拗にインターホンが鳴り続け「こりゃやっぱ宗教勧誘かな
出なくて正解だったわ」とまた寝たのね。
んでインターホンがいつ鳴り止んだかわかんないんだけど、次
に目を覚ました時にはチキチキチキチキネジ回すみたいな音が
してね。変な音すんなー工事か?とか寝ぼけながら考えてて、
いや待てよなんかこの音近くね?っていうか玄関ドアから聞こ
えね?って一気に目が覚めて。
明らかに玄関の鍵から音するんだけど怖くて声が出なくて。
声も出ないし体も萎縮して動かなくなっちゃって、枕元に携帯
あったからすぐ警察に電話すりゃ良かったんだけどその時はそ
なんなこと考えもつかなくて、そうする間にドアが開いたのね。
ゆーーーーっくり。

ワンルームだからドアは見えるんだけど、うち玄関に暖簾つけ
ててさ。暖簾の下から作業着っぽい服の足元が見えて、これは
下手すると死ぬかもって思ったら自然に声が出た。「おおおお
」とかだったと思う。単語になってなかったかと。
そしたら即効逃げてくのが見えて、それでもまだ近くにいるか
もしれないし、部屋中の窓を開けてスニーカー履いて警察に電
話して玄関の鍵閉めて。警察来るまで全身用のでかい鏡もって
玄関に張り付いてた(気が動転しすぎて包丁じゃなくて何故か
鏡持ってた)。
で、警察に話したら「暖簾あって本当に良かった!」って。
なんか女性の場合(私女性です)、顔見ちゃった時点で口止め
の意味でレイプするか刺されるか、場合によっては殺されたり
するもんらしい。とりあえず無傷じゃないそうで。
それがあってからしばらく平日の昼間に一人で家にいれなくな
った。ニート防止には丁度いいけど。マジで怖かった。

---------------------------------------------------------

133 :774号室の住人さん :2006/06/21(水) 21:19:05 ID:99lVZzIB
>>122
私もあったよ、同じ感じ。
2、3年前だけど、
修論書けずに家で悶々と閉じ籠もってたら
朝から何度も家電に電話が。
うっとうしいのでほっといて
相変わらずもんもんとしていたらいきなり
家の鍵がかちゃんと開いた。
そのとき合い鍵もってたのが母親しかいなかったので
思わず「お母さん?」と言ったと同時にドアが開いて。
幸いチェーン錠をかけていて、がちゃーんとそこに
引っかかってドアは完全には開かなかった訳だけど。
相手は一目散に逃げていったものの、ほんとぞっとした。
みなさん、ドアのチェーン錠は常日頃からかける癖つけておいた方が
いいですよ。
あと、家電の番号はタウンページには載せない。

---------------------------------------------------------

135 :774号室の住人さん :2006/06/23(金) 22:31:55 ID:PUSU0SbM
週末だったので漫画読んだりしながら3時頃まで夜更かし。
ふと玄関の方からギシギシと変な音がするのが気になり、
ダイニングにつながるドアを開けたら見知らぬ男が立っていた。
どう頭を巡らせてもレイプか殺人しか道がなさそうな絶望的な状況。
ところがその男は私の顔を見るなり慌て始め、
「え?!○○は引っ越したのか?!」と何度も繰り返す。
○○というのは前に住んでいた女性で、転居届けを出してないらしく
しばらく彼女宛の郵便物が届いていたので私も名前を覚えていた。
意外な展開にわれに返り「早く出て行って!」と叫ぶと、
「違うんだ、何度○○に連絡しても無視されるから頭にきて、
○○をレイプしようと思って来たんだ!」と
とんでもない事を言いながら部屋から出て行った。
一人になった途端にガクガクと震えが来た。
週末で夜更かししていて良かったと思った。暗い中寝てたらレイプだ。
そんな中、少しするとドアの外でカサカサと音が。
「…さっきは本当にすみません。これ、コンビニで買ってきたお菓子です」
…かわいそうに、ばかなのだな。でもばかな男で助かった。
そう思いながら警察に通報した。


142 :774号室の住人さん :2006/06/25(日) 02:30:08 ID:5wWiH5rg
135ですが、警察に聞いた話では
・その男は元住人の元彼
・元住人は男を振った後に何も連絡せずにすぐ引っ越し
・元住人は引越しの際、合鍵は作っていないと言って鍵を返却
・大家はそれを聞いて鍵の交換を怠っていた
・男は、何度電話しても出てくれないので合鍵で侵入&レイプを計画

チェーンはかけていませんでした。チェーン大事ですね、本当に。
怖いのはこの男ですが、元住人の女性と大家に怒りをおぼえます。
入居して数ヶ月間、知らない男が合鍵持っていたかと思うと恐ろしい。

---------------------------------------------------------

147 :774号室の住人さん :2006/06/28(水) 16:49:34 ID:f60njmFy
大学に一年の秋、学祭が終わり一人暮しの部屋でぐっすり寝てた。
しかしなんか息苦しいので目を覚ますと、誰かが私の口の中に舌を突っ込んでいる。
びっくりしてそれに噛み付いて、跳び起きると男が私の上に…
口元相手のよだれだらけで、サイレンみたいにキャーキャー叫びました。
口を塞がれかけましたが、それより人に駆け付けられるのを恐れたのか
男は一目散にうちを出ていきました。
もちろん即110番。
指紋採ったり事情聴取とかとにかく大変でした。

犯人は捕まってませんが、まだ同じとこに住んでます。

---------------------------------------------------------

167 :774号室の住人さん :2006/06/29(木) 17:51:37 ID:QgPOIc3n
呼び鈴がなったのでみると一階のエントランスから鳴らされていた。
訪ねてくる人などいないはずなので無視。
数分後、また呼び鈴が鳴った。
今度は部屋のドア越し、のぞき穴から見ようとしたらいきなり郵便受けから
コーラ?っぽい液体を大量に流し込まれた。ドアに体を近づけていたので
ジーンズが水浸し。お漏らしみたいになった。
液体が止まったと思ったらドアを叩かれた。でかい金属音が3度ほど鳴り
おさまった。おそらく金属バットで叩いていったっぽい。
玄関はコーラでベトベト、甘すぎるにおいも掃除が大変だった。
今でもわけのわからない出来事だった。

---------------------------------------------------------

179 :774号室の住人さん :2006/06/30(金) 03:14:53 ID:UfYQ0Yvi
今帰ってきたとこなんだが…。
アパートに着いて、共同玄関を通って階段上ってたら後ろから人が入ってきた気配が。
踊り場で振り返ってみたら、下に40代くらいのオヤジがいて。
『あのぉ、○○ってこのへんですかぁ~?』『知りません』って答えたら、
オヤジは帰りかけたんだけど階段の真下(うちのアパートは下が見える作りの階段)に立って、
『ねぇ…帰るからスカートの中見せてよ…キミ風俗の子でしょ?』
震える手でケータイで警察に電話するフリしたら、慌てて帰っていった。
めちゃくちゃ怖かったよー(;□;)
それに、バイトかけもちしてるから帰りこの時間なのに風俗嬢呼ばわりされてショックだった…

---------------------------------------------------------

192 :774号室の住人さん :2006/07/01(土) 01:11:03 ID:RZq2MHry
だいぶ前の出来事。
朝、鍵閉めないでゴミだしにでて部屋に戻ってきたら、玄関入ったところにコンビニの弁当が置いてあった。
仕事行くのに急いでたから置いたままにしてたら、仕事から帰ってきたら私の飼ってる犬が弁当全部食べてた。
数日後、仕事から帰ってきたらドアノブにバナナ三本かかってきた。
その次の日は新品の大人用おむつ二枚かかってた。
マンションのロビーに置いといたら、次の日から隣の家のドアノブにみかんとかひっかけてあったよ。
ドアノブならいいけど、部屋の中に弁当があったのは怖かった。

あと、オートロックのマンションに住む前、毎朝玄関の新聞受けあけておはよーって言ってくる人がいた。
怖くて引っ越したら、なぜか実家を知ってて、実家に乗り込んできて
娘さんはどこに引っ越したんですか?と聞きにきた。親は私に電話してきて、私が
警察を呼んで、不法進入で捕まえてもらった。
毎朝玄関のポストあけておはよーって言ってくる人は新聞配達してるシャブ中の人だった。

それと、あと一つ。その新聞配達ストーカー事件と同じマンションに住んでた時に空き巣に入られた。
犬の散歩してる間に入られて、お金と携帯とパスポートと写真盗まれたよ。
盗まれた携帯に電話してみたら男の人がハァハア言ってて超怖かった。
深夜でも携帯止めてもらえるのしらなくて次の日まで止めなかった。
携帯を止めてもらった後大学に行ったら、泥棒が私の携帯から友達全員にエロビデオの声の電話かけてた事が発覚。
手帳に本籍とか、親の職場書いてあったり、パスポートや写真までもが、そんな変態に盗まれたのがショックだったよ

---------------------------------------------------------

225 :774号室の住人さん :2006/07/03(月) 22:14:15 ID:35IbTMGn
たった今のこと・・・

ドアに靴か何かを挟んで隙間を作ったりしない?
私はペットボトル挟んでるんだけど(もちろんチェーンをかけて)
ドアの方からコツコツ音がするから何かと思った瞬間ピンポーンって。
こんな時間に?でもドア開いてるから居留守は使えないしと思って
玄関の方に行ってみたのよ。
そうしたら挟んであるペットボトル押し込んでドアを閉めてきた。
そして廊下をパタパタと走っていく音が。

え~~~なに?
中にいるのがわかってて呼び鈴鳴らしておいて逃げるってなに??
こわいよ・・・

---------------------------------------------------------

237 :774号室の住人さん :2006/07/04(火) 00:21:17 ID:panusKBS
引っ越したマンションの初夜、通り廊下から深夜ペタペタ音が聞こえる。玄関開けてみるとガキが走ってる。なんで深夜3時に?
数日後、夜中ふと起きるとこの前のガキが俺の枕元に立っていて首しめられた。こんなことがしょっちゅう続いてる。
最近このガキ起きてるときも現れる。 だんだん腹立ってきて「お前は俊夫か!」と怒鳴ってしまった。
もう馴れた、無視してる。

---------------------------------------------------------

250 :774号室の住人さん :2006/07/05(水) 01:00:19 ID:TKujtDtt
夜ゴミ捨て場で手袋して懐中電灯片手にゴミをあさってる人が…
ホームレスじゃなかったです
怖すぎてゴミが捨てられない!
誰かのストーカー?((゚Д゚))

---------------------------------------------------------

269 :774号室の住人さん :2006/07/15(土) 00:09:10 ID:vcjRmwDe
友達がタチの悪い空き巣に何度か襲撃(?)にあったことがある。

一回目は友達が夜物音で目を覚ますといきなり居間を物色中の空き巣を発見。
こっそり布団の中で110番したはいいけど、声を出したらバレると思い何も言えないでいると
警察のほうから「用件が無いようでしたら切らせていただきます」的なことを言われて電話切られたらしい。
でもその時の警察の声がでかすぎて携帯から声が漏れてしまい空き巣に気づかれ、
ヤバイと思った友達は持ってた携帯を振り回して投げつけて撃退。
その後警察呼んで、戸締り忘れかもしれないが一応もうひとつ頑丈な鍵をとりつけてもらった。

二度目の襲撃は次の日の夜、友達が怖がるので私が泊まりに行った。
夜中私達が寝静まった頃にインターホンで
「○○(友達の苗字)さん」
と男の声が聞こえ、たまたまそれを聞いてしまった私は友達を起こしてガクブル。
しばらくして玄関を見に行ってみると、
まるでこないだの仕返しみたいな感じで玄関のドアは全開、靴散乱、おまけに玄関から一番近い洗面所の洗濯物が荒されまくっていた。
再び警察呼んで、その時「戸締りはきちんと確認するように」と念を押して言われ、
警察が去る時は二人ともきちんと鍵を全部かけて確認した。

三度目はその日の昼に、鍵をかけたことで安心してしまい、
私はお昼寝、友達は電話で喋っていたため玄関の物音に気づかなかった。
突然友達が悲鳴上げながら起こしに来るので何事かと思って見に行くと、
なんと全部戸締りしたはずの鍵が全部あけられていて、
きちんと整えたはずの靴がまたも荒されていた。

その時はさすがに警察呼ぶほどじゃないと思ったので、
もし次来たら呼ぼうということになったんだけど、結局その後は現れず。

でもかけたはずの鍵を開けられてたショックで友達はおびえるし、
特に金品とられたってわけでもないしで警察の対応も微妙だし、
開けられたっぽい鍵には特にピッキングの後みたいのが無かったので、
新しく取り付けた頑丈な鍵は跡も残さず開けるのはほぼ不可能みたいなことを大家と鍵屋に言われ、
しまいには空き巣が入ったこと自体嘘ついてるんじゃないかと疑われ、
結局友達は引っ越すことになった。


でも今思えば友達は表札に何もつけてなくて
隣の人ですら名前知らないのになんでインターホン鳴った時苗字で呼んだんだろう。
友達が言うには、最初空き巣がいるのを見たときアルバムがあるところを物色してたらしいし、
しかも盗まれたのはデジカメと既に解約済みの携帯電話。
今じゃもうセキュリティのしっかりしたマンションに移ったので問題無くやってるみたいですが、
もしかして空き巣じゃなくてストーカーだったのでは?と思ってます。

---------------------------------------------------------

300 :774号室の住人さん :2006/07/20(木) 00:16:49 ID:3huuufbx
以前何かの番組で見た某ブサイク系のタレントさんの話は怖かったぞ。

アパートで1人暮らし?してた頃だそうな。隣の部屋のおばちゃんが怖かったらしい。
夜中に廊下をテケテケ歩いて帰ってきて、ドアの前で必ず鍵を落とすらしい。
鍵に鈴も付いてるんだろうか、チャリーンって落としては「畜生!」とか声がするそうな。
しかもそれが毎晩とか。

それよりも怖かったのが、そこの家のおばちゃんは小型犬を室内飼いしてたらしいのだが、
その犬の声が夜な夜な五月蝿くて、いっつもワンワンいってたらしい。で、ついに
ご近所さんから苦情を出されたそうな。その部屋の玄関前で
おばちゃんと近所の人数人が集まってて、犬が五月蝿いだの何だので話してたら、
おばちゃんはめちゃめちゃ怒りだしたらしい。散々怒鳴って部屋に帰ってったそうな。
で、その夜、いつもながら犬はワンワン言ってたんだが、その日はおかしかった。
「ワンワン!ワン!キャン!キャンキャンキャキャキャキャキャ………」変な声だった。
その声を最後に、それ以来そのおばちゃんの犬を誰も見なくなったそうな。

---------------------------------------------------------

302 :774号室の住人さん :2006/07/20(木) 01:25:27 ID:gORu17Cc
これから一人暮らしを考えてるあたしには一番恐ろしいスレだよ…
てか今リアルタイムで起こった、実家暮らしだからスレチなんだけど。
家が床下浸水してトイレが使えなくて近くの公衆トイレまで行った。
膝下まで濡れるしと思ってショートパンツ、油断しきってキャミ一枚で出かけた。
公衆トイレには誰もいなくて手前の個室に入って屈んだら床の隙間から靴が見えて、明らかに男靴。
ハァハァ言いながら
「ん―…ハァハァ…ねぇ~?お姉さぁ~ん…ハァハァ」
とやけに高いキモい声で遠慮がちにコンコンしてきた。
怖くて動けなかった、手足がガクガク震えた。
その時いきなりケータイが鳴って、びっくりした拍子にトイレをバーン!!と体当たり気味に開けた。
尻もちついてる男にトイレットロール投げつけて「キャアァアァ――!!しね―――!!」とか叫んで逃げてきた。

---------------------------------------------------------

308 :774号室の住人さん :2006/07/20(木) 02:54:56 ID:6pFERYtt
ウチの斜め前に変な宗教団体の建物が最近たったんよ
ウチのベランダからそこの窓とか丸見えなのね

んで、前夜中ベランダで煙草吸ってたら
そこの電気ついてる大きな部屋で数人の人達がずっとピョンピョン飛んでて恐かった


もしそこの宗教団体がなんか事件起こしたら
マスコミの人はウチのベランダからカメラ回すといいよ^^

---------------------------------------------------------

326 :774号室の住人さん :2006/07/22(土) 01:21:03 ID:0AlucqD/
なぜだか分からないけど、友達の家は電気製品がやたら壊れる。
まず、エアコンが勝手に付く。
DVDレコーダーも録画中止まる。
電波時計は朝11時に設定していたのに、次の日早朝に鳴り設定は朝6時に。
パソコンが壊れはじめる。
買ったばかりのテレビの電源が入らなくなり、修理を呼んで部品を交換
しかし次の日にまた電源が入らなくなりテレビごと交換。
買ったばかりの携帯が二つに分離。
ついには泊まった私と友達同じような金縛りと男の気配を感知。
恐いっていうかこれ以上物が壊れると困ると言っていました…

---------------------------------------------------------

340 :774号室の住人さん :2006/07/23(日) 15:42:43 ID:BVtZpbbX
空き巣に入られた後の数ヶ月、部屋の電気を消すと
自宅の電話が鳴って出ると無言電話なことが続いた。
怖くて数ヶ月電気つけたまま寝てた。

---------------------------------------------------------

372 :774号室の住人さん :2006/07/30(日) 21:11:00 ID:OejcUYvk
去年7月の雨が降った日の深夜、帰宅したらアパートのコンクリの階段に
トレッキングブーツみたいなゴツゴツした足跡(多分男物)があって、
その足跡はあたしの部屋の前で両足揃えて止まってた。
折り返して帰ったみたいで気味悪く感じたけど、その時はあまり気にしませんでした。
9月頃に「雨の降った深夜は決まって足跡が部屋の前まできている」という事に気付いた。
ホントに怖くなって「晴れの日も足跡が残らないだけで本当は来てるんじゃないか」とか考えて、
10月から引越して彼氏と同棲を始めました

それからは足跡もなく、安心してたけど、
今年6月の終りに駐車場の土がぬかるんでいた所、あの足跡がいたるところにあるのに気付いた…
トレッキングブーツを履いてる人をよく見掛けるから気にしなかったけど
今考えるとその時に彼氏に相談しておけば良かったです…

一昨日、21時頃帰宅して、彼氏が23時頃帰宅する予定だったのでその時間まで起きていました。
いつも念のため部屋にいるときは鍵はもちろんチェーン2本かけています。
なので彼氏が帰ってきたときは「チャイム3回・ノック2回・チャイム1回」を暗号にして、
彼氏なのを確かめてからドアを開けるようにしています。
23時過ぎに暗号が鳴ったので「彼氏が帰ってきた」と思ってドアをオープン

すると出てきたのは高校の時の同級生T君でした

ビックリしてなんの言葉も喋れなくてドアをしめようとするとドアの隙間に足を入れてきました。
その靴がティンバ-ラ●ド(トレッキングブーツ)でした。去年からあたしの部屋に来ていたのはコイツだと直感しました。
無我夢中にドアを閉めてると「俺の事覚えてる?」とか無表情で口だけにやけて聞いてきた…
ほんとに怖くて声も出せなくて
ドアノブがちぎれるんじゃないかって位ドアを引っ張ったらいきなり力が抜けてT君は帰っていった

そのあとすぐ彼氏が帰ってきて今あった事を全部話した。
あたしと彼氏は高校からの付き合いだからもちろんT君の事を知ってて彼氏曰く、
高校生の時からあたしのを追けていたりしてたらしい…
その度に彼氏が注意してたらしいけど、あたしが怖がると思って言わなかったみたい…

来月引っ越す予定です。
何年もT君にストーカーされていた事にゾッとしました
なんであたしに?もうやめてほしい!

---------------------------------------------------------

420 :774号室の住人さん :2006/08/01(火) 03:01:56 ID:zS2aqpbM
結構前の、朝早々起きた日のこと。
朝食を済ませてからやたら眠くて、晴れていて風も涼しかったので、
四階だし大丈夫だろうと思って網戸にしてうたた寝をしていた。
一時間くらいして突然来客のベルで起こされた。
「警察のものですけど、三十分ほど前にこのマンションの4、5階で
『きゃー!』という悲鳴が聞こえたそうなんですが、何か聞きませんでしたか?」
まったく気づきませんでした…。
結局何があったのかはわからない。
うちのマンションオートロックなんだけどエントランス前の非常扉がいつも
開いててオートロックの意味がない。
住人の子供が開けっ放しにしたり新聞配達人が平気で出入りしてるし。

---------------------------------------------------------

429 :774号室の住人さん :2006/08/01(火) 09:10:31 ID:uDY7agaX
ゆうべシュレック見ながらガリガリ君食べてマターリしてたら
外から「殺されるー」と若い男の叫び声がした。
近所の公園でまた浮かれたDQNが騒いでるんだろうと思って
華麗にスルーしてたら「ギャー」と悲鳴が。
近所で前に殺人未遂があったんで、ほんのり怖かった。

---------------------------------------------------------

458 :774号室の住人さん :2006/08/04(金) 21:44:12 ID:iivXaIK5
水滴の音と男のうめき声。
今考えると恐いが、そのトキは眠さの方が強かったなぁ。
寝室いっぱいの音で
ポターン‥ポターン‥
‥あ゙ぁ゙ぁ゙あ゙ぁ゙あ゙ぁ゙ぁ゙ぁ゙あ゙ぁ゙ぁ゙‥
が、繰り返し。
イイ体験しました。

---------------------------------------------------------

518 :774号室の住人さん :2006/08/20(日) 00:38:46 ID:rVAA2vjx

ゴキブリの話です。

学生のころ借りていたマンションでのことです。
夏も終わりのころ、小さいゴキブリが2、3匹出てきたのですが、
どうせ、寒くなったらいなくなるだろうと高をくくり放置していました。
ところが秋になっても減るどころか、だんだん増えていきました。
元来、あまり細かいことを気にしないたちの自分は、見つけたら殺すぐらいで
積極的に撲滅しようとはしませんでした、その頃はまだ、冬も深まったら全滅するだろうと思っていました。

ところが、1月になっても、全然いなくなる気配がありません。1日に2,3匹は殺していました。
とうとう、我慢できなくなりゴキブリほいほいを仕掛けました(遅すぎ・・・)
仕掛けた翌日、ゴキブリほいほいの中身を見てみたら・・・恐ろしい現実にはじめて気づきました
中にはびっしりゴキブリが捕まっていたのです。ほとんどはゴマ粒程度の小さいゴキブリでしたが
その数は、100匹は下りませんでした。でかいのも20匹程度はつかまっていました。
さすがにその日はマンションで寝ることが出来ませんでした。

ところが、人間のなれとは怖いものです。次の日からは半分あきらめモードで
ゴキブリと共存する生活を送りました。
ラーメンにゴマ粒代のゴキブリが入っているのを発見しましたが、気にせず
ゴキブリをよけて完食しました。炊飯器のふちでゴキブリが死んでいましたが、
気にせず、白米を食べました。ゴキブリの糞で喘息にもなりました。
今考えればありえないような生活を送っていました。

そんな生活を1年間続け、また冬がやってきました、相変わらずゴキブリは
元気に動き回っていました。寒さに弱いはずなのに、なぜこいつらは平気なのか
私はあることに気づきました。私が住んでいたマンションは、電気温水器が部屋に備え付けてあるのです。
私はそこに目星をつけ、ゴキブリを殺すスプレーを大量に撒きました。
そのときは本当に恐ろしいものを見ました。巨大なゴキブリが温水器の周りに巻いてあるスポンジから
もがき苦しんで出てくるのです。それも次から次へと・・・床はもがき苦しむゴキブリで埋め尽くされました・・・
急激な吐き気に襲われ、私はトイレで盛大にはいてしまいました。人間気持ち悪いものを見ると、本当に吐くんですねぇ・・・

さすがの私も限界を感じ、1週間後引っ越しました。

---------------------------------------------------------

637 :774号室の住人さん :2006/09/10(日) 18:26:12 ID:VyYayQUq
今日、一人暮らしの部屋に引っ越してきて初めて大規模な大掃除をしたんだが
なんか押入れの奥の上のほうに紙みたいなものが貼ってあると思ったらお札だった。。

なんでこんなとこにこんなものがあるんだろうと思って何気なく剥がしたら
裏に人の髪の毛みたいのが付着してて、それも絶対俺のじゃない
長い髪の毛だった

---------------------------------------------------------

319 :774号室の住人さん :2006/07/21(金) 17:54:20 ID:3yerTCMO
カッコイイ蛾がいたので捕まえて部屋に持ち込んでおいたら
翌日スゴイ勢いで卵産んでた。
白地に黒い細いとぐろが巻いてる模様の直径1ミリ程の粒々がコップの内側にたーくさん。
卵が邪魔で蛾が鑑賞できないので蛾を他に移した。
数日後、部屋のあちこちに黒いてんてんがくっついて動いてた。
カビが自分の幻覚で動いてるんだと思ってたけど、
良く見たら全部孵化した幼虫だったの。初齢幼虫。
放置してたコップの内側から母なる自然を求めて壁とか本棚をアバンチュールしてた。
テーブルの下をのぞき込んだら、幼虫達がイッパイ集団首つりしてもがいてた

それでも放置してたら、壁のてんてんも全部動かなくなったけど掃除はまだしてない。


320 :774号室の住人さん :2006/07/21(金) 20:44:32 ID:+HgyV07Q
>カッコイイ蛾

バロスwww


325 :774号室の住人さん :2006/07/22(土) 00:48:13 ID:8Bzue8G7
>>319野生児乙www
かっこいい蛾の詳細キボンていうかうpして欲しい。
虫嫌いの人間にとっては死ぬほど恐ろしい光景だね。


327 :319 :2006/07/22(土) 01:40:31 ID:nDhGSPww
種類が分からなくて調べてたら詳細アッタ!
http://www.jpmoth.org/Lasiocampidae/Lasiocampinae/Gastropacha_orientalis.html

とりあえず誰かが部屋に来てドン引きするのを見たいから、しばらくこのままにしとく。


331 :774号室の住人さん :2006/07/22(土) 15:24:22 ID:3oX3RQ9A
>>327
かっこえぇー!きめぇー!うぇえぇぇぇええええ!!!!!
最後のそれ!何だその卵は!変な芸術みたいだ。

---------------------------------------------------------

あとがき
この前の夜中、ちょっとしたことで話し込んでたら
目の前にGが居た。
俺は平気だけど他の奴が、キモいだの何だの言ってちょっと盛り上がった。
で、そのあと何故かゴキブリって何気に高性能だよなって話になっていった。
虫ってたくさん出ると気持ち悪いけど、一匹をじっくり観察してみると
結構かっこいいんだよな。

---------------------------------------------------------

マンモス再生計画って?

マンモス再生計画って?

1 :名無虫さん :02/10/02 20:58 ID:j0SbbeWk
どうなってるんですか?
シベリアの奥地の冷凍マンモスの精子と
象をかけ合せて、世代交代でマンモスに
どんどん近づけていくってやつ。

この計画って、人類の英知と傲慢と老婆心と倫理について
考えさせられて、興味深いです。
いつごろマンモスは出現するんでしょうか?
たしかマンモスの精子は取れたとか?

---------------------------------------------------------

7 :名無虫さん :02/10/04 23:25 ID:???
体細胞クローンでマンモス復活とか言うあれか?
まあ、代理出産させられるゾウはいい迷惑だな。

---------------------------------------------------------

10 :名無し虫さん :02/10/12 12:31 ID:7cT0th4d
好奇心はあるが
いまの環境に対応してないマンモスにとってもいい迷惑なんじゃないか
なんかかわいそうかな、とも思う

---------------------------------------------------------

16 :名無虫さん :02/10/13 20:32 ID:???
世代交代という言葉の使い方間違ってます。生物学的意味での世代交代ってのは、
日常語の世代交代とは大きく違います。そこは「戻し交雑」などの用語が
出てくるところでしょう。

岩波の生物学事典を引くと分かりやすく説明が載ってますが…。

世代交代とは核相の異なる2フェーズが周期的(あるいは不規則に)に
現れることを意味します。核相ってのはnとか2nとか3nとかのことです。
例えば、コケやシダでは、胞子が発芽してnで多細胞を作り(中学で前葉体
とか習いましたよね)、それらの動作により受精が起こり、始めて2nの生物体
(普通我々が個体と認識しているもの)が現れます。このように、多くの場合、
nと2nが交互に現れることを世代交代と呼びます。

ヒトや高等植物の場合、nの世代が極めて単純化されており、ご存知のように
単細胞でしか存在し得ません。そこで、ほぼ2n世代のみを世代としてみなし、
あたかも2n→2nと世代が続いているように便宜的にしているのです。しかし単純化
しているとはいえ、ヒトでもn→2n→n→2nと世代が続いているのはご存知の通り。

話が長くなりましたが、世代交代と生物学界で呼ばれる現象はマンモス再生とは
直接の関係を持たないのです。

---------------------------------------------------------

24 :名無虫さん :02/11/29 22:45 ID:???
大体 マンモスを再生して何がやりたいのか

当時の石器人に絶滅させられたというのなら それはそれでいいんじゃあないか?
石器人との生存競争に負けたってことだろ

---------------------------------------------------------

25 :名無虫さん :02/11/30 13:56 ID:???
そもそも象の体内に受精卵を入れる技術があるのか?

しかも、精子を取ってきて雑種つくって、近親交配繰り返してマンモスにする・・・。
何十年もかかっちゃうよ。
いや、それ以前に雑種に妊性があるのかが問題。
夢物語だね。

---------------------------------------------------------

30 :1 :03/03/09 03:47 ID:v7OOMePm
マンモス再生計画は失敗したらしいね。
体の組織の一部はとれたけど、正常なDNAが
採取できなかったとかで。
でも将来的には有望そうやね。楽しみ楽しみ。

---------------------------------------------------------

48 :さ迷える子羊 :03/07/19 15:23 ID:???
復活させたマンモスを人間が完全に管理、つまり家畜や実験用などの目的とするなら何も言わんが、
マンモスを自然環境下に戻す(野生に返す)のは大問題だろう。
絶滅してから長い年月の内にマンモスの獲得していたニッチは失われ、
その後に新しい生物が空いたニッチを埋めてしまってからの生態系の歴史性を無視したり、
人為的な営みによって大きく急激な環境の改変をすることは
他の現存する生物(ヒトも含む)への影響を予測し切れない事態が起こるのじゃないか?

---------------------------------------------------------

74 :さ迷える子羊 :03/08/09 23:53 ID:???
まあ新たな遺伝子資源として何か有効な使い道など出てくるかも知れんな。
しかし、もはやマンモスに自然環境下でのニッチの獲得は困難。
放ゾウなんて・・・やはり施設に囲って飼育するのが無難だろう。

マンモスが絶滅した理由の一つにヒトがマンモスを乱獲していたって
本当なのか?

---------------------------------------------------------

81 :ゐ :04/01/18 04:45 ID:lwgGwF0O
再放送だがナショジオで『コロンビア・マンモス』を放送
していたなあ。今から1万1千年前まで北米から南米コロンビア
辺りまで生息していた。史上最大種の巨大マンモス。体高4.5m超、
現在シベリアで発掘しているマンモスやアフリカ象の体重約2倍。
あそこで1万1千年前まで生息してたらシベリアあたりの普通のマンモス
はたぶん数千年前までいきていたんだろうなー。見てみたいもんだ
コロンビアマンモスVSサーベル・タイガー、、、

---------------------------------------------------------

83 :名無虫さん :04/02/17 17:18 ID:olUrk6R+
1580年シベリア
山賊退治の騎士たちが、毛の生えた大きな像を見た

1889年アラスカ
詳細は不明だが、体高6m、体長9mのマンモスをインディアンが射殺、なんと6本の牙を持っていたという。
んーっ、6本の牙っていうのが怪しいどころか、体高6mって・・・
マンモスって体高3m程度で思ったより小さい動物だったんですが・・・

1920年シベリア
タイガ地帯で巨大な足跡と、糞を発見!
足跡を追ううちに、巨大な曲がった牙を持つ、赤黒い毛を持つ像を発見。

---------------------------------------------------------

90 :名無虫さん :04/06/11 22:34 ID:ZbwzOai/
俺は蘇らせてもいいとは思うけど繁殖できないのではないかという心配がある。
レオポンもそうだったけど一世代で終るだけの動物は可愛そうだ;
せめて象との交配が可能ならいいんだが・・・。

---------------------------------------------------------

106 :名無虫さん :05/02/20 06:06:32 ID:hOKFpGb0
DNAってのは壊れやすいからね。
どれだけ完全な形のDNAが発見されるか
あるいは技術が進んでDNA修復が可能となるか。
それが絶滅種の復活を握るカギだと思うけど

---------------------------------------------------------

107 :名無虫さん :05/02/20 11:39:50 ID:V6RDtaYS
異なった種間の塩基配列でもかなり似通ってる。
マウスとヒトでも染色体が並び変わってるだけの部位が多い。
ノックインやノックアウトの技術が確立されつつあるから
後は発見されたDNAの保存率との折り合いだね。
まぁDNAから個体を発生させる技術はまだないからそこは未来に期待だな。

---------------------------------------------------------

97 :名無虫さん :04/10/16 01:18:13 ID:AR5JwlsZ
★マンモス以外にも復活可能の朗報!!★

絶滅鳥 エピオルニスの卵に内容物を確認
ttp://www.yamashina.or.jp/wadai/backnumber/2003_08_27.html
かつてマダガスカルに生息し、絶滅した象鳥(エピオルニス)の卵の内部に
、骨や脂肪ではないかと推測される内容物が存在することが、進化生物学研
究所と、秋篠宮総裁、山岸所長らの共同研究で確認され、山階鳥類研究所研
究報告第24巻2号に発表された。

中略

今回の論文で、卵のなかに骨や筋肉かもしれないと思われるものが見出され
たことは、この卵の主は、ある程度発生が進んだ後に死んだものと考えられ
る。だとすれば、そこからDNAが得られる可能性は十分にあるだろう。~引用おわり

ヤッタゾ!!エピオルニスやモアも復活できそうだな。
中世から近代までの間の絶滅種なら、なんとかいけそうだ。


114 :名無虫さん :05/03/08 02:37:06 ID:se3FSYOe
>>97モアか~
モアとかダチョウ系の巨鳥はいいが、名前忘れたけど頭がめちゃくちゃ
でかくて嘴がやばい哺乳類食ってたやつはやめてほしいな


118 :名無虫さん :05/03/08 03:27:35 ID:???
>>114 ディアトリマやフォルスラコスか?

ヘビクイワシ
ノガンモドキ
ジサイチョウ
ハゲコウ
ジカッコウ
カラカラ

こんな鳥を、骨の構造も考えて大型個体を選んでいけば
(華奢なのダメ、軽量化構造がないのダメとか)、
1000世代後にはレアくらいの大きさになるかも知れん

---------------------------------------------------------

111 :名無虫さん :05/03/08 00:02:19 ID:50gQvanX
人間とサルは受精しないけど、マンモスは象と受精できんの?


115 :名無虫さん :05/03/08 03:04:30 ID:???
>>111
できないんじゃない?
でもそうじゃなくて核を移植して・・・とかだから受精とか関係ない。

---------------------------------------------------------

116 :名無虫さん :05/03/08 03:08:50 ID:GJjw5cXy
マンモスについての重大質問です。

1マンモスのような大動物が、なぜ氷河時代のシベリア
で生きられたのですか?万年冬で食料(草)はわずか
大動物は食料難で生きられないはずだが。


117 :名無虫さん :05/03/08 03:12:08 ID:???
体が大きいほど熱の放散率が低いんだよ。
食料の調達能力が大きさによって傾き1以上で比例するなら大きいほど生存に有利。


120 :名無虫さん :05/03/08 11:49:28 ID:???
>>116
トラやヒグマとかもそうだけど、
赤道~極地に広く生息する生物は、
極地の方が大型化する傾向がある。
理由は>>117の通り。

---------------------------------------------------------

121 :名無虫さん :05/03/08 15:38:19 ID:CTKOUsxo
北に行くほど,動物は大型化する。
肉食動物であれば不毛地でもそこに動物がいるので生存できる。


しかし,マンモスのような菜食大型動物が,
過酷な北で何を食べるのだ。

氷河の割れ目から落ちて多くのマンモスが発見されている。
氷河地帯に植物性食料はほとんどない,しかもマンモス級の大型
動物になると一日どれくらい大量の草がいることや。

マンモスは氷河の上で[何を食べ]生存したのだろうか。疑問は
深まるばかりだ。

(例,北極熊はアザラシを食べるから植物性食料は不要だが,
マンモスは肉を食べないから,氷雪上で一日,トン当たりの
植物性えさを必要とする)


122 :名無虫さん :05/03/08 16:16:02 ID:???
>>121
理由はともかく、寒冷地仕様のゾウがいたという事実は事実。
常識に合わないからって事実を否定は出来ない。

ゾウは一般的に"草"食とされているが、その歯の構造は
植物であれば草に限らず、硬い部分の幹でも竹でも食す事が可能。
彼らにはタイガの針葉樹林でも充分食用になったと思われ。


124 :名無虫さん :05/03/08 22:34:00 ID:3flM2s5f
>>121
http://www.aist.go.jp/GSJ/~yagi/FOG/FOG_7.html(リンク先は文字化けしてた)
>当時シベリアは温度は低かったものの積雪は現在ほどではなく,
>むしろ寒冷地にも育つ植物にとってはよい条件であり,それを
>食べていたマンモスにとっては現在より生存に適していたとの
>研究結果もあります.

---------------------------------------------------------

138 :名無虫さん :2005/03/31(木) 23:19:16 ID:WezQa1f/
マンモスを無理に復活させるより
マンモスと同じように希少動物を絶滅
をさせない努力が必要じゃよ

---------------------------------------------------------

152 :名無虫さん :2005/04/19(火) 20:45:45 ID:KCty/jAJ
500年くらい前の話だが、ロシアのコサックがウラル山脈の東側で
長い毛の生えた象を見つけたって話があるんじゃなかったっけ?

---------------------------------------------------------

169 :名無虫さん :2006/07/23(日) 15:02:39 ID:wEh7jGas
結局無理みたいな話どこかで聞いた様な
遺伝子もあんまり古いから傷だらけとか言っていたかな


170 :sage :2006/08/03(木) 18:49:30 ID:RJ222BUa
漏れはたとえ遺伝情報が完璧に揃っても、それだけでは完璧にならない気がしている。

脳の中に済む細菌、ウィルス、虫等が、その個体の真の主だという説がある。
(スターウォーズEP1でも、この仮説から引用したような部分がある)
人間の赤ん坊には意識はなく、親や周りから意識の主体が感染するわけだ。
人界に関わらず赤ん坊を育てると、おそらく狼少女のようなものにしかならず、
マンモスについても同じ結果となると予想している。

---------------------------------------------------------

あとがき
まあ良い迷惑だろうな。
けど、マンモスの肉を食ってみたいという願望も無きにしも非ず。


頑張ろうと前向きになった矢先、おじゃる丸の原作者が自殺というニュースを見てしまった。
最近は夕方家に居ないから見てなかったけど
あれ結構好きだったんだよなぁ
ハア~

---------------------------------------------------------

  人間の体はどこまで機械で代用できるのか?  

  人間の体はどこまで機械で代用できるのか?  

1 :メカ名無しさん :03/03/13 17:09 ID:5s0jm5ql
攻殻機動隊の素子みたいに脳以外全部機械とかは可能?

---------------------------------------------------------

4 :メカ名無しさん :03/03/13 21:47 ID:nxzGDSMH
これって現時点での話?
それなら神経直ってのはまだだが筋繊維以降なら筋電の信号が拾える
入力系はもっと進んでいて視神経と聴覚神経には直接信号を流して
光や音を感じさせる事はできている。

---------------------------------------------------------

6 :メカ名無しさん :03/03/13 22:15 ID:xro6TJgB
義足は結構いいものができてる。走れるし。


9 :メカ名無しさん :03/03/13 23:22 ID:o9glkr4P
>>6
義足は自発的な動力が有る訳で無いぞ。
あくまで過重やスイングで動いてるのみ。
パラリンピックで走ってんのも競技用。
一般的な義足は小走りが限界。

---------------------------------------------------------

10 :肉球 ◆NiKuQYxpwk :03/03/14 00:14 ID:jngYR3mk
アメリカだっけ、自分の腕にチップ埋め込んだおっちゃんいたよね
自分の腕の動きを機械の腕に伝える実験してたお
その内自分の腕切り落として、その機械の腕つけるって記事読んだ


11 :駐輪具の味 :03/03/14 00:25 ID:Uy8T7BA9
>>10
勇敢っていうか無謀っていうか…。
ある意味尊敬に値しそうですねw

---------------------------------------------------------

12 :メカ名無しさん :03/03/14 00:30 ID:JKNisvkp
漫画ちっくないわゆる一体化したような義手、義足は感染症の問題で実用化は
難しいのでは・・・。
でも直接骨と接続して筋電拾って駆動するとかいう実験が成功したとか
聞いた事が有る(激しくうろ覚え)。


14 :メカ名無しさん :03/03/14 02:29 ID:79B2fl1e
>>12

接合部の強度問題も出てきそうだしナー。
攻殻でも言ってたけど、「150キロを持ち上げられる腕をくっつけても、
接合部分がその負荷に耐えられるかどうかは別問題」。
感染症以前に、この辺をどうにかしないとイカンと思われ。

「PCのモニター持ち上げようとしたら義手がもげました」とかシャレにならん。


16 :メカ名無しさん :03/03/14 14:59 ID:JKNisvkp
>>14
体の表面は必ず皮膚で覆われていなければ感染症は免れない。
特に骨への感染は最悪。
現行の義手義足みたいにスポっと被せるなら分かるんだけど。
どーも接合部がイメージ出来ない。
なんか実例ありそうだけど。


17 :肉球 ◆NiKuQYxpwk :03/03/14 15:47 ID:jngYR3mk
>>16
人工股関節みたいな奴ならあるけど
機械で骨削ってるのTVで見たけどキモかった


20 :メカ名無しさん :03/03/15 12:09 ID:1GvQVjWt
>16
実は人工関節の厄介なところは「経年劣化」。人間の感覚の
鋭敏さは厄介で、ミクロン単位での磨り減りによる凹凸でも
痛覚として感知してしまう。従って品質の悪い人工関節使うとその内
取り替える羽目になる。
余談だが、上記の磨り減りを防ぐため船のスクリューを製作している会社
が人工関節製造にも乗り出したらしい。
(船のスクリューは泡による磨耗が激しい為その対策技術が使えるらしい)

---------------------------------------------------------

27 :メカ名無しさん :03/04/20 17:25 ID:TWdlolYa
こないだニュースでやってた爆撃で両腕を失ったイラクの少年に
日本の技術を結集して義手を作ってあげられないものだろうか?

でも上腕からなくなってるから指の信号検出難しいだろうな……


28 :メカ名無しさん :03/05/05 01:27 ID:o8lLJQ8E
切断されたあとは運動を司る神経が萎縮して
脳のその部分の運動野も活動をやめるから難しい
神経と脳をに電気信号をフィードバックして
腕があるようにだます必要があり


32 :メカ名無しさん :03/05/06 17:02 ID:LQiqtTSn
よく、事故で切断した手や指を手術で繋ぎ直した話を聞く。
でも、その手や指の動きは完全に元に通りとはいかないようだ。

この原因は、神経の萎縮と神経が完全に繋ぎ直ってない(と思う)のと、
どっちが強いんだろう?もしかして、他のファクタとかもあるのかな?


33 :メカ名無しさん :03/05/06 18:19 ID:RzO8J4Ra
>>32
俺も聞く。神経って結構細いもんだけど、繋ぐ事なんてできるんだな~と。
完全に元通りにならないのは、やっぱり神経を完全に繋ぐ事ができてなくて、
んで生体内の他の信号が乗ってたり、あるいは信号が弱まってたりってこと
なのかね~
よくわからんです。

---------------------------------------------------------

50 :メカ名無しさん :04/02/22 22:22 ID:VTA/+ETN
うちの親父が、脳梗塞で左半身不随になったんだけど、なんとか歩けるようになってもらいたくて。
ダークエンジェルにでてきた、歩けるようになる機械みたいなものって
実用化されないんですか?


52 :メカ名無しさん :04/02/23 09:40 ID:Vr2i+ehM
>>50
ダークエンジェルは知らんが、神経に電流を流して、
麻痺した足を強制的に動かす研究をTVで見たことがある。
ただ、今のところ歩行器は必要みたいだ。
何しろ、膝を伸ばした状態と曲げた状態の2状態しかできないようだったから。


53 :メカ名無しさん :04/02/23 12:12 ID:CJzPmn/I
>>50
理論的には可能だよね
電気信号なんだから…


54 :メカ名無しさん :04/03/09 12:15 ID:eEJ771Xr
>>50
ttp://www.saitama-u.ac.jp/koho/intro/keyaki/2002-9/keyaki_08/topics1/topics1.html

 FESと言って体内に電線を通し、電気刺激を加えるもの。神経や筋肉の
残り具合によってかなり個人差がある。

---------------------------------------------------------

59 :メカ名無しさん :04/03/12 21:54 ID:YR8oCGTg
数年前になんかのTVで見たけど盲目の人が目の部分にカメラ埋め込んで
脳にそれを繋いで歩いてた。まだ、白黒で相当画質が悪かったけどね。
全盲の人には神的存在だろうな。早く実用段階に入って欲しい。
一般人にも使えるようになれば2次元世界へ行くのも夢ではなくなる(;´Д`)ハァハァ


60 :メカ名無しさん :04/03/12 22:58 ID:+EDWwiHz
>>59
確か、アレは目が見えなくなってから手術までの期間が長くなればなるほど、
上手くいかなくなるようだ(もしかしたら他の要因があるのかもしれんが)。
あのとき、もう一人同じ手術をした人がいたはずだが、その期間が十数年だかあって、
成功しなかったと聞いている。

あと、見え方も、夜空に星が浮かんでるように見えるとか言ってたので、
我々が認識してるような見え方はまだしてない(と思う)。
でも、これは目の不自由な人にとって、非常に重要なことには違いない。

---------------------------------------------------------

89 :メカ名無しさん :2006/01/28(土) 21:59:59 ID:qpOfz4+A
>>1
将来的には可能だろうね。何年先かは見当もつかないが・・・。
肝臓とかの機能は大変だろうね。


90 :メカ名無しさん :2006/01/29(日) 10:23:44 ID:VGmUX2Si
>>3なんかも、もはや現実になっているしな。

・動かない手足を機械に置き換え、自らの意思で行動する

・手足が動かず寝たきり、下の世話まで介護ロボットに抱えられて・・

のニ択だと、俺は前者だな。後者は生かされている感タップリで鬱になると思う。


3 :メカ名無しさん :03/03/13 18:36 ID:t6xtLK2r
神経出力をまんま取る方法がまだないしな。

そーゆーセンサというかインタフェースを神経とつながにゃならんのだろうが
なんつーか、「人体実験」だしな。 どーにも。

---------------------------------------------------------

102 :メカ名無しさん :2006/02/03(金) 13:39:16 ID:MRTjQ8TG
脳の寿命はどのくらいなんだろうな。
脳以外全部機械にしたら内臓疾患などは無くなると考えていいよな?
だとしたら確実に生身よりは長生きできるのは確かだ。
もっとも俺らが生きている間に実現できるかどうかはわからない。


103 :92 :2006/02/03(金) 21:02:11 ID:XrCMtb5V
>>102
ググッたら140年とかあった。でも何でかは分からなかったから考えてみた。
脳細胞の数=140億、使用してる割合=10%、年間減少数=10万
で、要らない脳細胞から減ると仮定した場合
脳の寿命=140億*0.9/10万=12万6千歳
うん。俺の頭が悪いのは良く分かった。誰か詳しい人教えてください。

生きてる間に実現するのは無理だろな。
でもやりたいことの数に比べて100年前後っていう時間は十分って気がしない。
それ克服するための仕事できるなら他のこと諦めてもいいかなと思わないでもない。


122 :メカ名無しさん :2006/02/06(月) 17:38:48 ID:05r0r+LL
>>103
減る方は、定数じゃなくて定率で減ってくと思われ。

140年ってのは、恐らくテロメアと呼ばれる遺伝子情報から来ている長さだと思う。
テロメアは染色体の端っこについていて、同じ配列が繰り返されている領域で、
分裂するごとに長さが減っていく。現時点で細胞のアトポーシス(自殺)に関与して
いると考えられている領域。

だから、脳細胞に限らず、全ての細胞で考えると、人間の寿命の限界は140年くらい
かなぁって話じゃないかと思う。

---------------------------------------------------------

124 :メカ名無しさん :2006/02/07(火) 17:56:45 ID:tCSCq8VG
極端な話だが、抜歯したとき、精神的に何かを失った気がする。
多かれ少なかれ、という問題なのだから当人が問題を感じなければ
脳の一部も機械化してもいいのでは?
たとえばα波を常に出しつづける回路を仕込んだら、
当人は何を失っていてもリラックスしつづけるわけだから、脳の何パーセントを
失っていても問題ないんだな。死ななければ。
ついでに会社で部品として働ければいいのであれば、思考と動作が繋がっている必要も無い。
そうなると、今度はその人を雇っている必要がその会社にあるかという事になるのだが・・・。


125 :メカ名無しさん :2006/02/08(水) 00:19:01 ID:jo/V9hgS
>>124
サイボーグ化する際にある程度のアイデンティティの損失は許してもいいかな、
とは俺も思ったのだけど、会社の部品になるのは嫌だなぁ。
サイボーグ食が大好きになる程度で妥協したい、…というのは冗談だがw

---------------------------------------------------------

144 :メカ名無しさん :2006/02/11(土) 21:49:58 ID:mzJCIF9/
手足を失ったら、その失った手足の神経が萎むとかって言ってたじゃん?
萎んだ神経を、回路か何かで代用出来ないかな?
運動野に関してもさ。頭に、機械の擬似的な運動野を埋め込んで、脳と義手とをリンクさせれば、義手を本物の腕みたく動かせると思うんだ

そしてその刺激を、元の萎んだ神経と、本物の運動野に送れば、滑らかに動かせるようになると思うんだけど


145 :メカ名無しさん :2006/02/11(土) 21:54:05 ID:Mzuvv2Om
>>144
義手とかなら、実験レベルだけどもうやってるよ。


146 :メカ名無しさん :2006/02/11(土) 22:27:18 ID:7CC1M6P1
NHKのサイボーグ技術のやつでは、
胸筋の電位を使って動かせる義手をやっていたよな。
しかも、脳がそれに対応して、胸筋への刺激を腕への刺激と感じるようになっていたとか。
多分、「幻肢」でも同様に神経を再構築したんだろうけど、
そこまで対応できる人間の脳のロバスト性はすさまじいな。

---------------------------------------------------------

166 :メカ名無しさん :2006/03/32(土) 15:57:24 ID:mm9loKdZ
人間の動きを機械で忠実に再現するには600個のアクチュエータが必要らしい。
よって人造人間を現在の技術で製作するとなると600個のアクチュエータが必要。
動力源は小型・高出力の燃料電池になるだろうし、各アクチュエータの制御に100個近いCPUが要るだろう。
各種センサで人間の視覚・聴覚・触覚の代用は可能だろうが、嗅覚・味覚の代用は困難だろう。
必然的に大型化し、身長180cm以上で体重は200kg以上になるだろう。
製作費用だけで30億は掛かるだろうし、見た目は美少女アンドロイドに程遠い容貌だろうなぁ。
※アクチュエータは駆動力(機械を動かす力)を発生する機器。
現在のヒューマノイド・ロボットではアクチュエータとして一般にモーターを用いています。


173 :メカ名無しさん :2006/05/18(木) 02:07:16 ID:m8Gp6L+s
>166
600個もアクチェーターがいるのかぁ。難しいね^^;
自重増加、見た目の悪さの原因にもなるし、それをどうにかしたいね;;

ここはひとつ、発想の転換をしてみよう。
もっと簡単に、人体の動きを再現する方法はないだろうか?

いいアイデアのある方は挙手をお願いしますww


174 :メカ名無しさん :2006/05/18(木) 02:59:26 ID:9/o06Bxq
>>173
それを20個そこそこにまで簡略化したのがアシモだよ。

---------------------------------------------------------

192 :メカ名無しさん :2006/08/07(月) 01:36:48 ID:p66b9zbr
人工筋肉とかないんですか?
私強くなりたいんです。


193 :ディルク :2006/08/10(木) 15:00:35 ID:OGc7AD4o
もし仮に、そんなに肉体改造をしまくって成功したとしますよ
だけど、もし機械を動かすエネルギーがなくなったりしてしまったら
かなり困りますよね。それに肉体改造が完璧に成功するとは限らない
じゃないですか、それなどを考えると、とても恐ろしいことに
聞こえてきますよね。・・・・・


194 :メカ名無しさん :2006/08/12(土) 23:02:32 ID:Rz+UtS6L
エネルギーについては血液から発電させることが出来るから大丈夫じゃない?
血液を電気エネルギーに変換するわけだから、機械動くっぽい。
エネルギーが微弱すぎたら使えないだろうけど。


195 :メカ名無しさん :2006/08/13(日) 16:04:43 ID:ORKBSmGR
人工筋肉としては伝導性高分子が最有力候補だな
http://www.eamex.co.jp/

伝導性高分子の特性についてはこちらを参考のこと
http://www.nanoelectronics.jp/kaitai/cndctvpolymer/

フレキシブル回路も可能だし制御用のCPUも100個くらい丸めて作って
車載Lanみたいな制御用プロトコルで相互同期取れば出来お。

---------------------------------------------------------

あとがき
体を機械に置き換えるとストレッチパワーが溜まらなさそうだな。
義肢の話じゃないけど、片腕で剣道してる人を直接見た奴が
腕の太さがすごかったと言ってた。
俺がやってたときは上段で構えてたんだけど、
逆胴とか両手でやる技も結構やってたし、構えてるときは両手だけど
それでも慣れるまでは左手がかなりだるかった。
全部片手となるとその負担は相当なもんだろうね。
努力も並じゃないんだろうなぁ。尊敬するなぁ。
俺も頑張らなきゃ。

---------------------------------------------------------

こ ん な 物 件 イ ヤ だ  part4

こ ん な 物 件 イ ヤ だ  part4

1 :本当にあった怖い名無し :2006/05/02(火) 23:01:39 ID:OGtSkOjd0
・過去に住人が何人か死んでる・・・
・自分の他に見えない誰かがいる・・・
・ 金縛りとか、不気味なことがおきる・・・
などなど、いわくつき物件の情報、住人様の体験談など書き込んでくださいな。

過去スレ
こ ん な 物 件 イ ヤ だ  part3
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1129195686/
こ ん な 物 件 イ ヤ だ  part2
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1115261494/
こ ん な 物 件 イ ヤ だ
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1085837108/

---------------------------------------------------------

20 :本当にあった怖い名無し :2006/05/09(火) 00:31:59 ID:dVTq/06/0
とにかく安い家賃で物件を選ぶと面白いですよ。

以前すんでたボロアパートはげじげじやごきちゃんがでてました。
風呂場の排水のとこのふたが開いてたりしてました。元に戻しても次の日にまた開いてました。
さらに風呂場には元々あるはずのないスポンジの切れ端のようなゴミが一箇所にたまってたりしました。
たぶんネズミが下水管からゴミを持ってきたのでしょう。
あと隣の部屋の兄ちゃんは以前は金髪で移動焼き鳥屋をやっていたのですが、
久しぶりに見たら黒髪の坊主頭になり朝晩に数珠をじゃらじゃらさせて念仏を
唱えるようになりました。
二軒隣のアパートは火事で燃えました。

そのさらに前のアパートでは同じアパートの住人に朝刊を盗まれてた事がありました。

---------------------------------------------------------

97 :本当にあった怖い名無し :2006/06/02(金) 21:48:04 ID:iEVDKH370
家族が健康じゃないから実家のそばにマンション買うことにした。
しかし地価がとにかく高い。俺の予算は死ぬ気で絞り出してもせいぜい3000万。
でもチラシ見る限りの相場じゃ1~2人で住むようなマンションでも5000万とか。
参ったなあと思ってたら50平米で3100万の物件発見。これは格安。

まあそれで今住んでるわけだが、ほぼ毎日、夜中に尋常じゃない叫び声が聞こえる。
発情中のネコか?と思った。
でも家の周り歩いててもそんな声は聞こえないし
仲良くなった上の階の人もそんな声聞いたことないって言う。

マンション名で検索してみたら、下の階の売り出し情報のキャッシュを発見。
俺のと同じ間取りで、3600万だった・・・。

---------------------------------------------------------

127 :本当にあった怖い名無し :2006/06/12(月) 16:51:18 ID:dHm3XW550
個人的にはつい最近まで「よゐこ濱口」の住んでいたマンションに住みたい。
ガチで出るんでしょ。それが原因で引っ越したんだよね、別の場所に。

アレかな、ガラス張りの部屋の事かな、出る部屋って。

---------------------------------------------------------

201 :本当にあった怖い名無し :2006/07/09(日) 00:14:47 ID:qSgXHUKf0
昔住んでた賃貸のテラスハウス。外人仕様で新築だったのに、なんだか不気味。
隣が空き家になったのに、夜ゴトゴト音がする。
旦那が病気になって、死んでしまった。家賃が払えなくなって、引越し。
引越しに、家政婦さんの娘が手伝いに来てくれた。
彼女は霊感少女で、二階に何かいると言って、怖くて上がれません。とガタガタ震えてる。
そんな、気味の悪いこと言わないでよーと思いつつ、引越し完了。
次の日、何も聞かされてない弟が、荷物出した家に掃除機かけてくるわと。
帰ってきたら青ざめた顔で、「二階で掃除機かけてたら、玄関が開いた音がして、階段をトントン上がってくる音がしたから、
姉貴が来たのかと思って、どうした?って階段見たら、誰も居ないんだよ。あれは、空耳なんかじゃない。」
もともと、何かが居るのか、死んだ旦那の霊なのか。
賃貸生活はギャンブルです。

---------------------------------------------------------

207 :本当にあった怖い名無し :2006/07/13(木) 22:29:51 ID:gCtSiSJc0
スティーブン・キングの本にあったけど、幽霊物件に入ってしまって
何が一番怖いかって言うと、金の問題だって。
借りて引っ越すにも家を買うにも相当の金がかかる。
虎の子使ってやっと手に入れた新居に住めないんじゃ、明日からどうすればいいの?
ってのが霊だの祟りよりも深刻なんだって。


208 :本当にあった怖い名無し :2006/07/13(木) 22:57:02 ID:4csD3ghy0
マジで金なくて辛かったら霊なんて気にならんかもしれん

---------------------------------------------------------

236 :本当にあった怖い名無し :2006/07/24(月) 17:59:06 ID:gqfMFQFY0
こういう所に住んでる方の体験談を聞きたい
ttp://www.to-kousya.or.jp/chintai/chintai_tokutei/tokutei_buxtuken2.htm

実は自分も貧しいからすっごい気になってるんだけど
霊感はあまりない方だが色々影響されやすいタチなので躊躇ってる


238 :本当にあった怖い名無し :2006/07/24(月) 22:20:32 ID:ckWarmI60
※住宅内では小鳥、魚類以外の動物の飼育は出来ません。

↑になんか萌えた。小鳥はいいのか…


240 :本当にあった怖い名無し :2006/07/25(火) 22:37:46 ID:KeRIlEVx0
食す


241 :本当にあった怖い名無し :2006/07/26(水) 13:58:48 ID:9r1Yhtg00
あーほんとだ 鳥も魚も食べ物だw

---------------------------------------------------------

242 :本当にあった怖い名無し :2006/07/28(金) 07:04:53 ID:Y+feiOul0
実話恐怖体験談 参談目 から拾ってきました。

169 :本当にあった怖い名無し :2006/07/27(木) 09:20:36 ID:N21bX0Pq0
数年前まで賃貸物件の管理のバイトしてたんだけど、そこで不思議というかイヤな体験したな。
夕方に契約が決まった部屋を清掃しに行ったんだけど、ソコはなんか不気味というか雰囲気悪くてさ。
古びたアパートで部屋に入るとなんとなく湿っぽい。
でもまぁ、ボロアパートなんかいくらでもあるし、他にも墓場の横とか絶対ヤバイだろってな物件もあるしで
「チャッチャと終わらして暗くなる前に帰ろっと」と気分を変えて作業に取り掛かったんよ。
で、作業開始してふっと気がつくと、後で誰かが見てる感じがするんですよ。
作業中に大家さんとか隣の住人が不審に思って見に来るってのはよくあるんで、
今回も「大家さんかな?」と思ってスルーしててもず~っと見てるのよ。
流石に放っとけなくなって、説明しようと振り向いたら誰もいない。
「あれ?気のせいだったんかな」と作業再開したけどなんかメチャ怖くなってきてさ。
手抜きで仕事を終わらせて、速攻で店に逃げ帰ったよ。
数日後、台帳を見せてもらったらやっぱりありました。
自殺マークが。

172 :本当にあった怖い名無し :2006/07/27(木) 18:27:08 ID:Ry2OkHbE0
自殺マークなんてあんのか…やっぱり客には尋ねられるまで言わないんかね

176 :本当にあった怖い名無し :2006/07/27(木) 19:02:32 ID:N21bX0Pq0
>>171
専用の記入欄が有る訳じゃないから標準装備って事はないよ。
備考欄にその店舗の人間だけがわかる印をつけてあるの。
ちなみにそれは店舗用の台帳で、客に見せるカタログには付いてない。
何も知らず契約する人も少なくないんじゃないかなあ。
まあ、会社によって違うと思うけども。

---------------------------------------------------------

267 :本当にあった怖い名無し :2006/08/11(金) 13:46:35 ID:IZ/vr+qJ0
所沢市宮本町の、タイル張り3階建てのマンション。
東向きの角部屋に案内されたときのこと。
けっこうこぎれいで窓も多く、家賃は高いけど気に入った。
俺が気に入ってる様子を見て、ついて来た不動産屋の兄ちゃんも嬉しそう…。

だが、あちこち見ているうちに、なんと言うか、非常に疲れた気分になり、
口数も減り、部屋の中央に突っ立ったまんまになった。
兄ちゃんも、部屋の説明やお勧めもしないでやっぱりボ~ッと台所にいる。

俺が「出ましょう」と言うと、やっと動き出した。
2人とも黙ったまま部屋を出、俺は不動産屋まで戻らずに帰ったが、とても契約する
気にならず、兄ちゃんも勧めなかった。
何だったのかな?生命力が失われるような…。
新建材のせいかな?   

---------------------------------------------------------

271 :本当にあった怖い名無し :2006/08/12(土) 20:16:27 ID:6iLZZeid0
うちの隣のミニ戸建にまた新しい住人が入る。
今日挨拶に来た。総勢6人家族。
子どもたちが嬉しそうに走り回っていた。
一見、こぎれいで今風のおしゃれな家に引っ越してくるのは
この家族で4回目。
何があるのか知らないけれど、入っては出て行く。
広告に乗る販売価格はその度に下がっていく。
近所では、「今度の家族はどれくらい住めるか」と、噂している。
やっぱり前に建ってた借家が悪かったのかな。
おばあさん、まだ住んでるのかも。


274 :本当にあった怖い名無し :2006/08/12(土) 23:45:31 ID:mWf2SGuS0
>271
前に建ってた借家のおばあさんは、どうなったの?
夏場に溶けた?


275 :271 :2006/08/13(日) 00:40:43 ID:MTENBR4g0
病死。脳梗塞かなにかで突然死。
朝ごはんの支度中だったみたいで、小火になった。
消防が消火して、発見。

---------------------------------------------------------

280 :本当にあった怖い名無し :2006/08/16(水) 16:03:01 ID:T0E0ZDLE0
例えば深夜に変な物音や悲鳴、お経とかが聞こえたり
家の周りで異臭がする場合、霊的な現象だけじゃなく、近隣のトラブルも疑ったほうがいいです。
以前僕は地上げ屋に勤めていたけど、深夜にラジカセでお経を流し続けたり
腐敗臭がする腐った魚などを家の周辺にまき散らしたりするのは嫌がらせの定石でした。

最近は詳しく知らないけど、地価の上昇している地域では悪徳な地上げ屋が復活していると聞きます。
しかも今は、バブル期のような派手な嫌がらせをするとすぐに凸に引っ張られるから、
目立たないように心霊現象と勘違いするような嫌がらせをする業者がいるらしいです。
最近近所に空き地が増えている地域の人とかは特に注意ですよ。

---------------------------------------------------------

285 :本当にあった怖い名無し :2006/08/17(木) 23:29:18 ID:IbYPaQrTO
北関東に本社のある某リフォーム会社の物件は
競売物件を主に扱っているらしいけど
改修に行った人が口を揃えて「なんか変」という
窓のない和室、浴室を解体したらでてきた人が横たわれる程のスペース、
強烈なのが改修始まってるのに押入に置きっぱなしの骨壺など…

身内では「やすらがない」家と呼ばれてます

---------------------------------------------------------

329 :本当にあった怖い名無し :2006/08/31(木) 15:13:06 ID:LU/mK0eiO
今住んでるアパートが区画整理とやらで引っ越ししなくてはならず(引っ越し代は不動産屋が立て替えしてくれる)
九月から住む物件を八月から探していたんだが、先週の日曜にとんでもない物件に巡り会った。
今までの所が1Kで3万のボロアパートだったんだが見付けたそこは2Kで3万という格安物件。
都心に近いから駐車場が高いかと思いきや敷地内の駐車場料金は無料。敷金礼金なしで保証人不要で即入居可だという。
別に金に困っているわけでは無いが、車(特にガス代)に金が掛かるので衣食住の基本3点セットは安くしたいと常に思っている。

不動産屋に連れていってもらいその物件を見に行ったんだよ。外から見て特に変わったことはない。
「あの部屋ですよ~」と指差して言う不動産屋の笑顔が不気味なくらい爽やかな以外は至って普通だった。
外階段を上がって2階の一番はじっこ。209号室。ドアの鍵を開けてドアを開けたら人がブラ下がっていた。
俺が入るのを躊躇っていると不動産屋は部屋の中に何事もないように入っていった。
その時に気付いた。ああ、これは元住人なんだなと。
不動産屋は爽やかな笑顔で部屋の中を案内してくれているが俺は入るに入れないわけで。

俺は爽やか不動産屋に聞いてみた。「彼女は(指差して)いつ自殺したの?」
すると不動産屋から笑顔がなくなり黙り込み脂汗をかきだした。
俺「2万にしてよ」
不「・・・」
俺「契約書もって来てるんでしょ?今ここでハンコ押すから2万にしてよ」
不「・・・分かりました。でもすぐ引っ越すのとか困るので・・・」
不動産屋はグダグダ言っていたが無視して契約書を出させる。そしてハンコを押しサインした。
その間ブラ下がっているそれはそのまま。動くわけでもないし何か喋るわけでもない。
で、昨日から引っ越して住んでいるんだが、

オブジェと思えばどうってこともない。
俺は基本的に見えない人だから見えてるこれは幻覚だと思ってる。壁紙の一部として認識している。
ただ、玄関だから出入りする時に屈むのが面倒なだけだ。
それと、深夜0時から2時の間に自殺したらしく再現シーンを見せてくれるのがウザい。音声付きだから凄く耳障りだ。
でもそのうち慣れるだろうと思う。前に住んでた陸橋の下のボロアパートに比べれば静かなもんだ。周りは閑静な住宅地だし。


336 :本当にあった怖い名無し :2006/08/31(木) 19:32:37 ID:i+Gj6VbD0
>329
乙。すごい度胸だね。
屈まなかったら、物理的に彼女にさわれちゃうわけなの?
それともすり抜けちゃうけど、気分の問題?

337 :本当にあった怖い名無し :2006/08/31(木) 19:50:59 ID:3K3bKS960
オブジェって…すごい根性だな。まぁ頑張れ。


339 :本当にあった怖い名無し :2006/08/31(木) 22:44:55 ID:LU/mK0eiO
>>336
気分の問題です。不動産屋は普通に部屋に入りましたから。
彼女は特に何もしません。ただぶら下がってるだけです。再現シーンの時だけ苦しそうに呻きます。
>>337
実家が寺なのでこういうのは見慣れてるからだと思います。それに死体なら怖いですけど幻覚ですから。

---------------------------------------------------------

364 :本当にあった怖い名無し :2006/09/04(月) 12:59:09 ID:Yz5ypoJj0
もう2年前の浪人時代の話だけど12・3階建てのマンションの
8階一番ふちの部屋が35000円で馬鹿安だったから借りたんだけど
やっぱ安すぎるとこは住むもんじゃないね。
変な現象が一番初めに起きたのは24時頃、勉強してたんだけど
いきなりカーテンも閉めてなくて鍵も閉めてあるのも確認したのに
勝手に窓がカラカラーって開いたよ・・・。
その日は、びびってコンビニで朝まで過ごしたんだけど
友達呼んで1WEEKぐらい一緒に居たんだけどなんも
無かったからまた一人で寝ることになったんだけど・・・それが
まずかった。夜2時頃、また勉強してて転寝かましてたらいきなり
電気が消えて金縛り・・・。
金縛りはすぐ解けてブレーカー直しにいこうとしたら180cmぐらいの
男がブレーカーの下に立っとりましたよ。
もうびびって隣のベランダに夜中なのに侵入してしまって
隣の住人、ドロボーとか叫ばれましたw
でも隣に自分が住んでること、わかると「あ、やっぱでるんだ・・・」
とか言われた。わけ、聞くと前の住人が彼女惨殺して首つったらしいです。
次の日、不動産行って部屋デマスタ・・・。
ちなみに本当の家賃は、75000円!!!

あ、ちなみに浪人だから生活用具は勉強道具・タンス・調理器具
(ちなみに布団はなし、机で寝てましたw)のみしかもって行かった。
んで部屋でて行く時に友達と部屋中なんかあるか探してみたんだけど
まず元から設置してた冷蔵庫の裏にお札1枚・押入れの天井が外れるように
なってたんだけどそこにも一枚・入り口に鏡があるんだけどその裏にも一枚。
計3枚もアリマスタ・・・。

---------------------------------------------------------

あとがき
昨日とある付き合いで生まれて初めて脂肪肝を食った。
レバ刺しの方が美味いと思った。(共通点は肝臓だけだが)
他にも色々出てきたけど、俺の胃袋は安上がりであることを実感した。
ブランデー飲んだけど、恐ろしくてシングルを頼んだ。
「ダブルにしとけ」と言われたが、俺の中では一杯2000円(それでも安いのを選んだのだけれど)
の酒なんてありえん。
お金持ちの感覚に恐怖を感じた。
俺はこんなに人におごることは5回くらい生まれ変わっても無いなと思いました。
この前人におごったものは缶コーヒーです。
その前となるともはや憶えてません。
奨学金返せるかなぁ・・・

---------------------------------------------------------

あなたの職業に関するオカルトな裏話4

あなたの職業に関するオカルトな裏話4

1 :本当にあった怖い名無し :2006/07/10(月) 04:59:55 ID:0vhPZn3+0
あなたの職種はなんですか?
過去にどんな仕事やバイトなどをしましたか?

その道の人しか知らない、怖い体験談や裏事情等を
書き込むスレでございます。

---------------------------------------------------------

9 :本当にあった怖い名無し :2006/07/10(月) 08:29:44 ID:vYzJ3ESk0
昔の都市開発ビルな建設費見積もりには、死亡事故の裏予算があった。
指摘されたら、「多分2人くらい死ぬでしょう」


15 :本当にあった怖い名無し :2006/07/11(火) 22:56:12 ID:O4vDar+n0
>>9
建築系や鉄鋼系では普通のことだって聞いたな。
事故=死につながるレベルのことが多いから、
あらかじめ予算に示談金を組み込んでおくって。


23 :本当にあった怖い名無し :2006/07/12(水) 01:51:22 ID:kjtkTEdq0
>>15
友人が建設現場でバイトしてた時落ちてきた鉄材が胸に貫通した
数日間意識不明になったけれど奇跡的に一命を取り留めた
細い鉄材だったのと貫通した場所が良かったらしい
事故後の会社の対応はめちゃ早かったそうだ
明らかに「慣れてる」感じがしたらしい
ちなみに友人はそれからかなり長い間入院し
軽い後遺症があるものの元気に生活しています

無事故達成×日の横断幕が嘘ばっかりなのをその時知った

---------------------------------------------------------

44 :本当にあった怖い名無し :2006/07/15(土) 01:49:07 ID:dIma+Eeh0
池袋の水族館があったりする出ることで有名なビルのガードマン
に聞いた話。今から30年近く前の営業開始直前のことだ。
 巡回で不気味な思いをすることはあるけどでくわしたことはないよ、と彼は話し始めた。
でも、不思議な場所があるんだよね。地下の一室なんだけど天井のむき出しの配管が昼の
巡回の時はなんともなくて夜の巡回の時に見ると少し真ん中が下がって見えるんだよ。
なんでも工事中にそこで首つった人がいるらしくて。ま、俺はそんなの信じてないけど。
「じゃ、なんで下がって見えるんだ?」
そりゃ昼と夜の光線の具合が違うからだよ。
「そこ、地下だろ、外の光が入るのか?」
彼は少し考えて、やがて青くなった。次の日会社をやめてきた。


45 :本当にあった怖い名無し :2006/07/15(土) 02:01:08 ID:Txxb++6V0
>>44
実際に何かが出たのならともかく、その程度でやめなくても……と思って
しまうのは、やはり他人事だからだろうか。


46 :本当にあった怖い名無し :2006/07/15(土) 02:21:44 ID:b0GwCa6F0
その横のホテルのレディースフロアには、出る部屋がある。
普段は使われていないが、たまに女性従業員の仮眠にあてがわれる。
が、使う従業員はいないそうだ。
昔の彼女(そのホテルの従業員)から聞いた話。
ちなみに、59階・60階にも出る。


49 :本当にあった怖い名無し :2006/07/15(土) 14:23:09 ID:dIma+Eeh0
>>45
後日談。
そいつついでに田舎に帰っちゃった。とんでもないびびりで普段からだいぶいじってたんだけど
底までとは思わなかった。
>>46
やっぱあのへんは集中地帯だね。

---------------------------------------------------------

54 :本当にあった怖い名無し :2006/07/16(日) 05:22:16 ID:lS/lm+0k0
とある田舎の骨董屋。
昔の話ですが、買取に行ったお宅が強烈な異臭。
買い取ってきた物にもついてきた強烈な異臭。










腐乱死体が出たお宅だったそうです。
でも全部ちゃんと売れたそうです。

御祓いなんかしませんよ、もちろん。

---------------------------------------------------------

57 :本当にあった怖い名無し :2006/07/16(日) 15:01:06 ID:68zBd4ArO
夜の商売してるんやけど、やっぱりずっとしてると変に霊感強くなる
店があるのが兵庫の有名なピンク街で、その場所は昔処刑場だったらしい。
霊感強くなっちゃったから客のとか見えちゃうんだよね
ときたまホッコリする霊もいるから良いんだけど


58 :本当にあった怖い名無し :2006/07/16(日) 17:30:54 ID:yT3qkTos0
ホッコリkwsk


59 :本当にあった怖い名無し :2006/07/16(日) 19:28:23 ID:68zBd4ArO
57です
店の地下にシャワー室あって、いかにもでそうな感じするんだ
そこだけ空気が冷たくて張りつめてる
特に出入り口入って真っ正面に見えるシャワー室は出るんだ。他の女の子も怪奇現象にあってるしヤバい空気がわかる
その店に入って何ヶ月目かに初めて体調くずしたんだ…めったにくずさないからおかしいなぁって…
その日、休憩時間にシャワー浴びようとしてシャワー室に続く階段降りてた
そしたら、急に激しい耳なりと目眩+耳元で声が聞こえた。
よく聞いたら「真ん中危ないよ…ダメだよ」ってきこえて…その声が消えた途端に目眩と耳なりがなくなったん。
そんなこんなで怖くなってシャワー行くのやめて待機室に戻ったん
冷静に戻って考えれば「真ん中」ってのは出入り口から真っ正面に見えるシャワー室じゃないかなぁって思った
あと予告してくれた人は自分の守護してくれる人でもないって…私の守護してくれてる人は、ひいおじいちゃんだってわかってるからね
ホッコリ終わり

---------------------------------------------------------

62 :本当にあった怖い名無し :2006/07/16(日) 22:16:43 ID:5TE78O+a0
秋田の子殺し事件をみてふと思い出したこと。病院で事務してるんだけどね。

夜間の救急外来に風呂で溺れたって6歳くらいの子供が心停止で運ばれてきた。
…が、風呂で溺れたという割には着衣も髪も濡れていない。
確かに肺に水がたまってるけど、吸い出したら血が混じってたとも聞いた。
スタッフは「…虐待??」と誰もが思った。そうじゃなくても不審死なので警察に届けないといけない。

だがその日の当直師長は、師長の中で一番仕事が出来ないくせに一番気の強い奴だった。
先生も丸め込み、渋るスタッフを怒鳴りつけ、遺体を返してしまった。
以前から虐待問題を鼻で笑うような人だったらしいので面倒だったのだろう。
翌朝、他の師長や医師が出勤して来て事実を知ったけれど、今更怪しいとも届け出られなかった。

結構こうやって闇に葬られる虐待死の子供、いるんだろうなあ

---------------------------------------------------------

64 : :2006/07/17(月) 03:04:00 ID:nak6cX3+O
山の上には、テレビ局やら公共機関やら通信事業者やらの、無線中継所という施設があります。
それぞれの機関が使用する電波を、文字通り中継する設備です。
私は、その中継所が故障した時に、昼夜を問わずに赴き、修理する仕事をしてます。

ある夜、中継所を束ねる中央監視室で待機していたら、警報を出す中継所があったので、先輩と急行しました。

中継所につくと、中継装置は妨害電波を検出した旨、告げていました。

妨害電波自体は、それほど珍しいことではなく、大気の影響で起こり得るのですが、その発生間隔が、実に奇妙でした。

規則正しく0.5秒間隔で妨害電波発生、停波を繰り返したかと思えば、数秒ほど完全に沈黙。
かと思えば、また0.5秒間隔で発生と停波―をループしてました。
すぐに妨害電波の強さを測定した結果、電界強度は限りなくゼロでした。
これは、妨害電波など存在しないか、仮に妨害があったとしても、
もはや装置には電波と認識できないレベルである事を示唆します。

私は、すぐに中継装置の妨害検出基盤の故障と判断し、持参した予備装置に交換しました。

ところが、交換した装置を再起動すると、また同じ警報を出力します。

私は困りはて、思い付く限りの基盤を、片っ端から予備に交換していきました。
しかし、ぜんぜん効果はなく、もう心の中では「この妨害がおさまったら、修理できた事にして帰ろう」と諦めました。
とは言え、何もしない訳にはいかず、無駄と知りながら、あちこち調整したり交換したりを続けました。

小一時間、そんな不毛なあがきをしていたら、突然、パッタリと妨害電波の検出がおさまりました。

しばらく様子を見て、何事もなかったかのように正常稼働する装置を見て、私たちは帰路に着いたのですが、
この数年、帰り道に先輩が言った言葉を、良く思い出します。

「あの妨害の出方、モールスみたいやったな。」


オカ板で某県で拉致られそうになったとか、北朝鮮の話を聞くと、「まさかね」とは思いつつ、あの日を思い出します。


まさかね。日本海を眼下に見る中継所ではありましたが。


モールスったって、「トンツー」のうち、「トン」の短点しか当てはまらないですし。
でも、モールスを知らない人が、何か伝えたい時に、どうするか考えたら─

まさかね。


107 :スーパーリアル金太 ◆8mzYKF9Qkk :2006/07/19(水) 22:48:03 ID:LN6JPu0U0
>>66
プロにこういう話をするのも気が引けるが、
電電公社に郵政省の時代から
ずーーーーーーーーーーーーーーっと監視している
ある特定の周波数の謎の電波があるとか。
その一種かな。
ちなみにある電波は何十年も
一定の三桁の数字に当たる信号を
どこへともなく送っているそうだが
不意にその数字の組み合わせが変わるときがあるそうな。
追跡調査してみると
在日米軍に何か大きな動きがある時期と一致していたとか。


108 :本当にあった怖い名無し :2006/07/19(水) 23:49:33 ID:5j0DrD7F0
それを
ずーーーーーーーーーーーーーーっと傍受している
組織もあるってことだよね。
何かこういうの待ってた。

怖いけど

---------------------------------------------------------

72 :本当にあった怖い名無し :2006/07/17(月) 15:01:26 ID:5V4225lN0
土木工事を請負う会社の営業事務をしています。
3年前まで、別の会社でも営業事務をしてました。これはその時の話。

夏真っ盛りの8月。
会社の夏休みが終っても、子供たちの休みはまだ続いてる頃。
私は昼食を食べ終えて、小便をしにトイレに行ったんです。
トイレに人はいませんでしたが、なんとなく両隣が空いてるのは嫌だったので(※高校からのクセです)
一番奥の場所・・・右隣が個室の壁になってる・・・で、することにしました。

出しながら「ホッ」と一息ついてると、突然、真上から水が降ってたのです。
バケツ1杯分のみずでしょうか。当然、私はずぶ濡れになりました。
「???」
小便を出しながら放心しました。何が起きたのか、訳が分かりません。
すると、2~3人ぐらいの子供の笑い声が背後を走り抜け、そのままトイレから出て行ったようです。
その声で我に返りましたが、怒りが込み上げるとか、彼らを追いかけようとか思いつきもしませんでした。
小便が終り、チャックを締め、水を流し、呆然としたまま事務室へ帰っていったのです。
ずぶ濡れの私を見て、総務課の女の子が「どうしたんですか!?」と悲鳴をあげました。
「ええとね、それは俺が聞きたい」
・・・そう答えるしかありませんでした。

子供の声が聞こえたので、夏休み中の子供が入り込み悪戯をしたんだろうと、私は思いました。
後でトイレを確認すると、防災用のバケツが個室の中に転がってましたし。

女の子が持ってきてくれたタオルで体を拭き、予備で置いてあった作業着に着替えると、私は守衛さんの
ところへ行きました。セキュリティ問題にも関わる事ですから、報告しとこうと思ったんです。
悪戯されたと言うと、守衛さんはひどく驚いていました。
「子供なんて玄関口も裏口も、出入りした様子なんて無いよ?」
社員の子供が来たらちゃんと部署に連絡を入れるし、勝手に入れたりはしないと主張します。
なんなら防犯ビデオで確認するかい? と言われたのですが、そこまでしなくても良いだろうと思い、断りました。
しかし「いいや、見ていってくれ。言いがかりをつけられたままだと気分が悪い」と、ビデオの準備を始めました。
どうも守衛さんのプライドに傷をつけたようです。かなりムキになっていました。

ビデオはPCに記録されています(自社のシステムではなく、警備会社からのレンタルですが)。
その記録映像を巻き戻して見せられました。初めて防犯ビデオなんて見ましたが、解像度は低かったです。
ですがそんな画像でも、守衛さんの言う通り「玄関や裏口から子供が出入りする様子」がないのは分かりました。
「おかしいなぁ。確かに子供の笑い声だったんだけど」
「子供の悪戯じゃなくて、社内いじめじゃないの?」
守衛さんが結構えぐい所をついてきますが、そんな事実はありません。
私は守衛さんに頭を下げて謝罪し、納得行かないまま仕事へ戻りました。
帰り際、あの守衛さんから「子供は、まだ会社から出て来てないよ」と苦笑まじりに言われ、馬鹿にされたのだと
感じた私は「そりゃどうも」と無愛想に応えました。

その翌日。出勤すると、あの守衛さんが玄関で私を待ってました。
目が合うなり「昨日の夜、会社にいたかね?」と言ってきます。
もちろん残業なんてしてません。
社長から残業はしない方針で、と言われてましたし。
それを伝えると、守衛さんは「昨日の夜勤でいた奴が、子供の笑い声を聞いたとかで休んでる」と答えました。
どうも私を疑ってるようです。会社の鍵なんて持ってない私が、深夜の会社に忍び込めるはずがありません。
「防犯カメラはどうなんです。私の姿なんて映ってないはずですよ」
守衛さんは、ううむ・・・と唸るばかりです。
朝礼があるので話をそこで切り上げ、昼休憩の時に警備室を訪れる事にしました。

警備室にはあの守衛さんと、もう1人の守衛さん(私より若い男性)が弁当を食べていました。
話は聞いているようで、大変ですねとかなんとか、そんなふうに声をかけてきました。
「俺も防犯ビデオを見てみたんだが、子供もあんたも映ってない」
なので、警備会社のほうには連絡をいれてないのだとか。
ただ、画面に時々ノイズが走ると言うのです。こんな事は初めてだと。私も見せてもらいました。
確かに、廊下や職場を映している画面に、ノイズが時々入ります。
ただでさえ解像度が低いのですから、ノイズが入ると画面がグチャグチャになりました。。
「あれ、さっき見たとき、こんなにノイズ入ってましたっけ?」と、若い守衛さんが言います。
「そういえば・・・」と、守衛さんも気味悪そうに画面を見ています。
結局、夜勤の守衛さんが社内を見回りし、ノイズの中で怯える画像だけだったので仕事に戻りました。

その後、その守衛さんとよく話をするようになりましたが、話題にあの話を持ってくる事はありませんでした。
何となく、互いに話を切り出しづらい部分があったので。
親戚が経営している会社(今の会社です)に誘われて退職する事となりました。
守衛さんから「向こうの会社でも頑張れよ」と、笑って背中を叩かれました。

見積り書を渡すために、久し振りにその会社へ行ったとき、あの守衛さんはいませんでした。
辞めたのかな? と、警備室に行くと、あの若い守衛さんが私のことを覚えていてくれていました。
彼によると、あの守衛さんは夜勤中にこけて、床に頭を強打してしまい、入院先で亡くなったそうです。
なぜかトイレの前の廊下が濡れていたそうで、それに足を滑らせたんだろうという事でした。
私は3年前の出来事を思い出し、早々にその会社を後にしました。

その会社に電話を掛けるとき「何か変わったこととか起きてない?」と尋ねますが、
「ないよ」というのがいつもの返事です。
もしかしたら、あの守衛さんが子供たちを…とも思いましたが、さすがにそんな都合のいい話はないでしょう。
たぶん、今も悪戯は続いてるんだと思います。


これが私が前の会社で体験した話です。長々と申し訳なりませんでした。

---------------------------------------------------------

123 :本当にあった怖い名無し :2006/07/23(日) 20:59:50 ID:/vK/QBCb0
割と最近なので地元の方なら記憶があるかもしれませんが
あるバス運転手さんが宿直中に営業所の2階から落ちて亡くなった。
自殺とか事故とかで警察も入って調べたが、結局酔って落ちたのだろう…
と言う結論になったらしい。

ただ、このところバス運転手の酒気帯び運転にはとても厳しくなっていて
翌朝の始発で出ないといけない宿直中にそれほど飲酒するとは考えられない。

後日、他の運転手さんから聞いた話では、その人はとにかくネコが嫌いで
営業所や自宅の近くでネコを見つけると箱に詰めて酷い殺し方をしていたらしい。
みんな止めさせようとしていたけど、その人は頑として止めず、むしろ自慢していたそうだ。

「やっぱりタタリってあるんだろうなあ…
 その人、死に顔が凄くて葬式の時も棺の蓋しめたままだったんだ」


ちなみにその営業所は山の近くにあって、休みの日は狩猟に出かける人も多い。
獲った雉やイノシシでよく鍋を楽しんでいるが、こちらには今の所タタリは無いようだw

---------------------------------------------------------

129 :本当にあった怖い名無し :2006/07/24(月) 03:08:27 ID:82+x0lrn0
田舎の路線だったんだけど道に動物が出ることも珍しくなかった
ある日誰もいない山道の最終運転してたら
いきなり目の前が赤っぽくなったんで急ブレーキ踏んだ
幸い(?)なことにお客さんいなかったからよかったんだけど
さっきのも中身がある感触じゃなかったけどなんだろうって何か気になったんだ
でゆっくり前進しながら見たら服っぽい、女物のワンピースみたいな
でもそんなとこでそんなもの落ちてくるはずないし…
なんか怖くなってきたんで発進して後ろは極力見ないようにしてた
てかそれよりも途中のバス停に誰かいるんじゃないかってほうが怖かったけど

---------------------------------------------------------

179 :本当にあった怖い名無し :2006/08/01(火) 22:22:47 ID:oQjYeLzW0
冷凍食品製造にアルバイトに行った
知人がしばらく働いたある日
「俺は見てしまった」
という言葉をおびえながら言い出した。
それ以来そいつはグラタンを食べれなくなってしまった。


186 :本当にあった怖い名無し :2006/08/02(水) 00:04:04 ID:reYNvZJl0
学生時代、隣町にトマトジュース工場があったが
「トマトジュースが好きなら、バイトに行くな」と言われた。


195 :本当にあった怖い名無し :2006/08/02(水) 12:15:57 ID:8jQPydVW0
案外人間の胃腸って丈夫なのかもなあ。


199 :本当にあった怖い名無し :2006/08/02(水) 22:40:56 ID:ahS6wc5Q0
「当たらなければ、どうということはない!」ということですね。

---------------------------------------------------------

227 :本当にあった怖い名無し :2006/08/05(土) 09:09:16 ID:BFvVABwv0
うちの会社もあんまり無いなあ
ふっつーの中小企業なんだけど
受付に座ってると、誰もいないのに玄関の自動ドアが開くくらい
扉は2枚あるけど、同時じゃなくてちゃんと順番に開く
出てったら「いってらっしゃいませ」
入ってきたら「いらっしゃいませ」
って心の中で思ってるけど、
幽霊て足があるのかねえ


228 :本当にあった怖い名無し :2006/08/05(土) 09:27:45 ID:R84Zo7QP0
トラックなんかが積んでる違法無線機の電波に自動ドアが反応するらしいよ


230 :本当にあった怖い名無し :2006/08/05(土) 10:01:07 ID:BFvVABwv0
>>228
そうなんですか!トラックは良く行き交う所なので…なーんだ
でも幽霊と思ってた方が楽しいかもw

---------------------------------------------------------

233 :本当にあった怖い名無し :2006/08/05(土) 10:17:43 ID:7qOv2ZNF0
父の職場(工場)では地域住民との交流、という名目で夏祭りが開かれる。
…が実のところ、鎮魂が目的なんだそうな。
工場建設中、およびプラント稼働中に機械に巻かれて
亡くなった人が何人かいて、夏祭りを開くまで白い影が夜中にうろつく、人魂が飛ぶ、
勝手に機器類のスイッチが入る、ラップ音etcと悩まされたらしい。
そこで盆おどりを開催したら(盆踊りの前に坊さんが読経をする)出なくなったそうだ。
ちゃんと祭壇が組んであってなくなった人の名前が書いてあった…
いまは事故で亡くなった人と退職後に亡くなった人の名前なんかも加えてるようだけど。

---------------------------------------------------------

257 :本当にあった怖い名無し :2006/08/06(日) 01:31:13 ID:VMveIW7b0
金融機関(非ブラック)でふ。

3年前の秋に、他の支店の人が顧客の金に手を出してニュースになった。
小額だったし、本当に魔が刺したとしか思えないほどの事件。
その人のことは個人的にもよく知っていたし、解雇された後も一緒に飲みに行ったりもした。
で、その時に聞いた言葉が「俺は嵌められた」だった。
結局その人は自殺してしまった訳だが。

ここからがオカルトチックと言うかなんと言うか。
店の鍵をかけて帰るんだけど、物の配置が微妙に変わっているという事が何度かあったそうだ。
それは決まって自殺した人の直属の上司の机の中。
「死んだ○さんがやってるんじゃ・・・」なんて噂も流れた。
実際に暫くの間、帰宅前に複数の行員が机の配置をデジカメで撮影、次の日照合って事を何度かやったが、
消しゴムの位置やゴム印の配列、ファイルの並び順など、微妙な何かの位置が変わっていた事が発覚。

店の鍵を持ってるのは3人。
そのうちの誰かか?と内部犯行説も出た。
が、セキュリティー会社の報告に依ると、「ロック解除の形跡は無い」との回答。

その人の上司が異同でその店を離れてから、その現象はパタッと収まった。
今でも謎のままの話し。
もうすぐそいつの命日で、ふと思い出したんで書いて見た。
ただ、一番不可解なのが、「嵌められた・・」って言葉なんだよな。
調査機関が極秘で入ったのかなぁって思う今日この頃。


260 :本当にあった怖い名無し :2006/08/06(日) 08:48:34 ID:SD+tKgRm0
極秘監査が入っただけなら、嵌められたとは言わないと思う。
魔が差した、金が欲しかった・・・とか言うと思う。

何らかの理由で自分の意図とは別に、やった事を横領にされてしまったという事じゃないかな。
例えば厳密には横領となる、正規でないお金の処理をしたとか。
その処理はお客や上司・会社の都合による物の為、周囲(お客や上司・会社など)は黙認していた。
けど監査部に発見された途端、周囲は手のひらを返して、全ての責任を覆い被せてきたとか。

不景気の頃、会社が出張旅費精算の些細なミスを探して、横領の名目で社員を解雇する事があった。
極端な例だと、勘違いによる数円~数十円規模の精算時ミスで解雇があったらしい。
会社都合で解雇すると経費がかかるから、首にしたい社員をそうやって解雇していた。
それと似たような面が、あったのかもしれない。

---------------------------------------------------------

262 :本当にあった怖い名無し :2006/08/06(日) 19:37:23 ID:eT/0ZbY6O
私は派遣で仕事をしています。
以前仕事をしていた現場で、他の派遣会社から来てるAさんという人がいたのですが。
その人は胃潰瘍を患ってて、当時それが酷くなってきたいたらしく、
ある日、「僕、今月で仕事辞めて入院するねん。仕事も途中で迷惑かけるけどごめんな」、と皆に言うので、
私を含めた何人かもその月に契約が切れて他所へ行く予定だったので、
「私たちも今月までなんですよ。お大事に」、などと言っていたのですが。
それからしばらくして、私と同じ派遣会社の、Aさんと仲が良かった×さんが、
「Aさん亡くなったんやって。でもな」、と×さんが言うには…
×さんはちょっと前に朝、大阪駅でAさんに会ったらしく、その時Aさんはちゃんと背広姿の、出勤途中みたいな姿だったので、
×さんは「あれ、Aさん!退院したん?もーええの?」と言ったら、Aさんは笑って手を振ったとか。
それから数日して×さんがAさんの携帯に電話したら、
電話にはAさんの奥さんが出て、奥さんはAさんは少し前に亡くなったと言い、
×さんがこないだ駅で会ったと言うと、その頃にはもう危篤状態だったとの事。
×さんがその話を不思議に思っていたら…
やはり同じ派遣会社の、Aさんが亡くなったのを知らない○さんが、×さんにこないだ大阪駅でAさんに会った、と言うので
「お前も駅でAさん見たの?でもAさんな…」
という話になったとか。
Aさんは今も仕事に行こうと大阪駅にいるのでしょうか。悲しいです。

---------------------------------------------------------

279 :sage :2006/08/08(火) 14:10:09 ID:DKmiLAnC0
ネット上で掲載する企業広告媒体の会社にいるんだが、
俺の仕事は店の紹介用で写真を何枚か提供し掲載している。
当然、画像処理メインでやっているので1日に100枚以上の
写真の日付消したり、汚れや折り目を消す。
その中に霊と思われる物もあ1日に1枚程度見つけるんだが、
しっかり画像処理で消して、何事もなかったように使っている。
全ての写真を保存しているから俺のPCはある意味宝箱。
いろんな所に載せたいが載せた時点で俺タイ-ホだよね。


281 :本当にあった怖い名無し :2006/08/08(火) 15:16:14 ID:cnRTdTrNO
特定できるヤバい写真以外で怖そうなのうpすれ!


282 :279 :2006/08/08(火) 17:01:24 ID:DKmiLAnC0
2ちゃんねるの閲覧・書込は許されてるけど、管理されてんだよ。
画像UPしたらバレる。スマンね。家に持ち帰ったのもバレるくらい管理厳しいんだよ。


289 :本当にあった怖い名無し :2006/08/08(火) 23:53:02 ID:Fs9TizDN0
ウチは会社ネトゲ、で2ch、株取引、ヤフオク、何でもOK。
社長が率先してやっている。

だけど、残業手当無し、有給休暇なし、風邪引いても休めない、
休日出勤しても代休無しだよ。


291 :279 :2006/08/09(水) 08:58:29 ID:hTNbJi2Q0
2ちゃんねるのカキコは会社でしかしないっす。
境遇は>>289とほぼ同じ。

写真もいろいろあるけど、店舗の前で社員一同が写ってる時に、
1人だけ「リング」のように顔がぐちゃってなってるのとか、
体の一部が消えているシリーズもあって、それはどうしようもないので、
顧客に説明する。正直、こっちに提供する前に写真の異変に気づけと思う。
ただ、病院の建物内外とか不動産物件等は掲載できないって法律で決まってるから
もし、それがOKだったらもっと増えてる所だったよ。

そういえば。
喫茶店の写真をもらった時に、人物が写ってないのに、
写真中央に小さい影(楕円形)が3つ横に並んでた事あった。即消したけどwww


294 :本当にあった怖い名無し :2006/08/09(水) 18:21:25 ID:rpT/LF/30
>>279
怖いですね…
あなたが一番怖い若しくは見ないほうが良かったと
思った写真について語って貰えないでしょうか。


295 :279 :2006/08/09(水) 20:46:10 ID:6WQimTQZ0
>>294
家からカキコしてみた。話、長くて申し訳ない。

「便利屋さん」って業種があるんだが、写真の中にリフォーム(掃除付)って写真を掲載してくれって依頼があった。
某支店が会社から近い事もあって、営業担当者と一緒に支店に赴いてたくさんの写真をその場で見せて貰う事に。
リフォーム前、リフォーム後の写真10枚くらい。部屋の左にキッチン、奥に窓、右側の壁にも窓があるタイプ。
その中の1枚、リフォーム前の奥の窓の右下隅に男の人の顔がうっすら写ってる。外から窓を掃除している人をにらむように。
映ってる姿は顔の右上だけ、右目だけがギョロって。うっすらの割には肌色と黒髪と黒目が印象ある感じ。
俺が固まってるのに担当の方が次に「この部屋のリフォーム後です」って写真を見せて来た。
そしたら、おそらく同じ男の霊が、今度は右側の窓からカメラ目線でにらんでる。左目だけで。
10枚近くの写真の中で、その2枚だけ。

で、お客さんなんで言いにくかったが、その場で指摘してみたんだ。
「この写真、それぞれ同じ方が写ってるみたいなんですが」って。
そしたら、担当の方が「ええ、お気付きになられました?」って。
どうやら写真の中でも綺麗に部屋を撮影出来たもので、どうしても使ってほしい、と。
画像処理で、その部分だけ消して使ってほしいって言われた。もちろん断れないから、その写真を持って帰ったよ。

スキャナで写真を読み取ろうとしたらスキャナが故障。
やっとの思いで読み取ってフォトショップで表示してみたら、写真全体は綺麗に写っているのに、
その部分だけ分身したかのように何十も写って実際の写真と違うのさ。
当然、消す作業の時は画像を拡大表示にしないといけないから、ビビりながら拡大。
拡大してもギョロ目だけが生きてるみたいにこっち見ててスゲー怖いの。普通拡大したら荒くなるんだが、
鮮明なんだよな、目だけが。髪とか顔の輪郭はぼやけてんのにさー。明らかに危ない。
俺がギャーギャ言ってるもんだから周りの同僚も見に来て、大騒ぎ。
スタンプで徐々に消えてくんだぜ、その顔。消してんのは俺だけど。その徐々にってのがまた怖かった。

その写真をデスクトップに置いておけなくて別サーバに保管してある。誰も使わない倉庫サーバにね。
あの部屋、誰か住んでるかもしれないよなー。


307 :本当にあった怖い名無し :2006/08/11(金) 03:19:25 ID:QYhcTEaX0
>>279の話を聞いて思い出した話。

WEBデザイナーやってるんだが、顧客に素材で渡される写真に不穏な物が写ってる事はたまにある。
昔、某ホテルのトップページの写真の椅子に女の顔上半分が写ってた事があるが(いつのまにか修正されていたw)

で、俺が仕事で使ったやつはもっと奇妙だった。
中世ヨーロッパの家具を扱ってる店の、アールヌーボーってやつ?天使が描かれた鏡台や椅子なんかの集合写真なんだけど
すっげえ数の霊?みたいなモンが写ってるの。しかも奇形、右目が腫れ上がってたり、右手が途中で二股に分かれてるような人の姿が
もう画面いっぱいに、鏡やら椅子の裏とかに居まくり。
思わず「これ、どなたか画像加工しましたか?」って聞いて、顧客に見せに行ったの。
そしたら「え、なんですかこの写真?」って驚いた後に
「・・・この鏡、もう何年も昔に割れちゃって処分したんですが」と、鮮明に写ってる鏡台を指差した。
つまり、あるはずのない商品が写ってるワケよ。

さすがにその写真は使えませんでした、修正しようがない程だったし。
>>279の話を見て思い出したってのは、霊の部分だけ拡大しても解像度に比例しない鮮明さがあったトコ。

---------------------------------------------------------

304 :本当にあった怖い名無し :2006/08/10(木) 19:56:01 ID:cyedEnePO
前、百均でバイトしてたんだけど、そこはお寺&お墓の隣…。
一度、誰も通ってないし風も吹いてないのに
自動ドアが勝手に開いたり閉まったりしたことがあった。
その時、疲れてて「うるせー」と呟いてしまった。
その日の帰り、何もないところで自転車が滑って、
左膝、太股に消えない傷跡が残ってしまった…。

---------------------------------------------------------

308 :本当にあった怖い名無し :2006/08/11(金) 04:04:21 ID:JDOtd08q0
俺、極悪人が集まる刑務所で刑務官してんだけど…
古い刑務所だから出るんだよ、深夜の見回りの時とか
でも、一番怖かったのが












暴動


309 :本当にあった怖い名無し :2006/08/11(金) 04:08:29 ID:TqUAJnm/O
>>308
ブラジル?


310 :本当にあった怖い名無し :2006/08/11(金) 04:13:41 ID:JDOtd08q0
>>309
日本です。
刑務官2人VS受刑者50人みたいな。
緊急ボタン押してから他の刑務官が駆けつけるまで長かったな


311 :本当にあった怖い名無し :2006/08/11(金) 04:34:22 ID:mlN5JWlm0
>>310
(((((;゚Д゚)))))
報酬は相当良いんだろうね?


312 :本当にあった怖い名無し :2006/08/11(金) 04:37:28 ID:JDOtd08q0
>>311
公務員だから、何が起きようと給料は変わらない

---------------------------------------------------------

316 :本当にあった怖い名無し :2006/08/11(金) 09:07:52 ID:91Wy2PIG0
土木関係の仕事。積算業務。
ただしこの話は現場のもの。

近くに残土処理場があるんだけどね、そこで数ヶ月前に事故があったんです。
残土処理と言っても、廃材(木材)を処理する機械もあったりして、産廃や再生資源の
仮置場みたいにもなってる。

そこで、木材を破砕する機械に作業員が巻き込まれた。
昼前に1人で作業していたら、何かのはずみで巻き込まれたらしい。
(梅雨なのに暑い日ざしが続いてたんで、熱中症じゃないかと推測されてる)
発見されたのは昼過ぎ。つまり数時間、彼の体は破砕機に巻き込まれ続けてたことになる。
警察が来たり、一時期封鎖されたりして騒ぎになった。
(なにせ田舎なんで、こんな惨事は非常に珍しかったから)

そしてここ最近、残土処理場で変な事が起きている。
破砕機が作業中、勝手に止まるらしい。スイッチが入った状態のまま止まるのだそうだ。
業者に点検してもらっても「異常なし」と言われる。
「早く見つけて、機械を止めてほしかったんだろうなぁ」
と、安全協議会で工務部長がそんなことを言っていた。

神主さんに来てもらったんだけど
今日も止まったらしい。
涼しくなったら、成仏してくれるだろうか。


317 :本当にあった怖い名無し :2006/08/11(金) 09:18:23 ID:5LyRmFyq0
マジレスだけど、その「異常なし」てのは業者の目の前で止まらない
ってだけだから、スイッチを交換してもらえば全て解決。

---------------------------------------------------------

322 :本当にあった怖い名無し :2006/08/11(金) 17:31:52 ID:4+eDDO46O
デリ嬢してます。

鏡ばりの古いホテルがあるのですが客のほとんどが何かしら感じてるみたいです。
そのホテルは女の子も行くの嫌がります。

あと、有名な自殺マンションにも行く事があるのですがちょうど幽霊が出る部屋に当たってしまい、住んでる人に語られる始末。

ちなみに首吊りした男性が宙に浮いたまま4階の部屋全てを通過するらしくあちこち悲鳴が聞こえるそうです。

宮崎市からでした。

---------------------------------------------------------

324 :本当にあった怖い名無し :2006/08/11(金) 18:00:43 ID:E+2LQohB0
他スレに書いたことがあるので読んだ事のある人はごめん。
仕事柄(広告制作)、二日徹夜とか三日徹夜がよくあり、帰宅が朝ということもしばしば。
ある日、朝帰りで疲れており、顔洗ってそのままベッドにバタンキューしてしばらくすると、
耳元で、見知らぬ女子中学生らしき女の子←横目で見えた。おかっぱ頭。
が耳をつんざくほどの大声で「玄関のドアが開けっ放しですよー」と。
驚いて「えっ?」となった瞬間、金縛り、同時にすごい耳鳴り、心臓だけ押しつぶされるような感覚に陥った。
あと、ものすごく重くてやわらかい何かが乗ってきて、網にひっかけられるような感覚もした。
しばらくしたら突然解除されたけど。あれはなんだったんだろう。
疲れと寝不足…だけでは説明できないほどリアルだった。
もちろん玄関のドアは閉まっておりちゃんと施錠もされていた。

---------------------------------------------------------

330 :本当にあった怖い名無し :2006/08/11(金) 19:34:38 ID:zaIUn97fO
俺鍵屋やってるんだけど、一人暮らしの爺さんの家の鍵を開けてくれって事で、
爺さんの息子さんの嫁が電話かけてきたんだよ。なんでも爺さんと連絡が取れないとかで。
実はこういうのはよくある事なんだ。大概亡くなられてる事が多い。
前回扉の前で吐血して亡くなられてた事があったので鍵を開けて扉は開けなかった。
その女性は「おとうさーん」と声をかけながら入って行った

声がしなくなって5分ほどたったけど出てくる気配がない。
もしかして死体を見て失神したのかと思い、とりあえず上がってみた。
少し腐敗臭がする中探してると寝室にいた。
入ると案の定爺さんの死体の横に女性が座り込むように倒れてた、○○さーん呼びかけても返事がない。
臭いで吐きそうになりながら肩を揺するが起きる気配もない
後ろから肩を揺らしてたんだけどふと足下に目をやると腐敗した爺さんの手が女性の足を掴んでたんだよ。
理解するのに数秒かかって気づいた時には知り合いの刑事に電話してた。

怖いのと気持ち悪いのとでその手を取って上げる事もできずにいた。
10分ほどその手を凝視してたと思う、警察が来てからは大分落ち着き店帰った
後日調書に呼ばれ話しを聞くと女性は何も話さないらしかった。
その女性に連絡もとれず集金も出来ないで最悪な仕事だった。
ゾンビなりかけだったのかな?

---------------------------------------------------------

407 :本当にあった怖い名無し :2006/08/21(月) 11:07:47 ID:3NSBRY1+0
人から聞いた話だからうろ覚えなんだけど。
吃音の原因ってまだはっきりと解明されてないのね。
でも、親とかの周囲の態度が悪化原因になりうることは判明している。
で、昔、この説を唱えた学者(アメリカ人)がいた。
そして、つい最近、この学者がこの説を明確にするために、密かにある実験を行っていたことがわかった。
孤児院で身寄りのない子どもたちを吃音のある子、ない子にわけ、
吃音のある子には吃音の事を指摘しない、子供が話しているのをさえぎらない、ゆっくり話す、という態度を徹底した。
吃音のない子にはちょっとした言い間違いにも「もっと落ち着いて話なさい」「ゆっくり話してごらん」などと干渉しまくった。
結果、吃音のない子たちは一生消えない重度の吃音を背負うことになった。
周囲の態度が子供の吃音に影響を及ぼした、ということが証明された。
人体実験だよね、これって。
今でもお年寄りになったけど生きている人もいて、裁判を起こしているらしい。

---------------------------------------------------------

429 :本当にあった怖い名無し :2006/08/27(日) 16:11:09 ID:rvUvWkje0
昔、ヒショをしてたときの話。
仕えた代議士センセが占い師のもとに通っていた。
こんなマンガだかTVみたいな事あるんだなぁ、なんてちょっとびっくり。


437 :本当にあった怖い名無し :2006/08/27(日) 20:53:18 ID:JW5bpEHG0
>>429
こちらは占い師のほうからそんなこと聞いたことある。
大切な分かれ目になるような時、決断に迷う時などは聞きにくるらしい。
人生とかかかってるからね。

でもその占い師はけして有名な人じゃない。
そっちのほうがいいのかな。
それともやっぱ地元を信頼なのかな…。

ちなみにウチのママンは去年たまたま見てもらって
早期胃がんと言われて医者行ったら大当たりだった。すげー…と思ったよ。

440 :本当にあった怖い名無し :2006/08/27(日) 22:26:36 ID:rvUvWkje0
>>437
よくある話なのかな。
通っていた占い師については有名かどうかはわかんらが所謂地元ではなかった。
車で数時間かかる他県の人だった。
もっともオレ自身は直接会った事なくて、いつも車で待機してたよ。
帰りの車内で占い師の話をいくつか教えてもらったりしたけど、
すげーと言うより何か気味が悪かった。

---------------------------------------------------------

442 :本当にあった怖い名無し :2006/08/29(火) 22:26:23 ID:V3ZMANJ30
自動車整備業界のものです。
貸し店舗型の細長い工場で、奥が明かりをつけていても
薄暗いのです。車が3台も入っていると陰気な暗さです。
水銀灯のせいで、全体が緑白く見えます。

3年ほど前から、数人の常連さんたちが、おかしなことを言い始めました。
店を閉める時に奥の壁に人影あったとか、奥から視線を感じる、
ブースを横切った人影を見たという報告を何度か受けました。
また、営業に来る方が、事務所に私しか居ないのに、
ブースの奥に向かって「おつかれさまです」と
声を掛けていくこといがありました。

気になって最近うちの寺に相談したら、塩と水を置くことを進められました。
ブースの奥の薄暗い所に、それらを置いて、窓という窓に御札を貼りました。

---------------------------------------------------------

あとがき
自分に言いたい。「なげーよ」
今日頑張ったから明日は更新休もっと
このスレは1から読んでるけど、好きなシリーズです。

痛いスレはね、思考が止まってるときに読むのね。
どちらかというと感覚で楽しむもんでしょ?
だから頭が働かないときには一番読みやすい。
いや、ただ好きってのもあるけどさ。

---------------------------------------------------------

死んでないけど痛かった 13撃目

死んでないけど痛かった 13撃目

1 :│・ω・`) :2006/07/24(月) 09:50:15 ID:qNox11Po0
今まで生きてきてこれはめちゃくちゃ痛かった!!!という話をお願いします。
肉体的苦痛・精神的苦痛どちらでも。

---------------------------------------------------------

8 :本当にあった怖い名無し :2006/07/24(月) 18:30:33 ID:Wk7cPWXk0
消防の頃バス通学だったんだけど、何て言うのかなあれ、ダンプ?後部に家畜とかを満載してる超巨大車両、
それに目の前で上級生のDQNがはねられたよ
いや正確に言えば、はねられたというよりも、足をすり潰された感じだった
よくあるバスが停車中にその前方を渡ろうとしての飛び出しなんだけど、ダンプの運転手が勘のいい人だったみたいで、
バス追い越す直前に速度落としてたんでそいつは奇跡的に死なず

皆まさにパニック状態
その轢かれた上級生の自宅が近くだったんで、とりあえず皆で運び込んだ
いつもは全く落ち着きが無くて軽口叩くような子だったんだけど、顔からは血の気が失せていてガチガチ震えてた
足の描写についてはグロ過ぎるんで割愛するけど、ホントに漫画みたいにぺしゃんこになってた

勿論すぐに救急車が呼ばれて病院に搬送されたんだけど、後日談がまたガクブルもの
検査の結果、幸い内臓系にダメージは無く、両足の複雑骨折が主な怪我だったらしい
足の方はすぐに手術が必要だったんだが、胃の中に給食の未消化物が多く残ってたそうで麻酔が殆ど使えなかったんだって…
そいつの親の話では、手術の時に涙で瞼が晴れあがるほど泣いたとの事

数日後お見舞いに行かされたんだけども、何とも無いと思っていた顔や手なんかがひどく紫色に内出血していてビビった
大型車のダメージの凄さがよくわかった
それから交通事故の恐怖がトラウマになったよ、今でも車線の多い広い道路は怖いな

---------------------------------------------------------

9 :本当にあった怖い名無し :2006/07/25(火) 18:00:27 ID:NDrZiTEBO
消防の頃普通箱バンにはねられた。
訳も分からず立ち上がったら左足の膝と足首の間に関節が一つ増えてた。

---------------------------------------------------------

12 :本当にあった怖い名無し :2006/07/25(火) 23:27:47 ID:KRZQbJhIO
友達の家の二階の窓から飛び降りて、着地したときウンチングスタイルみたいになって、膝があごに直撃して奥歯四本折れた
因みに脳震盪で失神したから痛みはあまりなかった

---------------------------------------------------------

13 :本当にあった怖い名無し :2006/07/26(水) 00:28:39 ID:B5JqUB/J0
右足がちぎれた時は痛かった。余りの痛さに気を失っているのに
起こされて、また気を失った。

---------------------------------------------------------

15 :本当にあった怖い名無し :2006/07/26(水) 01:24:17 ID:2tAY2QOOO
小さい頃、トタン製の塀によりかかっていて、ふとかかとを後ろに上げたら
塀が地面より少し浮いていたせいで、かかとの上をトタンでざっくり切り込み。
履いていた布靴が見事赤く染まりました。
その後、家族に病院に行こうと言われたけど、なぜか幼い自分は
病院に行ったら肉を切られる!と思いこみ、大泣きしながら断固拒絶。
結局絆創膏のみで治しました。
20年近く経った今でも、肉の継ぎ目がちょっとおかしいです。

---------------------------------------------------------

16 :本当にあった怖い名無し :2006/07/26(水) 08:13:22 ID:1+ewsjCu0
足親指のかん入爪(いわゆる深爪)の手術をした時のこと。
出血が酷くて足に巻いた包帯が真っ赤に。
パニックになって電話したら、「止まるから大丈夫」とのこと。
どうやら汚い血を出すために傷口を多少広げてあったらしい。
しかも翌日は日曜日で休診日。仕方なく足にビニール袋を被せて過ごした。
手術自体は5分程度のもの。でも麻酔が切れたときは超痛かった。

あと、つい昨日・・・
前レスにもあった「便秘」で、死ぬほどの思いをした。
しかも夜寝る前。腹が熱くて気持ち悪かった。

---------------------------------------------------------

24 :本当にあった怖い名無し :2006/07/27(木) 03:52:05 ID:NlyqGStyO
水泳部にいたんだけど、急にうんこしたくなって走ってトイレ行く途中おもいっきりこけた。
んで唇の下に強い衝撃を感じたんだけどうんこもれそうだったんで
そのままトイレへ。
でうんこを出して落ち着いたら、唇の下がずきずき痛い。しかも胸元血だらけ
あわてて鏡みたら下の歯が皮膚を突き破ってこんにちは状態。
やべーと泣きそうになったがこんな気持ち悪い状態を、部の友達に見られたくなかったので
「調子悪いから帰るわ」
といって口元を隠しながら帰宅。
17針縫いました

他には鉄工所で働いて間もない頃
ドリルで穴あけしてたんだけど
品物で手を切る事が多いので軍手をはめながら
やってた。
でドリルから出続ける長い削りカスが気になったので手で払ったら
軍手にカスが巻き付いて小指をもっていかれちゃいました…

---------------------------------------------------------

26 :本当にあった怖い名無し :2006/07/27(木) 04:06:50 ID:oDYNBzw8O
餓鬼の頃って、一歩間違ったら死後の世界にこんにちはな遊びに平気で手をだすよな
俺もいくつかやったよ
マイナークラスだと足を滑らせたら間違いなく即死の忍者ごっこやら崖でクライミングの真似ごとだとか

で、本題
近所じゃ俺達以外やった事がないだけで、全国レベルだとマイナーなのかもだが……雀蜂ハンターごっこというのを開発したんだ
テニスラケットとかでよくトンボを打ち落とすだろ?
あれの雀蜂Ver.

バカでした
一匹二匹、三匹四匹と俺は次々に奴等を撃墜し、正直調子に乗ってた
近所を徘徊する遊撃隊の殲滅に飽きた俺は敵の本陣に攻め込んだんだ
そう、巣です

意識不明の重体にされましたorz
正直、肉体的な痛さは最初の石で殴られたような痛みで意識をなくしたんで大した事なかったんだが……


事の顛末がアレなだけに、俺は暫くバカの烙印を背負わされた

---------------------------------------------------------

29 :本当にあった怖い名無し :2006/07/27(木) 14:00:54 ID:O6ovnOD50
事故にあったり鉄板で火傷したり色々あったけど
今でも寒気がする程なのは、じゃがいもの皮むき中
皮むき器が勢いよく滑って手から手首の皮を厚く向いたこと
思い返すと寒気がする


31 :本当にあった怖い名無し :2006/07/27(木) 21:29:39 ID:V7WTkEyO0
>>29で思い出したけどピーラーは刃以外にも怖い部分ありますぜ

自分ピーラーの横に付いてるやつで、ジャガイモの芽を取ってたら
すべって親指の爪の付け根のとこえぐった事あるよ
ジャガイモが朱に染まったりする事も無く、大した出血はしなかったんだけど
悶絶物の激痛でしばらく左手に力が入らなかった

持つ部分が金属製のやつは特に怖い、やっぱ安いプラ製の方が良い

---------------------------------------------------------

35 :本当にあった怖い名無し :2006/07/29(土) 00:42:09 ID:uz8ep46oO
小学一年の頃。
近所の兄ちゃんと、友達とで川の側で遊んでた。
詳細は忘れたが、ふと下を覗き込んで橋から転落。頭から。下にあったデカい石に頭をぶつけて、血がダラダラでたなぁ。

---------------------------------------------------------

42 :本当にあった怖い名無し :2006/08/01(火) 11:10:47 ID:A40viqcwO
父親は仕事の関係で怪我することが多い。何時しかなんか、二本指を切断してた。
この前聞いた話では、女性従業員が機械に髪の毛が絡まって頭皮ごと持って行かれたんだと。生きてるけどね。
((((;゜Д゜))痛そう…

---------------------------------------------------------

48 :本当にあった怖い名無し :2006/08/03(木) 17:32:45 ID:XbDjy5vL0
中学生のころ、はしゃぎまくって鬼ごっこしてたとき。
全速力で走って逃げてたら、段差にすねをおもいっきしぶつけた。
でもジーパンをはいていたせいか痺れたみたいになって、
痛みもあまりなかったのでそのまま逃げ続けた。
鬼をまいて休んでいたらさっきぶつけたところが濡れている。
汗かな?と思って触ってみたら、すねがベコッてへっこんでて、血が出てた。
すそをまくってみたら肉が割れて骨が見えてた。

でも本当に痛かったのは治りかけのとき
医者にかさぶたをはがされることだった。

---------------------------------------------------------

50 :本当にあった怖い名無し :2006/08/03(木) 21:47:55 ID:uTpdgpH+O
ラグビーの試合中に膝がぱっくり割れて、それ自体は痛くなかったんだけど、
病院で膝に入ったグラウンドの土を掻き出すのに歯ブラシ使ってるのを見て死ぬかと思った

---------------------------------------------------------

52 : :2006/08/05(土) 22:54:14 ID:5DMJ01AS0
半年程前の話

その日、家族は買い物に出かけ俺一人で留守番をしていた
適当にゲームや漫画で時間を潰し、ふと気づけばもうお昼時
出かけた連中はなんぞ美味いもんでも食ってるんだろうなぁ・・・
つーわけで 自分も昼飯はゴージャスにしてやろうと思い厨房へ
冷蔵庫の残り物をフルに使いゴージャスな鍋焼きうどん完成
どーせ一人だし自分の部屋で食おうと二階へと持ってあがろうとしたのだが
コップ、お茶(ヤカン)、布巾、箸、鍋焼きうどん この全部を二本の手で全て持つのはちとキツい
今思えばおぼんにでも乗せていけばよかっただけなのだが、俺はどうしようもなく横着な奴だった
右ポケットに箸、左ポケットにコップ、右手にお茶、左手に布巾&鍋焼きうどん
この無茶な持ち方で二階に上がろうとした
途中までは問題無くいけたんだが階段の中ほどで尖った木のささくれ(家の階段は木製)を踏んでしまいバランスを崩す

「 や べ っ ! !」と思った時には既に遅く鍋焼きうどんは宙に舞っていた

その後は自分で言うのもなんだが悲惨なもので、鍋焼きうどんの中身と鍋が頭部にヒット、次いでヤカンもヒット
もんどり打って階段を転げ落ちたところでまた激痛
見ると左ポケットの中のコップが落ちた時の衝撃で粉々に砕け破片がふとももの辺りにいくつも刺さっている
そして右ポケットの方は箸の尖った方を上向きに入れていたのがいけなかった様で、わき腹に箸が突き刺さっていた
俺は痛いのと情けないのとで泣きそうになりながら、火傷を冷やす為に風呂場で冷水を浴びると怪我の手当てもそこそこに
何故かこぼしたうどんや割れた食器の片付けを始めた
どう考えても先に救急車を呼ぶべきなのだが、余程気が動転していたらしい
ほったらかしにしておくと親父にでも怒られるとでも思ったのかもしれない
兎にも角にも片付けが終わり、ようやく救急車を呼ぶという事に思い至り119番 救急車は10分程で到着し病院へ

打撲や刺傷は大した事はなかったが火傷が思ったより酷かったらしく一週間入院する羽目になった
顔に火傷の跡が残ったりしたらどうしよう・・・とか思っていたが、治療の甲斐あって無事完治
見舞いにきた家族に事の顛末を話した時、心配されるよりも先に爆笑された (´・ω・`)ヒドス

まぁ お前等もあんま横着はすんなってこった

---------------------------------------------------------

58 :本当にあった怖い名無し :2006/08/07(月) 23:11:23 ID:BPFReqw60
昔自転車で通学中に信号無視の車に跳ねられて、
ガードレールにぶつかって跳ねかえり、また車(後続車?)の側面にぶつかった。
スーパーボールっぽくて自分でもちょっと笑えた。

---------------------------------------------------------

70 :本当にあった怖い名無し :2006/08/12(土) 19:40:43 ID:yAr9ALsu0
子供の頃落石で手をはさんで人差し指が複雑骨折した。
その指を工場で働いてるときにもう一回複雑骨折した。
どっちも全治3ヶ月でした。かろうじて指っぽい形はしてるけどもちろん昔から動きません。

---------------------------------------------------------

73 :本当にあった怖い名無し :2006/08/13(日) 22:26:58 ID:DXWe96JpO
高校の時、右膝が脱臼して膝の皿が通常の位置より、右側にブッ飛んだ…
皿は皮を突き破るんじゃないか位に外側に出っ張っていて、見た目がグロかった
しかし悲劇はこれからだった…救急車で運ばれた先は整骨院。
ハイ。麻酔なしで30分の格闘です。俺は初めて男で赤ちゃん産んだと思いました。

---------------------------------------------------------

85 :本当にあった怖い名無し :2006/08/15(火) 00:17:27 ID:9NFl1OFg0
小学校のとき市民球場の外野の観客席(高さ2メートルくらい)から
グランドに頭から落ちた。
痛かった☆
死ぬかと思った

---------------------------------------------------------

88 :本当にあった怖い名無し :2006/08/15(火) 01:13:50 ID:hcLL6gbsO
小学生の頃のある休み時間、ブランコで遊んでた。
知らない女の子が隣で勢いよくこいでたが、休み時間が終わる音楽が鳴り、女の子は勢い付けて飛び降りようとして失敗。
ブランコの真下で俯せに顔面強打。
しばらくしてその娘が起き上がろうとし、顔を上げた瞬間、まだ勢いよく振り続ける鉄製ブランコを後頭部でガンッ!!と止めてた。
死んだと思った。でも痛さより恥ずかしかったのか女の子は走って逃げていきました。

---------------------------------------------------------

89 :本当にあった怖い名無し :2006/08/15(火) 01:15:26 ID:f4EaR568O
高一の時
当時BMXなんぞにハマってた俺は家にあった廃材を利用してジャンプ・ランプ(ジャンプ台)を自作
出来上がってすぐ近所の駐車場に運び初フライトを敢行

跳んだーッ!!

そして見事にアスファルトの地面へ頭から着地した!!
消えそうな意識を振り絞り起き上がろうとしたら俺の背中に今度はチャリが全車重を掛けて着地!!!


一瞬マジで死んだ

---------------------------------------------------------

91 :本当にあった怖い名無し :2006/08/15(火) 01:22:42 ID:jbo3SnDQ0
厨房の頃、ツレの自転車の後ろに二人乗りして、
家の前の坂道を下ってた。
下ったとこのカーブで対向車が来て、
下り坂で止まれなかった俺らは車と正面衝突。
幸い少しハンドルが歪んだ位で大した事故にはならなかったが、
俺はサドルの下のスプリングのようなところに
股間をしたたかにぶつけ、本当にチムポが取れると思うほど
激痛が走り、一人唸っていた。

その後ツレと別れ、トイレに行って股間を見ると、
チムポの付け根が左右4~5センチくらい切れていた。
実際、ちょっと取れかかっていたことになる。
今もその切れてた部分には毛が生えていない。

---------------------------------------------------------

98 :本当にあった怖い名無し :2006/08/18(金) 01:54:04 ID:3NJRhxf60
家庭科の料理実習で包丁の取り合いしてたやつらがいた
で、次の瞬間かたっぽの子の小指が床に落っこちてた
血がドバドバ出てて、小指飛んだ子は気絶寸前で保健室に担ぎ込まれてた
幸い指は繋がったみたいでよかった

---------------------------------------------------------

99 :本当にあった怖い名無し :2006/08/18(金) 02:37:05 ID:Oz6pSTWcO
ガキの頃、友達と一緒に校庭のブランコで遊んでる時の話。
ブランコを勢い良く漕いで飛び降りたり等、危険な行為が好きなヤツがいた。
ブランコの鎖を捩らせてクルクル回って遊んでいた。
何回かその行為を繰り返し遊んでいたら、突然、尋常ではない叫び声。
俺を含めた3人が、心配して近づくと大量の血が流れ、よく見ると人差し指がない。
ガキだったから、ビビッて泣きながら先生を呼びに行き、そいつは救急車で運ばれていった。
先生から聞いた話では、捩れた鎖に指が絡まり、そのままグチャリと指が取れてしまったようだ。
退院後も仲良く遊んだが、ブランコで遊ぶことはタブーだと暗黙の了解になってた。

---------------------------------------------------------

121 :本当にあった怖い名無し :2006/08/19(土) 15:39:35 ID:KIfWUCmn0
工作の時間に電動ノコで指の股のところをざっくりやった時はドMの俺でもさすがに悲鳴をあげた

---------------------------------------------------------

128 :本当にあった怖い名無し :2006/08/21(月) 23:09:49 ID:fEtNYV+K0
むかし、居酒屋で働いていたとき、
アルバイトの女の子が僕の目の前でよろけた。
手にはアツアツの土鍋に入った蟹雑炊が乗ったお盆。
ひっくり返したら、バイトの娘は大火傷。
とっさに土鍋を両手で掴んでしまった。
ジューっと言う音とともに指先から煙(湯気か?)が立ち上る。
そのときはアドレナリンが出てたのか大丈夫だったけど、
何日かは夜も良く眠れないほど痛んだ。

---------------------------------------------------------

140 :本当にあった怖い名無し :2006/08/23(水) 03:20:43 ID:Sgw2Gl830
他人の話で悪いけど、知り合いの女の子の話。
地元のかなり激しい祭りで太鼓叩いてる人に接近しすぎて
振りかぶった拳で鼻っ柱骨折したそうだ。
物凄い痛みと出血で本人は朦朧としてたから覚えてないらしいがちょっとした阿鼻叫喚だったとか。
その子は別の時にも眼の前で喧嘩を始めた若者をなぜか咄嗟に羽交い締めにしてしまい
やはり振りかぶった拳で鼻を殴られ血まみれになった。
本人は至って普通の子で喧嘩なんて絶対しない可愛い系だけど、鼻筋にうっすら傷があって、ちょっと漫画のキャラみたい。


141 :本当にあった怖い名無し :2006/08/23(水) 03:46:35 ID:SwaTkXNU0
いつか顔面ぐちゃぐちゃにされそうだな

---------------------------------------------------------

153 :本当にあった怖い名無し :2006/08/30(水) 19:44:32 ID:MShtxB0bO
高校生のころ自転車で帰宅する途中に坂道でコケた
コンクリートのブロックに前輪ぶつけて前方に投げ出される感じ
見事に顎から着地して顎が裂けた
肉が飛び出て歯が欠けて
友人の自転車の後ろに乗って病院へ
麻酔打たれてブラシで傷痕を洗浄して5針縫った

---------------------------------------------------------

157 :長文でスマン :2006/08/30(水) 21:57:20 ID:1m/e0Fgd0
小4頃だったかな?夏みかんの皮をナイフで切ろうとしていたところ、なり口の固い部分で刃が滑って、そのまま我が脛へグサリ!、2cm程は入ったろうか、
傷口をパカッと開いてみると奥に白い骨らしきものが見え、切断面はマグロの刺身のようだったが、すぐに血液が溢れ出て切り口から流れ出してきた。
すぐに母が手近にあったサラシみたいなのを巻きつけ、おんぶして病院へ。
切ったときは全く痛みは感じなくてただ足が立たなかっただけだが、治療は今まで経験したことのない強烈な傷みだった。
何回もズキン、ズキン、と鋭い激痛が走る毎に悲鳴を上げた。
目隠しをされて治療の様子は見せてくれなかったが、その後の通院で、先の尖ったクリップみたいな金具で数箇所留められていた。
なんでも針と糸で縫うよりは痛みが少なく治りが早いとのことだった。
もし、針と糸で縫われていたらもっと痛かったのか・・・と思うとゾッとした。

数回目かの通院のとき、自分の痛さなんかまだ序の口なんだな、と実感する光景を目の当たりにした。
救急車が止まっており、同じ位の年恰好の男の子が全身包帯グルグル巻きにされたのが乗せられるところだった。
その子は意識はあり、弱弱しく泣き声を上げていたが、太腿のあたりに何か注射をされると泣き声が大きくなった。
足の包帯の下には添え木があてがってある模様で、医者らしき人物の持つレントゲンフィルムにもそのような物が写っていた。
その部分や頭の包帯からは血液が滲み出て真っ赤に染まっていた。

慌しく救急車が出発した後、警察官と小型トラックに乗って来たオサーンが何やら深刻そうに話をしていた。
トラックの車体右側の下は鉄板が変形していて、オサーンのシャツにはおびただしい血液が付着していた。

あのときの子は助かったんだろうか?何十年も経った今でも、時々思い出しては気になっている。

---------------------------------------------------------

あとがき
知り合いがバイクでこけて手をバスにひかれたらしい。
で、倒れてるそいつを見た運転手さんが、
「大丈夫か?!」と寄ってきたが、ふと手を見るとバスのタイヤが乗ったまま。
あわててバスを下がらしたそうだが、そいついわく
「俺はバスにカウンターで勝った」だそうな。
治療したとはいえ、じゃんけんのチョキが上手く出来ないような状態なのに
後輩の練習相手でボクシングをやってたそうです。
接客業なので手袋をはめて仕事をしてるみたいなんだけど、
見た奴が「手袋の下が酷いケロイドで、リアル鬼の手でしたよ。」と言ってた。
まあ、ハードパンチャーだしな

---------------------------------------------------------

ウルトラマンのオカルト+1

ウルトラマンのオカルト

1 :本当にあった怖い名無し :2006/08/05(土) 18:33:47 ID:CvapZai10
ハヌマーンだな。やっぱり

---------------------------------------------------------

18 :本当にあった怖い名無し :2006/08/07(月) 19:56:35 ID:SkL/ARJu0
ウルトラQの蜘蛛男爵という回なのだが
ありえない場所に人間の手らしいモノが写りこんでる。
屋敷が崩壊するシーン。


75 :本当にあった怖い名無し :2006/08/21(月) 17:08:09 ID:h6E8Kwq60
>>18
スタッフの手らしいよ

---------------------------------------------------------

57 :本当にあった怖い名無し :2006/08/13(日) 01:19:44 ID:JYi5QJTY0
ガイアの10話とかそこらへんの話でチームクロウのコックピットに不自然な白い顔みたいな形のモノがある


59 :本当にあった怖い名無し :2006/08/13(日) 15:57:33 ID:ZaS9Q4fa0
>>57
チームクロウって実際に亡くなった役者さんがいたチームだったっけ?
だとしたらガチで怖ぇ~


61 :本当にあった怖い名無し :2006/08/14(月) 21:59:26 ID:fciapW860
>>59
違うw一時期リーダー死亡説も流れたが嘘
亡くなった役者さんがいたのはファルコン
あとTV局の人や後期ED?の作曲者も亡くなってる

---------------------------------------------------------

98 :本当にあった怖い名無し :2006/08/30(水) 20:17:22 ID:cNen1O2w0
ムルチの回もオカルトっぽいよね。
ttp://jaro.exblog.jp/2681599/

---------------------------------------------------------

110 :某スレより天才 :2006/08/31(木) 22:51:05 ID:IfnhlLfM0
本当にあった怖い名無し :2006/06/24(土) 19:30:34 ID:nRB+ORVUO
ジョルジュ・ド・ラ・トゥールの絵を飾り出した途端に夜な夜な、人の話し声&ラップ音がするようになった俺が来ましたよ。

まあ、絵に向き合う形でウルトラマンのポスター貼ったら、しなくなったけどね。ありがとう、ウルトラマン!


114 :本当にあった怖い名無し :2006/09/01(金) 14:45:15 ID:VvwJGQhg0
>110
ウルトラマンすげえwwwwwwwwwwww

115 :本当にあった怖い名無し :2006/09/01(金) 18:20:46 ID:bsN0JTKP0
>>110
えーw
ウルトラマンすげーwww


120 :本当にあった怖い名無し :2006/09/02(土) 01:13:49 ID:Fv+DteIM0
>>110にはさらにヘビィな続きがあるんだが・・・


144 :本当にあった怖い名無し :2006/09/04(月) 21:05:44 ID:wq0jUV0s0
本当にあった怖い名無し :2006/06/24(土) 19:58:25 ID:nRB+ORVUO
せっかくレスしてくれてありがたいんだが、さっき書き込んだ途端にウルトラマンのポスターが落ちたよ・・・。
今度は仮面ライダーのポスター貼るつもりだが、これってやばいかな?

544:2006/06/24(土) 22:37:44 ID:nRB+ORVUO
今、近所の健康ランドから帰って来たところなんだが、仮面ライダー負けてたよ。
画鋲で四隅をしっかり留めてあったんだが、なんか、弾き飛ばされたみたいになってる・・・。
画鋲、一個紛失。今まで、霊とか信じなかったけど、今日から改めます・・・。
というわけで、今度はご希望通りにゾフィーを貼付けようかと思ったら、
なんか部屋の隅から溜息が聞こえました・・・。嫌な予感したから部屋から飛び出して来ちゃったんだが・・・。
俺はこれからどうしたらいいと思う?因みに今、玄関の前。

544:2006/06/24(土) 23:00:11 ID:nRB+ORVUO
ネタのつもりでポスターなんか貼るんじゃなかった・・・。
部屋に戻るのは正直怖いんだが・・・。わかりました、ウルトラマンでも勝てない相手だが、人間様の力を見せてやります。

544:2006/06/25(日) 00:55:13 ID:NyQWeRi40
今、友人の家にいます。IDが違うのは、友人のパソコンから
書き込みしているためです。

というわけで、その後の経緯の報告なんですが、
最後に携帯から書き込みし終えて、
いざ、部屋のドアを開けようとすると
何か、中から話し声が・・・。
かなり怖くなったんだが、気分を盛り上げる為に
「ウルトラ警備隊の歌」を熱唱しながらドアを開ける。
途端に寒くなったよ。俺は関東北部に住んでいて、
今は初夏みたいな陽気なのに、部屋の中だけ真冬みたいに寒い。
もう、内心怖くてしょうがないんだが、さらに熱唱しつつ
絵を取り外しにかかる。・・・後ろから舌打ちやら視線やら
感じるのは気のせい、と思いつつ額縁に手をかけた時に
猛烈な吐き気が・・・。その場で吐いちまった・・・。
こりゃ、いかんと思ってコレクション棚のウルトラセブンのソフビを
掴んで部屋から飛び出し、今、友人の家に無理やり上がりこんでいる
状態。

なんか友人の友人にそういうことに詳しい人がいるらしく、
そういうことは早い方がいいというわけで
これから見てもらうことになったんですが・・・。
俺は今日はもう友人の家に泊まるつもりです。

まさか、こんなことになるとは思わなかったよ・・・。

544:2006/06/25(日) 01:03:06 ID:NyQWeRi40
因みに、俺が買ったのは、「ダイヤのエースを持ついかさま師」
もちろん複製。
東京アートレビューより↓
http://www.japandesign.ne.jp/HTM/REPORT/art_review/15/index3.html

俺はこの画家の絵が本当に好きだから買ったのに・・・。

544:2006/06/25(日) 11:04:56 ID:yxeGW8dn0
最後の書き込みを終えてから20分くらいして、
その霊能者とやらがやってきたんですが、
見た目は普通のあんちゃんで、どうも胡散臭いな、
と思っていたら、「あんた、良く生きていられるね。
あんたの背後にあんたの首絞めてる女がいるよw
そのセブンの人形を手放したら、あんた死ぬよ」
とか何とか言われました。こりゃ、本物だというわけで
俺の部屋に行きましたが、俺の部屋に入った途端、
「あ~、こりゃ怒ってる。生半可なもんじゃないよ。
でも、ここまで怒ってるのになんであんたは生きてるのかなぁ」
とまた言われました。部屋は先程と比べて違和感が少なく
なっているのですが、なんか俺もうとっくに死んでても
おかしくないようです・・・。本当かよ・・・。問題の絵を見てもらいましたが、
「ふ~ん。こりゃ、だめだ。こんな真っ黒で人の目がリアルなのは特にね」
そこで、霊能者の方に今までの経緯を話すと、すごい怒られました。要約すると、
・この絵を通じて霊やその類のものが出入りしていた。
・ただ、出入り口があるだけならいいのだが、あんたは変なポスターを貼ってしまって、
彼らを怒らせてしまった。
・膨大な数の霊がこの部屋にたまってしまい、出られずにいるため、彼らは非常に怒っているが、
あんたが集めたウルトラマン人形たちに憑いている霊が彼らを抑えている。
・絵は僕が処分してあげるが、あんたはその人形たちを一生大事にしなければならない。

とりあえず、絵とゲロを処理して、窓を開け、霊能者の方に
部屋を清めてもらい、三人で飯食って解散しました。
今まで、オカルト板にいながら霊の存在を否定してきたけど
これからは考え改めます。ご迷惑をおかけした霊の皆さん、
どうも申し訳ありませんでした。そして、

ありがとう、ウルトラマン!

---------------------------------------------------------

158 :本当にあった怖い名無し :2006/09/05(火) 17:40:54 ID:NHrTiKtV0
そういやウルトラマン80に暴走族に半殺しにされた少年の生霊が
ウルトラセブンのソフビに取り憑いて暴れだす話があったな。

---------------------------------------------------------

162 :本当にあった怖い名無し :2006/09/05(火) 18:49:33 ID:nBlub40d0
ウルトラマンの顔は仏像を参考にして作ったとか聞いたことある
どうりで神々しいはずだ

どっかにはスペシウム光線の構えをしている仏様もいるとかいないとか

---------------------------------------------------------

レンタル代を損しない怖いビデオ グロ映画偏

1 :本当にあった怖い名無し :2006/08/18(金) 20:02:52 ID:ax0x2pGL0
グロ・スプラッターのみ限定。
心理・精神的に怖い映画はNGです。

姉妹スレ
レンタル代を損しない怖いビデオ 第六巻
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1155781134/

---------------------------------------------------------

8 :本当にあった怖い名無し :2006/08/18(金) 21:22:17 ID:TX544BK90
「悪魔のかつら屋」監督:H・G・ルイス
<あらすじ>
基地外母子は、店に来た女子の頭皮を剥いでカツラにしていたがばれて病院に送られた。
<みどころ>
・二人のカツラ台の会話で始まるのが「少女革命ウテナ」っぽく、カメラが傾いてるのがいい。
・息子がフヒフヒ笑いながら女子を襲うシーンがどれも同じカメラワークで見やすい。
・殺された姉ちゃんが微妙に動いてるのがカワイイ。
・女子たちが意味なくネグリジェでケンタ喰いながらベッドで踊るのがエロイ
・主人公の馬鹿ギャルが「あの用務員があやすぃ」と、必要以上に怪しいおじさんを見え見えの尾行で
 つけ回すが「馬鹿、コレは犬の骨じゃよ」「なーんだ☆」となるシーンが時間の浪費でいい
・おつまみを喰う男の意味不明な映像が延々流れるのが時間の浪費でいい
・カーレースの映像が延々流れるのが時間の浪費でいい
・浜辺でイケメンがギター弾きながらコーラ片手に歌うのが爽やか
・ラスト、主の居ない美容院の前に置かれた、基地外母が何故か語りかけていた猫の剥製が
 「ジャーン!」とアップになるのが意味不明で怖い。
<感想>
七〇分で、もっと有意義な事が何かできただろう・・・


11 :本当にあった怖い名無し :2006/08/19(土) 00:11:16 ID:cCzJLgoEO
>>8
いや、それレンタル代損するでしょ、確実に

---------------------------------------------------------

24 :本当にあった怖い名無し :2006/08/19(土) 20:31:56 ID:KPcxtmBmO
デスファイルってかなりヤバイの?借りたことないけど・・・遺体の人の遺族の許可とかって・・・関係ない話しでスマン(-.-;)


25 :本当にあった怖い名無し :2006/08/19(土) 22:52:50 ID:mT8fPEnpO
本物が売りなんだが、一部偽物らすい。

---------------------------------------------------------

46 :本当にあった怖い名無し :2006/08/21(月) 22:57:22 ID:JimK02la0
スレタイからは外れますが(日本未発売なのでレンタル不能)
ラスト・ハウス・オン・デッド・エンド・ストリート という映画があります。

ジャンクやギニーピッグなどの残酷映画研究書の「キリング・フォー・カルチャー」で
「可能な限り残酷過激で、しかも法に触れない映画を作ってくれと言われたとして、
本作を超える作品が作れるだろうか?」
と紹介されています。

参考資料
http://www5b.biglobe.ne.jp/~madison/worst/blood/deadend.html

---------------------------------------------------------

82 :本当にあった怖い名無し :2006/08/23(水) 14:54:19 ID:gNDz0eri0
女虐・悪魔の悦び~痛いのが好き

これ観てみたいんだけどレンタルにはないのかなぁ
「目玉抉り女」の元ネタのヤツ

参考
http://www.mandiapple.com/snowblood/nakedblood.htm

---------------------------------------------------------

112 :本当にあった怖い名無し :2006/08/25(金) 00:57:32 ID:DMY6fYTr0
9月公開のmeatball machineが鉄男っぽくて良い感じかも。
予告見た感じだと結構グロい
http://meatballmachine.jp/

---------------------------------------------------------

127 :本当にあった怖い名無し :2006/08/25(金) 23:34:07 ID:KT6BAcGn0
こんど日本でも公開するらしいHOSTELって映画がけっこうグロそうだよ
YOUTUBEで見た予告編ではペンチで指を潰したり、女の人の顔面切り裂いたりしてた
SAW+悪魔のいけにえみたいな雰囲気かな・・・
もちろんチェーンソー使いの殺人鬼も登場
三池崇史監督も出演してるらしい!

---------------------------------------------------------

156 :本当にあった怖い名無し :2006/08/28(月) 18:20:39 ID:4+P9XvI00
80年代後半から90年くらいの邦画で
人形に殺した人の皮膚や臓器なんかをくっつけて
大事に育てるグロ映画の
タイトルわかる方いますか?
追憶とかそんな感じの言葉がタイトルにはいってたような気がします。


159 :本当にあった怖い名無し :2006/08/28(月) 19:56:38 ID:2rTlz5Jn0
>>156
「追悼のざわめき」かな


160 :本当にあった怖い名無し :2006/08/29(火) 09:53:12 ID:4Fyk3dgb0
>>156
>>159
数々の上映禁止、海外の税関でストップ、係官がゲロしたなどの伝説が、
ゲテモノ・カルト好きの心をそそる映画だと、そんな軽~い気持ちで見ようと思っていた。
しかしそんな考えの人は見た事を後悔し脳髄の奥に
この映画のあのシーンこのシーンがべっとりとこびり着いて離れなくなるに違いない。
ある程度は予想していたが、おいおいそんなことやっていいのかよ、
そこまで描くのはやばくないか、などと手遅れな心配しながら、
自然と眉間にしわが寄り、口が半開きになる自分に気がつく。
モラル云々は今更言うつもりはないけど、見るに耐えないシーンの連続の2時間半は
正直苦痛だった。どうも恐い物見たさが先行して、キャラクターに対する愛着や思い入れが
感じられない。不快感ばかりで伝わるものが何もないのだ。
これじゃ悪趣味と呼ばれてもしょうがないんじゃない?

凄い言われよう。見てみたい。

---------------------------------------------------------

あとがき
落ち着いてきたが、やっぱりまだ人が多いからグロのスレは控えめにしました。


色々あってさっき帰ってきたけど・・・お休み。
疲れたぁ~

---------------------------------------------------------

誰に言っても信じてもらえない話 第9話

誰に言っても信じてもらえない話 第9話

1 :本当にあった怖い名無し :2006/08/13(日) 09:41:34 ID:MYtGjH0D0
誰に言っても信じてもらえない話をどうぞ

工エエェェ(゚Д゚)ェェエエ工

前スレ
誰に言っても信じてもらえない話 第8話
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1149093376/

過去スレ
誰に言っても信じてもらえない話 第3話
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1110110849/
誰に言っても信じてもらえない話 第2話
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1103299433/
誰に言っても信じてもらえない話
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1099320767/
誰に言っても信じてもらえない話 第4話
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1118886672/
誰に言っても信じてもらえない話 第5話改めて
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1124995661/
誰に言っても信じてもらえない話 第六話
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1129503570/
誰に言っても信じてもらえない話 第7話
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1134559088/

---------------------------------------------------------

11 :本当にあった怖い名無し :2006/08/14(月) 14:24:22 ID:XuRHAomyO
友人宅にお邪魔した時にそこん家の猫さんが「オウ」って言ってくれた事がある
鼻水ふいたわ

---------------------------------------------------------

12 :本当にあった怖い名無し :2006/08/14(月) 14:53:26 ID:F6JDnV+f0
半年前くらいに、自宅にてなんですけど
5年前に事故に遭ってから霊感?がついてしまって
たまに見えるコトがあって、危ないことも経験しました。
でも、お経ってあるじゃないですか
よく「南無阿弥陀仏」とか。
最初に霊が見えたのは事故って入院してた先の病院で
夜中に知らないおばあさんがオレの体に馬乗りになってきて、恐怖で必死にお経唱えたんです。
そしたら、ふっと消えて恐怖のせいか、疲れて寝てしまいました。

で、「南無阿弥陀仏」って唱えたんですその時
こんな短い言葉で助かるって凄いな思ったんです。
それからも色々あって、今後考えて般若之繞?を覚えたんです
数珠も買いました。

去年の秋の体験なんですが、夜で自宅でバイト無いしゴロゴロしてたら
部屋に異様な感じがして、明らかに見えないけど居るのが分かるんです。
なにか危機感を覚えて、覚えた般若之繞、数珠をいつも使うカバンから取り出して
唱えたんです。
そしたら、その見えないけど居るヤツに「全部が全部、仏教と思うなよ」と耳元で言われました
後ろに居た?のか、そのまま体全体締め付けられて、気絶したみたいです。
気づいたら、朝10時くらいでもうその場が嫌で仕方なくて友達の家に転がり込んで
引っ越しました。

その後も、霊経験もありましたが塩が効くって聞いて
試してみて、お経より効果あるみたいです。

あの時の体験で、お経、仏教もとい宗教が信じられなくなってしまいました。
これ、だれも信じてくれないし近くのお寺の住職に相談して泣かす訳いかないので
どう思います、これ


14 :本当にあった怖い名無し :2006/08/14(月) 15:06:58 ID:0QoqoxLG0
南無阿弥陀仏

お経だっけ?
確かお経は般若観音とか文字自体が効力を持つ数珠じゃなかったっけ?
民間のお経は「南無大慈二升合後」じゃなかった?
しかも日本は無宗教だから、霊に効くのは塩とかじゃん?
無宗教ってことは、キリスト系も含まれるわけだから、
家系(霊力)が無いと経文は効かないでしょ?

経文を唱えながら神を信じる人も居るわけだから、
霊だって日本人とは限らない。
そして経文が効くとも限らない。
用は気持ちの問題。


15 :本当にあった怖い名無し :2006/08/14(月) 15:45:08 ID:F6JDnV+f0
12の者なんですが

14の方、なんだか突っ掛かっていたのが取れました。
身近にそう言う詳しべいヤツも居ないし、ネットで調ようと思っても
そう言う似た感じを見なかったんで、ホッとしたと言うか。

確かに、この体験する時には馴れっこになってて、どこか「またか」みたいなコト
思ってたのかもしれません。
自分の家系は江戸時代?からの家系図が珍しくあって、そう言う類のヒトは居なかったし
霊力はないみたいです、たぶんそれ以上の過去の家系も。
いまの家族で見えるのオレだけだし。

見えた時で危害が加えられそうな気?が出てても、強気でいたら最近は何もしてこないコトが分かりましたし
塩も常に携帯してるので、気を強く持たせて頂きます。


16 :本当にあった怖い名無し :2006/08/14(月) 15:51:57 ID:KtpmL6eu0
>強気でいたら最近は何もしてこないコトが分かりましたし

怒鳴りつけたり大声を出したら消えるって話も聞くよね。
素人ののお経なんかよりも、塩や気合のほうが効きそうだ。

---------------------------------------------------------

20 :本当にあった怖い名無し :2006/08/14(月) 16:24:18 ID:Twqj7T89O
夜中に腹が減ったもんでコンビニに行ったんだ。普段は通らない墓の前を通ったんだ。
そしたらさ、石段のとこになんかいるんだ。人の気配ではなくてなんか寒気がするような感覚かな。
見てみたら兵隊の霊が座ってたんだ。怖くなって逃げ出したよ。誰も信じてくれないけどある夏の心霊体験でした。

---------------------------------------------------------

21 :本当にあった怖い名無し :2006/08/14(月) 16:49:07 ID:OUMpF4m0O
最近の話なんだけど。
子供(2ヶ月)がテレビを眺めておとなしくしていたので、隣の台所で夕飯の支度をしていた。
余りにもおとなしいので「寝たのかな?」と思い、そーっと近付くと、
テレビに向かって「そんなバカな…ふっw」と赤ちゃん特有の高い声でつぶやいていた。
慌てて「今なにか言った?」と聞いたらニマーっと笑った。
めちゃめちゃ怖かった。
旦那に言ったら育児疲れと言われたけど確かに聞いたんだよ~!お笑い番組にツッコミ入れてたんだよ~!

---------------------------------------------------------

22 :本当にあった怖い名無し :2006/08/14(月) 17:02:51 ID:ZZ4ih6vh0
漏れが厨房のころの話だが。同じ小学校出身のやつらと真夜中に小学校に侵入してサバゲーをやることになったんだ。
侵入はうまくいって、ゲーム開始となった。そしてしばらくしてから急に相手チームだった奴らが青顔をして走ってきた。
さすがに尋常でなかったのでゲームを中断して話を聞いた。
すると陣地にしていた教室に軍服を着た人が五、六人入ってきたそうだ。
そしてガンを撃っても弾が、通り抜けたらしいよく見ると体も透けていたと言う。
それを聞いておれたちはマジでやばいと思って学校からエスケイプしたが。マジデビビッタ。

---------------------------------------------------------

101 :本当にあった怖い名無し :2006/08/20(日) 19:41:41 ID:uKyWJGAhO
漏れの田舎にはやたら化け物が出る。
大蛇やホタルとかいないのに田んぼが光ったり・・私と兄以外の家族、親戚はみんな見てるorz
ばあちゃんなんていつもへらへらしてるのに自分があったという砂かけババアの話になると
真顔で震えながらしゃべる


いろんな意味で田舎に帰りたい

---------------------------------------------------------

111 :本当にあった怖い名無し :2006/08/23(水) 05:15:01 ID:d5ich7Ht0
私の田舎はすっごい田舎なんだけど、子供の頃たんぼで遊んでいたら、
入り口に、大きな蛇がいたの、よくテレビで体に巻き付けてる様なヤツ(ニシキヘビです)
その蛇が渦巻いて寝てて、好奇心旺盛な私は踏んづけたのでも、なんともなく
丸まってて、さわると柔らかく、いい加減家族を呼びに行ったんだけど、誰も信じてくれない
その場所に行ってくれさえしない。だから私はやっつけるために、枯れ木で弓矢を作って、
再度行ってみたけど、もういなかった。今でも、模様や大きさを覚えてるよ。
でも、もう20年以上も前(私は今29どーでもいいか)。いまだに誰に話しても
信じてもらえない。

---------------------------------------------------------

118 :本当にあった怖い名無し :2006/08/26(土) 02:10:20 ID:P+MdwlInO
盆(この前)いつもの様に、親戚が集まって
お墓参りに行って、いつもの様に仕出し食べて
いつもの様にみんな並んで二階の長細い部屋に
寝たのだが、一時間ほどたって目が覚めた。
いつもと違う匂いがする…すると…誰かが階段を上がって
来る音…小さいが私には聞こえる!えっ!と思いつつ
みんなが静かに寝ているので、私もドキドキしながら
寝た振りをしてた、階段は私の背後の方向だったが
振り向く勇気は無くそのまま寝た振りをつづけた…
しかし、匂いが線香臭いのに気がついたとたん
音がシャラッ…シャラッ…シャラッ…と聞こえ近づいて来る!
怖くて目をしっかり、つむった瞬間…
顔の上を白いスカート?ドレス?が横切った!
すぐ、目を開けたら、全身真っ白な女の後ろ姿が目に飛び込んだ!
パニックになったのだが体が動かなかった。
動く事が出来た瞬間、みんな飛び起きてた。
凄い恐怖でお彼岸や来年の盆は行きたく無いよ~~

---------------------------------------------------------

132 :本当にあった怖い名無し :2006/08/27(日) 10:11:48 ID:edxzQVZS0
俺の親父の体験です。
子供のころ、ゴム銃を作り、庭に居た近所の猫を狙った。
その猫は、全然今まで子供からそんな狙われた体験が無いようで
全く無防備で、キョトンとしていたが、石が
猫の鼻にあたり、痛くて飛び上がったそうだ。
それ以降、他の猫は体験していないはずなのに、親父がゴム銃で
狙ったら、すぐにスタコラ逃げ出したそうです。 
「不思議だった」と、言ってました。 猫語で連絡しているのかな?
「緊急連絡事項あり、○村の餓鬼のゴム銃は痛い、注意するべし!!」


134 :本当にあった怖い名無し :2006/08/27(日) 13:12:47 ID:wbfSYoNG0
>>132
へ~。猫の集会で議題に上がったんだろうね。

---------------------------------------------------------

143 :本当にあった怖い名無し :2006/08/30(水) 10:43:54 ID:KDCbyeytO
和歌山県のキャンプ場で住み込みで夏バイトしてた時の話
夜23時頃まで清掃しててゴミ捨て場までゴミを捨てに行きその帰り
直径100mぐらいの広場があって端の方に高さ30m程の水塔が月に照らされていた。
もちろん周囲には灯り等は無くて月明かりに照らされてるだけの鬱蒼とした森。
夜中でだれもいない広場の真ん中で大の字になり煙草に火を点けた。
あまり見えない星を眺めていると視界の端に給水塔が見えてて
そこに何か動いているのが解った。
特に気にせず煙草を吸い終わりふと上半身を起こして給水塔を見た。

すると塔の上、てっぺんによつんばいで確かに何かが動いている。
俺は一瞬、キャンプ客が馬鹿な事しているかとオモタ。
いや、動物かな?ともオモタ。
視力が0.7なのではっきりとは確認できなかった。
また煙草に火を点け給水塔を見ているとどうやらグルグルと給水塔のてっぺんを移動している。
その速さから人では無いとオモタ。
給水塔の上はそう簡単には登れないし、狭いので…
しばらく5分くらい見てると動いている何かの動きが止まった。
すると、一気にこちらまで滑空してきて俺の上を通り越して森の中へ消えた。
その時、それが女である事が解った。
見た瞬間は「えっ!?」となり冷静だったが恐くなり全速力で事務所まで走った。
もちろん、誰も信じてくれない。
酒なんて一滴も飲んで無かったし疲れていた訳でもなかった。


145 :本当にあった怖い名無し :2006/08/30(水) 19:06:22 ID:fGzh+Vdx0
>>143-144

クールに書いているがガクブルだな。
女ってどんな感じだった?暗くて見えなかったと思うけど。

それにしてもそんなところでバイト、大変でしたね。
俺なら怖くてそんなところでバイトを続けられない。


147 :本当にあった怖い名無し :2006/08/30(水) 19:52:07 ID:KDCbyeytO
>>145
何て言うんだろうか…
髪がかなり長くて腰辺りまであったな。
顔は月明かりに照らされていたけどはっきりとは確認できなかった。
獣と人の中間みたいな感じだ。
けど二度と広場で煙草を吸わなかったよ…

---------------------------------------------------------

173 :本当にあった怖い名無し :2006/09/04(月) 12:17:39 ID:JtHjZxi90
職場のエレベーター(業務用・デカい)に、棺桶だけが乗ってた…。
白っぽい木製ので、顔の辺りが見えるように小窓がついてるやつ。
呆然として眺めてたら、そのまま扉が閉まって下に降りてった。
誰に言っても信じてくれない…。うう…。

---------------------------------------------------------

167 :本当にあった怖い名無し :2006/09/03(日) 22:48:56 ID:hIPz7Fci0
うちの白い犬が、首輪が外れていなくなったんだが、
1時間位して帰ってきたら、

真っ黒ののりのような眉毛と、背中に「4WD」と落書きされて帰ってきた。

信じてください。 辛くかなしぃお話です。

4本足だからって、4WDは悲しすぎる。

---------------------------------------------------------

あとがき
少々短い気もするがオチをつけてしまったんで、良いことにしよう。

---------------------------------------------------------

【ヤキソバじゃないよ】 UFO 【未知との遭遇】

【ヤキソバじゃないよ】 UFO 【未知との遭遇】

1 :金星人 ◆Ze2lFsLYo. :2006/07/20(木) 05:34:34 ID:YlBjWj4l0
前スレ
UFOスレ

ttp://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1144556022/


---------------------------------------------------------

9 :本当にあった怖い名無し :2006/07/21(金) 06:05:30 ID:YoT80W2L0
何ヶ月か前に夕焼けの空に光があったので見てたら消えた
雲がなかったので飛行機ではないと思ったがどうだろう

---------------------------------------------------------

10 :本当にあった怖い名無し :2006/07/21(金) 06:08:51 ID:jSRpf5H70
夜中に凄いのみたことあるなぁ
でかい光の玉が猛スピードで横切ってしばらくして爆発して消えた
かなり距離あったんだけど大迫力だった
隕石だろうけど

---------------------------------------------------------

13 :本当にあった怖い名無し :2006/07/21(金) 09:06:04 ID:arr9qENY0
>>9
残念ながら飛行機の可能性大、角度によって
反射の方向が変わりスッと消えたように見える、
ありえない動き方をしてた場合は可能性ありだな

>>10
火球とよばれる立派な隕石だなあ・・
そうそう見れるもんじゃないから、
それはそれでよかったね

---------------------------------------------------------

19 :本当にあった怖い名無し :2006/07/21(金) 19:06:48 ID:ONCcRxsC0
某所からのコピペ

暗闇に光る逆円錐形のUFO 鮮明に写っています。
http://www.youtube.com/watch?v=yGBBPvp5oMU

ロンドンUFO フラッシュ発光するUFOが超高速で上空へ
http://www.youtube.com/watch?v=OagF67WOsG0

歴史的瞬間「地球人vs宇宙人グレイとの戦い」
映画ETに出てきたような宇宙船が凄い(この映像の完全版誰か持ってません?)
http://www.youtube.com/watch?v=wGmHFSab7So

球形UFOの大編隊
http://www.youtube.com/watch?v=iwVaSVOYbvQ

(おまけ)森に潜むエイリアン!?45秒から注目
http://www.youtube.com/watch?v=AveJSRL8KgQ


24 :本当にあった怖い名無し :2006/07/22(土) 00:59:27 ID:t1MkltQQ0
>19
アブダクションのやつって、数年前「これマジッ」とかいう
番組で放送された、実際にあったとされる事件の再現ビデオ?


26 :本当にあった怖い名無し :2006/07/22(土) 04:19:41 ID:Gw58rSls0
>>24
再現ビデオじゃないでしょ。放送されたのはホンモノでしょ。


28 :本当にあった怖い名無し :2006/07/23(日) 02:00:06 ID:PDeoQfsS0
>26
言葉が足りなかったようで、スマソ。
以下のような意味で書き込みました。
これマジ -> 実際にあったとされるビデオを放映
YouTube -> 前述をベースに脚色したもの

これマジ版は、宇宙人は屋根に乗ったりしたけど、積極的な
攻撃はしてこなかった(ように見える)けど、YouTube版は、
ビーム銃で撃ってきたみたいでドアに穴が開いてた(人間側の反撃による
重厚と違うっぽい穴がドアにあいてた)

事件後の状況も、これマジ版は一応は全員助かってるらしい
(ただし、おばあちゃんは、これマジのインタビュー時は存命かは不明)
YouTube版、宇宙人にさらわれっぱなしで、行方不明っぽい感じ

ってなところです。

---------------------------------------------------------

62 :本当にあった怖い名無し :2006/07/30(日) 12:12:35 ID:HJK0OBviO
ミステリーサークルの画像がいっぱいあるサイトしりませんか?


65 :うふぉ ◆DSh5FUYLXY :2006/07/31(月) 14:16:23 ID:HDr61QXY0
>>62
「CIRCLE MAKERS」
http://www.circlemakers.org/
なんかどうかな?
UFO関係ないけどw

---------------------------------------------------------

77 :ネコ :2006/08/05(土) 17:24:12 ID:WVlhVJ0XO
時々遠くで隕石みたいなの(TVとかで尾を引きながら落ちて来るヤツ)が上行ったり右左に動いたりしてんのを見るんだけど、
あれはUFOなのか?それともあーゅう動きをする星があんのか…
夕方なんだけどね


80 :うふぉ ◆DSh5FUYLXY :2006/08/07(月) 13:09:40 ID:DgFj0MQm0
>>77
なんだっけ?自動運動とかいう視覚効果だと思うよ。


81 :TS予想 :2006/08/08(火) 01:57:53 ID:gEgm1YJc0
>>77
月や星を歩きながら見てると、自分と一緒に動くような感じがしますね。
それと同じ原理の視覚効果です。
人間の視覚は、普通の人が思ってるほど厳密じゃないんです。
これはどんなに鍛えても完全にはなりません。
最高の戦闘機パイロットでも、同じ原理でバーディゴになったりするんです。


82 :うふぉ ◆DSh5FUYLXY :2006/08/08(火) 09:26:14 ID:UNNI3Jtj0
>>81
いや、それは>>77氏のとは違う視覚効果じゃあるまいか。


83 :TS予想 :2006/08/08(火) 09:54:12 ID:gEgm1YJc0
>>80でうふぉ氏の言った自動運動(じっと見つめてると動いているような気がする)も、
星や月が付いてくる感覚も、ヴァーディゴ(空間失調症)も、視覚とその処理方法の
自然誤謬という大きく同じ原理から発する視覚効果なんですよ。

---------------------------------------------------------

88 :本当にあった怖い名無し :2006/08/11(金) 01:16:08 ID:DGuFaSOR0
WTCのUFO
http://www.youtube.com/watch?v=XOeuG5rPzTE

これはこのスレでは既に話題になったんですか?


91 :本当にあった怖い名無し :2006/08/11(金) 13:40:38 ID:UvcJ0orK0
>>88
その映像はアメリカの「UFO映像を作ろうコンテスト」みたいなやつで
優勝した作品なのよ だからガセとかじゃなくて最初から意図して作った
もので、これをUFO映像だ!みたいにして流した日本のテレビ局はこれを
手に入れるときに、まさか子供じゃあるまいし騙されて大金払ってつかまされた
わけじゃないだろうから、完全に視聴者をバカにしている。
この映像は最後の部分カットしてあるけどオリジナルの映像は最後に
製作会社のロゴが表示される。
一部のUFOマニアは日本でコレが流れる前にコレがどういうものか
知ってたので笑ったそうだ


104 :うふぉ ◆DSh5FUYLXY :2006/08/16(水) 14:44:06 ID:KA2J6Tmj0
>>91
それ、エンパス氏の情報だけど、
エンパス氏がソース出してくれなかったから、
いまいち信憑性がわからんのだよね。

俺の調べた限りでは、
Sci-Fi Channel の CMのために作られた画像なんだよね。
コンテストの話がわからん。
主演の女優はBarbara Sicuranza。

こっちではSci-Fiのロゴあるね。
http://www.youtube.com/watch?v=FtKuBKIaVvs


106 :本当にあった怖い名無し :2006/08/16(水) 21:47:09 ID:tnjfP3jR0
>>104
>Sci-Fi Channel の CMのために
"The Fake UFO!!"という確か南部の州の小さなコンテストの応募作品で、
大賞と賞金もらったんだけど、Sci-Fiケーブルテレビ作ということがわかって、
受賞取消しになったあとで、開き直ってSci-Fiケーブルテレビのジングルとかに使用。
だけれど、Sci-Fiは確信犯的に本当か嘘かを断言していない。
だもんで、Sci-fi.comとかでは未だにみんな楽しく議論している。

という経緯だと思ったけどね。
The Fake UFO!!はネット上のコンテストじゃなかったし、今ググッても情報ないね。
まあ、WTC絡みで大分Fake UFO関係のサイトとか消されたしねえ。

---------------------------------------------------------

115 :本当にあった怖い名無し :2006/08/18(金) 18:55:46 ID:uNIbjaOC0
随分大昔、日本でオリンピックが有って、スキージャンプの
競技の時の映像で、UFOが映り込んでいたなぁ・・・。
これからジャンプをする選手の後姿で、遠くの方にチラチラずっと
浮いているので、何かとても「オリンピック放送の邪魔なモノ」
という違和感で、ぼーっと見ていたなぁ~。
・・・日本人って?自分も日本人だけど?アレは無かった方向なのか? え

---------------------------------------------------------

120 :本当にあった怖い名無し :2006/08/19(土) 06:59:51 ID:eKVFj0Gb0
昔、UFO関連の本で読んだのだけれど、確か昭和45~50年頃、
日本のどこだったか忘れたが、小学生が小型UFOを捕まえたことが
あったそうだ。
捕まえては逃げられることを繰り返し、紐でぐるぐる巻きにしても
すり抜けるのか、ワープするのか逃げられたらしい。
写真に撮ってもぼんやりした白い光しか写らなかったようだ。
その本に載っていたイラストでは円盤型で、裏?にはラジオのスピーカーの
ように細かい穴が開いていて、水を入れるとジージーと音がしたそうだ。
このことはPTAでも話題に取り上げれたらしい。
その後どうなったのか?今でも捕まえたり、逃げられたりkしているのか?

---------------------------------------------------------

122 :本当にあった怖い名無し :2006/08/19(土) 07:36:29 ID:9xAZtyoD0
>>120
昔のオカルト板はレベル高かったなあ...
参考までにコピペしとくわ。

867 名前: エンジェル・パス 02/06/03 10:27

今日・明日とW杯関係ない通常取材なので、暇があるんでちょこっと書き込みますね。
特に、介良事件は私が直接取材したところなので、すこうし愛着があったりする(^^;

介良事件の概要は、809さん紹介のページがとてもよくまとまってますので、そちらをご参考に。
ただ、ご紹介されているページは、初見参が16歳のときということで、ちょこちょこ間違いがありますので、訂正も兼ねてネタ話を。

当時の介良町は、ちょうど開発の波がやっと来たところで、旧農村部に新興住宅街が出来始めた端緒のころでした。
ところが、円盤を捕獲したという少年たちで、新興住宅街に住んでいた少年は一人もいません。
(809さんのページにある新興住宅街の少年たちとの表現は、この限りで間違いです)
これはちょっと面白いので覚えておいてください。
さて、円盤を捕獲したとされる少年たちは、実験と平行してなんとか大人たちに見てもらおうとしました。
学校の理科と数学の先生に話をして、家に来て見てくれるように頼んだり。
また、新聞社に電話したりもして、何とかして見てくれるように頼んだり。
ところが、悪戯と思われ、どちらにも「全く」相手にしてもらえなかったのです。
(この当時、高知地方では光る飛行物体の目撃が相次ぎ、それにつれ悪戯電話も増えていたとの背景事情がありました)
メンバーの一人の父親(高校教師)が、ようやくきちんとみてくれたんですが、それだけ。
その父親も、後に「鋳物のような感じがした」と述べただけで、特別なアクションを起こしてくれたわけではありません。
(悪戯だと思っていたそうです。ちょっと考えればわかりますが、光もしない飛びもしない円盤は、見たことのない置物と同じですし)


868 名前: エンジェル・パス 02/06/03 10:27

さて、誰にも信じてもらえず、思い余った少年の一人が、あるラジオ番組に電話をかけました。
「イケヤセキ彗星」といえばご存知の方もいると思いますが、
この発見者で世界的なアマチュア天文学者の関勉氏が当時ラジオ番組を持っていたのです。
興味をそそられた関氏は、介良町を訪れ調査をしました。
(当時の事件としては、異例に信憑度が高いといわれるのは、この関氏の初期調査が非常に科学的なものだったからと言えます)
そして、何かがあったに違いないという調査結果を、ある小さな天文雑誌に発表しました。
そうなると、円盤ブームの頃ですし、関氏という名の通ったアマチュア天文学者の発表ですので、目をつける人が出てきます。
そう、当時人気絶頂の「11PM」のプロデューサーでした。
「11PM」で取り上げられたこの事件は、ついで「矢追純一のUFO特番」にも取り上げられ、いちやく有名になります。
その後は、遠藤周作が現地を訪れ調査を行ったり(「ぼくは好奇心のかたまり」他1冊に収録されています)するなど、
全国的に注目の的になったのでした。


869 名前: エンジェル・パス 02/06/03 10:29

とまあ、これがことが広がった次第だと私は理解しています。
少年たちは、今では皆、就職してばらばらになっています。
中心人物で手品が得意だった少年は、
弟(同じく捕獲した少年たちの一人です)と一緒に、隣町で焼き鳥屋をやっています。
809さんのページで書かれている中心人物の3人のうち2人は、この兄弟を指すのでしょう。
今では、事件についてはなかなか話してはくれません。
それが、事件の信憑性に触れたくないのか、
それとも大人たちに「もう話すな」と言われた経緯で色々嫌な目にあったせいか、
どちらなのかは私には判断がつきませんでした。

もう一人、3人の中心人物の残り一人とされる人物についても触れておかねば不公平かもしれません。
この少年は、現在県下第2の市で、高校の教諭をやっています。
別の市ということも関係あるのかもしれませんが、氏の証言は、捕獲当時の証言と現在でも何の変遷もありません。
信頼できる証言だと思いますが、何分にも数十年も昔のことです。
今となっては、一体何があったのか、私には判断がつきかねるというのが正直なところです。
しかし、1950年代のアメリカ・テキサス州で、少年たちが畑に浮いている小さな円盤を捕獲しようとして、
一人が火傷を負ったという事件がおきています。
この事件は、介良事件のときには報道されていませんでした。
こんなことを考えていると、何かがあったのかなあ、とついつい思ってしまうのです。


870 名前: エンジェル・パス 02/06/03 10:33

さて、ここから先の余り明かされていない事情が、地区に中学生の嘘言だという噂を生んでいます。
UFO研究家は、専ら円盤関係の少年たちの実験などに目が向き、
地域の事情をあまり捕らえない傾向にあるので、いわば当然とも言えるのですが...
ちょっと参考にまでに以下の事実を頭に止めておいてください。

まず、最初に少年たちが新興住宅街ではない農村部の少年たちだと言ったことを想起してください。
当然、農地を売って住宅地にし、開発しようという大人たちがいます。
ところが、こんな話が全国的に広まっていけば、売れる土地も買い叩かれてしまうのです。
ですから、騒ぎを早く沈静化させたい大人たちが、事件が話題にならないように、一種の緘口令に類似したことを始めたのです。
嘘だとは言わないまでも、
「成人としてコメントしない」、「子供たちの教育に悪いので取材自粛を」などという題目を上げ、対処することにしました。
となると、世にも稀な捕獲劇も、物証はない・少年たちの話だけということで、すぐ思惑どおり沈静化していきました。
もっとも、世界的なアマチュア天文学者関氏による科学的といわれる初期報告、
有名な作家遠藤周作による少年たちの証人としての信頼性保証によって、
信憑性がある事件としての記憶は残っていったのでしょう。

この経緯で、少年たちが自分が証言することについて、どんな考えを抱いていったのかを。

---------------------------------------------------------

130 :本当にあった怖い名無し :2006/08/19(土) 19:17:16 ID:behap2310
・・・そういえば、約20年前、エイ型のUFOを見た事が有る...。
距離が遠いやら、巨大過ぎて、大きさが分からない。
昼間なのに機体が腹の方しか見えない!ので、真っ黒。
それが、陰のせいだけなのか、よくわからない。(高空飛行しているし。)
何故かホバーリングをしているのに、音が全く聞こえてこない。
(ステルスの性質に似ているけど、違う。消音設計??)
アメリカの軍港も近いので、もしかしたら、米軍の?
とも考えたが、ただ着陸するだけでも人間は圧死する規模。
何所に逃げても絶対に助からないのは確実な予感なので、硬直。
最新機は通常、公表はしない暗黙のルールが有る、という情報もあるけど、
大抵の事は、ニュースで流れるから・・・といっても不思議すぎた。
(当時、上から見た、翼の形状を逆にしての飛行試験をしているとは、
公表していた。)

・・・頭では、『UFOだな』だけど口では「何だろうね?」。
騒いだところで、急に消えたりしたら見っとも無いし・・・。
・・・騒いだら、襲われるのかな~?自分、死ぬのかな???
という恐怖で、とりあえず、スルー・・・ してしまった。
大勢で見ただけでは、信用してもらえないので、
実際に見た人の間だけ、の話になる。
米軍が、スクランブルをかけるのは、自殺行為に見える。

      ステルスの原型になったのかもな。


132 :本当にあった怖い名無し :2006/08/19(土) 19:43:28 ID:H01DOu8cO
そのエイ型って、去年の『ごきげんよう』って番組で演歌歌手の人がゴルフ場でケータイで撮った写真を見せてた…。
見逃したからそれ見てみたい。


134 :本当にあった怖い名無し :2006/08/19(土) 21:21:47 ID:behap2310
>>132
 自分も見て見たい!! どこかにアップされているといいけど、
 自分が写真機向けてシャッター押すだけでも勇気居る位の規模だったよ?

ところで、
>最新機は通常、公表はしない暗黙のルールが有る、という情報もあるけど、
>大抵の事は、ニュースで流れるから・・・といっても不思議すぎた。
>(当時、上から見た、翼の形状を逆にしての飛行試験をしているとは、
>公表していた。)

↑説明出来ていないよね。
最新鋭機は通常公表しないという話は聞くけど、実際のところは分からない。
夜に機体を黒く塗って、飛行試験をするとかも聞くけど、本当なのか?
[イラク戦でのアメリカ軍の「偵察情報基地の性能を有する飛行機」を公表するとか、
夜間でもカラー映像が撮れるカメラ(世界で三台しかない)とか、紹介するもの。]
で、当時のニュースでは、(旅客飛行機などの型で)翼の向きが逆型を
開発、研究中、との発表だった。
エイ型、全翼型のステルスの開発のニュースは全くされていなかった。
確かに、音速を超える、とかいうのが売り込みの、三段階に翼をタタむ、
名前が出てこないけど、アレは確かに既に飛んでいた。
しかし、全く概念が異なる形状と大きさの上に、無音だったので、
地球製だとすれば不思議すぎた。
現在だったら、何とか実現出来そうな気はする・・・いくらかかるの??

説明下手でごめんよ。


152 :うふぉ ◆DSh5FUYLXY :2006/08/21(月) 11:05:54 ID:bAV4+84B0
>>132
サブちゃんファミリーの小金沢くんだよ。
http://www.kitajima-music.co.jp/shoji/shoji-ufo.html

レンズゴーストです。ほんとうにあり(ry

---------------------------------------------------------

136 :本当にあった怖い名無し :2006/08/19(土) 22:23:43 ID:behap2310
気が付いたのだけど、エイ型って、勝手に自分で名付けちゃったw
で、エイの形をきちんとみたら、少し現物と様子が異なる...な。

ひし形?で、一部はあの飛行機の後部尾翼の様に真一文字に無い、形。
(もう、記憶があいまいだ。五角形?とも、説明しにくい。)
ホバーリングなので、どこが前か判断し辛いけど、飛行機を見慣れているので、
多分鋭角な部分が前なのではないかと、勝手に判断している。
そういえば、旅客機のそれぞれの角を直線で繋げたら、オボロゲながら
比率が似ているかも菜。  下手すると、そっくりだ。


138 :本当にあった怖い名無し :2006/08/19(土) 23:24:12 ID:52B2qevR0
>>136
こんな感じ?
http://www.designation-systems.net/dusrm/app4/x-47.html


139 :本当にあった怖い名無し :2006/08/20(日) 00:55:03 ID:E5vaW2xa0
>>138
x47・・・近い・・・けど厳密には違うよ。
何故、厚みを感じさせずに真っ黒の物体に見えたのか、うっすら把握出来た。
菱餅の鋭角のどちらか一方を切り落とした形で、真っ黒・・・。
未来の旅客機のデザインでも、ちょっと違っていた...。
   もしかして不可能な形状なのか???
あの~、軍事目的に利用されるのは、宇宙人の意にそぐわないだろうね。

---------------------------------------------------------

150 :本当にあった怖い名無し :2006/08/20(日) 22:07:31 ID:RoxMq2Sn0
このページのコンタクティーの話がおもしろかった。

http://www.sspc.jpn.org/ufo/book/ufobook006/ufobook0060105.html

---------------------------------------------------------

175 :本当にあった怖い名無し :2006/08/25(金) 08:47:08 ID:z5J4yhft0
『全米UFO論争史』と言う本を注文した。アメリカの大学の出版局
から出た本だというので学問的なんだろうと期待。


178 :うふぉ ◆DSh5FUYLXY :2006/08/25(金) 11:31:30 ID:gO84Lx4E0
>>175
どっちかというと穏健なビリーバー必携書じゃないかな。
学問的なのは『コンドン報告』の方。コロラド大学の調査。
コンドンの「第1部 結論と勧告」を読んできちんと意味が理解できる人なら、
真に科学的な研究とは何か?というのがわかると思った。
逆に理解できない人は、コンドンの「真に科学的な結論」に納得いかないだろうなぁ。

---------------------------------------------------------

181 :本当にあった怖い名無し :2006/08/25(金) 22:57:15 ID:nAwwTZ5UO
隣りの県に用事があるのでいった帰りに高速道路を使って帰った。
台風だったので(しかも夜中)車も少なかった。バックミラーを見ると光が見えたので少し安心した。後に車がいるなと思った。
しかし近付きもしないし遠くにもならない。「なんだ月か」…?。台風だぞ?ラジオもノイズばかり…
月の訳ない!もしかして…と思った瞬間バックミラーに写っていた光が上下に物凄い勢いで動きだしスッ…と消えた
消えたらラジオも入り出し「あれがUFOか?」と納得して車を運転してるとラジオにまたノイズが…
山に入ったから電波が入りにくいんだろうな。まさかまたUFOか?と思いバックミラー見たら…
また光が…UFO!と思ったらまた消えた。
次の日の朝のニュースで近くの県でミステリーサークルが出来ていたのにはビビッタ!


183 :本当にあった怖い名無し :2006/08/26(土) 06:13:17 ID:nhro2cJQ0
>>181
できれば、プライバシーに関わらない範囲で
いつ、どこで、朝のニュースってどこの局の何時?
ぐらいまではあった方がいいのではないだろうか。


184 :181 :2006/08/26(土) 07:08:05 ID:qMMHY9g0O
九州です。時期は12~14年位前の10月11日です。ニュースはめざましTVだったかな?フジ系列だと思います。

---------------------------------------------------------

219 :本当にあった怖い名無し :2006/09/01(金) 19:08:30 ID:5oGrzuB90
1998年の11月頃に見たのですが・・・・
その日、部屋で勉強していて19:30頃に夕飯だよと呼ばれたので
部屋を出て、廊下の窓からふっと見ると・・・・・
その窓からは普段は中学校の校舎が見えるのですが、夜になると明かりが殆ど無くなるような
森の中にすんでいたため、その時間は何も見えない筈なのですが
その日は、ちょうど校舎の屋上部分にオレンジ色に鈍く光る三角形の物体が見えました
その後の俺と母親の会話

俺 「中学校の校舎の上にオレンジ色に光ってるのが有るんだけど何だろうね?」
母 「あ~なんか明日あたり文化祭だとか言ってたからなんか作ってるんじゃ無いの?」
俺 「ふーん、でも結構でかかったけど・・・最近の中学生は凄いの作るんだね」
母 「何でも良いから早く食べちゃってよ」

夕飯後再度見てみると、もう光るものは無く俺は
「遅いから帰ったんだな、明日の朝に成れば何を作っていたのか見えるな」
と一人納得して居たのですが、翌朝見てみると校舎の屋上には何もなくいつもの校舎が有るだけでした

ここで初めて「あ!ひょっとして昨日見たのはUFOじゃ無いのか?」と気付きその時点でもっと近くまで行って
見なかったことを悔やみました。

オレンジ色(夕焼けのような色)に鈍く光るUFOというのは存在するのでしょうか?
あのとき、もっとちゃんと見ていれば、近くまで行っていれば何か面白い事に出会えたかもしれないな~
と今更ながらに思っています。


220 :本当にあった怖い名無し :2006/09/01(金) 19:54:01 ID:oo7uFIeT0
オレンジ色のUFOは普通に飛んでますよ


223 :本当にあった怖い名無し :2006/09/02(土) 20:10:30 ID:Zf7aRZm80
UFOで光ってるのはDQN仕様だよ

---------------------------------------------------------

あとがき
そろそろ他板中心は苦しくなってきたから、
一週間くらいオカ板のお世話になろう。

---------------------------------------------------------

神話・伝説に見られる獣人について

神話・伝説に見られる獣人について

1 :名無しさん@1周年 :2001/06/05(火) 14:51
神話や逸話・地方伝説に残る
獣頭人身の存在について
何か知ってたら情報きぼんぬ

---------------------------------------------------------

2 :名無しさん@1周年 :2001/06/05(火) 14:59
とりあえずミノタウロス
ギリシャのクレタ島出身、ミノス王の妻が白い雄牛と交わって
産んだ牛頭人身の怪物とされる

ミノタウロスの妹アリアドネはアテネからやってきたテセウス王子
と恋に落ち 共謀してミノタウロスを倒したという

凶暴なミノタウロスは名匠ダイダロスの造った迷宮にて
普段から王宮より隔離されていたらしい
王族の精神障害者を隔離していたという噂に尾鰭がついて
ミノタウロス伝説になったと考えられなくもないが
何故牛頭でなくてはならなかったかは未だ不明
頭部に重度の奇形を持っていたとも考えられるが・・・?


9 :天之御名無主 :2001/06/18(月) 22:57
>>2
牛頭の神を祭っていた神殿があったと思いねぇ。大抵は雷神ってぇ話だ。
中東におおかっとかだ。鳴き声と雷鳴の連想がどうとかってことだぁよ。
人身御供なんかもしてたかもしれねぇ。
そこによそから侵略してきたやつらがいたとしてだ、王族・神官皆殺しに
した後にどんな話を残すと思うかい?


10 :名無しさん@1周年 :2001/06/25(月) 19:28
>>9
侵略者に改ざんされた神話か・・・ほんとんとこはどうだったのかね。
実はミノタウロスは島の守り神だったとかだったら猛烈に鬱だ (ハァ


13 :9 :2001/06/25(月) 23:51
>>10
鬱か。そいつはすまなんだ。俺の勝手な想像だから、本当はどうかわからんよ。
根拠がないわけじゃない。クレタ文明では雄牛が宗教的な意味合いを持って
いたこと、ドーリア人の侵入とともにクレタ文明が崩壊したことは事実だし。
ま、それにしても「そういう想像もできる」程度に思ってちょ。

---------------------------------------------------------

4 :toki@新宿 :2001/06/05(火) 20:43
タイガーマスク!

袁珂の『中国の神話伝説』に登場する虎の頭を持った『土伯』かな。
冥界の鬼を支配する輩だから、虎の穴を打ちのめすタイガーマスクにはうってつけの
存在だね。

---------------------------------------------------------

15 :WORLD :2001/06/28(木) 23:23
獣頭の神様限定って何か難しそうですねえ。
半身半獣となると結構居るのに。
因みにケンタウロスは半身半獣で獣頭ではないのではないかと。
密教だと思ったんですが牛頭鬼・馬頭鬼、というのが。
印度でキンナラ。
半身半獣の神様は全体的に中南米とかアフリカ方面に多いような気が。
エジプトにはバステトという猫(ジャガーという話も)の女神がいます。
北欧からフェンリル(一応神様の子)。狼が原形で人型を取るというのが正しいようですが。
西洋の悪魔には結構獣頭が多かったような気が。
バフォメットなんかが良い例ですね。

---------------------------------------------------------

33 :天之御名無主 :01/10/12 07:16
伝承上の人類の祖が獣人である場合が多い。
龍と混ざった、第二代アッティカ王ケクロプスとか
犬狼と混じったリュカオンとか。中国では三皇。
エジプトでも神話と混じった古層の王は獣的。
ローマはあれだし、やはりトーテム説で異常な力量を
説明する手法が普遍的だと解釈するのが一般的なんで
しょうか。韓国の檀君も卵生じゃなかった?

---------------------------------------------------------

34 :天之御名無主 :01/12/16 23:24
エジプト神話の神々って、大概獣頭神だよね。
オシリスとかホルスとかセトとかセベクとかバステトとか(略)

---------------------------------------------------------

36 :天之御名無主 :01/12/17 02:44
つうかアニミズムから発展したものは、やっぱ獣人・獣神になりがちですな。

---------------------------------------------------------

37 :山野野衾 :01/12/17 22:39
俗な話では西日本の妖怪牛鬼。仏教の地獄なら牛頭・馬頭の他に羊や鹿の頭を持つ
鬼も出て来る。神と鬼は紙一重。

---------------------------------------------------------

38 :天之御名無主 :01/12/18 02:34
『幻想世界の住人たち』に載っている獣人オンブレティグレについて
だれか知ってる人いますか


39 :天之御名無主 :01/12/18 14:38
スペイン語でオンブル(人間)+ティグレ(ジャガー、ただしこの場合スペイン人が
それを表現する言葉を持っていなかったので虎という意味の単語で代用)で
ジャガー人間。オルメカ文明の遺跡からは石像やレリーフなどが出土します。

---------------------------------------------------------

43 :天之御名無主 :01/12/19 18:00
インド神話のガネーシャ。
日本仏教の歓喜天。
いろいろな説があって一概にはいえないけどシヴァの息子だったり、
シヴァ神妃が浮気で作った子だったりする。


44 :天之御名無主 :02/01/05 09:55
ガネーシャが象頭になった訳は結構藁える。


45 :天之御名無主 :02/01/12 02:06
ああ、間違えて首ちょんぱした上に
その辺にいた象の首むしってつけたとかいう?

しかし首から上をすげ替えてしまって
記憶や意識はどうなっているのかちょっと知りたい

---------------------------------------------------------

54 :クマムシ :02/02/14 07:55
H.シュリーマンが800万年前に絶滅したと思われる哺乳類の化石
をトロイヤ発掘中に発見しトロヤ人は化石を集めていたと考えました。
ある学者はギリシャ神話の中に登場する巨大なモンスターや巨人は
ギリシャ人が大きな化石の骨を見つけそこから生み出されたものだ、と
主張します。実際、考古学的裏づけとして神話で怪物たちが登場する地域から
は巨大生物――例えば、サイ、マンモスや象等――の化石が発見されます。
ギリシャの人々は出てきた骨を巨人の骨とかと勘違いし、神話として残した
のでしょうか。


55 :天之御名無主 :02/02/14 10:30
>>54
それは違うな。プリニウスとかの博物誌、地理書に残る怪物怪人種については一応の
説明になるかもしれないが、神話に登場する巨人たちの起源についての説明にはならないね。


56 :クマムシ :02/02/14 15:48
>>55
断言される根拠は何でしょうか?
とりあえず自分は1つのおもしろいアプローチだと思い、紹介させてい
ただきました。
著者は最近それについての本を出されたようです。
http://www.amazon.com/exec/obidos/ASIN/0691058636/qid=1013667967/sr=1-1/ref=sr_1_1/103-7900881-1861411

グリフォンの起源についてもちょっと触れられてます。
http://members.aol.com/afmayor/myhomepage/index.html


57 :天之御名無主 :02/02/14 20:03
>>56
それだけの説明だと、たとえばキュプロクスがヘパイストスの従者になってゼウスに雷を与えるとか
ヘカトンケイルがタルタロスの門番になる、といった神話が理解できない。
つまり、化石からの想像にしては、あまりに付随する神話が多すぎる。
グリフォンも、グリフォン単体で捉えるだけでなく、同時代の翼の生えた怪物や合成獣を考慮にいれるべきだと思う。
化石は、こういった存在への確証を強めることにはなったかもしれないけど、巨人や怪物などへの信仰の
起源だ!と言われたらどうなのかなーと思うのです。
ところで、このようなアプローチは日本でも、著者は忘れたが「私の古生物誌」という本で行われてますよ。


59 :クマムシ :02/02/15 09:11
>>57
なんか極端に考えられてますね。
とりあえず著者は化石で神話の構造まで解けるとは言っていません。
あくまでモチーフとして古代人の想像力を刺激したという感じに思って欲しいです。
勿論、グリフォンについても動物を合成して生み出されたというのも十分にありうると思いますし、
或いは化石もそれに1役買ったかもしれません。
>ところで、このようなアプローチは日本でも、著者は忘れたが
「私の古生物誌」という本で行われてますよ。
ネットで検索したのですが、なんかUMA系の本のように説明されていました。
どのように考証されていたのか興味があります。


117 :天之御名無主 :2005/05/28(土) 00:10:46
たまたまここを見たら、だいぶ前に、化石を見たギリシア人が
巨人伝説を生んだという説に対し、厳しい反論が浴びせられていたので、ちょっと一言。

確かに、巨人伝説はそんなに単純なものではないだろうと思う。
ただ、おもしろいのは、古代ギリシアの話で、「巨人の骨を掘り当てた」と
いう話があったり、「~の神殿には、怪物・巨人の巨大な骨が奉納されている」という記録が残されていること。
可能性としては、今で言うところの化石であったかもしれない(まがい物かもしれないが)。
でもだからといって、そこから神話が生まれたわけではないだろう。
まず巨人伝説があって、偶然見つけた化石をその巨人伝説で説明し理解したのだろう。

ちなみに、スレ違いだが、インドでは、ヒマラヤ山脈から見つかるアンモナイトの化石を、ご神体としておがんでいた。

---------------------------------------------------------

66 :天之御名無主 :02/04/14 01:47
獣頭人身と言えば
キリスト教の聖人でクリストフォロスという人物が、犬の頭を持った人だった。
…という話を聞いた事があるんですが、誰か詳細を知っている方いませんか?


68 :天之御名無主 :02/07/24 16:29
>>66
旅人の守護聖人な。
映画なんかで時々「聖クリストファーのメダル」なんてのを首から提げてるやつがでてくる。

犬顔だったって説あるね、つまり北アフリカ系?


70 :茨城陸 ◆WgohBatObk :02/10/23 23:25
68氏が言ってるのは北アフリカ出身で
鼻や顔全体が平べったかった事に起因するのかもという意味では?>犬顔

日本の民話に登場する狒狒など、妖怪の類として描かれる獣人については、
多毛症や顔面異常などの奇形児が妖怪扱いされたのだろうと言われてますね。
狐憑きは精神異常とか狂犬病でしょうか?


71 :天之御名無主 :02/10/24 03:52
>>70
犬顔については>>67でも読んでみて。


67 :>>66 :02/07/24 12:25
http://www.kousakusha.co.jp/BOOK/ISBN4-87502-346-4.html

---------------------------------------------------------

79 :天之御名無主 :03/05/12 00:30
そういえば
精神疾患の「ライカンスロピー」って日本風に言うところの狐憑きと
だいたい同じようなものなのかな?


80 :例の170 ◆vBOFA0jTOg :03/05/12 01:59
麦角菌が原因とも言われている。

そうじゃない「ライカンスロピー」は悪魔付きと同じモノのようだから、そうだと思われ。

---------------------------------------------------------

122 :天之御名無主 :2006/01/13(金) 21:40:38
日本のって完全な動物が完全な人間に変化する事はあっても
半獣半人とかパーツだけ獣みたいな形状のは少ない気がする。

人間じゃないけど牛頭馬頭鬼が一番それっぽいかなあ。

---------------------------------------------------------

あとがき
ライガーのDVDのCM見るたびに懐かしくなる。


500円でも安けりゃそれに越したこと無いと思うけどなぁ>地球防衛軍
昼飯+αくらいの額だし。
でもまあ、もう少し探してなけりゃ新品買いますよ
2だね。了解です。

それにしても昨晩は、自分のことしか考えてなくて、
空気読めてないからいくら注意しても全く分らない奴のせいで
不貞寝してました。
どうすれば良いんだろ。

---------------------------------------------------------

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。